夕べ27歳の嫁が風邪をひいて夜中に40度の高熱がでたので、かかりつけの総合病院の内科にかかりました。嫁は平熱が低いためか意識がもうろうとしており一人で歩けないほどだったので、私が付き添って診察室まで連れていきました。そして診察するので上半身裸になって下さいと言われ、しかたなく嫁の服を脱がせ目の前で嫁の胸に聴診器があてられるのを見てしまいました。嫁は今は熱も下がり安定していますが、風邪で内科の診察で上半身裸はやりすぎではないでしょうか?女性の方教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは。

20代後半の女性です。
兄が内科医をしています。
(厳密に言うと専門分野はまたちょっと違うのですが)

老若男女、何十人、何百人の患者を診る医師にとって、女子高生であろうと、ルックスやスタイルが良くて胸の大きな女性であろうと、おばあちゃんであろうと関係ないそうです。
はっきり言って、仕事ですから。
医師は他人の体を見慣れていますから、いちいち性的な対象として見ていては大変ですよ。
(もしかしたら、医師の中にはそういう目でみる方もいらっしゃるのかもしれませんが)
ちなみに、胸の下に聴診器を当てるのは普通だと思いますが、手が当たるのは仕方がないことだと思います。
私はFカップですが、手が当たったとしても『診察だから』と思うだけです。
そんなことをいちいち気にしていたら、医師も手が当たらないように・・・と気を遣い過ぎて、きちんとした診察が出来なくて大変だと思います。
他のご回答者様も仰るとおり、本当は風邪以外の病気なのに、それが原因で見落としてしまったら、それこそ大変なことになりますから。

それに、患者さんが苦しんでいる原因は何なのか、一人の医師としてきちんと的確に診断しなければならないのに、『恥ずかしいから』とか『脱ぎたくないから』など診療の妨げになるようなことをされると、医師としてちょっと困ると言っていました。

それでも、最近は、女性の患者さん(特に若い女性)を診察する際には非常に気を遣うようです。
診察の仕方によっては『セクシャル・ドクターハラスメント』と言われてしまったり、最悪の場合訴えられたりする時代ですから。
患者さんを上半身裸にさせるなんてことは、ほとんど(というか全く)しなくなったようですね。
私も最近では、風邪を引いて診察を受けたり、健康診断のときなどには、ブラのホックを取って胸が少し見えるくらいまで服をまくり上げて、出来るだけ胸を見ないように聴診器を当てられることが多くなりました。
極端な例では、洋服をちょっとまくり上げるだけで(つまりおへそがちょっと見えるくらい)、洋服の下(ブラの下)から聴診器を当てられたこともありました。
最近では、患者さんに対する言葉遣いにも気をつけるように指導されているようで、医師も大変だなあと思いました。

女性(しかも愛する奥様)が診察を受ける場面を初めて見られて動揺されたのかもしれませんが、個人的には今回のケースはそこまで気になるようなことではないと思います。
夜中に診察、ということは、緊急外来でしょうか?
もし緊急外来でしたら、夜間は医師や看護師等のスタッフが少ないので、医師の診察の際に看護師が付き添うことは稀だと思います。
(少なくとも、私の母のかかりつけの総合病院では、緊急外来のときの診察は医師のみです)
次回また奥様が風邪を引いて、今度は診察時間内に奥様が一人で受診されるときには、『上半身裸になる』ということはないと思いますよ。

奥様の風邪が良くなって良かったですね。
お大事になさって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。おとといの夜は嫁の看病でほとんど寝てなかったものですから、昨夜は回答を戴いた時間はすでに寝ておりました。
お陰様で嫁の風邪もよくなり、熱も下がって元気になりました。そして嫁の方から私が診察に立ち会った事、上半身裸にされた事を話してきました。私は内心興奮しましたが平静を装い、「高熱だったし色んな事が考えられたからそうされたんでしょ」と言いました。嫁はそれでも納得していない様でしたが、要は私に聴診器が胸に当てられるのを見られたのが恥ずかしかったような口ぶりでした。私もかなりショッキングでしたが、嫁の前では努めて冷静でいました。
今冷静になって考えると、私も嫁の裸を他の男性に見られた事で頭に血が昇ってしまっていたのかもしれません。しかしこれは医療行為なんだ、診察だからしょうがない事なんだと自分に言い聞かせながら、自分の気持ちを整理する事にしました。今でも頭の中は当時の診察風景でいっぱいですが、あとは時間が解決してくれると思います。
ちなみに嫁が言っていましたが、普段はその病院の内科に外来でかかる時は、服をまくり上げますがブラジャーまでは外さないそうです。
やはり、これで高熱だったことが上半身裸ということに繋がったんだと推測することはできますね。そしてご指摘の通り今回は夜間の緊急外来だったものですから、看護師は付かなかったと思います。しかしそうだからといって、夫に妻の診察に付き添わせる、しかも目の前で裸にして
診察するというのは、ちょっと配慮という部分が欠けていたかなという気はします。
弟さんも大変な思いをされて日々ご活躍されているようですね。
季節の変わり目で体調を崩す方が多いようです。どうかくれぐれも御慈愛下さいますように。
貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/01 08:50

学校(高校生です)の検診の時はブラ着けたままです。

聴診器をあてる時に、少しブラを上げられますが胸が見えるほどではないです。
家の近所の内科の病院だと、聴診器をあてる時にホックを外して自分で持ち上げるように言われます。お医者さんでも見られるのは恥ずかしいですが、ちゃんと診察してもらうのに必要なのだったら仕方がないのかなぁ…って感じですね。
まあ、手抜きして、てきとーな診察されるのが一番ヤですし。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

女子高生の方にまで回答を戴けるとは思っていませんでした。やはりその医療機関や医者によっても診察時の格好は違うようですね。アドバイスありがとうございました。

ちなみに回答戴いた時間が深夜のようですが大丈夫ですか?
今は季節の変わり目で体調を崩す方が多いようです。風邪の予防は睡眠と栄養です。どうかお大事に!

お礼日時:2008/10/01 08:58

わたしが風邪をひいて内科に行った時は、自分で歩ける状態でしたし、そんなにひどくもなかったので、自分で服をあげて胸を出し、聴診器で胸のあたりと、後ろを向いて背中にも聴診器をあてられて診察が終わりました。


私の推測にすぎないですが、奥さんは一人で歩けない状態でしたので、お医者様も風邪以外のことをも考えられると思い上半身裸とお願いしたのではないでしょうか(他の人も言っていますが)。
ふつうはイスに座って聴診器あてられますけど、その場合本人が服をあげていなくてはなりません。ですが、奥さんは自分では服をあげられる状態ではなかったようですし、そうなったら旦那さんがずっと服を持っていなくてはならなかったのでは?
ちょっとお医者さん的には診察しずらそうだなぁと思うのですが…
それに私は、聴診器をあてられるとき鎖骨の指三本くらい下というかなり服を上げなければいけないところまで診られました。
そうなるとやはり上半身裸のほうが効率がいいのではないでしょうか。

それと聴診器をあてるとき胸に手があたっていたっていうのは、大きい胸の下あたりを診ていたってことですよね。
私貧乳なのでそういうの思ったこともなかったのですが、ふつうに胸の下は聴診器をあてられましたよ。貧乳なのでかすりもしませんが。
これはしょうがないじゃないんでしょうか…だって胸が大きいんですもん…

私の推測にすぎませんので、気になるようでしたらやはりお医者様に。
それと奥さんにも言ってみては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

telulu2さんの行っている内科も聴診器を当てるときは、上半身裸とはいかないまでも、服をまくり上げて診察を受けられるようですね。ちなみにブラジャーも一緒にまくりあげるのでしょうか?私個人の主観から言って風邪の診察で服をまくるだけならともかく上半身裸というのはどうなのかと思ったものですから… 気にはなりますが、医者に聞くことはよそうと思います。それから嫁にも聞いたら逆に変態かと思われてもイヤなのでよそうと思います。貴重な経験に基づいたアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2008/09/30 15:41

家族が十代ではしからしい症状で体に発疹があらわれたことがあります。

たぶん上半身裸になったのは奥様にも発疹などないかを見るためだったのでは?
 別の家族の定期的診察では胸に直接聴診器をあてて終わりで、服の前を開けるくらいの場合もあります。私の時も、あまり胸を出さずにすみます。
 症状によって体を寝かされて触って状態をみたりもします。私自身が胃の辺りが痛くなった時、寝た状態でお腹が出るように肌着を胸まで上げブラは金具を外して緩めたり下は半分くらい下げて、いろんな箇所を押され、仰向けになったり逆にうつ伏せみたいになったりして触わっての診察をされました。何度かの受診で十二指腸潰瘍と判断されましたが、初めの頃は胆石かな?などと言われたり…
 病気のことは詳しく分かりませんが、不快に感じたらそれをきちんと伝えてみて下さい。医師以外に看護士もいて、何故こうすることが必要か教えてくれるはずです。性別で診察の仕方に違いがあり、それで誤診もいやですしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

嫁は小さいときにはしかはやったそうなので大丈夫だと言ってました。
やはりケースバイケースで上半身裸にされるのか服を着たままなのか別れるようですね。しかしまさか嫁が上半身裸の状態で医師の診察を受けるのを目の当たりにするとは思っていませんでした。そりゃー男ですからどんな格好で診察されるのか少なからず興味はありましたが…
でもやはり聴診の回数が多かったことや左胸の下(心音を聴いていたと思いますが)に聴診器を当てる時など手が胸に当たっていたのが、どうも納得いかないような気がします。貴重なアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2008/09/30 14:41

そんなに変ですか?


まあ全部脱がなくても、聴診だけなら前を開けるだけで十分だとは思いますが、風邪といっても本当に風邪かはわからないじゃないですか?
高熱もあるし、はしかなど発疹を有する病気ではないか?とか背中の聴診のためとか・・

奥様だけの密室でされたなら場合によっては「ちょっとやりすぎ?」という感想を持つかもしれませんが、旦那さんのまえで堂々と診察したのならやりすぎってことはないと思いますけどね。

どうしても気になりますか?
配慮の域だとは思いますが、今回のケースがドクハラとも思わないし、裸になることが必要な場合もあるので。

こういった質問が生まれるのでしたら、もしお子さんが出来ても立会い出産はしないほうがいいですよ・・ショックが大きくて立ち直れなくなる旦那さんもいるみたいなので・・余談でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今思えば、普通内科の診察の時は、看護師が補助として付くと思いますが、昨日は医師が一人だけでした。だから私が付き添う事になって目の前で診察されることになったんだと思いますが、胸に聴診器を当てる回数も私が診察を受ける時よりも多かったような気がしました。自慢になるかもしれませんが、嫁はルックスが良く胸もDカップはあり、それが目の前で医師とはいえ他の男性に聴診器で何度も当てられるのは、とても複雑な心境になりました。でも医師はいろんな事を想定して診察され
たのでしょうから、今回の事は忘れる事にします。ご忠告通りもし子供ができても立会い出産はしない事にします。貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/30 14:28

奥様をただの風邪なのに医者の診察により上半身裸にされたことに疑問を抱いておられるのですね。


しかし、医者は発赤疹がないか、あるいは体に何か出来ていないか調べるために判断したかもしれないし、質問者様がここで女性に質問するのはどうかと思います。
質問なさりたいなら医師に「医師に質問です」と聞いたほうがよろしいかと思います。
ただ、私もかつて同じ目に遭った経験があります。だから、その場に立たないと、自分の目で確認しないと感じないことだから、私が簡単に答えを言うべきではないけれど、もし私が奥様の立場なら「やりすぎでは?」と思うかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。私は風邪と決め込んでいましたが、医者はいろんなことを想定しながら診察しますからね。しかし私以外の男性に嫁の裸を見られる。しかも私の目の前でというシチュエーションは、24歳の男には
少し刺激が強すぎたのかもしれません。医者には職権がありますから、
なかなか面と向かって質問とはいかないような気はしますが…。参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/30 14:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • はしか(麻疹)の基礎知識〜潜伏期間・症状・治療法|ワクチンは何歳から?

    はしか(麻疹)とはどんな病気か  咳(せき)、高熱、発疹を特徴とする小児期の急性ウイルス性疾患です。伝染力が強く、体の免疫が強く侵され、重い合併症も多い病気です。最近の小児の急性疾患では重症度の最も高い疾患のひとつです。 原因は何か  麻疹ウイルスが原因で、麻疹患児から離れたところにいても、うつってしまいます(空気感染)。 症状の現れ方  潜伏期は10〜12日で、発熱、カタル症状(咳、鼻みず、涙がたくさん...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q画像管理加算

当院は整形外科メインの有床診療所です。
整形外科常勤で1名が診察にあたり、他の医師が内科・外科で診察しております。
この他の医師が整形外科医の父親で、今は診察をしていますが患者数も少ないのでそのうち引退しますが、診察しなくなれば画像診断専門医として常勤にし、画像管理加算を取れるのではないかとおもいますが、どうでしょうか?
ちなみに画像管理加算の条件は以下です。他は満たしています。


(2) 画像診断を専ら担当する常勤の医師(専ら画像診断を担当した経験を10年以上有するもの
又は当該療養について関係学会から示されている2年以上の所定の研修(専ら放射線診断に
関するものとし、画像診断、Interventional Radiology(IVR)及び核医学に関する事項をすべ
て含むものであること。)を修了し、その旨が登録されている医師、日本医学放射線学会が
行う医師の専門性に関する認定を受けた当該療養に係る医師(以下「専門医」という。)に
限る。)が1名以上配置されていること。なお、画像診断を専ら担当する医師とは、勤務時
間の大部分において画像情報の撮影又は読影に携わっている者をいい、他の診療等を行って
いる場合はこれに該当しない

上記を見る限り、専門医ではないので後半部分は条件が合いませんが、
>画像診断を専ら担当する常勤の医師(専ら画像診断を担当した経験を10年以上有するもの
この程度の条件なら満たしていると思いますが、どうでしょうか?
ちなみに<<専ら画像診断を担当した経験を10年以上有するもの>>この部分はどうやって判断するのでしょうね。
ちょっと曖昧すぎると思います。

当院は整形外科メインの有床診療所です。
整形外科常勤で1名が診察にあたり、他の医師が内科・外科で診察しております。
この他の医師が整形外科医の父親で、今は診察をしていますが患者数も少ないのでそのうち引退しますが、診察しなくなれば画像診断専門医として常勤にし、画像管理加算を取れるのではないかとおもいますが、どうでしょうか?
ちなみに画像管理加算の条件は以下です。他は満たしています。


(2) 画像診断を専ら担当する常勤の医師(専ら画像診断を担当した経験を10年以上有するもの
又は当該...続きを読む

Aベストアンサー

まずは本題から。

>ちなみに<<専ら画像診断を担当した経験を10年以上有するもの>>この部分はどうやって判断するのでしょうね。

認定施設として届け出る際に,「画像診断を専ら担当する常勤の医師」を届け出ます。ググればその書式は見つかると思いますので,探してみてください。そこに書いてあるのですが,「当該医師の経歴(当該医師が専ら画像診断を担当した経験、勤務状況等がわかるもの)を添付する」必要があります。学会認定の放射線科専門医であれば専門医証のコピーを出すことになります。その経歴書で専ら画像診断を担当した経験を10年以上有することを証明します。
まあ,甘いと言われれば甘い審査かもしれませんね。通常は専門医証を出す施設がほとんどなので,こちらの審査がどこまで厳密にされるものかは知りません。

Q11月初旬から風邪をひき、町医者に受診し風邪の診断があり、3日たったころ39度の発熱があり再受診しま

11月初旬から風邪をひき、町医者に受診し風邪の診断があり、3日たったころ39度の発熱があり再受診しました、肺炎の疑いがありX線検査したところ右肺にうっすらと影があり
抗生剤や注射を通院で繰り返し、翌週再検査したところ影は消えていて一件落着したのですが12月に入っても鼻水咳が止まりません。
なんとなく気怠い感じもあります。考えられる病気はなんなのか気になるところです大きい病院に一度受診したほうが宜しいでしょうか?ご教授願います。

Aベストアンサー

おそらくは…原因菌の残党が未だ活躍中なんでしょうね。
喉の奥のほうは、菌が繁殖しやすい環境で、最近は薬剤耐性菌も増加する一方なので、抗生物質だけで退治できないケースもあるんですね。
耳鼻咽喉科に行ってみてください。
原因菌が特定できれば、治療が進むかもしれないし、もし症状が我慢できる程度のものであるならば「漢方薬」も手段に入れていいと思います。

Q妊娠4週で完全流産し、数日後出血もなく、診察を受け、流産直接後に子宮内

妊娠4週で完全流産し、数日後出血もなく、診察を受け、流産直接後に子宮内のエコー画像と見せられました。
赤ちゃんの部屋はあるが赤ちゃんは映っていない。

完全流産後にエコー画像なんて撮るのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

>赤ちゃんの部屋はあるが赤ちゃんは映っていない。

「赤ちゃんの部屋」というと、胎嚢?と思ったりしそうですが、「子宮」そのものをそのように表現されただけなのでは?
胎嚢が残っていれば完全流産なわけがないですしね。

>完全流産後にエコー画像なんて撮るのでしょうか?

「何も残っていない」ということを見せたかったのでは?

Q風邪をひいた時は氷嚢?それとも汗かく?。

 風邪をひいた場合は氷嚢で冷やすのと湯たんぽなどで体を温めるという相反する2者の方法がありますが、どっちがいいんでしょうか?。

 それぞれの方法の医療方法の違いと理論はどういうものなんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
これは医学的に二つの大きな理由があります。
それぞれ状況に応じて使い分ける必要があります。

まず、日本古来の頭に氷嚢を使う場合ですが、体温を下げるのが目的ではなく、頭部を冷やす事で、体が熱を出してへばっているという状態の認識を少しずらせて、疲労感や辛い感覚を和らげるためです。
これで解熱剤を使って熱を下げてしまって免疫活動が低下するのを避ける事ができます。

次に、本当に体温を下げる目的で氷嚢を使用する場合です。
これは39度以上の高熱の場合に限られますが、複数の氷嚢を使用し、頭部、首の両脇、両脇の下、両足付け根などに当てます。
頭部は先の理由と同じです。
あとは比較的浅い所に動脈や太い静脈が走っている部分を冷やすものです。
各種の原因で、危険なレベルの高熱を発してる時、緊急に体温を下げるのに用いられる方法です。

温める方は、他の方の説明でほぼ医学的な部分も網羅されてますので省略します。

ただ、温かい物を食べる、飲む方はちょいと理屈があります。
これは体力の消耗を避けるためです。
風邪の回復に一番大事なのは体力の消耗なので、冷たい物は気もちいいのですが、体がそれを温めないと消化できないので、その分、余分に体力を消耗します。

こんにちは。
これは医学的に二つの大きな理由があります。
それぞれ状況に応じて使い分ける必要があります。

まず、日本古来の頭に氷嚢を使う場合ですが、体温を下げるのが目的ではなく、頭部を冷やす事で、体が熱を出してへばっているという状態の認識を少しずらせて、疲労感や辛い感覚を和らげるためです。
これで解熱剤を使って熱を下げてしまって免疫活動が低下するのを避ける事ができます。

次に、本当に体温を下げる目的で氷嚢を使用する場合です。
これは39度以上の高熱の場合に限られますが、...続きを読む

Q病院で撮影保管のCT画像・MRI画などの貸出措置

市中の病院外来で診察上の検査画像の撮影を受けました。その画像は股間されています。
個人的に都会の大学病院の専門医の診察を受けるため、借りたいのですが貸し出しの方法がありますか。
1.提出先の大学病院は未受診です。提出先の医師の貸出依頼書が必要ですか。
2.患者が個人的に借りる方法がありますか。その時の費用は必要ですか。
3.その他、貸し出しを受けるために必要なことがあったら教えてください。
4.貸し出し側の病院の自由にまかされているのですか。

Aベストアンサー

 それぞれの病院で、貸し出し基準がありますので、保管されている病因に尋ねるのが一番です。
 患者の検査データなどは、診療を依頼された時点で患者の同意を得て医療機関が保管しているだけなので、患者から使用願いが出た場合には、患者に使用させる義務があります。ただし、医療機関側には、医師法などで、診療録などの保管義務があるため、個人の情報といえども、医療機関側にも廃棄や譲渡することはできない事情があります。
 したがって、最近では、画像をコピーしてお渡しする方式をとっているケースが多いようです。
 その場合には、コピー費用が発生することになります。費用は、病院の規定ですので聞いてください。

 画像の使用目的が専門医の受診ということなので、病院の医師に「○○病院にセカンドオピニオンをお願いしたい」と話したほうがスムーズだと思います。
 理由として
 1.現在、セカンドオピニオンは一般的です。けっして拒否するようなことも、気を悪くするようなこともありません。
 2.大学病院などは、初診で受ける場合、紹介状がないと別途料金がかかることと、初診時問診や検査などで、余分な時間と経費がかかります。

 

 それぞれの病院で、貸し出し基準がありますので、保管されている病因に尋ねるのが一番です。
 患者の検査データなどは、診療を依頼された時点で患者の同意を得て医療機関が保管しているだけなので、患者から使用願いが出た場合には、患者に使用させる義務があります。ただし、医療機関側には、医師法などで、診療録などの保管義務があるため、個人の情報といえども、医療機関側にも廃棄や譲渡することはできない事情があります。
 したがって、最近では、画像をコピーしてお渡しする方式をとっているケースが...続きを読む

Qアラフォー女性です お腹周りがやばいです 良いダイエット方ありませんか? 食べないと風邪をひきます

アラフォー女性です
お腹周りがやばいです
良いダイエット方ありませんか?
食べないと風邪をひきます
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

体脂肪は全体的に増減する性質がありますが、
関節の動きが少ない部位に付きやすい傾向があります。

特にお腹周りは肩甲骨の動きとリンクしやすくなります。
肩甲骨周りの運動を取り入れてみるのも良いでしょう。
体型は体脂肪と筋肉によって作られます。
多くの女性は下半身に対しての上半身の筋肉が半分以下となり、体型にアンバランスを感じやすくなります。
こちらのエクササイズ等をご参考にしてください。
http://kenichisakuma.com/bodymake/bodymake_md/dietbig3/

Q子供の眼の検査 眼科 画像診断

子供が1歳9ヶ月のとき、ツメを切っていた際に、切ったツメがぴとっと眼の白眼のところにくっつき、入りそうになっていました。子供は泣きました。
慌てて救急病院へ連れて行き、眼科に診察してもらいました。そのときには泣き止んでいました。
診察の結果、入ってないといわれました。
現在も、かゆみ、充血やまぶたの腫れはありません。
しかしぴっとりとくっついたときの瞬間をみたので、不安です。
白眼に微量なキズがついたのではないかと思い、不安になります。
白目のところに色素沈着のせいかグレーのしみもあります。
まだ2歳前なので、じっとしていることができず、眼の検査は普通にできなさそうです。
CTとか画像診断で、一度、検査したほうがいいでしょうか。
コンタクトをした際、傷がついたと診断できるようですがあれは画像診断しているのでしょうか。
子供の眼も、画像診断可能なのでしょうか。
今のところ、充血やかゆみ、目やになどないようで
経過観察しようと思っていますが、画像診断できる3歳ぐらいになったらふつうの
眼科へつれていけば画像診断で、診てもらえるのでしょうか。
どう対処すべきか日々、深く悩んでいます。眼科に詳しい方、教えてください。

子供が1歳9ヶ月のとき、ツメを切っていた際に、切ったツメがぴとっと眼の白眼のところにくっつき、入りそうになっていました。子供は泣きました。
慌てて救急病院へ連れて行き、眼科に診察してもらいました。そのときには泣き止んでいました。
診察の結果、入ってないといわれました。
現在も、かゆみ、充血やまぶたの腫れはありません。
しかしぴっとりとくっついたときの瞬間をみたので、不安です。
白眼に微量なキズがついたのではないかと思い、不安になります。
白目のところに色素沈着のせいかグレーのし...続きを読む

Aベストアンサー

CTなどでは眼球の表面についた細かい傷などは判別不可能です。
表面を
爪が目に入り、そのまま本人が思わずゴシゴシしちゃったのなら傷がついた可能性がありますが、ちょっと触れたくらいなら大丈夫でしょう。
白目にも出血は見られなかったんですよね?
それと白目の部分であれば視力自体に問題はなさそうですし、多少の傷なら回復するでしょうし。
診察時に顕微鏡(診察台)で先生が覗き込むしか無いと思います。
専用の薬液を点眼して先生が観察します。(レーシックやったあとの診察時がそうでした。フラップの塞がり具合を観察してました。)
同時に画像(先生が見てるのと同じ)を記録できるものもあるようです。

様子を見て、本人がやたら目を気にする、見方がおかしい気がするようなら再度病院へ行きましょう。

Qうつを患っている時に風邪をひくと、そうでない人と比べたときに回復は遅れ

うつを患っている時に風邪をひくと、そうでない人と比べたときに回復は遅れますか?

少々うつ気味のときに風邪をひいてしまいました。
病院で薬を処方してもらいましたが、治りかけては戻り、の繰り返しでもう5日がたってもまだグズグズいってます。

病院は休みだし、仮に休日夜間診療所を受診しても平日に最寄の病院を受診しろ、と言われるのは目に見えているので、あまり行く気がしません。

Aベストアンサー

単に体力が落ちてるからではないでしょうか。

QMRI画像検査料金について。

MRI画像検査料金について。


首が痛み、本日、伊勢原市にあります大学病院へ行きました。

今日は、レントゲン撮影・診察だけだったのですが、来週にMRI検査を行うそうです。

そこで質問なのですが、社会保険適用でMRI検査を受けた場合、料金はいくら位になるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

http://ichiba-md.com/medical/shinryouhousyu/kensa.html

「磁気共鳴コンピューター断層撮影(magnetic resonance imaging、略してMRI):」
の所の表を見て下さい。

そこに「点数」が書いてありますね。

この「点数」から「点数×10円×負担率=患者負担額」の式で患者負担額が求まります。

患者負担が30%の政府管掌保険(通常の健康保険)の場合、1000点であれば「1000点×10円×30%=3000円」になります。

ですので
1000+250+120+(心臓の場合+300)=1370(1670)点
または
高性能の場合1330+250+120+(心臓の場合+300)=1700(2000)点
が医療点数です。

これを10倍して30%にしますから
1370(1670)点=4410円(5010円)
または
1700(2000)点=5100円(6000円)
が患者負担額です。

この他に、診察料や処方料も必要になったりしますから、来週は1万円札1枚は用意しておきましょう。

http://ichiba-md.com/medical/shinryouhousyu/kensa.html

「磁気共鳴コンピューター断層撮影(magnetic resonance imaging、略してMRI):」
の所の表を見て下さい。

そこに「点数」が書いてありますね。

この「点数」から「点数×10円×負担率=患者負担額」の式で患者負担額が求まります。

患者負担が30%の政府管掌保険(通常の健康保険)の場合、1000点であれば「1000点×10円×30%=3000円」になります。

ですので
1000+250+120+(心臓の場合+300)=1370(1...続きを読む

Q約二年前早くからの症状なのですが流行とともに風邪をひいた際、1日に数回、突然肺から気管にかけて何かが

約二年前早くからの症状なのですが流行とともに風邪をひいた際、1日に数回、突然肺から気管にかけて何かがこみ上げてきたかと思うと顔が真っ赤になり涙が出るほどの咳が1~2分に渡って止まらなくなります。
ひどい時にはオエッっという嗚咽まで出てしまう次第です。
授業中など座って何かに集中している場合が多く、周りに人もたくさんいるので心配をかけてしまう事も多々あります。

風邪以外の何かの症状があるのでしょうか?専門科の病院へ行くべきなのでしょうか?

補足:関係ないことを願っていますがアトピーを持っております。

Aベストアンサー

>突然肺から気管にかけて何かがこみ上げてきたかと思うと
逆ではないですか?
唾が気管に入ってしまうのではないでしょうか?
誤嚥は高齢者ではある意味普通ですが若い人ではあまりないので、
耳鼻咽喉科か内科で、のどちんこの構造的なものなのか
診てもらっておいた方が良いです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング