あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

皇族費とかバカな費用が税金で支払われてるなんて許せない。
あの人たちだって同じ人間なんだから汗水流して働くべきでしょ?
マスコミもあいこ様あいこ様って…。
おもやり予算と皇族費は即刻なくなって欲しい!
天皇とかってなんなの?いつまでいるのでしょうか?
右翼の人達って考えが古いのでしょうか?
みなさんはどう思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

愛子さま」に関するQ&A: 愛子さま

A 回答 (11件中1~10件)

憲法の事など良く分かりませんが、自分の思っていることだけ書きますね。



皇族の方達は、税金で遊んでいるわけではありません。
NO5さんがおっしゃるように、それぞれ”公務”をこなしています。
公務は私達が考えている以上に大変な仕事だと思います。
嫌な顔ひとつせず国民に笑顔を振りまき、みんなに見られて、常に回りに人が大勢いてプライベートな時間もあまりない。
しかも、行きたいところへも自由に行けない。
各国の凄い要人にばかりに会いに行ったり来たりして、神経をすり減らす。
普通こんな仕事を頼まれたら、莫大な給料を要求しないと割があいませんね。

天皇陛下も皇后陛下も70歳を過ぎているのに、あまり休む間もなく公務をこなされています。
皇太子様も、最近、海外に公務に行かれたと思ったら、すぐに帰国し、またどこかの国に行って、帰国し、そしてまた海外に行かれたと思います。休む間もないですよね^^;

私も、20代の前半の時は質問者さんと同じような事を思った事もあります。しかし、海外に住んで考えが変わりました。

イギリスに住んでいましたが、彼らにとっても日本の天皇というのは特別な存在だということが分かりました。
アメリカの人たちにとっても、そのようです。
日本の総理大臣の事は全く知らないけれども、天皇、皇后、皇太子、雅子様の事は良く知っています。
イギリス人の知人は、”女王より天皇(エンペラー)の方が位が上なんだ”と言っていました。なので敬意を表しています。

例えば、バチカンのヨハネパウロ2世が海外に行かれたとして、訪問先の要人がヨハネパウロ2世に会いに行かれるそうですが、日本に来られた場合は、ヨハネパウロ2世の方から天皇家に出向くそうです。

今、日本が唯一世界に誇れるものは、技術と文化と天皇だと思います。
皇室が無くなったら、また一つ誇れるものがなくなって、馬鹿にされ放題になりそうですね。
    • good
    • 31
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/09/27 02:25

同じ人間と考えること事態おこがましいと思えますね。


人間宣言をなされたとは言え、皇祖は神話の時代から天照大神を始めとする日本を作られた神々であることは否定されておらず、明らかに一般の国民とは立場が異なっておられます。

今の日本の体制は立憲君主制であり、日本の象徴です。
国民の半分が居なくなったとしても日本と言う国は存続可能ですが、陛下がおられなくなった場合その時点で日本と言う国が無くなってしまいます。
つまりは陛下がおられるからこそ日本が存在しているのです。

皇室予算は、他国の王室予算などに比べて余りにも少ないのが実態ではないでしょうか。
日本の安寧秩序は、皇室の安寧秩序があってこそであり、寧ろ予算を拡大すべきだと思っております。

天皇の存続は日本の存続と同意であるため、日本と言う国が存在している限りおられると思います。
100年、200年、1000年先でも、日本の制度が如何様に変遷しようが、常におられると思っております。
    • good
    • 32
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/09/27 02:26

ん?天皇の仕事を知らないのか?



そういや昔は、天皇は神サマだからトイレには行かないんだぞ!!
と言われてたんだがな。
君もトイレに行かない生活でもしてみるかね?
    • good
    • 16

>みなさんはどう思いますか?



敗戦が決定的になり、ポツダム宣言が発表された時。
皇室・軍部・政府は「無条件降伏を拒否」しました。
日本の敗戦でなく、日本の自主的停戦など5項目を逆に連合国に提案しています。
この条件のなかで、一番重要だったのが「国体維持=天皇制維持」なんです。
東京・大阪・名古屋など大都会だけでなく、地方都市にまで無差別絨毯爆撃が行なわれ、何百万もの一般市民が死亡しても、広島・長崎に原爆が投下されても、皇室・軍部・政府は「国体維持=天皇制存続」を連合国に条件として通知しています。
最終的に、天皇制存続の1項目だけを要望する事に皇室が同意しました。
連合国側は、「天皇制の存続は、日本国民自身が決める事」と回答。
(軍部は連合国の保証が無いと回答を拒否しましたが、政府・皇室は受諾)

この「天皇制の存続は、日本国民自身が決める事」という名残が、現憲法の「天皇は象徴であり・・・日本国民の総意の上に存在する」という条文です。
1945年以降今までに、国民の総意を調査した事実はありませんがね。

海外戦地・国内無差別爆撃・原爆で亡くなった多くの犠牲の上に、天皇制が残っています。
皇室も、充分理解していると思いますよ。

愛子さま個人に、毎月300万円の生活費が支給されても良いじゃないですか。
2350億円の皇居(国有財産)に家賃0円で住んでも良いじゃないですか。
365日24時間警察の護衛が付き、政府が決めた予定に従って行動するのは、並大抵の事ではありません。自由な発言も出来ませんし・・・。

行政の長がころころ変わる国ですから、根を張った天皇がいても良いと思いますがね。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/09/27 02:25

憲法の第一条を無視(憲法違反)する日本人は居ませんよw



元々、皇族の資産:数十兆円を国家管理(国の財産)にして
その利息分以下の金しか支払っていないので、
トータルとしては国家側の丸儲けですね。
しかも労働力としては外交官100人分以上の効果を出しているので
対費用効果としては抜群ですよ?


日本国憲法は所詮、欽定憲法です。
天皇が「俺は引退するから、お前らで何とかしろ」的に
国民に権利を与えただけに過ぎません。
日本国憲法が正統な存在と言うのは、天皇の存在(天皇が認めたから)に依存しており
それが今の日本の限界と言えるでしょうね。
※ちなみに平等なのは、国民の間だけであり、
「たみ」以上の存在である「天の皇帝」(天皇は元々支配者の役職名)は
全ての条文の前で例外宣言されていますねw
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/09/27 02:25

ネチケットが、、、。


これは、プライベートな会話にとどめておくべきでしょう。

「人間平等」これを貫くと、通らない、ここで若者は疑問を抱かれるかと思います。
特別な言葉がなぜあるのか、カルチャーショックでした。

けれど、日本人のお手本となるように、手をひとつ動かすだけでも、美しい動きをする。生まれたときから、、、。
一生、お仕事してみえるのです。
    • good
    • 4

天皇、皇室、皇族には"公務"があります。

つまり、働いています。
総理大臣が政権を投げ出すたびに、新しい総理大臣を任命してやらなければなりません。
『なんだよ、またかよ』と俗人の私は思いますが、天皇はそんなことは思っても口に出せません。
ただ、皇族は選択の余地なしに皇族なんで、当事者は不満ではないかと思います。
同じ人間なんだけど、同じ人間としての人権が制限されているようなところがあります。

長く続いてきたものですから、容易に廃止することはできないでしょうけれど、今でも、廃止してもいいんじゃない、と思う人は少なくはないと思いますし、いらないんじゃないの、という意見が段々増えてくるのではないかと思います。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/09/27 02:24

今年も、去年もその前の年も日本はたいした災害も事件も起こらずとても平和。


日本が平和で日本の時間が穏やかに流れ、日本人が豊かに暮らせる。

すべては天皇陛下がいらっしゃるおかげです。
平和に、豊かに暮らしたい、今の平和がずっと続いてほしいと日本人は皆思っている。
そして日本人は皆、天皇陛下が日本の神様として未来永劫存続してほしいと願っている。
だから君が代に反対するのもごくごく一部の少数派しかいない。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/09/27 02:24

天皇の存在については、日本国憲法の第1条に定められています。

つまり、天皇制を廃止するには、まず憲法自体の改正が必要なのですよ。それをするには、長い審議をして、国会に提出する必要があるのですよ。そして両院で審議したのち、可決後?今度は、憲法改正ですから、国民の是非を問う必要があります。その為に国民選挙をします。そして今は総投票の過半数でしたかね。それを取って初めて改正されるのです。簡単に天皇制廃止と言っても、そこまでには、とんでもなく長い工程があるのですよ。仮に、今質問者これが検討され始めたとしても、実際決まるのは何十年と後の話です。即刻なくせは無理です。それにこれでグダグダ審議されるよりは、他の食糧問題や医療問題に時間を費やしてもらう方が重要だと思いますけどね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/09/27 02:24

私も多少同感です。


ですが、皇族に割り当てられた予算は思っているより安いですよ。
とはいえ、一般のサラリーマン達よりは高いですが。

時々、働きもしないで…って腹立たしいのは分かりますが、皇族は常に様々な人に見られ、ルールに従って生活しなければならない窮屈さがあって可哀想に感じます。
雅子様みたいに馴染めない人もいますし。

でも近隣の国には皇族がいないので、日本の年配の方々なんかは誇りにしてると思います。
ですが、やっぱり労働者としてちょっとは苦労してみなよ!っては感じちゃいますよね(笑)
    • good
    • 27
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/09/27 02:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q天皇って本当に必要ですか?←税金の無駄遣いで不快

天皇って本当に必要なのでしょうか?税金の無駄使いで不愉快です。
彼らは、海外の似たような身分の人と会食をしたり、挨拶をするだけで、何も私達の生活には影響がありません。
 彼ら、天皇家は国民の前では手を振っていますが、おかしいです。
彼らは我々の税金で、ご飯が食べられるのです。国民の前では、常に礼をすべきです。
そして、隠し事が多すぎます。何かあると、マスコミの前では何も言わず、貴族の城へ隠れます。
私達の税金で食べてる以上、情報開示をもっとすべきでしょう。
そして、東京の真ん中に、莫大な土地を所有しているにも関わらず、何も役に立っていません。
国民の為に売却し、もっと有効利用すべきではないでしょうか?
天皇家は、土地の安い場所へ引っ越すべきだと思います。

さらに、子供に「様」まで付けて呼ばせています。なぜですか?
本当に何様なのでしょうか?
死んだときは、「崩御」と言う言葉を使うように、神様扱いしている理由が分かりません。
そんなに、すごい事を私達にしてくれますか?

また、日本国の象徴と言われているのが不思議です。
日本国憲法で職業選択の自由が保障されているにもかかわらず、私を含めほとんどの人は、天皇になる権利がありません。
これは差別です。
日本国の象徴は、国民投票で選ばれるべきだと思います。
可能性は低いですが、どんな日本国民でも努力次第で総理大臣になれます。
でも、天皇になるのは、なりたい人もいらっしゃるでしょうから、チャンスを与えてあげるべきだと思います。
まぁ国の象徴も、日本国憲法も、アメリカが作ったものなので、不条理なのは、仕方がないのかもしれませんがね。
とにかく、天皇を税金でまかなう必要があるのでしょうか?
私は必要だと思う人たちが、毎年、天皇家へ寄付をすればいいだけの話で、日本から切り離してもいいと思います。
本当に天皇は必要ですか?皆さんの意見をお聞かせください。

誤解される方が多いと思うので書きますが、私はサヨクでも、在日でも、宗教団体の人間でもありませんので。

天皇って本当に必要なのでしょうか?税金の無駄使いで不愉快です。
彼らは、海外の似たような身分の人と会食をしたり、挨拶をするだけで、何も私達の生活には影響がありません。
 彼ら、天皇家は国民の前では手を振っていますが、おかしいです。
彼らは我々の税金で、ご飯が食べられるのです。国民の前では、常に礼をすべきです。
そして、隠し事が多すぎます。何かあると、マスコミの前では何も言わず、貴族の城へ隠れます。
私達の税金で食べてる以上、情報開示をもっとすべきでしょう。
そして、東京の真ん中に...続きを読む

Aベストアンサー

 天皇は職業ではありません。地位です。

 誰でもなれるようにすると、余計な権力争いがおき、世の中が乱れたり、無駄なお金がかかったりするだけです。

 誰でもなれないから絶対的権威となるのです。宗教的バックボーンの薄い日本人から、天皇制をとってしまえば、国家が乱れて、安定させるのに莫大なお金がかかります。

 そのためだとは言いませんが、無駄なお金を使わないためにも税金で制度を維持する必要があるのは当たり前のことです。

 あなたは警察や消防、自衛隊を必要とだけする人だけがお金を出して雇えばいいと言っているのと同じです。
 
 外交上も皇室があればきわめて円滑な国家間の交際が可能となります。王室のない国はそのためにものすごいお金と努力を使っています。

 もう少し歴史や外交、国際関係、政治を勉強してください。その上で建設的質問をお願いします。

Q天皇制は「今」なぜ必要なんでしょうか?(怪しいものではありません)

政治に疎い主婦です(汗)。
敗戦後の政策として天皇制を残しておいたというのは理解できているのですが、「今」天皇制は必要だとみなさんは思われていますか?
(敗戦後におけるマッカーサーの政策云々は理解しておりますのでその点はご回答頂かなくて大丈夫です)
「今」天皇制が必要であるという理由を教えてください。
(ちなみに私は右翼だとかそういう人では全然ありません!!単純にわからないので質問させていただいています。)

Aベストアンサー

 あの、別に天皇制で構いませんよ。歴史的には、確かに左翼が使った用語なのですが、現在は浸透して左翼以外も使っていますし、天皇制の特殊性(天皇が神道の最高神官であり、神道と皇室とを分離する事が事実上不可能である事など)という問題もありますので。ちなみに、右翼の人達は天皇制とは言わず皇室という呼び方をしますが、こちらも一般的ではないですから。
 さて、私は必要性を全然感じません。日本の文化や伝統の守護者としての皇室に期待する方もおられますが、現実には、世襲制原理に正当性を与えている問題(国民意識の中に、世襲を是とする古い意識がこびりついている)や神道との関連が不可分であり政教分離と抵触している可能性があるなど、様々な問題を抱えているのが事実です。天皇制廃止派というと、何かと左翼と結び付けて語られがちですが、実際には、宗教関係者だったり、反世襲ということでアメリカ的な競争原理を支持する観点からの反対論など、非左翼系が意外と多いのです。
 元々、戦後の一時期は天皇制について活発な議論があったのですが、右翼が度々マスコミを襲撃し、中央公論社の社長宅が右翼少年に襲われる事件(無関係なお手伝いさんが殺されました)を契機にマスコミが萎縮報道をはじめ、天皇制議論は抹殺されてしまいました。国民には天皇制を考える機会と情報が与えられずにきたのです。そして皇室を賛美する報道ばかりが増え、結果的に右翼に利する形となり、今のような天皇制支持率80%時代を迎えたわけです。逆に言えば、今の状態は右翼とそれに屈したマスメディアによって作り出された虚構とも言えます。
 必要性を聞かれた際、こうした経緯がある事から、きちんと回答するのは困難でしょう。少なくとも、必要性を感じていない人を説得するのは事実上不可能です。戦後君主政体の国は続々と共和政体に変化し、今や世界に残る君主国は微々たるものです。政治思想も、天皇制を補強するものよりも、共和制を補強するものの方が強固で論理的正当性を持ちます。最早、天皇制を論理的に擁護することは出来ないのです。
 アメリカは、戦時には大統領を中心にまとまるそうです。民選元首でも国民統合の象徴足り得る証左であると考えます。大統領制を導入して天皇制を廃止しても、きちんと機能すると思われます。

 あの、別に天皇制で構いませんよ。歴史的には、確かに左翼が使った用語なのですが、現在は浸透して左翼以外も使っていますし、天皇制の特殊性(天皇が神道の最高神官であり、神道と皇室とを分離する事が事実上不可能である事など)という問題もありますので。ちなみに、右翼の人達は天皇制とは言わず皇室という呼び方をしますが、こちらも一般的ではないですから。
 さて、私は必要性を全然感じません。日本の文化や伝統の守護者としての皇室に期待する方もおられますが、現実には、世襲制原理に正当性を与え...続きを読む

Q実は日本国民の過半数が天皇制不要論者なのでは?

これまで、天皇を利用して政治を動かしたりしてきました。そういう意味でも天皇は必要だったというのは理解しています。

しかし、民主主義が根付いた今日では天皇の存在意義がないように思います。
私の周りの人達も同意見です。

そこで、今後も天皇制が必要な理由を教えて下さい。

あと、外国で皇室制度が廃止された例などはないでしょうか?
あれば、どのように制度を廃止したのでしょうか?
いきなり一般社会に馴染めと言われても無理でしょうからある一定期間は保障制度を設けたなど。。

Aベストアンサー

天皇の価値について述べているサイトがありました。
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html
一部抜粋します。

※ ※ ※

世界で一番偉い人って誰でしょ?判りやすく言えば、世界で最も権威のある人。もっと砕けて言えば、世界で最も地位が高い人。
  
皇帝(emperor)≧法王(Pope)>王様(king)> 大統領(president)>首相(premier)
 
皇帝と法王の間は一応≧にしてるけど、ほぼ=。ちなみに法皇だと皇帝と法皇兼任ですので更に偉い。
で、これを現在の世界情勢に合わせてみると・・・
  
 天皇陛下(emperor)≧ローマ法王(Pope)>英国女王(Queen)> アメリカ大統領etc(president)>日本国首相etc(premier)

(中略)

そんな訳でエリザベス女王だって天皇陛下と同席するときは上座を譲るし、当然アメリカ大統領だって空港へホワイトタイで出迎えます。
ちなみにアメリカ大統領がこの歓迎の仕方をするのは、天皇陛下とローマ法王と英国君主のみ。
アメリカ大統領に最敬礼させられるのはこの3人のみ。
ついでに言うと現存する最古にして最後の皇帝。
文化的にも世界遺産並。
そんな偉い人が国を行き来するもんだから、皇室外交っていうのは、外交官1000人分の威力があるとか言われるわけです。
個人個人においても、外交能力や人格も良好。

(中略)


どれだけこの皇室や宮内庁に税金を使っているかというと、年間、国民一人当たり「200円」。
月々なら17円弱。

※ ※ ※

参考URL:http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

天皇の価値について述べているサイトがありました。
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html
一部抜粋します。

※ ※ ※

世界で一番偉い人って誰でしょ?判りやすく言えば、世界で最も権威のある人。もっと砕けて言えば、世界で最も地位が高い人。
  
皇帝(emperor)≧法王(Pope)>王様(king)> 大統領(president)>首相(premier)
 
皇帝と法王の間は一応≧にしてるけど、ほぼ=。ちなみに法皇だと皇帝と法皇兼任ですので更に偉い。
で、これを現在の世界情勢に合わせてみ...続きを読む

Q天皇制廃止の反対意見

数年前、自分が中学生だったころ、友人が天皇なんか金の無駄だからいなくていい!と言っていました。当時から自分は右傾な考えだったので、そんなたわごとには騙されませんでしたが、実際反論するとなると、どう反論していいかわかりません。唯一の天皇制を肯定する根拠が、千数百年間続いてる日本の伝統でもある天皇制を廃止するのはおかしいということだけです。

天皇制を廃止すべきと謳っている人の根拠と、天皇制肯定派の人の意見には、どのようなものがあるか教えてください。おねがいします。

Aベストアンサー

『天皇の価値』
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

『「日本」の意味』
http://takato112.blog80.fc2.com/blog-entry-8.html

上記URLが参考になるかと思います。

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Qもし昭和天皇が戦犯として処刑されていたら。

もし、昭和天皇が戦犯として処刑され皇族も追放されていたら、その後の日本はどのような状態になったでしょうか。
イラクのような内戦状態でしょうか。或いはGHQの占領政策を従容と受け入れていたでしょうか。

Aベストアンサー

昭和天皇自身、自らの処刑も覚悟してポツダム宣言受諾の意思を示したようです。実際、ソ連(一週間戦争で莫大な戦勝果実を得ただけ)は昭和天皇を侵略の責任者として処刑することを主張したようですし、「昭和天皇処刑、天皇制廃止」は十分ありえたでしょう。むしろ、「戦力を完全に失って降伏した国の王様が、天寿を全うするまで王位にあり続けた」ことの方が、歴史上稀なことです。

昭和20年の日本は、米軍の圧倒的な戦力によって全てを粉砕されて降伏したわけですので、占領軍(米軍)に立ち向かう気力はありませんでした。米軍に立ち向かう武器も民間には皆無でした。また、近代武器を持っていた日本軍をごく少ない損害で殲滅した米軍に、仮に天皇処刑に憤った民間人が竹槍を作って立ち向かったとしても「日本側全員射殺、米軍損害ゼロ」以外の結果はありえないと当時の日本人は骨身に染みて分かっていました。

昭和20年当時の米軍は、都市絨毯爆撃で非戦闘員を焼き殺し、非戦闘員を機銃掃射し、民間人を満載した商船を無警告撃沈する、今よりずっと「怖い」軍隊です。今のように「誤爆で民間人が3人死んだ」などということを問題にする欧米マスコミもありません。占領軍に竹槍で歯向かった日本人が全員射殺されるのは、当時の常識では当たり前です。
(現在、イラクやアフガンの内戦が容易に収束しないのは「21世紀の常識では、占領軍や政府軍に歯向かう民間人をみだりに射殺できない」からです)

昭和天皇は処刑に際し「敗戦の全責任は朕にある。国民は、朕の死を聞いて軽挙妄動せず、新日本の建設に尽くして欲しい」といったことをいい、占領軍はそれを宣伝したでしょう。これも、日本人を抑止する大きな力となったはずです。

昭和天皇自身、自らの処刑も覚悟してポツダム宣言受諾の意思を示したようです。実際、ソ連(一週間戦争で莫大な戦勝果実を得ただけ)は昭和天皇を侵略の責任者として処刑することを主張したようですし、「昭和天皇処刑、天皇制廃止」は十分ありえたでしょう。むしろ、「戦力を完全に失って降伏した国の王様が、天寿を全うするまで王位にあり続けた」ことの方が、歴史上稀なことです。

昭和20年の日本は、米軍の圧倒的な戦力によって全てを粉砕されて降伏したわけですので、占領軍(米軍)に立ち向かう気力はあり...続きを読む

Q天皇制はいつになったら廃止するのですか?

天皇制はいつになったら廃止するのですか?
いつになったら廃止するんでしょうか。
先の大戦の戦争の責任も天皇にあるというのに。
なぜこんなものを残す必要があるのですか?
象徴などいらないと思うのですが。
日本人の無責任体質というのは、ここら辺からきているのでは
ないでしょうか?
天皇がああいった、こういった、で右往左往。
天皇が言ったというだけで、全員思考停止をし、従ってしまう。
本当に情けないし恥ずかしいと思うのですが。
海外からも笑われていると思います。
そろそろ、責任のある、自立した日本人にならないといけないのでは?
そろそろ廃止されるでしょうか?

Aベストアンサー

戦争責任者の子が象徴だって、笑わせる。

廃止賛成。

居ることで飯食っている連中が居るので難しいが、
こんな無駄飯食いは、要らない。

まぁ、皇室に嫁ぎたいと思う人は居ないので、近いうちにお家断絶を期待しています。

Q最初の天皇はなぜ誕生したのか?

初代天皇は、どういう経緯で出来たのですか?
神武天皇は、国王(日本で一番偉い人)みたいなものだったのですか?

Aベストアンサー

実はそのことについてわからないので困っているんです。
というのも3世紀に活躍したとされる邪馬台国の卑弥呼という女王の解釈により、最近では神武天皇でさえ紀元前660年前の人物とすることには異論がありながらも、その存在自体はありえて、だからこそ正史である『日本書紀』に記載されているのでは?といった論調もあります。
神武天皇そのものというより、神武の伝承として伝わる物語の核になる史実が存在した。それは現存はしていませんが『日本書紀』編纂の主な材料となりえた『帝紀』などに書かれていたのであろう。と予測する立場があるんですね。
ですから国家や天皇の成り立ち自体はよくわかっていない中で、神話などの古伝承から国家や天皇の成り立ちを整合性を以って説明できるのでは?と目下奮闘中といった人々もいる。とのあり方が現況では一番進歩が見られるスタンスであり、逆にそのような暗中模索な状況こそが、現在の学界における日本国家成立の研究、ないし天皇支配の淵源の研究などの現状だと思います。

そして天皇(大王)を中心とした国家といった概念が表れたであろうとされるのが、いわゆる4世紀の古墳時代と呼ばれる時代であったことは、考古史料から、特に前方後円墳などの規格性の強い墓制の出現で見当がつきつつあるのですが、そこの詳しい実態は、日本はもとより、3世紀段階における日本の国情を伝えた古代中国の史書などが4世紀時点ではないためよくわからないんです。いわゆる「謎の4世紀問題」ですね。

いずれにせよ『魏志』倭人伝などの記述から、卑弥呼が活躍する前後(3世紀)にあっては「倭国大乱」と評価できる内戦状態が、その規模は別として事実あったのでしょうね。もちろんその戦闘状態は天皇の出現と無関係であるとも思えないんです。その様な中、詳しい経緯はわかりませんが、倭国大乱と呼ばれる混沌とした戦乱の世にあって、統一的国家としてのヤマト政権を樹立するだけの武力ないし交渉力が、4世紀段階における天皇(大王)の祖先にあったことは疑う余地はないのかな?と思いますし、考古史料などが語る結果から帰納法的に糸を手繰りつつ明らかにしようと試みている、3世紀から4世紀にどのような経緯で歴史がつながるのか?といった問題は、識者はもとより僕に限らず古代史に興味を持つ者が一番知りたい部分なのです。

ですから率直に申し上げれば「初代天皇は、どういう経緯で出来たのですか?」という質問については「こっちが知りたい部分です」といった頼りない回答になり、せっかくのご質問に明確にお答えできないことを心苦しく思いながらも、現状をご理解いただければありがたいと思う次第です。

実はそのことについてわからないので困っているんです。
というのも3世紀に活躍したとされる邪馬台国の卑弥呼という女王の解釈により、最近では神武天皇でさえ紀元前660年前の人物とすることには異論がありながらも、その存在自体はありえて、だからこそ正史である『日本書紀』に記載されているのでは?といった論調もあります。
神武天皇そのものというより、神武の伝承として伝わる物語の核になる史実が存在した。それは現存はしていませんが『日本書紀』編纂の主な材料となりえた『帝紀』などに書かれていたの...続きを読む

Q天皇制廃止論を支持している政治家を教えてください。

天皇制廃止論を支持している政治家を教えてください。

Aベストアンサー

日本共産党は天皇制廃止をもくろんでいます。したがって、共産党の政治家は原則として全員当てはまると考えてよいと思います。その他、旧社会党、すなわち社民党(‥まだあったよな?)と民進党(‥まだあるよな?)の一部議員も廃止論を支持している可能性が高い。

Q徳川家はなぜ天皇家をつぶさなかったのか

徳川家はなぜ天皇家をつぶし、最高の権威を手に入れなかった

のでしょうか?

自分は徳川家が早い段階で天皇家を滅びさせていれば

明治維新は起きなかったのではないかと思っています。

徳川家は惜しいことをしたと思うのですが、やはり天皇家は

日本人にとって切っても切れない存在だったのでしょうか?

Aベストアンサー

ヨーロッパの王権神授説は有名ですが、中国でも漢民族の王朝の交代
に際しては、武力による旧王朝の打倒であれ家臣や姻族による簒奪で
あれ、タテマエだけでも禅譲という形式を取ったります。徳を失った
皇帝が徳のあるものに権力を譲るという「形式」ですね。イスラムは
宗教と王権が合体?していますね。前の方々も述べられているように、
要は、武力や経済力による実効支配だけではダメなんですね。

日本の場合、天皇からの権力の委任という形を取っているのが特徴で
すね。ですから、天皇家をつぶす為には、天皇に代わる権威(支配の
正統性)が必要なのです。徳川に限らず、結局のところ、力では圧倒
しても、天皇に代わる権威を見出せず、実行できなかったのだと思い
ます。

平家は都落ちに際し安徳天皇を拉致?しますが、京都には天皇家の家
長である後白河院が健在であったため、焼け石に水。
承久の乱では、北条義時が天皇家の家長である後鳥羽院の島流しを敢
行しますが、北条得宗専制ですらまだ始まってはおらず、あまりにも
時期尚早。天皇を頂点とする公家勢力・寺社勢力の息の根を止める以
前に、まだそれ以下の鎌倉「将軍」の権威で武士の統合が必要な時代。
元弘の乱の後醍醐天皇の配流と、建武新政崩壊後の南朝への攻略は、
持明院・北朝の存在を前提としたもので、天皇家抹殺の意図なし。
足利義満による皇位簒奪計画という学説もありますが、事実だとして
も未遂。
織田信長が将軍や関白などの官職を受ける意志がなかったとすれば、
どのように権威(支配の正統性)を樹立するつもりだったか、興味深い
ところ。信長自身の神格化?がそれという説も。
豊臣秀吉は天皇を中国に移し、自分はインド方面まで手を伸ばすつも
りだったとか。天皇を一国王としての地位に留め、その地位を保証す
る世界皇帝になることで、天皇を超えようとしたという説も。
で、本題の徳川家ですが‥
徳川家康の場合は、京都や大坂を掌中に置くのに時間がかかり過ぎ、
短期決戦できなかったのがネックでしょう。家光の代までに幕府も安
定し、禁中並公家諸法度などで従来の権門(公家・寺社)を幕府の法制
下に置き、武家官位と公家官位を分離するなど、色々と手は打ってい
るようですが‥
でも綱吉になると、生母桂昌院に従一位を貰って喜んでみたり‥
そうこうしているうちに将軍の継承問題、そして改革と挫折の連鎖の
時代となり、天皇家に構っている余力はない‥ 要は支配の正統性の
問題は、権力を握ったらすぐに手を打たないと、手遅れになるという
ことですね。

あと、蛇足ではありますが、源・平・藤原・豊臣などの「氏」が、
日本の場合天皇から与えられるという性格を持つという点も、天皇制
存続に関して何らかの意味を持つのかもしれません。平清盛・源頼朝
・平(北条)義時・源(足利)義満が姓を自分で決めて自称せず、織田信
長・徳川家康が源・平姓を名乗り、羽柴秀吉が豊臣姓を貰って喜んで
いるうちは、天皇の風下に甘んじるという一面を持ちます。もっとも、
姓を自分で決めて自称するとか、姓を捨てて天皇家と同じ無姓となる
という発想自体が、思考力の枠を超えるものでしょうけど。でも、信
長あたりは長生きしていたらやっていたかもしれないし‥

ヨーロッパの王権神授説は有名ですが、中国でも漢民族の王朝の交代
に際しては、武力による旧王朝の打倒であれ家臣や姻族による簒奪で
あれ、タテマエだけでも禅譲という形式を取ったります。徳を失った
皇帝が徳のあるものに権力を譲るという「形式」ですね。イスラムは
宗教と王権が合体?していますね。前の方々も述べられているように、
要は、武力や経済力による実効支配だけではダメなんですね。

日本の場合、天皇からの権力の委任という形を取っているのが特徴で
すね。ですから、天皇家をつぶす...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング