親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

私は、2歳半からピアノを習い始めて、14年目になる現在高校2年生です。

そう言うと、とても上手そうに聞こえますが実際は全然弾けません。
中3までリトミックと並行して習っていた事や練習不足だった事もあり、未だにツェルニー100番を終えて、30番に行く前に20番をやっていると言う感じです。


そんな私は、発表会でシューマンのトロイメライを弾きました。
でも、プログラムを見ると私より年下の子たちがもっと難しい曲を弾いていたりしていました。

自分が悪いとは言え、ちょっとショックでした。

正直なところ、高校2年生でトロイメライと言うのはレベル的にどうなのでしょうか??
来年は人生最後の発表会になると思うので、来年こそは頑張りたいと思います。
そのためにも、客観的に見た今のレベルを知りたいので回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

何を目的にしてピアノを弾いているか、次第ですよ。


音大を受けるわけではないのでしょう?ならば人と比べなくていいのに。
「少し遅い」というのは、あくまで音大受験することを考えての話。別にそうじゃないのだから、早い遅いなんてないです。

せっかくだから、自分の好きな曲を探して、先生に「これを弾きたいです」と言ってみては?「ピアノ名曲●選」のようなCDを聴いて、中から選ぶといいと思いますよ。(図書館で借りると楽です)
誰もが知っている曲なら、これから人前で弾く機会があったときに、みんなにすごい!て思ってもらえますから(^^)
それから、質問者さんのことをよーく知っているのは、あなたの先生です。ここで見ず知らずの人に聞くよりも、先生に聞いてみましょう
楽しく弾けるといいね!

いくつか有名な曲あげてみます、
ショパンのノクターンOp.9-2、ノクターン遺作、ベートーヴェンのソナタ「悲愴」第二楽章、バッハの「主よ人の望みの喜びよ」、サティのジムノペディ1番、ブラームスのワルツOp.39-15、メンデルスゾーン「春の歌」、ショパン子犬のワルツ、ドビュッシー「月の光」「アラベスク1番」、ランゲ「花の歌」
    • good
    • 0

こんばんは。


高2でちゃんと発表会に出てらっしゃることにまず敬意を表したいと思います。
大きくなるとしり込みされる方が多いですものね。
トロイメライ、素敵じゃないですか!
先生もよく考えてらっしゃるのではないかしら?
決して簡単な曲ではないですよ。
進度が速い遅いは気にせずに、これからは御自分の表現を磨かれたらいかがでしょう?
きっと大人っぽい表現が出来るようになってきますよ。
前にTVでホロヴィッツ(有名なピアニストさん)のトロイメライを観ました。とても素敵でした。
時間の許す限り、受験の間はちょっと一休みとしても、
頑張ってピアノを続けてくださいね。
    • good
    • 1

何年ピアノをやっているかはあまり問題にしなくていいと思いますよ。



客観的にみたレベル・・・といえば、普通に一生懸命やっていれば14年の経験でツェルニー30番前、というのは確かに進みが遅いかもしれませんね。
でも、私もピアノ歴(レッスンを受けていた歴)は延べ20年ですが、レベル的には質問者さんと同程度、もしくはちょっと上、かもしれません。
発表会で、自分より年少の子が難しい曲を弾いているのがちょっと・・・と思うなら、高校生は高校生なりに、(私にとっては、大人は大人なりに)テクニック的にはたいしたことはなくてもハーモニー等が大人っぽい曲を選び、大人の演奏を披露すればカッコイイと思いますよ
    • good
    • 0

はじめまして。


発表会では小さい子さんでも大曲に挑戦していますね。
たまにスゴイお子さんも見ますが、大抵は年相応のテクニックや表現方法で弾いています。

どんな芸術でも長くやっているから上手いということはありませんよ。
やはり毎日の練習や自分の感性をどれだけ磨いているかなどがプラスになります。

トロメライもその指示通りに完璧に弾くことは難しいですよ。
今、ツェルニー20番でも楽譜の指示通りに弾けていれば、かなり実力があると思います。
プロの弾く、お手本のCDを聞いてみてください。
同じ楽譜を見て弾いているのに全然違うように聞こえると思いますよ。

演奏曲目より、実際の演奏を聞かせてもらわないとテクニックがどのくらいあるかが分からないので「客観的に見たレベル」に答えることは難しいです。

ピアノの先生に聞くのが一番早いですね。
一度、先生とゆっくり話してみてください。
来年が人生最後の発表会と言わずにどんどん挑戦してくださいね。
これからが本番ですよ。
    • good
    • 0

確かに練習不足は否めないと思います。


14年目というとそれなりの曲(英雄のポロネーズ等)
を弾けてもいいころだと思います。
しかし年下の子がいくら難しい曲を弾いていようが
その曲を自分なりに表現してなければ意味がありません。
それよりもトロイメライなどのゆっくりした曲のほうが表現において
難しいです、ある程度速い曲はごまかせるので。
だったら今自分が弾ける曲を徹底的に自分なりに解釈して弾いたほうがいいです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノの発表会で弾く舞台栄えする曲を教えてください。

小学4年生の娘が来春のピアノの発表会で弾く曲を探しています。
クラシックは全くの無知で、先生に「希望の曲は?」と聞かれても全然わかりません。
お詳しい方、オススメの曲があったら教えてください。
娘のピアノ暦は4年です。
私の希望としては「聞いた事がある有名な曲」がいいです。
娘の希望は「優しいメロディーの曲」だそうです。
ちなみに先生いわく、「メヌエットだとちょっともったいないかな」くらいのレベルのようです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。
 お嬢様のピアノ暦が4年という事ですが、現在は大体どれぐらいの曲を弾いているのでしょうか?私の時はバイエル(赤&黄)→ブルグミューラーと進んでいったのですが。ヤマハとかはまた独自の教則本だと思うのでちょっと分かりませんが、4年でもものすごく上達する人と私みたいに黄バイエルをウロウロしたりする人もいますので(^_^;)。
 またメヌエットも沢山の作曲家(ベートーベンやビゼーなど)が書いてますのであまり参考にならないのですが、ソナチネの中にあるメヌエットでしょうか??
 一応バイエル終了している位で、発表会に向く有名な曲といえば
エリーゼのために→王道ですので、ライバルがいるかもしれません。
乙女の祈り→最初がなかなかカッコいいです。
ト調のメヌエット→もしかしてこのメヌエットでしょうか。
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20052467
↑この中に入っている「楽しき農夫」や「水の精」「ユーモレスク」も優しい感じです。「ユーモレスク」は某胃腸薬のCMで使われていますので良く知られています。
他の試聴はこちらで聴けます。「すみれ」や「人形の夢と目覚め」「スケーターワルツ」「アベ・マリア」なんかも優しい可愛らしい感じです。
http://classic-midi.com/classictop.htm

 最終的にお嬢様が決めると思いますが、先生に何曲か弾いてもらうとか、比較的平易な曲が入っているCDを貸してもらって聴いてみるともっと具体的なイメージがつかめると思います。全音ピアノピースとかだったらAレベルでしょうか?発表会は少し上のレベルを狙いますので、実力がもっとあってどうしてもこの曲!というのでしたらBでもいけるような感じです(ちなみにユーモレスクやト調のメヌエット、エリーゼは全音ではBクラスです)。好きな曲はやる気で練習しますので、好きでもない優しい曲をするより上達は早いと思います。
 素敵な曲に出会えると良いですね。ご参考までに。

 こんにちは。専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。
 お嬢様のピアノ暦が4年という事ですが、現在は大体どれぐらいの曲を弾いているのでしょうか?私の時はバイエル(赤&黄)→ブルグミューラーと進んでいったのですが。ヤマハとかはまた独自の教則本だと思うのでちょっと分かりませんが、4年でもものすごく上達する人と私みたいに黄バイエルをウロウロしたりする人もいますので(^_^;)。
 またメヌエットも沢山の作曲家(ベートーベンや...続きを読む

Q娘のピアノの発表会の選曲に不満です

2ヶ月後の発表会のためにと、先生が選んで下さった曲に不満があります。
簡単過ぎるような気がするのです。

そこで、質問です。
先生の指導法を信じて、不満は述べるべきではないのか、
あるいは、
簡単過ぎるというのは素人の判断で、娘にとって妥当な曲なのか、

アドバイスをお願い致します。

小2
ソナチネ アルバム1 7番  終了
ツェルニー 30番 6     終了

発表会
バッハ ミュゼットニ長調    です

Aベストアンサー

約30年前、音大卒。
ピアノ講師、学校の音楽専科の教師をしていた経験からお話しします。
お気持ちはわからないではありませんが、結論から言うと、今回はこの選曲でやった方がよいのではないかと思います。
実際のお子さんの実力というのは、今弾いている曲というのは、参考にはなりますが、聞いてみないと何とも言えませんが、理由はいくつかあります。

よく、ピアノのレベルを聞かれた時、〇〇を弾いている、〇〇は弾けるなどと言いますが、教える側からすると、音を沢山間違えるけど何とか止まらずに終わりまで弾ける、のか、、音符を間違えずに終わりまでは弾ける、のか、曲想までつけて弾きこなせているのか、実際、曲の完成度はピンからキリまで様々です。
発表会は、曲が間に合わないということは避けなければなりません。
普段は、もう何か月か弾いているので、どうしてもここが上手く弾けないけれど、まあ先へ行きましょう、とかが出来ますが、そういう訳にいかないため、やはり、どうしても実力相応か、少々簡単な曲で完成度を上げるということが多いかもしれません。
そのあたりはお子さんによります。
日頃どれくらいのペースで1曲仕上げているのかによります。
普段は音符さえ間違えないように弾けたら、大抵は次の曲に進むことも多いですが、発表会は曲の完成度を高めることが求められます。
たとえ低学年、簡単な曲を弾く場合でも、です。
暗譜もしなければいけませんし。

お子さんは何回目の発表会なんでしょうか?
今まではどうだったんでしょうか?
小2のお子さんとしては、進度的には進んでいる方だと思いますが、2か月前というと、週1回レッスンで8回くらいありますよね。
でも風邪で休んだりするかもしれませんし、やはり先生は無難に、余裕が残るくらいの日数を見込んでいるのだと思います。
ここまで教えていた先生なら、そのあたりは熟考された上での選曲と期間だと思いますが。

親御さんから、今からもっと難しい曲に変えてほしいというのも、日頃先生と充分コミュニケーションが取れているような関係なら言ってみても問題ないと思いますが、言わない方が無難かと思います。
変えてもらって逆に間に合わないことになったら大変ですし。
子供は素直な感想で言うことはあっても、親御さんからのそのような申し出はあまり聞いたことがないですし、もし申し出られて、逆に今から変更するような教師なら、私ならその力量を疑います。
次回の参考にするしても、言われたからいちいち変えているようでは教師としてはどうかと思ったりもするんですが…。


今回の曲が、簡単すぎてこまるくらいなら、次回は必ずそれ相応の曲を選んでくると思いますよ。
それくらい、ピアノ発表会や、学校の音楽会の選曲は、先生の日頃の指導力が現れる場面でもあるので、教師側は考えに考え抜いて選曲しているはずです。
基本的には冒険もしませんが、簡単すぎる曲も選ばないということになるでしょうか。

日頃はいろいろチャレンジしてみたり、曲の完成度までは、とてもそこまで丁寧にやっている時間はないと思いますので、発表会は少し簡単なように思えても、細かいところまで丁寧に弾き、完成度の高い曲に仕上げることを目標にしたらいかがですか?
それが発表会の目的の一つでもあると思います。
難しいといわれるような曲を弾けるようなことも大事ですが、音楽はただ譜面どうり演奏できればそれでいい、終わり、なのではなく、本当はそこからです。
難しい曲だと間違えずに弾くことが精いっぱいで、そこから先の余裕がなくなってしまうこともありがちです。
むしろ技術的に少し余裕がある方が、表現力豊な演奏ができると思います。
ピアノが上手下手というのは、まさにそこの差ですから。

発表会後、ちらっと「うちに子にはちょっと簡単すぎたみたいです」と言ってみたらいいどうでしょうか?
それなりの先生なら、それくらい言われなくてもわかるはずだとは思いますが…。

約30年前、音大卒。
ピアノ講師、学校の音楽専科の教師をしていた経験からお話しします。
お気持ちはわからないではありませんが、結論から言うと、今回はこの選曲でやった方がよいのではないかと思います。
実際のお子さんの実力というのは、今弾いている曲というのは、参考にはなりますが、聞いてみないと何とも言えませんが、理由はいくつかあります。

よく、ピアノのレベルを聞かれた時、〇〇を弾いている、〇〇は弾けるなどと言いますが、教える側からすると、音を沢山間違えるけど何とか止まらずに終わりま...続きを読む


人気Q&Aランキング