初めて質問させて頂きます。
建替中の近隣とのトラブルについて、ご相談に乗っていただけたらと思います。

基礎工が完了し、翌日から建方工というときにHMの現場監督宛に近隣住民から
話がしたいと連絡があったそうです。

簡単な話と思い、営業と現場監督さんで赴いたところ公民館に案内され
日影を根拠に建物形状の変更を怒鳴り気味で言われたとのことでした。

建替中の地域は、第一種低層住居専用地域で近隣ほぼ同じ大きさの土地・家が
並んでいます。
今回2世帯住宅の為、建築条件一杯での建替で、場所は南西の角地です。
20年以上住んでいる地域なので近所付き合いを気にして、建築前には20件程挨拶
に行き、特に隣接住宅へは図面もお見せしました。(そのときはいいですね、楽しみですねと言って
いただいたのですが…)

また建方の工事を中止すると運送等諸々の計画が遅くなり
遅延金が数十万発生し、工期も延期ともいわれ、判断に苦慮しております。

とりあえず、こちらとしては建築条件は各種法令を遵守していることと、遅延金
を払う経済力も乏しい為、建方工を進めるよう決断してしまいました。

トラブルとは
・日影の関係で屋根の形状を変更を検討するように。
 (北側斜線制限など法律は守っています。
  新居は旧居と同じく北側に駐車場を予定しています。
  北側隣の方はこちらよりも1m強地面が高く南側に駐車場があります。)
・外壁の色が白と言われても、どんな白なのか説明がない。
・エコキュートは騒音がするからよくない。
・前の建物と比べて圧迫感がどうなるのか説明して欲しい。 などです。

近隣代表の方がいるので、代表の方とHMと当方で直接話合いをしたいと申し出たのですが拒否されました。
HMのみでないと話はしないそうです。近隣とは勝手に話さない様にとも言われました。

すでに建築中なので変更は難しく、どうしたらいいものかと困っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

もうご存知でしょうが、第一種低層住居専用地域は用途地域の中でも最も住環境に対する配慮がなされ、規制の厳しいものです。

それをクリアしているのであれば、とりあえず何も問題はありません。

その上でご近所の事を考えますと、ハウスメーカーを前面に出して対応させるのがよろしいと思います。もちろん工事のストップなど必要ありません。早い話がメーカーを悪者にしてしまうのです。メーカー自身は法に則ってやっている訳ですし、建ててしまえばそれでおしまいですから仕事として割り切ってやってくれるに違いありません。ご質問者からも「申し訳ないけど今回は悪者になってよ」とお願いしておきましょう。相手もメーカーと話をしたいと言っているなら好都合も好都合です。

一回建ててしまえばこっちのものです。入居後にご近所から何か言われたら、「メーカーが、自分達が説得しますから任せてくれと言ったものだから」とメーカーのせいにするのです。そもそも高層ビルを建てたのとはまるで訳が違いますから、それで後は時間と共に沈静化していくと思いますよ。

まさか某漫画家よろしく紅白の建物じゃないですよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

turbotjcさん、回答ありがとうございます。
ハウスメーカーの方の話では、今までこんな案件は初めてだということでした。
近所でもそのメーカーさんは何件も建てていて何の問題もなかったのにと。
>後は時間と共に沈静化していくと思いますよ。
 そうですね。時間がたてば他人の家に関心はなくなりますよね。今までのように平穏に暮らせるといいです。
>某漫画家よろしく紅白の建物
 まことちゃん(笑) 
外壁の色は、同じ地区に黄、オレンジ、緑、紫、ピンク、黒など個性的な家の方もいらっしゃいますよ。

お礼日時:2008/10/01 17:19

まずはヘタに下手に出ないことです。

上から目線の輩には
徹底的に上から目線で行くことが肝要です。
また敵にはオピニオンリーダーがいるはず。他の投稿されている
方もおっしゃっていますが、全員が全員、同じ意見などあるわけ
がありません。リーダーを見つけることが第二。
また「ちょっと付き合ってられない」という人がいるはず。
その辺りをあちらから引き剥がし、崩していくことも大切です。

>・日影の関係で屋根の形状を変更を検討するように。
日影規制が無い限り、北側斜線を守れば問題ありません。

>・外壁の色が白と言われても、どんな白なのか説明がない。
反吐がでそうですね。他人にとやかく言われる筋合いは無いです。
つっぱねましょう。

>・エコキュートは騒音がするからよくない。
大きなお世話ですよ。「騒音がする」というその数値的根拠を
示させましょう。

私なら無視して進める話ですね。すべて。無視するどころか
ど突き倒すかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

gold_happyさん、回答ありがとうございます。
>「ちょっと付き合ってられない」という人がいるはず。
そうですよね。積極的に行動しているかたと、そうでない方がいるはずですよね。
そうでない方は住み始めたら今まで通りに接してくれそうですね。
気持ちよく暮らしていけるようにがんばります。

お礼日時:2008/10/01 17:08

minipontanさん  こんにちは


私も隣地を買って家を建て替えました。やはり北側の家から凄い剣幕で
言われました。今迄その家は自分の敷地の南側が空き地で(我が家が購入した土地)、日中はとても日当たりが良かったのです。雨、雪、日陰になるので洗濯物が乾かない等など。。。

30年以上も住んでおり、且つ近所付き合いもあると思い、当初真剣に考えて、隣家との敷地の間隔を当初の計画より多めにしました。最初は納得したかに見えましたが、此方が譲歩すると更に要求を突きつけてきます。その後無視して建築をしました。今はと言うと何も言わなくなりました。結局家が出来てしまえば何もいえないのです。

結論として
(1)違法建築ではないので何も心配はありません。文句があれば建築確認 を受理した役所へ行ってくださいといえば済みます。
(2)エコキュート(我が家もですが)の音はエアコンの室外機より小さい 38dbくらいで夜間殆ど騒音の支障なし。(もともと夜間使用するよう に設計されているので騒音対策はしてある)
(3)白い壁は光を反射するので明るくなります。(我が家も白い壁)
(4)圧迫感は今迄何も無かったところに建つので多少仕方が無い。
 確認申請を受理された時点で問題なし。

このような輩は何処でもおります。此方が譲歩すれば益々付け上がるだけですから。。

因みに家が完成したとき、感謝の気持ちを込めてお陰様でと粗品をお持ちしました。 良い家が建設されますことをお祈り致します。頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

y_dunhillさん、回答ありがとうございます。
>此方が譲歩すると更に要求を突きつけてきます。
 ですよね。。今は譲歩していない状態なのに現場監督のところには、いろいろな要求の電話がかかってくるそうです。
>結局家が出来てしまえば何もいえないのです。
 そうですよね。家が出来上がれば騒音や、トラックの出入りなどで迷惑を掛けることもなくなって相手の気持ちも落ちつきますよね。

お礼日時:2008/10/01 17:07

裁判では、法的には合法でも受忍限度を超える建築物の場合、違法になるとの判例があります。

しかし、貴方の質問文を見る限り、受忍限度を超える日照被害は考えられないように思います。まして、個人住宅同士の話でもありますし、そのまま工事を続行されても良いように思います。相手が工事を妨害すれば、威力業務妨害になるでしょう。裁判所命令で工事差し止めなどの手を使っても、工事が伸びた分の損害は相手が払う事になりかねません。
あくまで、こちらは合法的に工事を進めますと言い切って良いのではないでしょうか。
法律の話は難しいので、参考程度にお聞き下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

inonさん、回答ありがとうございます。
近隣代表の方は、工事を中止しろとは言いませんが、工事続行の連絡をしたら「こちらの要求はきかないという意味ですね」と言われました。
私としては、工事中止が誠意なのではなく話合いで近隣の疑問点などを説明していくことが誠意だと思っています。

お礼日時:2008/10/01 17:06

元業者営業です



大変ですね。お察しいたします。
どこにでもいるんです。このような「底意地の悪い」輩が。
#1さんも書かれてますが、おそらく妬み、嫉みでしょう。器の小さい人ですね。

基本、法律に違反していない限りは文句を言われる筋合いはありませんが、今後の事を考えるとあまり事を荒立てるのも好ましくありません。
ここは話し合いしかありませんが、当の本人がご質問者と会わないとなると。。。

1.根気よく話し合いを求める。
2.そんな言いがかりは無視して建築をすすめる。

どちらかしかありません。私なら2の「無視して建築をすすめる。」です。何も後ろめたいところはありませんし、このような人間性を持った人と今後付き合う気もありません。私はそれでも全然平気です。(私が図々しいだけ?)

あまり参考にならない回答で申し訳ありません。
頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ma_hさん、回答ありがとうございます。
そういえば、契約を検討していた他のハウスメーカーの営業さんに「嫉妬してクレームを言う隣人て意外といるんですよ」と言われたことがありました。
私も個人的には無視して建築をすすめたいというのが本音ですが、家族が近所付き合いを大切にしたいということなので、なんとか平和に解決できるよう努力してみようと思います。

お礼日時:2008/10/01 17:05

こんばんは。


建設中の建物の規模は解りませんが、
ねたみから生じた嫌がらせとしか思えませんね。
近隣代表とされる人物は貴方とは会おうとしないし、
恐らく誰々の代表なのかも明らかにしていないのでは?
卑怯ですね。事故みたいなものですね。

●先ずその近隣代表と言われる人物の立場を明らかにしたいですね。
<あそこと、ココと、あっちのお宅(と本人も含め)が迷惑していて、その中から私が代表として貴方と折衝するのです。>とか。
たった一人で騒いでいる人が、いやこれはみんなの意見なんだ、と見せ掛けるのは良くやる手です。

対応としては(と言うかまじめに取り合ってもつまらないですが、最初は相手に合わせて、徐々につっけんどんになる感じ)

<日影の関係で屋根の形状を変更を検討するように。
こちらはとしては南を狭めて北を開けて北側に対して圧迫感とか日影に考慮しています。とか
(北を開けるとその分建物は高く建てられますが、そんなことは言わなくても良いでしょう)

・外壁の色が白と言われても、どんな白なのか説明がない。
(これは言いがかりと言ってよいでしょう)
色見本を提示して、これです、と。

・エコキュートって良く知りません。でも住宅設備ですから騒音も知れていますよね。まあカタログに騒音レベルが記載してあれば見せてあげて。

・前と比べて、、、、これは解りません。

でも災難ですよね。
ただこれからもご近所としてお付き合いがありますからね。
HM(?ハウスメーカー)が調整役(相手も言っていることだし)は良いと思いますけど、当事者同士が全然会わないのでは問題は収束しないような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

PAPATIN329さん、回答ありがとうございます。
たしかに、近隣みんなの意見なのか個人の意見なのかはわかっていないので確認してみたいと思います。
現場監督さんが優しい雰囲気の方なので、要求も言いやすいのだと思います。
ハウスメーカーとしては落ち度がないのだから堂々としていて下さいとお願いしました。
私も当事者なのに話合いに参加させてもらえない理由がわかりません。

お礼日時:2008/10/01 17:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日影図の誤差について

今、私の住まいの南側に中高層のマンションが建設中なのですが、最近、建設業者の説明会で日影図と日影時間図をもらいました。
私の住居は近隣商業地域にあるので、日影規制は敷地境界線から5mと10mの測定線の間は5時間以上、10m超の地点では3時間以上の日影が規制されています。
でも日影図を見ると、測定線10mの内側3センチのところに2時間59分22秒という地点があります。普通は誤差も考えて5分程の余裕が無ければ建築確認の審査には通らないことが多いと思うのですが・・どの日影計算ソフト(今回はLabsを使用)を使っても計算上の誤差は無いのでしょうか?また、完成時に施工の誤差などで万が一、違反建築物になる可能性はないのでしょか?
今回、私の住まいへの日影の影響がかなり大きいので、日影図の内容にどうも納得いかない心境です。
教えて頂けると助かります。どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちわ

最近は建築確認申請のありかたそのものへの疑問が世論として
増えて来ましたのでこれはおおいに関心あるところですよね。

日影図の描きかたそのものの原理から考えると、
描画する間隔(時間)を狭くするほど高精度な日影図になる
高精度な日影図にするほど、建てようとするビルの高さは高くできる
…という傾向にあります。
日影図は冬至の日だけに限定された太陽光線の投影図ですので、
原理的にソフトによる計算結果の違いはない前提になります
(もし違いがあればソフトの製造欠陥といえます)
しかし、上記の理由で、昔電卓ぐらいしかなかった時代に手描き
日影図だった頃は精度が粗くて必要以上に縮こまった建物になり
がちでしたが、パソコンが普及して高精度な作図があたりまえに
なるとギリギリまで迫った設計ができることになってしまいます。

>完成時に施工の誤差などで万が一、違反建築物になる可能性はないのでしょか?

これについては#1の方のご回答どおりに施工の誤差があって当
たり前ですので、センチやミリ単位でずれることは当然にあるの
ですが、巨大なビルで建物の高さを実測できない場合は正確なこ
とがわからないままで終わってしまうケースが多いのではないか
と思います。

設計者が気付いていた場合には、地盤面の高さを盛り土である
程度変更調節できてしまいますので、センチ単位での誤差はそう
いった調節でクリアされてしまうこともあります。
これが悪質行為なのかというと、建物という品物自体に厳密な
精度が期待できない性質のものであることと、設計デザイン上で
の「計画」として地盤面を盛ったり削ったりすることが許されて
いるのであまり目くじらをたてられない所があります。
この地盤面の特性を(先住民にとっては悪用)建築主にとっては
有効利用して、わざとがけの傾斜地にマンションを建てることが
流行したこともありました。

こんにちわ

最近は建築確認申請のありかたそのものへの疑問が世論として
増えて来ましたのでこれはおおいに関心あるところですよね。

日影図の描きかたそのものの原理から考えると、
描画する間隔(時間)を狭くするほど高精度な日影図になる
高精度な日影図にするほど、建てようとするビルの高さは高くできる
…という傾向にあります。
日影図は冬至の日だけに限定された太陽光線の投影図ですので、
原理的にソフトによる計算結果の違いはない前提になります
(もし違いがあればソフトの製造欠陥とい...続きを読む

Q隣家との窓(建築会社とのトラブル)と目隠しについて

新築で家を購入しました。
左隣には既に家が建っていました。間取りを考える時、営業から、左隣の家の窓の配置などを聞かされ、出来るだけ窓をずらしましょう、と積極的な様子でした。もちろん私達もそのつもりだったので、左隣の窓に出来るだけ合わさらない様に窓の配置を決めました。

私の実家は隣の窓が近くにありトラブルになり、(それがトラウマになっていて)絶対、窓だけは外したいと思っていました。購入した分譲地の営業は、隣家との兼ね合いも考えてくれるし、実際、窓が合わさっている家はなかったので購入を決めました。

ところが、最近、右隣に新しく注文住宅の家が建ったのですが、1階のリビングも、2階の寝室の窓も、全く同じ位置にきています。
私達は、営業に言われて、左隣との窓の位置を避けました。当然、右隣の家も同じ様にずらしてくると思っていました。
裏切られた気分で、営業には抗議をしました。右隣の営業は、私達の営業とは違う人で、「お客様がこうしてくれ、と言われたので・・」としか返事をしてもらえませんでした。
窓の間隔は1m以上はありますが、こちらが少し土地が低いので、こちらの方が丸見えの状態です。こちらが目隠しをするしかないのでしょうか。又、この場合、営業には何の過失もないのでしょうか・・?

それと、もうひとつなのですが、右隣は、何も気にしていないから窓を同じ位置に持ってきたのだと思いますが、私は実家での隣とのトラブルがあり、隣の窓が気になって仕方ありません。右隣とうちとの間は、1mです。1階は目隠しをしようと思えばいろいろ考えつくのですが、2階の窓の目隠しで悩んでいます。窓をすだれ等で覆ってしまうと、朝日が余計入らなくなるので、少し窓から離して、目隠しは出来るものでしょうか。もし良い案があれば、教えてください。こちらだけが神経質になって、バカみたいと自分でも思うのですが、どうぞよろしくお願いします。

新築で家を購入しました。
左隣には既に家が建っていました。間取りを考える時、営業から、左隣の家の窓の配置などを聞かされ、出来るだけ窓をずらしましょう、と積極的な様子でした。もちろん私達もそのつもりだったので、左隣の窓に出来るだけ合わさらない様に窓の配置を決めました。

私の実家は隣の窓が近くにありトラブルになり、(それがトラウマになっていて)絶対、窓だけは外したいと思っていました。購入した分譲地の営業は、隣家との兼ね合いも考えてくれるし、実際、窓が合わさっている家はなかっ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、法律論から行きますと、窓を隣家の窓に向かい合わせて配置することは違法ではありません。
又、窓の間隔が1m以上あるのであれば、これも違法の状態ではありません。

従って、ご質問者は気を配って窓の配置を決められたのでしょうが、新しい隣家の建築主や営業マンがそうしなかったとしても過失とは言えず、単に考え方の違いか、せいぜいが気配りの不足という程度のことになってしまいます。

更に、もし相手側の窓の位置が法律に抵触していたとしても、建物が完成してしまった後では、その撤去や変更をさせることは出来ず、ただ損害賠償の請求が出来るだけとなります。

従って、違法行為なら工事中に変更の申し入れをすること、適法だが配慮をして欲しいということであれば着工までに設計図を確認する必要があったということになります。

さて、ご質問者側の対策としては、少し窓から離してのブラインドとなると、窓の外側に張り出して枠を組むことになります。但し、それをすることで隣地との離れ方が50cm以内になってしまうようですと、逆に隣家の承諾が必要になります。
費用の持ち出しになるは、こちらが頭を下げるはでは、なお更バカみたいでしょうが・・・

そういったことなどもありますので、やはり隣家の方と話し合いを持たざるを得ないですね。
現在でもそうなってしまっているように、こういった問題は遅くなればなるほど、解決が困難になりますので、直ぐに行なうべきでしょう。
まずは、ご質問者のサイドの営業担当者から申し入れしてみるのも、いいでしょう。

いずれにしても、解決には話し合いと妥協が必要でしょうね。

まず、法律論から行きますと、窓を隣家の窓に向かい合わせて配置することは違法ではありません。
又、窓の間隔が1m以上あるのであれば、これも違法の状態ではありません。

従って、ご質問者は気を配って窓の配置を決められたのでしょうが、新しい隣家の建築主や営業マンがそうしなかったとしても過失とは言えず、単に考え方の違いか、せいぜいが気配りの不足という程度のことになってしまいます。

更に、もし相手側の窓の位置が法律に抵触していたとしても、建物が完成してしまった後では、その撤去や変...続きを読む

Qマンションによる日影の被害

商業地域で日影規制のかからない地域なのですが、日影規制がかからないということと、日照権が保護されないこととは別問題なのではないかと私は考えています。日影規制がなければ日影時間を気にせず建てられるのは建てられるけれども、その建物による日影の被害に対しては損害を賠償すべきだと考えています。こんな考えは成り立ちませんでしょうか。やはり商業地域だと日照権侵害で損害を賠償してもらうことはできないのでしょうか。仮に損害賠償をしてもらえるとしたらどれくらいしてもらえるものなのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

shinjicomさんのお考えの通りと思います。
建物が計画段階であれば、日影図等を参考にして出来るだけ日照権を確保してもらうよう交渉すべきでしょう。

既に建築が終わっているならば損害賠償が認められれると思います。
ただし商商業地域や工業地域では住居地域に比べ賠償金額は少なくなります。

Q近隣住民とのトラブル

近隣住民の嫌がらせに悩んでいます。(以下長くなりますが、よろしくお願いします。)

ここで嫌がらせとは、配管、壁を叩く、ベランダの手すりを叩く、重たいものを床に落とす、必要以上のドアや窓の開閉と思いっきり閉めることによる騒音と振動などです。
生活音というレベルではなく明らかに近隣の方を不快にすることを狙いとした行動です。
時間帯は関係なく朝から深夜に至るまで一日中です。深夜に寝静まっている中でも家に帰ってくるなりベランダの窓を思いっきり開け、金属でベランダの手すりを数回叩く為いつ帰ってきたか把握できるほどです。

私ではないのですが、別の近隣住民がそのことを指摘したところ警察が仲介に入るほどに発展したことが何度かあります。しかし、まるでこちらがいじめているようななだめ方をし、刑事事件にならない限りどうすることもできないと返答されたそうです。

市営住宅であるため市の方にその住民の方が何度も相談に行き、10世帯ほどの署名を提出しましたが、検討するとのことだけで結論を教えていただくことも改善されることもありませんでした。ただ、注意には訪れているみたいです。

1度市の方が聞き取り調査に来られた時、その問題の住民は生活保護をもらっており、一度市営住宅を追い出されると再び入居することができないのであまり強く言えないとのことでした。

そして今回も警察の方が仲介にくるほど揉め、市の職員の方に強制退去させてほしいとの旨を伝えたらしいのですが、どんなに迷惑な住民でも強制退去させることはできない(権限がない)し、どうしてもというのならこちらが出ていくか、裁判をおこしてもらうしかないとの返答だったようです。

とりあえず、警察の方も、市の職員の方もボイスレコーダーに録音して証拠として提出してくださいとのことでしたが、ボイスレコーダーに録音しても大した音には聞こえないので意味がないと思っております。実際に録音してみてもコンコンなど被害を受けているほどの臨場感のある音ではなく伝わらなかったからです。

この問題に対し改善のために私はあまり関わりたくなく、その住民の方に任せっぱなしにしてしまっているのですが、今回強制退去できないということを聞き、どうにかできないのかと思い質問させていただきました。

ここからは余計なことだと思いますが、体が悪いとのことで生活保護をもらい毎日飲み歩き、周りの人に迷惑をかけている人間が守られ、普通に生活している人間がないがしろにされるのはおかしいと思います。本当に迷惑していますので何か良いアドバイスお願いします。

近隣住民の嫌がらせに悩んでいます。(以下長くなりますが、よろしくお願いします。)

ここで嫌がらせとは、配管、壁を叩く、ベランダの手すりを叩く、重たいものを床に落とす、必要以上のドアや窓の開閉と思いっきり閉めることによる騒音と振動などです。
生活音というレベルではなく明らかに近隣の方を不快にすることを狙いとした行動です。
時間帯は関係なく朝から深夜に至るまで一日中です。深夜に寝静まっている中でも家に帰ってくるなりベランダの窓を思いっきり開け、金属でベランダの手すりを数回叩く為...続きを読む

Aベストアンサー

賃貸物件の管理会社に勤務してます。

顧客を追い出すときは、家賃滞納か、その他迷惑行為が改善されない為に退去勧告をすることがあります。
しかし、やはり強制力は何もないのです。
それが、いくら契約書で禁止行為として謳われていても。

集団訴訟等検討されてみるのは如何でしょうか??


それにしても、理不尽な世の中ですよね^^;

Q日影規制とGLについて

 8階建てのマンションの住んでいます。
来春、マンションの南側に隣接して、地下1階地上6階のマンションが
建つことになりました。 日影図など資料はもらっています。
この地区は、日影規制が 4h-2.5h(GL+4)です。 当然、等時間日影図はぎりぎりクリアーしています。ところが、壁面日影図にGL+4mと思われるラインを入れたところ、ラインより3mぐらい上まで4時間以上の日影ができてしまいます。
昨日図面を持って市役所に聞きに行ったのですが、はっきりした答えはいただけませんでした。 事業者に聞くしかないと思いますが、このことからどんなことが考えられるでしょうか。
 素人の私の疑問、考え方のおかしな点があればご指摘ください。
どうかよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

No.8です。
早速ですが、
「壁面日影図のGL+4mのラインと平面日影図における日影は異なるものなんでしょうか?」
→まったく別な物です。設計関係者としては、壁面日影図にGL+4mのラインを引く目的の詳細説明を受けない限り理解できない事項です。

「平面日影図での日影となる時間は4時間なのですが、壁面日影図での日影は7時間となってしまいます。(同じ地点で)」
→同じ地点でとのことですが、これも詳細の説明を受けないと本当に同じ地点の日影図かが判断できない内容です。

「GR+7mのラインを取ってみた」
→これは、おそらくまったく意味のない作業です。

以上のように、この問題は文章だけでは説明することが非常に難しい内容です。本来ならば専門家の方に面談して相談された方が賢明です。
私もご協力できれば良いのですが、こちらのシステムには反することだったと思いますので、連絡先等はお知らせできないはずです。

ところで、日影図なんて結構いい加減な物だということを自覚すべきという意見がありますが、私の意見は前にも書いたように、疑問点をひとつずつ解決していき、それでも日影図の改ざんの可能性を払拭できないようならそれを指摘した方が良いと思います。一般の方が何の根拠も無く改ざんの可能性を前面に打ち出しては、ただの喧嘩にしかなりません。
また、自覚すべきなのは、行政だと思います。質問者さんが相談した行政も問題かもしれません。建築士が自覚しているということは改ざんしているということでしょうか?ちなみに、私の設計業務では、日影の検討には絶対の自信を持って設計をしています。私が故意に改ざんするか日影図計算のシステムに不具合が無い限り、裁判になっても何ら問題の無い設計をしています。

説明会の担当のかたは、設計者ではないのではないでしょうか。
間違っているかもしれないという曖昧な回答は設計担当者がする回答ではないです。ただ、いろいろなケースが考えられるので、設計事務所の方だけれども実務は担当していないためその場で間違っていると判断したかもしれませんね。
また、説明担当者は、その物件とは無縁の第3者の近隣説明請負業者という場合もあります。

No.8です。
早速ですが、
「壁面日影図のGL+4mのラインと平面日影図における日影は異なるものなんでしょうか?」
→まったく別な物です。設計関係者としては、壁面日影図にGL+4mのラインを引く目的の詳細説明を受けない限り理解できない事項です。

「平面日影図での日影となる時間は4時間なのですが、壁面日影図での日影は7時間となってしまいます。(同じ地点で)」
→同じ地点でとのことですが、これも詳細の説明を受けないと本当に同じ地点の日影図かが判断できない内容です。

「GR+7m...続きを読む

Q近隣住民との騒音によるトラブル

私は現在2階立て賃貸アパートの2階で暮らしています。
今から約半年ほど前に1階に男女のカップルが引っ越してきました。
私は今1歳4ヶ月になる娘と嫁と暮らしていますが、最近下の住民から天井を叩かれます。
おそらく子供の足音が原因だと思われますが、まだ言葉を理解できない娘には何を言っても無駄です。
叩かれ始めたのは3ヶ月ほど前からなのですが、叩かれ始めた頃から娘の足音はもちろん自分達の生活音にも気を遣って生活してきました。
ですが私も嫁も共働きということもあり、火事などをしている時は子供が家の中を走り回ったりすることもあります。
なるべくそうならないように子供をベルトでイスから下りれないようにしてDVDなどを見せたりもしてきましたが、やはりそれにも限界はあります。
私と嫁は連日のごとく天井を叩かれてストレスを感じています。
下の住民に気を遣うあまり私の仕事が終わるPM7:00から家に帰って食事をして風呂に入り8:00頃子供を寝かしつけるのが理想という生活習慣になってしまいましたが、嫁も私も家事など団欒もする時間がなくただ音を立てないようにと気をつけています。
しかし私が不在時に嫁が夕食を作っている時などは子供から目を離さなければならず、少なからず歩き回ったり音を立てます。
下の住民もしだいに神経質になってゆき最近では床が揺れるほど下から叩かれました。
さすがに生活に支障が生じているし、このままではまともな生活ができないと思い不動産屋さんに相談してみました。
不動産屋さんは確かに下から叩くというのはちょっとマナーにかけると言ってくれるのですが、現状こういった問題はどちらかが退去という形をとること以外解決のしようがないです。とのこと。
それでも不動産屋さんから下の住民に電話してもらい、「アパートなので構造上多少の生活音はしかたがないことです。小さな子供もいるので理解していただけませんでしょうか」と言ってもらうと下の住民は「わかりました、小さな子供がいるのであればしかたがないです」と快く了解いただけたとのことでした。
しかしそれから3日もすると下からやはり天井を叩かれました。
その間も私達は気を緩めることなく音には最大限気を遣ってきましたし、叩かれた時の状況もいつものように子供の足音が原因でした。
それからも何度も叩かれるのでもう一度不動産屋さんに相談してみると、あの返答からして同じことをするとは考えにくいのですが…もう一度連絡してみますと前回と同じように言ってもらいました。
それも「わかりました」とのことだったそうですが3日もちませんでした。
そこで大家さんに相談してみると大家さんは話に直接行ってみますと言われました。
安心していた私達でしたが何日待てども大家さんから連絡がこないのでこちらから連絡をとってみました。
すると、「わかりました」とのことでした…と。
しかしそれも3日もちませんでした。
私達の生活も気づけばかなり制限され、ストレスを感じています。
意図的に音を出しているわけではないのに天井を叩かれ、不愉快です。
また今日も叩かれるのか…などと仕事から帰るのが嫌になることもあります。
下の住民が越してきた時に挨拶をしたのですが、その際「小さな子供がいるので何かとご迷惑をおかけすると思いますがよろしくお願いします」と言っておきましたし、「わかりました」とも了解を得ています。
半年経った今となってはとうに忘れ去られているのかもしれませんが…
そこで大家さんにもう一度連絡をとり、もう一度下の住民に話をしてもらえないかとお願いしました。
親身になって聞いてくれた大家さんはその日のうちに電話をかけたそうなのですが、何度かけても出てくれなかったそうです。
そこで大家さんはどうしたらいいのかわからないといい始めました。
どちらかが出て行くことでしか解決しないでしょうね…とのこと。
それではこちらは出て行く他ないということなのでしょうか?
はっきり言って意味がわかりません。
下の住民よりも高い家賃を払いながら下の住民に気を遣い、やりたいように天上を叩かれ、生活のリズムを崩し、おまけに退去ですか。
私は主観でしか語れないですが、こちらも生活に支障が出るまで努力してきました。
お金があれば簡単に引っ越すことは可能かもしれませんが、私にはそんな余裕はありません。
不本意な引越しを余技なくされた場合、退去勧告を受けたわけではないので立ち退き料などを請求することはできないのでしょうか?
せめて引越し代や新しいアパートでの敷金礼金分でも請求することができれば引っ越せるのですが…
私もどうしたらいいのかわかりません、みなさんの知恵を貸してください、お願いします。

私は現在2階立て賃貸アパートの2階で暮らしています。
今から約半年ほど前に1階に男女のカップルが引っ越してきました。
私は今1歳4ヶ月になる娘と嫁と暮らしていますが、最近下の住民から天井を叩かれます。
おそらく子供の足音が原因だと思われますが、まだ言葉を理解できない娘には何を言っても無駄です。
叩かれ始めたのは3ヶ月ほど前からなのですが、叩かれ始めた頃から娘の足音はもちろん自分達の生活音にも気を遣って生活してきました。
ですが私も嫁も共働きということもあり、火事などをして...続きを読む

Aベストアンサー

私は分譲マンションに住んでいますが、同じようなクレームを受けています。心中お察しします。たった1歳ちょっとの子供の足音にクレームをつけるとは近隣の理解が無さ過ぎると思います。成長するにつれ子供の足音は大きくなると思います。子供をしかったりしてはかわいそうです。常識はずれの真夜中の騒音でもないわけです。しかし、クレームをつける相手がいる以上、その相手がどんなに理不尽であっても、その理不尽な相手から家族を守る必要があります。効果のある防音設備を入れるか、思い切って引っ越すか、どちらにせよお金が掛かることですね。法テラスなどに相談すると弁護士が無料?でアドバイスしてくれると思いますが、一度相談されてみてはどうでしょう?

Q日影規制・既存不適格建物の敷地分割について

日影規制・既存不適格建物の敷地分割について

既存建物がある敷地において、空地部分を分割し、
既存建物とは別用途の建物の新築を検討しています。

【状況】
・敷地は近隣商業地域にあり現行法規では日影規制が掛かります。
・既存建物は、日影規制が建基法に組み込まれる前に竣工した建物です。
・現在の日影規制でチェックをするとアウトとなります。(既存不適格)

【教えて頂きたい事】
・既存建物には一切手を付けず、分割した敷地の中に建物を新築する場合、
 既存建物が日影規制に関して既存不適格となっている点については、
 対処が必須となる事はあるのでしょうか?

・建基法8条により現行法規に適法となる様に維持する努力義務があるのは
 分かりますが、しておかなければならない点、があるか知りたく思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

建築基準法第1条の内容を良く解釈している物としてアドバイスします。
敷地分割して、分割した空地に建築行為を行う場合
何もありません。
日影規制は、新たに建てられる計画建物に課せられる規制です。
敷地分割での注意事項としては、現地の都市計画用途地域の建蔽率・容積率規制を順守するように分割する必要があります。

計画建物と既存建物を渡り廊下などで接続すると、既存建物は現法の規制に適するように改修が必要となりますので、渡り廊下などの計画は、行わない様にしましょう。

以上

Q南に住居が建ち日影になります

ご存知の方がいらっしゃいましたらお教え下さい。

現在住んでいるアパートの南側空き地に2階建て住居が建つことになりました。
建築主さんが挨拶周りにいらした時日影はどうなるか伺ったのですが
「許可は頂いた」との返事で不安になり
区役所で概要書を貰ってきたところかなり大きな家が建つことが分かりました。
第一種低層住宅専用地域ですが高さや境界線幅はギリギリのラインで日影規制範囲内になっております。

念の為、施工業者に7日お昼に日影図、立体図、平面図等で説明させる事になりましたが、
電話の最中に業者から「あなたはアパートの持ち主じゃなくて入居者なの?」と少し馬鹿にしたような口調で言われました。

「建てるな」とは言いません、南側の建物なので少しでも距離をとって頂きたいと思っているのですが
賃貸でそれを主張するのはおかしいことでしょうか?
もし、正当な主張だとしたら、業者に対しどのように交渉するのがベストかお教えしていただきたいです。

ちなみに南空き地は今年の3月まで2階住居がありましたが持ち主が破産し競売にかけられていました。
幅2メートルも無い小道のどん詰まりにあり、そのままでは絶対に建築許可は下りないので
「ここにまた何かを建てるのは無理だろう」と思っていましたが、その土地だけむりやり4メートル道を造り許可を得たようです。
_______________
__________  ___
       住居 | |
          | |
       住居 | |
          | |
     アパート | |ココまでは2メートル無い
   新建築住居 | |ここでいきなり4メートル
        |   |
        |   |
_____________ いきどまり       

ご存知の方がいらっしゃいましたらお教え下さい。

現在住んでいるアパートの南側空き地に2階建て住居が建つことになりました。
建築主さんが挨拶周りにいらした時日影はどうなるか伺ったのですが
「許可は頂いた」との返事で不安になり
区役所で概要書を貰ってきたところかなり大きな家が建つことが分かりました。
第一種低層住宅専用地域ですが高さや境界線幅はギリギリのラインで日影規制範囲内になっております。

念の為、施工業者に7日お昼に日影図、立体図、平面図等で説明させる事になりました...続きを読む

Aベストアンサー

法的におかしなところがあれば賃貸人であろうとなかろうと行政に文句を言う権利はあります。
質問者さんが今回の事で自分の権利が侵害されると思えばいろいろ調べることは全然問題ありません。
しかし、概要書を閲覧できると言うことはもう確認申請がおりていると解釈しても良いと思われます。
行政の許可が下りていればすべて適法かどうかは姉歯の件でもおわかりの通り違反建築の可能性もありますが、いかんせん素人ではそのあたりを判断するのは困難です。
専門家に一度相談されることをお勧めします。
唯、専門家に頼めばお金が掛かります、質問者さん一人では難しいと思うので同じように思っている方を集めて動いてください。

Q日影図の見方

私は最近はじめて日影図というものを見たのですが、よく分からなくて困っております。

日影図に記載されている「建物の高さ」について・・

(1)日影図の図面に、建築物各部分の高さが記入されているのですが、これは平均地盤面からの高さなのでしょうか?それとも、設計GLからの高さでしょうか?
(2)建築確認申請用の日影図には、平均地盤面からの高さを記入しなくてはいけない決まりはありますか?

(3)例えば設計GLと平均地盤面の高さに10センチの差があるとしたら、設計GLからの高さが30.15mの建物だと、平均地盤面からの高さは30.25mになるということでしょうか?

以上の3点を教えて頂けると大変助かります。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは
(1)について
基本的には平均地盤からの高さを示すのだと思います。が、私は日影図を作るソフトに建物を入力する際に設計GLからの高さを入れて影を投影する面の高さを調整するので”図中建物高さは設計GLからを示し
設計GL=平均GL+10cmよって投影面高さ=-10cm”のように表記します。
(2)
審査機関等がチェックする際に困るので何の注釈も無ければ平均GLからの高さを記入します。決まりかというと分かりません。
(3)
おっしゃる通りです。しかし、確認申請などの建物高さは平均地盤よりの高さを書かなくてはいけません。
追記
ひとつ注意点ですが、日影図作成の際の平均地盤とは敷地内のすべての新築建物の平均値で、基準法上の建物高さや隣地斜線算定の際の平均地盤は敷地の高低差3m以内ごとに切り分けた建物単体の平均です。

Q近隣住民トラブルで困っています

私は一戸建てにすんでいます。向かいはアパートです。
向かいのアパートの住民の1人が事あるごとに5階のベランダに出てきて
「コノヤロー」などと叫んできます。
もともと、うちで飼っているペットの犬がうるさいとのことだったので、
飼っているペットを親戚に預かってもらいました。
しかし、相手はエスカレートするばかりです。
両親はもうノイローゼ気味です。
相手は理由は何でも良く、とにかく攻撃することが目的のようです。

一度、警察に頼み同行してもらい本人に直談判しましたが
そのときはずっととぼけていました。

このような難しい相手にどうしたら、引かせることができますか?
正々堂々と戦って勝った話などありませんか?

本当に本当に困っています。
些細なことでもいいので、是非アドバイスください。

Aベストアンサー

>正々堂々と戦って勝った話などありませんか?

「引越しオバサン」なんていい例ではないでしょうか。
とぼけて逃げてしまうのなら、ビデオで録画して動かぬ証拠を用意しましょう。
それから、ノートにいつ何をどういう状況で言われたのか細かく記録していきます。
出来れば叫んでいる時に警察に来てもらえるといいんですけどね。

色々と証拠を押さえた上で弁護士さんに相談されてはどうでしょうか。


人気Q&Aランキング