私は現在専業主婦で子供が一人(1歳)います。
10年ほど前から過敏性腸症候群の症状に悩まされています。

発端は電話のオペレータでの仕事でクレーム処理が多かった頃、
電話を取るとクレーム処理のためなかなか自分から電話を切ることができず、
長いときは3時間も電話との格闘をしたことが何度かありました。
そんな時腹痛がおきトイレに駆け込み、大変苦痛を覚えたことがきっかけだったように思います。

その後電話の音がなるとお腹が痛くなるという症状が出て段々とエスカレートしていき、
会社に行くためにバスに乗るとおなかが痛くなり、次のバス停で降りるという生活が
2年ほど続きました。
とにかくトイレに行けないすぐに行けないという状況になると
腹痛が起こり、血が沸騰するのではないかと思うような動悸とめまいで
段々といける場所が限られ、会社を辞める頃には近所のコンビニですら
行けなくなりました。

その後仕事を1年休むことと心療内科での薬の処方<抗不安薬(ソラナックス、レキソタン、
ドグマチール等)>で何とか仕事復帰することができたのですが、
現在までやはり前ほどではありませんが症状は続いています。

特に困るのが、バス、車、電車等乗り物と、トイレに行けないほど混んだ場所です。
電車はまだ駅にトイレがあるのでいいですが、バス、車で高速や渋滞した道等を
通るときなどは気がおかしくなるのではないかと思ってしまいます。
現在小さな子供がいるため、簡単にトイレに駆け込むこともできず、
とても苦労しています。
またせっかくできたママ友に外出の誘いを受けても、気軽に行けないことです。
やたらと電車を途中下車してトイレに駆け込むのもできないし、
ずっとトイレのことが気になって話が上の空になってしまいます。

この10年心療内科(抗不安薬、抗うつ薬)、消化器科(ポリフル、ブスコパン)、
内科(ロペミン)等色々試しました。漢方やサプリメントも。瞑想やヒーリングCDやとにかく色々です。
腸にいいというストレッチ、呼吸法、特に食事と睡眠は気をつけて、
アルコール、カフェイン、刺激物避けてきました。

でも、特に変わりません。薬も気休めのような気がしてきました。

夫は気にしすぎだといいます。両親には小さい子供がいるのに年中腹痛起こして
どうするんだと怒られるだけです。姑さんも年中腹痛を起こす嫁に困っていると思います。
でも実際の症状として起こるため、この10年外出して楽しかったと思ったことは
一度もありません。いつもトイレに何度も駆け込み、血が沸騰するような恐怖の思い出ばかりです。

子供が大きくなり、幼稚園に行ったりすると必ず課外活動があると思います。
私はこの先またずっとトイレに苦しめられるのかと思うと、またこのことで
子供の活動まで制限してしまっている自分に腹が立ちます。
これからもトイレの思い出だけなのかと思うと外出するのが
本当に嫌になります。
10年前までは毎週海や山に車で出かけられるほど活動できたのに

過敏性腸症候群を完治したという方、こんな方法でよくなったという方
できれば知恵をお貸しください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

昔神経症が治った者です、その経験から貴方に書いてみます。

参考にして下さい。貴方の症状は貴方の文章を見て分かりました、ですが貴方の症状を起こしているその元を良く見つめて下さい。貴方の症状は神経症の部類に入るものかと思います。

それで神経症一般の治りと云う事を書いてみます。それぞれの症状はいろいろなものが有ります、ですがその症状を起こしている元はみな同じです。それは「意識」するという事に尽きます。ですから貴方は「意識する」と云う事を学んでみてはいかがですか。神経症の症状は意識した事が「症状名」になっています。

耳鳴りでも意識した場合は大変苦痛になります。人に会う事でも意識をすれば「対人恐怖」と云う立派な症状になります。話す事なら「吃音」書く事なら「書痙」上がって困る事を意識する時は「上がり症」と云う事です。

神経症の治るという事を説明します。自分の症状が治るという事をあきらめる事です。言い方を変えたなら症状を受け入れる事と云えます。そうして症状を受け入れて「辛いという心のままに」生きてゆく事です。その時に「びくびく、はらはら」しても必要な事をやってゆくのです。

必要な事を放棄したなら、治る事を放棄した事になります。生き難い想いをしながら、必要な事をこなしてゆく事です。

神経症の症状が固定されるという事は「心から嫌なものを追い出そう」とする事で固定されます。強く追い出そうとすれば、するほど強くしっかりと固定されてしまいます。ですから症状は「雑念の一種」くらいに考える事が出来れば、直ぐにでも治るものです。

貴方が症状を悪いものとして考えている事が症状を起こしています。症状を毛嫌いしなくなった時が治る時です。上がり症の解決でも上がっても仕方ない事と認めた時が、治った時なのです。

参考になるものは森田療法と云うものかと思います。鈴木知順先生の書いたものを読む事をお勧めしたいと思います。自分のことだけではなくて「人間一般の心理」として、治りと云うものを捕えてゆく事が近道になるかと思います。

症状はあっても仕方ないものとして、受け入れる事が出来たなら、症状は意識に上らなくなります、意識したとしてもすぐに忘れてします。症状を受け入れられない事が今の貴方の悩みとなって表れています。
    • good
    • 22
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

症状をなくすことばかりに躍起になっていたので、
逆の発想というか、自分の症状が治るいう事をあきらめる事
というのは、目からうろこでした。

今はとりあえず症状に怯えてやめるのではなく、
必要なことをびくびくしながらやってみようと思います。
ご紹介頂いた本も読んでみたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/22 22:18

投稿ありがとうございます。

ストレスから過敏性腸症候群となり,永年その症状に苦しんでおられる。そんなお気持ちお察しします。「過敏さん」とお呼びしますね。

ご存じのように,腸はメンタルと密接につながっています。ストレスを感じると,メンタルがその影響を受け,腸が反応していくのです。過敏さんは,これまで,腸そのものの症状の改善を意図しておられたと思います。ストレスは,ストレス→メンタル→腸という形で影響してきますから,最後の腸の部分を改善しようとするよりも,ストレスそのものをなくすか,ストレスを受けるメンタルの部分を改善することが必要だと考えられるのです。

このメンタルを改善することは,簡単にこうしなさいと言えば済むようなものではありません。時間をかけての改善になります。具体的には,認知行動療法によってメンタルを改善することができます。認知行動療法を処方するところを探していただいて,治療すれば必ず今より状態が良くなります。過敏さんの症状が良くなることを祈っています。
    • good
    • 2

専門家紹介

専門家プロファイル_国府谷明彦

職業:心理カウンセラー

【うつや不安・ストレスには,薬に頼らない治療法もあります】認知行動療法を中心として実績重視で,東京青山・仙台で活動を続けてきました。30年弱の活動歴を生かし仙台から被災地支援面接も実施中。うつや不安,薬の副作用に悩む方も,ご相談下さい。

詳しくはこちら

専門家

代替医療でもとお考えのようなので。



私は、慢性潰瘍性大腸炎という特定疾患(原因不明の難病になっています)でした。

半導体シリコン療法という技術で治癒させたのですが、取り組んできてこの技術がかなり多くの症状に対応することを実感しましたのでお薦めします。

ご質問の内容から、ストレスが原因のようですね。この療法は新しい考え方で、ストレスが原因で身体に流れる電気が滞る(静電気が帯電する)ので、それを除去しましょう。という方法です。イオン棒というケイ素からできた道具などを使うのでこんなネーミングのようです。

この技術を紹介しているところでは、昔のトラウマのようなストレスを軽くする方法も教えてくれるはずです。

なんとか克服して、人生を楽しく過ごして下さい。
克服すると手元に何か残りますよ。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

すごい療法があるのですね。ストレスで電気の流れが滞るなんて考えもしない分野でした。
だから私は冬に限らず車のドアでばちばちっとなることがあるのでしょうか・・

半導体シリコン療法について少し調べてみたのですが、
なかなか具体的なページに出会えなかったので、もう少し調べてみたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/22 23:39

こんにちは



IBS(過敏性腸症候群)ご苦労されてるようですね。
質問者さんのIBSはガス型or下痢型どちらでしょう。
自分は下痢型でしたが、薬を使わない治療法を受けてから
現在まで、IBSの症状はなくなりました。
この治療を受けたのは6年位前になりますから
完治したと言っても良いと思います。

それは医療行為として認められて、健保も効く
「東北大学方式絶食療法」と呼ばれる絶食する治療法です。
病院に入院して、医療関係者以外、一切の外部からの影響を絶ち
10日程医師の監督管理の下で絶食(水分や点滴で最小限の栄養は補給しています)し、5日程かけて復食する
これだけで、IBSの症状が治まりました。

メリットは薬物を用いないので効果が持続する。
デメリットは入院に検査を含めて1ヶ月程続く事、個室を使用するので
健保が効いても、費用がかさむ事

自分は東北大学心療内科で受けましたが
少数ですが、他の地方でも実施している医療機関があります。

何故効果が有るかは良く判らないところが有りますが
自分の解釈ですと、飢餓は人間の生存する為の危機です。
それで、無意識の内に防衛本能が働き、正常な状態に戻すのではと考えます。

自分としては、症状が治まったので、この治療法をお薦めしますが
その前に、何故、機能性胃炎とかIBSの様(心身症?)に
胃腸に、器質的変異が見られないのに症状が出るのか?
それについて書かれている本を挙げて置きます。
これにはIBSの各種治療法も記載されています。
それは「内臓感覚(脳と腸の不思議な関係)」NHKブックスです。

自分は、治療後、症状が治まってから、この本を読みましたが
何故、精神的な要因で腸に症状として現れるか良く判りました。

参考にしてみてください。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

薬物を用いないので効果が持続するというメリットには惹かれますね。
早い段階でそういった療法を知っていれば是非試してみたかったです。
現在子育て中で通院すら儘ならないので、まずはご紹介頂いた本を読んでみたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/22 22:54

補足する方法しらないので質問に答えます。

ロペミンをどのくらいの期間飲んだかわかりませんがロペミンは1日2回のむようになっていますが大概1カプセルで直るくらい効きます。市販の薬はロペミンよりはるかに弱いです。
水物を沢山飲むんじゃないですか?ご飯もしばらくおかゆにするとかした方
が良いと思います。市販薬にはワカマツとか正露丸など数多くあります。
大腸検査すれば良いのですが大変ですから  せめて検便をおすすめします。
漢方薬でげんのしょうこ というのもありますが煎じ薬です。医者の薬では
タンナルビンという粉薬もあります。胃腸科の先生と相談するのも良い事です。内科の医師に眠れないから安定剤下さいと言って安定剤を飲むのも良い
事だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

色々な薬の紹介ありがとうございます。
ロペミンはやはり強い方なのですね。そのロペミンが効かないと思ったことがまた症状を悪化させることになったのかもしれません。
薬に頼り過ぎず、水分の量や食事をもう一度見直したいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/22 23:06

この板に何回か過敏性腸症候群のことは書いているので、見たことがあるかもしれません。

重複してしまいますが、自分のことを書きます。夜中にのたうち回るような痛さに、目を覚ましてしまいました。結石を疑い夜中に病院に行きました。当直医は盲腸か大腸憩室を疑われるので、昼間痛かったら来てくださいと言われました。病院を出た途端痛みがなくなっていました。
そんなことを2~3回繰り返していたならば、夕方今夜痛くなりそうということが分かるようになりました。それで掛かり付けの内科に行きました。原因は不明でしたが最後に「精神的なことじゃないですか。」といわれました。出るときの状況を考えると、忙しい時やストレスのかかるときでした。私は完璧主義のところがあるので、仕事は完全でないと気が済まないところがありました。それで、100点合格を目指すのでなく、80点でも合格と思うようになりました。

また、薬疹が出るので処方薬はチェックしています。内科でもらったのは鎮痛剤とビフィズス菌配合の整腸剤でした。ビフィズス菌配合の整腸剤ならば市販のものでも効くかと思い痛くなりそうな時は、飲むと大丈夫でした。それ以来夜中の腹痛は起きていません。
ビフィズス菌配合の整腸剤を飲めば腹痛は起こらないというのは、一種のおまじないのプラセボ効果(医者はこれは○○効く薬と言って小麦粉を飲ませても効果が出てしまうこと。)と思ってましたが、ある心理の本を読んでいたら、ストレスがかかると腸内の善玉菌のビフィズス菌が減り、悪玉菌の大腸菌が増加すると書かれていました。プラセボ効果でなく、きちんと薬効があると思いました。

あなたの場合ですが、発症が10年前の電話のオペレーターがストレッサー(ストレス源)かなと思いました。そのストレッサーがなくなれば、症状が回復するはずです。しかし、ストレッサーがなくなっても症状が続くというのは、新たなストレッサーが出たか、性格の問題かもしれません。
あなた自身の性格として、真面目、几帳面、完璧主義、心配性、融通が利かない・・・などはありませんか。オペレーターの時は、苦情を家に帰ってまでも考えてしまうということはありませんでしたか。私と同様完璧を目指していろいろ考えてしまうようなことはありませんでしたか。そんな性格でオペレーターというストレッサーから逃れても、嫁と姑の問題、育児の問題など新たなストレッサーが出現し、それでまだ症状が続いているかもしれません。

私の場合、ストレスが体に出る症状は違っています。自分の問題は症状に出ません。勤めながら大学院に行ったときには、修論を書くのに1日4時間しか睡眠がとれませんでした。こんなストレスがかかっているので、腹痛は出るかと思いましたが2年間出ませんでした。症状の出るのは、自分が努力してもどうにもならない他人との関係です。それも、その対象によって違います。上司のいじめなど対象がはっきりしている場合は、腹痛でなく胃痛で急性胃腸炎になったりします。腹痛の場合は、対象がはっきりしないただ漠然としたものです。

あなた自身のストレッサーは何かというのは、ただ漠然とした何となくというものではないでしょうか。ただ、考えられるものとしては、育児、嫁姑の問題あたりかなと思います。その辺をきちんと分析して、どのような対応をしたら良いかということをカウンセリングを受けたらどうでしょうか。今までに試した中にはなかったような気がします。

私の経験が参考になれば幸いです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

確かに性格の面で当てはまります。挙げられた全部に当てはまるかもしれません。
日常生活の中で、きちっとそれも思った通りに進めようする傾向があります。
明日やってもいいことを先延ばしできずやったり、ストレスはそういう漠然としたものからきているのだと思います。

ビフィズス菌配合の整腸剤は時々飲んでいるのですが、今度は意識的にちゃんと飲んでみようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/22 22:41

トイレというのは大の方ですか?ブスコパンは腹の痛み止めです、下痢にも効きます。

ロペミンは完全な下痢止めです、便秘をおこすぐらい効きます。ドグマチールは胃の薬ですが眠気が来ます。下痢気味なんでしたら水分を控える事が一番だと思います。下痢の時は水分を補給しろと医者はいいますが、下痢がしやすい人は水分をひかえるべきです。
私はビオフェルミンという売薬(薬局の薬)を毎日飲んでいます。どうしても駄目な時はロペミンを飲みます。医者の薬でトランコロンという薬もありますがあまりききません。薬局で売っている下痢止めでも結構
ききますよ。

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。

そうです、恥ずかしながら大の方です。
ドグマチールは妊娠を機にやめました。出産後はロペミンで対応してきたのですが、最初の頃はこれは効く!と思い乱用したせいか、
あまり効果が感じられない程になってしまいました。
トイレにいけない恐怖感が究極に達すると、
何をしても無駄な状態になります。

薬局で売っている下痢止めとはどういうものが効きますか?

補足日時:2008/09/21 11:07
    • good
    • 7

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 大腸憩室症<食道・胃・腸の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    大腸憩室症とはどんな病気か  大腸憩室とは、大腸粘膜の一部が腸管内圧の上昇により嚢状(のうじょう)に腸壁外に突出したもので、大腸憩室が多発した状態を大腸憩室症といいます。憩室壁が腸壁の全層からなる真性(先天性)憩室と、筋層を欠く仮性(後天性)憩室に分けられますが、大腸憩室の大部分は仮性憩室で、比較的高齢者に多い病気です。  従来、欧米では左側の大腸(S状結腸)に好発するのに対し、日本では右側結腸に...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q20年以上、過敏性腸症候群で悩んでいます。治った人がいれば治療法を教えてください。

20年以上、過敏性腸症候群で悩んでいます。その間いろいろと病院で治療を受けたのですが、まったく効果がなく、どこの医者でも体質だから治るのは難しいといわれます。
しかし私はどうしてもこの病気を治したいと考えています。
そこで過敏性腸症候群を完治された方いればその方法を教えてくれないでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3年前まで同じことで悩んでいた者です。

原因はストレスでしたが、どこで治療を受けても治らず、却ってそのことがストレスとなって、一時はあきらめました。
あるとき、有名病院から移動された先生が、すぐ近くで診察を始められたので受診しましたら、話をじっくり聞いてくださり、一通り検査をされた後、「病気ではない、あまりにも真面目に物事を考えすぎてそれが腸に影響している」とのこと、漢方薬を3種類出してくださり、3ヶ月も服用する頃には一日8回もあった排便の回数も2回程度になり、今ではすっかり忘れました。医師の「おおらかに、少し不良になっても良い」という言葉が見に沁みました。
毎日の暮らしの中では、思い通りにならないこともたくさんあります。どうか一つのことにとらわれずに、流れに身を任せることも必要かと思いますので、おおらかにお過ごしになって、漢方をお試しになられてはいかがでしょうか。
一日も早い快復をお祈り申し上げます。

Q過敏性腸症候群(下痢型)で痩せるばかり

20代半ば、女性、会社員です。

元々、痩せ型で、大食いをすることも全くありませんし、
ストレスが溜まると食欲が落ちるタイプですので、
社会人になってからは体重が落ちることはあっても増えることはありません。

また、過敏性腸症候群(下痢型)を患っています。
特に、環境がかわった時や、ストレスが溜まっている時や、体調が悪い時は、
ご飯を食べたらその都度すぐトイレという感じです。

下痢止めも大して効きません。

なので、仕事で、遠出をすることや、社員旅行があるのですが、
そういう時は出す物がないように前日からほとんど食べないようにしていて、
当日ももちろんほとんど食べないので、
どんどん痩せる一方で、
身長159cmで体重43kg(以前は48kgくらいをキープしていました)しかありません。
BMI17です。
体脂肪率も数値は忘れてしまったのですが、痩せ型でしかもその中で一番低いものに当てはまりました。

そういうこともあってか、今までは健康だったのに、
貧血・冷え性になり、
風邪やその他の病気にもかかりやすくなりまして、しかも治りづらいです。
顔色も悪いとよく言われます。

(このぐらいの数値だと皆さん病気にかかりやすくなるものなのでしょうか?)

そういうこともあり、
周りの人からもよく「ちゃんと食べてる?食べなきゃだめだよ!」と言われますが、
食べたら下痢になるので、食べたくても食べられないのです。
それで痩せる一方で、先述したような悪循環に陥ります。
食欲がないというより、
食べたいのにトイレを気にして食べられないのが苦痛です。

過敏性腸症候群の下痢型の方はどんどん痩せていったりしませんか???

これほど体調が悪いのは何か他の病気があるのでは?と思ったりもします。

それから、外食とかに行かなきゃいけない時でほとんど食べないと周りの人は変に思うのでしょうか・・・?

20代半ば、女性、会社員です。

元々、痩せ型で、大食いをすることも全くありませんし、
ストレスが溜まると食欲が落ちるタイプですので、
社会人になってからは体重が落ちることはあっても増えることはありません。

また、過敏性腸症候群(下痢型)を患っています。
特に、環境がかわった時や、ストレスが溜まっている時や、体調が悪い時は、
ご飯を食べたらその都度すぐトイレという感じです。

下痢止めも大して効きません。

なので、仕事で、遠出をすることや、社員旅行があるのですが、
そういう時は出す...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ち、痛いほどわかります。

3年ほど前からラーメン等外食に反応するようになり、徐々に食べると下痢をする食べ物が
多くなっていき、現在気をつけていても、週に1~2度は下痢をしています。

近所の内科で胃カメラ、大腸バリウムなど検査をうけ異常なし、大腸過敏だという診断で
下痢止め薬(チアトン、ひどいときはミロピン)でだましだまし生きている状態です。

私はパートなのですが、働いている時の午前中にはまず下痢に襲われません。
毎朝の食事を食パンとレモネードだけ、というメニューに徹底しているからかもしれません。
昼食後、夕食後は食べ物・体調により頻繁に下痢です。

本題ですが、質問者さまと同じく、食べたくても食事ができない状態です。
私の場合仕事中に、というよりは、下痢の時に伴う腹痛・貧血が怖くて、食事ができません。
下痢がいったん始まると、全部出切ってしまうまでトイレにいなければいけなくて
体力が衰弱し、その後1日半は何も食べれない状態に(怖いのもあって)なります。

おかげで3年前にあった体重48キロが、今は40キロです。身長は160です。
大腸過敏症は痩せない、というのが定説ですので、いろんな病気を疑ったのですが、
ガンなどであればもうとっくに悪化しているはずですし・・・
でも私も痩せるのが一番心配で、今総合病院で精密検査をしています。
小腸が悪いのかな、と思ったのですが、先生いわく、痩せるのは
胃腸が栄養を吸収していないからです、と言われてまずは胃カメラです。
でも胃カメラは2年前に受けたし、胃バリウムなら7月に受けましたが異常なしでした。
もともと胃は弱いほうなので、昔から太らない体質ではありました。
その体質で食べる量が少ないから痩せる、ということかな・・・と思ったり。

辛いですよね。食欲がすごくあるのに、食べられないことが。
大腸過敏の原因がストレスということですが、自覚しているストレスは私はほとんどありません。
ただ、食べたくても思うように食べられないことが辛いだけです。
それがストレスとなって、悪化していったように思います。

痩せていくのも、見た目にすごく嫌ですよね。
「太りたい」「食べたくても食べられないの」というと「羨ましい」と言われたりして。
旦那に「ちゃんと食べろよ」って叱られるのも、ほんと勘弁してほしいです。
それもすごくストレスです。
友達とランチなんてほとんどなくなってしまいました。
どうしてもおつきあいで行かなければいけない時は、量を控えめにするか
食事前に下痢止めを飲んでいます。これがわりと利きます。
「お腹が弱いの、ごめんね」といって料理を断るの、嫌ですよね。
暑い夏の日に、熱い飲み物を頼んだり。隣でおいしそうに冷たいものを飲んでるのに;;

毎日体重計に乗っては、頑張って食べようと思うのですが、無理するとすぐ下痢です。
今はキヨ―レオピンという栄養剤と貧血剤などを食事後に飲んでいます。
そういうものを活用すると、栄養不足でも少し活気がでるような気がします。
栄養出張でふらふらしませんか?私は集中力もなくなって、記憶力も悪くなりました。

最後に、現在精密検査中ですが、最近左下腹部に痛みがあり、急きょCT検査を受けました。
結果はまだですが、鼠径部ヘルニアではないかと言われています。
大腸過敏で下痢を繰り返しているせいで腹圧がかかったからなのか、それとももともとこれが原因だったのか。
今はなんともわかりませんが、もし質問者さまが総合病院等で受診されていないのであれば
一度精密検査をおすすめします。

自分の腸をとっかえたいですよね。
健康に食事ができてきたころが懐かしいです。

お互い、いつか改善に向かう日が来る事を信じて頑張りましょう。

お気持ち、痛いほどわかります。

3年ほど前からラーメン等外食に反応するようになり、徐々に食べると下痢をする食べ物が
多くなっていき、現在気をつけていても、週に1~2度は下痢をしています。

近所の内科で胃カメラ、大腸バリウムなど検査をうけ異常なし、大腸過敏だという診断で
下痢止め薬(チアトン、ひどいときはミロピン)でだましだまし生きている状態です。

私はパートなのですが、働いている時の午前中にはまず下痢に襲われません。
毎朝の食事を食パンとレモネードだけ、というメニューに徹底し...続きを読む

Q下痢が続く、薬も効かない…これって何の病気?

20代女性です。
※汚い話で申し訳ありません。

7年前から下痢がひどくなり、便の検査をしたら特に以上はないとのことで、その頃はものすごくストレスもたまっていたので『過敏性腸症候群』と思い込んでいたのですが、
それから今まで、悪くなったり良くなったり(良い時は1年に1度も下痢しなかったこともあります)を繰り返していました。

下痢がひどい時はロペミンという強力下痢止めを飲んでいて実際よく効いていました。

けれどここ数ヶ月、ロペミンが効かない時がたまにあり、
今ではほぼ全く効かず、
チアトン、ポリフル、ラックビーも効きません。
これ以上下痢に効く薬はないと言われました。

昔は緊張する場面やストレスがたまった時だけ下痢になっていましたが、
今は冷たい飲み物を飲んだ時や(こういう症状なので普段は常温か温めてのんでいますが)、
寒い時でも下痢になります。

昔の症状は過敏性腸症候群だったと思いますが、
薬が効かない、冷たい物を飲んだ時や寒い時でも症状が出るということは
別の病気ではないかと思ってきました。

(1)薬が効かない、冷たい物を飲んだ時や寒い時に症状が出るというのは過敏性腸症候群とは違いますか?

(2)潰瘍性大腸炎やクローン病等、他の病気でしょうか?
 症状としては、
 下痢の時は1日数回ですが毎日ではなく、軟便の時もあったりしますが(とはいえ生活や仕事に支障が出始めているようなレベルです)、冷たい物を飲んだ時や寒い時、緊張やストレスが多い時に症状が出ることが多いです。
 食事をするごとに症状が出る時もたまにありますが、食事の量は少ないです。身長は160cm、体重は41kgで最近3kgくらい痩せました。
 血便はありません。
 痔ではありません。

※お医者さんは上記の薬が効かなかったらまた来て下さいとのこと。
 お医者さんも薬剤師さんもさじをなげたような感じで薬が効かず症状も改善されないので、
 もしかしたら精密検査を…と言われるかもしれません。

体験談でも何でも結構ですので、教えて下さい。

20代女性です。
※汚い話で申し訳ありません。

7年前から下痢がひどくなり、便の検査をしたら特に以上はないとのことで、その頃はものすごくストレスもたまっていたので『過敏性腸症候群』と思い込んでいたのですが、
それから今まで、悪くなったり良くなったり(良い時は1年に1度も下痢しなかったこともあります)を繰り返していました。

下痢がひどい時はロペミンという強力下痢止めを飲んでいて実際よく効いていました。

けれどここ数ヶ月、ロペミンが効かない時がたまにあり、
今ではほぼ全く効かず、
...続きを読む

Aベストアンサー

筋肉が少なくて
細くて冷え性なら私も一緒なので。。参考までに

病名はたぶんつかないんじゃないですかねー
血便でてないようですし。

私は薬も飲めないからだなので
下痢とめのんでも吐くか下痢になるんですよ。。だから 
くすりを思い切ってやめてみるのもいいかもしれないとおもいました。

2週間飲んで効かないのは 合ってないってことです。

あとは
あったかいものしか食べない 飲まない。
よくかむ
ストレスをためない。
などをまもります。

下痢すると体力がなくなって余計悪循環にはいるからです。

内臓も下垂してる場合が多いので
(筋力も膜も力なく 内臓を支えられない)
とりあえず教わったのは
「腰の下から5番目くらいの背骨の両脇あたりぐりぐりしてみる」です。
胃が持ち上がってきます。
その辺にホッカイロをはりひやさないようにします。

夏ははれないけど 汗で冷えるのでハンカチをパンツに挟みます(前後 笑)
秋と春は特に季節の変化に耐えられないので
温めます。
なお 葛根湯とかはこのタイプの人は下痢しまくりになりますので
体を温めるけど 注意です

体重41だと生理とまりませんか?
まずは温めて下痢とめましょうね

漢方も結構ききますよ。

(私はちなみにカイロプラクティック(とてもちゃんとしたアメリカの資格をもつドクターのとこ)で
「下痢をとめてから治療しようね」といってくださって それから体力も回復しました。)


とりあえず調べてみて
なにもないと言われたら
まず漢方。でカイロですかね。

お大事に。。。

筋肉が少なくて
細くて冷え性なら私も一緒なので。。参考までに

病名はたぶんつかないんじゃないですかねー
血便でてないようですし。

私は薬も飲めないからだなので
下痢とめのんでも吐くか下痢になるんですよ。。だから 
くすりを思い切ってやめてみるのもいいかもしれないとおもいました。

2週間飲んで効かないのは 合ってないってことです。

あとは
あったかいものしか食べない 飲まない。
よくかむ
ストレスをためない。
などをまもります。

下痢すると体力がなくなって余計悪循環にはいるからです...続きを読む

Q過敏性腸症候群の痛みはどのくらい???

痛みを感じるようになってから1年くらいが経つのですが、みぞおちの激しい痛みが気になります。
普段、痛みに我慢強いほうなのですが、この痛みが襲ってくるとみぞおちを力いっぱい押しながら痛みに耐えています。 時には、そばにある何か硬いものでみぞおちを圧迫し続けることもあります。 痛みはドクンドクンとかなりの激痛。 何もしていられなくなります、立っている事も、人と話をするのでさえ出来なくなり、痛みが襲っている最中は、少しでも体を動かすことも苦痛で、ジーっと痛みが治まるのを待つことしか出来ません。 
ただ、その痛みの後には下痢の前の腹痛が起こり→下痢となるので、診察は受けていませんが「過敏性腸症候群」だと思っています。 精神的なものから来るというし、1時間ほど我慢すれば、痛みも治まりまた普通にしていられるので、病院へは行こうと思いませんが、あまりにも激しい痛さで、「過敏性腸症候群」とはこんなに痛みがするものなの??と思ってしまいます。経験ある方、またこの件に詳しい方、いらっしゃいましたら、(文章では限られてはしまいますが)教えてください。 宜しくお願いします。 

痛みを感じるようになってから1年くらいが経つのですが、みぞおちの激しい痛みが気になります。
普段、痛みに我慢強いほうなのですが、この痛みが襲ってくるとみぞおちを力いっぱい押しながら痛みに耐えています。 時には、そばにある何か硬いものでみぞおちを圧迫し続けることもあります。 痛みはドクンドクンとかなりの激痛。 何もしていられなくなります、立っている事も、人と話をするのでさえ出来なくなり、痛みが襲っている最中は、少しでも体を動かすことも苦痛で、ジーっと痛みが治まるのを待つこと...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

2週間前に「過敏性腸症候群」と診断された者です。
私の場合ですが、honeycookieさんほどの強い痛みはなく
主に下腹部に軽い痛みを感じてひどい時には腰まで痛くなるほどでした。
それにお腹がすいてもいないのに妙な音が鳴ったり便秘と下痢を繰り返したりしました。
今は薬のお陰か痛みや音などの症状は収まっていますが
元々すごい便秘なので以前もらった胃薬+軽い便秘薬を飲んでいます。

いろんな症状の「過敏性腸症候群」があるとは思いますが
素人目にも明らかにhoneycookieさんの痛みの具合はおかしいし他の病気ではないかと思うので
早めに病院へ行かれた方が良いかと思います。

Qこれは過敏性腸症候群でしょうか?それとも別の病気でしょうか?

これは過敏性腸症候群でしょうか?それとも別の病気でしょうか?

こんにちは、女子大生です。
腹痛と下痢に悩まされているので質問しました。

一年半ほど前に右下腹部の痛みで虫垂炎と診断され、入院しました。
薬で散らしたので手術はしていません。
それ以来何度か同じような場所が痛むようになり、下痢もずっと続いています。
生理前にときどき便秘になったりしますが、基本的に下痢です。
先日腸カメラを入れたところ、小腸にボコボコとした炎症の痕が見られました。
ちょうど虫垂と同じような位置です。
お医者さんからは入院したときの痛みはもしかすると虫垂炎ではなく、小腸の炎症だったかもしれないといわれました。
エコー検査やCTだけでは小腸か虫垂か判別することが難しいそうです。
もう炎症が引いた痕だったので、そのときはなにも治療せず、今も様子見しています。

ただ、激しい胃痛と腹痛がおさまらず、下痢も一年以上ずっと続いています。
何度か過敏性腸症候群ではないかと言われましたが、まだ決定的な診断がされません。
病院で血液検査しても異常なしと言われます。
自分でも過敏性腸症候群を調べてみたのですが、当てはまる症状もあれば真逆の症状もあり、困っています。
出かける前や電車の中での腹痛や下痢といった典型的な症状はなく、どちらかといえば家でくつろいでいるときや食事の前後で下痢をしたり、寝ている最中に腹痛で目覚めてトイレに行くといった感じです。
下痢をしても吐き気や胃痛がおさまらなかったりします。
下痢はある程度なら我慢でき、外出時よりも家や屋内でなることが多いので、QOLを損なうほどではありません。
ストレスを感じる、感じないで下痢をするというより、慢性的に下痢ぎみです。
腹痛は胃や右下腹部やおへその下などに感じます。


こういった症状は過敏性腸症候群のものでしょうか?
それとも過敏性腸症候群のほかにも別の病気を患っている可能性があるでしょうか?
過敏性腸症候群では腸内に炎症が見られないとあったのでよく分かりません。
結局、小腸の炎症の原因は分かっていません。

過敏性腸症候群の方、この症状に何か思い当たる方、また過敏性腸症候群の場合こういった症状の改善方法、どんな些細なことでもいいのでご回答していただければ幸いです。
必要であれば補足します。
長文失礼しました(><)

これは過敏性腸症候群でしょうか?それとも別の病気でしょうか?

こんにちは、女子大生です。
腹痛と下痢に悩まされているので質問しました。

一年半ほど前に右下腹部の痛みで虫垂炎と診断され、入院しました。
薬で散らしたので手術はしていません。
それ以来何度か同じような場所が痛むようになり、下痢もずっと続いています。
生理前にときどき便秘になったりしますが、基本的に下痢です。
先日腸カメラを入れたところ、小腸にボコボコとした炎症の痕が見られました。
ちょうど虫垂と同じような位...続きを読む

Aベストアンサー

私は下痢型過敏性腸症候群がよく表れます。
過敏性腸症候群はIBSとして知られています。
アステラス製薬のパンフレットによると、
日本人の5~10人に1人が「IBS]に当てはまると推定され、
10~30代の若い世代に比較的多く見られるとの事です。
内科でも、消化器に強い内科か、消化器内科を受診して下さい。

症状は様々です。
通勤途中の電車でお腹が痛くなりトイレに駆け込む。
通学途中でお腹が痛くなる。
など、腹痛と下痢(便秘)が酷いです。
私は10分ごとに腹痛でトイレに行きますが、
出てくる物は水とガスです。
歩いていても便意を催し
歩きながら排便してしまうこともありますが、
ほとんど水です。

お腹の症状として、
腹痛、下痢、便秘、お腹が張る感じ、
お腹が気持ち悪い、ガス症状、残便感
排便で症状が軽減する。

その他の特徴として、
不眠、不安、抑うつ、頭痛、疲れやすい
吐き気、王と、食欲不振 などがあります。

原因は何かのストレスが腸の中に分泌される
セロトニンが、長の動きを過剰にしたり、
腹痛を起こさせます。
それがまたストレスとなり・・・・
の繰り返しです。

IBS(Irritable Bowel Syndrome)には
下痢型、便秘型、混合型などいろいろあります。

薬は男性の場合、男性専用の薬があります。

食生活は、香辛料、冷たい飲食物、乳製品、
アルコールは避けましょう。
詳しいことは IBSネット で検索してください。

慢性的な下痢、
ストレスのかかっていないときに起きやすいということは
別の病気の可能性も考えられます。
血液検査では引っ掛かりませんから、
消化器科で管を入れてみてもらうか
少し大きな病院で、小腸などの様子が写せる
カプセルを飲んで検査してもらったほうが良いかもしれません。

たいしてお役に立てなかったかもしれませんが、
どうぞ御身大切に。

私は下痢型過敏性腸症候群がよく表れます。
過敏性腸症候群はIBSとして知られています。
アステラス製薬のパンフレットによると、
日本人の5~10人に1人が「IBS]に当てはまると推定され、
10~30代の若い世代に比較的多く見られるとの事です。
内科でも、消化器に強い内科か、消化器内科を受診して下さい。

症状は様々です。
通勤途中の電車でお腹が痛くなりトイレに駆け込む。
通学途中でお腹が痛くなる。
など、腹痛と下痢(便秘)が酷いです。
私は10分ごとに腹痛でトイレに行きますが、
出てくる...続きを読む

Q過敏性腸症候群のせいで人生終わった

ポリフル、ラックビー、チアトン、ロペミン飲み続けましたが効きません。

イリボーは男性しか処方できないと言われました。

それ以上薬はないとお医者さんと薬剤師さんに言われました。

薬が効かないって・・・遠出ができないから仕事も行けないし、仕事辞めたら生活できないし、デートもできないから結婚もできないし、歯が痛いのに歯医者にも行けないです。

これ以上どうしろと・・・死ねってことですか?と思ってしまいます。

上記5つ以外の薬って本当にないのでしょうか?

過敏性腸症候群の方自体は多いと思いますが、皆さんお薬が効いてて日常生活送れているのでしょうか?

私のように薬が効かない方もいらっしゃるのでしょうか。

Aベストアンサー

NO.1さんの回答、冒頭からストレートな文面で、
インパクトが大きかったと、思いますが、
私自身、20年以上、自分の身体の症状と向き合ってみて、
やはり、薬では治らないものだ、、、と、感じています。

質問者様と同じ症状ではないのでしが、
そして、お薬が効かない、、、というより、薬が合わず、
使えない身体、、、です。

なので、代替療法で自分の身体の様子をみながら、
良いときもあり、そうでもないときもあり、、、の毎日です。

夫は、質問者様ほどではありませんが、下痢をするタイプの症状を持っています。
何かを口にすると、ほとんどトイレへ行く、、ような感じです。

本人はもう、それが「普通」と思っているようなので、薬などは、
全く服用していません。

夫の友人で、バスの運転手の仕事をしている方がいたのですが、
薬を飲み、マイトイレマップを制作し、(どこにトイレがあるかの地図)
乗務前には必ずトイレへ行き、昼食は摂らず(食べても少量)
しかし、なかなか精神的に辛く、職種を変更することを決心されました。


最近逢って、話をしたそうですが、
今は、トイレに行く回数も減り、行きたいときにはいつでも行けるので、
ラク、、、とのことです。

この話を聞いて、、、、、
私達は、とにかく「症状」をなくすこと、治すことにばかり
意識がいきがちですが、
例え症状があったとしても、それが「苦痛」でなければ、
充分、生活していけるものなんだ、、ということでした。

実際、夫をみていると
まるで、気にしていない様子で、
かえって、トイレの回数が減ったときのほうが、
どうしたんだろ、、、?と、心配しているくらいです。

しかし、、、、
質問者様は、今、苦痛を感じているわけでなので、、、、

私が、20年ほど、続けていいる療法を書いてみます。

お薬を使う方法ではないので、回答の主旨とは違っていたら、
ごめんなさい。

昔は、「冷え取り健康法」と呼ばれでいましたが、
今は、「冷えとり」と呼ばれていて、
若い女の子に、静かなブームだそうです。

基本は、半身浴や絹の5本指靴下などの重ね履きです。

「冷えとりガールのスタイルブック」という本は、
ナチュラル系のファッション雑誌をみているような、
冷えとりファッションの、カワイイガールが、たくさん出てきます。

質問者様なら、お腹を温めるのに、シルクの腹巻(とても薄くて暖かいです。)
そして、レッグウォーマーも、なかなか良いですよ。

もう少し涼しくなると、はじめるのに、抵抗がないと思います。

緊張感は、知らずに身体に影響を与えています。

ゆるゆる、、、、
ココロを丸く、穏やかに、、、、

ゆったりと、半身浴をしていると
だんだん、そんな感じになってくるかもしれません。。

人生、これからですよ~~~♪

NO.1さんの回答、冒頭からストレートな文面で、
インパクトが大きかったと、思いますが、
私自身、20年以上、自分の身体の症状と向き合ってみて、
やはり、薬では治らないものだ、、、と、感じています。

質問者様と同じ症状ではないのでしが、
そして、お薬が効かない、、、というより、薬が合わず、
使えない身体、、、です。

なので、代替療法で自分の身体の様子をみながら、
良いときもあり、そうでもないときもあり、、、の毎日です。

夫は、質問者様ほどではありませんが、下痢をするタイプの症状を持...続きを読む

Q過敏性腸症候群と仕事について。

初めて投稿します。
長くなりますがお願いします。

私は現在無職で20歳の女です。
今年の3月美容専門学校を卒業し
5月までは美容師をやっていましたが
薬の影響で手荒れが酷く続けられず
退職せざるを得なくなってしまい
アパレル店員を始めました。

ですがそれから体調面精神面共に
悪くなっていき6月末に
精神科と消化器科に行きました。
精神科では不安障害と言われ
消化器科では過敏性腸症候群だと
2週間分の整腸剤を出されました。
元々お腹が弱かったのですが
下痢便秘を繰り返す症状が悪化し
お店のトレーナーと話し合った結果
アパレルも辞めることなりました。

処方された整腸剤も飲みましたが
飲んでる間はどちらかというと
便秘症状の方が酷かったです。
もう薬は飲みたくないですが
飲まなくなると再び下痢も
起こすようになりました。

職探しは7月に入ってから
ほぼ毎日しています。
夢だった美容師を辞めてから
アパレルまで辞めてしまったので
親や周りに対し罪悪感がありますし
今は仕事についていないので
更に申し訳ない気持ちです。
せめて早く働きたくて
正社員求人もフリーター求人も
ネットやチラシで見てきたのですが
家にいる今でさえ体調不良なのに
正社員として採用してもらった時
また体調が悪く働けなくなるかもと
悪いことばかり考えてしまいます。
ですが辛い状態でも働いている方は
たくさんいらっしゃると思います。
働きたい気持ちは本当にあるので
今はバイトという形で探して
働くべきなんだと思っています。

過敏性腸症候群又はお腹の弱い方
どのようなお仕事をしていますか?
正社員の方、フリーターの方
どちらの話もお聞きしたいです。
または下痢便秘を繰り返す症状を
薬なしで克服された方が
いらっしゃいましたら
教えて頂きたいです。

長文失礼いたしました。

初めて投稿します。
長くなりますがお願いします。

私は現在無職で20歳の女です。
今年の3月美容専門学校を卒業し
5月までは美容師をやっていましたが
薬の影響で手荒れが酷く続けられず
退職せざるを得なくなってしまい
アパレル店員を始めました。

ですがそれから体調面精神面共に
悪くなっていき6月末に
精神科と消化器科に行きました。
精神科では不安障害と言われ
消化器科では過敏性腸症候群だと
2週間分の整腸剤を出されました。
元々お腹が弱かったのですが
下痢便秘を繰り返す症状が...続きを読む

Aベストアンサー

46歳の主婦です…今のところは。
家庭の事情もあり、働きに出たいのですが
過敏性腸症候群のコントロールが効かなくなってきて
辛い状況です。

以前はコントロールがかなり出来ていました。
油断をすると下痢を起こすものの、
整腸剤を飲んで座っていれば10分程度で回復し、
便秘になってしまう事もないので
あまり不便はありませんでした。
事務職でしたし、10分程度お腹をさすって
じっとしていても咎められる会社ではありませんでした。
そういう仕事が見つけられるといいですね。

あとは、自己分析。
どういう状況で下痢しやすいかを見つけて
それを避けたり、やってしまったら早めに薬を飲むと
下痢をせずに済みました。
精神的なものと食生活や疲労など理由は
いろいろだと思います。
お腹がゆるくなる食べ物があるんですが、
効き目はそれぞれなんですよ。
そういうものも見つけるといいかも。

Qイリボーは、根本的治療になるの?

一年近く、下痢や腹痛が繰り返すので、いつも通っていた病院を変えて
胃腸をメインにやっている病院へ行きました。

先生は、「血便とかがないのであれば、過敏性腸症候群の可能性が高い」と
イリボーという薬を処方されました。

そのときは、よく分からない薬だったので、とりあえず飲んでみようと毎日欠かさず
飲んでいるのですが、、

調べてみると、セロトニンという分泌を抑えて、腸の運動を抑えるというものです。

このイリボーという薬は、 「一時的に症状を抑えるもの」なのでしょうか?
それとも「長期的に服用することによって、症状の根本的治療になるもの」なのでしょうか?

調べてみても、よく分かりません。

どなたか、教えてください。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

つぎは私の経験ですが、根本的治療になるものとは思いません。

 下痢型過敏性腸症候群で一月に何回か下痢していた。
 イリボーが2週間分か処方されたが、飲み始めると便秘気味になるので、頓服的に服用していた。
 下痢発生の頻度が高くなったときに、医者が頓服でなく連用したほうが良い、連用している人が多いとのことだったので、連用し始めた。
 最初は調子が良かったが、連用していても下痢の頻度が増した。
 別病院の内科を受診したときに相談したところ、イリボーは何とかを麻痺させているので連用しないほうが良いといわれたので、頓服に変えた。
 最近はたまたまだろうが、頻度と症状が割合良い。

 次はご覧になっていると思いますが、「症状が安定している場合は、服用後3カ月を目安に・・・」とあります。
 胃腸の薬→過敏性腸症候群
 http://www.okusuri110.com/biyokibetu/biyoki_00_00frame.html

Qお腹にたまっているガスを出す方法を教えてください。

私はよくお腹にガスがたまってお腹が痛くなります。
なかなかガスが出口へ行ってくれません。すごく集中してガスが下に行く様子を頭の中に描いてもう少しでおならが出るぞ~という状態になったのに集中力がふっととぎれただけで、ガスがお腹に逆戻りします。しかも、ひどい時は夜中胃の辺りまで痛んで寝られない時もあります。ガスさえ出れば…。と思います。
おならを出すいい方法は無いですか?教えてください。

Aベストアンサー

ヨガのねじりのポーズが効果的です。
座って左右に捻ります、座り方により捻れる位置が少しずつ変わります。
息を吐きながらやってみてください。
おなかのマッサージはヨガや練功でやります、皆さんの意見に似たりよったりですね。
私の経験では風呂も効果があります、少しあったまった頃正座してみると
ぶくぶくと出てきます。
薬は整腸薬、他にビフィフス菌入りのヨーグルトやタブレットがいいです。

Q常に残便感があります・・・

常に残便感があります・・・

便はでるのですがスッキリしなく、残便感が残ります。
稀にスッキリでるんですが、ご飯を食べると残便感を感じトイレにいくと少ししかでず、
スッキリしない状態がここ1年続いています・・。
何もしていないのにお腹がドクドクして呼吸も浅く苦しいです。
常に肛門付近に便があるような感じです。

これは過敏性腸症候群の症状でしょうか?

困ってます・・病院にも行こうと思いますがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。読ませていただきました。

一度肛門科を受診なされたほうがよろしいかと思います。残便感といってもいろいろな原因があります。肛門部には神経が集まっています。知らずに「ぢ」になっていて、このように感じる場合もあります。
便が出ているのであれば便秘には当たらず、大きな大腸ポリープであるならば出血が認められるのが通常です。ここで勝手に病名を断定することは不可能であることは、強く申し上げておきます。

専門医の診断を受けその指示に従ってください。肛門科医師が違う科のほうが良いと判断されれば、紹介されることもあります。検査や処置、治療は医師が行うものです。原因もしっかり教えていただけますし、それだけでも貴方様が安心されると思います。

おだいじになさってください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報