教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

こんにちは。着物の初心者です。

「乱菊」模様の袷の小紋を買おうかと迷っています。
まだ着物枚数をあまり持っていないので、
この季節にしか着れない!っていうのは避けた方がいいのかな・・・と思ってます。
「菊」と同じで「乱菊」模様も秋の季節に着用するべきでしょうか?

秋というと具体的には11月末位でしょうか?

着物は色々難しいですね。。。。
ご存知の方は教えてくださいますか?

gooドクター

A 回答 (8件)

ここは困っている方に知っていることを参考までに教えて差し上げるサイトだったように記憶していますが、意地の張り合いの場なんですかね…


>せっかくいい着物を着れても時期はずれで野暮に見られるのは
>怖いですから。。。
他者さんへのお礼メールを>して申し訳ないのですが、質問者さんが粋に着物を着るべくアドバイスすべきだと思い回答したんですが、油を注いでしまったようですね。
当方ではお客様に着物をお勧めする際、季節の柄をお勧めするようにしています。確かに「菊」柄だけで9月~だけでなく、春先にも薦める店もありますが、着物に携わっている者からしたら「粋か?」と問われれば、「否」と感じます。見て「菊」のみ(枝葉がついている。ついていないに限らず)で、春に着るぐらいなら、春には桜を着ればいい。
菊は皇室のご紋で分かるように高貴な柄とされていますが、一般の方が着る場合、格の高い場所で小紋なんか着ないよ。小紋の質問なんだからさ。
格の高い場所で着る菊なら、現代柄なら四季の花がはいってるんじゃない。
訪問着とかさ。お水系の仕事のお客様で枝葉の無い「菊のみ」を着て購入にいらした方が、「そろそろ菊の季節も終わりだから、何かない?」といらした方は「粋だな」と思いますね。枝葉にとらわれず、花の咲く時期を考慮して着物を考えていらっしゃるんですよ。なのでこちらも、季節の柄を的確にお伝えしてご理解いただいた上で購入頂けたら幸いなんです。
「乱菊」のみの柄で「春なのに乱菊でいいかしら?」という不安を持ちながら着るより「四季の花」が入った柄を購入して、単の時期を除いた時期で着れば安心なんじゃないか。と思います。
「薔薇」などの洋花にしても然り。当然咲く時期があります。咲く時期を考慮して着物が着られる人=粋 だと思います。
#1さんと#7さんの感性の違いなんでしょう。感性の違いなんですから、間違いではないですけど。
感性の違いで白熱しても仕方ないので当方も回答を終了したいと思いますのでお伝えしたいことをしておきますが。
「粋に着る」=洋花でも季節の柄、素材、配色を考え、素敵に着るか。でしょう。いかに自分の中でこだわりを持つか。
「デザイン化した菊だから春でも着れる」これはこれでよいでしょう。この程度の感性です。「デザイン化した菊。でも、菊の咲く頃の前に着るのが粋」と着れば粋です。当方が思う粋ですから#7とは平行線ですけどね。粋とは自分のこだわり。そして敏感に花の季節を着物に取り入れられる感性。だと思う。
色々本が出ているから、季節の花をアドバイスしている本を買って参考にしてもいいし、花の本で季節を感じるのもいいね。これが感性。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

みなさん、ご回答ありがとうございました。

感性や見解の違いで意見が分かれてしまって、
初心者の私には難しくて、お返事が遅れてしまいました。
ごめんなさい。
私が回答の評価をするのは控えさせて頂きたいと思いますので、
今回は「該当なし」にさせて頂きます。
みなさん、本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/10/14 12:57

呉服屋さんなどのページもありますので、ご参考までに。


http://item.rakuten.co.jp/asukaya/206555000064/
http://okwave.jp/qa2594300.html?ans_count_asc=2
http://www.kimonotenyou.com/2007/11/post_31.html

デザイン化されてない、できたら季節に合わせたいものは具体的にこんな感じ(帯ですが)
一般に、枝葉のついたものをことを指す事が多いですよ。
http://blog.livedoor.jp/kinukimono29/archives/65 …
    • good
    • 0

初回答ですので、分かりにくかったらごめんなさい。


NO1.2さんに1票です。
>「乱菊」模様の袷の小紋を買おうかと迷っています。
柄は「乱菊」のみの小紋でしたら、秋ですね。
現代向けにアレンジされているとしても、「乱菊」と見てわかるので、
春に着るには粋とは言えません。
桜も然り、幾らデザイン化されているとはいえ、「桜」柄のみの着物なら
3月~桜が咲く頃が粋だと思います。
デザイン化されていても、「桜」と分かれば、桜の季節前に先取りするの
が粋。
薔薇も然り、洋花は季節にとらわれない。との意見もおありのようですが、
No1.2さんの見解が良いと思います。
「リアルな柄」「デザイン化された柄」という表現がありますが、写真の
ように「リアルな柄」というのはあまり無いです。着物は大抵(少なか
らず)、「デザイ化」されています。その「デザイン化」された柄が、
「乱菊」なのか「桜」なのか「薔薇」なのか?ということなんです。
「デザイン化」された柄でも「桜」「紅葉」「菊」に見える以上、季節に
あわせた着物が良いです。
皆が着ているから、着ても受け入れられるでしょう。というのは、個人的
な見解ですね。最近は年配の方も着付けできない方が多く、柄や格もご存知
ない方もいらっしゃいますが、自分がいかに粋に着るか?と考えるなら、
NO1.2さんの意見が粋でしょう。
以前NO1.2さんの着物に対する回答を読ませていただきましたが、的確な
回答でした。

吉祥文様との回答もありましたが、「乱菊」のみでは季節にとらわれない
とは言いがたい。他に「桜」など、色々な花が入っているなら季節にとら
われないでしょうが…
    • good
    • 0

うーん、説明不足で、すみません。


古来から文様に関しては、それらに意味をおいてきました。着物の文様も然りです。
そうした決まりごとのようなものが、古典文様にはあります。
そうした、決まりごとのベースがあって、そこから、どんどん現代にむけて、アレンジされ、いろんな柄や文様が出てきています。
菊に関して言えば、秋の季花としてとらえるだけでなく、
吉祥文様=おめでたい柄として、古くから用いられてきています。
ですので、季節は問われないのです。

ただし、文様として、意匠(デザイン)化したもの(ここの解釈が違うんでしょうね、No.1の方と)であって、リアルなものであれば、古典的な意味合いより、季節感を優先させて人に感じさせてしまいます。
そういった柄の着物や帯ならば、季節感を優先させて使いましょうということです。

ただし、こうしたデザイン的なことは、どんどん変わっていき、流行があります。
浴衣だといろんな柄があって…との、ご意見をいただきましたが、
小紋や振袖も、いまや、いろんな柄があって、デザイン化され、現代風になっています。
大正から昭和初期に一般に親しまれるようなった花であるバラに関しても、結局は新しい柄なんですね、着物にしてみれば。今では、洋服生地の現代柄を使った着物や、ブランドデザインのものも、たくさん出てきています。
そうした、小紋などは、季節問わず、着られますというか、もう、みんなが、着ちゃってますし、受け入れられていますから気にしなくていいでしょう、っていうのが、正しいかもしれません。
ただし、季節感を感じさせる写実的なものは、季節を気にして、お召しになると良いですよ。

小紋などは普段着ですから、自分の感覚を大事にして、気軽に着てみてくださいな。

ただし、念を押すようですが、決まりごとを重んじる席では、
きちんと季節感や意味合いを考えて、装われるといいかと思います。
TPOってことですね。
その際、季節の先取りは、春と秋は早めでも大丈夫ですが、盛夏や真冬の暑苦しさや寒々しさを、他人に与えるような先取りは控えたほうがよいです。
また、花見にいって、リアルな桜の着物と帯で行けばいいのかというと、あまりにもまんまで、野暮ってことになりかねませんので、そこは、足し算引き算してみてくださいね。
    • good
    • 1

こんばんはNO1.2です。


浴衣に菊の菊模様は秋の先取りだと思いますね…
でも、最近の浴衣は四季があまり関係なく使われているので、浴衣はあまり
参考にならないかも。
greensukisukiさんの薔薇のアドバイスで他の方と意見が分かれてて
しまいましたね。見解の違いなんでしょうね。
洋花なので四季を問わない。とうのな疑問ですね。
私の周りには着付けを専門にしている友人が多いのですが、専門にしている
だけって、きちんと師範の免許などを持っていたり、染を仕事にしていたり
と色々なんですけど、薔薇(薔薇のみの柄)=5月という見解ですね。
市場にでている薔薇はハウス栽培なので、季節を選ばない。という見解
なのかな・・・?野暮ですね。
本屋さんで着物の本をいろいろ見ると、分かりやすく季節の柄が説明されて
いるものもあるので、色々見て参考にしてくださいね(^^)
弓岡勝美さん監修の「昔きものレッスン十二か月」は見やすくて素敵です。

>お部屋でお着物着て、満足して、すぐ洋服に着替えて・・・・
>まるでコスプレのようです(笑)
私も初めはgreensukisukiさんと同じように、コスプレでしたよ(笑)
初めは「私の着付けで大丈夫かな?」と不安で、なかなか外出はできま
せんでした。でも、折角着れるんだし、部屋だけでは勿体無いですよね♪
    • good
    • 0

こんばんは


菊文様の小紋でしたら、菊花を表した文様は日本生まれの吉祥文様の一つで、おめでたい柄とされて季節は問われません。
乱菊文様なら、有名な老舗の竺仙さんでも、浴衣(夏のもの)の柄にしています。竺仙で検索すると、いくつかヒットするので、ご自分の着物の雰囲気に近いものがないか、ご覧になってみてください。
また、小紋 乱菊 で、検索もお勧めです。

ただし、帯などで、塩瀬の染め帯に多い、
お太鼓柄にリアルな菊の染め絵が施されているものがありますよね。
そうしたものは、写実的な“絵”柄であって意匠化(デザイン化)された文様とは言いがたく、季節感が前面に出てしまいます。
同じ菊でも、秋(菊の花の季節)に持ってくるのがいいと思います。ただし、それが、キク科のマーガレットなどの絵柄だと、春になってしまいますから、ご注意を^^;

植物では、松竹梅(この組み合わせ)なども吉祥文様、意匠化された桜(国の花なので)の文様も季節を問われません。
薔薇は5月とご意見がありますが、洋花で四季咲きが多い薔薇や蘭などは、あまり季節を選びません。
ただし、バラでも菊でも、昔から日本に自生してたような季節感が出てしまう植物の文様は、考えて身に着けるとハズレがありません。
シュウメイギク(秋明菊 http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HT …
ノイバラ(http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae …

特に、季節の花に関しては、お茶席に臨む時は留意するといいですよ。

わかりにくいということであれば、花のモチーフであれば、
四君子や吹き寄せなど、四季の花や植物が混在している文様。
お勧めは、縞や更紗など。現代風のドットや千鳥格子などもステキです。

あとは、文様や柄だけでなく、秋らしいとか春らしいとかいった、着物自体のお色めも、かかわってくるかもしれません。

ご参考までに。
    • good
    • 1

こんばんは。


早速のお礼、ありがとうございます。

>お花屋さんには季節問わず色んな花が並んでいるので…時期はずれで
>野暮に見られるのは怖いですから。。。
本当にそう思います! スーパーの野菜も花屋さんも、色々な季節の物
が並び、いつが旬なのか分かりませんよね…
着物の本を読んでいると、「あぁ…バラって5月に着るんだ…そう言えば
6月になるとバラ展とかやってるな…」と気付きます。
アンティーク着物にハマル前は考えてもみなかった事です。
最近の生地(着物)は比較的、袷の季節にオールマイティーで着れる物
が多いんです。普段、着物を着なくなり、着れる時はいつでも使える
柄が多いんでしょうね。私が集めているのはアンティークと言っても
昭和初期~なので、まだ着物を着る方が多く、季節に合わせた柄が多い
ので、色々考えさせられます(^^)

>花柄の着物に花柄の帯を合わせるのはあまりよくないことでしょうか?
有り。ですね(^^)
私もよく花柄の着物+花柄帯を合わせますよ♪
帯の柄にも季節があります。バラの帯なら5月だし、桜の帯なら3月~桜が
咲く直前?(桜見物に桜の帯も素敵だと思うので、使うときもあります。)
季節に合わせた柄の着物+季節の柄の帯 ならOKですよ。
柄+柄を合わせるので、見た目がうるさくならないように、コーディネート
すればOKですね。洋服と一緒ですよ。

>具体的にどんな時に着物を着られていますか?
以前は会社員だったので、土日は着物でした。
友人とのランチ、近所の買い物、1~2泊の旅行、長距離のドライブ(私が
運転手です)と…着物を着て出かけるのが、ストレス解消だったのかも
しれません(笑)
現在は主婦なので、夏以外は着物が多いです。
夏に着物を着ない理由は…アンティークの絽・紗の着物で状態の良い物が
なかなか見つからず、枚数が少なく、マンネリになるので…
9月は色々忙しくて、単の着物も着れず・・・10月からは袷で枚数があり
ますから、10月からが勝負です(笑)

少ししかありませんが、参考に花+花のコーディネートがありましたので
添付します。
http://yayayaoism.exblog.jp/

ご質問の花+花ではありませんが、今後、帯を購入されるなら、「蝶」
がお勧めです。私も「蝶」柄の帯を3本持っていますが、花柄の着物
に「蝶」は合わせやすいです。花に蝶が舞ってくる・・・みたいな感じで…

無地の帯なら「カラシ色」ですね。紺の着物にも、赤系の着物にも、
白系の着物にも…「カラシ色」はオールマイティーです。

長文になり、申し訳ありません。
なんだか着物友達とお話ししているような、楽しい気分で書き込んでしま
いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々教えていただきありがとうございます!

バラって5月なんですね。
バラこそ年中お花屋さんにありますので、驚きました。

「蝶」柄いいですね!
花に蝶が舞ってる・・・って、本当にいい組み合わせですよね。
早速、真似させて頂きたいと思いました。

旅行やドライブにもお着物でおでかけされるんですね。
本当に素敵に思います。
着る機会がないと思わないで、積極的に着ないといけないですね。
もう何年も着付けを習っているのですが、いまだにお着物で外出できてないんです。
お部屋でお着物着て、満足して、すぐ洋服に着替えて・・・・
まるでコスプレのようです(笑)
この秋の袷の季節には外出デビューしたいです。

私も着物お友達と話しているようで、楽しかったです。
ありがとうございました☆

お礼日時:2008/09/29 11:14

こんばんは


普段、着物生活をしています。きちんと着付け教室で師範などを取得
していないので、厳密な回答ではないかと思いますが、参考になれば
幸いです。

「乱菊」との事ですが、下記のような着物でしょうか?
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/ …

質問の通り、菊は秋の柄です。
9月9日(旧暦)は「菊の節句」です。菊の花に綿を乗せて、9日の朝、
その綿で体を拭って健康や不老を願ったと言われています。
菊は不老長寿に効くと言われていたそうです。
話しがそれてしまいましたが、「着物の柄」=「○月はこの柄!」という
決まりは人によって若干違いますので、あくまで参考としてお聞きくだ
さい。
着物・帯は少し季節を先取りするのが粋。とされています。
従って、「菊」が咲く少し前に着ると粋なんですね。
菊は9月下旬~10月あたりでしょうね。
9月下旬というのは、日によって肌寒い日があるので、下旬なら袷でも
良いかな・・・と思います。
10月の代表的な柄は「菊」ですからね。
11月になると代表的な柄は「紅葉」になります。

>この季節にしか着れない!っていうのは避けた方がいいのかな・・・
>と思ってます
とても良い考えだと思います。
と言うのも、私は20代前半からアンティーク着物にハマリ、3年間
ほど給料の大半を着れる(状態がよい)アンティーク着物につぎ込み
ました(笑)
身長が165センチなので、アンティーク着物で状態が良く、サイズを直さ
ず着れる着物は少なくて、状態の良い物を見つけると即買い!でした。
従って、着物の柄が偏ってしまっています。
しかも、箪笥は着物で一杯で、これ以上増やすわけにも・・・
現在は手持ちの着物と帯を眺め、袷の季節にオールマイティーで着れる
着物って無かったのかな・・・?と考えてしまいます(笑)
これも楽しみの一つなんですけどね♪

もし、>乱菊」模様の袷の小紋 
が、「菊」だけでなく、桜など他の季節の花が入っている場合は、
秋だけでなく使えます。

現在はどういった柄をお持ちか分かりませんが、縞や市松は便利です。
花なら、「桜」などで1つの花だけだと、着られる季節が限られてきます
ので、四季折々の花(10月~5月の袷の時期の花)が入った物なら
袷の季節にオールマイティーで使えますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。
「菊の節句」の話は初めて聞くことでしたので、大変勉強になりました。
お花屋さんには季節問わず色んな花が並んでいるので、
花の季節を考えるのは忘れがちになってしまいます。
着物を選ぶ時にはとても重要ですよね。
せっかくいい着物を着れても時期はずれで野暮に見られるのは怖いですから。。。

縞、市松はいいですねよ!
先日、江戸小紋の万筋を購入したところでした。

ちょっと質問させて頂きたいのですが、
花柄の着物に花柄の帯を合わせるのはあまりよくないことでしょうか?
個人的な好みでも構いませんので、お聞かせ頂けたら嬉しいです。

あと、踊りや茶道をしている訳ではないので、
あまり着物を着る機会を見つけられずにいます。
着物生活をされているということでとても尊敬いたしますが、
具体的にどんな時に着物を着られていますか?

教えていただけると嬉しいです☆

お礼日時:2008/09/27 11:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング