最近、銀行などが持株会社方式に移行していますが、
「金融持株会社」と「事業持株会社」とは、
どのように違うものなのでしょうか?同じものでしょうか?
それぞれ、どのように定義付けられるのかご存知の方がいらしたら教えて下さい。
分かりにくい質問ですいません。

A 回答 (1件)

 下記のサイトが持ち株会社に付きまして、簡潔にまとめてます。



参考URL:http://member.nifty.ne.jp/RyoOkubo/mochikabu1.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とてもよく分かるサイトでした。

お礼日時:2001/02/26 16:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金融持株会社とは何のため?

都市銀行が合併したときに「金融持株会社」が作られましたが、何のために
金融持株会社を作るのでしょうか。

Aベストアンサー

参考URLあるいは下記URLをご参照下さい.
http://www.jusnet.co.jp/motikabu/motikabu_k.html
http://kinsys.tripod.co.jp/nyumon/big.html
お役に立つといいのですが…

参考URL:http://www2.dokkyo.ac.jp/~msemi005/sotsuron21/6/gaiyou-5.htm

Q間接金融から直接金融への移行

メーンバンク制を中心とした間接金融依存の時代から直接金融重視へなぜシフトしてきたのでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、日本の戦後金融市場における 間接金融が でかすぎたという前提があります。

太平洋戦争の結果、日本のメーカーが慢性的に資産がない状況がありましたので、自分の資産で金を借りてくると言うこと(=直接金融)が不可能でした。

大きく言えば、アメリカ基準のグローバルスタンダード化が進んでいるとも言えます。

メーカーが直接金融が可能なほど資産を持ったことと、銀行がBISによって、過剰に金を貸すことが出来なくなったことも背景になるかと考えます。

Q純粋持株会社が上場するメリット

 純粋持株会社が上場をするメリットは何なのでしょうか?

 あるレポートで、純粋持株会社の上場が増えてきている、というような記述を見ました。(調べてみましたが、セブン&アイホールディングスなどがそうでしょうか?)
 ものすごーく単純に考えると、セブン&アイHDを買収したらば、セブンイレブンもイトーヨーカ堂も支配できる、ということになるのでしょうか?
 また、そういった買収などのリスクを鑑みてあえて持株会社自体を上場する理由がわかりません。

 また、純粋持株会社で他にも上場している企業はあるのでしょうか。こちらもあわせて教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

当然上場の目的は資金の調達です。
銀行からの借金では金額に限度がありますから、株式での資金調達は段違いです。
持株会社じゃなくても、買収リスクを背負ってまで上場してる企業が既にたくさんあるわけですからね。
当然セブンイレブンだけで上場するより、セブンイレブンとイトーヨーカ堂が一緒の銘柄として上場した方が時価総額は上がるし、買収も逆にされにくくなるでしょう。

持株会社でも上場してる企業は既に沢山あります。
三菱UFJ、みずほ、三井住友、サッポロ、日清、博報堂、角川、エイベックス、阪急、コクヨ、コナミ、ソフトバンク、数えだしたらキリがありません。

Q【金融】財政投融資で事業を行なっている会社の事例を挙げてください。 どういった会社が実際に財政投融資

【金融】財政投融資で事業を行なっている会社の事例を挙げてください。

どういった会社が実際に財政投融資で事業を行なっているのか知りたいです。

日本では何社の事例がありますか?



財政投融資(ざいせいとうゆうし)とは、財政投融資特別会計国債(財投債)の発行など国の信用等に基づいて調達した資金を財源として、国が特殊法人等の財投機関に対して有償資金を供給し、財投機関はそれを原資として事業を行い、その事業からの回収金等によって資金を返済するという金融的手法により行われる投資及び融資の活動である

Aベストアンサー

■TOPIXコア30銘柄
・日本たばこ産業
・セブン&アイ・ホールディングス
・信越化学工業
・武田薬品工業
・アステラス製薬
・日立製作所
・パナソニック
・ソニー
・キーエンス
・デンソー
・ファナック
・村田製作所
・日産自動車
・トヨタ自動車
・本田技研工業
・キヤノン

こんな感じです。

ここ買っておけば間違いない企業です。

Q日銀が金融調節等をする際、どのように資金調達するのでしょうか?

日銀はよく「買いオペ」とか「市場介入」とかを行いますが、どのように資金調達するのでしょうか?

Aベストアンサー

その場その場での資金繰りには色々な手段もあるのでしょうが、一般の銀行の基本的な資金調達手段が「預金の受入れ」であるとしたら、日本銀行の基本的な資金調達手段は「日本銀行券の発行」ということになるのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報