【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

僕はサッカーをずっとやってきて自分自身プロになれるほどうまくありません。 だから、これからもサッカーと関わっていくためにコーチになろうと思います。
コーチと言っても高校のクラブの監督(顧問)やコーチです。
そこで、教員免許が必要なのですが僕は筑波大学の体育専門学群に進んでサッカーやスポーツについて学びたいです。
こういう場合、将来のために教育学部に進むか自分の夢のために筑波に挑戦するかどっちがいいのでしょうか??

また、筑波に進みながら教員免許(体育教師は自信ないです…。できれば数学)をとることはできますか??

筑波に行く場合できるだけ奨学金で大学院まで進みたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

(#3さんの回答に誤りがありますので、書かせてください。

#3さん、悪意はありません、気を悪くされたらごめんなさい・・・)

●クラブ顧問の手当
>は「クラブ顧問」としての手当てが給料にプラスされますから・・・・。

そんなものありません!「部活動」は学校の業務としては、実は認知されておらず、その指導のための手当は出ません。休日に、練習や試合をしたとき、雀の涙ほどの?「休日出勤手当」は出ますが、これは部活動だろうが、ほかの仕事だろうが、同じものです。部活動指導は基本的に教師のボランティア活動です(笑)


●顧問の就任
部活動の顧問ですが、公立高校なら、遅かれ早かれ教師の転任があるので、前任者がいても、まったくサッカー部の顧問になれない、と言うことはありません。また、顧問の割り振りは毎年、調整します。だって、先生の異動がありますからね。その調整の中で、希望すれば、顧問になれる可能性はあります。前任者が「来年から代わりにやってくれ」「一緒に指導していきましょう」などと言ってくるかもしれないです。船頭が二人いるわけにはいかない、ほかの運動部で指導する人がいない、などという理由で、ほかの顧問をやらされる可能性も大ですが。
なお、教師の本業は、授業や生徒指導、校務全般です。部活動指導は、主たる業務ではありませんので誤解無きように。


●監督やコーチ
顧問兼監督・コーチがほとんどです。外部の人間を招聘できることは、たしかに#1で書きましたが、それは「金」のある学校です。公費でそんな金出ませんから。あくまで、「教師にならなくても、道はある」という意味で書いたまでです。
その部(たとえばサッカー部)が強くて、後援会などもあると、そこから外部の人間を雇う金を捻出できるでしょうが、多くの学校は、そんな金ないので、その学校の教師が顧問兼監督です。従って、「監督やコーチになる場合は、教師の資格は必要ない。」という表現は、必ずしも適切ではありません。


●数学の教員免許
実を言うと、筑波の「体育専門学群」に行っても、数学の教師の免許は、取ろうと思えば取れるとも言えます。要は数学の教員免許取得に必要な単位を取ればいいだけですので。その代わり、卒業に必要な単位とは重ならないものが多く、4年で卒業することは無理だろうと思います。2年くらいは余計に大学に通う覚悟があれば、可能かもしれません。
    • good
    • 1

 ts531さん こんばんは



 私自信サッカーは詳しくないので、野球と言う例で説明しますね。野球もサッカーも高校のクラブ活動では、監督・コーチに付いては基本的に同じだと思いますから・・・・。

 まずどのクラブでも「顧問」と称する先生が必要になります。例えば運動部の場合、他校との対外試合をする場合は顧問の先生を通じて相手校に試合の申し込みをする訳です。また公式戦(サッカーで言えば高校サッカー選手権大会の地方予選等)で授業を休む場合等の手続きをするのも顧問の先生の仕事です。この様な事務手続きをするのが顧問の先生の主な仕事になります。したがってサッカー部の顧問の先生になるためには、サッカーが詳しい必要は一切ありません。そしてその学校の教師で有る必要が最低条件です。ですから何科の教師でも良いですから、最低限教師として高校に就職する必要があります。
 ts531さんがどこかの高校に教師として就職出来た場合、まずその学校のサッカー部が無ければ「サッカー部の顧問の先生」になれません。またサッカー部が有った場合でも既に顧問の先生は決まっていますから、余程の事がない限り顧問の交代は無いと思います。それはどこかのクラブの顧問を引き受ければ、多くの高校では「クラブ顧問」としての手当てが給料にプラスされますから・・・・。

 では次に監督やコーチに付いてです。以下野球の例になります。ts531さんはあだち充作の「タッチ」と言う漫画をご存知でしょうか???この「タッチ」の中で監督が結構話の中心になる場合があるのですけど、この監督は主人公が通っている明青学園高校の教師ではなくて、外部から雇った人です。この様に外部の野球に詳しい方(たとえばその学校の野球部卒者や大学時代野球部で活躍した人・社会人野球で活躍した人・プロでも二軍で一軍に上がれなかった状態で引退した人等)を雇う場合が多いです。したがって、監督やコーチになる場合はその学校の教師である必要はありませんし、教師の免許を持っている必要もありません。必要なのはそのスポーツを教える能力だけです。以上の事はサッカーでも同様です。
 もしts531さんがどこかの学校の教師になれた場合、その学校のサッカー部の監督またはコーチになれるかと言うと難しいかも知れません。それはもう既にそのサッカー部に監督やコーチが居る場合です。ただし監督やコーチの下でのお手伝いをすると言う事なら可能性は高いでしょうね。ただし大学や大学院時代にコーチング論等指導者としての勉強を積み重ねそして大学時代もサッカーを続けていて大学選手権等に出場した選手となると、そう言う能力を見込んでサッカー部を高校サッカー選手権大会の本戦大会の国立競技場のピッチまで導く事を目的に(高校側から言わせれば、その高校をサッカーを通じて有名高校にさせるために)就職出来るかも知れません。

 以上取り留めのない内容を長々記載しましたけど、簡単に纏めると以下の様になります。サッカー部の顧問の先生になる場合は、最低条件が教師として就職する事。ただしサッカーの知識は必要ない。(主な顧問の仕事がある意味事務手続きなので・・・)監督やコーチになる場合は、教師の資格は必要ない。サッカー部の監督やコーチは、多くは学校の職員でない外部の方でサッカーの詳しい方から選ばれる場合が多いのですから・・・・。ただしその学校をサッカーを通じて有名高校にしたい場合、就職段階でサッカー部の監督やコーチをさせる事を前提にサッカー経験者(大学選手権で活躍した方とかサッカーのコーチング論等を勉強してきた方)を雇う場合がある。と言う事です。

 筑波大学の場合各学部で教職の免許は取れますから、単に高校の教師になるだけなら問題はないです。問題はサッカー部の監督・コーチ・顧問の先生になれるかどうかですけど、それは就職した高校次第です。後は運良くサッカー部を全国的なサッカーの有名校にしたい(長崎県の国見高校等みたいな)にしたいと言う事での募集があるかどうかになるかと思います。その場合は大学または大学院(多くは大学院だと思います)でのサッカーのコーチング論を学ばれた事が生きて来ると思います。もし大学院でコーチング論を学びたいとなると、学部は「体育専門学群」に入学する事になります。そこで取れる教職の資格は「体育の先生」の資格だけです。数学の先生となると専門外ですから無理です。ですから「体育教師の自信がない」と言う状態で、サッカー部の監督・コーチを目指しての教師にになるのは大間違えだと言う事です。もちろん新設高校でサッカー部がない状態からts531さんが声を掛けて部員集めする等1からサッカー部を作ると言う条件で、顧問の先生兼監督兼コーチと言う事で良いなら、数学の先生でもサッカー経験者なら可能でしょうね。

 以上取り留めのない内容を長々記載しましたが何かの参考になれば幸いです。
    • good
    • 1

 文面を拝見いたしましたが、下の理解で良いでしょうか?


夢ー高校のクラブの監督(顧問)やコーチになるために教員免許が必要なため、筑波大学の体育専門学群に進学したい。可能なら、そこで数学の教員免許を取りたい
将来のためー教育学部に進学する。体育もしくは数学の教員免許を取得する

 筑波大学で取得できる教員免許については、同大学のホームページに書いてあります(参考URL)。書いてあるページへの行き方は下のとおりです。

 「下記URLからホームページに入る」→左側の「入学希望の方 学群」クリック→「教育について知りたい 教職課程と、取得できる資格」をクリック→左側の「教員免許を取得するためには」をクリック
 
夢ー確認いただければお分かりだと思いますが、筑波大の体育専門学類で数学の教員免許は取れません。体育の教員免許は取ることは可能です。率直な話、文面からは障害等は窺えませんので、努力しだいで体育の教員免許は可能だと思うのですが・・。
将来のためーどこの大学を想定しているかは不明ですが、教員養成課程であれば、高校の数学や体育の教員免許を取れないケースはまずないと思います。詳しくは、各大学に確認すべきです。

 奨学金については、一番採用者が多いと思われる日本学生支援機構のURLを紹介します。ご存知だとは思いますが、同機構の奨学金は貸与制です。卒業後長い年月をかけて返還が必要です。
http://www.jasso.go.jp/

参考URL:http://www.tsukuba.ac.jp/ 
    • good
    • 0

プロになる自信もなければ、体育教師になる自信もない(でも数学教師なら自信がある?!)



ずいぶんと難しい方なのですね。

>将来のために教育学部に進むか自分の夢のために筑波に挑戦する
って、高校の教師になってサッカー部顧問になるなら教育学部がいい、だけど夢を実現するためには筑波、と思っているわけですか?ではこの場合、「夢」とは何を指しているのでしょう?

教員になっても、サッカー部の指導に当たれる保証はありませんよ。その学校にサッカー部があるとは限りませんし、あってもすでに指導している先生がいたりすれば、ほかの部の指導に当たったりします。

筑波は教員免許、取れますよ。

民間のスポーツクラブのサッカー指導員とかはダメなのですか?高校によっては、外部の人間を部活動指導のために招聘したりもするでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学のスポーツ推薦入学。

こんにちは。
大学のスポーツ推薦入学をされた方いませんか?
高校のころ、どういった流れで決まったのか、
大学での待遇はどんなものがあるか、
分かる方がいましたら、教えていただきたいです。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

スポーツ推薦で入ったわけではないですが・・、体育会にいたのでわかる範囲で回答します。
# その前に、もう少し質問をしぼったほうがいいですよ。競技種目、レベルによってスポーツ推薦の基準もやり方もかなり異なりますから。

私のいた大学は、アメフト、野球、陸上、シンクロナイズドスイミングは全国の上位レベル、ラグビー、サッカー、バスケ、卓球など多くの種目で関西の一部リーグのトップを争っていました。こういう言い方をするだけでわかる人には大学名も絞られると思うのですが。
たいてい、このレベルのクラブにスポ薦で入れるのは近畿大会や関東大会の上位入賞以上、全国大会の上位入賞以上などの基準が求められます。競技によって、当然基準は異なりますが、遅い人でも高校2年生の冬頃にはほぼ内示は出ています。高校1年生~2年生のインターハイくらいまでの間に、監督・コーチが全国大会を視察し、そこで選手を観察、つながりのある強豪高校の監督などから情報を得たりするわけです。ですので、高校のOBが多く在籍している学校ほど情報を大学に伝えやすく、大学としても生徒の考え方や実力の傾向を把握しやすいので安心してとることができるわけですね。
一方で、大学の拠点から遠い地域の無名高の選手だと、よほど全国大会で上の方に出てこないと目に留まらないので不利といえば不利です。客観的な成績以外に、自分を売り込むすべがないからですね。

成績がさほどでなくても、同世代でそれほど実績のある選手があつまらない場合などは比較的競争がゆるくなるので、スポ薦を受けやすくなります。逆に、集中した場合は競争が厳しくなりますが、指定校推薦やその他の方式の推薦(エスカレータ入学、自己推薦)を駆使し、実力のある希望者をできるだけたくさん取ろうと学校側も工夫します。例えば、勉強ができる子には指定校推薦を進めたり。

あと、大学のスカウトによらない方法としては、大学に練習に行かせてもらうのも有効だと思います。できれば、高校の顧問にちゃんと取り次いでもらうような形で。そうすれば、仮にアピールすべき大きな試合で結果が出ていなくても、やる気や練習態度、将来性が変われて評価されるケースもあり得ます。

以上のように、公募している受験方式に応募して合格が決まるような選手はほとんどいないように思われます。はやければ高校1年生の前半に決まってますしね。最近は中学生くらいからしっかり押さえにいくような動きもあります。

待遇ですが、これも色々ですよ。
学連や体育会本部の活動を免除され、レギュラーとしての待遇が保証されるようなケースもあれば、一般入試の学生と変わらずに扱われるケースもあります。前者の場合は、実力的に一般部員に比べて突出しているケースに限られますけどね。
大学(先生)によっては、試験を受けるだけで単位を出すというような適当なところもあります。

スポーツ推薦で入ったわけではないですが・・、体育会にいたのでわかる範囲で回答します。
# その前に、もう少し質問をしぼったほうがいいですよ。競技種目、レベルによってスポーツ推薦の基準もやり方もかなり異なりますから。

私のいた大学は、アメフト、野球、陸上、シンクロナイズドスイミングは全国の上位レベル、ラグビー、サッカー、バスケ、卓球など多くの種目で関西の一部リーグのトップを争っていました。こういう言い方をするだけでわかる人には大学名も絞られると思うのですが。
たいてい、この...続きを読む

Q体育の先生になるにはどうしたら良いのですか。

僕のお世話になっている方の息子さんが現在高校3年生です。
彼は体育の先生になりたいそうなのですが、今後はどういう道を
たどれば先生になれますか。

単純に日本体育大学が良いと思うのですが、高校時代にスポーツで
好成績を残さないと進学できないのですか。

彼は特にスポーツで優秀な成績はありません。

何か力になりたいと思って質問させてもらいました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、大学で教育学科のあるような大学ですが、入学試験を突破
できる学力がなければいけません。普通の4年生大学に進学でき
る程度の学力があれば、もちろんそのような大学に進んで、体育
の先生を目指せばよいのだと思います。特に教員採用試験で実績
の高い国立大学などを目指すと、よいと思います。

上に書いてあることは当たり前のことのようですが、なぜ上記の
ようなことをわざわざ書いたかというと、「体育の先生になりた
い」と言ってくる生徒の少なからずの生徒は、そもそも「4年生
の大学に進学するだけの学力」を、必ずしも備えているとは限ら
ない生徒たちなのですね。
勉強は苦手だが、運動はできる、という場合に、将来の職業を見
通して、「体育の先生になりたい」というケースが、半分以上だ
と思います。

高校時代にインターハイレベルの成績を残している生徒ならば、
推薦で合格する道も模索してよいでしょう。しかし、スポーツで
際立った成績がなければ、一般入試を受けることになります。

ご質問の日本体育大学は、実技と学力試験が半分ずつの配点に
なります。
実技に関しては、飛びぬけた運動能力が求められているわけで
はありません。高校時代のスポーツの成績も、全く関係があり
ません。だから、高校時代にスポーツで活躍した経歴などなく
ても、全く問題なく合格できます。当日の試験で、合格点が取
れるかどうか、というだけの問題です。

ただ、受験する生徒の運動能力レベルは当然高いですから、あ
る程度運動が得意なことは当然の前提です。実技試験で課せら
れるのは「100m走」「球技」「マット運動」の3つだったと思
います。100m走ならば、最低12秒台程度では走らないと、平均点
以上は取れないでしょう。当日試験が雨ならば、幅跳びになった
はずです。球技は確か競技がバスケ、バレー?などから選択がで
きたように記憶しています。難解なことが求められているわけで
はありません。マット運動は、少し独特なので、やり方や採点基
準などを知っていないと、運動が得意でもつまづく可能性があり
ます。(注:入試の詳しい情報は、数年前のものなので、最新の
情報を入手してください。それほど大きくは変わっていないと思
いますが。)
いずれも、運動がある程度得意、と思っている生徒ならば、きち
んとトレーニングを積んでおけば、こなせないものではありませ
ん。ただし、最初にも言ったとおり、集まってくるのは運動が得
意な生徒ばかりですから、レベルは低くはないことは、覚悟して
おきましょう。「井戸の中の蛙」で、たまたま自分のいる高校で
は運動が得意、で通っていても、それが全国から集まってくる生
徒たちの中に混じって、どの程度力があるのかを、客観的に数値
などで測っておいた方がよいでしょうね。

それほど運動が得意でなくても、学力がある程度あるならば、そ
ちらで挽回することはできます。試験の半分は、学力試験ですか
ら。
入試問題は、一般的な入試のレベルからしたら、非常に簡単なも
のです。国語と、数学または英語のどちらかを選択する2教科入
試です。運動が苦手でも、ある程度学力があるならば、しっかり
勉強すれば、2教科それぞれで満点近く取れてしまい、実技が多
少できなくても、合格はできます。
集まってくる生徒は、上記で言ったように、「運動はできるが、
勉強はダメ」という生徒が過半数なので、こちらのレベルは高く
ありません。本当の本当に、「勉強は全くダメ」という生徒が、
たくさんいます。問題も、普通の4年生大学の問題のレベルで考
えれば、とても簡単な部類に入るでしょう。
とはいっても、大学入試ですから、やはり勉強しなければそんな
に容易に点数が取れるわけでもないです。問題自体が簡単なので、
科目によっては満点近く取れないとまずい場合もあります(近年
は少し難化しているようですが)。また、多くの生徒にとっては
「運動ではできるが勉強はダメ」なのだから、この学力試験の方
が、突破するのに障害になるケースも、多くありますね。だから、
受験直前は、運動のトレーニングもしますが、ひたすら勉強漬け
になります(受験生だから当たり前なのですが)。

というわけで、まとめると、

1 高校時代のスポーツの成績などは関係なく当日の試験で入れる
2 実技試験は、ある程度以上の運動能力が必要
3 運動能力が際立っていなくても、勉強ができるならば、学力試
  験で突破することができる

の3点ですかね。体育の教員になる学生は多いですから、日本体育
大学は、悪くない大学だと思います。

ただ、学力にもっと余裕があるならば、他の大学を狙えるでしょう
ね。学力次第で、国立大学の教育学部が狙えるならば、当然そちら
がよいでしょうし、体育大学としてはもう少し難関の、順天堂大学
や、場合によっては早稲田大学のスポーツ科学部といった選択肢も
ありますね。
繰り返しになりますが、受験の情報は最新のものを確認してくださ
い。体育大学には、専門の予備校などがあるので、そちらで確認し
てもよいでしょう。
長くなりましたが、以上です。

まず、大学で教育学科のあるような大学ですが、入学試験を突破
できる学力がなければいけません。普通の4年生大学に進学でき
る程度の学力があれば、もちろんそのような大学に進んで、体育
の先生を目指せばよいのだと思います。特に教員採用試験で実績
の高い国立大学などを目指すと、よいと思います。

上に書いてあることは当たり前のことのようですが、なぜ上記の
ようなことをわざわざ書いたかというと、「体育の先生になりた
い」と言ってくる生徒の少なからずの生徒は、そもそも「4年生
の大学...続きを読む

Q娘が、高校の体育教師になりたいと言いますが、

現在高2の娘が、高校の体育教師になりたいと言います。大学進学を考える上で体育系の大学を検索していますが、しかし、そもそも体育の教師の募集が各県でどのくらいあるのかすらわかりません。

筑波大学や早稲田大学は実力からして無理そうです。狭き門としても、どの大学がどの程度実績を残しているのか、ご存知の方、教えてください。

大学ごとの情報でも、少しの情報でもうれしいです。

高2模試は3教科の偏差値58。バレーボールのレギュラー、県でベスト4止まり。きついお言葉も歓迎です。ぜひアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

兵庫教育大80%と島根大鳥取大30%の教員就職率の差に関して述べますが、これは、大学の定員や地域による採用数の違いによります。
現実、島根県や鳥取県は兵庫県より採用数はかなり少ない状況ですし、その大学を出たからと言って、その所属する県に就職するとは限りません。
また、教員就職率は大学卒業用件に教員免許必須とされている人だけですから、実際0免過程の学科や理学部などの他学部も入れると変動は大きいかと思います。

現状の教員採用数ですが、小学校は都市部を中心に増加中です。地方は現状維持や削減、または数年後に増加傾向とされています。
中学校はも小学校と同様です。
ちなみに高等学校ですが、実は全国的に減少気味です。実は、進学率等は上昇していますが、進学する生徒数が年々減少し、統廃合される学校が増加しています。
そのため、教員数が溢れてしまい、採用数が厳しい状況です。

地方にもよりますが、数学・英語は全国的に採用数は多めです。これは、習熟度別学習などの導入などにかかわっています。また、非常勤も増加しています。

体育ですが、実は採用されないわけはないのですが、インターハイ入賞や国体出場・入賞や世界大会出場など、何かしら実績がないと難しいと言われています。
大学の部活等で、頑張ってみることをお勧めします。

大学に関してですが、教育学部なら西は広島、東は筑波です。教育関係は特にそういわれています。
ただ、地方大学も悪くはありません。そこでどれだけ頑張るかが勝負ですから、広島や筑波に行っても頑張らねば、意味がありません。

よく、実績など数値を見て判断する人がいますが、そういう人ほど、大学入学後退学や就職の変化など大きいようです。
中身をよく見ることを強く勧めます。

兵庫教育大80%と島根大鳥取大30%の教員就職率の差に関して述べますが、これは、大学の定員や地域による採用数の違いによります。
現実、島根県や鳥取県は兵庫県より採用数はかなり少ない状況ですし、その大学を出たからと言って、その所属する県に就職するとは限りません。
また、教員就職率は大学卒業用件に教員免許必須とされている人だけですから、実際0免過程の学科や理学部などの他学部も入れると変動は大きいかと思います。

現状の教員採用数ですが、小学校は都市部を中心に増加中です。地方は...続きを読む

Q筑波大学 体育専門学群

筑波大学 体育専門学群の実技テストはどのくらいの難易度なんですか??
ちなみにサッカーを選択しようと思っています。

やはり実力者が集まるんですか??

ぼくは普通に府大会3回戦敗退ぐらいの学校のクラブで活躍できる程度です。
厳しいですかね??

 まだ高1ですので受験に向けた対策を何でもいいんで教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。筑波大学体育専門学群卒業者です。
私の専門は、サッカーではないですが、その競技では無名校の出身です。
推薦は書類で落ち、一般・前期試験で合格しました。

結論から言えば、学校の有名・無名はまず関係ないといって良いでしょう。
ただ、無名校/有名校問わず、選手として優秀な人材はいるので、そういった人達が集まる事は事実です。
特にサッカー/陸上競技/バレーボールは競技人口も多いので、レベルは高いと思います。

本題ですが、気にされている専門種目の実技試験内容は、私の競技では、基本的な内容しか行いませんでした。
たとえそれ以上を行ったとしても、ミニゲーム程度だと思います。
正直な所、受験者同士の差をどうやって見分けているのか、と言った印象でしたよ。
(試験官は採用のプロなので、何かあるのだとは思いますが)
また、専門種目以外にも、選択種目として2種目必要です。(選択種目の詳細は参考URL)
私は選択種目で、剣道と軟式テニスを選択しましたが、こちらはさらに基本の動作のみでした。
ゲームを行うというよりは、正確な基本動作を行う事が重視されるように感じました。


ところで、受験に向けた対策、と言う事ですが、試験の配点はご確認されましたか?
私が受験した時の配点は以下の様でした。

【内訳】
センター試験 5教科 700点
・英語 200点
・国語 200点
・数学 100点
・理科 100点
・社会 100点
実技 600点
・専門種目
・選択種目 専門種目以外2競技
小論文 100点

といった感じです。(現在の詳細は参考URL)
実技よりも、センター試験の方が配点が高くなっています。
多くの体専受験者の方が実技に気を取られているようですが、その前に重要なのはセンター試験です。
私が在学していた時に周囲に聞いた感じですと、センター試験では、大方の人は8割以上取っていた様に感じます。
当時はセンター試験の足きりも7割強程度(正確ではありませんが・・・)でしたので、それ以下だと論文、実技試験に進む事も出来なくなってしまいます。
逆に、センター試験で高得点を取ったほど、合格率も上がるのは分かりますよね。

現在高校1年生という事ですので、今すぐ出来る受験対策としては、日々の勉強を頑張る事ではないでしょうか?
センター試験は、高校で学ぶ基本的な学習内容から出題されますし、個人的な経験上、学校の勉強さえ適切に行えば、合格に必要な点は取れると思います。
大好きなスポーツだけでなく、勉強も同時に頑張る必要があると思いますよ。

また、体育の先生には、筑波体専出身の人も多いので、身近にいるようであれば聞いてみるのもいいかも知れませんね。

ts531さんが、無事3年後に後輩君になっている事を祈ってますよ!
頑張って下さい。

参考URL:http://www.taiiku.tsukuba.ac.jp/gakugun/nyugaku.html

こんにちは。筑波大学体育専門学群卒業者です。
私の専門は、サッカーではないですが、その競技では無名校の出身です。
推薦は書類で落ち、一般・前期試験で合格しました。

結論から言えば、学校の有名・無名はまず関係ないといって良いでしょう。
ただ、無名校/有名校問わず、選手として優秀な人材はいるので、そういった人達が集まる事は事実です。
特にサッカー/陸上競技/バレーボールは競技人口も多いので、レベルは高いと思います。

本題ですが、気にされている専門種目の実技試験内容は、私の競技...続きを読む

Q国立大学で野球が強い学校を教えてください

国立大学で野球が強い学校を教えてください
近畿大学って私立なんですね、、この前知りました
国立大学のセレクションを受けようと思うのですが

セレクションってどうやって知れるのでしょうか?
野球部のホームページ言っても載ってないとこが多かったのですが
どうすればわかるのでしょうか?

あと、セレクションって誰でも受けられるんですかね?

Aベストアンサー

どの国公立大学もセレクションはしてません。
ただし、筑波、学芸は体育学群、体育コースの試験科目に野球があります。
基本的に入部は自由です。

強い国立大は考えると次の大学です。
北海道大学、岩手大学、東京学芸大学、筑波大学、横浜国立大学、静岡大学、三重大学、大阪市立大学、大阪教育大学、広島大学、高知大学、愛媛大学、北九州市立大学、鹿屋体育大学

ここ数年、全国大会に出場あるいはプロ注目選手がいた大学です。


人気Q&Aランキング