スキーのウェアを買い換えようと思っているのですけど、神田のスキー街に行こうと思っているのですけど、あまりに店があって何処を回れば迷ってしまうので、良いお店知ってる方教えてください。ちなみにウェアは、旧モデルで結構で、見切り品とか激安とか扱っている店が大好きです。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ウエアなら上野の御徒町が安いですよ。

上野よりのスポーツジュエン、系列の御徒町より高架下のロンドンスポーツ。とにかく安くということではこのロンドンスポーツは安いですよ。まさに、見切り品激安商品です。とにかく、あたりもハズレもごっちゃごちゃにやま積みされているお店です。

ここは上野と御徒町の途中のボディショップの隣にも店がありますが、神田の小川町よりのところにも支店があります。ミナミスポーツの並び小川町よりのとこです。
    • good
    • 11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神田のスキー店

神田で旧モデルのスキー板の購入を考えているのですが、行ったことが無いので安い店をご存知の方がいましたらご返答お願いします。
ちなみにFISCHER SCENEO S400(02-03モデル)あたりの購入を考えています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。

あのページに載ってるお店が全てではありませんよ。
靖国通りから小さい枝道に入ればまだまだお店は見つけられます。

>割引してくれるという事もあり得るのでしょうか?

通販で購入するより直接行った方が安く買える事もあるでしょう。
値切り交渉も可能な場合が多いですね。
お店の人とたくさんおしゃべりしてみてください(笑

Qスノボウェアとスキーウェアの違い

タイトルの通りなのですが
スキーウェアとスノボウェアってなにか違いがあるのでしょうか?
なんとなくスノボウェアのほうがオシャレなものが多い
ってイメージくらいしかないのですが。。。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

エッジガードの位置に関しては違いがありますが、エッジガードの存在しないモデルも両者にあるので、エッジガードの有無の比較は意味がないですね。

パウダースカートに関してはボードウェアだから、スキーウェアだからという理由で有無が決まるモノではないです。
ベンチレーションにしても同じ事が言えます。

デモ用のスキーウェアなどは滑走時のシルエットを出すためにジャストサイズでゆとり無く着るので、パンツやジャケットの袖を立体裁断にしたりストレッチ性のある生地を使って動きやすさを確保しています。
ボードウェアはサイズのゆとりで動きやすさを確保しているので立体裁断やストレッチ性のある素材は使わないことが多いです、これはフリーライド用のスキーウェアにも同じ事が言えます。

スキーウェアはそうでもないですがボードウェアは生地の耐水性を誇示したモデルが多いですね(誇示しないだけでスキーウェアの生地も同等の耐水性を持っています)、これがボードウェアは耐水性が高いという勘違いの原因になって居るんでしょうが・・・。

Qスキーウェアとスノボウェアの違い

ちょっと気になったので質問です。
スキーウェアとスノボウェアの違いって何なんでしょうか?

Aベストアンサー

スキーはボードほど体を動かさないので生地は厚手が多いです。
あと両足を動かすので股のところが補強されてます。

ボードは座り込むことが多いので防水性が高いです。
動き易くファッション性重視って感じもします。

スキーウエアーをきてボードが出来ないというわけでもなく、ファンスキーが流行ってきてだんだんウエアーが似てきてると思います。

Q子供のスキーウェア、レインウェアで代用可?

小学生の子供二人とスキーを楽しんでいます。
子供のウェアは「目立つ」「姉弟おそろい」「私の好みのデザインのもの」で、前回買ったウェアを数シーズン使用しましたが、サイズが限界で今シーズンでおさらばです。
ショップを色々除いてみましたが、今販売されているウェアはどうも気に入ったデザイン(と言うか色)が少なく、気に入った物は最初想定した色よりかなり高い値段です。
そこで考えたのが、インナーをしっかり着込んでゴアテックスのレインウェアを上に着てスキーウェアの代用に出来ないかという事です。
お姉ちゃんの分は登山で必要だったのと格安で手に入ったためノースフェイスのゴア(登山用の70D)がありますので、もし代用できるようなら、弟にもノースフェイスのレインテックスを購入しようかと考えています。子供の雨具としては高価ですが、安いスキーウェア2着分程度の値段ですので、気に入ったデザインのウェアを買うより安くすみますし、デザインも良いし、収納スペースがいらなくなり一石三鳥です。
ただ、やはりゴアをスキーウェアに転用するのはムリがあって、レインウェアを傷めてしまうようであれば本末転倒ですので、あきらめてスキーウェアを購入しようと思います。防寒に関しては現在もかなり薄めのウェアで-20℃の雪の中を滑っていますので、下に色々着込む事で対処できるのではと思っています。
どちらにしろ、下の息子にも雨具を購入しないとだし、子供の成長に伴っての出費が痛いです。
皆様、どのようにしたらコストパフォーマンスが良くなるか、お知恵をお貸し下さい。

小学生の子供二人とスキーを楽しんでいます。
子供のウェアは「目立つ」「姉弟おそろい」「私の好みのデザインのもの」で、前回買ったウェアを数シーズン使用しましたが、サイズが限界で今シーズンでおさらばです。
ショップを色々除いてみましたが、今販売されているウェアはどうも気に入ったデザイン(と言うか色)が少なく、気に入った物は最初想定した色よりかなり高い値段です。
そこで考えたのが、インナーをしっかり着込んでゴアテックスのレインウェアを上に着てスキーウェアの代用に出来ないかという事...続きを読む

Aベストアンサー

 ゴアはその構造上こけたら一発でその機能が劣化します。また腋下や股下などこすれる部分も自然と性能が落ちていきます。

 子供ってどんな動きをするか判らない、レインウエアのほとんどがアウターとして着る事を考えられていますので薄くて軽量化していますので、機能が損なわれるとすぐに水が染みてきます。

 -20度の雪になると身体に付着しただけで体温ですぐに解けることは無いでしょうが一旦中に染み込んだ物はなかなか抜けないですから、子供の元気さで気が付き難くなりますが、一気に冷えてしまう事もありますのであまりお勧めできません。

 出費が痛いのは、あなたが機能ではなくデザインに拘るからであって、多少デザインが気に入らなくても機能さえ優れていれば安いスキーウェアでも充分使えますし、機能します。

 機能的に蒸れよりも防水性能を優先させればいいだけですからゴアテックスである必要もなくエントラントなどの素材でいいわけですし、安い子供用のスキーウェアでいいって事ですよ。2着分の値段だといっても子供さんが成長すればすぐに着れなくなるわけですし、頻繁に汗をかくスポーツでの着用でゴアテックスは2年と持ちませんので、結局はコスト高になります。

 

 ゴアはその構造上こけたら一発でその機能が劣化します。また腋下や股下などこすれる部分も自然と性能が落ちていきます。

 子供ってどんな動きをするか判らない、レインウエアのほとんどがアウターとして着る事を考えられていますので薄くて軽量化していますので、機能が損なわれるとすぐに水が染みてきます。

 -20度の雪になると身体に付着しただけで体温ですぐに解けることは無いでしょうが一旦中に染み込んだ物はなかなか抜けないですから、子供の元気さで気が付き難くなりますが、一気に冷えてしま...続きを読む

Qスキーウェア(スノボウェア)で悩んでいます!

今年は、スキーウェアを新調しようと思っています。
個人的には、フードの周り部分にボア(毛)が付いているのがかわいいと思っております。
見た目は可愛いですが、でも吹雪や雨でグショグショになってしまいそうで気になります。
お使いの方、利点や悪い点などがありましたら教えてください!

それと、良いスキーウェアを選ぶコツなどをアドバイスお願いします!

Aベストアンサー

ボードとスキーどちらをするのかによって多少の違いがありますが、通常はさほど気にする必要はないでしょう(脚の動かし易さやエッジガード等に違いがあります)、コブをガンガン滑り倒すとかワイドスタンスで高速フルカービングするとかならばボードウェアは止めた方が良いですが・・・。

ボアは使用したことがありませんが、毛足の短いコサック帽(モドキ)を使用したことはあります。

吹雪=凍って固まります、無理に雪を落とそうとすると毛が抜けます、この状態でレストハウスに入ると最悪です
雨=濡れます、当然水を吸って重くなります
撥水(防水)スプレー=ほぼ意味無いです
まあ、ファッション性は高いかも知れませんが機能性はゴミです。
絶対に転ばない・吹雪いたり雨が降ったりしたら使わないというならば良いのでは?
まあ、雨の場合はボアだけでなくウェアもグシャグシャになりますが。

何を持って「良いウェア」と言うかですが。

撥水性
安物ウェアでもあって当然です、使用すると低下しますのでアイロンやスプレー等で補います

防水性
使用する生地によって変わります、撥水性と違いスプレーではどうにもなりません

透湿性
使用する生地によって変わります、撥水性の低下や生地の汚れで性能が低下します、ハイクしないなら気にしなくてもOK

保温性
過度の保温性は邪魔です、下着・中間着での調整が常識

防風性
あって当然です、気にする必要はありません

重量
軽い方が良いに決まってます

ベンチレーション
ハイクアップしないなら気にせずともOK、暑ければ脱ぐ、寒ければ着るのが常識

ファッション性
どうでも良いです、基本的にファッション性を重視した物は機能性が低いと思って下さい

価格
納得できるかが重要、個人差が大きい部分です

ディティール
携帯音楽プレイヤー用のポケットなど必要性が理解できません、音楽聞きながらの滑走は危険です、ファッション性と並んでどうでも良いです

フィット
非常に重要です、試着しないで買うのは論外です、試着したら動きまくって動きやすさもチェック

エッジガード
ボード用だと無くて当然、スキー用でも無いモデルがあったりします、コケまくる人の必需品?

ポケット
意味のない部分に意味のないポケットがあったり、意味がありそうな部分に使い物にならないポケットがあったりします、試着時に全てのポケットを操作してみましょう、ポケットが小さくて財布が入らないなんて笑えないオチも

ゲレンデスキーであれば機能性に関してここまで神経質になる必要はないです、極論であれば、ジーンズにセーターでもOKです(吹雪いていない、雨が降っていない、絶対にコケない、寒くても泣かない)、ダメならレストハウスに避難すれば良いのですから・・・

私の場合は機能性重視なのでゴアテックスの山用ウェアです(ファッション性はどうでも良いです、デザインは機能によって決まるので)、かれこれ4シーズンほど街着としてもウェアとしても使い倒してますが全くヘタリません(無論メンテはしっかりと)。

ボードとスキーどちらをするのかによって多少の違いがありますが、通常はさほど気にする必要はないでしょう(脚の動かし易さやエッジガード等に違いがあります)、コブをガンガン滑り倒すとかワイドスタンスで高速フルカービングするとかならばボードウェアは止めた方が良いですが・・・。

ボアは使用したことがありませんが、毛足の短いコサック帽(モドキ)を使用したことはあります。

吹雪=凍って固まります、無理に雪を落とそうとすると毛が抜けます、この状態でレストハウスに入ると最悪です
雨=濡...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

おすすめ情報