曾祖父母の除籍謄本を取りたいのですが、どのように取ればいいのでしょうか。
祖父母の戸籍謄本に、曾祖父母の名前は載っていますが本籍地が分かりません。
本籍地がなくても取り寄せられるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

本籍地番がわからなければ発行してくれません。


祖父母さんの婚姻前の除籍謄本を取得すれば曾祖父母さんの除籍謄本が取得できるはずです。
婚姻前の戸籍地は祖父母さんの除籍謄本に記載されているはずです。
かなりの確立でそれが曾祖父母さんの本籍地になるかと思われます。
曾祖父母さんだと三代戸籍や戸主の時期にもなるかと思いますのでややわかりにくくなります。
手元にある除籍謄本を持って行政書士や役所の戸籍かで聞かれたほうが早いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/19 23:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q死刑が執行された後無罪となった場合の責任の取り方

国家の責任の取り方、マスコミ等報道機関の責任の取り方、国民の責任の取り方を教えてください。

Aベストアンサー

>国家の責任の取り方

司法当局の政治的な責任と、民事的責任です。
政治的な責任は「遺族・関係者に対する謝罪表明」
民事的責任は「国家賠償責任」
検察官・裁判官・裁判員個人は、刑法的には不問です。
以上で、御終い。

>マスコミ等報道機関の責任の取り方

報道に「違法性が無ければ、不問」です。
先に少女殺害事件で冤罪が明らかになった(未だ無罪判決は出ていないので、刑の市執行を停止中)方に対しては、NHK・民法ともに謝罪など一切謝罪していませんよね。
大手新聞社も、犯人(容疑者)として逮捕された時点で大々的に実名報道しましたが、誰も「我、関せず」です。
つまり「適切に客観的事実を報道した」事については、免責です。

>国民の責任の取り方

全く、無関係です。
当事者でなければ、日本では無関係です。

Q死亡後の老齢年金支給請求手続 必要なのは戸籍謄本?除籍謄本?

1月1日に88歳で父が死去。

亡くなった月まで年金は支給されるというので、故人の長女が老齢年金支給手続きをとりたいと思います。

必要書類の1つに次のように書かれてあります。

「次の戸籍謄本(除籍や改製原戸籍が必要となる場合もあります)
死亡者の死亡事項が記載されていて、死亡者と請求者の身分関係を確認できるもの」

除籍謄本ではなく、故人の戸籍謄本ともとれるのですか。

また上記のような場合は、取得可能であれば、故人の戸籍謄本を
取ればよいのでしょうか。

Aベストアンサー

まず長女本人の、戸籍謄本(a)を取得します。
未婚だったりすると、大概親といっしょの戸籍に載っていますから、除籍された人(亡父)も含む戸籍謄本をとればすみます。

婚姻していたり、分籍していたなら、(a)に記載してある従前の本籍地の戸籍をたどっていくことになります。そうやって亡父の死亡事項のある除籍までたどり着き、取得すればOKです。

Q洗濯物「しわ」の取り方ほか

一人暮らしを始めるため(20代♂)、以下のこと分かりましたら知恵を教えてください。よろしくお願いします。

(1)洗濯した衣服にしわができないようにするための干し方のコツなど。また、しわができてしまった場合のしわの効果的な取り方。

(2)衣服にしみが付いてしまった時の取り方・消し方。

(3)衣服が静電気を帯びてしまった場合の静電気の取り方など。

Aベストアンサー

一人暮らしを始められるんですね。
頑張って下さい(^^)

(1)洗濯物を干すときに、「パンッ」と音がするほど、はたきます。
その後、両手で衣服を挟んで「パンパンパン」と、しわを伸ばすように、手を叩きます。
これで、随分、しわがなくなると思います。
それでも、乾いた後にしわがあったら、アイロンですね。
あと、脱水槽にいつまでも入れておくと、しわが取れにくくなりますので、脱水後は、速やかに干しましょう。

(2)しみの種類によりますが、水洗いで落ちるものは、汚れてすぐに、その部分を洗います。
油性のものでしたら、「染み抜き剤」を使った方がいいと思います。なるべく汚れてすぐに、行動すると、落ちやすいですよ。
最近は、マジックペン型の「しみとり」が市販されているので、それを使うのも、いいと思います。

(3)静電気、ですか?
うーん、どうにかした事はないですね。
服を脱ぐ時に「パチパチッ」ってヤツですよね?
どうしても「パチパチッ」がイヤ、というのなら、霧吹きに水をいれて
服に向けて、吹いてみてください。
乾燥から静電気が起こるので、効果があると思いますが・・・(自信なしです・・・)
うちは、そのままネットに衣服をいれて洗濯して終わりです。

一人暮らしを始められるんですね。
頑張って下さい(^^)

(1)洗濯物を干すときに、「パンッ」と音がするほど、はたきます。
その後、両手で衣服を挟んで「パンパンパン」と、しわを伸ばすように、手を叩きます。
これで、随分、しわがなくなると思います。
それでも、乾いた後にしわがあったら、アイロンですね。
あと、脱水槽にいつまでも入れておくと、しわが取れにくくなりますので、脱水後は、速やかに干しましょう。

(2)しみの種類によりますが、水洗いで落ちるものは、汚れてすぐに、その部...続きを読む

Q除籍謄本になる前の戸籍謄本はとれるのか?

相続での戸籍謄本徴収について質問です。

銀行での相続の手続きで、被相続人の出生から死亡までの戸籍を取るよう言われ、
役所で取ったのですが、生まれてから18歳(結婚、子供がいる可能性のある年齢)までがないと言われ、後で自分で確認してみると、その間は、除籍謄本として出ているようでした。
銀行からその間の戸籍を取るよう求められたので、再度役所へ出向きましたが、役所はそれで全て揃っているとの回答でした。
ネットで調べてみると、除籍謄本は戸籍にいた全員が除籍した場合、戸籍簿から除籍簿に移ると出ていたので、これで通用すると思うのですが、
銀行にはさらに被相続人の親の出生からさかのぼって戸籍を取るよう言われました。
さかのぼれば除籍謄本ではなく戸籍謄本がとれるものなのでしょうか?
明日から3連休で役所も開いてないので、どなたかわかる方教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 戸籍の専門家ではないので、私の経験談を。

 父が亡くなった時、銀行から父の出生から死亡までの戸籍謄本が必要だと言われました。
 父が母と婚姻届を提出し、本籍地としたのがA市。昭和30年代前半のことだったため、婚姻届を提出したときの戸籍謄本(原戸籍?)→戸籍法改正による新戸籍(昭和38年ごろ?)と別のものが出てきました。
 問題はそれ以前の戸籍謄本です。通常であればそれ以前は父の父、私からみれば祖父が筆頭者である戸籍謄本に父の戸籍はあったわけですから、原戸籍を元に(「新戸籍作成につきA市○×より転籍」と記載がありました)A市より謄本を取得し(ちなみに筆頭者は父でした。記載されていた全員が除籍されていました。)、その謄本を調べてもう一度その前の謄本(筆頭者は私の祖父)を取るということになりました。

 18歳からのはそろったのですよね?ではその18歳のときの謄本にそれ以前の本籍地の記載があるので、その役所に行き謄本(おそらく除籍謄本)を取得し、「○年△月×日出生のため届け出」と記載がある謄本までさかのぼっていけば、銀行はOKを出すと思います。

>銀行にはさらに被相続人の親の出生からさかのぼって戸籍を取るよう言われました。

 親の?何のために?被相続人には配偶者やお子様はいないのでしょうか?出生から死亡までの戸籍謄本にて相続人が確定できれば必要ないかと。
 そうではなく相続人がいないのであれば、被相続人の親や兄弟姉妹が相続人となるのでそれらを確定させるために必要でしょうね。そうすればその兄弟姉妹の現在の戸籍謄本も必要になるかと思います。万が一兄弟姉妹の一人がすでに亡くなっていたら、代襲相続人を確定させるためにその故人の出生から死亡までの戸籍謄本が必要になるかと思います。

 除籍謄本でも戸籍謄本でも名前が違うだけで、ほとんど同じ書類です。除籍謄本で銀行は大丈夫なはずです。

 戸籍の専門家ではないので、私の経験談を。

 父が亡くなった時、銀行から父の出生から死亡までの戸籍謄本が必要だと言われました。
 父が母と婚姻届を提出し、本籍地としたのがA市。昭和30年代前半のことだったため、婚姻届を提出したときの戸籍謄本(原戸籍?)→戸籍法改正による新戸籍(昭和38年ごろ?)と別のものが出てきました。
 問題はそれ以前の戸籍謄本です。通常であればそれ以前は父の父、私からみれば祖父が筆頭者である戸籍謄本に父の戸籍はあったわけですから、原戸籍を元に(「新戸...続きを読む

Qゴーヤの苦味の取り方

ゴーヤチャンプルを作ろうと思って、ゴーヤの苦味の取り方で悩んだのですが、苦味の取り方にはどのようなものが挙げられるでしょうか?
(できれば「よく取れた」、「まあまあ取れた」など程度で教えていただければ幸いです)

Aベストアンサー

鰹節が効果ありと。
http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2004q2/20040602.html
実際やっていますが良いようです。加熱や塩もみはビタミンCも減らすらしい(上記URL)ので、そこら辺を勘案の上、実行されると良いかもしれません。

Q除籍謄本について(急ぎです)

 相続放棄の為に父の除籍謄本を郵送してもらおうと思っているのですが、“使い道”欄に“相続放棄”と記入したらいいのでしょうか?それとも他に書き方があるのでしょうか?
 現在会社で記入している為、役所に問い合わせ出来ずにいます。
 すみませんが教えてください。
 

Aベストアンサー

「相続手続きのため」でよいと思います。

Qノートの取り方が分かりません。自分は参考書に書いてある字を全てノートに書いてしまいます。ノートの取り

ノートの取り方が分かりません。自分は参考書に書いてある字を全てノートに書いてしまいます。ノートの取り方か方法てきなのがありますか?
全教科で教えていただければ嬉しいです。回答お願いします。

Aベストアンサー

ノートを取る目的はなんでしょう。

授業で使う教科書、または参考書をそのまま書き写すのみだと
確かに内容を覚えることに役には立ちますが、理解が不足します。
授業などで黒板の内容を写し取るだけ、というのも一緒ですね。
では先生のしゃべることをすべて書き取れば良いでしょうか。
これも結局は言語になった文章をそのまま書き残しているにすぎません。

ノートとは、自分の理解を深めることを助けるものです。
なので、参考書でも、黒板の内容でも、先生のしゃべる事でも
全ては、その内容を自分なりの言葉、相関関係、図式で表したものを
書き留めることによって、手、目で見て確認して
また、後ほどそれを見て理解したことをもう一度繰り返して
理解を深めるために使います。

なので、ノートを取る時に重要なのは、まず理解をすることです。
説明されていることを、自分の中で、これはこういうことなんだ、と
思ったことはとりあえずそのまま自分の言葉で、誰かに説明するつもりで
ノートに書き取りましょう。
慣れないうち、最初はこれだけで十分です。
後から見れば、自分がどういう風に理解したのかがよく分かります。

慣れてきたら、理解したことを、ちょっと分かりやすくまとめてみましょう。
10の言葉で説明されているものを、10の言葉でまとめるのではなく
8、5、3と、似ている、まとめられる要素を融合しましょう。
長い文章を箇条書きにして、後から見れば、箇条書きから
文章が思い出せる、くらいに融合させるのが適切です。
あまりに融合させると、後から思い出せません。

大切なのは、最初に述べたノートの目的です。
ノートは、後々に見ることによって、自分の理解を深めることが目的です。
なので、学んだ事、説明されたことをその時にかみ砕いて理解し
それを分かりやすく書き残すことを目的にノートを取りましょう。

ちなみにこれはどの教科でも同じですし
社会に出たときにはメモを取る、という習慣に繋がります。
非常に便利で使える能力になりますので
学生のころから練習し慣れておくと良いでしょう。

例としてこの文章をまとめてみます。
参考にしてください。

==========ここから==========
○ ノートの取り方
【 目的をはっきりする 目的 → 後から見て理解する・理解を深める 】
 方法
・ 説明、授業を理解する。
・ 説明する文章(自分の言葉)で書きとめる。
・ 分かりやすく少ない言葉と図式などでまとめる。
==========ここまで==========

上記の説明も、ノートにまとめるとこれだけです。

ノートを取る目的はなんでしょう。

授業で使う教科書、または参考書をそのまま書き写すのみだと
確かに内容を覚えることに役には立ちますが、理解が不足します。
授業などで黒板の内容を写し取るだけ、というのも一緒ですね。
では先生のしゃべることをすべて書き取れば良いでしょうか。
これも結局は言語になった文章をそのまま書き残しているにすぎません。

ノートとは、自分の理解を深めることを助けるものです。
なので、参考書でも、黒板の内容でも、先生のしゃべる事でも
全ては、その内容を自分なりの言...続きを読む

Qこの場合、除籍謄本は?

先祖供養と、子供たちに自分のルーツのようなものを教えてあげるため、除籍謄本というものを寄せればいいと知りました。

しかし、私の母方の祖父母は近畿地区で亡くなっています。取り寄せるには、どういう順序で請求すればよいのでしょうか?
(まず、市役所に電話で聞くなど?)

旦那の方はこれまた東京です・・・。

知っておられる方がいたら、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

実際上はなかなか面倒なことに?
例えば、市町村合併などで管理が移っているとき。
人権問題で公開(発行)が制限されるとき。
個々のケースで違いそう。

いぜれにしても、役所の管理は80年間、この範囲に入るものしか相手にしてもらえません。
その前の壬申戸籍に類するものは役所自体の関係者も閲覧禁止です。

Q区分所有の登記簿謄本の取り方教えてください

今度区分所有の登記簿謄本を取りに行くのですが、
初めてなので取り方を教えてください。

取り方というか、わからなければ法務局で聞けばいいのですが、
事前に調べていくものとか持ち物とかが知りたいです。
建物の住所とその部屋番号だけわかっていればいいのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

住所というよりも地番というものです。おそらく法務局にブルーマップという地図があるので、対象地を探してみてください。住所と同じ場合もありますが、違う数字の場合もあります。

Q除籍謄本で不具合?

「隠居届?」の質問でお世話になりました。
除籍謄本で気になる部分が出てきました。

昔の明治時代のある先祖の除籍謄本の本文(?)の中に、
「當郡○○村士族○○太郎」」
と言うように身分が解る部分が2、3箇所あります。
他の身分(族稱)が解るような部分には、原本におそらく紙を貼り付けて消した跡(その箇所に四角い影が写っていました)があり、空欄になっています。
しかし、役所で保存中に自然にはがれたのか、消し忘れたのか解らないのですが、「○族」とか「平民」と言う身分記載が丸見えのところがあります。

現在は「士族・華族」とか「平民」と言う身分は必要ないですよね?
歴史的資料になるという人も居ると思いますし、逆に昔の身分が残っていても嫌な人も居ると思います。

放って置くべきでしょうか?一応役所に一言、言うべきでしょうか?

Aベストアンサー

おっしゃるとおり、身分に関しては消す必要があります。それはプライバシー等の理由によるところが大きい為です。

身分に関する記述は消すことになってますので(詳細は失念しましたが通達が出てます)、役所に伝えて消してもらうべきだと思います。

確かに歴史的資料にはなるでしょうが、それ以前に現在では上記理由で「知られたくない」と思う方がいらっしゃいますので。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報