プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

仕事が忙しく、かつテレビが故障して、全く野球を見てなかったのですが、
巨人が急に強くなって12連勝したそうです。
そして阪神と首位タイに!
いったい何があったのでしょうか?
阪神は調子悪いのでしょうか。

よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

>>いったい何があったのでしょうか?



オールスター後の北京オリンピック前後から阪神の勝ち運が落ちてきて連敗をするようになったのもある。
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/schedule?t=t&c=5 …
でも、最大13ゲーム差を追いつかれてしまうほどの大連敗をしていた訳でもないから、巨人の巻き返しが凄かったのは間違いない所。

巨人が強くなったのはいくつかの原因があるけど、小笠原の復調が大きい。
不振だったはずの小笠原がいつの間にか打率3割に届く活躍などラミネスの負担が少なくなりクリーンナップの破壊力が増した。
投手陣では、中継ぎの山口・越智の防御率2点台を見るように中盤で失点せずに打線が点を取って逆転勝ちをするケースが増えた。
他にも坂本の打順を下げた事により1・2番の出塁率が上がり得点力が上がったのと下位打線に下がった坂本も自由に振れるようになり序盤戦のような怖さが戻った。
序盤戦にいなかった高給取りの選手が戻ってきたのと若手の成長が試合で見て取れるようになったのが最近の強さです。

阪神は、確か9月のヤクルト戦から首寸前だった今岡が帳尻合わせに復活して打線が持ちこたえているので何とか踏みとどまっているけど、序盤戦で飛ばし過ぎていた為にピッチャーに疲れが出てきたのと新井が怪我で後半戦絶望など不利な要素が増えてきた為にチーム力が独走していた頃に比べると低下している。

でも、両チームの残り試合の対戦カードを考えると阪神の優勝は、阪神が自滅でもしない限りほぼ間違ありません。
    • good
    • 0

五輪後の李の復調、他、故障していた選手が復帰して戦力が揃ったのが大きいですね。


一方阪神は五輪後新井の離脱が大きい。

13ゲーム差を追いついてメイクミラクルだのレジェンドだのと騒いでますが、そもそもあれだけの選手を揃えて1位じゃないのがミラクルですよ。
    • good
    • 0

実力は本質的にはそんなにかわってません。


たまたま横浜、ヤクルトが続いて対戦相手となりたまたま連勝してしまったので選手たちも周りもその気なってきて勢いがついただけです。
本当につよいのかどうか、その化けの皮がもし剥がれるとするなら今週末の阪神、中日との2連戦だと思います。ここを突破するようなら私の判断は間違いということのなりますが、私は突破できないと読んでます。上記理由で。
    • good
    • 0

最高の選手達を揃えているのにキャンプやオープン戦をおろそかにし、まだ手術や故障後のリハビリ中の主力選手達を無理に開幕に間に合わせようとしたため、開幕から大崩れし、逆に後半になって奇跡の追い上げという形が生まれただけで、監督が違っていれば最初から優勝争いをしていた可能性大です。



もちろん阪神も崩れましたね。この数年あまりにもJFKに頼り過ぎていたために先発投手が育たず、控えや若手野手の底上げができていないために層が薄くなり、新井がいなくなった途端に得点力が激減してしまいました。
    • good
    • 0

何があったわけでも急に強くなったわけでもありません。


巨人は元から強かったんだと思います。

選手自体は最高の選手たちが揃っています。
前半は、各球団の投手が元気だったため、巨人戦に思いっきり来ることもあり勝てませんでした。
しかし夏場から、投手が疲れてきた頃に巨人打線の本来の力が発揮されるようになってきたのです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング