ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

2週間ほど前から、左足前側の股との付け根の筋が痛くて治りません。
左足を上げて、外側へ開くと上記の位置がビリビリと痛くなり、足を上げていられません。それ以外の動作はそんなに問題はないです。
左側の腰にも、痛みではないけど、微妙にピリピリとした違和感も感じます。1週間前に整形外科でレントゲンした結果、骨に異常は無く、骨盤の歪みも無かったです。日課であったジョギングは10日前から休止しておりますが、安静にしてても完治しないです。シップは効果がありません。おそらく腸腰筋が怪しいと思うのですが、効果的な治し方はありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

最近スポーツトレーナーに広まってきている、イオン棒という道具を使う静電気除去技術(半導体シリコン療法)を試されたらいかがですか。



J、NPBでトレーナーを経験された方々もつかっています。持っているトレーナーさんに出会えれば、トレーニングの方法からアドバイスをもらえるかもしれませんね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q股間の横辺りの、痛み

足の付け根? 一物の横辺りが一週間くらいまえから痛いです…
常に痛む訳じゃないです。我慢できる痛さというか、イタぎもちいいに近い感じです。
リンパ関係ですかね?
それとも、また違う病気のサインですか?

Aベストアンサー

股関節の痛みは股関節そのものの異常の他、腰が原因になることもあります。股関節の異常は例えば、臼蓋形成不全、特発性大腿骨頭壊死症、変形性股関節症などあります。

下肢の神経とは全て腰から出て指先まで伸びています。ですから腰になんらかの異常があればその走行上、股関節、お尻、太腿、脹脛、足裏などに痛みや痺れなどが出ます。全て出る人もいれば、お尻だけ、太腿、ふくらはぎだけとかいう人もいます。

病名としては 「神経痛 = ヘルニア」 ではありません。原因疾患はヘルニアの他、脊柱管狭窄症、変形性腰椎症、すべり症などです。しかし特別骨など構造に異状がなくても、炎症が強く起こっていれば出る可能性はあります。腰疾患の診断にはレントゲンが必要ですので、整形外科で調べてもらってください。

特に安静時痛や周期的な痛みなどは神経痛の特徴でもあります。レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング