いよいよ公開!ア・ゴースト・ストーリーのみどころ紹介!

銀を詰めた歯が痛いので虫歯かなと思いますがそれはレントゲンをとれば容易にわかるのですか?先生に銀を詰めた歯が痛いといったら診てくれて(レントゲンをとらずに)大丈夫ですといって薬をつけただけでした。レントゲンはとるべきですよね?痛いといっても時々痛いだけなので私もそのままにしていますが心配です

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ANo.2 の marvel21 です


X線撮影に関してのご質問でしたので、追伸します
貴方も歯科検診でC1、C2、C3、C4と聞いたことあると思います
各段階(C1~C4)での治療内容は詳細には書きませんが、C1,2では
インレーを詰めますが貴方はC2の治療後が現在お尋ねの状態でしょう
C3になると歯にクラウンを被せます、この場合X線で中は見えません
貴方は「銀を詰めた」ということですから、C2の治療でしょう
詰め物をした部分と歯の間の部分が、更に虫歯になる場合があります
その部分はX線で撮影可能で、診断は主にX線撮影でします
歯科のX線撮影は360度回転させて撮影します
X線読影術は経験と熟練が必要ですが虫歯の確認は可能です
健康保険サイドは財政状況からX線などの検査を渋っています
医師はX線で確認したくても最近撮影してたら頻繁な撮影は難しいです
激痛で我慢できないなどの救急的な場合は、可能になるでしょう
もっとも歯科のX線撮影は全体を撮るので最近のもので診断は可能です
歯は食事に必要で大事なものですから、痛みがひどければ医師に話して
早く痛みが取れるよう、虫歯が進行して神経を殺すとか抜歯にならない
ように、貴方自身も、ご自分の身体を守る努力 = 医師に的確に伝える
ことをお勧めします、不明なことはどんどん医師に質問しましょう
80歳まで20本以上の歯を残しましょう、というキャッチフレーズも
ありますので、早期発見、早期治療で、お互いにがんばりましょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/25 12:42

痛みの原因には、いくつかのことが考えられます。

が、質問にだけ答えれば、虫歯とフィルムの間に金属がある場合には、放射線が金属を通過しないので、レントゲンには写りません。従って、レントゲンによる診断が出来ません。
虫歯は入口は小さく、歯の中で広がります。これが表面近くなら外見でも予測できますが、表面に近くなければ見ただけでは判りません。
近年、保険の支払い側ではレントゲンを必須条件と考えています(過剰支払いを指摘されない為の自己防衛で、診断には無関係)が患者側は被爆の観点から非積極的です。歯医者は両者の板ばさみですが、とりあえず支払い側に立っているようです。でも、中には必要最小限に留めようとしている歯医者も少なからず居ます。

最初に述べたように、患者さんが訴える歯の痛みの原因は様々で、必ずしもレントゲンを必要としないものもあります。なので、様々な症状や治療経過を見て最終診断を下しますが、この場合、
先にレントゲンを撮って原因を絞っていくか、レントゲンを必要としないものから絞っていくかは歯医者の方針です。
多分、その歯医者は後者を選択したのでしょう。

但し、その治療がその歯医者で1~2ヶ月(冠では2年以内)であれば、
一つは処置による反応性の痛み(これは通常次第に消えていく)か、再治療の治療費は医院の持ち出しなので、嫌がられた可能性もあります。
また、歯の痛みだと思ったのが歯肉である場合もあるので、歯医者は痛みの原因をキチンと説明する義務があるのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/25 12:43

虫歯の程度は、外から見ただけでも大体のことは分かります。

(それが専門家の歯医者ではないでしょうか)
痛いといっても何処がどのように痛いのかは、重要な診察のポイントです。
今回は、たまたま、あなたと歯医者のコミュニケーションが上手く行ってなかっただけだと感じます。
レントゲンを撮れば、より詳しく歯根や歯槽の状態までが観察できます。
そしてお金も余分にいることだし、慌てて処置するほどのことではなかったのかも。

しかし、お互いに時間があり徹底的に手当てや治療をして欲しいと言うのであれば、これはまた別の問題です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/25 12:43

私の友人はオヤシラズを抜く際に国立病院に行った事があるのですが、レントゲンでは写らなかったようですよ。


ですが、後日、抜糸のために普通の個人医院に行った所、銀歯の部分が軽い虫歯になっていたようです。
なぜ、虫歯とわかったかと言うと1ヵ月後に詰め物が急に取れたそうです。歯が少しずつ溶けて型が合わなくて取れてきたらしいと友人は言っておりました。1ヶ月の間に虫歯になってたのかはわかりませんが・・・。

そこで歯医者さんに虫歯かどうか見ただけではわからないのか聞いたところ、見た目ではわかりにくいし、もしも本格的に検査するならば隙間なく銀歯の形に合わせてある詰め物は健康な歯を削らなきゃ取り外せなくて中が見れない。と言われたようです。
ですから、虫歯が大きくなってからじゃなきゃ見つけられないのかな・・・と私も聞いていて怖くなりました。

あと、もう1つ。同じように銀歯の部分が痛いと言っていた違う友人が歯医者に行ってレントゲンを撮ってもらった所、何となくその付近が歯周病になってきていると医者に言われていました。歯茎が弱ってきているので歯も痛いという事みたいです。ですから、虫歯だけとは一概には言えないみたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/25 12:43

アマルガムなどを言っていると思います、それを踏まえてお話します


貴方の疑問は、2つあると思います
1を踏まえて、2を知りたいのだと思います、そのようにお話します
1.> 銀を詰めた歯の虫歯はレントゲンでうつるか?
ほとんど写ると思いますが医師の技量によるところも大きいでしょう
貴方も(私も)仕事や勉強やテストで気付かずに失敗もするでしょう
医師も同様に人間ですから写っているから解るとは言えないでしょう
機械の性能にもよるでしょうPCのように皆さん性能は其々でしょう
人間と機械の限界もあります、発見できない虫歯や癌もあります
2.> レントゲンはとるべきですよね?
状況が解らないので、なんとも言えないですね
一番には、貴方は医師にX線撮影して欲しい旨を言いましたか?
全ての治療は、Informed consent(インフォームドコンセント)を
踏まえて行われるべきで、それは患者サイドにも責任があるでしょう
一般的にX線の人体への照射は発癌性など出来る限り避けるべきです
必要性とリスクを考慮して、医師はX線撮影をしなかったと思います
それでもして欲しいと依頼すれば、状況は変ったかもしれません
或いは、撮影しない方が良い理由を、説明してくれたかもしれません
心配なこと、治療方法に関して、理由や意味など、どんなことでも
医師に尋ねてはいかがでしょうか
せっかく費用をかけて治療を受けているのに、心配では仕方ないです
ぜひ今後は、そうされるよう、お勧めします
私がお世話になっている歯科医師は治療以外の歯科医療全般のお話や
私の子供の頃からのX線写真を残してくれているので、歯科に関する
あらゆる変化や推移や現状を説明してくれます
ぜひ信頼できる生涯の医師を探してはいかがでしょう
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/25 12:44

大きなむし歯ならうつるようです。


真下に小さなものだとうつらず、インレーをはずして確認するしかないようです。

インレーをつめたのはいつでしょうか?
10年もすればメンテナンス時期と今通っている歯科医はいっていました。

この回答への補足

なるほど小さいものだとうつらないんですね。つめたのは5年位前です。10年すれば新しく詰めなおすためにはずすのですか?大きい虫歯は自覚症状はかなりきついですよね?そのときになればその虫歯は進行していてつめるだけではすまないからかぶせるのではないでしょうか?

補足日時:2008/09/22 09:13
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/25 12:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銀歯の下の虫歯ははずさないとわかりませんか?

最近、右下の歯が時々痛みます。

そこは、4年ほど前に深い虫歯になり治療した歯で(神経はあります)
銀が詰めてあります。

気になったので歯医者で見てもらいましたが
レントゲンでは異常なく、
「もしかしたら銀歯の下が虫歯なのかもしれないけれど、はずしてみないとわからない」と
言われました。
私としては、それで確認出来るならそれもありかなと思っているのですが、
「深く削ってあるから、新たに銀を入れ替えるとなるとさらに削らないとなので
神経に近くなってしまう」みたいな事を言われました。

もし銀歯をはずして、虫歯がなかったとしても、新たに銀をつめる場合は
削らないといけないのでしょうか?
そう考えると、様子を見たほうがいいかなとも思うのですが
痛みが本格的になってから治療するとなると、神経を抜く事になってしまいそうで不安です。

どなたか詳しいかた、教えてください。

Aベストアンサー

通常のレントゲン画像というのは簡単に言えば影絵です。そして線量も少ないので金属は通しません。
だから金属の陰になってしまった虫歯部分は写らないのです。

金属だけを取る・・接着してあるセメントが劣化していれば、つまり入れてから何年も経っていれば歯を傷つけずに除去できる可能性はあります。4年であれば金属だけ除去できる可能性もかなり高いでしょう。
あとは歯医者が歯を削って除去する人か、金属だけをけ削って除去する人かの違いです。
金属だけを削る専用の器具(バー)は高い割に耐久性がないし、ダイヤモンドでも直ぐだめになる。注意深く除去すれば時間もかかるので、歯を削って除去する歯医者のほうが多いんです。

しかし、除去時にまったく歯に触れないでいいかといえば“絶対”とはいえませんし、その後、古いセメントの除去や形の修正で歯をまったく削らないでイイとは言い切れません。つまり「やってみないと判らない」のです。
それに削る穴や土台の形も結構歯医者によって好みがありますからね、納得して責任ある治療するためにはある程度の修正はやむをえないでしょう。

もちろん神経を抜かないで済むように努力はするでしょうが、絶対などということはいえないのです。
逆に「絶対」などと安易に言う歯医者は気をつけたほうがいいかもしれません。

でも、時折痛むならはずしたほうがいいと思います。
虫歯になっている可能性もあるし、金属は熱伝導がいいので、神経に熱刺激によるストレスが溜まっている可能性もあります。
もしこれらの状況があれば、いずれ歯は何もしないときでも痛みを発する可能性が出てきます。
そうなると根の治療をしなければならなくなるので確認したほうがいいと思いますよ。

通常のレントゲン画像というのは簡単に言えば影絵です。そして線量も少ないので金属は通しません。
だから金属の陰になってしまった虫歯部分は写らないのです。

金属だけを取る・・接着してあるセメントが劣化していれば、つまり入れてから何年も経っていれば歯を傷つけずに除去できる可能性はあります。4年であれば金属だけ除去できる可能性もかなり高いでしょう。
あとは歯医者が歯を削って除去する人か、金属だけをけ削って除去する人かの違いです。
金属だけを削る専用の器具(バー)は高い割に耐久性がない...続きを読む

Qレントゲンでわからない虫歯ってどのくらいの確率ですか?

4月に歯が痛かったので、歯医者に行きましたが、虫歯はないと言われました。
検診をしたのは歯科衛生士で不安でしたが。
レントゲンにも写っていないと言われました。
10月に入り、やっぱり痛いので、もう一度行ってみようかと思います。レントゲンにも写らない虫歯ってありますか?
あるとしたら、どれくらいの確率ですか?
もう神経まで行っていたら、どうしようと不安です。
その歯はむかし、神経ぎりぎりまで行っていて、銀歯です。
もうひとつは前歯で、銀歯ではないけど、治療してます。

Aベストアンサー

ANo.4の続きですが、お話を伺うと根尖性歯周炎ではないかと考えられます。
歯の神経が腐ってしまい歯の根元が腫れたようなむずがゆい様な病気です。
レントゲン的には、歯の根元が黒く透けて見えますよ

Q歯と歯の間の虫歯はどう治療するのですか?

前歯と隣の歯の間に虫歯ができました。
歯石が詰っていて気になっていたんですがとってみたら明かに虫歯くさいです。
通院中の歯医者とはまだこの歯については語ってないんですが、もし治療するとしたら、綺麗に直せるものなんでしょうか?
レーザーで虫歯部分だけを除去して白い詰め物をするとか、そんな方法があるんでしょうか?
それともこんな目立つ歯が銀色の被せものに覆われることになってしまうのでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 私も歯が弱いのでよく治療しますが(前歯の隙間にも出来ました。),歯と歯の間の場合,虫歯部だけを治療するのは無理みたいで,虫歯部まで届くように最小限の範囲で歯が削られます。虫歯の大きさにもよりますが,小さいのでしたら,仕上げに削った穴に白いセメントのようなものを詰められますので,ほとんど目立ちません。

Q素人が、良い歯医者と悪い歯医者を見分ける簡単な方法ありますでしょうか?些細な事で結構です。

歯周病の治療で、明後日歯医者に行かないといけません。
実は生まれて17年、歯医者に行った事が殆ど無く、明後日も10年振りくらいです。
勿論、かかりつけの歯医者なんて無いので、適当に近所の歯医者に予約を入れました。
そこでお聞きしたいのですが、素人でも分かる、良い歯医者と悪い歯医者の見分け方はあるでしょうか?
些細な事でも良いんです。
こんな説明のしかたをする医者はだめとか、
治療の時のしぐさなど、
簡単に判断できる方法を教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条件はそんなに良くないこと。また建物はそんなに綺麗ではないこと
これも1と同じ理由です。私は都心の一等地新築ビルで開業しているだけで、そんな歯医者さんには行きません。何故なら、賃貸料を支払うために本来必要な治療以上に治療されてしまう危険性が「高い」からです。

3.外車や高級車を乗っていないこと。
1と同じ理由です。

4.歯科衛生士さんや受付嬢は居ないこと
1と同じ理由です。患者本位の治療をしていると、人を雇うほどの収入はありません。でも、家族で経営しているような歯医者さんもありますので、この辺は見極めが必要です。

5.必要以上にレントゲンを撮らないこと
知ってますか?日本人の癌患者のうち、2%の人は(つまり100人に2人)、検査時のレントゲンの被爆で発症しているという学会発表があります。必要以上にレントゲンを撮らないことも患者本位の治療を心がけるうえでの条件です。

6.虫歯の原因についてアドバイスしてくれること。
単に虫歯の治療をするだけではなく、その原因についてアドバイスしれくれたり生活スタイルまで踏み込んで話をしれくれる先生は最高ですね。

7.インプラントや矯正などを行っていないこと。
これらは本来ある姿ではありません。歯科矯正なども外観的には治療する意味があるのでしょうが、でも人それぞれ顔かたちが異なるように、歯列にも個人差があると思っています。そんな意味からこういった治療を行っている歯医者さんは私の範疇から除外しています。

8.神経を抜かない、抜歯しない。

9.大規模な広告などを行っていない。
1と同じ理由です。

10.保険が利く歯医者さんが良い歯医者さんとは限らない
患者のための治療を行うため、あえて保険が利かない自由診療を行っている歯医者さんもいますので、この点はご注意ください。

さて、これらの条件に合致する歯医者さんをみつけ、実際にその歯医者さんを訪れて、本当に患者のための治療を心がけている歯医者さんかどうか判断する簡単な方法をお教えいたします。

まず歯石だけを取ってもらう旨、先生にお話します。そこで
・レントゲンを撮影しようとしたらバツ。
・歯石だけを取ってくれて、特にコメントなく終わればマル(よっぽどの虫歯があれば別ですよ)
・(親不知があった場合)親不知を抜こうとすればバツ。
・過去に他の歯医者さんが治療した歯を、意味も無く治療しようとすればバツ。理由をはっきり聞いて納得できればマル。
・歯石除去に超音波を使えばバツ。「超音波は歯を痛めない」と歯医者さんは言いますが、そんなばかなことはありません。物理学をチョットかじった人なら誰でもわかります。
・治療後、ご自身が加入している健康保険組合にレセプトの開示を求め、「歯医者さんが開示しない」となった場合、その歯医者さんはバツ。この場合、相当悪質な歯医者さんに間違いありません。通常、患者の命にかかわるような重篤な病気であれば開示を拒否できますが、歯科領域にはそんな病気はありませんので、歯科医師に開示拒否の権限は存在しません。お忘れなく。

最後に。
我々患者は、良き歯医者さんを選ぶ権利があります。そしてそのためには患者もそれなりの勉強が必要です。日本の医療業界もDRGを初めとする、ある意味競争原理が働きつつあります。これからは患者本位の治療を行うことができない歯医者さん(お医者さん)は市場から淘汰されていくことと思います(でもこれって当たり前ですよね。他の業界ではとっくの昔からはじまっている。三菱自動車や雪印は記憶に新しいでしょ)。隣の医者がベストとは限りません。私は自分にとってベストのお医者さんを決めています。私の家からそのお医者さんまでの通院時間はこんな感じです。
・歯科医:2時間
・皮膚科医:1.5時間
・耳鼻咽喉科医:2時間
・内科医:45分
・漢方医:45分

長文失礼。参考になれば幸いです。

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条...続きを読む

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む

Q神経を抜いた歯が痛むんです

右の奥から2番目の歯なのですが、5年ほど前に神経を抜いたはずなのに痛むんです。
このことを2年くらい前に歯医者さんで訴えたのですが、「それは、ストレスや寝不足などで、疲労がたまっているため」だと言われ、何もしてくれませんでした。その後できるだけ左側で噛むようにし、気にしないようにしていると治まっていたのですが、最近、また痛みだしました。特にストレスもないし、睡眠も十分とっているのですが...
これは一体どういうことなのでしょうか

Aベストアンサー

はじめまして。
神経を抜いても歯が痛む事はあります。
神経がある歯はしみる症状が主に出たりしますが(虫歯等で...)
神経の無い歯は体の抵抗力が落ちた時や、歯の周りが食べかすで汚れていた時
などにうずく様な感じで痛みが出たりします。
tmnymdさんはどのような痛みに当てはまりますか??
しみる症状では無いと思いますが....
(質問からしてみますと..)
また、神経を抜いても何らかの原因で歯の根の先に膿がたまり痛みや腫れが出たりする事もよくあります。
この場合はレントゲンを撮ればすぐに分かります。
レントゲンを撮ってもらいましたか?
歯は神経を抜くと弱くなってしまいます。
その為に歯の周りの歯周組織もちょっとした汚れ等で炎症を起こし易くなってしまいます。
もちろんズキズキ痛んだりもしますよ。
tmnymdさんの状態がはっきりと分からないので回答も難しいですが...
時々痛む様でしたらやはりその歯、直接の痛みではなくて歯の周りの歯周組織
からくる痛みではないのでしょうかね??
その原因としてほとんどが磨き残しなんです。
痛いなぁ~って感じたら、まず良く磨いて補助的用具として『歯間ブラシ』
という物をお勧めいたします。
歯と歯の間のお掃除をする道具です。
歯ブラシコーナーには必ず売っていますよ!
もしそのブラシを入れてみて毛の方に汚れが付いてくるようでしたら
よく掃除してみて下さい。
(よく歯ブラシをした後に使用して下さい)
歯の周りの汚れが落ちると痛みも落ち着くと思いますよ。。
所見上なんともない時の痛みの原因はだいたい上記の事がほとんどです。
2年位前に受診した時に先生の方からこのような痛みの時の対策法やアドバイスはありませんでしたか?
痛みが落ち着くといいですね^^;
もし違っていたらごめんなさいね。。
おだいじになさってください。

はじめまして。
神経を抜いても歯が痛む事はあります。
神経がある歯はしみる症状が主に出たりしますが(虫歯等で...)
神経の無い歯は体の抵抗力が落ちた時や、歯の周りが食べかすで汚れていた時
などにうずく様な感じで痛みが出たりします。
tmnymdさんはどのような痛みに当てはまりますか??
しみる症状では無いと思いますが....
(質問からしてみますと..)
また、神経を抜いても何らかの原因で歯の根の先に膿がたまり痛みや腫れが出たりする事もよくあります。
この場合はレントゲンを撮ればすぐに...続きを読む

Q歯の麻酔が切れるとこんなに痛むもの?

先日、虫歯治療(軽度)のために麻酔注射を打たれたのですが、麻酔が切れたあたり(注射後2時間弱)から、ズキズキと痛み、ひどい痛みは2,3時間ほどで治まったのですが、2日間くらいなんとなく痛みが取れませんでした。鏡で麻酔を打った歯を見てみると、3日たった今でも歯の際の歯茎が赤く内出血しているようになっています。

これが歯医者の方の腕が悪かったせいなのか、打った麻酔が体に合わなかったせいなのかよく分かりません。
次回来院の際ちゃんと話すつもりですが、ご存知の方はぜひ、教えてください。また、痛くなったときに少しでも痛みを緩和する方法があれば教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは。
>治療が終ってから飲食は一切していないのですが。。。
 痛みや腫れには個人差がありますから、はっきりこうだ!とは断言できない所ですね、ごめんなさい。たまたま体調が悪かったりして、免疫力が低下していた為に、些細な傷が悪化することもあります。転んだ擦り傷が簡単に治る人と、血が止まるまでにもなかなか時間がかかる人がいますから。。。
 
 ただ、質問者さんのようにそんなにひどく腫れる?痛い?というのは稀だと思いますよ。虫歯具合にもよるでしょうが、毎回麻酔をしてそこまでひどい事はあまりないと思います。私は稀にみる歯医者大好きっコで(麻酔が一番の楽しみ)、いろんな治療もされましたし、いろんな痛みも体験しましたが麻酔後で痛みがひどかったというのは数回でした。
 痛い時は鎮痛剤を飲んで寝てしまいます。お風呂などに入って血行が良くなると、余計に痛くなる場合もあるのでシャワー程度にしておくと良いと思います。アルコールも避けた方が良いですね、鎮痛剤の効き目が鈍くなってしまいますから。あとは、痛みを紛らわす為にビデオ鑑賞したり部屋の掃除してみたり、友達と電話で話したりしてました。

 こんにちは。
>治療が終ってから飲食は一切していないのですが。。。
 痛みや腫れには個人差がありますから、はっきりこうだ!とは断言できない所ですね、ごめんなさい。たまたま体調が悪かったりして、免疫力が低下していた為に、些細な傷が悪化することもあります。転んだ擦り傷が簡単に治る人と、血が止まるまでにもなかなか時間がかかる人がいますから。。。
 
 ただ、質問者さんのようにそんなにひどく腫れる?痛い?というのは稀だと思いますよ。虫歯具合にもよるでしょうが、毎回麻酔をしてそこ...続きを読む

Q虫歯の治療の途中で違う歯医者へ行くこと

タイトルどおりです。
たくさんの虫歯がみつかり、それらの治療で通っている歯医者が、お世辞にも良い歯医者とはいえません。ほとんどの作業をギャルのような女の子の助手がおこなうし、(乱暴、茶髪で清潔感がない。ある人はタトゥーがしてあった。←偏見ではなく、歯医者という空間の中ではあまりにも患者に対する親身さが見つからないと言う意味です。)自由診療費はバカ高いし、、、。そこで、インターネットで調べて、患者さんが勧めるほかの歯医者に行ってみようと思うのです。
けれど、いまの歯の状態は、神経を抜いてこれからクラウンをかぶせるために型をとる予定で、ただ土台がはまっている段階なんです。この状態でべつの歯医者さんに行ったら、やっぱり困らせてしまうでしょうか?ひととおり治療をおわらせてから、別の虫歯を診てもらったほうが良いでしょうか?
どなたかアドバイスをおねがいします。

Aベストアンサー

経験者です。

私は例え歯医者さんの手がにんにく臭かろうが
助手に「これでいいと思う?」と聞いていようが
治療中に「あ・・・やっちゃった・・・」と言う呟きが聞こえてこようが、ここにかかったんだから、と、半年余りの長きに渡り、「バカ高い」治療費を払い続け転院せずに我慢しました。

なぜ転院しなかったかというと、
またレントゲンと撮ったり、型をとったり、お金が倍、かかってしまうと思ったからです。

そして3年たって今、
当時かぶせた歯が取れたのをきっかけに
治療したはずの歯が痛み始め、別の歯医者さんに通いはじめました。
私の歯を見た、今のお医者さんは「同じ歯科医として恥ずかしい治療」「治療したところが皆 虫歯になってる」「神経抜いたところに薬が根っこまでつまってない」などなど・・・
そして、やっぱりレントゲンの撮り直し。
かぶせた歯もやりなおし、
何もかもやりなおし・・・
結局 お金は更に余計に・・・そう、倍の倍、かかったのでした。

こんなことなら おかしい、変だ、と思った3年前に、妙な義理立てをせずに、レントゲン代、初診料をけちらずにさっさと転院しとけば良かった。
当時さっさと見切りをつけて転院してたら、
この余分なお金は払わずに済んだのです。


乱暴、茶髪で清潔感がない助手さんをよしとしている歯科医、
私はごめんです。

経験者です。

私は例え歯医者さんの手がにんにく臭かろうが
助手に「これでいいと思う?」と聞いていようが
治療中に「あ・・・やっちゃった・・・」と言う呟きが聞こえてこようが、ここにかかったんだから、と、半年余りの長きに渡り、「バカ高い」治療費を払い続け転院せずに我慢しました。

なぜ転院しなかったかというと、
またレントゲンと撮ったり、型をとったり、お金が倍、かかってしまうと思ったからです。

そして3年たって今、
当時かぶせた歯が取れたのをきっかけに
治療したはずの歯が...続きを読む

Q歯医者で神経抜きましたが、これは普通?

歯医者で神経抜きましたが、これは普通?

結論から言うと神経を抜いて2日目、時間にして24時間位しかたっていません。

1日目
 部分レントゲンを撮影
 神経を取らないといけないか、取らずにすむかギリギリの虫歯っていう事でした。
 実際に削ってみたら、やはり神経と取らないとキビシイとの事で神経を取りました。
 最後に神経部分?の洗浄+消毒?みたいなのをして、綿をつめて終了でした。
2日目
 今日は消毒した部分を再度洗浄して、消毒?みたいなやつをして再度綿をつめて終了。
 「明日は塞ぐから」っていうことでした。
 
まだ痛みがあるかもしれないと言われ、ボルタレンをもらいました。

1日目は麻酔が効いていた事もあるのか、特に痛みも感じず、夜に少し痛い程度でした。
2日目午前中に治療が終わって昼ご飯食べているときに、噛むと痛みが走ります。
グッっと噛むとズキーンって痛みが走ります。
 スタッフの方は、しばらく痛いかもしれませんが、段々と引いてきますという風にいってくれてます。


普通、神経抜く治療をした場合、どれくらいの期間痛みがあるものなのでしょうか?
個人差があるとは思いますが、宜しくお願いします。

※文書が結構デタラメですみません。
 

歯医者で神経抜きましたが、これは普通?

結論から言うと神経を抜いて2日目、時間にして24時間位しかたっていません。

1日目
 部分レントゲンを撮影
 神経を取らないといけないか、取らずにすむかギリギリの虫歯っていう事でした。
 実際に削ってみたら、やはり神経と取らないとキビシイとの事で神経を取りました。
 最後に神経部分?の洗浄+消毒?みたいなのをして、綿をつめて終了でした。
2日目
 今日は消毒した部分を再度洗浄して、消毒?みたいなやつをして再度綿をつめて終了。
 「明日は塞ぐから...続きを読む

Aベストアンサー

神経は徐々に死んでいくらしく、私も3日ー4日痛み、相談者さんと同じく噛むとズキーンと痛みがありました。私の場合、最初の処置で神経を抜いてもらい、そこからほぼ1週間おきに治療が続いて1月ぐらいかかりました。友人は、神経抜いてから最終の詰め物までけっこう早かったみたいで、神経のない歯のはずなのに半年たっても痛み、別の歯医者さんで調べた結果、詰め物の中で炎症おこして膿がたまってたそうです。あまり早い処置も良し悪しみたいです。

Q歯医者のかけもちってダメ?

最近、突然虫歯により歯が2箇所(それぞれ違う歯)かけてしまいました。あわてて、歯医者(仮にA医院とします)を予約しましたが1週間後しか取れずしかたなく予約をとりました。
しかし、その後ふと近くの歯医者(仮にB医院とします)に電話したら「今からきてもよい」と言われ、とりあえずB医院に治療しに行きました。
すると神経も抜いたほうが良いと言われ、かけた2本の歯の内の1本は神経をその日に抜きました。
そのときに、もう1本の欠けている歯のほうも神経抜く可能性が大きいと言われ、神経まで虫歯が達すると1週間で1ミリくらいずつ虫歯は進行するから早いといわれ、はやくもう1本のはも治療したくてあせっています。
B医院の次の予約は10日、一番初めにA医院に予約を入れたのは7日、とりあえずA医院の方が日付が早いので掛け持ちで平行して治療を受けようと思うのですが、そういうのって、なにか医療的にまずいですか?
もちろん、一つの歯について2つの歯医者で掛け持ちして治療してもらうという意味ではありません。
2つの歯医者を平行して通院することが可能なのかをお聞きしたいのです。
なるべくなら神経を抜かずに治療したいのですが、痛みがない虫歯なのに、神経を抜かなければならないのでしょうか?
歯医者の方、専門家の方ご指導よろしくお願いいたします。

最近、突然虫歯により歯が2箇所(それぞれ違う歯)かけてしまいました。あわてて、歯医者(仮にA医院とします)を予約しましたが1週間後しか取れずしかたなく予約をとりました。
しかし、その後ふと近くの歯医者(仮にB医院とします)に電話したら「今からきてもよい」と言われ、とりあえずB医院に治療しに行きました。
すると神経も抜いたほうが良いと言われ、かけた2本の歯の内の1本は神経をその日に抜きました。
そのときに、もう1本の欠けている歯のほうも神経抜く可能性が大きいと言われ、神経まで虫歯が...続きを読む

Aベストアンサー

歯科医ですが、単刀直入には掛け持ちは良くないでしょう。yukakさんにとっても医師にとっても欠点のほが大きいでしょう。患者さんにとっては保険料が高くなってしまう。例えば初診料にしても、検査にしても二重に支払うことになりますよ。私でも患者さんに、治療の計画が立てにくいので、「前の医院で治療の計画があると思いますので、余り治療できませんので緊急処置にとどめめすね。」と伝えます。 確かに、虫歯の処置は早いほうがいいのですが、神経治療されるなら歯科医院を選んでくださいね。1週間やそこらでは大きく変化しませんが、治療の質は一生つきまといますので。大きくなって痛みがないなら、(冷たいのがしみるならOK,しかし、熱いのがしみたらOUT)一度神経が保存できるかどうかの処置をしてから、その結果痛みがないなどの進行状態なら保存できるでしょう。
 兎に角、治療の質は患者さんには不明な点が多いので評判で判断して下さい。時間の問題でなく、完全な治療をして下さい。・・・本当は歯科医院の質がわかるシステムがあればいいのですが、医療は閉鎖的ですからね・・。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報