『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

僕はパチンコ依存症です。
社会人になって4年目。来月には23歳になります。
高校卒業から少しずつハマっていって、ここ2年間は状況が酷くなる一方です。恥ずかしながら貯金は全くありません。
毎月毎月、このままではマズイと思いながらもつい行ってしまい熱くなりお金を使ってしまい自己嫌悪に陥ります・・・・・。
パチンコなんていつも勝てるものじゃない!負けるのはわかってる!とは思うものの心のどこかでもしかしたら勝てるんでは??と思ってるバカな自分が居ます。
最近、将来の事を考えだしこのままでは本当にマズいと思い。付き合いの長い彼女も居ます。結婚の事も考えています。
親に借金はありますが、他のところにはありません。
若いうちはまだ大丈夫だと思ってましたが、そろそろ限界ではないかと思い出し・・・・・
来週の誕生日を期に今までの自分とさよならし、これから頑張りたいと思いますが自信がありません。汗

なので、自分と同じように依存症から抜け出せた方など何かアドバイス等ありましたら教えてくださいませんか?あと良い貯金の仕方などありましたら教えてください。
まとまりの無い文章で理解しがたいとは思いますが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (23件中1~10件)

人間はパチンコ以外 仕事恋愛 人間関係などさまざまな事でも日々思った通り進まず悩み苦悩しその中挫折や 失敗を誰しも体験していると思います。

人生は思った通りには必ずしも行かないもの パチンコも同様 思ったように遊べず勝てないもの それで当たり前ではないでしょうか?ただその過程でネガティブにならずに パチンコによって自分自身勉強させてもらっていると 自分が好きでしている事なので前向きにとらえる方が良い方向に向かうかと思います。人間関係とある意味同じで好きだから嫌いたからとあまり意識せずにこの人はこんな人と割り切った感覚で距離感を持って付き合うのと同様パチンコにもこんなものと距離感を持ち冷静に接する事が良いのではないでしょうか?本当に色んな批判がパチンコにはありますが極論は行く自分自身だけの問題以外何物もないので失敗はしたが勉強させてもらったと 自分で納得すればあなたの人生変わるのではないでしょうか。人生失敗はつきもの 事故や病気などで自分の意志ではどうにもならない悩みを抱えた方も沢山いらっしゃると思います。その分自分の中で解決出来うる問題ですのでラッキーな事です。頑張って下さいね
    • good
    • 0

 以前パチンコの景品交換所を経営していました、年間100万以上負けている人もざらにいました、勝ったときはよくおぼえていますが、負けた時はすぐに忘れます、それがパチンコに行く動機になると思います、収支をつける事を始めてはいかかですか、パチンコの従業員は表向きお客様扱しますが、影ではお客を馬鹿にしています、その事実をまずわ、理解すべきです、パチンコの無駄な消費は、生活水準の低下を招き、社会秩序を乱します。


追伸 パチンコで負けて、借金を作りパチンコ屋のトイレで自殺した人が以前いました、店長は馬鹿が自殺したと迷惑だと笑っていました。
    • good
    • 0

博打で得た金銭は生活費には絶対使わずアブク銭として使うことを徹底すれば少しずつマシになっていきますよ。

    • good
    • 0

パチンコは結構行きました。

通算すると1000回は行っていると思います。

パチンコ屋さんには正社員もいると思いますがそれはどうしてか、というと毎月確実にお給料を渡せる計算されたお金があるからではないかと思います。

パチンコには気分転換や休息という面もあると思うのではっきりとは肯定も否定もしませんができれば一度自己分析されてご自分の考えでパチンコとの関係を持たれるといいと思いますよ。
    • good
    • 0

解決出来るかは判りませんが、今の自分の状況(自分はパチンコがやめられず、給料も全て使ってしまい、貯金も無いこと)を親御さん(もしくは将来を考えている彼女)に話したらどうでしょうか?


また、財布を持たず、親御さんに預け、必要な金額だけ(1日千円とか)もらい、仕事をするようにしてみれば?

それでも、自分を抑えられないようであれば、専門医の治療を受けることです。依存症は病気だと考えます。自分だけではどうしようもないこともあります。
    • good
    • 0

まず勝てるとか言わないで、辞めたい意志で距離をとれませんか?


1にきっぱりと強い意志で1週間から・・・2週間・・・1ヶ月
そうすると何か自然とほかの事で動いていた自分がそこにいるはずです。また1ヶ月・・・そのうちに今度は金が金だった「紙切れでもなく・切り札でもない」使い道があったんだな「大事なものだと気づいてきます」距離を置く・近寄らないことこれが特効薬です。必ず治ります。はやり病みたいなもので内容は刺激中毒です。金を賭けて得る快楽が増幅するようにより強い刺激をギャンブルに依存しているだけで、他に穏やかな時間があり、居心地が良く感じられます。

最終的には何で俺はあんな手作業にお金を一杯賭けて無駄な時間をかけ
お金を粗末に扱っていたんだろうと我に返るときが来ます。
もう一生行く事も無いし、付き合いで行っても嫌悪感さえ感じます。
うるさいし、臭いし・・・そういうところです。
    • good
    • 0

それは大変ですね…。

現在、パチ屋が潰れていく姿を目にする機会が増えましたが、これはパチンコ業界が厳しいからではないでしょうか。
厳しい→お客様から回収せざるをえない 僕はそう思います。
やめろと言われてもすぐにやめられない気持ちはよく分かります。そこで勧めたいのが1円パチンコのある店に行くことです。1パチは釘が甘いし(経験上)、投資がかさまないので正直遊べます。しかし、ネックなのが換金率の悪さです。それを解消するために貯玉して再プレーすればいいわけですし…。

僕はオカルト(もうそろそろ当たるだろう)や過度な期待を持たずに、しっかりとした知識を持った上で遊戯することに徹しています。確かに確率には波があるように見えますが、基本的には毎回350分の1くらいの確率で抽選してるわけです。
とにかく、パチンコ依存症の方には1円パチンコにいけば、今よりかはお金を使わずに遊べるので、問題の深刻さが少しは解消できるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

こんにちわです。


わたしはアルコール依存であり、パチンコ依存でありました。仕事を失い、家族を失い、健康を失い、信用を失い。自己破産と通院の日々から思ったことは、もう本当の意味での元には戻れないけど、あの地獄には戻りたくないとの思いでした。
地獄を知るまでは依存症の怖さは分かりません。が、底まで落ちても又繰り返すのが依存です。依存には本人の意志など無力です。
なんか元も子も無いアドバイスですが、底まで堕ちたときに、もう少し生きたいとのモチベーションがあれば再生はできます。私の場合は付き合い始めた彼女とずーと生きてゆきたいの思いが再度の地獄への道を止めてくれました。
    • good
    • 0

こんにちは。


パチンコ依存症はWHO(世界保健機関)も認定している病気です。
正確には病気という表現は間違っているようですけど、一人で悩まずカウンセリング等を受けるのは大事だと思います。
最近のスロットで一撃で○万とかいうような台は以前に比べてめっきり減りましたが、
パチンコに関しては、最近なら北斗のように高継続率の台が増えてきています。
ebi1005さんも以前に一撃で例えば10万勝ったことがあったとしたら、
1,2万の投資ならまだ大丈夫、3,4万あたりで一回当たりさえすればすぐ取り戻せる、5万以降はヤケを起こす。みたいな感覚になっていませんか?
一昔前の私はそうでした。
パチンコを本気でやめようと思っていてもなかなかできることではありません。
働かれていると思いますので、給料は両親なり彼女なりに管理してもらいひと月に使うパチンコの額を決めて遊ばれてはどうでしょう?
行く回数も日々減っていきいずれは行く気も失せてしまうと思います。
なにはともあれ一番大事なのは本人の強い意志ですからがんばりましょう~
    • good
    • 0

つい先程の私の回答の補足になります。

パチンコ歴は約25年位でしょうか。その頃の(ヒコーキ台と言われるものが出始めて全盛な時)様子と比べるともう、今年いっぱい大丈夫か?と言いたくなる位の勝てなさかげんです。神奈川県の中央部の某市でも、ここ1~2年ほどの間に3~4軒閉店して(私が見た限りで)います。でも、悲観して落ち込んでしまうのはもっと悪い(これは私自身に対して…)!では御自愛の程を。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング