よろしくおねがいします。 

キヤノンの 28-70L を購入しようと思うのですが、5~8年後に動かなくなったとして、
どこに修理を出せばよいのか、教えてください。

室内のフレアやゴーストの出ない環境でしたら、まったく遜色ないと思っています。

ですので、末永く使用したいと思っています。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

既に的確な回答がありますように基本的にはキヤノンに修理に出すことになります。



ただ、通常は製造終了から一定の部品保有期間を終了すると、それらのパーツを破棄する
ために修理不能となるケースがあります。

修理には部品交換を必要としないケースもありますので、保有期間を終了すると即修理
不可となる訳ではないようです。

さて、部品がなく修理不能と言われた場合ですが、まだ諦めないでください。
正規修理代理店と呼ばれる業者であれば、修理可能なケースがあります。

もっとも大きな正規修理代理店と言えば大阪の日研テクノでしょう。
もちろんキヤノンも(機種単位の認定となりますが)公認の正規修理代理店です。
# http://www.nikken-techno.co.jp/index.htm

日研テクノでは部品保有期限が切れたパーツをキヤノンとは別にストックしているため、
キヤノンでは修理できなくとも、日研テクノでは修理可能というケースがあります。
# http://www.nikken-techno.co.jp/index11f.htm#rep02
# http://www.nikken-techno.co.jp/index11f.htm#rep06

こうしたケースは決して珍しくなく、キヤノンでダメだと言われても、自前で修理できる
工房を持っているようなところにぜひ相談してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。とても参考になりました。

お礼日時:2008/09/28 22:31

故障の内容にもよりますが、電気系統の故障はやはりメーカー修理が妥当と思います。



もしくは年月を経て、部品の在庫がなくなる前までに早めにオーバーホールをされてはどうでしょうか?
オーバーホールをしたら完全にリセットされる訳ではないかもしれませんが延命できるはずですので、長く付き合えると思います。

私ならですが、このレンズだったら万が一オーバーホール後に電気系統が故障したらマニュアルモードで使い続けると思います。

私もメーカーではありませんがレンズのオーバーホールをしたら音も良くなり、オートフォーカスの精度も向上したように感じられました。

購入したら大切にして下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。大切にします。

お礼日時:2008/09/28 22:31

カメラ店を通してキヤノンに修理に出すことになります。


しかし5~8年後に補修用部品があるかどうかわかりませんので場合によ
っては修理できないといったことも考えられます。
私のEOSkiss(フィルムカメラ)を修理に出した時上記のことを言われました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/28 22:30

 最近の電子機材の場合は基本はメーカーに修理に出すことです。



 ただし電子機材の場合は部品保有期間が終了したら修理不能になるものと考えた方がよいと思います。28-70/2.8Lは現時点では修理可能ですが、今から5~8年五にはメーカーが部品を持っておらず、修理不能となる可能性は低くないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/28 22:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング