色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

私の勤務する会社から、自民党所属のある衆議院議員の後援会への入会要請がありました。
依頼文には、
「入会は強制ではありません。又、今回の協力要請は、xx先生の政治姿勢等を応援することが目的であり、次回衆議院総選挙における同先生への投票を要請するものではありません。」
「入会により、会費納付、投票等の特別な義務は生じません。」
といった説明も記載されていました。
入会は強制ではないというものの、会社への忠誠や貢献も見られているような気がして嫌な感じなのですが、もし入会しない場合に、後々会社から何らかの不利益を被るのではないかと心配です。
私はその議員さんの政治姿勢等に特に関心はなく、応援も反対もしませんが、会費納付、投票等の義務はないとのことですので、今回は入会する方が賢明でしょうか?アドバイスお願いします。

gooドクター

A 回答 (2件)

私の会社も同様にそういうシステムがあります。


しかも自分だけでなく、数人紹介というややこしいものです。
自分も今の政治には誰がなっても同じだと思い、興味ありません。
会社というよりは労働組合の活動の一環となっています。
(結果的には会社としての支持ですが)
以前組合の人に「なぜこんな事が必要なのか」尋ねたところ、要するに自分の支持者の数を把握したいだけのようです。
選挙のときには「投票よろしく」と電話があるくらいなので、特に断りたい理由が無ければ入会したほうが無難でしょうね。
意地悪上司が「協調性なし」と評価する可能性もありますから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
労組の方は、以前の選挙で民主党候補の応援依頼がありましたが、その時は氏名や住所の記入までは要請されませんでした。
今回は会社側からの依頼で、労組の方は「もし入会強制があれば連絡するように」と言っていますので、さすがにあからさまな強制はないとは思いますが・・・。

お礼日時:2008/09/24 22:49

会社にお勤めでしたら会社の方針に素直に従った方が良いですよ。



>会費納付、投票等の義務はないとのことですので、
そうは言っても応分のカンパなどは有るかも知れませんが、その時には500円玉や
千札を出しておけばよろしいのでは。
「親類や知人に先生の後援会に入るよう勧めてください」なんて事が有るかも知れま
せんが、そんな時には「名前だけ貸して下さい、誰に投票してもかまいませんから」
と親類や友人知人にお願いして名前だけ借りて名簿を提出するのもアリですよ。

当選したら「流石○○先生ですね~、応援した甲斐がありました~会社のために
頑張ってくれると良いですね~(絶対にそんなはずは有りませんが)」と喜ぶポーズ・
落選したら「あ~~悔しい!先生には活躍して欲しかったのに~」なんて悔しいポーズ。
あくまでも目立たないように控えめに。

所詮議員なんて当選するまでは一市民なのでペコペコ頭を下げまくりますが、当選
した途端に先生々々と祭り上げられ本人もその気になって切実な庶民の願いなど
忘れ去り、自己保身と出世に走ります。
その変身ぶりは全く見事です(昨日はペコペコして握手したのに、当選した今日は
私の顔なんか忘れている)

>私はその議員さんの政治姿勢等に特に関心はなく、
でしたら会社の方針に従った方が摩擦や軋轢が無くて無難ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。
その議員の方は、大臣経験もあって割と大物なんですが、
今回急にこんな依頼をしてきたので、かなり必死だなと思います。

お礼日時:2008/09/25 20:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング