NTTから請求書が来ますが、NTT東日本からの請求(市内通話)とNTTコミュニケーション(市外通話)からの請求と
携帯電話への通話料金・PHSへの通話料金とありますが、
携帯電話とPHSへの料金というのは、NTTドコモに支払われているのでしょうか?それともNTT東日本に支払われているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

携帯電話会社とNTT東日本両方にお金が行くと思います。

でも通話料を徴収しているのはNTT東日本です。NTTは料金徴収の手数料みたいなものと、家の電話から携帯にかける際にNTT回線を通るので接続料みたいなのを得て、後は携帯電話会社にもお金が入ると思います。
    • good
    • 0

携帯→加入電話、加入電話→携帯の料金は各携帯会社が決めているのだそうです。


そうすると、NTTが料金を回収し、かけた相手の携帯会社に支払われると考えられるのですが。
    • good
    • 0

J-PHONEにかけても(携帯電話)になりますからNTT東日本で徴収してそこから


各キャリアになんらかの形で支払いが行なわれるのでしょう。

ダイヤルQ2も徴収するのはNTTでそこから業者に支払われますよね。

あなたが払っている先はNTTだけのはずです。
(でなければ領収書が複数枚になるでしょう)
    • good
    • 0

その電話から、携帯電話等にかけた通話料金ですので、この場合はNTT東日本です。


通話料の内、こんだけ「携帯」相手に通話しましたよ、と言う意味です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ