いよいよ公開!ア・ゴースト・ストーリーのみどころ紹介!

 初めて、デジタル一眼レフの購入を検討しています。目的は、風景の撮影です。
 それで、望遠レンズの付いたキットを購入しようと考えているのですが、望遠レンズの大きさなどでずいぶんと売価が違っています。
 最初はどれくらいの大きさから始めるのがよろしいでしょうか。
 よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

 kwantrojpさん こんばんは



 私の例で言わせてもらえば、風景写真を撮るのに18mmと言うレンズも300mmと言うレンズも使います。このレンズの選択は、何をどう撮りたいかで決めているので有って、風景写真と言う事でのレンズ選択ではないんです。このレンズ選択は、同じ場所で同じ風景を撮影したとしても撮影者の意図は撮影者毎に違っていますから、同じ焦点距離のレンズ選択になる訳ではありません。
 例えば私の例で300mmが使い易いと説明して、300mmレンズを買ったとします。だからと言って上記した通り撮影意図は人それぞれですから同じ風景の撮影で私が300mmでOKだったとしてもkwantrojpさんが300mmで良いかどうかは何とも言えません。そこまで考えた時に#13さんの言われる通りレンタルして色々なレンズを使ってみると言うのも一つの方法ではあります。しかしそれにはそれなりの費用がかかってしまいます。と言う欠点もある訳です。

 そこで私の場合は、初めて一眼レフを買う方に「まずはWレンズキットと呼ばれている標準系のレンズと望遠系のレンズがセットになている物ではなくて、標準系のレンズだけのキットを買いましょう」とお勧めしています。今までのやり取りを読む限り、本当に望遠系のレンズが必要なのか??と言う疑問を感じています。もしかしたら標準系のレンズで十分なのでは・・・とも感じています。必要もないレンズを買う必要はないので、まずはレンズキットにセットされている標準系のズームレンズを使い倒して、気に入らない点を把握してから次のレンズ選びでも良いのでは・・・と考えています。標準系のズームレンズ一本有れば、多くの写真は撮影可能なのですから・・・。

 例えばサッカーの写真を撮りたい・野球の写真を撮りたいと言う望遠レンズがないとお話にもならない対象を撮影したいと言うのと違って、風景写真は同じ風景でも撮り様で標準系レンズだけでも相当な物を撮影する事が可能です。後はどう撮るかと言う問題なんです。ですからまずは望遠系のレンズがセットになってないいわゆる「レンズキット」を購入されてそれから入門されたらどうでしょうか???そして色々な事が解ってから、次のレンズ選びをされたらと思います。色々な事を中途半端に覚えて「頭でっかち」になるよりは、「これしかレンズはないんだけどそのレンズで良い作品を作ってやる」と言う気持ちで撮影した方が上達は早いと思いますよ。

 以上何かの参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。また、私のもうひとつの質問にもお答えいただきありがとうございます。こちらの質問にお答えいただいたにもかかわらず、先の質問のお礼欄にレンズの大きさをおたずねしてしまい申し訳ございませんでした。
ご回答の趣旨、大変よく納得できました。得心できました。本当に説得力の御有りになる文章で初心者の私は感激すらしている次第です。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/09/29 22:29

9です。



f値、解放撮影に関しては12氏がお答えになられていますが、少し補足を。

解放撮影というのは簡単に言うと水道栓を考えてください。
水道栓を目一杯開けっ放しにすると、当然水はたくさん出ますが水の流れる様というのか太さばかり目立ち、シャープさが欠けて見えるかと思われます。
これは撮影でも同じなのですが、解放値は低ければ光を取り込む量は増えますけど、ピントがやや甘めになる傾向があり、解放値が低いレンズをうまく使いこなすには2段くらい絞るのが通常です。
勿論解放値が低いレンズになればなるだけ価格は高くなりますし、それが望遠になればなるだけ高価になります。

例えば70-300ミリ前後のレンズをひとつ例に挙げますとTAMRONやSIGMAというサードパーティ(悪い意味での例ではないのですが)のレンズでF4-5.6というあたりならば15,000円位で購入することができますが、Canonの70-200f2.8USMというレンズになれば200,000円前後します。

ただf値が低ければレンズが明るくなるというメリットがありますのでISO感度を上げずシャッタースピードを速くしても被写体が暗くならないというメリットはあります。(ISO感度を上げればシャッタースピードは上げることは可能ですが、その分ノイズが発生します。)

ちなみにデジタル描写とはRGB方式による0/1回路で発色を出すのですが、ISO感度を上げることによって余計な色を拾ってしまうのがノイズと考えてください。

詳しくはこちらのURLを参考に
http://dejikame.jp/

http://www24.big.or.jp/~antares/photo_gallery/ca …

またワイド端とテレ端の収縮差ですけど、これは望遠側と広角側の収縮差とも言いかえられます。
簡単なイメージをというと近眼で安物のメガネを思い出してください。

見る部分は薄いものの脇の部分は厚いし収縮して見えるわけです。

レンズ1枚でこの状態ですから、複数枚重なるレンズで伸ばす距離があれば収縮するのは当然なんです。
ただ安物のレンズは球面レンズを使用しており、最近はアスフェリカルという非球面レンズを使用することが多くなり、以前ほど収縮差は改善されましたがそれでも職業カメラマンいわく「ズームは3倍まで。やっても5倍」という言葉通り、分割して使っています。

ただ10倍以上のズームを使うメリットは以前も書いたように1本で済ませたい人向けであることも添えておきますが、描写を考えるとキットレンズのような分け方が好ましいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ございません。
再度のアドバイスありがとうございます。
大変よくわかりました。
詳しいご説明ありがとうございます。
やはり最初はキットレンズにしようかと思うようになりました。
それも、標準レンズキットにしようと考えています。
何度もアドバイスをいただき本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/10/02 16:08

No.10です。



お勧めの雑誌というと自信がないですが
私が最初に買ったのは『デジタル一眼レフ撮影ワザマスターガイド』と『初心者のためのデジタル一眼レフQ&A』です。
ただ、私の買った時期と今のデジタル一眼レフでは少し事情が異なってきているかもしれませんので最近出た初心者用の雑誌のほうがいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もアドバイスをいただきありがとうございます。
早速、書店で見てきたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/30 09:07

回答のやり取りを、見させていただいて、質問者さんは、1眼レフカメラ自身が、初めて購入されるのでは?と感じました。

この場合、メーカーや量販店さんで、無料デモ撮影会など、やっていますので、実際に、お試し撮影されることをお勧めします。また、最新カメラも、1日いくらで、レンタルもありますので、高価なレンズを全部買い揃えることは、不要と思います。サッカーの試合が撮りたいので、頑丈な三脚と、超望遠が、必要って言う場合、試合当日だけ、レンタルすることも、可能です。デジタル1眼レフ親しい友人が居れば、そのデジタル1眼レフを借りて使ってみれば、イメージが湧くと思います。理屈ではなく、使ってみることですね。

なお、カメラメーカーを決めるとレンズも、自動的に同じメーカーのものにならざるを得ません。現在のデジカメは、カメラにも、レンズにも、CPUが入っていて、他メーカーとの組み合わせですと、機能が全部使えません。ですから、最初の1眼レフのメーカー選びは、慎重な方が、ベターでしょうね。実際、昔の1眼レフのように、何本も単焦点レンズを持ち歩くことは、少なくなりました。多機能のズームレンズがあれば、最初の初級段階の写る程度は、クリアーします。被写体深度云々は、ズームに慣れたころでも良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のアドバイスありがとうございます。
>最初の1眼レフのメーカー選びは、慎重な方が、ベターでしょうね。
私も、そう思いました。レンタルという方法もあるのですね。試してみたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/09/29 13:41

NO.10です。


どうも、文章だと説明しづらく勘違いを与えてしまったみたいです。
高倍率ズームレンズは広角から望遠までを一本のレンズでカバーできるレンズのことです。
F値は絞り値のことです。この値でピントの合う範囲を調整します。
開放撮影はF値が一番小さい値のことです。このF値はレンズによってまちまちです。

初めて購入ということですので本屋なので初心者用の雑誌を買ってみるといいでしょう。(参考:『初心者のためのデジタル一眼レフQ&A』)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のアドバイスありがとうございます。
大変よくわかりました。
初心者用の雑誌を書店で買ってみようと考えています。
(もし、おすすめの雑誌があれば教えていただけないでしょうか)
どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/09/29 13:33

#6です。



先にも書きましたが、風景撮影は人によって使用するレンズが異なります。
私はキヤノンを使用しており、風景撮影でよく使用するレンズはEF17-40mmF4L/EF70-200mmF2.8L IS USM/SIGMA 15mmF2.8 FISHEYE
です。
カメラはAPS-CのEOS 20DとAPS-HのEOS 1D MarkII Nを使用しているので同じレンズでも違う画角を楽しんでいます。より画角が広くとれるAPS-Hを多用しています。APS-Cは望遠で狙いたい時に多用してるかな…

広角レンズは確かに難しいのですが、深い被写界深度と広い画角、誇張される遠近感を利用して面白い写真を撮ることも出来ます。

例えば良く紹介される例として…
浅草雷門での記念撮影で、28mmのレンズだと人物をちょうど良い大きさで立ち位置や画面を決めると提灯を半分しか入れることが出来ないが、20mm以下の超広角を使うと立ち位置や人物の写る大きさはそのままで、提灯どころか門全体を画面に入れることが出来る。
と言うことが可能です。

コレを風景写真に応用すれば、見事に赤くなっているもみじの葉っぱ1枚を手前に配置し大きく写し、背景には山並みと青空を写す…という写真も撮れます。コレは28mmの広角から標準~望遠では絶対に取れない構図です。

まずは自分の好みを知るためにキットレンズで色々写真を撮りまくってください。
そうすれば自ずと次に必要なレンズがわかってきます。

目に入る景色をより多く一枚の写真に収めたいなら焦点距離の短いレンズが必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のアドバイスありがとうございます。
例をあげていただいたので、大変よくわかりました。
>まずは自分の好みを知るためにキットレンズで色々写真を撮りまくってください。
>そうすれば自ずと次に必要なレンズがわかってきます。
そうします。ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/29 09:30

NO.4です。


EOS Kiss X2 ダブルズームキットには18-55mmのレンズと55-250mmのレンズが付いています。
高倍率ズームレンズはこの2本のレンズを一本にまとめたレンズです。
つまり、18-250mm(レンズによって焦点距離はまちまちです)のレンズということです。
私は旅行をすることが多いので、持ち物を少なくするためにこれを購入しました。
ただ、#9さんに書かれているとおりズームレンズのデメリットが顕著に現れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のアドバイスありがとうございます。
>高倍率ズームレンズはこの2本のレンズを一本にまとめたレンズです。
これは2本を接続してカメラに接続するということでしょうか?
再度おたずねして申し訳ありません。
よろしくお願いします。

お礼日時:2008/09/29 09:23

単焦点のメリット


・昔から作られているので描写力に優れている。
・f値が低いもの(明るい)が比較的多く、低いものならば少し絞り込んでもシャッタースピードを落とさずに撮影が可能なので被写体ブレを起こす確率が少ない

単焦点のデメリット
・その距離のみに特化しているので拡大、縮小する時には自分の足をズームにしなければならないが、空中等の移動はクレーンなどがない限り不可能
・それを克服する場合レンズを複数所有しなければならないことが億劫でしょう。
・f値が低いもので解放撮影の場合、結構難しいかもしれない。

ズームのメリット
・1本で複数レンズを賄えること(合理性)
・奥からでも被写体に合わせられること

ズームのデメリット
・望遠域(テレ端)ではf値が暗くなることが多い。
・倍率次第だが5倍以上だとワイド端とテレ端の収縮差が酷い絵になってしまう。

以上のことからズームを選択するならせいぜい5倍以内のレンズを勧めたいと思います。
同時に撮影状況なんですが手持ちなのか或いは三脚などを使って固定するのかという問題もあります。

私ならばいろんな条件があると思いますが50-200前後(35ミリ版を前提に)で良いのではないかと思います。
300ミリも所有していますが、手持ちで被写体が動く動体撮影(スポーツ関係では)結構使うのは難しいですね。

広角なら16ミリあたりから50ミリ以下のレンズでと思います。
もっと欲しいなら10-20ミリでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。とても詳しくて助かります。
私は初心者でまだ勉強不足のところがありまして、いくつか、おっしゃておられる用語がわからないところがあり、それを補足していただければありがたいのですが、、、。
それは、「f値」、「解放撮影」、「ワイド端とテレ端の収縮差」です。
よろしくおねがいします。

お礼日時:2008/09/29 09:15

撮像素子の大きさで画角が変わりますから、話がややっこしくなるので35ミリフィルム(別名135判)換算で説明します。


一般的に、28ミリくらいが最もポピュラーな広角になりますね。一部のコンパクトデジカメでも28ミリから100ミリ前後のズームになっています。
けれど、自分が広角撮影がヘタだからいうんですけど、広角レンズの撮影ってすっごく難しいです。私の所有するレンズでは広角24ミリなんてのがありますが、この程度でさえ私には広すぎて使いこなすことができません。28ミリもあれば自分としては充分です。最近は広角ズームというのがありまして、16ミリなんてのもありますが、こうなるとプロの写真家でも「難しい」というほどです。

最近、初心者向けに28~300ミリくらいのズームレンズが各社から出ていて結構売れています。いろいろな理由があって画質にこだわりを持つハイアマチュアやプロカメラマンは使わないのですが、これ1本あれば広角から望遠まで撮れるので人気です。もっとも、一眼レフの特長は「用途に応じて自分の好みのレンズに付け替えることが出来る」ですから、よく入門機は「ダブルズームセット」なんていって、28~85ミリくらいのレンズと70~300ミリくらいのレンズ2本がセットになっているものがあります。それにしておけば、紅葉の風景写真から子供の運動会まで幅広く撮れるでしょう。
もしそれに物足りなくなって「もっと広角のレンズが欲しい」とかになったら、きっと「もうカメラを買い換えよう」となっているはずですから、最初はそれでいいと思います。
今は各メーカーからそれぞれにいいカメラが出ています。ニコン、キヤノン、ソニー、オリンパス、ペンタックス、どのメーカーのカメラにしても満足できると思います(パナソニックはまだどういう方向にいくのか、パナそのものが決めかねているので様子見です)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
「ダブルズームセット」が私にはとりあえず良いみたいですね。
それにしても、一眼レフは奥が深そうです。
それで、ファンも、デジタル化もあいまって増えているのでしょうか。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/09/29 09:02

#2です。


>紅葉の山を撮りたいなあと思ったりします。
であるならむしろ「広角」(広角ってのは要するにワイドの事です)の方が良いです。10mm~とかの広角を備えたズームが良いです。
例えばキャノンだと15~55mmだったかな?
まぁ2本キットだと「望遠」ズームも付いてくるので、その辺りから始められては?
正直他の方のアドバイスの様に単焦点レンズを揃えるのがベストですが、それはあくまでも「どの焦点距離でどんな写真が撮れるか」を習得してからの方が良いです。ズームレンズで色々試してベスト(或いはベター)とご自身で感じた焦点距離を探ってみてください、物足りなければその焦点距離外のレンズを買えばいいのです。
レンズを後から買い足す事が出来るのが「一眼」の最大の魅力です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 再度のご回答ありがとうございます。
 おっしゃられているとおり、とりあえず2本キットから始めてみます。
>レンズを後から買い足す事が出来るのが「一眼」の最大の魅力です。
 そのとおりですね。
 どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/09/28 23:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q200mmの望遠レンズでどのくらいの性能でしょうか?

こんばんは、僕はよく鳥の撮影をするのですが(メジロ、キツツキ)、近づくと逃げるので望遠レンズはどうかなと思っています。
そこで、200mmのレンズを買おうと思っているのですが、この程度だとどの程度距離をとっても満足行く絵が撮れるでしょうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

満足のいく絵がどの程度のものかという疑問はあるのですが、野鳥撮影に 200mm のチョイスはやめておいた
方が良いです 。 。 。 投資の無駄になります。

僕も野鳥撮影がライフワークになっていますが、200mm は広角レンズですよ。

ツグミってご存知ですか? 冬に渡ってくる鳥なのですが 600mm くらいで 4m 強の距離から横位置でほぼ
縦一杯に撮影可能です。
ツグミが神経の図太い鳥で近づかせてくれるというのもあるのですが。

ツグミの体長がだいたい 24cm 程で、メジロの平均体長が 12cm 程と言われますから、半分の大きさ。
200mm だと短辺の 1/6 の大きさに写るはず。
これは銀塩一眼相当の話なので、一般的なデジタル一眼なら、短辺の 1/4 かな?
実際には、体長だけではなくてボリュームも小さくなるので相当物足りないはずです。

さらに、ここまで近寄れればの事なので、条件が限定されすぎです。
すぐにでも、もっと長い焦点距離が欲しくなる事を保証します。

デジタルという事で、バランス的には 400mm程度がいいと思います。
80~400mmの手ぶれ補正付きなどが、レンズメーカーからも出ていますので検討されてはいかがでしょうか?
これより長いレンズは、三脚据付が基本になって機動力が極端に落ちますので扱いが難しくなります。

満足のいく絵がどの程度のものかという疑問はあるのですが、野鳥撮影に 200mm のチョイスはやめておいた
方が良いです 。 。 。 投資の無駄になります。

僕も野鳥撮影がライフワークになっていますが、200mm は広角レンズですよ。

ツグミってご存知ですか? 冬に渡ってくる鳥なのですが 600mm くらいで 4m 強の距離から横位置でほぼ
縦一杯に撮影可能です。
ツグミが神経の図太い鳥で近づかせてくれるというのもあるのですが。

ツグミの体長がだいたい 24cm 程で、メジロの平均...続きを読む

Q望遠レンズの倍率の見方がわかりません

普通のデジカメだと、光学3倍、などという感じで大きさは大体想像が
ついたのですが、一眼レフの望遠レンズはよくわからない数字です。
できるだけ大きい倍率のが欲しいので、光学10倍くらいのものを
一眼レフの望遠レンズに直すと数値はどのくらいになるのでしょうか?
なにもわからないのでごべんたつおねがいします。

Aベストアンサー

>一眼レフの望遠レンズに直すと数値はどのくらいになるのでしょうか?

ズームレンズの倍率は、望遠側の数値÷広角側の数値=倍率 という計算式です。

28mm ~ 280mm
50mm ~ 500mm
どちらのレンズも10倍ズームになります。
でも、50mm ~ 500mm と言うレンズは存在しないでしょう・・・。
28mm ~ 280mm も無いかも知れませんね。(近いものはあるかも)

10倍の倍率があると、かなり大きなレンズになりますし、重量も重くて価格も高い物になりますので、実用的なレンズとは言えません。
ズーム全域での描写能力にも問題が出てくる(調整しきれない)ので、綺麗に写るレンズとは言えない物になる可能性もあります。

通常は3倍ズームが普通です。
欲しいカメラのレンズカタログをじっくりとごらんになって見て下さい。

Q運動会で最適な望遠レンズ

CANON EOS30Dを使っています。
現在は18-50mm、F2.8のシグマのレンズを使っていますが、
どうしても子どもの運動会などでは遠い所を写せないので、
望遠レンズを買おうと思います。

どの何mmがいいか、短焦点かズームレンズどちらがいいか、
おすすめのメーカー、型などあれば教えてください。

Aベストアンサー

望遠ズームをお勧めします。
私は35mmフィルム一眼レフ 最大望遠300mmで運動会を撮りました。小学校の運動会では300mmでは物足りず、400mmがあればと思っていました。
35mmフィルム換算すると約1.5倍の倍率になるでしょうから
最大望遠が35mmフィルム換算で200~300mm(約300~450mm)のレンズをお勧めします。
運動会だけでなく発表会や公園で遊ぶ子供の自然な表情が撮れますよ。
高倍率だと手ブレする危険性が有ります。
感度設定はISO400にしてファインダーが目の高さまで来る一脚の利用をお勧めします。(手ブレの軽減だけでなく楽です。)

子供の成長記録が主体ならば3万円以下のレンズで充分だと思います。
レビューを参考にして下さい。
EF-S55-250mm F4-5.6 IS
http://review.kakaku.com/review/10501011869/
APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO (キヤノン AF)
http://review.kakaku.com/review/10505011400/
AF 55-200mm F/4-5.6 Di II LD MACRO (Model A15) (キヤノン AF)
http://review.kakaku.com/review/10505511497/
55-200mm F4-5.6 DC (キヤノン用)
http://review.kakaku.com/review/10505010768/
AF 70-300mm F/4-5.6 Di LD Macro 1:2 (Model A17) (キヤノン用)
http://review.kakaku.com/review/10505511528/
レンズフードは付けて下さい。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/tec/camera2/20051128/114452/?P=2

一脚
伸ばして160cmの2本
http://review.kakaku.com/review/10707010432/
http://review.kakaku.com/review/10709010843/

おせっかいついでに
運動会も撮影ポイントが重要です。プログラムを見て早めに場所を確保してください。
校庭の図を書きお子さんに種目毎のスタート・ゴール、演技場所
などを確認しておくと良いでしょう。
低学年で良く解らない頃は準備テントに配置図があるので見せてもらい撮影ポイントとを決めました。
http://photozou.jp/photo/list/138850/396235

望遠ズームをお勧めします。
私は35mmフィルム一眼レフ 最大望遠300mmで運動会を撮りました。小学校の運動会では300mmでは物足りず、400mmがあればと思っていました。
35mmフィルム換算すると約1.5倍の倍率になるでしょうから
最大望遠が35mmフィルム換算で200~300mm(約300~450mm)のレンズをお勧めします。
運動会だけでなく発表会や公園で遊ぶ子供の自然な表情が撮れますよ。
高倍率だと手ブレする危険性が有ります。
感度設定はISO400にしてファインダーが...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報