よろしくおねがいします。 

キヤノンの 28-70L を購入しようと思うのですが、5~8年後に動かなくなったとして、
どこに修理を出せばよいのか、教えてください。

室内のフレアやゴーストの出ない環境でしたら、まったく遜色ないと思っています。

ですので、末永く使用したいと思っています。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

既に的確な回答がありますように基本的にはキヤノンに修理に出すことになります。



ただ、通常は製造終了から一定の部品保有期間を終了すると、それらのパーツを破棄する
ために修理不能となるケースがあります。

修理には部品交換を必要としないケースもありますので、保有期間を終了すると即修理
不可となる訳ではないようです。

さて、部品がなく修理不能と言われた場合ですが、まだ諦めないでください。
正規修理代理店と呼ばれる業者であれば、修理可能なケースがあります。

もっとも大きな正規修理代理店と言えば大阪の日研テクノでしょう。
もちろんキヤノンも(機種単位の認定となりますが)公認の正規修理代理店です。
# http://www.nikken-techno.co.jp/index.htm

日研テクノでは部品保有期限が切れたパーツをキヤノンとは別にストックしているため、
キヤノンでは修理できなくとも、日研テクノでは修理可能というケースがあります。
# http://www.nikken-techno.co.jp/index11f.htm#rep02
# http://www.nikken-techno.co.jp/index11f.htm#rep06

こうしたケースは決して珍しくなく、キヤノンでダメだと言われても、自前で修理できる
工房を持っているようなところにぜひ相談してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。とても参考になりました。

お礼日時:2008/09/28 22:31

故障の内容にもよりますが、電気系統の故障はやはりメーカー修理が妥当と思います。



もしくは年月を経て、部品の在庫がなくなる前までに早めにオーバーホールをされてはどうでしょうか?
オーバーホールをしたら完全にリセットされる訳ではないかもしれませんが延命できるはずですので、長く付き合えると思います。

私ならですが、このレンズだったら万が一オーバーホール後に電気系統が故障したらマニュアルモードで使い続けると思います。

私もメーカーではありませんがレンズのオーバーホールをしたら音も良くなり、オートフォーカスの精度も向上したように感じられました。

購入したら大切にして下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。大切にします。

お礼日時:2008/09/28 22:31

カメラ店を通してキヤノンに修理に出すことになります。


しかし5~8年後に補修用部品があるかどうかわかりませんので場合によ
っては修理できないといったことも考えられます。
私のEOSkiss(フィルムカメラ)を修理に出した時上記のことを言われました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/28 22:30

 最近の電子機材の場合は基本はメーカーに修理に出すことです。



 ただし電子機材の場合は部品保有期間が終了したら修理不能になるものと考えた方がよいと思います。28-70/2.8Lは現時点では修理可能ですが、今から5~8年五にはメーカーが部品を持っておらず、修理不能となる可能性は低くないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/28 22:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一眼が欲しいのですが、何かオススメある?初心者ですが、一応Canon70Dにしようかと思ってます

一眼が欲しいのですが、何かオススメある?

初心者ですが、一応Canon70Dにしようかと思ってます
初心者だから入門機からとも思ったのですが、後から中級機欲しいとなっても経済的にきついので、お金貯めて中級機にしようと思ってます。

皆さまのオススメ機種あれば教えてください‼

結構オールマイティーに使いたいと思っております

Aベストアンサー

EOS70D。
いいんじゃないですか? 中級者でも過不足のない性能ですよ。
Wi-Fi にバリアングル。特筆はハイブリッドAF。
動画では、従前のEOS機だとMFが基本だったものが安心してAFが使えます。
当方も使っていますので、気になる点があれば何なりと。

Qキヤノンnew F-1不具合?

new F-1及びパワーワインダーをヤフオクにて購入しましたが、シャッター優先AEを確認していた所、不具合らしき事象が発生しました。私の操作がいけないのか、カメラの不具合なのか判断がつかないので、何方かご教授願えればと思います。

(操作状況)
1.new F-1+FD50レンズ(f1.4)にパワーワインダー装着
2.パワーワインダーのスイッチOFF
3.カメラ本体にてシャッターを切る(シャッターチャージなし)
4.レンズの絞りをオート(A)→マニュアルにした

(不具合内容)
上記4の操作をした所、絞り環を回しても、ファインダー内のf値を示す針(白い輪)が動かない。正確にはf1.4→f5.6位までは動くが、f5.6→f22が動かない。FD50レンズ以外のレンズでも同様な症状が発生してしまいます。

Aベストアンサー

No2氏がファインダーの露出計図を貼って頂いておりますので、これをお借りします。

露出計の指針は、現在選択しているシャッタースピードに対し、適正露光の絞り値を表示しています。
従って、被写体の輝度が変化すると、指針は上下に動きます。
ですから、指針に追針を合わせるように、絞り環を回すと、シャッタースピード優先的に、任意の絞り値に設定し、指針を追針に合わせるように、シャッターダイヤルを回すと、絞り優先的な使い方になります。

不具合とは、絞り環をf5.6より数値の大きい方に回しても、追針はそれ以上は動かないと言う事でしょうか?
追針自体は、露出計とは無関係に最少絞り値から最大絞り値の間で、絞り値に対応して動きます。
ですから、絞り値をカメラ側に伝える連動メカ、或いは、露出計の追針を動かすメカ付近に故障があるものと推測できます。

つまり、不具合を相手方に伝え交渉される事を薦めます。

Q「キヤノン スピードライト199A」の使用法を教えて下さい!

はじめまして。初めて質問いたします。

先日「キヤノン A-1」を手に入れました。
その時、「スピードライト199A」というストロボも付いてきたのですが、どうも使用法が分かりません。
円形のダイヤルのようなスイッチでASA感度を設定するらしい事までは分かったのですが、右側のスイッチ(4段階に切り替わって、赤緑黄白に表示が切り替わるもの)をどう使用して良いものやら、さっぱり分からないでいます。
このスイッチはどう使用するものなのか教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 199Aはオート時の絞りを3段階でセットできます。それを黄緑赤の三色で示しています。(白はマニュアル発光です)絞り値がいくつになるかはISO感度によって変わります。撮影可能距離も変わります。それを背面のダイヤルで示しています。

 たとえばISO400のフィルムを使用した場合、カメラとストロボのISO感度を400にセットします。右側のスイッチを黄色のAマークにセットした場合の値がダイヤルから読み取れ、以下のようになります。

絞り値:22
撮影可能距離:0.5m~3m弱

 ISO100で緑のAモードの場合
絞り値:5.6(4.5?)
撮影可能距離:1m~6m


 撮影可能距離を表す線は途中で切れ目があります。これはワイドアダプター199A(広角24mmまでカバー)を使用した際の撮影可能距離を表しています。光を拡散させるので撮影可能距離は短くなります。たとえば上のISO400、黄色のAモードの場合、撮影可能距離は0.5mから1.5m強となります。

 撮影可能距離はあくまでストロボの光が適切に届く範囲を表すものであり、その範囲を外れていたからと言って撮影ができないわけではありません。ただし適正な調光は得られません。


 なおA-1で使用する場合、シャッター速度はB以外、絞りはAマークにしておけば全自動撮影となります(Aマークがないレンズの場合は絞り値は手動でセットしてください)。撮影したい条件に応じてストロボ側の黄緑赤を選択すればシャッター速度と絞り値はカメラが自動セットしてくれます。ファインダー内の絞り値表示が点滅している場合は適正露出範囲外となりますのでストロボ側のスイッチの色を適切なものに変更してください。

 上記記述は取説を読みながら書いたので間違いはないはずです。A-1も199Aもよい機材なので大切に使ってあげてください。

 199Aはオート時の絞りを3段階でセットできます。それを黄緑赤の三色で示しています。(白はマニュアル発光です)絞り値がいくつになるかはISO感度によって変わります。撮影可能距離も変わります。それを背面のダイヤルで示しています。

 たとえばISO400のフィルムを使用した場合、カメラとストロボのISO感度を400にセットします。右側のスイッチを黄色のAマークにセットした場合の値がダイヤルから読み取れ、以下のようになります。

絞り値:22
撮影可能距離:0.5m~3m弱

 ISO100で緑のAモードの場...続きを読む

Qキヤノンとシグマ

キヤノンカメラとシグマレンズは、何故あそこまで不具合が出るのでしょう?

旧EFレンズと同じ時期のシグマレンズで

旧EFレンズは使えてその時期のシグマは使えない

ROMとか書き換えが必要とかあるみたいですが、

ちょっと納得いきません

タムロン、トキナー、コシナで不具合があるとはあんまり聞きませんし

ロイヤリティーの問題なんでしょうか?

Aベストアンサー

旧シグマレンズで近年のキヤノンEOSにて不具合が発生するのは主に絞り関係です。

絞り開放では撮影できるものの、少しでも絞り込むとエラーが発生し、撮影できなく
なるというものが非常に多いです。

キヤノンの場合、ボディとレンズで命令とその応答という通信があるそうですが、
シグマから新規の命令に対して適切な応答をしていなかった、応答のタイミングが遅く、
ボディ側でタイムアウトを起こしたなどの回答を得た方がいらっしゃるようです。

シグマの場合はハードウェアではなくソフトウェア側の不具合だそうです。
ただ、初期のレンズはレンズ内ROMの書き換えに対応していないので、物理的にROMを
交換せねばならず、ROMの在庫がなくなれば対応できなくなります。

EXシリーズ及び2000年程度以降に発売された比較的新しいレンズは、マウント側から
専用の装置にてレンズ内ファームの書き換えができるとのことでした。

確かにシグマは不具合は多かったものの、基本的に無償対応しており、非常に好感が
持てました。一方、トキナーは有償対応とした点に不満があります。

トキナーの場合、不具合が発生するのは一部の製品でしたが、保証期間外の場合は
バージョンアップ名目で有償対応となります。以下の記事も参考にしてみて下さい。
# http://photo.site-j.net/tubuyaki/vol122.html

タムロンの場合は不具合は非常に少なく、ごく一部の製品でAFが動作せず、MFで使用
せざるを得ないレンズが存在しました。こちらはメーカー対応などは特にせず、MFでの
使用を推奨しています。

この件は既に現在はタムロンのサイトに掲載されていませんが、以下のアーカイブ
サイトにその痕跡が残っています。
# http://web.archive.org/web/20040710125416/http://www.tamron.co.jp/data/dsc/eos_kiss.htm

レンズに限らず、ストロボなどのアクセサリーもシグマ、ニッシン、サンパックと
サードパーティは不具合が多発しています。多くはファームアップで対応していますが、
やはり純正がもっとも安心できると言うことなのでしょう。

シグマで不具合が多発したのは、たまたま不具合を内包するプログラムモジュールを
使い廻した結果だと推測致します。本来Vistaで動作するはずのXP用ソフトが動作しな
かったという不具合もこのケースが多かったそうです。

旧シグマレンズで近年のキヤノンEOSにて不具合が発生するのは主に絞り関係です。

絞り開放では撮影できるものの、少しでも絞り込むとエラーが発生し、撮影できなく
なるというものが非常に多いです。

キヤノンの場合、ボディとレンズで命令とその応答という通信があるそうですが、
シグマから新規の命令に対して適切な応答をしていなかった、応答のタイミングが遅く、
ボディ側でタイムアウトを起こしたなどの回答を得た方がいらっしゃるようです。

シグマの場合はハードウェアではなくソフトウェア側...続きを読む

Qゴースト除去機能について

いつもお世話になっていますm(__)m
ビデオデッキの「ゴースト除去機能」について
教えて下さい。
このゴースト除去機能が付いているのと付いてないのは、どのくらい?違うんでしょうか?
よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

Q/このゴースト除去機能が付いているのと付いてないのは、どのくらい?違うんでしょうか?

A/これは、例の挙げようがないですね。ゴーストリダクション効果があります。全ての完全にゴーストを除去することは難しいですが、ある程度低減することができ見栄えは良くなります。(弱いゴーストなら完全除去相当になる)

まあ、テレビ写りが悪くゴーストがよく発生する地域の方、CATVなどで一部チャンネルにゴーストが出ることがある方にはあって損はしないと思いますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報