人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

お世話になります。

日本企業が外国会社から借入をして例えば1000ドル分の日本円
を借りた時には帳簿には円換算後の金額が計上されていますが
この場合には期末で換算換えが必要でしょうか。

そもそも外貨建て取引か否かはどのように決まるのでしょうか。
契約上の規程でしょうか。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

外貨建取引とは、決済金額が外国通貨で表示されている資金の借入をいいます。

(外貨建取引等会計処理基準)

以下、借入時1ドル105円と仮定し、返済する通貨についての特約はないものとして、

外貨建て取引か否かは、契約書(借用証、金銭消費貸借契約証書など)に
「105,000円」と書かれているか、或いは「 $1,000-」と書かれているかの違いではないでしょうか。

105,000円と書かれていれば、期末換算の必要なし、$1,000-と書かれていれば、期末換算の必要があります。(外貨建取引等会計処理基準)

なお、返済期日には、105,000円の場合は日本円で105,000円返済すればよいし、$1,000-の場合はドルで$1,000-を返済することになります。このとき、手持ちのドルがなければ、その時の相場で$1,000-を調達する必要があります。

なお、お書きの「日本円を借りた」ということなら、契約書には「105,000円」と記載されているはずです。
    • good
    • 0

ANo.1です。

ちょっと補正。

(誤)ただし、換算が必要かどうかは
    ↓
(正)ただし、期末に為替相場による換算が必要かどうかは
    • good
    • 0

法人税法では


外貨建取引(外国通貨で支払が行われる資産の販売及び購入、役務の提供、金銭の貸付け及び借入れ、剰余金の配当その他の取引をいう。以下この目において同じ。)
となっています。(法人税法第61条の8)
ですから、外国通貨で支払われ、自社で換算しなければ日本円の相当額が判明しないもの、と私は理解しています。ご質問のケースは日本円で支払われるものですから、外貨建取引にはあたらないと思います。
ただし、換算が必要かどうかは、外貨建取引であるかどうかだけでなく、契約上、返還する金額が実際に借りた円金額なのか1000ドルなのかにもよるでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q借用書について教えてください。

よろしくおねがいいたします。

先日(10月17日)、義理の兄から現金100万円を借りました。彼が作成した金銭消費貸借契約書二通にそれぞれ署名、捺印し各自一通を所有した次第です。

ただ、その第二条に次のことが書いてあります。(一条は一般的なもの)

弁済はオーストラリアドルで行ない、100万円受け渡しの時の三菱東京UFJ銀行外国為替相場一覧表(リアルタイムレート)TTSにより換算した額とする。銀行振込となる場合には、平成25年10月17日12:00の同レートにより決定する。(平成25年10月17日14:00 決定額 10570オーストラリアドル)

あと、別紙で

「TTS(日本円→外貨) 94.81←10月17日のコレです。
100万円は10547豪ドル(1ドル未満は切り捨て)」と書き込んだ銀行のリアルタイムレートを渡されました。

経済に疎い、まして数字にも弱い私には、なんのことやらサッパリわかりません。外貨なんて扱ったこともない。
ほんとに、恥ずかしながら、まるで意味不明です。

どなたか、高校生にも解るような易しい説明で教えてください。

よろしくお願い申し上げます。
   

よろしくおねがいいたします。

先日(10月17日)、義理の兄から現金100万円を借りました。彼が作成した金銭消費貸借契約書二通にそれぞれ署名、捺印し各自一通を所有した次第です。

ただ、その第二条に次のことが書いてあります。(一条は一般的なもの)

弁済はオーストラリアドルで行ない、100万円受け渡しの時の三菱東京UFJ銀行外国為替相場一覧表(リアルタイムレート)TTSにより換算した額とする。銀行振込となる場合には、平成25年10月17日12:00の同レートにより決定する。(平成2...続きを読む

Aベストアンサー

簡単に言うと、

 あなたは「10547豪ドル」を借りた。
 あなたは「10547豪ドル」を返す必要がある。

って事です。

100万円は関係ありません。


あなたがお金を返すとき、今より円安になっていて、豪ドル円が200円だった場合、

あなたが「10547豪ドル」を返すためには、210万円くらい必要です。

あなたがお金を返すとき、今より円高になっていて、豪ドル円が50円だった場合、

あなたが「10547豪ドル」を返すためには、52万9400円くらい必要です。

要するに、円安になってれば損をするし、円高になってれば得をするって事です。

円高な事を祈りましょう。


そんなの納得いかないって思っても、

捺印したって事は、「私はこの条件に納得しました」って事ですから、

理解せずに捺印したあなたが100%悪いです。

詐欺にもなりませんし、裁判しても勝てません。


人気Q&Aランキング