私は現在会計事務所に勤めておりますが、将来スポーツクラブを
経営してみたいと思っております。
スポーツクラブは立地条件が良くないとダメだと思いますが、
駅前などの一等地に建てるには空きのある土地を不動産屋など
で探すしかないのでしょうか?又は地主さんにかけあって土地を
貸してもらうということでしょうか?
あと縁起でもないことですが、地主さんが亡くなったときに、
相続で物納をしたような場合はその土地は競売にかけられると
聞いたことがありますがその競売で土地を買うことは可能でしょうか?
ご存じの方はぜひ教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

契約以前に物件を探さねばなりません。

個人では限界がありますので、不動産業者に探してもらうことも考えるといいでしょう。業者ならではのネットワークや地場の情報が得られるなどの利点があります。また、普通は契約する場合に手数料を払います。契約に至らなければ費用はかからないものです。
自分で相手をみつけて、直接交渉しても勿論問題はありません。仲介するのは業者でなければなりませんが、直接売買や賃貸契約を結んでもいいのです。ただし、相手が不安に思って「間に業者を立てろ」と言ってくるかもしれません。
ファミレスなどの場合、建物は地主が建て、それを10年程度の長期契約で賃借するという方法が採られます。これなら初期コストは少なくて済みます。しかし毎月の家賃はファミレスでも100万円単位にはなるでしょう。
この場合、本部が綿密な事業計画を立て、会社の業績と合わせて地主の信用を得ることができて、初めて成り立つものです。畑などをファミレスに転用したら、二度と畑には戻せませんから。
立地は駅前でなくてもいいと思いますが、駐車場を完備し、送迎バスを用意するなどしなければなりません。家賃と比べてどちらがいいか? ですね。

競売(けいばい)物件は裁判所に掲示されます。日経新聞にも広告が出ますので、こまめにチェックしれば掘り出し物がみつかるかもしれません。が、これは入札ですから最高値を付けないと、落札できません。また、専門に扱っている不動産業者もいますので、そう簡単ではありません。なお、落札するには証拠金が現金で必要ですし、落札したら即座に現金で支払うことになりますので、住宅ローンのような訳にはいきません。
    • good
    • 0

質問の内容が理解できません。



「不動産屋などで探すか、地主さんにかけあって貸してもらうか」
どちらでもいいんじゃないですか? 既に物件が決まっているのなら直接地主さんでも良いでしょうし、決まっていないなら不動産屋などでまず物件を探すことになるんじゃないですか。「どちらと交渉するか」というならば、「どちらでもお好きなように」です。ただ、地主からすると全て不動屋さん任せで委任しているため、直接交渉できない場合もあります。

「競売で土地を買うことは可能か」
土地を競売にかけるということは通常は売るためですから、買えますよね。買えない理由がわかりません。

質問の主旨が違っていたら、補足してください。

以上。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語が話せないならドミトリーは避けた方が良いでしょうか?

フランスとイタリアを貧乏旅行する予定でいます。
立地の良いシングルルームを取ろうとすると、思った以上に
高価なので節約のためドミトリーのYHに泊まろうと
考えています。
国内はYHを利用した事がありますが、海外ではありません。
英語は中学1年生レベルです。
英語ができないなら相部屋、ドミトリーのホテルは
避けた方が良いでしょうか?当方女です。

アドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

数年前まで一人旅の時は必ずYHを利用していました。
私も英語は挨拶程度しか話せませんが、全く問題ありませんでした。
フランスとイタリアのYHには行ったことがありませんが、アメリカやカナダのYHでは必ず同室に日本人がいました。
すごい時は「日本人だけ」という時もありました。YHの人があえてそのようにしたのかもしれませんが。
でも内気な日本人より外国人の方が話しかけてくれたり、親切にしてくれることもありました。
私はキッチンでよく簡単な料理をしましたが、キッチンに行くと外国人がどんな料理を作るのか勉強にもなりました。
コインランドリーの使い方がわからなくて親切に教えて下さった人も青い目の人でした。
身振り、手振りで何とかなりますし、誰かが何とかしてくれますよ。

ただ場所によっては盗難に気をつけなければいけません。
南京錠を携帯して貴重品の入った荷物には、常に鍵をかけるようにしてください。
私はかなりボーっとしていて、貴重品をベッドにおいたままトイレなどにいってしまうことがありましたが、なくなったことはありませんでした。でも「なくなった」という人に出会ったことはありました。
私はモントリオールのYHの自室にトレーナーをおいてきてしまい、
1週間後に再び戻ったら、そのまま見つかりました。
必要以上に恐れる必要はありませんが、油断しすぎないように気をつけてください。

また、仏語、伊語は大丈夫でしょうか?
どちらの国も日本人ほどではありませんが、英語が得意でない人が結構います。
交通手段など事前準備をしっかりなさった方がよいかと思います。
どうぞお気をつけて。

数年前まで一人旅の時は必ずYHを利用していました。
私も英語は挨拶程度しか話せませんが、全く問題ありませんでした。
フランスとイタリアのYHには行ったことがありませんが、アメリカやカナダのYHでは必ず同室に日本人がいました。
すごい時は「日本人だけ」という時もありました。YHの人があえてそのようにしたのかもしれませんが。
でも内気な日本人より外国人の方が話しかけてくれたり、親切にしてくれることもありました。
私はキッチンでよく簡単な料理をしましたが、キッチンに行くと外国人...続きを読む

Q現在銀座のクラブに勤めております30代前半の女です。将来税理士を目指し

現在銀座のクラブに勤めております30代前半の女です。将来税理士を目指しているので資格の勉強時間が欲しいのと、人脈も築きたいと思い、経理を辞めてこの不況の中ホステスに出戻りいたしました。この話を姉や友人にしたら反対されました(健康面・年金などの社会保障・もう若くないのだからetc)。ホステスは出費も多く可処分所得はどちらも同じくらいで、人脈といってもまだ色恋レベルです…。やはり私の考え、間違ってますか?

Aベストアンサー

 ひとくちに人脈と言いますが、はっきりいって役に立つ人脈が見つかるとは思えません。さらに接客を業とする仕事は、「感情労働者」という言い方があるくらい、まわりの感情の揺れの影響を受けて、非常にストレスがかかります。
 ですから、1)人脈は税理士として関われるかどうかのつながりだと思いますので、そういった税理や会計に深い関係のある職場の方が相手を見つけたり、見つけられたりしやすいと思います。酒の入った席で「私税理士になるんです。」なんていったら、たいてい退いてしまうんじゃないでしょうか。そもそもそんなところに出入りする社長って、本業大丈夫なんでしょうか?
 2)酒の入る席ではどうしても作業時間がいい加減になりますし、さらに体も壊しやすい。(楽しい酒を飲めない従業員はよく体を壊します。)これでは勉強の時間がとれません。ですから、できるだけ定刻定時の仕事をお勧めします。特に、若いときの無理は高齢になってきつく出るときがあります。体力あっての気力とビジネスですから、くれぐれも順番をお間違えなきように…。

Qどう考えても立地条件の悪い店

どう考えても立地条件の悪い店

どう考えても立地条件が悪い場所に出来た店。

なんでわざわざあんな場所に。。。

案の定、直ぐに閉店。(まさに自爆)

そう思うことありますか?


そういう店は何のお店ですか?

Aベストアンサー

たいてい 脱サラの飲食店。

ラーメン店や喫茶店なら俺にも出来るだろう。こう見えてもコーヒー(ラーメン)にはうるさいんだ。と、収支計算も立地調査もろくにしないまま開業した結果が 回転率0.1以下。
後に残るは三行半と借金だけ。

Qその2『A社の社長にならないか?』と現在勤めている会社の社長に言われた。

A社の社長にならないか?と言われました。取締になれば、法的にも責任があります。
社長になる為の要素は、どのようなものが必要なんでしょうか?たとえば、営業力、気配り、根性、リーダーシップなど・・・。

Aベストアンサー

質問内容を見ると、貴方の将来に不安を感じてしまいますが、まずは今の社長がどのくらい信用できるか、ということが判断上第一の問題でしょう。
社長が貴方の管理職としての力量を買っての推薦なら、現在貴方がどの程度の組織を管理運営し、どのくらいの売上げ(または会社に対する貢献度)を上げているか、他の社員の信頼を得ているか、などの実績が基準になるでしょうから、もしそうしたものがほとんどないとしたら、かなり心配です。
次に、貴方に不動産や資産、両親の財産などがあるか、が重要です。そんなものは全くないなら、当たって砕けるつもりでチャレンジすることもアリでしょう。しかし、すぐに「出資」を求められたら気をつけて方がいいでしょう。
もう一点は、その業種です。金融関係ならかなり危険と言えます。債権回収業などでは仕事だけでなく「人間」的に激務になるでしょう。はっきり言って、こんな質問をするようでは最初からそんな商売は無理だと思います。
しかし、現在の社長がかなり信用でき、今の自分の仕事に自信と手応えがあり、他の社員に比べて社長に目をかけられ頼られていると感じていて、急にそのA社に人材が必要な情況が理解できるなら、チャンスかもしれません。
「営業力、気配り、根性、リーダーシップ・・・」それがあると見込んだから、抜擢されたはずですから、やると決めた場合はただ頑張るのみです。

質問内容を見ると、貴方の将来に不安を感じてしまいますが、まずは今の社長がどのくらい信用できるか、ということが判断上第一の問題でしょう。
社長が貴方の管理職としての力量を買っての推薦なら、現在貴方がどの程度の組織を管理運営し、どのくらいの売上げ(または会社に対する貢献度)を上げているか、他の社員の信頼を得ているか、などの実績が基準になるでしょうから、もしそうしたものがほとんどないとしたら、かなり心配です。
次に、貴方に不動産や資産、両親の財産などがあるか、が重要です。そんな...続きを読む

Q日本一立地条件のいい大学はどこ?

単純な疑問です。
日本一立地条件(=地価)が高い大学はどこだと思いますか?

Aベストアンサー

こんにちは

>日本一立地条件(=地価)が高い大学はどこだと思いますか?

どの大学が
地価の高いところに立っているか?
というのと
土地保有面積の合計評価額が高いのはどこか?
というので答えわかれそうだけどね

前者なら、東京医科歯科、お茶の水、明治、青山学院・・あたりだろうね
意表をついて、工学院大学というのもあるかも?
http://www.kogakuin.ac.jp/map/shinjuku/index.html
新宿の高層ビル街のど真ん中にあります
ただ土地は保有してないような気もするが・・・

伏兵として、聖心女子大とか?広尾にあります

面積を考えると東大だろうな

Q社労士、行政書士で開業されてる方などにご質問です。 私の主人は今社労士事務所に勤めており10月から開

社労士、行政書士で開業されてる方などにご質問です。
私の主人は今社労士事務所に勤めており10月から開業する事になりました。 今は自分の仕事、勤め先の仕事で収入はありますが自分の仕事で忙しくなりあまり勤め先にも迷惑をかけれないので辞めて開業する事となりました。 顧問契約収入で月々10万円ほどあり、その他障害年金も主にしております。 友達に20人の従業員を抱える税理士事務所の代表者の友達がいて助成金や顧問先はそこからの紹介で成り立っています。行政書士業務も行います。
今後は自分で事務所を借りて家賃を払いやっていくのですが、、今まで発生しなかった家賃を払い、自分で保険に入りやっていけるものか不安でたまりません。
主人はまだ開業社労士、行政書士としてはまだマシなのでしょうか?
私はサラリーマンで毎月お給料をもらうのが当たり前でいてるので毎月の収入が不安定というのが心配でたまりません。
どうかみなさまアドバイスなどお願いします。

Aベストアンサー

業界人ではありませんが・・・
今年3月にもテレビ東京系の「たけしのニッポンのミカタ!」でも社労士で開業した方を紹介していました。
あの番組を見ただけで、社労士取得を考えた人もいたのではないだろうか?と思うような内容でした。
http://www.tv-tokyo.co.jp/mikata/backnumber/160318.html
   
業界に関係がないため詳しくはわかりませんが、営業力は必要?
でも紹介して下さる方がいらっしゃるのは、心強いのではないでしょうか。
   
そしてこれはどんな仕事でもそうですが、開業してすぐにどんどんお客さんが付くわけではありません。
5年、10年と掛かってお客さんを開拓し、顔なじみを増やして、次第に軌道に乗っていきます。
「サラリーマンで毎月給料を貰い」との事ですが、サラリーマンには定年があります。
定年になった場合、経済的には不自由がなくても、退職後目的のない人生になってしまいます。
唯々息をしているだけの人生・・・こんな人生ではつまらないでしょう。
   
それではと定年後開業しても先に書いたように、軌道に乗せるまでに時間が掛かります。
私は大手電機メーカーをリストラ絡みでしたが50代前半で退職し個人事業を立ち上げました。
起業後10数年経った今、50代前半での退職に悔いはありません。いや、むしろあの時起業したからこそ今があると思っています。
定年まで勤めたら今の仕事は出来なかったでしょう。
    
不安ではあると思いますが、開業すれば生涯現役です。
これは素晴らしいことです。
目先は大変でしょうけど、奥様も裏で支えてあげて下さい。
10年後「あの時開業してよかった」と思えるよう、お二人で頑張って下さい。

業界人ではありませんが・・・
今年3月にもテレビ東京系の「たけしのニッポンのミカタ!」でも社労士で開業した方を紹介していました。
あの番組を見ただけで、社労士取得を考えた人もいたのではないだろうか?と思うような内容でした。
http://www.tv-tokyo.co.jp/mikata/backnumber/160318.html
   
業界に関係がないため詳しくはわかりませんが、営業力は必要?
でも紹介して下さる方がいらっしゃるのは、心強いのではないでしょうか。
   
そしてこれはどんな仕事でもそうですが、開業してすぐにどんどんお...続きを読む

Q鉄鋼業は市場立地型が増えているのですか?

次の文が正しい理由を教えて下さい。

『鉄鋼生産は技術革新によって必要な石炭の使用量が減少したため、市場立地の傾向が強まった』(2009年 関西学院大/経済・社会・総合政策)

文の正誤を判断させる問題です。問題集の正解を見るとこれは正しいとのことですが、解説などを見ても今イチ根拠がわかりません。問題文には日本のことだとも、世界全体とも、書いてありませんから、たぶん一般論としてのことなのでしょう。

技術革新が進むと石炭使用量が減少するのは、そりゃそうだろうとは思います。どうもよくわからないのが、「市場立地の傾向が強まる」というところです。都市のそばに工場が移転してくるということですか?

もともと鉄鋼業は原料立地型だったのが、資源枯渇やコスト対策で輸入に便利な臨海立地型が増加しているのではないのですか?だったら、いくら技術革新が進んでも、臨海立地型であることに変化はないのではないですか?海から離れて、都市のそばに工場が移転してくるという感覚がどうもよくわかりません。それとも私が大きな勘違いをしていますか…?

工業立地理論や鉄鋼業の構造に詳しい方、お願いします。

次の文が正しい理由を教えて下さい。

『鉄鋼生産は技術革新によって必要な石炭の使用量が減少したため、市場立地の傾向が強まった』(2009年 関西学院大/経済・社会・総合政策)

文の正誤を判断させる問題です。問題集の正解を見るとこれは正しいとのことですが、解説などを見ても今イチ根拠がわかりません。問題文には日本のことだとも、世界全体とも、書いてありませんから、たぶん一般論としてのことなのでしょう。

技術革新が進むと石炭使用量が減少するのは、そりゃそうだろうとは思います。どう...続きを読む

Aベストアンサー

 鉄鋼業が市場立地に移行したのは事実ですが、その理由を
石炭の使用量減少に求めるのは、ちょっとおかしいですね。
最大の理由は、原料の運搬コストが激減したからです。

 好例は官立の八幡製鉄所ですね。筑豊炭田から石炭を短距離で
運搬できることが、八幡市( 現・北九州市)に高炉を作った理由
のひとつです。それが大型輸送船の開発や港湾設備の整備により、
大都市に近い港湾部に高炉を設けられるようになりました。

 なお、臨海立地と市場立地は別の概念です。逆に言うと、原料
立地であろうと市場立地であろうと、原料の搬入と鉄鋼の搬出に
船を使うので、高炉は必ず臨海立地になります。他国では河川を
使うこともありますが、海港と河港は区別しないので、この場合
でも臨海立地と考えて構いません。

Q会計事務所の設立について

ご存知であれば教えていただきたいのですが・・・
この度、会計事務所を設立する事になりまして、その設立に必要となる資格等は有るのでしょうか?
私には何の資格もありません、従業員も数名居りますが彼らにもありまん。
それぞれ数年の会計事務所での勤務経験はあります。
私の知る限りでは 税に関連しない会計業務であれば問題は無いと思うのですが・・・

お願いします。

Aベストアンサー

会計事務所を設立して、税務代行業務を行なうには、税理などの公的資格を持つものがいないと税理士法に触れます。
又、税理士の資格のないものが、税理士事務所に類似の名称を使うことも出来ません。

記帳代行や決算業務まででしたら、資格者がいなくても問題ありません。

税理士法。
(税理士業務の制限)第52条 税理士又は税理士法人でない者は、この法律に別段の定めがある場合を除くほか、税理士業務を行つてはならない。
(名称の使用制限)第53条 税理士でない者は、税理士若しくは税理士事務所又はこれらに類似する名称を用いてはならない。

Q立地(生活の利便性)が悪いところは許容できるか?

気に入った物件があったのですが立地が悪いです。

立地が良いところで希望に近い物件を探すと…

・家賃が高い
・部屋が狭い
・隣が線路
・駅まで遠い

のような4件があります。

立地が悪いが希望の物件と、立地は良いが上記の不満がある物件では
皆様でしたらどれを選びますか?

立地が悪いと感じている内容としては、近場に飲食店、本屋等の娯楽施設が無いです。
(スーパーは1件近場に有り、また電車で一駅行けばいろいろあります)

皆様の経験談や価値観からアドバイス等ご意見を頂きたいです。

宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

>家賃が高い

収入との比較になります。
手取りの3割超えるようなら見送った方がいいでしょう。

>部屋が狭い

これは整理整頓や収納術で何とでもなります。
キチンと私物を見直せば、「本当に必要なモノ」って意外と少ないものです。

>隣が線路

JRの幹線(○○本線など)ならば止めた方がいいでしょう。
貨物列車が24時間走るので、真夜中に睡眠の邪魔される恐れがあります。
ローカル線や私鉄なら常識の範囲内しか動いてませんから、意外と気にならない可能性があります。
都市部の線路なら防音対策がしっかりしてあるので、思ってる以上に静かな場合もあります。
この辺は中に入ってみて、電車が通過する時の音を聞けばいいです。

>駅まで遠い

あなたが電車通勤のサラリーマンなら、毎日の事ですからきつくなってくるでしょう。

>皆様でしたらどれを選びますか?

「部屋が狭い」です。

>立地が悪いと感じている内容としては、近場に飲食店、本屋等の娯楽施設が無いです。

スーパーが近所にあれば最低限食うには困らないし、通販もあります。

Q会計事務所の起業についての質問です

かなり無謀ですが、私は現在29才で今から税理士を目指そうとしています。経理経験もなく、日商簿記の資格も持っていません。今現在、無職なので会計事務所で働きたかったのですがどこも面接すらしてくれません(資格、経験ともになしなのであたりまえですが)。経理の仕事に就職しながら勉強して、日商簿記1級をとり、税理士の試験を受けて、税理士に合格したら会計事務所を起業してやっていけるものでしょうか?やはり会計事務所で働いて仕事を覚えないと無理でしょうか?(税理士の仕事内容やノウハウを覚えるために)

Aベストアンサー

条件さえそろえば年は気にすることはないと思います。すべて実力次第です。条件とは年の壁をうち砕けるだけのバイタリティーと根性と環境です。
 大変重要なことですが、なぜ税理士なのでしょうか。経験もなく税理士というものを理解しておられないと思います。不況だからなにか資格を。自分にでもできそうな税理士に。文系だからできるかも。働きながらできるらしい、、、、などと思いはじめるのならば、たぶん合格できません。
 税理士として独立してやっていけるためには税務だけの知識だけではないのです。要するに独り社長とおなじで、すべてにおいてバイタリティーを発揮できなければ、税理士の平均年収には届かないと思います。またコネも必要です。クライアントは営業で獲得できません。ほとんど人づての評判でしか獲得できません。
 よくある資料に平均年収いくらとかありますが、それはごく一部の税理士で、おそらくその人たちは他の業種にいっても良い年収をとれる方たちであろうと思いす。独立に断念し統計にでてこないケースもたくさんあります。

 ここでシュミレーションをしてみましょう。
現在あなたは29才簿記知識0で始めたとして、あなたのプランで何年かかるか予想します。
 前提は以前受験などで一日6時間(できる時間すべて)最低3ヶ月以上継続して勉強した経験があるとします。(勉強らしいことはしたことがないのなら、この時点でやめた方がいいです)
 まず2週間の勉強で3級一発合格、1ヶ月程度の勉強で2級一発合格(ここまでは誰でもできます。)ここまで来れば基本は身に付きます。
 ここから税理士勉強ができますが、おすすめしません。まずは日商一級をめざし、そこで税理士の勉強が自分にむいているか判断してください。
 一級は途端に難しくなります。1年で合格できればかなり有望です。税理士を目指してみてもいいかもしいれません。ここならまだ引き返せます。ここまでで約1年半かかっています。試験の日程もあるのでそんなもんでしょう。
 一級があれば事務所も使ってくれるとおもいます。ですが、働きながら勉強するのは大変に努力と、なにより工夫が必要です。短い時間で効率よく勉強するノウハウを見つけなければいけません。
 税理士の試験科目は科目合格性で5科目を一つずつとってもよい試験であることぐらいは知っていると思います。
 一級が合格しているので、簿財の2つを勉強して一年で一発合格を目指します。ここでもたついたらもう見切った方がいいです。一級をもって税務もわかるサラリーマンになった方がいいですし、それでも高年収は狙えます。ここまでで2年半。
 次に法人税など残りの3つを目指す事になります。
 ここからは今までの勉強とは性格が異なってきますのでとまどうでしょう。ここからは根性です。すでに勉強にも疲れてきているし、暗記が永遠につづきます。
のこり3つを1年で合格できたらむちゃくちゃ優秀!たぶん税理士の講師になってくれといわれるでしょう。働きながらということを考えたらまず無理です。優秀な人で2年、下手したら3年かかる。でも法人税か所得税どちらかが合格できていたのなら、後は時間の問題なので、気分は楽勝ですので悲観しなくてもいい。だから簿材と、法人税または所得税合格を3年半でできれば、もう諦めるのはもったいない。ここまできたら、だいぶ仕事でも使える人材になっているはずなので精神面でも楽です。(でも給料はとても低い)
 そして全科目合格までだいたい順調で4年半、しくじったら5年半でしょう。
 すでに実務経験が3年以上あるので免許がおります。ただ、免許取り立ての青葉マークがもらえただけです。税理士になったら事務所からの報酬もあがりますが、それでも30代の平均年収とおなじか低いくらいです。
 あなたが実力のある人なら東京、大阪、名古屋にでて実力を付けることをおすすめします。そしてそこに永住することになります。はじめにいいましたが、コネが必要なので、おのずとそこから離れられないのです。ここで最低3年下働き。そこから独立。運が良ければクライアントを3つほど事務所からもらえるかもしれません(あてにできません)3つ位もらえれば独りで食っていく事ぐらいはできます。でもこんなケースはまれ。だから最初の事務所選びに気を付けなければいけません。下働きの内に、クライアントと太いパイプをもったり、あらゆるコネをもったり、有名税理士法人に転職できるほどの実力を持つことが独立のカギだとおもいます。ここまでざっと7年半。給料は努力の割に低いですが、ここまででどれだけ人脈をつくるかで将来が大きく左右されます。相手する相手も社長だったり部長だったり、それなりの人たちと対等に話せますので仕事のやり甲斐はあると思います。
 それて独立。ここからはまったく予想できません。
あなた次第で年収1億にもなるし、400万程度かもしれません。ここまでであなたはすでに36~37才。
 もし、仕事しずに勉強だけに集中できたら合格まで2~3年独立までなら合計5年という所でしょうか。
0からの知識で一年で5科目合格できる人は今まで聞いたことありませんのでこんなところでしょう。いるとしたら免除を受けた人です。

 ちなみに3~4年で独立してうまくいくケースは少ないです。独立は幅広い経験が必要です。それより特定税務に特化した仕事をしてビックなところでサラリーマンをした方がいいかもしれません。
 なんでもそうですが人と同じ事をしていては給料も平均です。
 

 はじめにいいましたが、ここまでするには税理士と言う仕事がすきでなくてはなりません。
 どうして税理士なのでしょうか?
ここまで努力しなければならないなら、他にもしたいことはあるのではないでしょうか?どちらにしろ人生をかけることになるので、どうせなら後悔のない分野にした方がいいですよ。

 税理士をめざすのなら1級で見極めてください。
 

条件さえそろえば年は気にすることはないと思います。すべて実力次第です。条件とは年の壁をうち砕けるだけのバイタリティーと根性と環境です。
 大変重要なことですが、なぜ税理士なのでしょうか。経験もなく税理士というものを理解しておられないと思います。不況だからなにか資格を。自分にでもできそうな税理士に。文系だからできるかも。働きながらできるらしい、、、、などと思いはじめるのならば、たぶん合格できません。
 税理士として独立してやっていけるためには税務だけの知識だけではないのです...続きを読む


人気Q&Aランキング