今なら家電が全品9%OFF!

中3の受験生です。
理科社会はどうしても短期記憶になってしまうのですが、
長期記憶でないと、受験に不利ですよね?
なので長期記憶に、としようとするのですが、
関連付けにしよう!っておもっても関連付けが難しくてできなくて。
長期記憶の方法ないですか?

ノートまとめ、も試そうとおもったのですが
ノートまとめを莫大の量はもう受験までには間に合わないのでは、とおもいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは。

受験生はこれからが本番ですね。体調管理をしっかりして、継続してコツコツと戦っていってください。

短期記憶が一概に不利とは言えないでしょう。短期的に完璧に覚えていられるなら、暗記物は直前期にやればいいと思います。英数国の方がはるかに成績が上がりにくいですし、暗記物は直前1~2ヶ月でもなんとかなるものです。
…と言ってしまうと何の解決にもなりませんねー^^;
まだ学生ですが、講師をしていた経験から、少しアドバイス致します。(ただし、自分に合った勉強法は自分の手で少しずつ修正し、得ていくものです。鵜呑みにせず、適宜参考になさってください!)

理社に限っての回答を要求されているので、他の教科のことは省略します。(興味があれば、私の他の回答URLからどうぞ^^;)

1.記憶に残す
まずは、saya0706さんが仰る「長期記憶」つまりできるだけ記憶に深く結び付けたいという事に関しては、『五感を刺激すること』が大切です。例えば、英語等の授業では音読をすると思います。語学において、「声に出す」という作業はかなりの高い効果を得られるからです。
また、語学に限らず、暗記物で単純に覚えるだけの作業でも「声に出す」ことが重要になります。ノートに何かを練習するとき「見る」「書く」「声に出す」「(声に出した)音が耳に入る」ということで、多くの感覚を刺激し、記憶の効率があがります。
(加えて、音楽を聴きながらの勉強などの「ながら勉強」は避けてくださいね。リフレッシュと集中は区別してください)
また、人の記憶の性質上、半日で半分以上のことは忘れてしまうような作りになっています。(参考:忘却曲線)
よって、忘れてしまうのは仕方ないのです。しかし、覚えたいですよね。これを回避し、記憶に強く結びつけるためには「反復練習」は欠かせません。数で勝負です!苦手な部分は遠慮なくどんどん練習してください!
声に出すことは恥ずかしいかもしれませんが、重要なことです。是非チャレンジしてください。
特に覚えにくい苦手としている単語なんかは、挨拶代わりに使うといいですよ(笑)
家に帰ったときに「ただいまー!」ではなく「塩素と水素で塩化水素だあ!」とでも叫んでみるといいでしょう。トイレに入るときは必ず右手を挙げて「645年大化の改新!」と叫びましょう。
これは一例ですが、行動に結びつけるのもいいですね。(これは最終手段、特に苦手なものに限ったほうがいいです。正攻法じゃない><)

2.覚えやすくする
さて、先ほどのセクションでは、記憶に残す方法「五感の刺激」「反復練習」でした(最後の方は気にしないでください)が、次は、勉強する内容を覚えやすくする方法です。
ノートに単語や文章を書き続けて暗記できるなら、どんどんしてください。それでも間違いなく覚えられます。
しかし、時間がかかるし、すぐ忘れちゃうんですね。これは、イメージや流れがつかめていないことによるのだと思います。重要なのは整理の仕方です。

<理科>
教科別に見ると、特に理科では状況を絵に書くだけで覚えられることは沢山あります。(天気のところは、寒冷前線と温暖前線と気圧・気流の仕組み等を図で理解するだけで覚えることがべらぼうに減ります。これは生徒に結構好評でしたよ!)
理科の「動物、体のつくり、植物、地層、地震、天候」あたりは、特に暗記中心なので、頑張ってください。化学反応も中学では暗記が多いですね。
ただし、電気がくせものです。結構電気が苦手な人が多いので、苦手な場合は、先生にはりついてでも、何度でも教わってください。オームの法則や他2~3個の式や考えしか使わないので、やっていることは単純なのです。問題に慣れてください。
また、学校の先生はお金もかかりませんし、「教えてください」と言えば喜んで手を貸してくれるでしょう。最大限に活用してね。

あと、気になったのは、ノートに練習するときに「重要語句だけ」練習していませんか?それでは勉強の成果が半減してしまいます。
例えば極端な例で言えば「火山岩、火山岩、火山岩、…、深成岩、深成岩、…」のような練習はしていませんよね?
語句だけ覚えても仕方ないので、その語句が何を意味しているのかを練習してください。つまり、重要語句の周辺の説明(情報)もかなり重要なのです。
「火成岩は火山岩、深成岩の2つに分類される。火山岩は地表付近で急に固まって出来るのでまばらな斑状組織。深成岩は、深いところでゆっくり固まるので、しっかりしたつくりの等粒状組織になる」

火成岩――火山岩⇒地表付近で急に    ⇒斑状組織
       L深成岩⇒深いところでゆっくり⇒等粒状組織

と言う風な感じです。周辺の情報も上手く結びつけて工夫してください。「火山岩」という言葉だけ覚えても1点も取れないということです。

対比関係にも注意。(例:植物)
単子葉類、双子葉類(いわゆる芽を描くときの双葉のやつ)では...絵を描いて...
単子葉類→葉脈はまっすぐ並行だから、根も均等に分かれて、ひげ根。維管束もバラバラ。
双子葉類→葉は網状脈(網目状)なので、根も主根と側根に分かれる。維管束は規則正しく円を描く。
(ついでに根毛も覚えよう!)
くらいに整理すれば、こんなの覚えて無くても、流れのイメージで当然だと思えませんか?当然だなーと思えるストーリー作りが重要です。これで覚えることが格段に減ります。

<社会>
私は単純な暗記が嫌いで、社会は苦手なもので、あまりアドバイスできませんが、kokoa-0009が仰られているように、歴史では年表が有効です。莫大な物事を簡潔に、流れを追って整理できるからです。
「いつ」「誰が」「何をした」「その影響」「その時の文化」「その時の諸外国の様子」という感じで、流れをつかんでください。特に江戸時代あたりの文化(元禄文化?等)は狙われやすいと思います。その他の時代の文化ももちろん狙われますので、一緒に年表に入れてくださいね。また、意外に江戸時代の時の外国の状況というのはわかっていない場合が多いですよね?ですから、最後に小さく、同年代での出来事を書くといいです。日本史用と世界史用の年表を分けて、最後に少しだけお互いに書けば対応できますね。
そして、重要項目については、わかりやすく文章でまとめましょう。
ここで楽をしようとしても、社会は覚えるものが多いです^^;(だから私も嫌い><)ですから、「どれくらい分かりやすく整理できるか」が鍵になります。

<全教科を通して>
模試の回数を重ねていくごとに、テストに出るポイントはある程度決まっていることに気づきます。これは「教科書の内容を逸脱できないこと」や「聞きたいこと、テストで測りたい能力は変わらない」ことが原因と思われます。だから、テストの見直しも大変重要です。
近道です。なぜなら、そこが狙われやすいポイントであり、自分の弱点だからです。弱点を埋めれば当然点数が上がります。分かりやすいですよね?

他の人の2倍覚えが悪かったら2倍以上時間をとってやれば、越えられるはずです。勉強量というのはそれだけの力を持っていますし、裏切りません。しかし、残り時間は限られているものです。どんなに頑張っても、さぼっても、数ヵ月後の試験日はやってきます。いかに効率良く継続的に勉強をし、元気でやる気のある状態でいられるかです。

かなり長くなってしまいましたが、まだ暗記物は直前までまだまだ伸びますよ^^重要なのは繰り返しです。反復練習です。一度苦手だったことは、しつこくしつこく練習してください。
では、頑張ってください!わかりにくかったらごめんなさいね;;
また追加質問頂ければ答えます。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3782169.html
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

とても長い長い文章を私に教えてくださって
とてもうれしくおもいます。

覚える、というものが苦手で説明できるものは覚えれるのです。
(例えば数学の公式とか…)
だから理科の
>単子葉類→葉脈はまっすぐ並行だから、根も均等に分かれて、ひげ根。維管束もバラバラ。
>双子葉類→葉は網状脈(網目状)なので、根も主根と側根に分かれる。維管束は規則正しく円を描く。
この2つがとても印象的でした。

まとめるのがやっぱり大切なのですね、ありがとうございます。

電気は曲者なのに
電気はなんとかできるほうでよかったです!


本当、ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/28 10:16

No4です。

度々すみません。
電気が得意なのは良い事です。数式見ただけで、避けちゃう人もいるのでもったいないですね。是非電磁気の分野は得意分野にしてください。やってることは単純です。

結構興味をもってくれたみたいなので、ストーリー作りの例をいきましょう。
塾の生徒に評判が良かった理科の「天気」の話です。(既に知っていたらごめんなさいね。)
2分野の生物・地学(天気・地震・天体)にあたるところは、割と暗記が主になりますが、ストーリーを作り、論理的に理解することで、覚えることが格段に減ります。ちょっと難しいので、頑張ってついてきてください。
(もちろん「前線とは何か?」などの専門用語はきっちり覚えてください。これは覚えないと話になりません;)

1.準備段階
<気圧>
まず、気圧とは何か?全てはここから始まります。
気圧って何のことだかわかりますか?大気圧とも言いますが、これは、空気の重さによる圧力です。
なんのこっちゃわけわからんですね。じゃあ絵に描いてみてください。地球に立っている人の上には、宇宙との境界までの間にたくさんの空気がありますね。人の上に直方体を書いてみましょう。空気なんて重さがあるの?と思いますが、地球上では、バス2台分程の重さが、私達の肩に重くのしかかっているのです。
また、高い山に登れば上るほど、自分の上にある空気の量は減ります。つまり、気圧が低くなるんですね。

<温度と圧力の関係(ハイレベル)>→温度の正体
興味がある場合は詳しく調べてください。高校レベルになります。言葉だと更にわかりにくい…
簡単に言えば、箱の中にボール(空気のつぶ)が10個入っているとして、このボールの衝突回数が多い方が、いっぱい熱エネルギーが発生して、熱くなるわけです。
では、箱に圧力がかかるとどうなるか?
箱の体積は小さくなりますが、ボール10個は変わらないので、衝突が多くなります。
つまり、「圧力が高くなると温度が高くなる」んです。逆も言えますね^^

さて、準備はこの2つだけ。でも、気圧が何かだけ分かっていれば、とりあえずokです。
<気流と気圧と雲の関係>に行きます。(これから当たり前のことを言います)
上昇気流が発生するところでは、風の流れは上向きなので、気圧(空気の重さによる圧力)を軽減させてくれます。そして、上昇気流により水分が上へとあがることで、その周辺に雲ができやすくなり、一般的に天気が悪くなります。

いいですか?気圧が分かっただけで、
「上昇気流→低気圧→天気が悪い」ということが分かりました。当然のように、「下降気流→高気圧→天気が良い」です。
覚えることなんて何もなかったはずです。大事なのはストーリーです。簡単に理解できる話の流れ。
(更にここは丸暗記しかないですが、「低気圧は左回りに風がふきこむ」を覚えましょう。逆に「高気圧は右回りに吹き出す」。しかし、先ほどの理論を理解していれば、上昇気流のために、地表付近では、低気圧に空気が吹き込むのは当たり前)
まとめると、
風が吹き込み(左回り)→上昇気流→低気圧→天気悪い
風が吹き出し(右回り)→下降気流→高気圧→天気良い
回り方は、どちらか一方だけでいい(逆だからね!)ので、「低気圧は左回り!」と毎日叫びましょう。嫌でも覚えます!


流れを作ることで『それ自体の情報を忘れてしまっても、周辺の情報から導くことができる』のです。これが強い。単なる丸暗記にすると、忘れてしまったら、それでおしまいです。
イメージ湧きました?

若干絵が見にくいですが、参考URLの「(3)温帯低気圧の構造」というのがありますよね?
私が天気で言うのは、「この図を書けるようにしなさい」ということだけです。この図によって天気の分野のほとんどの問題が解けるようになります。

例えば、すごく簡単な例ですが、
Q.12時頃には暖かかったのに、13時頃には急に寒くなりました。何前線が通過したと考えられるか。
(偏西風の影響により、日本上空では基本的に西から東へと雲は動くので)図を見れば、一発です。暖かかった現在地は暖気。つまり真ん中のエリアですが、13時になったら寒気がやってきた。つまり、左のエリアにいます。この条件に該当するのは「寒冷前線」ということになります。
グラフの問題や他の問題にもかなり使えます。

「激しい雨」「おだやかな雨」はそれぞれどちらの前線に該当するのか。それぞれどのような雲ができるのか。
そのような事をメモ程度に書き加えて「絵を描くだけ」で覚えられます。

文章で覚えるより、図を描くだけで覚えられる勉強。図を描くことが勉強。そう考えれば、気が楽になりませんか?
少しでも参考になれば幸いです。頑張ってください^^
説明下手でごめんなさい;;

参考URL:http://yslibrary.cool.ne.jp/harorika020.htm
    • good
    • 2
この回答へのお礼

図を描く勉強をよくしているのですが
非効率なのかいつもおぼえれてないんですよね、、
ですが、参考になるのでうれしいです!ありがとうございました

お礼日時:2008/10/04 17:36

No4です。

年表について例を挙げておきます。参考URLも中学生向けらしいので、見てみてください。

例えば日本史年表 江戸時代

年号| 年 | 誰が | 何を       | 文化     |外国の様子
   |       |       |       |    |
江 |1687 | 徳川綱吉|  生類憐みの |元禄文化
    |  |     |   令を出す    |京都・大阪など上方を
  |   |     |         | 中心に発展。庶民的な
  |   |     |         | 面が濃い。
  |   |     |         |・尾形光琳-屏風
  |   |     |         |・俵屋宗達「風神雷神図」
  |   |     |         |・松尾芭蕉「奥の細道」
  |   |     |         |・近松門左衛門「曽根崎心中」
戸 |    |     ~~
    |1779 |   田沼父子|権力をふるう |      |
   |1783 |     |天明の大飢饉 |          |1789フランス革命



とかですね。雰囲気わかりました??
大体江戸時代の天明の大飢饉あとにフランス革命があるんだーっていうことがわかりますね。
大きな出来事や文化も簡単にまとめましょう。
(ちなみに1779年の出来事はどうでもいい例です)

世界史では逆に
国| 年 | 誰が | 何を  | 文化     |日本の様子

仏|1789 |      |バスティーユ牢獄襲撃      |1783天明の大飢饉
          によりフランス革命


などです。一例ですので「どこで」を加えて場所を示したり、世界史では国別に
アメリカ
ヨーロッパ
中国
それぞれについて分けて作ってもいいと思います。
表や図を描いて、視覚的に覚えやすくしましょう。
手抜きですみません。

参考URL:http://www.h3.dion.ne.jp/~urutora/nennpyoupeji.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またありがとうございます!
すごいわかりやすい年表でした!!

参考サイトも有効につかいたいとおもいます。

お礼日時:2008/09/28 10:18

理科は、自然科学、社会は社会科学という学問の一部です。

まあ、高校入試は、1月から3月に実施されるのだし、受験しないわけにはいかないので、暗記しようか、という話ですね。明日からの授業を、真剣に受講してください。今までの授業で、もう一度受けてみたい授業があったら、NHK高校講座の地理、日本史、現代社会をのぞいてみてください。
理科は、理科総合がよいでしょう。
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/index.html
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/chiri/
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/nihonshi/
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/radio/r2_syakai/
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/rikasougou/
理科も社会も、基本用語を正確に覚えないと、勉強が始まりません。
学研「高校入試基礎の完成」理科、社会を購入して、問題集に書き込まないで、ノートか、裏の余白に問題を解いて、自己採点をしてください。正確に覚えていない事項、用語がみつかったら、大型のカードに
問題を書き写して、裏に答え(用語、事項)を書きます。毎日10枚くらい持ち歩き、ちょっとした空き時間に覚えます。理科、社会、両方とも30回分の確認問題(一問一答)があります。平均して、20個くらいあるので、600語くらいの基本用語を暗記できることになります。
勉強の方法を自分で考えて、あみだしてください。あとは、教科書にかえって、通読してもよいし、全国高校入試問題集の理科、社会を47都道府県全部挑戦してください。できた問題は、いりません。間違った問題、忘れていた事項、用語を探し出すのが、勉強の入り口です。
本当の勉強は、解答、解説を読んで理解できたところから始まります。
理解できないところは、学校の教員に聞いてください。理解できたあとは、2週間後か、1ヵ月後にもう一度、同じ問題を解きなおしてください。大いにお励みください。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/kokokoza/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

暗記カードはいいみたいですね、やってみようとおもいます。
ノートに書くのはなぜか私に向いてない?のかわかりませんが
ノートに書くと嫌気が差してきます。
だから私は直接かいて、付箋を貼ってその上にかいて、
としているのですが大丈夫だとおもいますか?

教えてくださったサイトをすこしみてみたのですが、
やっぱり高校生ぐらいの難しいサイトさんで
あまりわかりませんでした。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/28 10:02

学問としての理解度はともかく、試験の結果に反映するのは固有名詞をどれだけ記憶するかです。


ともかく固有名詞を思い出せば、関連して記憶が浮かんできますし、忘れてしまったとしても推理により結びつけ出来ます。
#1さんが除外している地理について言えば、地域単位に覚えている固有名詞(山/川/都市名・産業名・特産物名等)を書き出して、簡略地図を書き上げる作業をします。一枚5分程度で書いていく事を繰り返していくと、その地区に関連する穴埋め質問等には充分対応出来る様になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

固有名詞とは、例えば社会でいうと大宝律令。
その言葉だけおぼえていても関連してなぜか記憶が浮かばないです。
今までの勉強法がわるかったのか…

地図はやっぱり有効みたいですね、
やってみます!

ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/28 09:57

こんにちは(こんばんは??)


私も中3の受験生です★☆お互い頑張りましょうね^^
で、理科と社会の暗記ってかなり難しいですよね><
私は無理やり関連付けなくてもいいと思いますよ。
で、あくまでこれは私の例なのでsayaさんに合うとは限りませんが
社会(歴史)は私はノートに年表を作ってます。
1コ1コ「聖徳太子・・・17条の憲法」なんて覚えても時代の流れがわかりにくいですよね。
なので、大学ノートを横に使って、
上に年号・真ん中に出来事と人物・下に内容や原因などを書き込んでいます。
こんな感じかな?年号と出来事の間には線引いてます。
_______________________________
710年   794年 ・・・・・・・・・・・・
平     平   
城     安 
京     京    
遷     遷
都     都 




皇←ごめん忘れた><
_______________________________
ノートまとめは間に合わないとありますが、要点をおさえていけば
まだ間に合います(地理とか大変だけどさッ)。
頑張ってみてはいかがでしょうか??あと、休日にちょっといっぱいやってみるとかね^^
地理は日本地図に色つけたり書き込んだりしてます。
公民は図とか線とかをひっぱって関係図を作ってます。
ちなみに私は所々赤シートで消えるような工夫もしています。
簡潔に言うとオレンジやピンクのペンで書いてます。

理科は私はなるべく比べるものがあればそれと関係づけて(?)覚えます。あと表とか。   
          <<細胞>>
______________________
   植物      |  動物
          <共通>
           核 
          細胞質
          細胞膜
           |
  <植物のみ>
細胞壁
 ・ 
 ・ 
           | 
とか・・・ちょっとわかりずらいかな??
まぁこんな感じですね・・・結局どちらもノートです。
あと、全部書くのは大変なので教科書をコピーとかもたまにします。社会も理科も。

ノートまとめは大変で時間がかかるイメージはありますが、
毎日少しずつやれば確実に力は付きます。
1日にこれだけやる、学校の授業間の休みにちょっとやる、休日はいつもより多めなど
少しの時間も無駄にしなければ年内はきつくても入試には間に合います!
大変だけどそれが受験!!辛いコトも頑張りましょう><
なんか、sayaさんが求めているのとはちょっと違うかもだし見にくいですが
お役にたてれば嬉しいな♪Never give upで頑張ろうね☆
またご縁があればどうぞよろしく^^長文しつれいしました。

p.s.地理と公民てきとうでごめんね。うまく打てなくて↓
  なんていうか、自由に書きこんでるんだよね^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、お返事遅くなってしまい、すいません。
ノートまとめ、難しいイメージだったのですが
図を見るとそこまで難しくなさそうですっ!

公民の図とか線とかひっぱるって
なんとかツリー((汗 あの、真ん中に文字かいてそっからつなげてくようなやつですか?

ありがとうございました、
お互いに合格できるように願ってます。

お礼日時:2008/09/28 09:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学2年 塾選び  社会と理科の選択は?

中学2年生。 そろそろ塾を考えています。
いろいろピックアップをしている段階なのですが、一つ気になることが。

我が家の場合。
主要3教科の合計より、5教科の合計のほうが成績が悪いのですが(=社会・理科が点数が取れず足をひっぱります)そういった場合、やはり苦手科目の社会と理科を専攻したほうが良いと思いますか。

いま考えている塾は、みな主要3教科が一セットになっていて、《社会理科込みの5教科学習は中3になってから》となっています。
希望であれば、追加料金のかたちで5教科選択もできそうなのですが、そうなると、通塾は週3回・・ 部活で忙しい今は、なかなか厳しそうな気もしてしまいます。

中2の今の段階では、主要3教科に絞り、社会・理科は中3から気合をいれ・・ で間に合うものでしょうか?
ちなみに間に合う、というのは
現在の偏差値:3教科=50後半~60くらい・ 5教科=50前半くらい なので、せめて3教科と同じくらいにしたいと思っています。 

Aベストアンサー

No.4です。続き。一息おいてリラックスして読んで下さい。
[先生との相性]
塾や家庭教師は、その形態もそうですが、先生との相性が与える影響もすごく大きいです。やる気のある先生、ただ仕事としてやっている先生もいますし、大手の塾でも、大学生のバイトである場合が多いです。ただし全員がやる気のない先生ばかりではないことを弁解しておきます。素晴らしい先生は沢山いらっしゃいますよ。しかし、教え方もそうですが、この先生とは性格的に合う合わないは人間同士なので仕方なくあります。そんな時は、塾や先生をかえてもらうのもいいでしょう。(自分のやる気がないことが原因の場合を除く)
自分が頑張って頑張ってそれでもダメならです。まだ時間があるので、ゆっくり自分にあった勉強方法や環境を見つけてください。
「分からないんですけどー」と単に聞いてくる生徒が結構います。私もそんな時がありました。中学生当時塾の先生に言われたのは「わからなくなるほど勉強してるのか?勉強してから来い」と言われました。厳しくもあり、その通りだと思いました。

[環境と勉強をすること]
注意して欲しいことは、塾というのは、勉強する環境を整えることです。成績を上げる万能薬ではありません。掛け算的に少し効率を上げる程度だと思ってください。
自分で勉強すれば1のところを、環境を整えることによって1×1.2=1.2の効果を得ることです。ただし、塾に通って人並みの勉強をしている人より、自分で1.5倍頑張れば挽回できることも頭に入れておいてください。
塾講師をしていると、とりあえず塾に通っている、塾に通うだけで満足している、塾で全て済ませようとしている生徒さんが意外に多いように思います。
そうではなくて、しっかり自宅で勉強する時間もとってください。部活も忙しいかとは思いますが、テレビを少し我慢する、週末は少し勉強を頑張るなど方法はいっぱいあると思います。少しでも、少しずつでも習慣として生活に取り入れていってください。
勉強をできる習慣が出来ている人と出来ていない人とでは、部活を引退してからの伸びが全然違います。スムーズにスタートが切れますからね。今はそのための助走だと考えてもいいでしょう。

最後になりますが、参考URLに私が回答した、理社の勉強法がありますので、宜しければ参考になさってください。
長々とまとまりのない文章申し訳ありませんでした。ここまでのことは一つの参考までに・・・お金のかかることなので保護者の方とも十分に話し合って決めてください。
偏差値から見ても、十分に伸びるような可能性はあると思いますよ。中学の勉強なんて暗記が多く、少しやれば結果に表れますから、めげずに根気良く頑張りましょう。まだまだ先は長いです。私も高校まで英語が苦手でしたが、10ヶ月くらい頑張ったら、偏差値52⇒69くらいに上がったこともあります。今では一番得意になってます。だから、今苦手なのも諦めないでください。
苦手な分野は大きなチャンスです。苦しみながらも、そこを埋めれば点数が上がるのですからね。単純なことです。そこに立ち向かえるかどうかです。

では、部活に勉強に恋愛に学校生活を十分楽しんで、良い中学生活を送ってください。がんばってねー

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4353682.html

No.4です。続き。一息おいてリラックスして読んで下さい。
[先生との相性]
塾や家庭教師は、その形態もそうですが、先生との相性が与える影響もすごく大きいです。やる気のある先生、ただ仕事としてやっている先生もいますし、大手の塾でも、大学生のバイトである場合が多いです。ただし全員がやる気のない先生ばかりではないことを弁解しておきます。素晴らしい先生は沢山いらっしゃいますよ。しかし、教え方もそうですが、この先生とは性格的に合う合わないは人間同士なので仕方なくあります。そんな時は、塾...続きを読む

Q中学の勉強の仕方、理科と社会に限って教えて下さい!

中学の勉強の仕方、理科と社会に限って教えて下さい!
今度中2になる娘の母親です。
5科目のうち、特に理科と社会が嫌い&苦手です。
もちろんテスト範囲は教えて頂けるのですが、ポイントを絞りきれないというか、暗記しきれず点数につながりません。
ノートまとめは得意な方ですが、何か結果、理解につながる良い勉強方法やお勧め参考書などありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

私は中学のとき社会がかなり苦手でした。中1のとき30~50くらい。中3には80越えをコンスタントに出せるようになりました。


以下私の勉強方法です。

社会は暗記だけで8割取れます。なのでわからないことや忘れてしまった内容を教科書で調べたり、じっくり考えてひねり出す行為は時間の無駄です。即答えを見て下さい。もちろんノートに1つ1つまとめるのなんて本当に時間の無駄です。最悪と言ってもいい勉強方法ですね。なぜならノートにまとめる行為をするとたった1回それを書いただけなのに覚えた気になってしまうことが何より危ない。教科書をただ模写しただけ。ノートまとめがうまい、これはきれいに様々な色ペンを駆使して作っているのでしょうか?効果ははっきり言って薄いです。


私は問題集などにまず答えを全て書きます。もしくは解答の冊子の方を初めから使います。これをテスト範囲などに合わせて初めから読みます。例えば問題集の1~10ページまでがテスト範囲になる場合、問題を読んですぐ答えを読む。というのを10ページまでやり、また1ページに戻り同じように繰り返します。ノートにまとめる時間があればこれを5周以上することが可能です。単調な作業に思えますが効果は絶大です。7周くらいしてくるとだいたい答えが即答できてきます。10周もすれば『3ページ目の5番目のやつはあの問題で、、答えはあれ』というよに問題を見なくても問題と答えをセットで覚えているはずです。


高速反復。飽きるほどの繰り返しこそ暗記の王道であり最短ルートです。自信持ってオススメします。必ず高得点につながります。10周してから答え見ずにやってみればどれだけ覚えられたかわかるはずです。そしてそれが本人の大きな自信につながると思います。

私は中学のとき社会がかなり苦手でした。中1のとき30~50くらい。中3には80越えをコンスタントに出せるようになりました。


以下私の勉強方法です。

社会は暗記だけで8割取れます。なのでわからないことや忘れてしまった内容を教科書で調べたり、じっくり考えてひねり出す行為は時間の無駄です。即答えを見て下さい。もちろんノートに1つ1つまとめるのなんて本当に時間の無駄です。最悪と言ってもいい勉強方法ですね。なぜならノートにまとめる行為をするとたった1回それを書いただけなのに覚えた気になっ...続きを読む

Q理科・社会の受験勉強方法

今年高校受験の女です。
英語・数学は塾にいっているので心配はないし、国語も得意分野なので入試レベルの問題を解いても安心でした。
しかし、問題は理科と社会で、入試レベルをやってもまったくわからず困っています。
どうゆうふうにまとめて暗記すればいいのかもわからないし、理科はほんと苦手で1・2年にやったことはすべて忘れた、ってかんじで・・。
受験勉強といっても何からはじめればいいのかわかりません><
理科と社会の受験勉強法を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

家庭教師派遣会社勤務で、元中学の社会科教員です。

まずは出そうなところを中心にやってみてください。公民は社会に興味が出るまで、当面やらなくていいです。出ても20点程度にしかなりませんし…で、理科の場合はとりあえず二分野だけ(※数式を伴う地震と飽和水蒸気量のあたりは除く)やってみてください。

社会の一番出るところは
【歴史】
第一位:江戸時代
第二位:明治時代
第三位:平安時代
【地理】
第一位:自分の住んでいる地方
(例:香川県に住んでいれば四国地方、青森県に住んでれば東北地方)
第二位:アジア
第三位:北アメリカ

【理科の二分野でよくでるところ】
第一位:動植物の細胞
第二位:天体 ← 今年のヤマです
第三位:植物の仕組み

まずは学校のワークが一番細かい問題なので、最低でも最初から最後まで五回やってみてください。解いてみて、問題のところに当たったら○を、外れたり勘で解いたら×をつけて、×のところは三レンチャンで当たるまでしこためやりこんでください。

私がいま、教えている子は全教科が20点台しかとれないため、英数国をすてて、理社に集中してやらせていますが、四月の段階で20点程度でしたが、7月にはもう70点とって、現在では85点くらいとってますよ。

とにかくしつこくですよ、シ・ツ・コ・ク!ワークが最高の教材なので、下手に浮気しないでワークだけやってください。で、模試や実力テストで70点台を取れるようになったら、公立高校の入試問題をしこたまやはり最低五回はやってみてください。

家庭教師派遣会社勤務で、元中学の社会科教員です。

まずは出そうなところを中心にやってみてください。公民は社会に興味が出るまで、当面やらなくていいです。出ても20点程度にしかなりませんし…で、理科の場合はとりあえず二分野だけ(※数式を伴う地震と飽和水蒸気量のあたりは除く)やってみてください。

社会の一番出るところは
【歴史】
第一位:江戸時代
第二位:明治時代
第三位:平安時代
【地理】
第一位:自分の住んでいる地方
(例:香川県に住んでいれば四国地方、青森県に住んでれば東...続きを読む

Q塾講師の方に質問!中3の夏期講習って必要?

うちには中学3年の子供がいますが、この夏の夏期講習の生徒募集の広告が新聞折込みでよく入ってきます。
うちの子は基本的にマイペースなので自分独自の勉強をしている子なのですが塾に行きたがりません。

でも友人の多くは夏期講習に行くようで親としてはあせりも有りますし、行かせてやりたいとは思っています。
でもなんとなく親心をくすぐる塾の上手い商法であおられている気がしないでもありません。


塾講師をされている方や経験のある方に伺いたいんですが、夏期講習ってそんなに効果ありますか?

最初意欲の無かったお子さんでも効果的な例を見た方は居ますか?

どうか塾関係者の方の本音をざっくばらんに聞かせてください。

Aベストアンサー

塾講師兼経営者です。

はっきり申し上げて自学自習できる子に塾は必要ないと考えています。

私も中3のとき4月から6月まで通っていたときは5教科で100点UPしました。

これは塾のため?と思ってしまいますが、ふつうに勉強できる子がふだんから勉強するようになれば、塾の善し悪しに関わらず点数は簡単に上がるものです。だから、塾の広告で「点数がUPしました」という声は本当であるものの塾のおかげや先生のおかげなんかではなくその子のもって生まれた才能と努力の賜に過ぎないのです。

私は夏期講習も嫌々行きましたが、点数の上げ方と自学法を知った私には塾は不必要なものとなりました。一度、上がるとそれ以上はそんなに上がりませんし。

私の大学受験時代、いまよりも予備校に行かないと大学に受からないと言われていた時代です。

私は完全独学で市販の参考書のみで偏差値を(30くらいから?)70まで上げました。自分がなにが足りないのかわかっていたので予備校で(自分にとって)くだらない授業を聞いている時間はありませんでした。ただ、自分が足りない部分を勉強するだけです。

いまは塾を経営していますが、予備校や塾で学力が伸びない子が増えている現状を目の当たりにしています。

また、頭いい子は塾に入ったものの自分の実力に合わない(意味がない)とわかるとサッと辞めていくものです(うちの塾ではありませんが)。それでも地域で一番の公立高校にちゃんと受かっています。

>でもなんとなく親心をくすぐる塾の上手い商法であおられている気がしないでもありません。

さすがですね。塾の商法をするどく見破っています。塾の商法はみんなが行くから私も行くという不安心理をうまく付いたものです。

いまお子さんが自学自習できて、それなりの成績を維持しているなら逆に塾に通わない方がいいですよ。塾に通ったがために成績が落ちる子も少なくありません。塾では本人に不必要なこともやりますから。

ただ、これだけは気をつけてください。初めての受験は試験範囲が相当広いです。いつ、なにを、どこから手をつけていいのか中3生が面を食らいます。9月か10月には、普段の勉強と並行して1,2年の復習(受験勉強)を始めたほうがよいでしょう。

いまは本当にビジネス目的の塾が乱立されているのでもし行かれるとしてもそんな塾に捕まらないよう気をつけてください。講師の学力が低いなんてことはざらです。特に株式公開している塾は危険です。

>最初意欲の無かったお子さんでも効果的な例を見た方は居ますか?

意欲がない、くらいだったら楽ですよ。自分の時間を削って(自己犠牲心で)たくさん教えてあげれば学力がつきます。

私の塾にはもっともっと大変な子が来るんです。プロとしてはそんな子の学力を上げるため日々悩んでおります。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/CARETAKER/index.htm

塾講師兼経営者です。

はっきり申し上げて自学自習できる子に塾は必要ないと考えています。

私も中3のとき4月から6月まで通っていたときは5教科で100点UPしました。

これは塾のため?と思ってしまいますが、ふつうに勉強できる子がふだんから勉強するようになれば、塾の善し悪しに関わらず点数は簡単に上がるものです。だから、塾の広告で「点数がUPしました」という声は本当であるものの塾のおかげや先生のおかげなんかではなくその子のもって生まれた才能と努力の賜に過ぎないのです。

...続きを読む

Q塾に通わない中学生・通わせてない保護者さん

こんにちは。
中学生が何らかの学習塾の通う率は、最終的(高校受験時)に70%にものぼるそうです。
というのも、以前私が知ったある市の調査結果がそうだったので、以来そう思ってきました。
※学習塾…集団塾・個人塾・公○式・家庭教師などを含みます。
しかし最近、地域によっては50%にとどまる状況があるということを知りました。

そこで、学習塾に通っていない中学生さん、また通わせていない保護者さんの気持ちを知りたいと思っています。
「通って失敗した」「本当は通いたいんだけど…」「~という理由で通わせない」「こんな塾ならば通うのに」「塾にはこんなイメージがある」
など、なんでも率直なお考えを聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

度々お邪魔します。maxupです。

そうですね。私自身は塾に通わせるつもりは全くないので・・もし塾に行くようになっても塾には期待はしないですね。

偏見があるかもしれませんが、塾に通う・通わせるってのは、基本は出来ててさらにもっと高いレベルを目指す方が行くもんだと思ってます。
(もちろんその「基本」を学びに行く方もいると思ってます。)

なんで前にも言ったように「学校の勉強さえしてれば」って考えが基本あります。

なので私から勧めて行かせるつもりはありません。

でも、子供が行きたいと言ったら考えます。もちろん行きたい理由もしっかりとしてなくては多分行かせないですね。
なんで、自分で言い出したからにはそれなりの成果をって事です。

それはもちろん成績のUPでしょうね。じゃなきゃ塾に行く意味はないと思ってますから。
塾に行く前と行った後と同じ点数では何の為に行っているのか・・・って思いますよね。

塾に期待ではなく「行きたい」と言い出した子供に期待ってとこですかね。

Q塾を見限るタイミング

中1の子の塾についてアドバイスをお願いします。

小3の頃から特に算数が苦手になってきたように思います。
5年生のときに集団指導の塾に通いましたが(一応入塾テストは合格でした)、
周りは解けているのに、できない自分・・が辛かったようなので6年の12月で退塾しました。

その後、個別指導の塾に行き始めました。
春休みには回数を増やし小学校での取りこぼしを補ってもらいました。

しかし、中間・期末共に成績が振るわず、期末は40点台でした。
本人も私もビックリしてテスト返却後の塾の日にテストを持って行かせたのですが、子供いわく「持って行かなくてよかったみたい」で、コピーを取っただけで「次ぎ頑張ろう」や間違ったところをやり直しさせる、などテストに対して何もなかったそうです(学校ではやり直しをさせられます)

学校ではやり直しをさせられるとしても、塾に通って来ていてテストの点数に関心を持たない事にビックリしました。

でもまだ転塾して半年経ったか経たないかの今、見限ってまた転塾してもいいのだろうか、結果を出せるまだもう少し時間がかかっているのだろうか、と悩んでいます。

転塾のタイミングってどんなときでしょうか、体験談をお聞きしたいです。

中1の子の塾についてアドバイスをお願いします。

小3の頃から特に算数が苦手になってきたように思います。
5年生のときに集団指導の塾に通いましたが(一応入塾テストは合格でした)、
周りは解けているのに、できない自分・・が辛かったようなので6年の12月で退塾しました。

その後、個別指導の塾に行き始めました。
春休みには回数を増やし小学校での取りこぼしを補ってもらいました。

しかし、中間・期末共に成績が振るわず、期末は40点台でした。
本人も私もビックリしてテスト返却後の塾の日にテストを持...続きを読む

Aベストアンサー

3人の子を持つ塾講師、家庭教師経験者です。
私は全教科は教えられないので、子供は塾に行かせていました。
下の2人は最終的に行き着いた塾がすごくいいところで、
まるで第2の我が家のようにお世話になりました。
でも最初の子は、努力はするけれど地頭はあまりよくないタイプだったので、
成果が出なかったり子供と合わなかったりで、中学受験、大学受験の為、
集団、個別、家庭教師といくつも迷走しました。
最初は4年生で中学受験の塾に行きました。
受験用のテキストを家で親子で必死にやって、塾ではその答え合わせと解説を
するだけという話を子供から聞いて疑問に思っていたところ、
5年の夏休み直前の塾の面談で、どうしたらもっと成果が出るか聞いたところ、
「もっと本人が頑張るしかないですね。」とあっさり言われ、
その足で、知人に勧められていた別の塾に行ってその場で転塾の手続きをしました。
まさに質問者様とおなじく、塾を見限った瞬間でしたね。
自分も教える立場ですから、お金をいただいて教える以上、成果が出なければ
責任も感じますし、出るように工夫しようと思います。
もっと建設的な対応があってしかるべきと思うのです。
勉強を頑張っている子供に親がしてやれることはたかが知れています。
転塾のたびに入会金や諸経費はバカになりませんでしたが、
我が家は「財産はは残せないけれど、知識は残してやれる」という考えなので、
無駄になったとは思っていません。
色々な塾や家庭教師を経験した結果、なんでも相性があるとつくづく思います。
今通っている個別指導の塾ですが、授業の様子をご覧になったことはありますか?
私の教える立場と親の立場の経験出得たメリットとデメリットをあげておきます。
大手集団塾のメリット
受験やテストに対するノウハウ、情報量や教材が豊富。
習熟度でクラスを分けるところが多いので、成績に見合った授業を受けられる。
地域全体での自分の立ち位置がわかる。
ライバルと励まし合ったり切磋琢磨できる。
大手集団塾のデメリット
ついていけないと座っているだけのお客さんになってしまう。
上位のクラスと下のクラスとでは力の入れ方が違う。
曜日や時間ン委融通が利かない。
個人塾のメリット
アットホームで面倒見がいい。
個人塾のデメリット
塾によって力量に差がある。
教材や受験の情報量の不足。
個別指導塾のメリット
曜日や時間に融通が利く。
少人数でわからないところや遅れているところに対応してくれる。
個別指導塾のデメリット
多くの個別は2、3人の生徒を1人の先生が同時進行で見るので、
異なる学年を一緒にされることもある。
自分から問題集など用意したり、わからないところをどんどん質問する
生徒でないと向かない事もある。
家庭教師のメリット
曜日や時間に融通が利き、通学時間が少ない。
家庭教師の力量に差がある。
生徒に合わせ過ぎて、肝心の学校のテスト対策等が間に合わない事もある。
参考になれば幸いです。

3人の子を持つ塾講師、家庭教師経験者です。
私は全教科は教えられないので、子供は塾に行かせていました。
下の2人は最終的に行き着いた塾がすごくいいところで、
まるで第2の我が家のようにお世話になりました。
でも最初の子は、努力はするけれど地頭はあまりよくないタイプだったので、
成果が出なかったり子供と合わなかったりで、中学受験、大学受験の為、
集団、個別、家庭教師といくつも迷走しました。
最初は4年生で中学受験の塾に行きました。
受験用のテキストを家で親子で必死にやって、塾ではその答...続きを読む

Qこの成績で偏差値63の公立高校は無理?

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑張るとして
偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。
言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ
私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。
でも塾に行ったからといって上がるわけは無く
塾+本人の努力とやる気だと思いますが。

偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは
奇跡に近いと言われました。
やはりそうなのでしょうか?
最初から、無理なのでしょうか?
やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、
最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか?
アドバイス、よろしくお願いします。

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者も結構います。
ここで、偏差値の話から
偏差値65以上の上位7%に成績表の5が付きます。
偏差値63は、上位9.7%(22/223)
偏差値59は、上位18.5%(42/223)
となります。結構当たってますね。
つまり、63まで上げるということは、
学内で、22番以内に入るということです。
中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。

もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。1.1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。(ウチの子の時はコレだった)
1.3倍だったら60では先ず無理だと思います。

普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。(地域によって違うかも)

成績上位(43/223)から、22番ぐらいに上げるのは、『相手も頑張っている』ゾーンなので、結構努力が必要です。(それでも絶対ではない)

いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者...続きを読む

Q偏差値を50→70に上げる方法。

私にはあと半年しか残されていません。
運命の学校だと思う学校の偏差値が約70。。。

私の模擬での偏差値は約50。。。

無謀だとはわかっていますが、これから半年で
偏差値を50→70の20上げる方法を教えてください。

体験談など何でも構いません。真面目に答えていただければ十分です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

運命の学校にまかり間違って入学できたとしても、付け焼き刃で付けた学力では到底授業についていく事ができませんよ。
それでもなお偏差値を上げたいと思うなら、1年生からの3年間の勉強をあと3ヶ月ですべてこなし、基礎力をつける事です。
基礎力がないとどんなに勉強しても成績なんて伸びません。
苦手をなくす、不得意をなくす、つまらないミスをなくす、その上で、その高校のレベルの問題をひたすら解き続けるしかありません。
過去問は解けて当たり前、そこまでいかないと偏差値70は到底無理な話でしょう。

できないからと最初から諦めていたら、偏差値なんて一生上がりません。
中学時代の偏差値は努力があれば上げる事ができない事はありません。
でも、もっと早くから上げたいと思うべきでしたね。
とにかく時間はありません。
ネットで質問をしている間があったら、問題の1問や2問解けるはずです。
半年で偏差値を上げるって、実際半年なんて残されていないでしょう?

私の子供の話ですが、夏の終わりから秋にかけて偏差値を10上げることはできました。
20の壁は確かに厚いでしょうが、何もしなければ50もキープできません。
運命を切り開くのは自分自身です。

運命の学校にまかり間違って入学できたとしても、付け焼き刃で付けた学力では到底授業についていく事ができませんよ。
それでもなお偏差値を上げたいと思うなら、1年生からの3年間の勉強をあと3ヶ月ですべてこなし、基礎力をつける事です。
基礎力がないとどんなに勉強しても成績なんて伸びません。
苦手をなくす、不得意をなくす、つまらないミスをなくす、その上で、その高校のレベルの問題をひたすら解き続けるしかありません。
過去問は解けて当たり前、そこまでいかないと偏差値70は到底無理な話でしょう。

...続きを読む

Q学校説明会、見学会…行かなくていいの?

 お世話になります。来春、高校受験を控える受験生の保護者です。よろしくお願いします。
 早くも1学期も終わり、夏季休暇に入りましたがこの時期、私立公立いずれも学校説明会やら見学会なるものを行っていますが、これらの類のものは、実際に行く行かないで受験の合否に影響するものなのでしょうか? 本人は「第一希望の学校だけで行けば他は行かなくてもいい」様に言いますが…いかがなものでしょうか。

Aベストアンサー

長くなって、しましました。。。
高校生の娘がいる母親です。
みなさん公立は行かなくても。。。というご意見が多いようですが、学校見学は、『合格するため』だけに行くのではないと思います。
私は、何ヵ所かみましたが、もちろん娘の学力では入れない学校も見学させていただきました。他のお母さん方も一緒でしたが、いろいろな点を親の目から見てきました。
生徒さんたちの下校時間にあたった学校では、服装の乱れや茶髪度などを見てるお母さんが多かったです。
県下で1,2の公立では、校長先生のすごく尊大なお話に、たとえ勉強ができたとしても入れたくない、と言う方もいました。
女の子なら、教室の掃除が行き届いて入るか、トイレはきれいかというのもポイントでした。
たとえ古い建物の学校でも、掃除が行き届き、大事に使っているな、と感じる学校もありますし、外見はきれいでも、中はごみだらけで、廊下には荷物がいっぱいと言う学校もありました。緊急時に、避難できるのか?などと言う心配もあります。
夏休み中ですと、普段の様子は判らないと思いますが、今は子供の数も減り、学校を選ぶ範囲も広くなっています。
ぜひ、自分の目で確かめることをお薦めします。
第一志望はとにかく見てきたほうがいいです。そして、子供が例えば親からみたら、くだらないと思うようなことであっても、何か感想を言った時には聞いたほうがいいです。それこそ、『学校説明会で、校長先生が直接話を聞いてくれた』と言う理由で、学校を選んだ方もいます。子供にすれば、そう言うことは大事なことなのだと思います。
あと、通学路、例えば電車なら途中下車できる所に何がある、ということもみておくと、あと後の為になります。
合否のためだけでなく、楽しい高校生活のためにも、お出かけ下さい。

長くなって、しましました。。。
高校生の娘がいる母親です。
みなさん公立は行かなくても。。。というご意見が多いようですが、学校見学は、『合格するため』だけに行くのではないと思います。
私は、何ヵ所かみましたが、もちろん娘の学力では入れない学校も見学させていただきました。他のお母さん方も一緒でしたが、いろいろな点を親の目から見てきました。
生徒さんたちの下校時間にあたった学校では、服装の乱れや茶髪度などを見てるお母さんが多かったです。
県下で1,2の公立では、校長先生のすご...続きを読む

Q定期テストの点数と絶対評価について

はじめて質問させて頂きます。

中2の子どもが2学期の通知表を持って帰ってきてから、夜に眠れなくなってしまいました。

中1の1学期には主要5教科(5,5,5,4,5)、実技教科(4,5,4,3)ともに心配していませんでしたが、今回は(3,3,3,3,5)と(3,4,3,3)でした。

都立高校への推薦を希望しているので、その点で心配なのはもちろんなのですが、なぜこんなに成績が下がったのか、その理由が親子共に全然わからないのが最も不安です。

というのは、中1の時の定期テストの5教科の平均は428点、そして、中2の1・2学期の平均は413点で、そんなに極端に悪くなったわけではないからです。

学年平均が急に伸びたかと言えばそうでもなく、思いあまって3者面談の際に担任の先生に訊ねても、「どうしてなんでしょうね。テストも授業態度も良いのに」という答えでした(担任は入学以来ずっと5の英語の教科担当です)。

観点別評価でCはひとつもありません。Bが4つであとはAです。
少し下がってきたとき何度か子どもに、「授業中に眠ったり、おしゃべりしたりしてない?」と聞きましたが、してないと言います。部活動も生徒会活動も熱心にしています。

どうすれば定期テストに見合った内申になるのでしょうか?

実際に絶対評価をされた経験のある方にもお話が伺えれば幸いです。

はじめて質問させて頂きます。

中2の子どもが2学期の通知表を持って帰ってきてから、夜に眠れなくなってしまいました。

中1の1学期には主要5教科(5,5,5,4,5)、実技教科(4,5,4,3)ともに心配していませんでしたが、今回は(3,3,3,3,5)と(3,4,3,3)でした。

都立高校への推薦を希望しているので、その点で心配なのはもちろんなのですが、なぜこんなに成績が下がったのか、その理由が親子共に全然わからないのが最も不安です。

というのは、中1の時の定期テストの5教科の平...続きを読む

Aベストアンサー

補足のご質問がありましたので回答致します。

>内申点が決まるまであと11カ月…とありますが、東京都の場合どの時点からの成績が反映され11ヶ月後にどのように計算されるのでしょうか?中2の3学期の成績からなら、まだ少し希望が残っているのですが…。

東京都の場合は、中学3年生の2学期の成績が内申点となります。
調査書(内申書)には、その成績だけが記載されます。他の学期や学年の成績は記載されません。それなので、これから充分に内申点を上げていけます。

中3の2学期の成績(内申点)ですが、中3の1学期の成績も影響するかも知れません(未確認)。これは私の塾生の定期テストの点数と成績(内申点)を見てそのように推測しています。

中3の2学期の期末考査のあとで、中学校の三者面談があるはずです(12月上旬)。その時点で担任の先生から、おおよその内申点をうかがうことができます(通知表をもらう前に)。もし何の「内示」もないようでしたら、遠慮なく担任の先生にうかがうのがよろしいでしょう。

私の塾生も、その「内示」で志望校を変更したりしています。志望校変更は早いほうがよいですから。

補足のご質問がありましたので回答致します。

>内申点が決まるまであと11カ月…とありますが、東京都の場合どの時点からの成績が反映され11ヶ月後にどのように計算されるのでしょうか?中2の3学期の成績からなら、まだ少し希望が残っているのですが…。

東京都の場合は、中学3年生の2学期の成績が内申点となります。
調査書(内申書)には、その成績だけが記載されます。他の学期や学年の成績は記載されません。それなので、これから充分に内申点を上げていけます。

中3の2学期の成績(内申点)ですが、中3の1学期の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング