人間ドックや定期検診でおなじみの血液検査。毎回結果に一喜一憂していますが、この正常範囲値ってものは、どのようにして決まっているのでしょうか。
例えば、肝臓のGPTは5~39。中性脂肪は35~149。尿酸値は3.6~7、という基準です。
(1)健常者を無作為サンプリングして、平均値±k×標準偏差?
??健常者の定義は??「鶏が先か卵が先か?」。k値は1,2,3 ??。
(2)健常者のサンプルのMAX値~MIN値?==これは荒っぽい!
(3)その他の手法?

工業製品であれば、商品企画部門が決める規格値であろうし、
工程の日常管理であれば、工程異常を除く日々のデータの平均値±k×標準偏差((1)の方式)で統計的に決めています。
しかし、こと人間の体、ましてや自分のからだが正常か異常かの決め方を知らずに、お医者さんの一言二言で済まされるのは、高い検査料がもったいないというものです。

どなたか、教えてください。 
それと、本人は健常であるのに正常範囲値外に数値が出てしまう「統計的危険率」は何%くらいあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一般的に使われている基準値には科学的根拠に乏しいものが多く含まれています。


日本全国70万人の健診データから統計学的に算出された男女別年齢別基準値について↓に記載されています。
http://www.amazon.co.jp/%E6%A4%9C%E6%9F%BB%E5%80 …
一覧表は
http://www.mi-tokai.com
からダウンロードできます。

コレステロールなどは、総コレステロール220やLDL140という値は中高年者のほぼ平均値ですので、健常であるのに正常範囲値外に数値が出てしまう「統計的危険率」は50%ぐらいになりますね。血圧140という基準では30%ぐらいかも。
女性の肝機能異常などの見落としも重大ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり統計的手法で決めているようですね。
しかしながら高低対称でなかったり、k値が一定でなかったり、まだ半分以上ヤミの中です。異常判定の危険率が50~25%もあるのは驚きでしたが、病の早期発見に重点を置くならば、妥当かもしれません。
自覚他覚症状も無い健常者なのに、ある検査値だけずっと「正常外」なのは、その個人のDNAによるクセみたいなものでしょうね。
自分一人の歴史的正常範囲値を知っておき、「いつもと違うかどうか?」で健康管理しないといけないと思いました。

お礼日時:2008/09/30 14:07

統計学的に導き出されたもの以外には


経済的理由(政治的圧力)によって決められたものもあります

言い方は悪いですが、異常の範囲を厳しくすれば、それだけ病人が出ます。当然その分治療薬等が売れます。

今流行のメタボにしても、統計的に一番長生きする郡は、メタボに分類される小太りです。

足らないとされるカルシウムも長年低カルシウム環境で生きてきた日本人と、飲み水に大量にカルシウムが含まれる大陸で生きてきた欧米人とを同じ摂取量で指導しています。(日本人の方が環境適応でカルシウムの吸収力があると思われる。逆にミルクの中にある乳糖は分解でき無い人が多い)

で、、カルシウムの摂取量の多い欧米人のほうが、摂取量の少ない日本人より骨折する人の割合が多いというパラドックスが出ています
    • good
    • 0
この回答へのお礼

へぇー、そうなんですか?
厚生労働省、○○医師会、恐るべし!
昨今の、事故米や中国農薬・メラミンなんかより、国家的損失は大きそうですね。

お礼日時:2008/09/30 21:17

一般的に医学統計では95%を使うことが多いと思います。


ですから、(1)のMean +/- 2xSDが多いと思います。
ですが、時には95パーセンタイルを用いることもありますし、カットオフ値を用いる検査もあります。

>こと人間の体、ましてや自分のからだが正常か異常かの決め方を知らずに、お医者さんの一言二言で済まされるのは、高い検査料がもったいないというものです。
その高い検査料には「お医者さんが判断して、一言二言で済ましてくれている」という考え方はできませんか?

>自分一人の歴史的正常範囲値を知っておき、「いつもと違うかどうか?」で健康管理しないといけないと思いました。
素晴らしいです。模範回答ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>その高い検査料には「お医者さんが判断して、一言二言で済ましてくれている」という考え方はできませんか?

→なるほど、そういうふうに「基準値はあくまで参考値」と説諭して安心させてくれる"お医者様"が増えるといいですね。検査料は高くないです。
でも世の中、インフォームドコンセプトなど無しに「心配ない、問答無用」風の、"医師免許を持った者"も少なくないので、消費者としても真偽観を養うことも必要だと思いました。

お礼日時:2008/09/30 21:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医師が血液検査の結果を見るのは再診の診察時ですか?

血液検査を外注している内科で、月に数回しか血液検査がない場合、

医師が結果を見るのは患者が再診の時ですか?



ここの内科は医師が自ら採血しています。

毎日、何人と血液検査をしていれば昨日は何の

検査をしたかなんて覚えてませんが、血液検査がつきに数回しかない場合、

結果が返ってきたら何の検査をしたか覚えてますよね?

翌日結果が返ってきたが、まだ再診に来ていない場合、

検査結果はまだ見ていないのでしょうか?



血液検査は最終的な判断のためにしているので

頻度はかなり少ないです、

今はまずは血液検査して病気を見つけ・・・・が多いですが、

薬を飲んでよく治らなかったら

検査をして、その結果次第で血液検査、がこの医師の方針です。

意思は60歳後半だと思います。


血液検査をしたのは鉄欠乏性貧血と、マイコプラズマ肺炎でした。

Aベストアンサー

初めまして。
検査結果の確認ですが、余程命の危険が無い限り再診時に見られると思います。

確かに採血の頻度は少ないのでしょうが、通院されてる患者さんの数は如何でしょうか?
患者さんが非常に少なく、することが無い医者なら見るかも知れませんね。

Q毎年行われる健康診断や人間ドックで血液検査のために大量の血を抜かれます

毎年行われる健康診断や人間ドックで血液検査のために大量の血を抜かれますが、
そもそも検査のために何本も血を抜く必要なんてないですよね?

ぶっちゃけ、献血用に余分に取っているんじゃないですか?
もしそうなら、本人に同意もなく勝手に血を抜いて売り飛ばすのって詐欺じゃないでしょうか?
(あくまでも予想なので違っていたらゴメンナサイ)

Aベストアンサー

>毎年行われる健康診断や人間ドックで血液検査のために大量の血を抜かれますが、

容器4本じゃなですか?
一番大きい容器が約9cc
他の容器が各2cc
合計 15cc くらいが最低必要です。
目的は・・・
(1)小さい容器1(これは多ければ4cc)
 赤血球・血小板・白血球などの血球の数を調べます。
(2)小さい容器2
 随時血糖(健診では空腹時血糖)を検査します。
(3)小さい容器3
 長期血糖を検査します。
大きい容器
  血液を採ってしばらくおくと 容器の下2/3くらいに赤い塊ができ、
  上1/3にやや黄ばんだ透明の液 という感じで分かれます。
  この透明な液を使って上記以外の検査をします。
内容は、肝機能・脂質・腎機能(尿酸も含む)・膵機能・炎症反応検査・肝炎ウイルスなど。
医療機関によっては、腫瘍マーカーも検査します。

たった15ccで こんなにいろいろな検査ができるのですよ。
余分に血を抜いても 容器にいれるしかありません。
容器には、それぞれの薬が入っていたり、内側に塗ってあります。
そのような血液は、人体に入れられません。
献血用なんて疑わず、しっかり抜いて検査してもらいましょう。

>毎年行われる健康診断や人間ドックで血液検査のために大量の血を抜かれますが、

容器4本じゃなですか?
一番大きい容器が約9cc
他の容器が各2cc
合計 15cc くらいが最低必要です。
目的は・・・
(1)小さい容器1(これは多ければ4cc)
 赤血球・血小板・白血球などの血球の数を調べます。
(2)小さい容器2
 随時血糖(健診では空腹時血糖)を検査します。
(3)小さい容器3
 長期血糖を検査します。
大きい容器
  血液を採ってしばらくおくと 容器の下2/3くらいに赤い塊ができ、
  上...続きを読む

Q妊婦健診で血液検査をした後、検査結果はもらえましたでしょうか?

妊婦健診で血液検査をした後、検査結果はもらえましたでしょうか?

現在妊娠5ヶ月です。
先月の妊婦健診で、血液検査と子宮がん検診をしたのですが、今月の健診時、検査結果をもらえませんでした。「前回の血液検査の結果はどうだったんですか?」と聞くと、「貧血以外特に異常ありませんでした」との返事のみです。

しかし自身の体のことなのできちんと知りたいと思い、その後お願いをして血液検査のコピーをもらってきました(子宮がん検診の結果はもらえませんでした)。また、事前に何の検査をするかは全く説明がなかったので、今回の血液検査結果を見てHIV検査をしていたことを知り驚きました。HIV検査はかなりプライバシーのことなので、検査するという説明があってからするものだと思っていたので。

どこもこんな感じなのでしょうか?
釈然としない部分もあるのですが、当たり前ならそう自分に納得させたいなと思っています。


そのため皆さんの体験や考えを教えてください。
(1)妊婦健診で血液検査やがん検査をした場合、病院から検査結果をもらえましたか?
(2)血液検査でHIV検査をすることについて、説明はありましたか?

多くの方の体験や考えを知りたいと思っています。
どうぞ宜しくお願いいたします。

妊婦健診で血液検査をした後、検査結果はもらえましたでしょうか?

現在妊娠5ヶ月です。
先月の妊婦健診で、血液検査と子宮がん検診をしたのですが、今月の健診時、検査結果をもらえませんでした。「前回の血液検査の結果はどうだったんですか?」と聞くと、「貧血以外特に異常ありませんでした」との返事のみです。

しかし自身の体のことなのできちんと知りたいと思い、その後お願いをして血液検査のコピーをもらってきました(子宮がん検診の結果はもらえませんでした)。また、事前に何の検査をするかは全く...続きを読む

Aベストアンサー

貧血はひっかかたので、鉄剤を処方されました。
がんは口頭で異常なしと告げられ、母子手帳に記入してあります。
血糖値は詳しい説明がないまま再検査となり、
その結果どうこうという話はありませんでした。
ただし、すべての検査数値は母子手帳に記入または貼り付けしてあります。


HIV検査については、母子手帳の交付時に検査費補助券が交付されました。
「当院ではすべての妊婦さんに検査をしていただいている」との説明と
同意書にサインさせられました。
検査しなければ診察しませんとのことでした。
里帰り出産で病院が変わりましたが、
検査済みかどうかたずねられました。
そこの病院でも検査は必ずしておかなくてはいけないとのことでした。
医療機関で出産する場合には必須なのではないでしょうか。


私も、血糖値の検査で再検査となったことが
今でも気になっています。
生まれた子が巨大児だったので。
なんか、出産リスクとか栄養指導とか説明してくれれば良かったのにと思います。
貧血は栄養指導があったのに不思議です。

Q血液検査の結果、血が濃いと言われましたがいいのでしょうか?

不妊治療で体外受精をする為、血液検査をしました
結果、Hgb(ヘモグロビン)が15.5 Hct(?)が44.5で
「血が濃いですね」と言われました。
「脱水症状に気をつけてください」
との事だけでしたが、治療にあたり数値が高いことは大丈夫なのでしょうか?
「血が濃い」=なんなのかいまいち分かりません。
あまりいい事ではないのですよね・・・?
また、改善することは可能なのでしょうか?
医療関係の方からアドバイスをいただけたら幸いです

Aベストアンサー

私も職場の検診で同じような指摘を受けています。

女性からの基準値からすると、ヘモグロビンもヘマトクリット(Hct)も貴女の場合、かなり高めですが、異常値とは言えないと思います。私も同じような感じで、職場の臨床検査技師さんからは、「高めだけど大丈夫じゃない?」と言われています。

参考の情報を見ていただければよいのですが、嘔吐、下痢、脱水症状などで一時的に「血が濃く」なることはあります。血液中から水だけが減れば、当然、血球の量が相対的に増えますから。だから、「脱水症状に気をつけてください=「脱水症状でこうなっている可能性があります」、あるいは「脱水症状が続くとますます血が濃くなるので良くないですよ」とアドバイスされたのでしょう。

多血症の場合、血が異常に濃いということは「ドロドロ」ということです。勿論、サラサラな方(すぎても困りますが)が良いです。頭痛やめまい、高血圧、脳梗塞などの危険性が増えます。

ただ、貴女の場合、多血症とは関係ないかもしれません。一時的なものかもしれないし、夏場の暑さや、ストレスも関係しているかも。もう少し継続的なデータが必要です。

まあ、きちんと診察を受けているのだから、だから不妊治療にどうこうというわけではないでしょう。心配しすぎることがかえってストレスになるかも。取り合えず、水分をたっぷり取るようにして、健康的な毎日を送るよう心がければよいのでは?

どうしても気になるようでしたら、内科で相談すればよいでしょう。但し、もしかしたら、薬を処方されるかもしれません(この程度ではその必要はないはずなのですが)。その時はキチンと妊娠する可能性ある旨を伝えてくださいね。

参考URL:http://www.nms.co.jp/naika2/blood/pv.html

私も職場の検診で同じような指摘を受けています。

女性からの基準値からすると、ヘモグロビンもヘマトクリット(Hct)も貴女の場合、かなり高めですが、異常値とは言えないと思います。私も同じような感じで、職場の臨床検査技師さんからは、「高めだけど大丈夫じゃない?」と言われています。

参考の情報を見ていただければよいのですが、嘔吐、下痢、脱水症状などで一時的に「血が濃く」なることはあります。血液中から水だけが減れば、当然、血球の量が相対的に増えますから。だから、「脱水症状に気をつ...続きを読む

Q血液検査結果が早く出るクリニックについて

ずっと倦怠感が続いてて昨日の夕方に普通の内科クリニックに行って血液検査をしたのですが明日には検査結果が出てるのでいつでも来てくださいと言われました。
普通一週間後とかに検査結果が出るものだと思ってたのであまりの早さにびっくりしました。
大学病院ではなくてクリニックで血液検査をしたのですが何でこんな早く検査結果が出るのでしょう?
普通血液を取りに来てもらって検査を依頼する形ですよね?

Aベストアンサー

検査の種類にもよりますが、簡単な検査で院内で行なえる場合は15分あれば普通に結果は出ます。 何人分かまとめて機会にかけたほうが効率的なのと、結果が出た後、再検の必要性があれば再検をするので1時間というのが普通です。 

外部の検査会社で検査を行なう場合も実際にかかる時間には大差がありませんが検体を運ぶ時間帯と、結果を送る時間帯や頻度によっていつ結果がでているのかがかわります。 夜検査をして翌朝出ていたということであれば、院外に依頼しているなら夜検体を取りに来て数時間で電送(メール等で)しているのかもしれませんね。

長崎医大ですかね、所要時間がかいてあるものを見つけました。
http://www.mh.nagasaki-u.ac.jp/kensa/gaido/gaidobook/4-2%8C%9F%8D%B8%8F%8A%97v%8E%9E%8A%D4.pdf
一般的な検査とは血液検査と性化学検査とかいてあるところだと思います。 ちゃんと余裕を持たせた時間配分がかいてあると思います。 免疫検査もほとんどのものは半日以内でできるようですね。 

これを見る限り、実際に検査にかかる時間が半日以上かかるものは、ごく一部の免疫検査と細菌検査および遺伝子検査ってことになりますね。

検査の種類にもよりますが、簡単な検査で院内で行なえる場合は15分あれば普通に結果は出ます。 何人分かまとめて機会にかけたほうが効率的なのと、結果が出た後、再検の必要性があれば再検をするので1時間というのが普通です。 

外部の検査会社で検査を行なう場合も実際にかかる時間には大差がありませんが検体を運ぶ時間帯と、結果を送る時間帯や頻度によっていつ結果がでているのかがかわります。 夜検査をして翌朝出ていたということであれば、院外に依頼しているなら夜検体を取りに来て数時間で電送(メ...続きを読む

Q健康診断のエコー検査と血液検査

会社の健康診断で、従来エコー検査を行なってきましたが、費用の面や社員からの要望等を踏まえ、肝・胆・膵・腎の血液検査に切り替えようかと考えています。
そこで、エコー検査と血液検査のそれぞれの優れているところとは何でしょうか。エコー検査は受検者の負担も少なく優れた検査方法である一方、検査士の技量によるところが大きく、その点血液検査はブレが少ないと思っていましたが、どうなんでしょうか。
詳しい方おられましたらお教え願います。

Aベストアンサー

血液検査なしでのエコー検査だけというのなら、無謀な感じがします。エコーは上手な検査技師が行ったとしても、患者さんの体格や、腸管の位置などによってはうまく見えないことがあります。そういうときのレポートには「体格的に描出不良」とか書かれたりします。そういう患者さんは、毎年やっても「描出不良」で終わってしまうことが多いです。
そして、エコーはあくまで内臓の形を見るためのものであり、血液検査で異常を指摘されても、エコー上は異常なしのことがかなりあります。
血液とエコーと両方できればそれにこしたことはありませんが、どちらかをやるなら、血液検査のほうが有用です。

Q血液検査の結果

教えてください。血液検査のことなのですが,先日人間ドックで血液検査を行いいくつかの項目で範囲外がありました。当然12時間前から飲食はせずに検査しました。あれから2ヶ月間食事に気を使いまじめに暮らしてきました。最近,献血を行いその時の血液検査の結果もきたわけですが,あまりうれしい結果ではありませんでした。さて,ドックの場合は12時間前から飲食なし,今回の献血は3時間前に飲食でした。この場合,検査結果をどのように比較すればよいのでしょうか。常に12時間程度飲食なし状態で検査を受けたほうがいいのでしょうか。

Aベストアンサー

一口に血液検査といっても「生化学」「血液」「血清」などのそれぞれの項目ごとに食事の影響は変わってきます。
血糖値やインスリンの値は、食事後の時間によって変わりますし、血算などはほとんど影響を受けません。
血糖値やインスリンの負荷試験では、ほとんどの病院でも180分までを対象とする事が多いようですので、一般的にはそれ以上の時間が過ぎていれば空腹時と同じように考える事が多いです。 ただし、糖の代謝時間はもっと長い方もおられるので、概ね6~8時間程度以上経過していれば正確な空腹時血糖値が測定可能と考えて良いと思います。
なお、負荷試験にはこれらのほかにも幾つかの試験項目がありますが、人間ドックや献血時の血液検査では検査しないと思われます。

また、2ヶ月間程度の間隔で2回しか測定していないのであれば、その時の一時的な体調などの事もありますから、大幅に数値が変化していない限り、人間の生活誤差とでも言うべき誤差の範疇かと思います。
可能であれば1ヶ月から3ヶ月程度の一定期間で繰り返し検査して、その経過の方向性を見る事も重要になります。

前回、正常値範囲外だったのが今回は正常値に入ったからと考えて、「油断しない事も必要です」ので、ご注意ください。

一口に血液検査といっても「生化学」「血液」「血清」などのそれぞれの項目ごとに食事の影響は変わってきます。
血糖値やインスリンの値は、食事後の時間によって変わりますし、血算などはほとんど影響を受けません。
血糖値やインスリンの負荷試験では、ほとんどの病院でも180分までを対象とする事が多いようですので、一般的にはそれ以上の時間が過ぎていれば空腹時と同じように考える事が多いです。 ただし、糖の代謝時間はもっと長い方もおられるので、概ね6~8時間程度以上経過していれば正確な空腹...続きを読む

Q血液検査

先日、血液検査の結果がでました。血小板数の数値ですが測定値31.1 単位10●/mm3(●は小さな4です。入力方法が分かりませんでした。)よく見かける血小板数15万や20万と言う数字に置き換えると私の31.1はいくつの数字になるのでしょうか?教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

31.1X(10の4乗)で31.1X10000=311000です

Q血液検査の結果だけ知りたいのに?

お世話になります。
2つの病院に通っています。
仮に病院Aと病院Bとします。

病院Aはかれこれ数年間通っています。
2週間おきに薬をもらっていて、1回おき(つまり4週間おき)に血液検査もやっています。
血液検査の報告書は血液検査をした2週間後に、薬をもらうときに一緒にもらう感じでした。

その病院ではできない機械療法があって、それを受けるために病院Bにも月1回行き始めました。
どちらの病院も違う方の病院のことを知っています。

以前病院Bで、病院Aの血液検査の結果を知らせてくださいと言われましたので、病院Aで血液検査を受ける時にそう言ったところ、血液検査の結果は検査の2日目に出るので、その時病院に寄って報告書をもらってくださいと言われたのでそうしました。

で、半年ほどして病院Bで、そろそろまた血液検査の結果が見たいですと言われました。
前回のことがあったので、病院Aの先生には特に相談せず、血液検査の結果が出た3日後ぐらいに病院Aを訪れて、先日の血液検査の結果だけもらえませんか、と言いました。

すると、医療事務の人が、診察を受けないと紙を出せない、と言われました。
ふだんのローテーションだと診察は再来週ですが、病院Bの予約がどうしても明日しか取れなかったので、血液検査の結果だけ欲しかったのです。
前回やってくれたのと、同じ処理をして、紙だけください、と言ったのですが、前回は話が通っていたが、今回は話が通っていないのでできない、と言われました。
まだ薬は余っていますし、かかりつけ医の人も出勤していないのに、紙だけもらうために診察を受ける気になれませんでした。
自分のお金で検査をして、自分の検査の結果を知るのに、なぜ診察をわざわざ受けないといけないのか、しかも一度できたことがなぜもう一度できないのか、と交渉すると、じゃあ、今回だけですよ、としぶしぶ報告書をくれました。
(特に難しい機械の処理をするとかではなく、プッとぼくのファイルから紙を出すだけでした)

今回だけっていうのは本来はできないんですか、それは法律でできないんですか、とさらに聞こうと思いましたが、他の患者さんが待っていることにその時はじめて気づいたので、医療事務の人をいじめても仕方ないと思い、引きさがりました。

ここで改めてお伺いしたいのですが、こういう行為は違法なのでしょうか。
自分の検査結果を知りたいのに、異様な気がします。

お世話になります。
2つの病院に通っています。
仮に病院Aと病院Bとします。

病院Aはかれこれ数年間通っています。
2週間おきに薬をもらっていて、1回おき(つまり4週間おき)に血液検査もやっています。
血液検査の報告書は血液検査をした2週間後に、薬をもらうときに一緒にもらう感じでした。

その病院ではできない機械療法があって、それを受けるために病院Bにも月1回行き始めました。
どちらの病院も違う方の病院のことを知っています。

以前病院Bで、病院Aの血液検査の結果を知ら...続きを読む

Aベストアンサー

やはり話は通しておいた方がいいでしょうね。
でなければ誰もが何時来てもコピーして渡さねばならなかったら収集がつきません。
あくまで無料サービスをお願いするわけですから煙たがられても仕方ないのでは?
違法かと言われたら、じゃあ、サービスを断れば違法かと言う事も出てきますよね。
1つの方法としては情報提供を依頼すれば堂々と情報と共に業務として出して貰えるはずですし、本来あるべき姿です。
施設としても診察無しのコピー一部100円などとして提供すると良いのではないでしょうか。住民票だってお金がいりますしね。

Q血液検査について

妊婦です。前期・中期・後期ともに、血液検査の結果はいつも良いと言われます。
そこで先生がいつも男性なみの血液の濃さだと言うのですが、それってどういうことか分かりますか?
結果は良いと言うのだから問題ないと思うんですが、男性なみの血液の濃さって一体・・・
悪い面もあるのでしょうか?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

血液の比重が高いということだと思います。
水を1としたとき、同体積の血液の重さは
男性なら1.052~1.060,女性なら1.049~1.056
が基準のようです。
あるいは、比重だけでなくもっと精密に検査して
男性並みというなら以下のサイトのような基準が男性並み
ということなのかもしれません。
http://www.med.kyushu-u.ac.jp/cclm/kenkousindan/ketueki.htm
血液が濃すぎると血の流れが悪くなり、血栓ができやすく
なったり動脈硬化の原因にもなるようですが、
水分を取ることにより血は薄くなるようです。
ですが、男性が濃すぎるというのならともかく、
女性が男性並ということなら、そういう心配は
必要ないと思われます。むしろ、女性は鉄分を取ったほうがいいと言われてるぐらいだから、丁度良いのでは。
血液が濃いこと自体より、何故濃くなるのかの
原因を調べてみたところ、多血症(異常に濃い場合です)には相対的多血症と、真性多血症、そのほかに
心肺機能の異常による酸素不足が起こす多血症が
あるようです。相対的多血症は、ストレスや水分の
摂取不足による、血漿の減少が引き起こす相対的な
赤血球の増加で、見かけのものです。一時的なので
生活習慣によりすぐに直ります。
真性多血症は、骨髄の異常が引き起こす絶対的な
赤血球の増加です。ですが、同時に白血球や血小板
も増大するようですから、異常があれば検査でひっかかるはずです。心肺機能の異常がもたらす酸素不足
による赤血球の増加は、高山生活者にも見られるよう
です。心肺機能にとくに疾患がないのなら、問題
はないと思います。この場合、白血球や血小板の増加
はなく、ただ赤血球が増加するだけのようです。

血液の比重が高いということだと思います。
水を1としたとき、同体積の血液の重さは
男性なら1.052~1.060,女性なら1.049~1.056
が基準のようです。
あるいは、比重だけでなくもっと精密に検査して
男性並みというなら以下のサイトのような基準が男性並み
ということなのかもしれません。
http://www.med.kyushu-u.ac.jp/cclm/kenkousindan/ketueki.htm
血液が濃すぎると血の流れが悪くなり、血栓ができやすく
なったり動脈硬化の原因にもなるようですが、
水分を取ることにより血は薄くなるようです。...続きを読む


人気Q&Aランキング