人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

糖尿病はたくさんの食事制限がありますが、それでも甘い物が食べたいときどんな食事が最適なんでしょうか? 祖母が糖尿病なんですが甘い物大好きなのでなにかいいものはないかと思いメールしました。
ダイエットコーラやチャラは人工甘味料が入って0カロリーですが、飲んでも血糖に差し支えないんでしょうか?
解答よろしく御願いします(^o^ゞ

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

食事療法というと、何かしら食事制限をするように思われがちですが、バランスを摂るために糖尿病でも糖分を摂取するひつようもありますよ^^



なのでゲーム感覚で、これだけ血糖値が下がったら褒美として和菓子などを食べる、というふうに指導している病院もありますよ
    • good
    • 26

私も糖尿病患者です。

インシュリン自己注射してます。2年前には360あった血糖値が現在は100です。血糖値よりもHbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)の値のほうが重要と毎月主治医のもとへ通い測定しています。健常者は5.8%以下で糖尿病患者の全国平均は8%ぐらいと聞きました。ご家族は食事療法のみですか?錠剤?インシュリン自己注射?確かに和菓子・洋菓子は食べないほうが血糖値は急上昇しませんからね。でも、私は月に1回は甘いものを食べます。でも、インシュリンの単位数を増やして調整します。ずるいですよね。でも、生活習慣病専門医の主治医は、「アメリカ人の糖尿病患者は、うまくインシュリン注射で食生活コントロールしてるよ」なんて言ってくれます。合併症を併発していないならば、食生活にストレスを感じないことも重要かもしれません。事実食生活はうまくいっているのに協議離婚でここ数日憂鬱なのですが、インシュリンの単位数が増えて「ストレスって糖尿病にはよくないんだ」と実感しています。話が脱線してしました。
    • good
    • 30

はじめまして!私は31歳の主婦です。

おばあ様と同じ、糖尿病を患ってます。さて、甘い物についてですが主治医の先生に私も以前、ダイエットコーラ等について質問しました。ダイエットコーラはカロリーがゼロとなっていますが、不思議な事にこれを飲んだほとんどの患者さんの血糖値は上昇するそうです。糖尿病患者に甘い物は基本的にはあまり好ましくはありません。たまにならいいですが、頻繁に食べるのは決して好ましくありません。なぜなら、頻繁に摂ると、甘味に下が慣れてしまい、いつも口の中に甘い物を入れないと気が済まない状態になってしまうからです。ですが、やはり甘い物がどうしても食べたくなる時がありますよね?そういう時、私は食後に饅頭を半分とかシュークリーム半分とか量を決めて食べてます。この程度でしたら、血糖にもそう影響はしませんよ!甘い物を絶対食べない!ってなると、ストレス溜まって血糖に悪影響を与えてしまいますよ。ストレスも糖尿には大敵ですから!
ただ、食べ過ぎにはくれぐれもご注意を!
    • good
    • 26

糖尿病は食べては行けない物がたくさんあると誤解されていますが、実は何でも食べていいんです。

(腎臓病を合併していれば別ですが)
一日の合計のカロリーが制限内ならば甘い物を食べてもかまいません。おやつに甘い物を食べ過ぎたと思ったら、夕飯のご飯を半分にするとかして、調整をすればいいんですよ。
おばあさまが食事制限をどのように指導されているのかは分かりませんが、一般的に糖尿病患者の食事制限の指導は食品を6種類に分類してある本を使うことが多いようです。
80キロカロリーを1単位として、分類1は○単位、分類2は×単位、といった感じで計算します。分類ごとに一日にとれる単位が決まっていて、その範囲内に収まれば、アルコールだって飲めます。ただ、あまりにも偏りがありすぎてはダメですが。

書店にいろんな本がありますので、目を通されてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 24

#3のWingardです。



すみません、まちがえてました。
ミラクルフルーツですね・・・。うろ覚えで答えてしまいました。

私も一時期、ひどい下痢の症状がでてきてて、
原因をつきとめてみると、
人工甘味料のキシリトールの入った飲み物を
700mlくらい一晩で飲んでいたことが原因でした。
同じように、ステビアやエリスリトールなどでもおこるようです。
    • good
    • 9

 人口甘味料に関しては皆さんよく説明されてますしyoishoさんの参考URLにも詳しく書かれてますので。



 聞いた話を一つ。
 糖尿の治療をはじめた患者さんが甘いものが食べたくてカロリー控えめの飴を医師に見せてこれならいいかと相談したところ、いいということで早速飴を買いました。
 翌日ひどい下痢を起こしてしまったそうです。糖尿の薬の副作用じゃないかと医師に聞きましたが、そんなことはないと説明するが患者は納得しません。
 よくよく話を聞いてみるとカロリーダウンの飴を買ったその日に20個なめてしまったそうです。飴にもたくさん食べ過ぎるとお腹がゆるくなることがありますと注意書きがしてありました。

 要は甘いものと言っても食べる量が問題です。カロリーを何単位とかで計算なさっていると思いますが、1単位の甘いものを月に1回とかどのくらいのペースでなら食べることが許容範囲か医師と相談するのがいいでしょう。

 あとちょっと挙げ足取りになってしまいますがすっぱいものを甘くと言うのはミラクルフルーツです。スターフルーツは別の星型の果物ですね。
    • good
    • 4

最近、糖尿病の人のために、スターフルーツの研究がされているとききました。


あの、「すっぱいという刺激を甘いという刺激に変える」というフルーツです。
これを使って、甘いものを制限するというのも手かもしれません。
もっとも、すっぱくて糖分のないもの、となると相当に限られてしまうとはおもいますが・・・。

あと、糖分=甘いものではないことに気をつけたほうがいいと思います。
すでにご存知かもしれませんが、
たとえばお米や芋に含まれるデンプンも糖分です。

もっとも、ダイエットコーラなどの場合だと、
確かに砂糖0カロリー0かもしれませんが、
実は糖分だったりすることもありかもしれないので、
ここは私のような素人意見ではなく、
(あと、ここのように確実な証拠を得にくい場所ではなく、)
専門家の方にご相談された方がいいですよ~。
なにしろ命に関わることなので・・・。
    • good
    • 10

ダイエットコークやチャラは、カロリーはほとんどゼロで、砂糖を使用していないため血糖値に影響が無く、糖尿病の方が飲んでも問題ないと思います。



人口甘味料の甘さには(砂糖とは異なった)くせがありますので、完全な代用品にはならないとは思いますが、上手に使えば糖尿病の方の食生活のアクセントとしては、それなりに有用なものではないでしょうか?
http://www.jadce.or.jp/documents/booklets/clinic …
http://health.nifty.com/news/nongenle/2001_08/p_ …

以前に同様のご質問に回答させていただいたことがありますので、こちらもご参考まで。
(ANo.#4 の回答です。)
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=349538

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=349538
    • good
    • 7

実は普通の麦茶などにも糖分が入っているようです。

私の母も糖尿病なのですが、病院で言われたお茶を飲んでいますよ(ばんそうれいちゃ だったかな)。
ダイエットコーラとかにも全く糖分が0というのは疑わしいですね。
    • good
    • 9

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q糖尿病患者のチーズ

初めまして。

65歳の夫が糖尿病です。

ヘモグロビンA1cは、6.2~6.3 たまに6.7になることがあります。

家庭菜園をしていますので食事は、ほとんど野菜がメインで

お肉、魚は週に2回くらいです。

散歩は、1日2万歩。

ご飯は、幼稚園児が食べるくらいのお茶碗で1杯。

パンは、朝食時に6枚切りを1枚くらい食べてます。

2年位前に、糖尿病患者がチーズを食べるのは自殺行為、、という

のをネットで見て今まで、チーズは食べませんでしたが、

6Pチーズを6箱も頂いてしまいました。

夫は、酒の肴に食べようとしましたが、、。

(お酒は、晩酌に、焼酎を野菜ジュースで割ってコップ1杯飲んでます)

ところが昨夜、糖尿病患者はチーズを食べると糖尿病が

良くなる、、、というのをネットでみました。

一体全体、どちらが正しいのでしょうか?

チーズを食べて糖尿病が改善された方はおられますか?

何かチーズに関して情報をお持ちの方教えて頂けたら、、、と

思います。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、糖尿病が改善する、ということはあり得ないことを理解してください。

糖尿病は膵臓移植しか根治治療のない病です。

したがって、糖尿病の治療とはすなわち糖尿病の合併症を防ぐということに尽きます。

「糖尿病が治った」などという健康食品や健康法はすべてデタラメですので、絶対に信用してはいけません。

では、糖尿病の合併症を防ぐにはどうすればいいか。

それは簡単で、薬と食事と運動により、血糖値を低く抑えることです。

ご主人のHbA1cは7を下回っています。

この値は、合併症が出にくい数値とされています。

ですから、なんの問題もありません。

では、チーズが糖尿病に良い、ということが何を意味するか?

それは、チーズは血糖値をほとんど上げないということを意味しています。

チーズはタンパク質の塊ですから、血糖値に影響が少ないのです。

血糖値を全く上げないというわけでもありません。
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-1536.html

肉や魚もほとんどがタンパク質と脂肪ですから、糖尿病にとっては良い食事、という事になります。

逆に、糖尿病の患者にとって最悪なのが、ご飯、パン、そば、うどん、パスタなどの炭水化物です。

これは、砂糖をむしゃむしゃ食べているのと同じです。もちろん、甘いジュースやお菓子、お餅も最悪な食べ物です。

お酒もビール、日本酒、ワインなど醸造酒には糖質が含まれていますので、今と同様、焼酎などの糖質が含まれていない蒸留酒をオススメします。ビールならば糖質ゼロ、と謳われているものが無難です。

ちなみに、これらを厳格に実行するといわゆる炭水化物ダイエットになりますが、糖尿病のお薬と併用すると低血糖の危険性があります。

病院に行っているなら、栄養指導を一度受けてみるといいと思います。45分程度栄養士さんと話すだけですが、巷の偽の健康情報ではない、エビデンス(統計的な裏付け)のある指導をしてくれます。

ただ、ご主人の血糖値は良くコントロールされていますので、今の食生活をそれほど大きく見なおす必要はないと思うのですが。

まず、糖尿病が改善する、ということはあり得ないことを理解してください。

糖尿病は膵臓移植しか根治治療のない病です。

したがって、糖尿病の治療とはすなわち糖尿病の合併症を防ぐということに尽きます。

「糖尿病が治った」などという健康食品や健康法はすべてデタラメですので、絶対に信用してはいけません。

では、糖尿病の合併症を防ぐにはどうすればいいか。

それは簡単で、薬と食事と運動により、血糖値を低く抑えることです。

ご主人のHbA1cは7を下回っています。

この値は、合併症が出にくい数...続きを読む

Q糖尿病が一生治らないという理由を、素人にわかるようにお教えください。

糖尿病が一生治らないという理由を、素人にわかるようにお教えください。

別の病気の治療のために、血液検査をしたら、食後90分の血糖値が、320ありました。
一週間後、紹介状を持って、糖尿病外来(都立大塚病院)のもとで再検査しました。(その一週間は、徹底的に節制しました。)
同じ条件の血糖値が、160、HbA1cは、7.0でした。口乾が酷いという症状もあり、I型糖尿病は間違いないそうです。診断には納得しておりますし、医師も信頼しています。合併症はありません。薬も出ていません。
今は、節制しながら、三回目の検査を待っています。

…そこでわからないのが、一度、糖尿病になると一生治らないという理屈です。
コントロールすればいい、ということは、暴飲暴食せずに運動をすれば、一般人と同じだということだと思いますが。わかりやすく教えていただければ幸いです。
もちろん、食生活の節制や運動は、一生続けます。
今までは、朝チキンカツ 昼カツ丼 夜ビールジョッキ5杯につまみ沢山、〆に角煮入り豚骨ラーメンを汁まで飲み干すといった生活でした。とってもストレスがたまる仕事についていますが、仕事を辞めることは不可能です。ストレスはどうにもならないですが、幸い、油っぽいものが欲しくなくなりつつあります。

糖尿病が一生治らないという理由を、素人にわかるようにお教えください。

別の病気の治療のために、血液検査をしたら、食後90分の血糖値が、320ありました。
一週間後、紹介状を持って、糖尿病外来(都立大塚病院)のもとで再検査しました。(その一週間は、徹底的に節制しました。)
同じ条件の血糖値が、160、HbA1cは、7.0でした。口乾が酷いという症状もあり、I型糖尿病は間違いないそうです。診断には納得しておりますし、医師も信頼しています。合併症はありません。薬も出ていません。
今...続きを読む

Aベストアンサー

患者です。2型という前提で書きます。
糖尿病に至る原因はさまざまですが、結果としてインスリンを分泌するすい臓のベータ細胞が死んで行きます。無論、再生や新生によってバランスをとる機能は備わっていますが、糖尿病患者の場合は機能が失われるスピードの方が速く、何の対策も打たなければインスリンを分泌できなくなります。
現時点で、死んだベータ細胞は蘇らないため、一生治らないということになります。

ただし、すい臓の機能が残存しているのであれば、食事管理や運動、投薬によって血糖を健康人と同じレベルにコントロールできるため、一般人とほぼ同じ生活を送ることもできます。また、すい臓の機能が十分でない場合でも、現在はいろいろな効き方の可能なインスリン製剤もあるため、管理がしやすくなっています。合併症が起きると非常に厄介なので、早くコントロールできるようになりましょう。

もし肥満しているなら内臓脂肪を早く取り除きましょう(インスリンの効き目を妨害しています)
ご飯やパン、麺類といった炭水化物の摂取量を管理しましょう(取りすぎると血糖値が上昇し、脂肪も増えます。適切な量にとどめることが大切です)

最近は、ベータ細胞の再生を手助けする効果が期待できる治療薬が登場してきたり、ES細胞やIPS細胞を利用したベータ細胞の再生治療の研究も進んできているので、こうした治療が実用化されれば、「治る」病気として扱われる時代もそう遠くはないと思います。

そんな時代が来ても、合併症を起こして目や腎臓や足が駄目になっていては台無しなので、積極的に勉強して治療に取り組んでください。

参考URL:http://www.somos.co.jp/patient/index.html

患者です。2型という前提で書きます。
糖尿病に至る原因はさまざまですが、結果としてインスリンを分泌するすい臓のベータ細胞が死んで行きます。無論、再生や新生によってバランスをとる機能は備わっていますが、糖尿病患者の場合は機能が失われるスピードの方が速く、何の対策も打たなければインスリンを分泌できなくなります。
現時点で、死んだベータ細胞は蘇らないため、一生治らないということになります。

ただし、すい臓の機能が残存しているのであれば、食事管理や運動、投薬によって血糖を健康人と同...続きを読む

Qブラック無糖のコーヒーは血糖値上昇には影響はないのでしょうか?

ブラック無糖のコーヒーは血糖値上昇には影響はないのでしょうか?

ブラック無糖コーヒーにも炭水化物が入っていますが、3杯程度なら問題ないのでしょうか?

また、カロリーゼロの炭酸飲料がありますが、これも血糖値上昇には問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

私は糖尿病患者です。

ブラックコーヒーは血糖値にはまったく影響しません。
お茶・ウーロン茶も大丈夫です。
主治医いわく「お茶はがぶ飲みしても大丈夫」との事です。

カロリーゼロの炭酸飲料は×です。
ジュース・サイダー・野菜ジュースも×です。

ただし反対に低血糖になったら、コカコーラ(普通のカロリーのもの)やファンタが即効性があります。
病院で教えてもらいました。

Q糖尿病予備軍が食べられる甘いものを教えてください。

糖尿病予備軍が食べられる甘いものを教えてください。

甘いものが好きで好きでたまらない40代間近です。毎日、異常に食べています。
どちらかというと痩せているのですが、
父が糖尿病家系のため、私も予備軍です。

献血を時折しますが、グリコアルブミンがここ2年15.5%です。
16.5%未満だと標準とはされていますが、
15.6%以上の場合は注意が必要と明記されています。

そこで、もう40代になるし、甘いものを控えないと父のようになってしまうという
不安感がでるようになりました。

そこで、今日早速、ケロッグのオールブランを買ってきました。ホントならクッキーやチップスを
買っているところなのですがグッとこらえました。

寒天も良いと聞きましたが、糖尿病予備軍が安心して食すことができる甘いものを
教えてください。

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

何でも食べられます。
ただし、分量の制限があるだけ。

極端に簡略化して(正確な内容は栄養価の計算をしてください)、
1日の摂取熱量を2100Calとして、1/3に分割、それぞれ、炭水化物、蛋白、脂肪になります。
1日の必須蛋白が70g/日。普通の食品材料(ソーセージ等加工食品をのぞく)の含有率が20&ですから、350g/日の肉(魚・卵等を含む)となります。70g蛋白の熱量が420Cal.脂肪が蛋白と同量含まれていますので、脂肪分が630Calとなります。
したがって、油分の多く含むてんぷら、から揚げ、カツ、コロッケ等の加工食品は残る70Calから割り当てる必要がありますので、1週間に1回程度になります。
植物性たんぱく質の含有する加工食品(豆腐など)は、たんぱく質5-10%、脂肪5-10%、炭水化物5-10%で近似出来ます。動物性たんぱく質を含有する加工食品(ソーセージ等)は、たんぱく質10-20%、脂肪10-20%、炭水化物10-20%に近似出来ます。
残り、1000Calぐらい、160gが炭水化物の割り当てになります。ここで問題になるのが、消化されない炭水化物(食物繊維)です。これがないと、腸運動がおかしくなる、糞便量が少なく便秘などの原因になる、ということで、計算上簡便な値として(正確な値は厚生省の通達、必須栄養素関係を参考にしてください)100g。水を入れて増量して200gをとるとします。これの味付けとして砂糖13.5%が必要ですから、有効桁1桁で近似して、20-30gの砂糖が必要になります。肉類の味付けなどにも必要ですから、1日に食事として取る砂糖の分量が50gぐらいになります。
残る100gを主食としての米、パンなどに割り振った残りがお菓子の分量になります。

なお、計算を簡便にするために、2100Cal/日としましたが、女性サラリーマンの場合には1800Cal/日で、300Cal少なくなります。炭水化物で調節する(必須蛋白の男女差がない)ことになりますので、300/6=50となります。つまり、
女性の場合には、
残る50gを主食としての米、パンなどに割り振った残りがお菓子の分量になります。
と最後の一文を読み替えてください。


40代になると食べ物の好みが変化して、甘いものを好むようになります。
その結果、たんぱく質不足になりかねません。その点注意してください。

何でも食べられます。
ただし、分量の制限があるだけ。

極端に簡略化して(正確な内容は栄養価の計算をしてください)、
1日の摂取熱量を2100Calとして、1/3に分割、それぞれ、炭水化物、蛋白、脂肪になります。
1日の必須蛋白が70g/日。普通の食品材料(ソーセージ等加工食品をのぞく)の含有率が20&ですから、350g/日の肉(魚・卵等を含む)となります。70g蛋白の熱量が420Cal.脂肪が蛋白と同量含まれていますので、脂肪分が630Calとなります。
したがって、油分の多く含むてんぷら、から揚げ、カツ、コロッケ等の...続きを読む

Q血糖値を下げるには、食後すぐに運動するのがいいそうですが。

血糖値を下げるには、食後すぐに運動するのがいいそうですが。

先日、人間ドックを受けました。
血糖値が、少し高めでした。
A1cは、5.0でした。

かかりつけ医に相談したら、A1cは低いから問題ないとのことでした。

ある本によると、血糖値を下げるには食後すぐに運動するのが良いと書いてありました。
念のため、実行しようと思います。

そこで、質問ですが。
1.食後すぐ、とは何分後のことでしょうか。
  食べ終わって直ちにですか。
  食後15分後でもいいのですか。
  食後30分後でもいいのですか。

2.運動は、何分間すればいいのですか。
  本には、20~30分と書いてありますが、10分では効果ないですか。
  
3.朝、昼、晩と1日3回毎食後に運動しないといけないのですか。
  
4.これを実践するとして、どのくらいの期間続けないといけませんか。


 夕食後は、約30分後からウォーキングを40~50分間しています。
 しかし、朝食後と昼食後は、歩くのは無理なので、その場足踏み、筋トレ、スクワットをしています。
 
経験者の方々のアドバイスを、お願いします。

血糖値を下げるには、食後すぐに運動するのがいいそうですが。

先日、人間ドックを受けました。
血糖値が、少し高めでした。
A1cは、5.0でした。

かかりつけ医に相談したら、A1cは低いから問題ないとのことでした。

ある本によると、血糖値を下げるには食後すぐに運動するのが良いと書いてありました。
念のため、実行しようと思います。

そこで、質問ですが。
1.食後すぐ、とは何分後のことでしょうか。
  食べ終わって直ちにですか。
  食後15分後でもいいのですか。
  食後30分後でも...続きを読む

Aベストアンサー

糖負荷試験の値はどの程度だったのですか?私は空腹時、2時間値とも正常なものの1時間後には200くらいまで行きました。発覚時直近のHbA1cは5.8、最近は食事や運動に注意して5.1です。運動は食後1時間程度後の血糖値が上がった頃に30分程度、踏み台昇降をして上がった血糖値を下げるというパターンです。ある日の食後(食べ始めてから)1時間後血糖値は193→30分の踏み台昇降で129というのがありました。このときの食事は糖質を摂っています。食後血糖値を上げるのはカロリーではなく糖質ですが、糖質を極端に減らすというのは長続きしないと思いますし、必要性があるのかどうかというところです。

Q糖尿病 食事制限ができない母

私とは別居している交通事故で糖尿病になった母ですが、血糖値がこの2日間400を超えたとか、足がつるとか言って私に助けを求めて来るわリには、食事制限を守りません。
偏った食事、例えば朝にシチュー、昼飯カレー、夜おでん、昼飯焼きそば、夜うどんすきなどです。
スーパーは週1、田舎なので、父の運転でいって行ってるようです。

病院のほうは、即入院を勧められいますが、入院をしたら完治する訳でもないと、入院を拒んでいます。 どのようにしたら母が食事制限できるようになるのか、また母が病気ときちんと向き合うようになるのか、教えて下さい。

Aベストアンサー

60歳の主婦です。

私の63歳の夫も、A1Cが、6.8です。

糖尿病の原因は 遺伝もありますが、ほとんどが「食べ過ぎ」です。

夫は、私が作った食事で足りなければ、自分でサッサと、フライパンを

振り回し、油をたっぷりと入れておかずを作って最悪の食事をしてしまいます。

ある日「私が、これだけ心配して、注意しても 守れないなら あとは どうぞ

ご自由に!!」と投げ出しました。

そして、夫の生命保険を高額なものに 夫自身に変えさせました。

また、私の知人のご主人が糖尿病で透析になってましたので、根回しして、

出先で 偶然出会ったように

してもらい、透析の苦労を、ご主人から 話してもらいました。

夫は、そのご主人の話の中で、一番ショックだったのは、

『男性自身』が役に立たなくなる(爆)というのが、一番、ショックだったらしいです。

(私は、その方が 助かるのですけどね 笑。今さら、その歳で、、笑)

それからは、あの有名なタニタの食事の本を買ってきたり、

自分自身で注意するようになりました。

こういう病気は、冷たいようですが『自分自身で』やるしかないのです。

水を飲みたがらない馬をいくら川に連れてっても

飲まない馬は飲みませんから。

悲しいことですが、本人が自覚するしかどうしようもありません。

神様はすべて平等です。

自覚して注意する人は健康になるし、自覚しない人は、それなり、、、です。

入院しても完治するわけでもない、、、と思っておられるのなら

お母さん自身、もうどうなってもいい、、と考えておられるのではないでしょうか?

1割でも「治りたい、、、」と考えておられるのなら

藁をもすがる気持ちで入院されるはずですから。

お母さんの人生です。

お母さんの好きなように生きさせましょう。

自己責任です。

60歳の主婦です。

私の63歳の夫も、A1Cが、6.8です。

糖尿病の原因は 遺伝もありますが、ほとんどが「食べ過ぎ」です。

夫は、私が作った食事で足りなければ、自分でサッサと、フライパンを

振り回し、油をたっぷりと入れておかずを作って最悪の食事をしてしまいます。

ある日「私が、これだけ心配して、注意しても 守れないなら あとは どうぞ

ご自由に!!」と投げ出しました。

そして、夫の生命保険を高額なものに 夫自身に変えさせました。

また、私の知人のご主人が糖尿病で透析になってましたの...続きを読む

Qお好み焼きは糖尿病によいでしょうか。

主人が糖尿病で毎日のようにお好み焼きを食べます。「時々は酢醤油で食べたら」とも言うのですが、ソースとマヨネーズをたっぷりかけて食べます。カロリーが高すぎると思うのですがどうでしょう。他に野菜の料理を作ってもほとんど食べないし、総入れ歯なのですが、外から帰ってきたらすぐ外して、入れ歯をして食べようとしません。それで柔らかいお好み焼きばかりになってしまいます。もちろん野菜自体が嫌いで、お好み焼きなら食べてくれます。他野菜が入った柔らかく好きな食べ物はカレーくらいでしょうか。煮物を柔らかく作っても見た目から入るのか、あまり食べてくれません。
主人は無職で60歳です。

Aベストアンサー

お好み焼きがどうこうというより、入れ歯を外して、噛まずに食
事をしようとしていることが問題ではないでしょうか?

同じ食事内容でも、あまり噛まないで飲み込みと、血糖値が上が
りやすいと理解しています。

入れ歯を外したがるというのは、サイズが変わってきて、不快感
が著しいということではありませんか?

安いものではないですが、健康のことを考えれば、新調した方が
いいかもしれません。

お好み焼きですが、炭水化物である小麦粉の代わりに、おからや
サイリウム(オオバコ)を使用することで、カロリーダウンが可
能です。
下記のレシピをご参考になさってみてください。

・クックパッド~おからでお好み焼き
http://cookpad.com/recipe/2101033

※サイリウム(オオバコ)
http://www.amazon.co.jp/dp/B0038LUYTK/

あと、もう1つのご主人の好物のカレーも、ルーに小麦粉が含まれ
ていますので、血糖値が上がりやすいはずです。

幸いHbA1cは落ち着いているようですが、質問者様が直接ご主人の
糖尿病主治医と面談の上、調理法等で工夫できることがないか、
また主治医さんから調味料を控えるようアドバイスして頂けない
か、相談されてみてはいかがでしょうか?

お好み焼きがどうこうというより、入れ歯を外して、噛まずに食
事をしようとしていることが問題ではないでしょうか?

同じ食事内容でも、あまり噛まないで飲み込みと、血糖値が上が
りやすいと理解しています。

入れ歯を外したがるというのは、サイズが変わってきて、不快感
が著しいということではありませんか?

安いものではないですが、健康のことを考えれば、新調した方が
いいかもしれません。

お好み焼きですが、炭水化物である小麦粉の代わりに、おからや
サイリウム(オオバコ)を使用することで、カ...続きを読む

Q低血糖が出る人は糖尿病なんですか??

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!」と叱られてしまいました。
(夫は心持ちでそういう病気は防げると思っているのです)

調べていると、低血糖は糖尿病の人がなると書いてありました。
自分は会社の健康診断でも異常はみられませんでしたが、もしかして糖尿病なんでしょうか?

糖尿病じゃなくても低血糖になることはありえないのでしょうか?

「自分は低血糖の症状がでるのだが、いったいなんなのか調べてほしい」と、
検査目的で病院に行くと保険が効かないと聞きました。

ある人からは、
「低血糖の症状がでたときに病院にいけ」と言われましたが、発症したときはそんな余裕はなく、無我夢中で糖分をとるので、10分後くらいには回復してしまいます。

やはり夫にわかってもらうためにも検査に行くべきですか?
低血糖の症状は糖尿病だからですか?

教えて下さい。

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!...続きを読む

Aベストアンサー

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理をするようにと言われ,それを守ったら毎週のように起こっていた低血糖がかなり少なくなりました。

私の場合は,食後4時間くらいで起こることが多いので,
朝食後はまずないのですが,夕食前が主でした。
今でもたまにはありますが,チョコで乗り切っています。

食事は炭水化物(ご飯,うどんなど)を総カロリーの半分以上取り,
かつ,総カロリーは少なめにと言うのが良いといわれました。
私は糖尿病患者が買う,食品成分表を購入し,
カロリーの目安にしながら食事を取っています。

いずれにしても,一度受診なさり,膵臓ガンなどの心配が排除されれば,
以上のような注意でよいと思われます。

あと,お酒を飲むときは,まず炭水化物を少し取りましょう。
私の場合は,例えばお寿司3個くらいの量を食べつつ,呑んでます(^o^)
飲酒時は血糖値が,ガクンと下がるのだそうで…

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理...続きを読む

QHbA1cが、急に下がりました。

いつもお世話になっております。
長文になりますが、
病気の事で質問させてください。
私は、40代後半、170cm 70kg です。

II型糖尿病と診断されています。

今までの経過は、
10年8月
痔の病院で、食後血糖値322だから、糖尿病外来に紹介状を書いてもらう。

二週間節制した後、定評ある糖尿病外来で、
10年9月
HbA1c 7.0 食後血糖値163で、II型と診断される。
総コレステロール228 中性脂肪160 インスリンcpr4.7

10年11月
HbA1cは、オーダーミスにより出ず。空腹時血糖値122
総コレステロール214 中性脂肪127

11年1月
HbA1c 4.6 食後血糖値188 
総コレステロール195 中性脂肪122
(数日前に風邪で寝込み、前の日に飲酒しました。)

普段の節制の内容は、
食事のカロリーを1800程度にする。炭水化物を、ご飯3杯以内にする。
その他に酒を飲むが、ビールを控え、量も半分にする(半分といっても、ワインのフルボトルです)。週二回、酒を抜く。
週二回、一時間半程度、普通のスピードで散歩する
といった程度のものでしかありません。

もっとも、以前は、
朝 唐揚げにご飯三杯 昼 カツカレー 夜 ビールの中ジョッキ5杯 つまみ沢山 〆に角煮入りトンコツラーメンを汁まで全部飲む。運動はナシ。通勤場所の関係上、朝方も座って通勤する。という、とんでもない生活でした。

主治医もあまりのHbA1cの下がり方にビックリして、
「手術したとか、出血したとかのことはありませんか?」
などと聞かれました。
この主治医の方は、糖尿病学会での評価も高い方だそうで、私も信頼している方です。

そこでお伺いしたいのは、
1 不自然な下がり方ではないでしょうか?
(痔の注入軟膏に、ステロイドが少し入っているそうです。その他は思い当たりません。機器の故障ではないかとも疑っています。)
2 今後も今のペースで生活して良いでしょうか?

長々と分かりにくい文で、申し訳ありません。
なにとぞ、よろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。
長文になりますが、
病気の事で質問させてください。
私は、40代後半、170cm 70kg です。

II型糖尿病と診断されています。

今までの経過は、
10年8月
痔の病院で、食後血糖値322だから、糖尿病外来に紹介状を書いてもらう。

二週間節制した後、定評ある糖尿病外来で、
10年9月
HbA1c 7.0 食後血糖値163で、II型と診断される。
総コレステロール228 中性脂肪160 インスリンcpr4.7

10年11月
HbA1cは、オーダーミスに...続きを読む

Aベストアンサー

補足を読ませて頂きました。

総ビリルビン 0.9 ←基準値内 ですが、直接ビリルビンの基準値は0.0~0.2mg/dlです。多くは、直接ビリルビン値は0.0から0.1位のことが多く 推測では間接ビリルビン=0.8mg/dl程度であろうと思われます。

よって、間接ビリルビン値は0.2~1.0が基準範囲とされていますが、0.7以上になったために軽度の赤血球寿命短縮があるのだと感じられる。結果として、HbA1cは軽度低下傾向にマスクされます。しかしながら、それだけでHbA1cが4.6に下がるとは考え難い。

アドバイスポイント1
間接ビリルビンは0.5を目標としたい処。(検査で数値を確認される必要がありますけど・・)
赤血球細胞も1個の生き物で、4個のヘモグロビンを細胞膜が包んだ形で酸素運搬している。その細胞膜が壊れると、赤血球細胞は死に、ビリルビンへと変化して血管内を輸送されます。
何らかの原因によって活性酸素がたくさん発生して細胞膜破壊しますので、活性酸素消去が大切です。活性酸素を発生させて治療する薬は数多くあるのですが、活性酸素を消去する薬はなく、唯一、ビタミンEがその役割を果たします。←【分子整合医療の考え方で、一般医療にはこのような考え方はありません】

アドバイスポイント2
No2でも申し上げたとおり、ある時間帯に低血糖になってHbA1cを下げていると思いますので、5時間の糖負荷検査を受けられることをお勧めします。保健医療では、この検査はできませんが、分子整合医は自費検査によって行っています。30分単位の血糖値とインスリン分泌を調べていて、この検査は糖尿病治療をデザインする上で大変に重要になります。

アドバイスポイント3
AST20<ALT22 は、少々の内臓肥満を意味していますので、改善の余地ありです。AST20ならばALT18程度に下げると内臓肥満の解消が認められて、インスリン抵抗性は更に改善され、糖尿病を管理し易くなるはずです。

糖尿病の新しい考え方として、下のURLは勉強になります。併せて低血糖症も読んでみてください。
http://www.clinic-hygeia.jp/diabetes/

補足を読ませて頂きました。

総ビリルビン 0.9 ←基準値内 ですが、直接ビリルビンの基準値は0.0~0.2mg/dlです。多くは、直接ビリルビン値は0.0から0.1位のことが多く 推測では間接ビリルビン=0.8mg/dl程度であろうと思われます。

よって、間接ビリルビン値は0.2~1.0が基準範囲とされていますが、0.7以上になったために軽度の赤血球寿命短縮があるのだと感じられる。結果として、HbA1cは軽度低下傾向にマスクされます。しかしながら、それだけでHbA1cが4.6に下がるとは考え難い。

アドバイスポイント1
間...続きを読む

Q血糖値の変動について

今年春に糖尿病と診断され現在治療中です。
当初はヘモグロビンA1Cが12あり入院しましたが、8月中旬の検査では4.9でした。

しばらく休職して自宅療養をしていたせいもあり食事療法は良好で、自宅では空腹時75~95、昼食後2時間後の血糖も120前後、時に150位のこともありましたが比較的いい状態だったと思うのですが、最近復職してからは昼食後の血糖値が2時間経っても160~170と高めです。

気になったので血糖値の変動を観察してみたところ、1時間後で160~170となり2時間後もあまり変わらない数字なのですが、3時間ほどすると一気に100前後まで下がっており、空腹時は相変わらず75~95位まで下がっています。(昼食はお弁当を持参して自宅と同じような物を食べています)

自宅にいた時と違いオフィスではデスクワークでなかなか動くことができないし、糖尿病なので仕方ないとは思ってはいるのですが・・・。

それで参考にお伺いしたいのですが、正常の方の場合では、血糖値は食後最高どれくらいまで上昇するのでしょうか?又、上昇した血糖値が正常に戻るまではどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

糖尿の判断基準は理解しているつもりですが、サイトによっては「正常でも200近くまで血糖値があがることがある」、「正常では140以上はあがらない」、「血糖値は2~3時間くらいかけて下がる」等々、色々違ったことがかいてあるので、実際のところはどうなんだろう?と気になりました。

また2時間は血糖が高めですが3時間後に一気に下がることや、今後のヘモグロビンA1Cの数字がやはり上がってしまうのかと気になっています。

どうぞよろしくお願いします。

今年春に糖尿病と診断され現在治療中です。
当初はヘモグロビンA1Cが12あり入院しましたが、8月中旬の検査では4.9でした。

しばらく休職して自宅療養をしていたせいもあり食事療法は良好で、自宅では空腹時75~95、昼食後2時間後の血糖も120前後、時に150位のこともありましたが比較的いい状態だったと思うのですが、最近復職してからは昼食後の血糖値が2時間経っても160~170と高めです。

気になったので血糖値の変動を観察してみたところ、1時間後で160~170となり2時間後もあまり変わらない数字なので...続きを読む

Aベストアンサー

食後二時間後に血糖値がピーク(最高値)になることはごく普通のことです。なぜ二時間後なのかといいますと、食物中の栄養素が消化され血液中に吸収される時間がちょうど二時間後くらいであるためです。ですので、糖だけではなくトリグリセライドなども影響を受けます。
よく検診などでは絶食して採血をすると思いますがそれら食事に影響される検査項目があるためです。
もちろん、影響されない項目もあります。ヘモグロビンA1c(以下HBA1c)などです。HBA1cについてはあとで記載します。
食後三時間後ほどで血糖値が一気に下がることもいたって普通のことです。
上がりすぎた血糖値を下げようとするためです。
インスリンという言葉を聞いたことがありますか?膵臓から分泌されるホルモンの一種です。このホルモンが上がりすぎた血糖値を下げようとして実際に正常値ほどに下がるのが三時間後くらいであるためです。
血糖値が170~180以上になると腎臓から糖があふれだし尿中に排出されます。糖尿がでるということで糖尿病といわれます。ですので正常者では血糖値が170~180以上は上がらないということになります。
ただご質問の通り、いろいろなみかたがあるようです。
「正常でも200近くまで血糖値があがることがある」とはストレスなどで特に異常がない方でも一時的に上昇する場合があるということではないでしょうか?
「正常では140以上はあがらない」とは尿糖がでる血糖値が170以上ですので140以上は上がらないとの見方からだと思います。140以上では糖尿病予備軍ともいうことがあるためです。
血糖値にこだわっているようですが同じ人でも採決する時間によって値が異なります。空腹時なのか、食事中なのか、食後なのか、食後一時間?二時間?三時間?・・・きりがありません。
ではどのようにして血糖値を総合的に判断したらよいのでしょうか?
HBA1cのことを前にかきましたよね?実はこの項目が非常に大事なのです。
簡単に説明すると過去1~2ヶ月間の平均血糖値を知る指標となるということです。
おそらく1ヶ月に一回ほどこの検査をしていると思います。絶対しているはずです。Drはまずこの値が知りたいからです。血糖値は変動幅が大きいためあてにならないからです。
最初のHBA1c値が12とかいてあったのでびっくりしました。ですが今は4.9とのことなので正常値ですね。先月はどうでしたか?おそらく5.0前後だと思います。来月も5.0前後だと思います。もし、来月6や7に上がっていたとすると一概にはいえませんが血糖コントロールがうまくいっていないことが考えられます。
もちろん空腹時血糖を毎回確認することも大事ですが、それと同じようにHBA1c値も同じように管理していくことが大事だと思います。
現在の医療では糖尿病を完全に治すことができません。しかし血糖コントロールをすることによって糖尿病の進行を防ぐことはできます。
風邪は万病の元といいますが、糖尿病も風邪と同じでいろいろな病気を併発してしまいます。毎日大変だとは思いますがこれからもがんばってください。

食後二時間後に血糖値がピーク(最高値)になることはごく普通のことです。なぜ二時間後なのかといいますと、食物中の栄養素が消化され血液中に吸収される時間がちょうど二時間後くらいであるためです。ですので、糖だけではなくトリグリセライドなども影響を受けます。
よく検診などでは絶食して採血をすると思いますがそれら食事に影響される検査項目があるためです。
もちろん、影響されない項目もあります。ヘモグロビンA1c(以下HBA1c)などです。HBA1cについてはあとで記載します。
食後三時間後ほど...続きを読む


人気Q&Aランキング