【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

昔 ペンタックス一眼使っていた75歳です。腕伸ばしてモニター見てシャッター切る習慣がなくて「ファインダー覗いて腋締めて」のクチです。今は PowershotG7 使っています。
弱っている点が二つ
1 ファインダー像が小さい
2 電動ズームでフレーミングに手間取る
持って歩くのに重いという理由で一眼は避けていましたが RAW現像もやってみたいし 比較的軽いのならという理由でニコンD40を買おうと思いました。画素数の少なさは承知していますが
1 D60ならできるが D40じゃできないという点はありますか?
2 他の選択肢(例えば オリンパスは撮像素子が小さいという理由だけで避けていますが)はありますか?  

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

レンズ交換時にCCDに付くのがデジタル一眼レフの最大の弱みです。


D60はその対策は向上しています。
http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/s …
D60の方がファインダーが見よすそうです。
http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/s …
連写機能もD60が秒約3コマ D40は約2.5こまです。

実際にカメラ店で手にとって比較してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御解答ありがとうございました。
やはりレンズ交換時のダスト対策は機種選択の決定的大きな要因になりますかねえ。

お礼日時:2008/10/01 09:22

はじめまして


先ず一眼デジカメは、技術がほど確立された銀塩と違い
発展途上にあるということを念頭に置いた方がいいと
思います。特に毎年リニューアルを繰り返すエントリー機
でしたら、尚更だと思います
例えば、同じ画素数であっても、2年前のものと現在の
ものとでは、違いますし、画像処理技術も進化しています
発売時期を見るとD60が2008年2月、D40が2006年12月と
なっており、D40は間もなく発売から2年を迎えモデル末期
です。実際に使ったことはありませんが価格差以上に
性能の違いがあるはずです。
D60は11月3日までキャッシュバックキャンペーンをやって
ますから、実際の価格差は少なくなります
ダブルズームキットが10,000円、ボディ、レンズキットが
5,000円戻ってきます
http://www.nikon-image.com/jpn/event/campaign/d6 …
昔、ペンタックスを使われていたということですから
今月末発売予定のK-mなども候補になるかと思います
http://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/slr/k …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました
説得力のある御説明で「なるほどなあ」と思いました

お礼日時:2008/10/01 10:56

ペンタックスのレンズを現在お持ちですか。


ならば、来月「ペンタックスK-m」が発売されます。
http://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/slr/k …
もちろん、タクマーレンズ(スクリューマウント)~最新DAレンズまで使用できます。
古いレンズを使用しても、手ぶれ補正が使えるのが痛快。
実機を触ってきましたが、超小型ながら機能的には、全く手抜きのない、マイクロ一眼レフに仕上がっています。

(1)
D40とD60の違いは、画素数以外には大きな違いは「実際の使用において」感じません。
D40の方が画素数が少ない代わりに、ISO高感度域でのノイズが若干少ないが、その差は一般的な使用では僅差に思います。
600万画素と1000万画素のノイズ量が僅差と言うことは、D60は、かなりがんばったと言うことでしょうか。
D40はISO1600でも安心して使用できるが、D60のISO1600は背景や場面を選ぶことがありますね。
個人的には、D40は使いやすい、良いカメラだと思います。

(2)
オリンパスでは、今月23~28日の間、ドイツケルンで行われたフォトキナ2008に面白いカメラを参考出品しています。
大きさは、パワーショットG7と、ほぼ同サイズでレンズ交換式マイクロフォーサーズカメラ。
・撮像素子と画像処理エンジンは一眼レフと同様の品物。
・レンズは、賛同各社から発売されるレンズが装着可能。
・発売は来年中の予定。
私は、この製品を楽しみに待っています。
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2008/09/2 …
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2008/09/ …
↓マイクロフォーサーズ機を先に発売したパナソニックのこのレンズも装着可能。
http://panasonic.jp/dc/g1/lens_accessory.html#to …

この回答への補足

PENTAXK-m の ページ(?)をみてみたら 仕様の RAWのところに(独自)とあった。 気になる。 普通のツールでは 現像できないのかな?

補足日時:2008/10/01 12:27
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました
「超小型ながら機能的には、全く手抜きのない、マイクロ一眼レフ」というお言葉で ペンタックスK-mを 調べてみようと思いました
ちなみに 私は スーパータクマーを 四本持っていますが ペンタックスSP用で マウントが全てねじ式の品なのですよ
も一つちなみに 今 ペンタックスSPを持ってみると ボディだけで「よくこんなものを持って歩いたり登ったりしてたもんだ」と あきれます
懐かしい気分にさせてもらってありがとう

お礼日時:2008/10/01 11:13

No.3です。


一つ、訂正があります。
誤:来月「ペンタックスK-m」・・・
正:今月「ペンタックスK-m」・・・
今月末に発売です。
失礼しました。

「ペンタックスK-m」に興味を持たれたとの事ですので、少しだけ情報提供します。

この写真が、カメラの大きさが良くわかります。
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/parts/image_fo …
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2008/09/ …

「ペンタックスK-m」でタクマーレンズを使用する場合はマウントアダプターを挟み込みます。
・ペンタックス マウントアダプターK
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/44459.html

タクマーレンズは、もちろんオートフォーカスは使えません。
マニュアルフォーカスです。
ファインダー像を拡大するアイカップがあると、ピント合わせが楽になります。
私の一押しアクセサリーです。
・拡大アイカップO-ME53(デジタル一眼レフ用)
http://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/slr/k …

ペンタックスSPが発売された昭和39年頃の技術者たちは、計算尺を片手に一本のレンズを設計するのに、半年~1年もかけて膨大な光軸計算をしていたと聞き及びます。
現代のコンピュータ設計のレンズは、皆、カリカリ描写のレンズばかりに成ってしまいました。
超高性能ですが、レンズの個性が無くなってしまいました。
今、タクマーレンズを使うと、何とも柔らかい、空気感のある独特の描写が楽しめます。

なお、デジタルカメラはフィルムと比べ、一駒の大きさが一回り小さい(ちょうどハーフサイズくらい)ため、レンズの焦点距離が約1.5倍になります。
50mm標準レンズが75mm準望遠レンズになります。
どうしても広角側が不足します。
18-55mmの付いた、レンズキットがオススメです。
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/productslist …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました
ニコンにするにしても アサペンK-mを 手にとってみてからにいたしましょう

お礼日時:2008/10/01 16:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QD40XよりD40が名機???

NikonD40XよりD40のほうが名機だと聞きました。
D40Xのほうが新しいし画素数も大きいので理由が分かりません。
どなたか解説お願いします。
「そんな話ないよ!」というご指摘でも構いません。

Aベストアンサー

Nikon D40が名器であるお話はよく聞きますね。

やはり、そう言われる所以は高画素化による弊害が大きく叫ばれるこのご時世、600万という
低画素でリリースしたことによるところが大きいのではないでしょうか。

時代は高画素化に向かって進んでいます。
一般に高画素の方が高画質であるというイメージが強く、メーカとしても定量的にアピール
できる強力な宣伝文句になり得るというのも大きいのでしょう。

しかし、高画素化はメリットばかりではありません。
さまざまなデメリットを持ち、その中でも特に高感度撮影時におけるノイズ増加は画質面で
大きなマイナスであり、有識者の間では高画素化に疑問を持っている人も多くなりました。

そうした中、600万画素という低画素でリリースされ、当時上位機を遙かに超える高感度特性
を実現、高い評価を得ました。高感度に強いというのは、それだけ撮影領域を広げてくれます。

確かに画素数が多ければ、それだけ精緻な描写を期待できますが、600万画素あればA4
プリントまではほぼ遜色なく引き伸ばせます。それ以上の巨大なプリントになれば、解像力の
違いが表れますが通常のプリントでは現代のデジカメはその差を見いだすことができません。

…ところが、高感度撮影時におけるノイズは小さなプリントでも目立つんです。逆の言い方を
すれば、Lやはがきサイズなど小さなプリントでは低画素機の方が高画質になっちゃうんです。

現実、D40XよりもD40の方が高感度面で遙かに強いです。
D40Xの持つ高画素もA4サイズ以上まで引き伸ばさなければ違いは分かりにくいです。

デジカメの流れが高画素化に進んでいる今、低画素機をリリースすることはほぼありません。
そんな中でD40が登場し、当時圧倒的な高感度特性を実現、それは時を経た今もなお優位な
状態にあるというのが名器と言われる所以と言えるのではないでしょうか。

Nikon D40が名器であるお話はよく聞きますね。

やはり、そう言われる所以は高画素化による弊害が大きく叫ばれるこのご時世、600万という
低画素でリリースしたことによるところが大きいのではないでしょうか。

時代は高画素化に向かって進んでいます。
一般に高画素の方が高画質であるというイメージが強く、メーカとしても定量的にアピール
できる強力な宣伝文句になり得るというのも大きいのでしょう。

しかし、高画素化はメリットばかりではありません。
さまざまなデメリットを持ち、その中でも...続きを読む

QD3000って中身はD60??。いま、D60を仕事で使っています。一日

D3000って中身はD60??。いま、D60を仕事で使っています。一日30枚前後の撮影を行っていますが、液晶モニターが小さいのでモニターの大きいものに買い換えたいと思っています。
とはいっても、モータードライブも要りませんし、できるだけ軽いものでなければ女性スタッフがツラそうですので実際、D5000かD3000かなぁと思っています。 そこで、D3000の仕様を見ていたのですが・・・ん? D60と殆ど同じスペック!?!?  もしかしてカメラの機構は殆ど同じなのでしょうか? せめて画像エンジンくらいはバージョンアップしているのでしょうか?

もしかして、D60からD3000に買い換えるのは無意味なのでしょうか?? 

Aベストアンサー

D3000とD60、ボディーサイズ、重量もほぼ同じ。外見ではっきり違いが分かるのは
背面液晶のサイズぐらい(型番バッジは別として)で、そこを見なければ区別するのは
確かに難しいくらいクリソツですよね。

使い勝手の上で一番大事なファインダー視野率、倍率、ペンタダハミラーである点も
同じだし、撮像素子も画素数も・・・。何から何までそっくり。(汗)

しかし、見えない所でかなりブラッシュアップされています。CCD素子はD200で採用
されたCCDと同等のものを使ってはいますが、ローパスフィルターを含め、処理エンジン
もモディファイされ、D200やD60と比べると、ノイズの出方も穏やかになっていますし、
ピクチャーコントロールの幅も広がっています。

AFユニットもD90と同じマルチカム1000型で、フォーカスポイントも11点(クロスセンサー1点)
となっており、D60のフォーカスポイント3点(中央クロス)のマルチカム530型と比べる
と、AF測距精度もスピードも明らかに進化しています。

そして、何と言ってもシャッターユニットの信頼性耐久性の向上も大きな違いの一つ
です。エントリークラスの位置付けながら、D3000やD5000のシャッターユニットには
、高耐久10万回が謳われています。私の知る限り、このクラスで10万回耐久が
正式に記載されたカメラは初めてだと思います。

画質設定の如何に大きく影響される事は勿論ですが、基本的な描画を見ると、
D60やD80、D200等の同じCCD機種よりも、現行機のD90やD5000の方に
似ています。これは、撮像素子の違いに由来する以上に、処理エンジンや味付け
が現行CMOS機と近似していると置き換える事が出来ると思います

特に、アクティブDライティング(ADL)を効かせると、ノイズ特性を突き詰めて見る事
でもしない限り、DX現行CMOS機と比べて明らかな区別をする事はかなり難しく
なります。

知り合いもD3000を使っていますが、ADLをオフにし、ピクチャーコントロールを穏やか
なニュートラルにして写した描画を見て、CMOS機とは違う、CCDの良さを再認識
しました。

D5000もAFモジュールなどは一緒ですが、D3000と比べると、バリアングルユニット
の分、厚みも重量も増していて、握った感じにはかなり違いがあります。

D5000には、D3000やD60に無いライブビューが備わっていますが、ニコンのライブ
ビューは、中望遠以上の焦点距離になると、途端に合焦が難しくなり、基本的に
標準から広角域でのみ生きる機能と割り切りは必要です。

D3000とD60、ボディーサイズ、重量もほぼ同じ。外見ではっきり違いが分かるのは
背面液晶のサイズぐらい(型番バッジは別として)で、そこを見なければ区別するのは
確かに難しいくらいクリソツですよね。

使い勝手の上で一番大事なファインダー視野率、倍率、ペンタダハミラーである点も
同じだし、撮像素子も画素数も・・・。何から何までそっくり。(汗)

しかし、見えない所でかなりブラッシュアップされています。CCD素子はD200で採用
されたCCDと同等のものを使ってはいますが、ローパスフィルターを含め...続きを読む

QNikonD40に合う単焦点レンズ

こんにちは。
デジタル一眼レフの初心者の者です。

私はNikonD40を持っており、最初についてくるレンズをずっと使ってきましたが現在違うレンズを購入したいと考えております。

そこで、「単焦点レンズ」なるものを買いたいと思っています。そこで質問なのですが、NikonD40に合う単焦点レンズのおすすめなどございましたら教えてくださいm(__)m

その際ですが、AFを買った方が宜しいのでしょうか?
値段は最安値でいきたいので、いっそのことMFを視野に入れた方が宜しいでしょうか?何も知らなくてすいません。。。


また、別の質問になりますが、先日ハードオフで、
・AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6 G IF-ED
・AF-N 28-80/3.5-5.6 D
の2つのレンズが一万円以下で売っており、ジャンク品扱いではなかったのですが、購入する価値はあると思いますか?個人的に、望遠レンズも気になっています。


質問の仕方がヘタクソですいません…
何卒、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

じっさいにD40を現役で使っている立場からすれば・・・ですね。

まず、28-80は手を出さない方が正解です。このレンズをD40で
使ったことは無いのですが、その前にD80で使った限りで言えば、
周辺の収差が大きくボケ味が汚いなど、デジタルにはついて行け
ないレンズですので。

VR55-200は、小型ながら素直ないいレンズで、デジタルにも十分
使えるレンズです。お勧めはお勧めなのですが、ハードオフは
カメラの専門店じゃないので、粗く扱われて歪みが出ているような
レンズでも高価で売りつける可能性があります。ハードオフで買う
なら、チェックできる目を持って、かつ試写を十分してからじゃ
ないと、外れ品を掴んでしまう可能性があります。

また、往々にして価格が高すぎることもあり、こちらなどの中古
カメラ専門店での、同等品の価格をよく見てからにした方がいい
ですよ。だいたい、新品でも2万円を切るレンズですしね。
http://www.mapcamera.com/
http://kakaku.com/item/10503511837/

それと、単焦点レンズですが、D40に普通に使うならこちらの2本
をお勧めします。50mmはポートレートに向いた素直なレンズで
すし、35mmはお散歩スナップに向いたレンズで、どちらも使って
楽しいですよ。
http://kakaku.com/item/K0000247292/
http://kakaku.com/item/K0000019618/

ちなみに"G"のついてないAFレンズは、D40では使えないと思って
lください。GなしのAFレンズを買うなら、MFレンズの方がよっぽど
使いやすいです。

MFレンズは、D40では露出計すら使えない、全くの「映るだけ」の
レンズになってしまいます。ピントも合わせづらいことは確かですが
合焦ランプも点灯しますし、Nikonのこのクラスのダハミラー機は、
他社のそれよりずっとピント合わせがしやすいです。

ということで、私はMFの50mm/F2D、28mm/F3.5、105mm/F2.5
180mm/F2.8EDをD40で普通に使ってます。当然露出計は併用
してますし、ピン合わせもじっくりやらないといけないのですが、
古い味のある描写は、D40にちょうどいいです。

つか、最新のD3200などでは、カメラ側の性能が良すぎて古い
レンズのアラが見えてしまうので、D40くらいで使うのがちょうど
いいんです。

ちなみにD40は、ニコンCCD機の熟成期に製造された、実に
バランス取れた名機です。その後のCMOS機にない素直な描写
にほれ込んでいる人も少なくなく(私もその一人です)、中古市場
にあまり出てこないほどです。

是非大事にしてあげてください。

じっさいにD40を現役で使っている立場からすれば・・・ですね。

まず、28-80は手を出さない方が正解です。このレンズをD40で
使ったことは無いのですが、その前にD80で使った限りで言えば、
周辺の収差が大きくボケ味が汚いなど、デジタルにはついて行け
ないレンズですので。

VR55-200は、小型ながら素直ないいレンズで、デジタルにも十分
使えるレンズです。お勧めはお勧めなのですが、ハードオフは
カメラの専門店じゃないので、粗く扱われて歪みが出ているような
レンズでも高価で売りつける可能性があり...続きを読む


人気Q&Aランキング