オーディオについて無知なもので教えてください。

スピーカ一体型のオーディオ機器を、一時テレビの近くに置いていたところ、
スピーカからノイズが聞こえるようになってしまいました。
もしや磁気のせいかもと思い、テレビから遠くの場所に置き直しました。
が、ノイズが微妙に残っています。音量を大小に変化させても変わりありません。

・スピーカが故障してしまったのでしょうか。
・部品交換で直りますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは。



補足ありがとうございます。
でも逆にプレッシャーが・・・(汗)

早速,本題に・・
考えられる原因としては,

(1)AC電源ケーブルから音声ケーブルへ,直接60Hzの磁界が飛び移っている。
asucaさんのスピーカーケーブルと同様に,位置を変えることで直るはずですが,
これは既に確認済みのことと思います。

(2) 音声ケーブルの片チャンネルだけ,シールド線が断線した。
シールドは,一部の高級品を除いて,機器内部で両チャンネルが繋がっていますので
片方断線しても一応音は出ますが,ノイズの影響を受けやすくなります。
両チャンネルとも断線すると,「ブー」とものすごいハム音が出ますので
ノイズの大きさから考えると,片チャンネルだけ断線・・が考えられます。
●テスターで導通を確認してみてください。

(3) コモンモードノイズ(これが怪しい)
言葉で書いたら分かりずらかったので,絵を描きます。(少しズレました)
機器の接続は,こうなってますよね。

      ケーブル       ケーブル
テレビ------------ビデオ------------オーディオ
(トランス)       (トランス)        (トランス)
  ||            ||            ||
  ||            ||            ||
  ||AC100V      ||AC100V      ||AC100V
  ||            ||            ||
  || ループ1      || ループ2      ||
  ||            ||            ||
  ========================壁のコンセント

(テーブルタップとかお使いでしたら,若干絵が違うと思いますが。)
トランスは通常,絶縁物と見なせますから,各機器はAC電源から電気的に
浮いた状態になります。音声信号は「----」の経路だけを行き来します。
でも質の悪いトランス・効果の弱い内蔵ノイズフィルターですと,高周波ノイズに対して
絶縁物と見なせなくなり,音声ケーブルにも高周波ノイズが流入してきます。
ループ1,2の経路を,壁のコンセントから来たノイズが走り回るわけです。
このノイズがオーディオ機器の回路で耳に聞こえる形に変換(検波と言います)
される場合があります。
対策ですが,
●各機器のACプラグの極性を色々変えてノイズを聴き比べて見てください。
ちなみに,オーディオ雑誌の記事の「極性で音が変わる!」とは若干違う話です。
だめだったら,市販のノイズフィルターでしょうか。
(どこに入れたら最も効果があるかは,やってみないとなんとも言えません。)

コモンモードでもう一つ,ループ1,2は一種の大きなコイルと見なせます。
このコイルに何らかの高周波ノイズが飛び込んでいる場合,「フレミングの右手の法則」
でノイズが誘起される場合があります。
「ブー」と言う音からすると,テレビの偏向コイルの垂直成分(約60Hz)とか怪しいです。
(1)と相反するのですが
●電源コードと音声ケーブルを近づけてみて下さい。(コイルの面積を小さくする。)

以上,オーディオ機器に何も接続しなければ,ノイズは出ないと言う前提で書きました・
(じゃなかったら,思いっきりハズした回答になっています。あしからず)

また色々試された結果を,教えて頂ければと思います。
では。

この回答への補足

昨日やっと時間をつくって、いろいろ試してみました。
一番の原因は、外部入力に接続している音声ケーブルが原因でした。
LRの両方外した途端、ノイズがきれいに取れました。
また、電源ケーブルを付けたままでも、テレビやビデオ電源をOFFにしているときはノイズは出ませんでした。
ということは、使用している音声ケーブル自体に原因があるようです。

いろいろアドバイスいただきましてありがとうございました。

補足日時:2001/03/05 07:53
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
会社にある専門辞書を開きながら、詳細な解説を読ませていただきました。
ビデオから出ている音声ケーブルがまだ接続したままの状態ですので、
これが大きな原因かと推測できました。
また、音声ケーブルと電源ケーブルがほぼ平行に配線されているため、これも
改善の余地があると思います。

本当にありがとうございました。
結果がでましたら再度このページにてご報告いたします。

お礼日時:2001/02/27 12:36

こんにちは。



ir-ledです。訂正します。
「フレミングの右手の法則」ではなく「レンツの法則」でした。
あ~アホなのが,ばれてしまった・・・
では。
    • good
    • 0

まだ、故障とは、言えませんよ。


次の、二つのことを試してみて変化は有りませんか。
1.音声ケーブルを外してみる。ケーブルの線種は、シールド線でしょうか。
2.オーディオの電源ケーブルの極性を逆に挿し直してみる。
それと、ノイズが出るのは、何をソース(ラジオ、CD、MD、他)にしているときか。
もうひとつ、それと、置き直したのは、一番最初の場所でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
回答内の2点についてまだ試していないため、今日さっそく家に
帰ったらトライしてみます。
推測されている通り音声ケーブルが問題みたいな感じです。

お礼日時:2001/02/27 12:32

こんにちは。



次の3点の補足をお願いします。
・どんなノイズなのか?「ビー」とか「ジー」とか,擬音で構いません(笑)
・オーディオ機器はテレビの横に,置いただけなのか,音声ケーブルも接続したのか?
・接続したとして,遠くの場所に置き直しても,接続したままなのか?

場合によったら,パソコンとか空気清浄機とかノイズをまき散らすものが,
テレビと同じコンセントに接続されているのが原因で,コンセントを差す位置とか,
市販のノイズフィルターを使う事で解決するかも知れません

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。以下に補足します。
・ノイズ音は「ブー」と聞き取れます。音量としては、周囲が静寂しているときに確実に確認できます。
・機器は、テレビの真横に置きました。音声ケーブルは、ビデオ経由にて接続しました。
・今でもビデオ経由の音声ケーブルを接続しています。
・機器には、ウーハも内臓しています。

パソコン、空気洗浄機とかは近くにありません。
テレビと同じコンセントには電源ケーブルをさしていません。
ノイズフィルタは、試用したことがないため試してみようと思います。

補足日時:2001/02/23 08:06
    • good
    • 0

 あと、可能性としては低いですが、スピーカーの永久磁石が狂ってしまったことも考えられます。


 もしそうだとするとメーカーオーバーホールしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
メーカーオーバーホール。
やはりそれしかないでしょうか。
自分のしたことをかなり悔んでいます。(泣)

お礼日時:2001/02/23 08:11

スピーカーがノイズを拾ってしまっているよりスピーカーコードがノイズを拾っているときの方が多いです。


コードの位置をずらしてやればノイズが乗りにくくなると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
コード位置によってもノイズを拾ってしまうんですか。
コードも重要なんですね。勉強になりました。

お礼日時:2001/02/23 08:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスピーカーの自作に役立つHP、本を教えて!!

みなさん、はじめまして!!

初めてのスピーカーの自作を考えています。
とりあえずユニットはEVの209-8Aで組もうと考えています。
初めてのスピーカー自作ということで知識が全くないため、初心者向けにスピーカー自作を解説したHP、本を教えてください!!

あと、『初めての時は、ここらへんは注意しといたら!』みたいなアドバイスも大歓迎です♪
どうぞ、よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

> 初心者でも扱いやすくて、値段もお手ごろのユニットを教えて頂けませんでしょうか?

なるほど、もうすでにFF85kによる自作スピーカーを使われているんですね。スピーカー工作初心者にはそういった小口径のフルレンジを奨めるのが常套句なんですが、既にお使いなのですから同じようなものを作っても仕方がないですね。

大型スピーカーの厚み/深み/迫力といったものは大型スピーカーならではのものです。代替えは効きません。フルレンジ20cm一発で全帯域を補うのは厳しく、中域や高域が犠牲になります。ここはひとつ、一挙にマルチウェイにチャレンジすることをお勧めします。ハードルの低いものから順にご紹介しますね。

(1)
http://www.ritlab.jp/shop/news/20060606.html

これは半完成のいわゆる「キット」です。説明書通りに組み立てれば完成します。箱の設計からネットワークまで他人がやってくれたもの。=出来合いですので「自作の醍醐味」は無いですが性能は確実です。あなたがサラから設計/制作したとしても、決してこの値段では収まらないでしょう。そういうコストパフォーマンスという意味では最高です。
私は麻布の回し者ではありませんが、ここのエンジニア関係者と話をしてみると、妥当な人格/技術力を持っていることはすぐに分かります。信頼できますよ。
最初はこうしたキットから始められるのもいいでしょう。基本的にスピーカーに必要な要素を理解することができます。

(2)
ネットワークは難しいし荷が重いなーという事でしたら…
中古でJBL LE-8Tを入手し、50L程度のバスレフ箱に収めてください。ただし入手困難ですしかなり高価です。

(3)
国内で入手できるドライバーを使い、思い切ってマルチウェイを作ってみませんか? 難しいですが、No6さんも書かれていますが難しい分本当に楽しいですよ。ぜひこの趣味へ。
http://www.ritlab.jp/shop/product/speaker/morel.html
の[morel] MDT30S
 +
http://www.ritlab.jp/shop/product/speaker/usheraudio.html
の[UsherAudio] 8945A
で2wayを組んでみる。ネットワークや箱など、全然分からないと思いますが別途ご相談に乗ることはできます。箱の設計しだいでは恐ろしいまでのワイドレンジも狙えます。

(4)
思い切ってドライバは海外から個人輸入しませんか? 私はほとんど国内で買う事はありません。その方が安いからというのが理由です。
http://www.madisound.com/
http://www.partsexpress.com/webpage.cfm?WebPage_ID=30
http://www.zalytron.com/

未曾有にドライバーが転がっていますが、直感的にピンとくるドライバーを選択しても良いでしょう。最初は6~8インチの2wayから始められることをお勧めします。
T/Sパラメータの見方がわからないと選択しにくいかも知れませんが。

ドライバーの選択。箱の設計。ネットワークの設計。…これらは難しそうに感じられるかも知れませんが今はPCがあるので結構かんたんですよ。別途ご相談に乗れると思います。

> 初心者でも扱いやすくて、値段もお手ごろのユニットを教えて頂けませんでしょうか?

なるほど、もうすでにFF85kによる自作スピーカーを使われているんですね。スピーカー工作初心者にはそういった小口径のフルレンジを奨めるのが常套句なんですが、既にお使いなのですから同じようなものを作っても仕方がないですね。

大型スピーカーの厚み/深み/迫力といったものは大型スピーカーならではのものです。代替えは効きません。フルレンジ20cm一発で全帯域を補うのは厳しく、中域や高域が犠牲になります。ここ...続きを読む

Qスピーカの音量調節をするとすごい雑音が出ます 直せますか?

パソコンに使っていたスピーカーですが 音量を調節しようとすると すごい雑音が出るようになって使えなくなったんですが とてもいい音がするスピーカーで気に入っていたので 何とか直せない物かと思っています方法があったら教えてください。

Aベストアンサー

簡単です。ボリュームを大小大小と回してください。
大体目安として30往復ほどすれば完全に雑音は消えるはずです。

接点復活剤はなるべく使わない方が良いです。

Qスピーカースタンドの自作の方法について。

スピーカースタンドの自作の方法について。
型番?などは忘れましたが、ホームシアターセットを持っています。リスニングポジション?は高さ1mほどです。
ひとつにつきスピーカーのサイズはだいたい正方形で10cmぐらいで重さは0,5kgぐらいです。
スピーカースタンドの形は下に四角の板があって支柱が一本でその上に四角の板があるかんじのポピュラーかと思いますが、そういうスピーカースタンドを自作したいのです。
そこで、サイズなのですが、私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。それと、木ネジ?の太さとかはどのくらいがいいでしょうか?あと、センタースピーカーのスタンドの自作ですが、センタースピーカーは少し上に角度をむけたいのですが、どういう作り方をすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

>> 私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。 //

スタンドの高さを90cmと仮定すると、その上に500mlのペットボトルが1本載っているようなものなので、底板は小さくても20cm四方くらいはないと安定しないでしょう(それでもカーペットや畳の上だと簡単に倒れるでしょう)。もしくは、10cm四方くらいにして、鉄アレイでも載せて抑え込むか、です。

板の厚さは、ふつうに考えて最低15mmくらいでしょう。底板は2枚重ねにして剛性を確保しても良いでしょう。

支柱は、1本の木材だとほぼ確実に撓ったり反ったりするので、細長く切った板を口の字型に組み合わせるべきです。中によく乾燥させた砂利を詰めると、重量を稼げます。ただし、特に長さ方向の加工精度が要求され、1mmでも狂っていると天板が傾き、剛性も落ちます。ホームセンターにあるパネルソーの加工精度は、良くて1mm前後、悪いと3mmくらいの狂いが出るので、微調整が必須です。

>> それと、木ネジ?の太さとかはどのくらいがいいでしょうか? //

木工用ボンドで接着するだけでも十分な強度が出せます。不安なら、釘で固定するだけでもかなり違います。釘は、細めのものでも構いません(接着剤が固まるまでの仮止めだから)。木ネジを使う場合の太さ・長さの目安は、厚さ方向の2~3倍の長さ、1/3以下の太さ、くらいです。

つまり、天板の厚さが15mmならその2~3倍で30mm~45mm前後の長さが必要です。対して、口の字型に組んだ支柱も厚さが15mmなので、太さは1/3以下つまり5mm以下に抑えないと、板が割れる原因になります。

なお、釘も木ネジも下穴が必要になります。キリでも構いませんが、集成材のように場所によって密度の違う木材を使うと先端が柔らかい方へ逃げていくので、ドリルの方が望ましいです。

>> センタースピーカーは少し上に角度をむけたいのですが、どういう作り方をすればいいでしょうか? //

天板の前の辺に適当な厚みの角材(割り箸でも良いかも)を貼付ければ良いでしょう。角度が急でスピーカーが後ろに倒れそうなら、後ろを支える支柱を別に立てる必要があるでしょう。

その辺りは創意工夫というか、自分でいろいろ考えて、トライ&エラーで作っていくのが自作の良さなので、現物合わせでやることになります。逆に、自分でアイデアを出せないなら、自作は諦めて既製品を買うか、専門の業者に依頼して作ってもらうか、しかないでしょう。

>> 私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。 //

スタンドの高さを90cmと仮定すると、その上に500mlのペットボトルが1本載っているようなものなので、底板は小さくても20cm四方くらいはないと安定しないでしょう(それでもカーペットや畳の上だと簡単に倒れるでしょう)。もしくは、10cm四方くらいにして、鉄アレイでも載せて抑え込むか、です。

板の厚さは、ふつうに考えて最低15mmくらいでしょう。底板は2枚重ねにして剛性を確保し...続きを読む

Q埋込式スピーカ線付スピーカの線の極性をご教示下さい

今までは
白ライン入り黒コード:+
黒コード:ー
と思っていましたがgoogleすると
白ライン入り黒コード:ー
黒コード:+
と言っている人が多いのでつなぎ換えましたが
http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E7%B7%9A%E3%80%80%E6%A5%B5%E6%80%A7%E3%80%80%E7%99%BD%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3&source=web&cd=4&ved=0CEIQFjAD&url=http%3A%2F%2Fwww3.pioneer.co.jp%2Fmanual%2Fmanual_pdf.php%3Fm_id%3D2193&ei=e7UNUb-tGobImQWq7oDIAQ&usg=AFQjCNGdJRAP6eyZEKYFN0bkhwRL0HWHuA&cad=rja
(対象のスピーカではないパイオニアのスピーカマニュアル)
では
白ライン入り黒コード:+
黒コード:ー
と書いています
せっかくつなぎ換えたのにこれが正しいとまたつなぎ換えです
混乱してきました実際はどうなんでしょうか?
埋め込み式コードなので合わすことができません

よろしくお願いします

今までは
白ライン入り黒コード:+
黒コード:ー
と思っていましたがgoogleすると
白ライン入り黒コード:ー
黒コード:+
と言っている人が多いのでつなぎ換えましたが
http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E7%B7%9A%E3%80%80%E6%A5%B5%E6%80%A7%E3%80%80%E7%99%BD%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3&source=web&cd=4&ved=0CEIQFjAD&url=http%3A%2F%2Fwww3.pioneer.co.jp%2Fmanual%2Fmanual_pdf.php%3Fm_id%3D2193&ei=e7UNUb-tGobImQWq7oDIAQ&usg=AFQjCNGdJRAP6e...続きを読む

Aベストアンサー

No1です。失礼、スピーカーから端子が出ているわけではなく、コードが直接出てきているということですね。
他に、極性が判るスピーカーはお持ちではありませんか?
もし、極性の判るスピーカーをお持ちであれば、それと並列につないで(インピーダンスには注意)みるか、アンプの片チャンネルに極性の判っているスピーカーを、もう一方にそのスピーカーをつないで音を出してみてください。
極性が違っていれば、位相が反対になるためとても違和感のある音になるはずです。自然に聞こえる方が正しい極性です。
一般的には白黒がプラスだと思いますが・・・

Q自作スピーカーのユニットの取り付けについて

スピーカー自作の場合でSPユニットをボックスに取り付けるときは一般的に木ねじですが、メーカー製スピーカーは六角ねじで取り付けてあります。自作する場合ではメーカー製のスピーカーのように六角ねじで固定することはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

「六角穴付きボルト(キャップスクリュー)」ですね。受け手側は「鬼目ナット」か「爪付きナット」と呼ばれる部品を使います。

爪付きナットの場合、下穴はタダの直通穴でよく、多少ガバガバでも(むしろその方が)構わないので、施工は簡単です。もっとも、ドライバ取付穴の内側は「風通し」を良くするためにテーパーを付けた方が良いので、爪が上手く引っかからないとか、平面で支えられないとかの問題が起こりがちです。

鬼目ナットは、下穴に「ナットの外側に付いている螺旋状の突起」を噛ませる必要があるので、下穴のサイズがけっこうシビアな上に、正確に直角が出ていないとボルトが斜めに入ってしまうので、あまりお勧めしません。

一方で、そこまで苦労して音質面でメリットがあるかと言えば、あまりないでしょう。メーカーで多く使われているのは、大量生産に向いているからだと思われます。穴あけは機械加工なので正確に垂直が出せ、ボルト止めの際に電動工具が使えるようになるので、生産効率が良くなります。

まあ、ドライバを日常的に付け外しするようなら、ボルトの方がネジ山が長持ちはしますが、ドライバを付けたり外したりするということ自体が変なので、ボルトにこだわる意味はないでしょう(内部を調整する必要があるなら、むしろ背面を開けられるようにした方が作業性が良いです)。

ということで、メーカーは生産効率の都合で採用しているけれど、個人の一品制作では意味がないので、普通に木ネジで止めておけば何も問題ない、と思います。

「六角穴付きボルト(キャップスクリュー)」ですね。受け手側は「鬼目ナット」か「爪付きナット」と呼ばれる部品を使います。

爪付きナットの場合、下穴はタダの直通穴でよく、多少ガバガバでも(むしろその方が)構わないので、施工は簡単です。もっとも、ドライバ取付穴の内側は「風通し」を良くするためにテーパーを付けた方が良いので、爪が上手く引っかからないとか、平面で支えられないとかの問題が起こりがちです。

鬼目ナットは、下穴に「ナットの外側に付いている螺旋状の突起」を噛ませる必要がある...続きを読む

Qオーディオセレクターでのノイズ

現在CDP(SONY NAC-HD1)とPC(SE-200PCI LTD)を半々で使用しています。構成は、

CDP/PC→ヘッドホンアンプ(HD-1L)→ヘッドホン(センハイザーHD650)

CDP⇔PCの都度ピンジャックの抜き差しが非常に面倒で、セレクターの導入を考えました。そこで教えて頂きたいのは、

1、セレクターを介すことによってノイズ等の音質への影響はどれほどでしょうか?スピーカでなくヘッドホンなのでより影響は大きいとは思いますが。。

2、セレクターも値段はピンきりでしょうけど出せるのは1万円くらいです。このくらいの予算では無謀でしょうか?

3、セレクターではないですがピンジャックの抜き差しはアンプの電源がONのままで行うのはまずいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>1、セレクターを介すことによってノイズ等の音質への影響はどれほどでしょうか?スピーカでなくヘッドホンなのでより影響は大きいとは思いますが。。

セレクターというのは、切り替えスイッチと配線のみで、パッシブ型
といって、増幅回路は普通ありません。従って使用時ノイズは出ません。

切り替え時にノイズが出るか?というと、出ないようになっています。
一旦回路がオープンになると、ノイズが出やすいのですが
アース側が接続したままだと、ノイズは出ません。
もちろん古くなって接触不良になるとノイズが出ることがあります。

>2、セレクターも値段はピンきりでしょうけど出せるのは1万円くらいです。このくらいの予算では無謀でしょうか?

あなたが使おうと考えている程度なら、オーディオテクニカあたりで
3,000円位で売っています。充分でしょう。

>3、セレクターではないですがピンジャックの抜き差しはアンプの電源がONのままで行うのはまずいのでしょうか?

電源はONのままでも構いませんが、ボリュームは必ず絞って下さい。
これはどんな機器にも当てはまります。
スピーカーが壊れたり、ヘッドフォンを付けたままだと
耳を傷めますよ!

>1、セレクターを介すことによってノイズ等の音質への影響はどれほどでしょうか?スピーカでなくヘッドホンなのでより影響は大きいとは思いますが。。

セレクターというのは、切り替えスイッチと配線のみで、パッシブ型
といって、増幅回路は普通ありません。従って使用時ノイズは出ません。

切り替え時にノイズが出るか?というと、出ないようになっています。
一旦回路がオープンになると、ノイズが出やすいのですが
アース側が接続したままだと、ノイズは出ません。
もちろん古くなって接触不良にな...続きを読む

Q自作スピーカーのスピーカーグリルの調達は

ここ数年、オーディオスピーカーの自作に凝っています。ただ悩みの種はスピーカーグリル。Fostexの製品なら純正グリルが別売で手に入るのですがその他のメーカーは純正製品はありません。自作派の皆さんはスピーカーグリルをどうやって作っているか知りたいのですが…。本格的な製作方法は勿論、思いもしなかった日用品をスピーカーグリルに転用しているなどのユニークな方法も含めて教えて下さい。尚、この質問はあくまでもスピーカーグリルについての質問でサランネットなどのスピーカーネットのことではありません。

Aベストアンサー

低予算で、10インチ以上なら下記のグリルを加工して使ってます。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=571^10GRILL^^
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=571^18GRILL^^
他12.15インチ有り。

Qオーディオスピーカーからのノイズの原因について

最近、倉庫に眠っていた父のJBL CONTROL5を引っ張りだしてきました。
しかし、音を鳴らすとボソボソとしたノイズが乗り、とても聞けるものではありません。
ノイズは音量を上げると大きくなります。

蓋を外してみると、エッジがボロボロでほとんど剥がれたような状態になっていたので、
こちらは交換することにしました。

現在は修理用エッジの到着待ちではありますが、
この手の修理が初めてなので、エッジ交換だけで済むのかどうか、判断がつきません。
他にもチェックすべき所があるなら先に確認しておきたいと考え、
質問させていただきます。

・エッジが崩れるだけで、上記のようなノイズは発生しうるのか
・他に何か考えられる原因はあるのか?
ご教授いただけますでしょうか。

Aベストアンサー

はじめまして♪

エッジ修理で大丈夫か? と言えば、おそらく大丈夫でしょう。

問題は、エッジ修理は職人技が必要です。熟練度が無いと失敗の可能性が非常に高いのです。

補修キットでしたら、一通りの手順とか注意書きが在ると思いますので、実際の接着剤を付ける前に何度か練習するのが良いでしょう。

水平と垂直と、接着後に動かさないと言うのがキーになります。

エッジ部分は振動板を正しい位置に保持しています。自転車で言えばタイヤを支えているリムのような部分。リムが変形したらゴムのタイヤが変形してガタガタするのと同じです。
固さとか見た目では逆ですが、そんなものです。

Qスピーカーの自作・・・

PC用の小型スピーカーじゃ物足りなくなってきたので
スピーカーを作りたいと思っているんですが・・・

自作スピーカーの場合、別途アンプを購入して
接続しないといけないのでしょうか??

初心者ですので何もわかりません・・・
回答おねがいします。

Aベストアンサー

NO.1の方へ
スピーカーを自作すると言ってもそんな1から作るわけではありません。
秋葉原などには単体のスピーカーユニットが数多く展示、販売されており、
その中より自分の気に入ったスピーカーユニットを買い、また箱を設計して木材を切り、組み立てます。

マルチウェイ(スピーカーを複数設置し、
高域用と低域用などに分けるもの)にしますと、
スピーカーネットワークも必要になります。
http://www9.wind.ne.jp/fujin/diy/denki/audio/speaker(netwok)r.htm

ネットで"スピーカー 自作"と検索すると非常に多くのページが
ヒットします。

参考URL:http://ww51.tiki.ne.jp/~shigefumi/audio/sp/sptop.htm

Qオーディオ配線引き直しについて

カーオーディオの電源ワイヤーおよびスピーカーワイヤーを引き直すことについて、質問させていただきます。
まず、スピーカー線についてですが、皆さんが引き直しする場合は、厳密にいうと、どこからどこまでの区間を行っておられますか?当方、ヘッドユニット(AVIC-HRZ009G)の背面コネクターのリード線(20cm程度)の先端と、ドア内部スピーカー(TS-C07A)の箱型コネクター間を引き直そうと考えておりますが、これで正しいでしょうか?その場合、厳密にいいますとヘッドユニット側にもスピーカー側にもノーマルの細い線のままの部分が残るわけですが(例:ドア内部のクロスオーバネットワークからメインSPおよび別体ツィーターへの出力線の合計1m程度、ヘッドユニット本体背面パネルのコネクターから20cm程度の区間など)それでも構わないのでしょうか?逆に、そこまで引き直すとなれば、ユニット本体をばらして半田付けからやり直すしか無いと思うので、皆様はどのようにされているのかお教え下さい。
同様に電源線についてですが、バッ直の4Gを車内助手席下まで引き込み済みなのですが、これを8Gに分岐してヘッドユニット(AVIC-HRZ009)とサブウーファー(TS-WX99A)に給電したいと考えます。ところがヘッドユニットのノーマルの電源線は背面パネルの集合コネクターの束から出ている16Gくらいの黄色いワイヤ(20cm程度)であり、サブウーファーのノーマルの電源線も小さな定格の箱型4極コネクター(コネクタ内部の端子には16G程度しかカシメられない様子)で差し込むタイプです。このような場合、8Gの電源線をヘッドユニットやウーファーの直前まで引いていっても、最終的には細い線に引き継いで差し込むしかないのでしょうか?皆様はどのようにされているのか、お知恵をお貸し下さい。

カーオーディオの電源ワイヤーおよびスピーカーワイヤーを引き直すことについて、質問させていただきます。
まず、スピーカー線についてですが、皆さんが引き直しする場合は、厳密にいうと、どこからどこまでの区間を行っておられますか?当方、ヘッドユニット(AVIC-HRZ009G)の背面コネクターのリード線(20cm程度)の先端と、ドア内部スピーカー(TS-C07A)の箱型コネクター間を引き直そうと考えておりますが、これで正しいでしょうか?その場合、厳密にいいますとヘッドユニット側に...続きを読む

Aベストアンサー

なるほど、
質問文では
>ドア内部スピーカー(TS-C07A)の箱型コネクター間を~
としか記述がない(交換という文字がなかった)ので、TS-C07Aが純正なんだと思ってました。これは当方の思い込みで、失礼しました。

また、電源線については
>同様に電源線についてですが、バッ直の4Gを車内助手席下まで引き込み済みなのですが~
としか記述が無く、工事の詳細も床下にヒューズブロックを設置したという記述も質問文には無かったので、気になったので書いた次第です。

で、スピーカ線に戻りますが、そういうことでしたら私だったらスピーカユニットをバラして、太いスピーカ線を直付けしてメインユニットのスピーカ出し線まで引っ張ることを考えます。「メインユニットの直出し線が細いから意味はどうか?」ということもあるにはありますが、まぁ全体の電気抵抗が下がるだけでもよしとするか・・・ということです。
ちなみに、私は「スピーカは消耗品」という立場に立っておりますので、スピーカユニットを現状のままにしておきたいなら、バラすわけにはいかないですが、現状通りのコネクタを使うなら、一部分だけスピーカコードを太くしても気休めかなぁ・・・と正直なところは思いますね。

サブウーハについては気になるのは電源だけで、そこまでバッチリやっておられるなら言うこと無しでしょう。

ヘッドユニットをバラすかどうかは・・・私ならバラしますが、人に勧めるほどの勇気はないので、察して下さいませ。

なるほど、
質問文では
>ドア内部スピーカー(TS-C07A)の箱型コネクター間を~
としか記述がない(交換という文字がなかった)ので、TS-C07Aが純正なんだと思ってました。これは当方の思い込みで、失礼しました。

また、電源線については
>同様に電源線についてですが、バッ直の4Gを車内助手席下まで引き込み済みなのですが~
としか記述が無く、工事の詳細も床下にヒューズブロックを設置したという記述も質問文には無かったので、気になったので書いた次第です。

で、スピーカ線に戻りま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報