どうしてこの2つの作品が受賞したのでしょう?
本来アカデミーというものは娯楽性の強い映画ニ作品賞を与えないものです。なにかしらためになるという意味のものにしか与えられない賞ですよね。
過去に羊たちの沈黙と許されざる者それからロードオブザリング王の帰還に与えたことがありますがこれらの映画は娯楽色が強い風に感じましたけど?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>どうしてこの2つの作品が受賞したのでしょう?



私はこの2作品が受賞したのは妥当だと思いましたよ。

>本来アカデミーというものは娯楽性の強い映画ニ作品賞を与えないものです。なにかしらためになるという意味のものにしか与えられない賞ですよね。

え? そうだったんですか?
『ディパーテッド』はともかく、『ノーカントリー』は娯楽性よりも芸術性のほうが勝った映画だと思いましたが。
あくまで質問者さんと同じく「私見」ですけれど。

>過去に羊たちの沈黙と許されざる者それからロードオブザリング王の帰還に与えたことがありますがこれらの映画は娯楽色が強い風に感じましたけど?

だから、娯楽性の強い映画に賞が与えられても、おかしくないわけでしょう?
質問の意図がいまいち不明瞭なんですが・・・。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q過去のアカデミー賞 受賞映画が知りたいです

過去にアカデミー賞を受賞した映画(部門)を知りたいのですが、
そういったサイトなどあれば教えていただきたいです。

例えば
19**年  ○○○○(映画タイトル)
19△△年  ○○○○(映画タイトル)
19■■年  ○○○○(映画タイトル)

などのように

因みにこのアカデミー賞の中にトルコの映画があると聞いたのですが、
そのタイトルは何なんでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

http://www.allcinema.net/prog/award_top.php?num_a=1

↑ここが1番便利だと思います。
映画について調べるならここがベストです。

Qロードオブザリング 王の帰還

最後のシーンでよく分からないとこがあったんですけど、フロドやビルボ達が船に乗って行ったのはどこなんですか???
あと、どうして行くんですか???
どこに行ったんですか???

Aベストアンサー

原作の『指輪物語』では、西の海の彼方に、永遠の安楽の地があるとされています。そこには「現世」の苦しみはありませんが、一度行くと戻ってくることはできません。俗世を捨てることになります。現世である中つ国での生活に疲れたエルフたちは、そこへ向かいます。一種の「天国」と思えばいいのじゃないでしょうか。死とは違うけど、似たようなものですね。安楽な死のイメージです。

人間は本当は行けないのですが、指輪所持者は、大変な苦しみと傷を受けたので、特別に行けることになったのです。また、アルウェンは人間としての生を選んだので、西へ旅立つ権利を放棄しました。だから、父親のエルロンドは、アルウェンの選択をとても悲しんだわけです。本当なら、西の地でずっと一緒に暮らせるはずだったのですから。

はるかな西の地の話は、『指輪物語』以外にも、北欧神話系のファンタジーには、よく出てきます。ロイド・アリグザンダーの『プリデイン物語』では、「常夏の国」となっていました。日本にも西方浄土の信仰があるし、沖縄にはニライカナイ伝説があります。似たようなものだろうと思っています。

興味があるなら、原作を読んでみることをお勧めします。『指輪物語』は、ものすごい大作ですから、映画ではかなりの部分が省略されています。

原作の『指輪物語』では、西の海の彼方に、永遠の安楽の地があるとされています。そこには「現世」の苦しみはありませんが、一度行くと戻ってくることはできません。俗世を捨てることになります。現世である中つ国での生活に疲れたエルフたちは、そこへ向かいます。一種の「天国」と思えばいいのじゃないでしょうか。死とは違うけど、似たようなものですね。安楽な死のイメージです。

人間は本当は行けないのですが、指輪所持者は、大変な苦しみと傷を受けたので、特別に行けることになったのです。また、アル...続きを読む

Qロードオブザリング 王の帰還

「ロードオブザリング・王の帰還」の公開って一体
何月なんですか?
アメリカは12月17日って書いてありましたけど。
アメリカと日本、同時公開?それとも日本は2004年春?公開・・・おすぎさんがアメリカと日本、同時公開って言ってたらしいんですけど。
知ってる方いたら教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

eiga.com では日本公開は「04年正月頃」と書いてありますが…。
「春公開」となっているサイトもあって紛らわしいです。
やはり公式サイトをウォッチし続けるしかないんじゃないでしょうか。
メールニュースに登録すると情報をメールで送ってくれるそうですよ。

参考URL:http://www.eiga.com/vote/newyear2003.shtml,http://www.lotr.jp/

Qロードオブザリング~王の帰還~について

今日レンタルして見ましたが、理解できない所が…
最後にフロドがガンダルフと船にのってどこかに行きましたが何処に言ったの?
なぜ他の友人達と離れ離れにならなくてはいけないの?

Aベストアンサー

ネタバレがあります。

小説をこれから読もうという方は、
つまらなくなるので読まないほうが良いかも知れません。
ぜひ読まないでください(^^;


原作、その他を読まないと絶対に分からないのですが、エルフたちとともに中つ国の西にある「アマン」という島へと向かいました。長くなるので詳しい説明は避けますが、まあエルフの聖地だと考えてください。
エルフは寿命で死ぬことがないので、人生に疲れたりするとアマンを目指します。
指輪所持者だったフロドも疲れ果てていました。スメアゴル(ゴラム)のように指輪所持者だったものは長命を得ますが、同時に精神的ダメージを蒙ります。
普通ならエルフ以外はアマンへの船に乗ることはできないのですが、叔父ビルボ同様、フロドは指輪所持者としての傷を癒すため(説明が簡単すぎ?)、アマンへ行くことを許されます。
ガンダルフは(サルマンも)神の使い(映画の時代より大昔、中つ国の危機を救うために使わされました)なので、アマンに行くことに何の問題もなかったと思われます。

なぜみんながアマンを目指したか・・・
エルフたちもガンダルフもフロドも、疲れきっていた…
いわゆる「燃え尽き症候群」ですね。
簡単に片付けすぎですね(^_^;

一説によりますと
実は指輪の消滅が「神話の時代の終わり」だったからだとも言われます。
神ではなく、人(エルフ、ホビット、オークなど)の支配する、新しい時代がやってきていたのです。
その辺縁にフロドたちは生きていました。
世界を支配していた魔法的な象徴のすべては、消え去るべきであったのでしょう。ガンダルフもフロドもそれを理解し、中つ国から去ることにしました。



以下、さらにネタバレです。原作を読もうという人は、読まないでください。






ほんのすこしの間、指輪を所持したサムは、というと、サムも最後にはアマンに旅立つことになります。ただ本当に少しの間でしたので、ダメージはなく彼はホビット庄で長い人生を送った後でようやくアマンへと向かいました。
サムがホビット庄を去ったことで、すべての指輪の仲間が中つ国からいなくなり、中つ国の神話がすべて終わりをむかえました。

長文ですが、語りきれない部分が多いのです。ぜひ原作を読んでいただいて、自分なりの回答をお持ちいただければと思います。
実のところ、私は映画でのフロドの荷う指輪は、原作の指輪よりも軽く感じました。指輪はもっと重苦しくフロドを痛めつけます。それを支えるサムのけなげさ……
フロドがかっこ悪い、という人もいるのですが、私はフロドは「喪失」の英雄だと思います。(指輪の仲間は母国での名誉や地位、幸せな家庭を得ますが、フロドだけはホビット庄での名誉もなく、指を失い、体と心を病んで、ついには国を去って行きます)

今これを書いていて、原作はすごいと改めて思いますね。

ネタバレがあります。

小説をこれから読もうという方は、
つまらなくなるので読まないほうが良いかも知れません。
ぜひ読まないでください(^^;


原作、その他を読まないと絶対に分からないのですが、エルフたちとともに中つ国の西にある「アマン」という島へと向かいました。長くなるので詳しい説明は避けますが、まあエルフの聖地だと考えてください。
エルフは寿命で死ぬことがないので、人生に疲れたりするとアマンを目指します。
指輪所持者だったフロドも疲れ果てていました。スメアゴル(ゴ...続きを読む

Qロードオブザリング「王の帰還」 上映期間

タイトルのそのまんまです。 王の帰還の上映期間っていつまでですか? 教えてください〔><〕

Aベストアンサー

どちらにお住まいなのか書かないと、だれも正確に答えられませんよ。

参考URLは関東地方で上映している映画館がわかります。ひとつずつクリックして上映期間を確認してください。

東京有楽町丸の内ピカデリー1では4/23まで。
神奈川横浜相鉄ムービルでも同日。
千葉シネマックス千葉では「上映中」表示なので、23日で終了ということはない。

また、関東地方以外でしたら、参考URL2番目で、お近くの上映状態を「検索」してください。

参考URL:http://www.walkerplus.com/tokyo/latestmovie/mo2420.html,http://eee.eplus.co.jp/ss/cinema/search.asp


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報