今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

私は推薦入試での地元の国立大への進学を希望しています。
もちろん推薦の際の大学への提出書類に、志願理由書もあります。
それについての質問なのですが、その大学を希望した理由が「地元だから」では、ダメでしょうか?
私の家はあまり経済的に余裕がある家ではないので、高校へ入学したときからずっと「親に負担かけないように、奨学金をもらって地元の国立へ!!」と思い続けてきました。
しかし、それ以外にその大学を選んだ理由がないのです。
たとえば魅力的なカリキュラムがあるわけでもないし、気になる教授がいるわけでもありません。

なんとかして、「地元だからこの大学へ行きたいんだ!」という気持ちをアピールしたいんですが、どう表現したらよいかわかりません。
これだけでは理由不足な気がする上に
「貴校へは、自宅から通学することができるので、」
で文章がとまってしまいます。
多少ハッタリでも、他にその大学を選んだ理由付けをするべきでしょうか?

どなたか文章の表現方法の仕方と、「他の大学じゃダメ、ここじゃなきゃダメなんだ!」というものの見つけ方を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

地元だからという理由だけでも色々と書けますよ。


試しに貴方が提示した情報のみをもとにして志望理由を書いてみました。一応、前提として地元で卒後も働きたいということをアピールする感じです。参考にしてみてください。

“私は生まれも育ちもここ○○という土地であり、この地域に非常に愛着を持っています。それゆえ、常々、地元である○○に対し、将来自分が貢献できることは何かないだろうかという思いを抱いておりました。そのような○○への思いの中、今回の大学進学にあたって私の幼い頃からの夢である看護師になるという夢を実現するためには地元の国立大学である貴校の看護学部で学び、卒後も○○の医療の発展に尽くすことが、地元に貢献することもでき、同時に看護師として患者さんの役にも立つことの出来る最善の道ではないかと考えました。さらに、環境面でも私は貴校には自宅から短時間で通学することができるため、勉学のために多くの時間を割くことができると考えたことも貴校を志望いたしました理由です。
最後になりましたが、是非、真に患者さんのためになる看護師となるべく◎◎大学で学びたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。”

とまあ、こんな感じにたくさん書けますよ。あとは他の回答者の方も仰っているようにその大学の特色とかをパンフレットで見るなりしてそこに惹かれた的なことを書いていけば形は整います。この辺はある程度はったりでも構わないと思いますので、あとは貴方が看護師になりたいと思った理由を全体的にうまく挿入していければ完璧です。

多分、貴方が将来、看護師として病院に就職する際にはやっぱり志望理由とか書かされることはあると思うので、そのためにもいい機会ですから色々と頭を使って表現を膨らませてみてください。
    • good
    • 10

こんにちは



なんとかして、「地元だからこの大学へ行きたいんだ!」という気持ちをアピールしたいんですが、どう表現したらよいかわかりません。

それを考えるのが、小論文や面接対策の第一歩です。
簡単には、学部紹介のパンフレットを見ながら、そこで勉強したり仕事をしている自分を想像してみてください。
最初は無理やりで構いませんから、何か取っ掛かりを見つけてください。

「貴校へは、自宅から通学することができるので、」

面接のひとこまでそういう話をすることはありえるかもしれませんが、志望理由書などで書いていい顔をする試験官はいないと思います。
    • good
    • 4

地方国立大の存在意義そのものが、地元での人材育成ですから、あなたが大学卒業したその後にどうしたいのか、が、一番良い説明となる進学動機になると思いますよ。

    • good
    • 2

自分が書くなら、


1)まず、大学への進学の動機と希望する学部を書く
2)しかし、経済的な余裕がないという問題を取り上げる
3)そこで、地元にも希望する大学があるという事実をしっかり書いて
4)結論としてまとめる
という感じですかね?

夢があって大学に行きたい。でも、経済的な理由がある。だから絶対地元の大学じゃなきゃだめなんだ!
というのは立派すぎる理由だと思いますけど。
これだけ立派な理由があるなら、それを堂々とご自身の言葉で文章にすれば、普通の人間が見ればごくあたりまえに評価しますよ。
逆にキレイ事を書くと、素人が見てもまるわかっちゃうでしょうから、あんまオススメしません。よほど文才があるなら別ですけど。
    • good
    • 2

すごく良い志願理由になると思います。


地方において医師不足、看護師不足は目に余るものがあります。
国立大学においては地元優先枠を設けている学校もあります。
地元の大学に入学し生まれ育った地元で地域医療に貢献したいと言う
志願理由は大学も喜ぶでしょう。
    • good
    • 1

どうせ 書くのだったら


「家が経済的に極めてきびしいので 奨学金をもらい かつ
 自宅通学しかできない」
と こんこん と 書くべきでしょうね
あとは
国立大学で 長い歴史と伝統があり わたしの志望する学部にも
優れた先生方が多いので、◎○学の深い勉学が可能と考えます
というように (社交辞令といってはなんですが)
相手が良い感情を持つような書き方をすべきですね
そのネタは ひねり出せば 無限に出てきます
受験には 競争相手がいますから その相手よりも
より訴求力のある文章が必要です

会社の昇格試験でも一緒ですけど、よりやる気を訴える
(粉骨砕身、不退転の営業活動を常にしています なんていう
 たぐいの文章ですね それが上層部には うけがいい)
文章を(むりにでも)書かなければ、覇気の無いやつだなぁ
となって 結局は合格できませんからね
    • good
    • 0

>なぜ看護師になりたいのか」)という理由は書いても書いても書ききれないほどあるので…


ならば、それをたっぷり書いて、最後に経済的事情で通学できる大学は御大学しか御座いません、とまとめれば良し。^o^
    • good
    • 0

>「親に負担かけないように、奨学金をもらって地元の国立へ!!」と思い続けてきました。


これを省略して「地元だから」になってるだけでしょ?
動機として全然許容範囲だと思うけど?
むしろ↑の引用部分を書いたら良いんじゃない?

ただ、勘違いしたらいけないのが
「この大学を選んだ理由」と「なぜ大学へ行きたいのか」は全然話しが違うのでどっちなのかをはっきりさせた方が良いんじゃない?
前者なら前述の話。後者なら「何をしたいのか」を書かなければならない事になるよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早い回答ありがとうございます!
確かに「地元だから」は、れっきとした動機ではありますが、
それだけでは足りないような気がして…。
800字書かなきゃいけないのですが、ほんの一行でその大学を選んだ理由が終わってしまうのはどうかと思いまして(汗)

なぜ大学へ行きたいのか…というよりは、なぜその学部へ行きたいのか、(具体的には、看護学部なのですが、「なぜ看護師になりたいのか」)という理由は書いても書いても書ききれないほどあるので、大丈夫です!^^

お礼日時:2008/09/24 19:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなんで地元に貢献したい?

現在、就職活動中です。地元の役所への就職を考えていて、数日後には、面接です。

履歴書には地元に貢献したい、ということを書いて提出したのですが、「じゃあ何で地元に貢献したいの?」と聞かれると言葉に詰まってしまいます。

正直な回答としては、環境面で快適さを感じているので一生この町に住んでいたい、とかそんな理由しか思いつきません。

そこで、質問です。
地元が好きで地元を良くしたいと思ってる方、その理由を教えて頂けないでしょうか?

もちろんその言葉をそのまま使えるとは思ってません。
何か考えるヒントが欲しいのです。

図々しいこととは思いますが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 就職活動ご苦労様です。
 質問を読ませて戴きましたが
>「じゃあ何で地元に貢献したいの?」
  この質問に難しく考えて答える物じゃ無いと思いますが・・・・・
 私は地元とは少し離れていますが、今のこの街にこれからも住んでいこうと思いますから・・・・・

 この街の歴史、観光地、自然、全てが好きですよ。都会に比べると便利では無いですが不便ではない。住みやすい環境ではないけど、住みづらくも無い。この中途半端が私にとっては丁度良い。
 この気持ちは言葉では表現出来ないけれど、この街で生きていこうと思いますが・・・・

 君の場合、地元って何ですか?
   よく考えて下さい。よくイメージして下さい。

 君の地元はどこですか?
 
 そこの答えた場所はどんな処ですか?

 どんな人が住んでいますか?

 その人達は好きですか?

 その人達の生活面でも付き合っていける仕事をしたいですか?

 それが貴方の地元の仕事じゃないかな?
     難しい事考えなくても、好きな理由は君にもある筈です。
  私は好きな街がたまたま地元から離れただけですが・・・
 

 就職の為に君の街を好きになってはいけないよ。

 君の街が好きだから就職する様にならないと・・・

 面接をする側からのヒントです。

 うわべだけじゃ駄目だよ。

   頑張って下さい。

 
 

 就職活動ご苦労様です。
 質問を読ませて戴きましたが
>「じゃあ何で地元に貢献したいの?」
  この質問に難しく考えて答える物じゃ無いと思いますが・・・・・
 私は地元とは少し離れていますが、今のこの街にこれからも住んでいこうと思いますから・・・・・

 この街の歴史、観光地、自然、全てが好きですよ。都会に比べると便利では無いですが不便ではない。住みやすい環境ではないけど、住みづらくも無い。この中途半端が私にとっては丁度良い。
 この気持ちは言葉では表現出来ないけれど、...続きを読む

Q大学に入学した理由・なぜその大学を選んだか?

就職時の面接で
「大学に入学した理由は?」
「今の大学を選んだ理由は?」

と聞かれることがあるかと思います。

私は特に理由もなく実家から通える文系・地方国立大を選びました。
本当の理由は正直に言ってしまえば、両親から「経済的に地元以外の進学は認めない」と忠告されたからです。

ただこのことを面接で正直に言ってしまうのはやはりまずいですよね?

「奨学金でも取ればよかったんじゃ?」
「苦学生なんだね、アルバイトの稼ぎも家に入れてるの?」

などと振られた場合答えに困ってしまいます。

というよりも、理系ならまだしも、文系で「行きたい大学があった」と心から言える方なんてそういないと思うのですが、どのように面接は乗り切りましたか?

Aベストアンサー

正直に答えてなんらまずいことはありません。
まず、そのことで不利益になることは絶対にないでしょう。面接官は、人間性を重視し会社に適応できるかを判断する糸口としていろんな角度から質問されるで自身をもって自分に正直にテキパキ答えるのがよいでしょう。面接官はプロです、作ったり飾ったりしても見抜けます。学科試験とは違い、面接試験には答えがないのですから・・・・・元面接担当者より。

Q地域医療を目指して遠くの大学を受けます。しかし地元も地域医療できる大学です・・。

地域医療に従事できる遠くの大学を選んだのですが、面接で「君の地元の大学でも地域医療ができるがなぜここを選んだか?」と聞かれれば・・・。

センターの得点が大きな理由としかいえません。確かに、いける大学を絞った後、その大学に行きたいと思い選んだのですが、そんなこといっていいのでしょうか。

またなにかいい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

地域医療というのは単に、「田舎の医療に携わる」ということではありません。wikiの地域医療をみればわかるでしょうが、地域一体となって治療から予防、生活指導までを行うようなものだと認識しております。もし、その大学が地域と根強い良好な医療関係を築いているのであれば、そのような点を述べれば良いでしょう。できれば、自分の理想の医師像などと絡めて、それがいかに貴大学で学べるなどというと良いと思います。

センター、、については、もちろん事実ですが、それだけの理由を述べるのは「馬鹿正直」だとおもいます。もちろん、それで問題ない場合もあるでしょうし、実際通るという話もあります。ただ、大学も「受かりそうだから受けた」なんてことはある程度十分承知のはずです(特に浪人の場合)。それなのになぜ聞いてくるのかというと、それは、少なくとも少しは貴方なりに考えているところがあるのか、ということを知りたいからです。たとえ、建前でも、「医療について考えている」ことと、「ただセンターしか考えていない」というのは大きな差があるのです。

おそらく「君の地元の大学でも地域医療ができるがなぜここを選んだか?」という質問を脈絡もなく聞かれることはありません。あなたが、「将来は自宅のあるOOで医者になりたい。」なとど言えば可能性はありますが、ただ、貴方の求める医療がどんなものか、また志望校の地域での医療からどんなことが学べるのかをのべればいいのです。あるとしたら、「ここで医者をやるつもりはあるか?」ということですが、ここは「あります。」と言えるぐらいその地域とその医大の使命を理解しておくと良いでしょう。

面接で「馬鹿正直」で不利になることはあるかもしれませんが、有利になることはまずありません。たとえ建前でも、「00のような医者になりたいです。」というようなことが面接で言えるというのは、あなたが、それについて考えているということを示すだけでなく、「面接」という場をわきまえたものであるということをきちんと理解しているという意味にもなります。「合格できるから」というのを述べてもいいですが、それだけで終わってしまうのであれば、そんなことを聞くために面接を行ったわけではないはずです。地元の大学にしか行ってはいけないという制度なんて無いのですし、地方の大学は”その地方で”活躍する優秀な医師がほしいのですから、素直にその期待にこたえられるような医者を目指しています。というアピールをすれば良いでしょう。

別に地域医療に携わりたいといってはいけない、という意味ではないですし、地域医療という医療システムがあるというよりも、どんなところが理想なのかを貴方なりに表現することに意味があるでしょう。そういう意味では、地域医療が学べる大学なんというオールマイティーな学校は無いはずですし、その地域で将来医者をやっていく医師があってはじめてその大学で地域医療を学ぶ意味があるという気がします。
逆にいえば「地域医療は君の地元の大学でも学べる?」なんていう質問をされるなら、それは地域医療という医学があるような誤解がある気がします。

長文ですが、参考にしてください。

地域医療というのは単に、「田舎の医療に携わる」ということではありません。wikiの地域医療をみればわかるでしょうが、地域一体となって治療から予防、生活指導までを行うようなものだと認識しております。もし、その大学が地域と根強い良好な医療関係を築いているのであれば、そのような点を述べれば良いでしょう。できれば、自分の理想の医師像などと絡めて、それがいかに貴大学で学べるなどというと良いと思います。

センター、、については、もちろん事実ですが、それだけの理由を述べるのは「馬鹿正直」...続きを読む

Q病院の志望動機について

看護専門学校3年生で就活中の者です。実習先 でもあった地元の病院を志望しているのですが 、その志望動機について、添削、アドバイスを いただきたいです。

志望動機:高校の部活動で賞をいた だいた際、地元の方々の支えがあったためだと 強く実感し、恩返しをした いと思い地元での就職を考えています。貴院は、急性期から回復期までの幅広い医療の提供や保険予防活動などに力を入れており地域に密着した、地域から信頼の厚い病院であると存じております。そこで、貴院の「○○(地域に信頼されるといった内容です)」という看護理念のもと、知識や技術を学び、患者さんを思いやる気持ちを大切に した、患者さんに信頼される看護師にな り、地域医療に貢献したいと考え志望しました 。

履歴書の志望動機を書く欄が小さいのですが、この文章では長すぎるでしょうか?
1文がながくなってしまい、くどい文章になってしまうのですがどこできればすっきりとまとまるでしょうか?
また、実習でお世話になったことについても触れた方が良いのでしょうか?

長文、質問多くすみません。
まとまりがない文章で申し訳ないのですが、ご教授いただきたいです。宜 しくお願いします。

看護専門学校3年生で就活中の者です。実習先 でもあった地元の病院を志望しているのですが 、その志望動機について、添削、アドバイスを いただきたいです。

志望動機:高校の部活動で賞をいた だいた際、地元の方々の支えがあったためだと 強く実感し、恩返しをした いと思い地元での就職を考えています。貴院は、急性期から回復期までの幅広い医療の提供や保険予防活動などに力を入れており地域に密着した、地域から信頼の厚い病院であると存じております。そこで、貴院の「○○(地域に信頼されるといった内容...続きを読む

Aベストアンサー

ぶっちゃけ、看護師免許を持っている人間で、新卒であればほぼ100%雇ってもらえます。
なんで、それっぽいことが書いてあれば何でもOKです。 

まあ、要点を整理して考えるとすると、
・地域医療に貢献できる看護師になりたい。 
・実習でお世話になった。 
・地元で働きたい。
が盛り込んであれば、十分です。

もしも、雇ってもらえないようなことがあるとするならば、それはたぶん実習の結果で決まったこと
でしょうから、何を書いても変わりはありません。

QAO面接 この回答は正しいですか?

閲覧ありがとうございます!

高3女子です。明日、専門学校のAO入試の面接があるのですが不安です…。

一応回答は書き出してみているのですが、

・間違った言葉遣いをしていますか?
・好ましくない回答はありますか?
・他にされそうな質問はありますか?


ちなみに観光専門学校のホテル科を志望しています。長々としていますがよろしくお願いします。

Q「自己紹介をして下さい」
A「●●高等学校から来ました。●●と申します。高校生活では部活動をしていませんが、積極的に委員会活動や行事の係に参加しています。本日はよろしくお願いします」

Q「何故この学科を志望したんですか」
A「私は昔から旅行が大好きで、旅行の中でもホテルで過ごす時間はとてもリラックスができます。私も人にそんな時間を提供できるお仕事がしたいと強く思っていて、たくさんあった魅力の中でも"ホテル実習"というその場の空気を感じられる授業に特に魅力を感じ、自分の夢を実現する為にこの学科を志望しました」

Q「何故一般入試ではなくAO入試を受けようと思ったのですか」
A「この学校に入学したいという気持ちを強く持ち、一般入試より先に結果が出る入試方式を利用させて頂きました。一般入試の方が先なら一般入試を利用したと思います。もしも残念な結果になってしまったら一般入試で再び受験させて頂きたいと思っています」

Q「自己アピール」
A「私の長所は周りによく気を配っている事と、努力を怠らない事です。この間、荷物を持ったお年寄りが階段を上っていましたので声をかけてかわりに荷物を持って差し上げた所、お礼とお褒めの言葉を頂きました。失礼にならないか少し不安でしたので嬉しかったです」


Q「入学後、何を学びたいですか」
A「ホテルで働く上で必要な技術を学びつつ、どんな事をすれば人に喜んでもらえるのか、そんなおもてなしの心を実習の中で学んでいきたいと思っています」


Q「本校の校風をどう思いますか」
A「とても良い印象を受けました。一人でオープンキャンパスに参加したのは初めてで緊張していたのですが、生徒の方々がとても親切に案内して下さいました。対応も丁寧にして下さり人見知りの激しい私でもリラックスしてお話する事ができました」

Q「卒業後どんな仕事に就きたいですか」
A「この学校でおもてなしの心やサービスマナーを学び、笑顔でお客様を迎え、サポートできるお仕事に就きたいと思っています。
フロントスタッフとベルスタッフ、ドアスタッフのいずれかで悩んでいるのですが、自分にあった仕事を在学中に見極めたいと思っています」


Q「出身校の特徴」
A「とても自由な校風だと思います。教育理念は"自律・共同"で、その言葉の通り何事も生徒が主体となって行います。主に文化祭や体育祭などの大きな行事ではトラブルも多く、集団で行動する事は難しいと感じますが、自分で考え行動をして自主性や共同性を身につける事が出来たように思います。これも先生方が温かく見守っていてくれているからこそだと思っています」


Q「得意な科目、苦手な科目」
A「得意な科目は史学です。日本や世界の歴史を学ぶことは大変興味深く、とても楽しいです。苦手な科目は英語で、文章を作り上げるのがとても難しいです。ですが上手く出来た時の喜びも大きく、これからも少しずつではありますが自分のペースで学んでいきたいと思っています」

閲覧ありがとうございます!

高3女子です。明日、専門学校のAO入試の面接があるのですが不安です…。

一応回答は書き出してみているのですが、

・間違った言葉遣いをしていますか?
・好ましくない回答はありますか?
・他にされそうな質問はありますか?


ちなみに観光専門学校のホテル科を志望しています。長々としていますがよろしくお願いします。

Q「自己紹介をして下さい」
A「●●高等学校から来ました。●●と申します。高校生活では部活動をしていませんが、積極的に委員会活動や行事の係...続きを読む

Aベストアンサー

>間違った言葉遣いをしていますか?
「生徒」は中高生を指す言葉なので、専門学校生を指す場合は「学生」を使った方が自然です。

>好ましくない回答はありますか?
ホテル業界を目指す者が「人見知りの激しい」のは如何なものか。この表現は削るべきです。

>他にされそうな質問はありますか?
私が面接官で上司から質問内容の指示を受けていないのならば、一人にひとつ「想定していないであろう質問」をすると思います。つまり、大切なのはすべての質問に準備をしようとすることではなく、準備していなかった質問にどう対応するかを考えておくことです。とりあえず、「わかりません」と答える勇気をもっておきましょう。

総じて良い回答だと思います。合格したい気持ちが伝わってきますよ。自信を持って頑張って‼

Q就活中の看護学生です。志望理由について添削をしていただきたいです。

看護専門学校3年生で就活中の者です。実習先でもあった地元の病院を志望しているのですが、その志望動機について、添削、アドバイスをいただきたいです。

志望動機:高校の部活動で全国大会で賞をいただいた際、地元の方々の支えがあったためだと強く実感し、地域の医療に貢献し恩返しをしたいと思い、地元での就職を考えていました。実習で貴院にお世話になった際、看護師さんが患者さんに対して笑顔で丁寧に対応している姿を拝見し、貴院で先輩方のご指導のもと知識・技術を学び、患者さんを思いやる気持ちを大切にした、患者さんに信頼されるような看護師になり、地域医療に貢献したいと考え志望しました。

まとまりがない文章で申し訳ないのですが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1文が長いです。

 最初の文は、地域貢献を考えるようになったきっかけですが、もっと短くしましょう。そして、地域に貢献するために看護師を選んだ理由、を付け加えるとよいと思います。
 次の文ですが、地元にある病院の中から、その病院を選んだ理由がはっきりしません。看護師が患者さんに丁寧にするのは、どこの病院でも同じはずです。実習に行ったから、ということでしょうか。
 志望する病院が、地域医療で担っている役割を考えてみましょう。考えていくときには、その病院が掲げる病院理念や看護理念をふまえるとよいかもしれません。また、あなたの看護観も交えて考えましょう。

文章をまとめていくのは大変ですが、頑張ってください!

Qこの言葉遣いは正しいですか?

志望動機を書く際に、
「~だと思ったので志望しました。」という表現は適切ですか?
思った"ので"というところが、少し気になります。
思ったため、とか感じたため、の方が良いのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

採用などで多く志望理由など拝見してきた者に過ぎません。

NO1の回答者の方の通りかとおもいました。

同じように前の部分が分からないので断言できませんが「○○と思い志望しました」や「○○と考え志望しました」など数えあげればキリがない面もあるかと思います。

「○○と思い志望に至った次第です」など書き方も考え出すと入れ替えなどによりいくらでも変えることはできると思います。

しかし、あまりその程度の違いで合否や印象に大きく影響を及ぼすことではないと思いますし、肝心なのは内容かと思います。

字数制限などがあると思いますので「○○と思い志望致しました」など簡潔な方が無難かと思います。

参考程度にでもなれば幸いです。

Q国立大学後期の面接試験について

国立大学の前期試験を受け終わったのですが、あまり手応えが感じられなくて中々厳しい状態です。
それで後期の面接試験の練習をしなければならないのですが、前期に全力を注いでいたために面接の基本すら分かりません。そこでまず面接における注意点など基本的なことをどんなことでもかまわないので教えてください!

Aベストアンサー

もうそろそろ受験ですね。その後、どうですか?

面接の鉄則は誠実さ、一生懸命さ、元気よさ、だと思います。

もちろん、受験生が、これまでにどんなことを頑張ってきて、どんなことを考えながら過ごしてきたのか。自分の長所は何で、合格したらそれをどう伸ばしていきたいのか。自分の短所をどのように把握していて、今度はそれをどう克服していきたいのか。自分の将来はどうか。もちろん具体的に決まっていなくて当然。やりたいことがあって、それに向けてどう頑張っていくのかのプランと意気込みがあれば。そして、自分の過去現在未来を踏まえて、他のところではなくて、「ここ」に入学しなければならない理由は何でしょうか。そう言うことに関して答える準備は大事です。短所を把握していることのアピールは大事ですよ。長所もアピールしてくださいね。読んだ本やニュースについて聞かれるときも多いですよ。

などということは、もちろん大事です。が、そういうことは面接でなくても、書類などに書きこむことで面接官はある程度把握できるものです。わざわざ面と向かって喋らなくても。

何が大事かというと、冒頭にも述べましたが、誠実さ、一生懸命さ、元気よさ、そして礼儀正しさだと思います。たとえ失敗しても、誠実に、笑ってごまかさずに、謝ったり、言いなおしたり、一生懸命面接官に接してください。それが大事です。媚を売るわけではありませんよ。

もうそろそろ受験ですね。その後、どうですか?

面接の鉄則は誠実さ、一生懸命さ、元気よさ、だと思います。

もちろん、受験生が、これまでにどんなことを頑張ってきて、どんなことを考えながら過ごしてきたのか。自分の長所は何で、合格したらそれをどう伸ばしていきたいのか。自分の短所をどのように把握していて、今度はそれをどう克服していきたいのか。自分の将来はどうか。もちろん具体的に決まっていなくて当然。やりたいことがあって、それに向けてどう頑張っていくのかのプランと意気込みがあれ...続きを読む

Q志望理由がわかりません・・・

こんにちは☆私は高校3年生で公募制推薦で受験しようと思ってます。800字の志望理由書があるのですが、書けません。そもそも、その大学を希望した理由が、雰囲気と名前だからです。高校3年間、夢や将来やりたいことを探して、ボランティアなどに積極的に参加してみましたが、見つかりませんでした。なので、なんでも学べそうな社会学部社会学科を希望しています。ですがそんな状態なので志望理由が書けません。私にとって、なぜその大学の社会学部でなければならないのかと聞かれると、答えられません。なぜこんな状態なのに推薦でいくのかというと、高校3年間の定期テストだけは一生懸命がんばってきて、成績はとてもいいからです。(全統模試は偏差値40台ですが・・↓)だから推薦を受けてみたほうがいいんじゃないかと思ったからです。こういう場合、私には推薦を受ける資格なんてないのでしょうか?このような場合はどのように志望理由を書けばいいのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

では、ヒントとしてちょっとだけ・・・。

まず、
>ボランティアなどに積極的に参加してみましたが、
というのは良いことだと思います。私がそうであるように、理科系の人間の多くは、「損」か「得」か、「Yes」か「No」かの2択で答えを出そうとする人が多いです。ですが、文系の方はそうではないんですよね。私なんか、「ボランティア」=「損」という式が成り立ちます(笑)。

さて、今まだ何がしたいのかよく分からないというのが本音でしたら、「これから自分のしたいことを見つける」という趣旨でまとめてはどうでしょうか。

社会学部でしたら、一般的な世間にふれる機会が多いことでしょう。世界に目を向けるのも良いかもしれません。外国語学部や文学部、法学部のように入ったらどんな勉強をするのか決まっている学部ではなく、社会学部という広い知識を身につけられる学部で、これから自分の関心のあることを見つけようと思っているというのは、どうでしょうか。

あとは自分で考えてくださいね。

追伸 いくら推薦とはいえ、筆記試験ができなければダメですよ。面接は筆記試験合格者の中から面接諮問があると考えてください。筆記試験の勉強も必要です。

では、ヒントとしてちょっとだけ・・・。

まず、
>ボランティアなどに積極的に参加してみましたが、
というのは良いことだと思います。私がそうであるように、理科系の人間の多くは、「損」か「得」か、「Yes」か「No」かの2択で答えを出そうとする人が多いです。ですが、文系の方はそうではないんですよね。私なんか、「ボランティア」=「損」という式が成り立ちます(笑)。

さて、今まだ何がしたいのかよく分からないというのが本音でしたら、「これから自分のしたいことを見つける」という趣旨でま...続きを読む

Q「学生生活を通して得たこと」の添削お願い致します。

初めて、投稿させていただきます。

履歴書に書く「学生生活を通して得たこと」という欄にとても悩まされています。
添削、アドバイス等いただけると大変助かります。
拙い、文章ですがなにとぞよろしくお願いします。

私は学生生活を通して事前に計画を立てることの大切さを学びました。大学の授業で展示会をすることになり私はB2パネル4枚にボールペンでイラストを描くことにしました。約半年かけての制作だったためなんとかなるだろうと思い無計画に進めていました。しかし締め切りギリギリに利き手である右手の手首を骨折してしまいボールペンを握れる状態ではなく制作が出来なくなってしまいました。なんとか反対の手で描いていきましたが思い通りに書き進めていくことができず結果、未完成のまま展示することになってしまいました。もし、私が早い段階で計画的に進めていれば締め切りギリギリよりも前に描き終わらせることが出来たのではないかと思い自分の無計画さを悔やみました。この経験から事前に計画を立てることの大切さを学びました。

こういう感じで書き進めているのですが「計画を立てる」なんていうのは普通のことだとは思うのですが思いつかなくて.....。

本当にだめな文章だとは思いますが添削、アドバイス等何でも構いませんのでどうぞよろしくお願いします。

初めて、投稿させていただきます。

履歴書に書く「学生生活を通して得たこと」という欄にとても悩まされています。
添削、アドバイス等いただけると大変助かります。
拙い、文章ですがなにとぞよろしくお願いします。

私は学生生活を通して事前に計画を立てることの大切さを学びました。大学の授業で展示会をすることになり私はB2パネル4枚にボールペンでイラストを描くことにしました。約半年かけての制作だったためなんとかなるだろうと思い無計画に進めていました。しかし締め切りギリギリに利き手であ...続きを読む

Aベストアンサー

1番気になったこと。それは、
あなたは今回の経験で学んだことを、社会人としてまたは入社後、どのような場面でどのように活かしていこうと考えていますか?


こんにちは。
就活を終えた大学4年生です。
私の回答は全部で5部構成にしており、少々長いですが最後までお付き合いいただければ幸いです。


1.アドバイス

文章の最後を「大切さを学びました。」で終わらせていますが、この終わり方はあまり良くないですね。
この手の文章で最も重要なのは、"学びました"の次にくる一言です。

その一言とは、あなたは今回の経験で学んだことを社会人として、または入社後、どのような場面でどのように活かしていこうと考えていますか?ということ。

「~を経験し、~を学んだ。~が身に付いた」このような文章は誰でも書けます。
大事なのは、今後どうしていきたいのか。どうしていくべきなのか。というように、文末に将来を見据えた一言を入れることです。






2.添削

~~私は学生生活を通して事前に計画を立てることの大切さを学びました~~
ここで書くべき項目は"学生生活を通して得たこと"なのですから、最初の部分「私は~通して」は書かなくても大丈夫です。

~~大学の授業~~
大学なのですから、授業ではなく「講義」の方がいいでしょう。

~~ボールペンでイラストを描く~~
「ボールペン」は不要です。

~~約半年かけての制作~~
「約」などという曖昧な表現は絶対にダメです。
また、半年なら"6か月"、半月なら"15日"というように、数字で表現した方が説得力が増します。

~~ギリギリに利き手である右手の手首を骨折してしまい~~
「ギリギリ」は「直前」という言葉に替えましょう。
「利き手である右手」は不要ですね。書くとしても「利き手を骨折」だけで十分です。


~~もし、私が早い段階で計画的に~~
「もし、」というのは不要です。

**全体的に**
一文一文が長すぎる個所もあるので、句読点もっと意識した方がいいです。


3.文章構成について



文章構成の基本は「起承転結」です。

起:学生生活を通して得たことは何なのか。
承:具体例や経験談。
転:その後どうしたのか。
結:学生生活を通して得たことは何なのか。それを今後どう活かしていきたいのか。

ですが、今のあなたの文章は「起承  」になっています。
「結」もあるにはあるのですが、途中で終わってしまってします(1.アドバイス参照)。

あなたが書くべき「転」とは、悔しい思いをしたあと、二の舞を踏まないようにどのように行動したのか、その行動した結果はどうだったのか。ということです。




4.修正後の文章

1~3の項目を踏まえて、あなたの文章を書きかえてみました。修正する時の参考になれば幸いです。
上記に挙げたところ以外にも、ちょくちょく修正を入れています。


事前に計画を立てることの大切さを学びました。
大学の講義で展示会をすることになり、私はイラストを描くことにしました。この時の私は、6ケ月かけての制作だったため、なんとかなるだろうと思い無計画に進めていました。しかし、締切り直前に利き手骨折してしまい、イラストを描くことが出来なくなったため、未完成のまま展示することになってしまいました。この時、早い段階で計画的に進めていれば、締切り日から余裕をもって描き終えることが出来たのではないかと思い、自分の無計画さを悔やみました。

その後は同じ思いをしないために、出題される課題やレポートは締切りより2日前に終わらせることを目標にスケジュール表を作成し、計画的に物事を進めるように心がけました。その結果、最近は展示会で感じた悔しさを感じることはなくなりました。
私はこの経験から、学んだ「事前に計画を立てることの大切さ」を活かし、入社後は~~のようにしていきたいと考えています。




5.最後に

「計画を立てるなんていうのは普通のことだとは思うのですが思いつかなくて」

それでいいんです。
今は普通なことを「普通だ」と感じ、普通のことを普通にできる、普通な人のままでいいんですよ。
たかが大学生の歳で、人よりスバ抜けたことをアピールできる人なんてそうそういるもんじゃないです。「この人すごいな」と感じたら、それはその人が説明上手なだけで、元を正せばなんてことありませんよ。



今後あなたがとるべき行動は、
1.他の回答者様の意見も併せ、今の文章を修正する。
2.面接を受ける。そこでは質問されるので、質問内容を覚えておく。
3.同じ質問をされないように内容や表現を修正する。
4.面接を受ける。そこでは質問されるので、質問内容を覚えておく。
(以下、繰り返し)

書類審査のない企業も多々あるので、そのような企業にはバンバン書類を出してください。たとえ興味なくてもです。
面接を受け、上記リストを繰り返してください。そうすれば、文章は完成系へ近づき、面接などに場慣れすることもできます。
個人的にですが、就活で最も危機感を覚えるのは、面接や試験に場慣れした他の就活生がいることです。面接などに不慣れで緊張していると、自分の100%を出し切ることが難しくなってしまいます。しかし、場慣れ人たちは100%を出し切る方法を知っているので、いい印象を与えることができます。

面接を受けた後、次の日にでも選考辞退の旨を伝えれば、悪いことは何も言われません。
ここで受ける企業は本命ではないのですから、辞退することであなたの印象が悪くなろうと関係ありません。他の企業にあなたの評判が広まるなんてことはありえません。
堂々と選考辞退しちゃってください。


書類を出すだけでなく、興味のない企業でも説明会などには参加してください。たとえ本命とは他業他社でもです。得るモノがあるはずです。

私は建設業には毛頭興味はありません。ですが、友人の付き添いで建設系企業の説明会に行ったとき、人事の人が言った言葉があります。その言葉は「我々は建物に命を吹き込む仕事をしている」というのもでした。私はその言葉を少しアレンジし、本命の製造業向けに変えた言葉をESや履歴書に必ず入れていました。偶然か否か、その後の書類選考の通過率は高かったです。


「習うより慣れろ」です。

1番気になったこと。それは、
あなたは今回の経験で学んだことを、社会人としてまたは入社後、どのような場面でどのように活かしていこうと考えていますか?


こんにちは。
就活を終えた大学4年生です。
私の回答は全部で5部構成にしており、少々長いですが最後までお付き合いいただければ幸いです。


1.アドバイス

文章の最後を「大切さを学びました。」で終わらせていますが、この終わり方はあまり良くないですね。
この手の文章で最も重要なのは、"学びました"の次にくる一言です。

その一言とは、あなた...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング