あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

大学の先生に質問をしたいのでアポイントをメールで取ろうと思うのですが、書き方が分かりません。
検索してみたのですが、ピンポイントでこれというものが見つかりませんでした。
書く内容の流れは大体分かるのですが、始まりと終わりの書き方や、決まり文句などビジネスマナー的なことが分からないので、教えていただけないでしょうか?

あと、どちらかといえばこちらがより質問したいことなのですが・・・
この先生と、クラスメート10数人で飲み会をしました。
2週間ほどたっていますが、お礼のメールなどはしていませんし、会ってもいません。
この場合、上のメールで最初に「先日はありがとうございました」みたいなことを入れた方がいいのでしょうか。2週間と期間が微妙に空いてしまったので、もう書かない方がいいでしょうか。
(この飲み会の際、先生がかなり酔っていらして、結構からまれました。
飲み会のことに触れるとどうしてもこのことを思い出してしまうと思うので、お互い気まずいので(私だけかもしれませんが)、できれば書きたくないのです。
でも、もし書くのが常識(礼儀)なのにあえて書かなければ、それもかえって変に思われるかなあと思いまして・・・)

どうすべきでしょうか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんばんは。



>>>始まりと終わりの書き方や、決まり文句などビジネスマナー的なことが分からないので


基本的には、普通の手紙と同じですが、違う点は、
冒頭に宛名(○○先生)を書いて、次の行に挨拶を書いて、
その次に、あなたの名前を書く、ということです。
文末にも署名を入れますが、
冒頭で自己紹介しておかないと、(特に、長文の場合)誰から来たメールなのかが即座にわからないという不都合があるからです。

たとえば、
「○○先生
 先日は大変ありがとうございました。
 ××大学××学科の××です。」
といった具合です。


ビジネスレターの文例は色々ありますが、
過度に硬い文章を書くほどでもないので、
たとえば、こういうのを参考にされるとよいでしょう。
http://www.letter-g.com/example/request2.html


>>>
2週間ほどたっていますが、お礼のメールなどはしていませんし、会ってもいません。
この場合、上のメールで最初に「先日はありがとうございました」みたいなことを入れた方がいいのでしょうか。2週間と期間が微妙に空いてしまったので、もう書かない方がいいでしょうか。


「先日は・・・」の一言は、書くべきです。
2週間は、十分「最近」です。
1ヶ月経っても「先月は・・・」が必要です。



ところで、
通常、アポを取る場合は、メールでなくて電話で行うものだと私は思っています。
先方から「メールで連絡してください」と言われるまでは、電話が好ましいです。
いきなりメールだと、人によっては機嫌を損ねる場合があります。


以上、ご参考になりましたら。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大変参考になりました。

私は質問者様とは逆で、いきなり電話は相手に迷惑かなあと思っておりました。
電話がかかってくると作業が中断されてしまいますがメールだとそういう心配もいらないので。
うちの大学の先生は、オフィスアワーについてはほとんどが事前にメールのアポを要求しているようです。

お礼日時:2008/09/19 07:22

 メールでなくても、文系の先生は、office hourといって、「この時間は、研究室にいます。

来て下さい」という時間帯のある人が増えています。理系の場合は、24時間OKでしょう。ただし、忙しい場合は、「これから・・・」と断りますので、メールのアポは、助かります。
 
 他の方も書かれているように、迷惑メールが山ほど入ってきます。ですから、そうではないことを示すために、件名の最後に(●●学部 ○○)と、学部と氏名を明確にしてください。

 「先日、楽しい飲み会、ありがとうございしまた」と書き出して下さい。これは、マナーです。教員の方は、悪いとは感じていないでしょう。また、反省していれば、質問時にも丁寧に答えてくれます。
 20年以上も前に、「あの先生、酔って学生に抱きつくの?」と学生ら訊いたところ、「酔っていません。美人にしか抱きつかないので」という返事をもらいました。抱きついてもスキンシップ、くらいにしか思っていない人も少なくありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
はい、オフィスアワーあります。
でもその先生は夏休みは、オフィスアワーの日でも大学にいらっしゃるとは限らないみたいで。

たしかに、悪いとは思ってなさそうです(笑)
免疫がないので驚いてしまいました。
でも向こうはもう忘れてるかもしれませんね。

お礼日時:2008/09/19 15:47

#2です。



送信した後で思い出したので追加です。
件名は必ず記入してください。
レポートの相談の件なら
「レポートの相談の件について」
などです。

あと、学校からメールアドレスを支給されている場合はそこからメールするのが一番です。
アドレスをみてすぐに学内の子だとわかってもらえるので、迷惑メールなどにいくことはないですし。
大学の先生は人によっては1日に数百通単位でメールを送受信しており、外部からのものだとはじかれてしまうこともあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

質問の書き方が悪くてすみません・・・
さすがに「○○先生」・署名・件名などの件については分かります^^;

まあ、どちらかといえば親しい先生なので、普通の目上の人への手紙感覚で書こうと思います。

お礼日時:2008/09/19 07:25

大学3年生です。


大学の先生に書くメールの書き方についてお答えします。

流れとしては大体は手紙と同じです。
手紙の書き方などを参考になさってください。
ですが、自分が普段お世話になっている先生の場合は時候あいさつなどといったものは逆に重くなってしまうので必要ないと思います。
普段お世話になってない方なら「拝啓」などの頭語・結句などはつけたほうがよいと思います。
これも普段会っていたり、顔見知りの先生の場合は必要ないと思います。
ひとつの方向性としては、もし迷ったら少々丁寧な書き方にしたほうが無難です。

あと、必ず、ビジネス文書や手紙と同じように最初に「●●先生」と宛名を書き、最後に自分の名前を入れてくださいね。

こういったビジネス的なメールはこれからも必要になると思いますので、仲の良い先生や職員の方に教わって慣れてください。
私も先生や職員さんにメールすることで書き方を身に着けました。
必要なことなら遠慮せずにメールしてみてくださいね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教授の研究室を訪ねたいときのメールの書き方

教授の研究室を訪ねたい場合はどのようにメールをすればよいでしょうか。
訊ねてもよいと言われている曜日に行こうと思っているのですが、一応時間帯など決めてアポをとっておきたいのです。
○時に行きたい旨を告げて、それがムリなら相手の都合に合わせて何時でも行けるので指定してほしいという内容にしたいのですが・・・。
教員の方にメールするのは初めてなもので、失礼の無い文章が書きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私だったらこう書きます。

○○科○年 ○○といいます。
○○についてお尋ねしたいことがあるのですが、
○月○日○時にお伺いしてもよろしいでしょうか。
ご都合が悪ければ、他の時間にも伺えます。
お手数ですが、ご返信宜しくお願いいたします。


教授は学生相手にそんなに立派な礼儀を
求めていないと思います。
質問者さんの敬語能力だったら
十分大丈夫ですよ。

よほど気難しい教授でない限り
簡潔で分かりやすい内容なら問題ないです。

Q研究室訪問メール、添削してください;;

私は理系大学3年で大学院(修士)を目指しています。
院ではOSを研究したいと思っています、そこで第一希望の研究室(他大学、国立)にメールでアポイントをとって研究室訪問を考えていて、研究室の教授宛てにメール本文を作ったのですが自信がないので添削してください。
ここ失礼じゃん!くどい!といったことでも何でもいいのでアドバイスを頂けましたら幸いです。


件名 研究室訪問について

/* 本文↓ */
XX教授    /* XX様の方がいいですか? */

XX大学XX学部XX学科3年生の"本名"です。
私は博士前期課程に進学を希望していて、システムソフトウエア(OS)の研究をしたいと考えています。
XX研究室のHPを拝見しました、特にXX研究室で研究しているXXの柔軟性にとても興味があります。
つきましては教授のご都合の良い日時にお会いしてお話を伺いたいです。
お忙しいところお手数をおかけして恐縮ですが、よろしくお願い致します。

XX大学XX学部XX学科3年生 "本名"
"電話番号" "メールアドレス"

Aベストアンサー

大学の理系についての風土を知らないので、一般社会の感覚からお答えしたいと思います。理系独特の礼儀がある場合があるかもしれないので、ご参考までということでご覧下さい。

まず、「メール」でのアポ取りとのことですが、その方法が最善なのでしょうか?おそらくサイトの連絡先にメールアドレスがあったということでしょうが、メールの場合、相手に読まれるかどうか、すぐに開封してもらえるかどうかという点で不安が残る側面がありますので注意なさった方がよいと思います。確実なのは電話でしょうね。その他にも手紙やFAXという連絡手段もあります。どれを選択するのかを再確認なさった方がよいかと思います。

上記をふまえて、メールの添削です。


---------------
/* 件名↓ */
研究室ご訪問のお願い【XX大学・XXと申します】

/* 本文↓ */
XX大学XX学部XX学科 XX教授

突然のご連絡で失礼いたします。
XX大学XX学部XX学科3年生の"本名"と申します。
貴大学のサイトを拝見いたしましてXX享受の研究に興味をもち、お話をうかがいたく、ご連絡差し上げた次第です。

現在、私はXX大学の3年生ですが、卒業後は博士前期課程に進学を希望しております。
そちらでは、システムソフトウエア(OS)の研究をしたいと考えています。

この度、XX研究室のHPを拝見し、XXの柔軟性に非常に興味をもちました。

よろしければ、こちらの研究につきましてお話をうかがいたく、お時間頂戴することは可能でしょうか。
もし可能でしたら、○曜日の○時から○時の時間帯に貴研究室にうかがうことが可能なのですが、ご都合いかがでしょうか。

突然の勝手なお願いで大変恐縮ですが、お時間を頂戴することが可能かどうか、また可能であればご都合よろしいお時間をうかがえれば幸いです。

お忙しいなかお手数をおかけしまして大変恐れ入りますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

なお、ご返答につきましては、こちらのメールアドレスにそのまま返信していただければ結構です。

以上

"本名"
XX大学XX学部XX学科3年生
"電話番号(固定)" "電話番号(携帯)"
"メールアドレス"
"住所"
---------------

■件名
「お願い」ということばを入れたほうがよいかと思います。相手にとっては突然の連絡なのですから。

■宛名
肩書きも入れた方がよいかなと思います。共用のメールアドレスである場合、他人が見る可能性もあるのですから、なるべく個人を特定できるかたちで。また、ビジネスメールでも、会社名・部署は書きますし。

■あいさつ
突然の連絡ですので、非礼を詫び、自己紹介、簡単な経緯説明という流れで、相手に状況をわかっていただくようつとめた方がよいかと思います。
あるいは、拝啓などの手紙の定型文を採用するのも一案です。

■詳しい自己紹介と経緯説明
あいさつ文とかぶる内容ですが、ここが肝です。例文でわからなかったので、少ししか書いていませんが、ここでもっと自分をアピールするとよいかと思います。今まで何を研究してきて、教授のところで何を学びたいのかということを言えばよいと思います(長すぎたらダメですけどね。2パラグラフくらいが目安でしょうか。)。相手にとっては、研究心に燃える学生が連絡をくれることは嬉しいことでもあるのですから、そのあたりをアピールした方がよいと思います。

■アポ取り
順序としては、訪問してもよいかどうかを先ずうかがい、それを踏まえて都合を聞くという流れが丁寧かと思います。ただ、訪問するくらいはOKという想定もできますし、自分の都合の良い時間帯を提示しておくと話がスムーズに進むでしょう。相手に選択肢を示し、その中から選んでいただくわけです。

もう一つ欲を言えば、話をうかがう時間がどのくらいになるかも示せればという気がします。一時間ですむのか、三時間くらいじっくり話したいのか。。。

■まとめ
最後にあらためてあいさつをしながら、相手に何をしてほしいのかをまとめておくとよいでしょう。

■署名
僕だったら、あらゆる連絡先を示しておきますが、これは自由。アピールのため、所属よりも先に名前をおきます。

---------------

長くなってしまいすみません。
あくまでもご参考ということでご覧下さい。
僕のメール文は、非常に丁寧な書き方ですので、場合によってはもう少し、くだけてもよいかもしれません。
あと、サイトに表示されるために改行は入れませんでしたが、適度に改行を入れることが必要ですね。

大学の理系についての風土を知らないので、一般社会の感覚からお答えしたいと思います。理系独特の礼儀がある場合があるかもしれないので、ご参考までということでご覧下さい。

まず、「メール」でのアポ取りとのことですが、その方法が最善なのでしょうか?おそらくサイトの連絡先にメールアドレスがあったということでしょうが、メールの場合、相手に読まれるかどうか、すぐに開封してもらえるかどうかという点で不安が残る側面がありますので注意なさった方がよいと思います。確実なのは電話でしょうね。そ...続きを読む

Qこのメールには返信すべきですか?

昨日も投稿させていただいた者です。このくらい自分で考えないといけないと思うのですが、失礼のないようにしたいので(>ω<)
教授からのメールに返信すべきか悩んでいます。大学の教授にゼミ見学の旨を伝える下のメールを送ったところ、教授から返信がありました。
内容としては
了解した、ぜひ来てくれということ
教科書のコピーを用意できるかもしれないということ
何か質問があったら遠慮なく聞いてくれという風に締めくくってありました。
このメールには返信すべきですか?また、返信するならどう返せばいいのでしょうか?
-----------------------◆◆学科教授○○先生 ××学科▲年の sakura と申します。

このたびの見学期間につき、ぜひ○○先生のゼミを見学させていただきたいと思います。見学希望者は、私、および、A、B、Cの合計4名です。
来週○日(○)×限目のゼミを見学させていただきたく存じます。
不都合等ございましたら、ご連絡いただければ幸いです
よろしくお願い申し上げます。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。
またお会いしましたね。

結論から申しまして、返信してもしなくてもよいです。
もしも見学に行かなかったとしても、先生は困りません。

あとは、その人その人の流儀だと思いますが、
私ならば、1行メールを返信します。
「ご返信ありがとうございました。当日はよろしくお願いいたします。」
このメールを出す真の意味は、
自分にメールが無事到着し、内容も読んだことを相手(先生)に知らせることです。(つまり、受領確認メール)

以上、ご参考になりましたら。

Q失礼な文とは分からず、先生に怒られてへこんでます;

学生です、こんにちわ。


作品の提出の課題が遅れるというメールを先生に送ったのですが、
先生からのメールの返信を今さっき見て 思わず心がしゅーん・・・っとしました。

私が書いた文章はこちらです。

「課題の提出が遅れてしまいました。申し訳ありません。
ですので メールに添付して送らさせていただきます。」

といった内容です。

この文章に対して先生は、

「失礼な文だとは思いませんか?メールに添付?怖くて開けられません。
課題提出が遅れますと書かれていましたしが、遅れますと書いただけで承諾してもらえると
思っているのですか?
データ管理の不備での遅延も、スケジュール管理の不備の遅延も、
どちらも結局は自己管理によるものだと いう認識はありますか?

自己都合の内容だけを一行で簡単に伝えるだけで良いのですか?

気をつけた方がいいと思います。コミュニケーション能力をつけていって下さい。

提出は本日中といたします。」



という文です。



結局はメールに気付いたのが2日すぎたころだったので、

課題の提出はできておりません・・・(自分の責任ですが)。


この先生のメールの返信文をみて ずっきーんと心がなったと同時に、
「失礼な文ってこういう文のことをいうの?どこらへんが失礼だったのかな・・・」


という風に思いました。

文が短すぎるというのがいけない、という事までは分かったのですが・・・
ちょっと文章になんだかトゲを感じてしまい へこんでいます。



文章能力とコミュニケーション能力、どちらも全然なくて、おまけに自分勝手な性格・・・。

何が失礼なのかよく分っていない事が多いので、

こういう文章で返されると「これが失礼ということか・・・私って本当だめな子だな。でもどういう
文章ならいいの?」という風に一人で落ち込んで 考えています。


失礼な文章を書かないようにするにはどうすれば良いでしょうか?
後 どういった事が 失礼なのか分かるにはどうすれば良いのでしょう?



落ち込んでいる私に教えて下さい。

課題提出って1回でも落とすと単位がすべてもらえずにまた1年生をやるはめになるのかな・・・。
不安です。

学生です、こんにちわ。


作品の提出の課題が遅れるというメールを先生に送ったのですが、
先生からのメールの返信を今さっき見て 思わず心がしゅーん・・・っとしました。

私が書いた文章はこちらです。

「課題の提出が遅れてしまいました。申し訳ありません。
ですので メールに添付して送らさせていただきます。」

といった内容です。

この文章に対して先生は、

「失礼な文だとは思いませんか?メールに添付?怖くて開けられません。
課題提出が遅れますと書かれていましたしが、遅れますと書いただけ...続きを読む

Aベストアンサー

先生が本当に怒っているのはメールの文ではないですよ。
「乱暴な姿勢」です。

これを送る前のメール「課題の提出が遅れます」から始まってますね。
基本的に「大事なことは電話」です。

なぜ電話できないんですか?
電話番号を知らなかったら仕方がないですが、
それならそれで「直接電話で伝えた方がよかったのですが、連絡先がわからないので
メールで失礼します」。と書けば納得です。

結局、知ってて電話できなかったしたら、
それを言うことによって「怒られる」のが嫌だったのでしょう?
そういう逃げの姿勢って相手は見抜きますよ。
メールって便利ですが、気持ち的なものは伝わらない時が多いですね。

またメールに気付いたのが2日後ってのも致命的ですし。
課題の提出って学生さんからしてみたら大事なことですよね。
しかも「提出が遅れる」という自分に非がある状態なのに
なんで「2日も」気付くのが遅れるんですか?

>「データが壊れてしまったので提出が遅れてしまいます」
これもうさんくさいし、本当だとしても、
先生の
>データ管理の不備での遅延も、スケジュール管理の不備の遅延
>どちらも結局は「自己管理」によるものだと
が、社会的に正しいです。

データが壊れたとか何の言い訳にもなりません。

先生が言いたいことはここに詰まっていて、
>自己都合の内容だけを一行で簡単に伝えるだけで良いのですか?
>気をつけた方がいいと思います。コミュニケーション能力をつけていって下さい。
といっても「文章を丁寧に書いて長くしろ」と言っている訳ではないです。
「その姿勢を気をつけなさい」ということを言ってるんです。

じゃあ、次からはどうすればいいか。
まずそもそも課題は提出日までに出す。
遅れるとしたら、直接話してどうすればいいか聞く。
そして指示を仰ぐ、です。

先生が本当に怒っているのはメールの文ではないですよ。
「乱暴な姿勢」です。

これを送る前のメール「課題の提出が遅れます」から始まってますね。
基本的に「大事なことは電話」です。

なぜ電話できないんですか?
電話番号を知らなかったら仕方がないですが、
それならそれで「直接電話で伝えた方がよかったのですが、連絡先がわからないので
メールで失礼します」。と書けば納得です。

結局、知ってて電話できなかったしたら、
それを言うことによって「怒られる」のが嫌だったのでしょう?
そういう逃げの...続きを読む

Q大学の教授宛てのメールに使う敬語

大学のゼミの教授からメールで連絡が来ました。そこで

「日時変更の件、了承いたしました」

と書こうと思ったのですが、これはちょっと変ですか?
「了解いたしました」ではちょっとくだけすぎですよね?
ちなみに教授は年配でフランクというかゆるい感じの方です。身内にいたら落ち着いてるけど好々爺の一歩手前かな‥みたいな、まったく怖くないタイプです。なのでそんなにかしこまる必要はないと思うのですが、最低限の礼儀や節度は押さえた書き方にしたい!
…どう書けばいいのか、ドつぼにはまってしまいました。
何と書けばよいか、どなたかアドバイス下さると嬉しいです。
(ちなみにもし口頭だったら「はい、わかりました」で終わってると思います。)

Aベストアンサー

こんにちは。

取引先のお客様とかが相手ならば「承りました」などで良いと思いますが、「わかりました」「確認いたしました」で十分だと思います。

ご連絡いただきありがとうございます。○月○日○時に変更の件、確認いたしました。

で十分でしょう。

Q大学教授あてのメールの書き方

学校の教授あてにメールを作成したのですが、以下の文章で失礼なところはないでしょうか?

----------------------------------------------

(1)
件名:「現代の生命倫理・法・経済を考える」の単位認定について

こんにちは。●●科●回の●●(学籍番号●●)です。
今年度の前期に現代教養科目の「現代の生命倫理・法・経済を考える」の受講していましたが、3年次編入時に認定 された既修得単位と重複したため、以前に取得した分の単位を取り消すことになりました。その際、申請書類に授業担当 教員のサインと認印が必要になるので、先生のご都合のよい時間をお聞きして、研究室の方にうかがいたいと思っているの ですが、よろしいでしょうか。お忙しいところお手数をおかけして恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

●●←名前
E-ail:@@@@@@@@

----------------------------------------------

(2)
件名:「現代の生命倫理・法・経済を考える」の単位認定について

こんにちは。●●科●回、編入学生の●●(学籍番号●●)です。
今年度の前期に現代教養科目の「現代の生命倫理・法・経済を考える」の受講していましたが、認定された既修得単 位と重複しているため、以前に取得した分の単位を取り消すことになりました。その際、申請書類に先生のサインと認印が 必要になるので、ご都合のよい時間をお聞きして研究室の方にうかがいたいと思っているのですが、よろしいでしょうか。お 忙しいところお手数をおかけして恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

●●←名前
E-ail:@@@@@@@@

----------------------------------------------

文章の最後には名前と連絡先(メールアドレス)だけでいいでしょうか?
そして最も気になるのは「認定された既修得単位」というフレーズなのですが、これは言葉の重複になるから変でしょうか?
皆様のアドバイスお待ちしてます。

学校の教授あてにメールを作成したのですが、以下の文章で失礼なところはないでしょうか?

----------------------------------------------

(1)
件名:「現代の生命倫理・法・経済を考える」の単位認定について

こんにちは。●●科●回の●●(学籍番号●●)です。
今年度の前期に現代教養科目の「現代の生命倫理・法・経済を考える」の受講していましたが、3年次編入時に認定 された既修得単位と重複したため、以前に取得した分の単位を取り消すことになりました。その際、申請書類に授業担当 教員のサインと認...続きを読む

Aベストアンサー

すごく丁寧ですね。社会人も見習いたいぐらい。どちらでもよいと思いますが、編入生と書いてあるとわかりやすいかも。
もしかしたら、先生のところに直接行って、聞いてみて、ついでに談笑なんかもしてこればー?と思いますが。
先生って怖いもんかなぁ?

Q研究室訪問のため教授にメールを送りたいの誰か添削していただけますか

研究室訪問のため教授にメールを送りたいの誰か添削していただけますか
私は情報系の4年生のものです。
すこし曖昧な文なのは自分のやりたい事が見つからずとりあえず色々な研究室みて選ぼうと思っているので詳しく書くことが出来ないのですがこのような文で大丈夫なのでしょうか。あまり自信が有りませんのでアドバイスなどいただけたら幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


件名:研究室ご訪問のお願い【**大学TTと申します】

OO大学工学部YY工学科  KK教授へ

突然のご連絡失礼します。
**大学工学部YY工学科TTと申します。

私は現在◯◯という研究をする予定です。
HPを見させていただいて現在やろうとしている研究とは違いますがKK研究室の研究に大変興味を持ちました。


宜しければ、先生のご都合の良いときに、見学させて頂きたいのですが、よろしいでしょうか。大変、お忙しい中であるとおもいますが、どうぞよろしくお願いいたします。

-------------
署名
-------------

Aベストアンサー

解答された方の楽しいコメントを見て、久し振りに笑いました。有り難う。
ところで、添削として

OO大学工学部YY工学科  ××研究科教授 YY先生

突然のメールでのご連絡、大変恐縮とは存じますが、先生のHPを拝見させていただき、研究内容に興味を抱きましたのでご連絡させていただきました。
私は**大学工学部YY工学科TTと申します。現在 年に在籍し、卒業研究として△△を実験しています。
来年卒業を迎えるに当たり、先生の研究に興味を覚えましたので、是非、研究室を訪問させていただければと考えています。突然のメールでのお願いは失礼とは存じますが、宜しくお願いいたします。
日程などは先生のご都合に会わせるように致しますので研究室訪問を許可していただきたいと願っています。また、その時、院生の方がいらっしゃいましたらお話も聞かせていただきたいと思っています。
勝手なお願いで恐縮ですが宜しくお願いいたします。

では如何でしょうか。依頼文章は馬鹿丁寧な方が好感が持てますよ。

             

Qその日程で大丈夫!と取引先に返事したい

急いでます。宜しくお願いいたします。

取引先(お客様)からいただいた
打ち合わせ日時の案内メールに対して
「その日、その時間で大丈夫です。」と返事をしたいのですが
どうやって書いていいのかわからなくて困ってます。

不在の上司のかわりにメールをするので
ちゃんとした、失礼のない文面にしたいのですが・・・

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

メール返信の形で、

ご連絡を誠に有難うございます。
下記承知いたしました。
それでは○月○日○時にお伺いさせて頂きます。

で良いのでは?

Q「お伺いします」は正しい?

行く の 謙譲語は 伺う ですが、伺いますという謙譲語にさらに接頭語を付ける形になる「お伺いします」は二重敬語のような気がするのですがどうなんでしょうか?

同じ理由で、「お伺いいたします」は三重敬語ではないでしょうか?

Aベストアンサー

「お伺いいたします」は二重敬語です。「ます」は丁寧語で、「行く」の敬語ではありません。よって、これは数えません。「行きます」の「行き」の部分を「お伺いいたし」と敬語にしているわけです。もとの形「行きます」は別に重複表現ではありませんよね。

以下、>>~●●は、先日(二月二日)に文化審議会から答申された「敬語の指針」からの引用です(多少、改行しました。)。文化庁HPからのコピーです。全文は参考URLでご覧ください。

「敬語の指針」では、二重敬語について、次のように定義しています。

>>「二重敬語」とその適否
一つの語について,同じ種類の敬語を二重に使ったものを「二重敬語」という。
例えば,「お読みになられる」は,「読む」を「お読みになる」と尊敬語にした上で,更に尊敬語の「……れる」を加えたもので,二重敬語である。
「二重敬語」は,一般に適切ではないとされている。ただし,語によっては,習慣として定着しているものもある。
【習慣として定着している二重敬語の例】
・(尊敬語) お召し上がりになる,お見えになる
・(謙譲語I)お伺いする,お伺いいたす,お伺い申し上げる●●

要するに、普通の言い方(敬語にする前の言い方)に直した(戻した)とき、一つの語になるものは二重敬語、ということです。上の例でいえば、「読む」という一語に「お~になる」と「れる」という二つの尊敬語が用いられている(=「お読みになられる」は「聞く」一語に還元される)ので、二重敬語なのです。(「~ますです。」は、丁寧語の二重敬語ですが、さすがにこれを使う人はいない(少ない)でしょう。)
また「敬語の指針」にはそういう記述がありませんが、二重敬語とは結果として(現象として)同じ敬語の種類において現れる、ということが敬語の研究書(「敬語」菊地康人 講談社学術文庫)に書かれています。「お伺いいたし(ます)」で言えば「伺う」「お~する」という謙譲語が、「お読みになられる」であれば「お~になる」と「れる」という尊敬語が、それぞれ重複しているのです。上に「結果的(現象的)」と書きましたが、それは、一語の敬語化において現れるのが二重敬語ですから、別種の敬語がそれにおいて現れるはずがない、ということです。なお、別種の敬語の複数使用を「敬語の指針」は「敬語連結」と呼んでおり、それについては下記で少し触れます。 

さらに、「敬語の指針」では、「お伺いいたし(ます)」を二重敬語であるが、習慣として定着している=使用が許容されている例(あくまで例外的な少数の例の一つ)、として上げています。それがまあ、国の現在の見解、ということでしょう。いきなり「習慣」といわれると、理屈っぽい私は文句を言いたくなりますが、敬語が数多くの慣習や例外的使用によって成り立っていることを思えば、また、それを拒否する明確な理論を私自身持っていないことでもあり、一応、国の言うことももっともであると首肯せざるをえないかな、と思います。

なお、「ご案内させていただき(ます)」は、「案内させて」「もらう」の二語からなっており、それぞれが「案内させて→ご案内させて」「もらう→いただく」というように、謙譲語になっています。また「いたしております」は、「して」と「いる」の謙譲語化ですね。これらは二重敬語ではありません。
このような使い方を、「敬語の指針」では「敬語連結」と呼んでいます。以下をどうぞ。

>>「敬語連結」とその適否
二つ(以上)の語をそれぞれ敬語にして,接続助詞「て」でつなげたものは,上で言う「二重敬語」ではない。このようなものを,ここでは「敬語連結」と呼ぶことにする。
例えば,「お読みになっていらっしゃる」は,「読んでいる」の「読む」を「お読みになる」に,「いる」を「いらっしゃる」にしてつなげたものである。つまり,「読む」「いる」という二つの語をそれぞれ別々に敬語(この場合は尊敬語)にしてつなげたものなので,「二重敬語」には当たらず,「敬語連結」に当たる。
「敬語連結」は,多少の冗長感が生じる場合もあるが,個々の敬語の使い方が適切であり,かつ敬語同士の結び付きに意味的な不合理がない限りは,基本的に許容されるものである。
【許容される敬語連結の例】
・お読みになっていらっしゃる
(上述。「読んでいる」の「読む」「いる」をそれぞれ別々に尊敬語にしたもの。)
・お読みになってくださる
(「読んでくれる」の「読む」「くれる」をそれぞれ別々に尊敬語にしたもの。)
・お読みになっていただく
(「読んでもらう」の「読む」を尊敬語に,「もらう」を謙譲語Iにしたもの。尊敬語と謙譲語Iの連結であるが,立てる対象が一致しているので,意味的に不合理はなく,許容される。●●

以上です。

「お伺いいたします」は二重敬語です。「ます」は丁寧語で、「行く」の敬語ではありません。よって、これは数えません。「行きます」の「行き」の部分を「お伺いいたし」と敬語にしているわけです。もとの形「行きます」は別に重複表現ではありませんよね。

以下、>>~●●は、先日(二月二日)に文化審議会から答申された「敬語の指針」からの引用です(多少、改行しました。)。文化庁HPからのコピーです。全文は参考URLでご覧ください。

「敬語の指針」では、二重敬語について、次のように定義して...続きを読む

Q「お伺いさせて頂きます」という敬語

よろしくお願いします。

「お伺いさせて頂きます」という敬語の使い方は、やや不自然に感じますが正しいでしょうか?
間違っていればその部分と理由を教えてください。

Aベストアンサー

「伺う」「させて頂く」は、いずれも謙譲語ですので、二重敬語になり、違和感を感じられるのは当然です。
「伺います」あるいは「参加させて頂きます」などに言い換えるべきだと思います。

そもそも「させて頂く」という謙譲語は、「本来、このようなことをするのは失礼と存じますが」的な前提に基づいた敬語なのですが(例えばテレビで「抽選の結果は、発送をもって代えさせて頂きます」)、最近では、動詞にこれを付ければ敬語になると勘違いして使うケースが増えており、だんだんそれがスタンダードになってきているのは、個人的には淋しく悲しい気がしています。

例えば、会議などで企画を説明する時、本来は「それでは企画内容について、ご説明致します」「ご説明申し上げます」と言うべきですが、最近の若者はほぼ全員が「説明させて頂きます」と使います。
食事を勧められて「では頂かせて頂きます」という、わけのわからない敬語を使うのも聞いたことがあります。

スミマセン。年寄りの愚痴でした。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング