すごい探したんですけど、ぜんぜん見つからなくって‘‘
知ってるかぎりの会社を教えていただけたらありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

特定口座で取引できるのは、国内の上場株式と株式投信だけです。

したがって、探してもありません。

この回答への補足

大和証券や日興コーディアル証券などは外国株を特定口座で売買できますよ。それ以外の証券会社を探してます。

補足日時:2008/10/01 22:19
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q質問なのですが、ネット証券主要5社で投資情報が1番充実しているのは

質問なのですが、ネット証券主要5社で投資情報が1番充実しているのはどこの証券会社でしょうか?

ネット証券主要5社
イートレード証券、楽天証券、マネックス証券、カブドットコム証券、松井証券

Aベストアンサー

楽天、マネックス、カブドットコムに口座を持っています。

以下、ファンダメンタル情報に限って言えば、ですが、

四季報はどこの証券会社でも見られるのではないでしょうか。
楽天証券は、さらに東洋経済オンライン(四季報をつくっている東洋経済新報社の最新業績予想)がただで利用可能です。四季報の発売前に四季報の業績予想数字が見られますので、非常にお得です。
アナリスト・レポートでは、クイック・リサーチ・ネットが松井証券ではただで利用可能なはずです。楽天証券、マネックス証券は、月額数百円かかります。
あと、マネックス証券は、JPモルガンのリサーチ・レポートがただで読むことができますが、検索機能はないです。
イートレード証券については、利用していないのでよくわかりません。

口座管理手数料がとられるわけではないので、複数の証券会社に口座をつくることをおすすめします。

Q口座振替依頼書と特定口座内保管上場株式等移管依頼書

口座振替依頼書と、特定口座内保管上場株式等移管依頼書とは何でしょうか。
証券会社を変更して、現在保有している株を移すということでしょうか。

Aベストアンサー

特定口座には大きく分けて2つのコースがあり、一つは特定口座源泉徴収コース、もう一つは特定口座申告コースです。株式にかかる税金は利益に対して10%ですが年間で出た利益を翌年の確定申告にて申告します。しかし面倒だという場合に証券会社が変わりに納税するのが源泉徴収コース(損がでれば戻ります)申告は自身でするのです。もちろん損失の3年繰越等利用する場合は申告しなければなりません。いずれにしろ特定口座にした方が何かと便利です。証券会社の担当者に聞いて見ましょう。

Q証券情報サイトに対する、証券情報のOEM提供の方法・費用について

いつもお世話になってます。

取引先の大手証券会社の方より相談を受けています。

自社で株式情報のポータルサイトを運営しているのですが
それら株式情報をポータルサイト(Yahoo!ファイナンスなど)や
株式新聞、株式情報誌等に情報提供をしたいそうです。

その際の費用や手続きなど、アドバイスでもいいので
ご存知であれば教えて下さい。
(例えば、OEM提供の情報料などは、広告料と相殺して、原則無償提供とか??)

例えば、Yahoo!ファイナンスの場合、
─────────────────────────────
Yahoo!ファイナンスは東京証券取引所・大阪証券取引所・ジャスダック証券取引所・野村総合研究所・東洋経済新報社・モーニングスター(株)・ロイター・ジャパン(株)からの提供を受けています。
─────────────────────────────
このような表記がページの下にありますが、この中に入りたいイメージです。

もちろんYahooファイナンスほど大手でなくても結構です。(というか無理!?)

よろしくお願いします。

いつもお世話になってます。

取引先の大手証券会社の方より相談を受けています。

自社で株式情報のポータルサイトを運営しているのですが
それら株式情報をポータルサイト(Yahoo!ファイナンスなど)や
株式新聞、株式情報誌等に情報提供をしたいそうです。

その際の費用や手続きなど、アドバイスでもいいので
ご存知であれば教えて下さい。
(例えば、OEM提供の情報料などは、広告料と相殺して、原則無償提供とか??)

例えば、Yahoo!ファイナンスの場合、
─────────────────────────────
Yah...続きを読む

Aベストアンサー

回答が無いようですけど・・。
 質問の内容が良くわかりません。

 その証券会社が提供できる情報て何なんでしょう
 
  大手なら 優良顧客に先に見せるという
  格付け情報と分析が見られるなら見たいですね。
  
  他には 自社の手口情報を毎日更新してくれるとか
  自己売買部門が有れば その手口を
  情報公開してくれれば 大歓迎ですが。

 私が 見たい情報は 大手証券なら 以上2点ですね。
 
  ここで 聞くより直接営業した方が話は早いと思います。

Q証券会社に転職した際に、他の会社の証券口座、FX口座を保有し続けていていいのか

先月FXを主力のサービスとしている証券会社に転職をしたのですが、その際に是まで保有していた他社の証券口座、FX口座は解約しなければならないのでしょうか。

転職する際にもっている証券口座を報告する書類があり、その紙に私が持っていた証券口座4つ、FX口座を2つのすべてを報告しましたが、その後解約せよ等の指示は来ておりません。

証券外務員の資格も取得したので、証券口座4社は解約しなければならないのかなと思っておりますが、手続きを先延ばしにしている状況です。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

証券会社勤務のものです。
恐れ入りますが、入社前に解約するよう人事から通達ありませんでしたか?
私も当時、独立系のファンドを購入していましたが、即刻、解約しました。いえ、解約させられました。
証券会社に勤務する場合、勤め先の口座は開設できますが、他社での取引は禁止です。理由はお分かりの通りです。

Q日本証券金融のホームページの情報が一番最新ですか?

日証金の貸し株残高を見たいのですが、
日本証券金融のホームページに出ているPDFの数字と
松井証券のネットストックトレーダーで見る銘柄個別情報の証金・信用残のところに
のっている数字が違います。

夜の20時を過ぎたらこの両者の数字は同じになるのではないのでしょうか?
いったいどちらが最新の情報なのでしょうか?

Aベストアンサー

松井証券が出している情報は3市場の合計ではないですか?

>>日本証券金融のホームページに出ているPDFの数字と
他に大証金などもあります。→ http://www.osf.co.jp/

大証金は日々の詳細な情報は公開していません。

Q【株取引き】社会人が買ってはいけない株は?

お世話になっております。
当方、普通の一般企業に勤める社会人(サラリーマン)です。


株取引に興味を持ち、口座開設(ネット証券)まで行いました。
いざ株を選んで取り引き!と思ったのですが、ふと数年前に堀○氏が起こしたとして話題となった「インサイダー取引」なるものが頭に浮かびました。
調べる限り、『明らかに自社しか知り得ない情報を持って売買取り引きをした場合に該当する』と要約したのですが、いろいろと曖昧な部分があります。
そこでご質問なのですが、インサイダー取引に限らず、一企業に努めている社会人が、法律的に違法となってしまう可能性がある株の取り引きとしては、何が考えられますでしょうか?

ちなみに当方、IT企業勤務(社名は言えませんが、NTTグループ会社の一つ)です。
値段的にもNTT関係の株に手を出す気は無く、また一緒に仕事をしている協力会社の方々の会社株も購入しない予定なのですが、自身興味がある事、将来性や買いな株かを判断するなど、予測をする都合上やはりIT企業の方が買いやすい為、同業の株と言う点からインサイダー取引等違法性を恐れてしまった為、ご質問させて頂いた次第です。


ご回答下さる方がいましたら、よろしくお願い致します。

お世話になっております。
当方、普通の一般企業に勤める社会人(サラリーマン)です。


株取引に興味を持ち、口座開設(ネット証券)まで行いました。
いざ株を選んで取り引き!と思ったのですが、ふと数年前に堀○氏が起こしたとして話題となった「インサイダー取引」なるものが頭に浮かびました。
調べる限り、『明らかに自社しか知り得ない情報を持って売買取り引きをした場合に該当する』と要約したのですが、いろいろと曖昧な部分があります。
そこでご質問なのですが、インサイダー取引に限らず、一企業に...続きを読む

Aベストアンサー

NTTグループというのがどれほど関係が深いのかがわからないのですが、
孫受けの孫受けのそのまた孫受けくらいの遠い関係なら
あまり気にしなくてもいいと思います。

またIT関連というだけでは売買に問題はなく、IT企業の合同懇親会などで得た
内部情報(TOB、新製品の開発、不正の発覚など)は危ないでしょう。
数年前の堀○氏のときもM氏が「聞いてしまったんだ」と言っていました。

Q証券口座を開く際、配偶者情報も必要ですか?

家内がみずほ証券で口座を開こうとしたら、配偶者の勤務先・役職、家族に上場会社勤務の人がいるかどうかなどを聞かれました。
口座を開くのにこんな情報が必要なのでしょうか? なぜ必要なのかの説明はなく、手続き上必要だという態度でした。
本当は必要もないのに、無知につけこんで言わされてしまったのでしょうか?
また、NISA口座を開くのに住民票取得を代行するということで委任状を取られました。これは世帯全員の住民票を取るということなのでしょうか?
そういうことであれば、配偶者の生年月日、勤務先・役職まで把握されてしまいます。子供の勤務先や生年月日までもです。
みずほ証券の全ての支店でこういう取扱いなのでしょうか?
他の証券会社ではどうなのでしょう?
提出した書類をすべて返却してもらうと同時に、情報を抹消してもらおうと思うのですが、みずほ証券は受け付けるでしょうか?
受け付けてくれない場合、消費生活総合センターか、日本証券業協会証券苦情相談室か、金融サービス利用者相談室に相談しようと思っていますが妥当でしょうか?

Aベストアンサー

>口座を開くのにこんな情報が必要なのでしょうか?
インサイダー取引を防止するためです。

まともな証券会社(日本証券業協会に加盟している業者)では、「内部者」の登録を義務付けています。
どの範囲を内部者とするかは、証券会社ごとに微妙にことなりますが。配偶者・子供は、100%内部者に相当するでしょう。
インサイダー取引に該当しそうな株取引をしようとすると、確認・警告がくるはずです。

NISAで必要な住民票は世帯全員ではなくて本人分だけです。

Qみんな黙って 外国株は、外国口座で...

 売買して、お得なことしていると思いますが...
表立っては、ばれないからお得なことは言いませんが

 そーなんでしょうか?

Aベストアンサー

趣旨が良く分かりませんが、外国に口座を持っていても長期的には自分の外国資産は捕捉されます。
更に、税法上も国内株式とは異なるので非常に面倒です。
例えば、日本株式と外国株式では税法上では圧倒的に日本株式の方が税法上有利なのです。
仮にも外国に置いてある資産が現時点で分からなくても長期的には本人確認を通じて税務署が分かる事です。
特に最近はどこの国でもマネーローンダリングにうるさくなっていますから・・・
馬鹿らしい例が、日本経済破綻を恐れた日本人の海外口座開設ツアーが良い例なのです。

Q情報提供でオススメの証券会社はどこでしょうか?

口座開設をして、
相場・企業情報提供でオススメの証券会社はどこでしょうか?

Aベストアンサー

回答がついてないようなので(^_^;

 どんな 情報が欲しいのか解らなければ 答えようが無いですね。
 
 サイトで一番情報量(ニュース等)が多いのはマネックス証券。
 個別で銘柄が上げられているのが
 ライブドアの メルマガ
  配信が当日の 前場始ってから来ますけど(^_^;

 市況は解説は 各証券会社からメルマガで大引け後に来ますが
 大体 同じ様な内容です。

 松井証券だけは 自社の個別銘柄の動向が来ますが
 ヤフーでも 有る程度見られます。

 誰でも勝てる情報は何処に有りません。
 その情報を どう 取引の判断材料にするかが重要です。
 

Q株の確定申告をし忘れた!(『特定口座源泉徴収有り』と『一般口座での売買』を併用)

『うっかりしていた・・・』では済まされませんが、事実そうなってしまっているので皆さんのお力をお借りしたく質問させていただきます。

当方、3社の証券会社に口座を持っています。

A社:特定口座源泉徴収有り(ネット証券)
B社:一般口座      (一般店舗で営業マンつき)
C社:一般口座      (〃          )

株式売買は新証券税制になる前から行っておりまして、その当時(新証券税制以前)は源泉分離課税を選択し売りを行っていました。
新証券税制がスタートする前にすべての口座(A・B・C社)を
特定口座にしたつもりでしたが、実際にはA社のみが特定口座で
あとの2社は一般口座のままで現在に至っております。

私は3社とも特定口座だと信じ込んでいたため、新証券税制がスタートした平成15年から今まで確定申告をしていませんでした。

以下は各社ごとの大まかな損益です。

    A社(特定源泉有り) B社(一般口座) C社(一般口座)
15年 +300万      +20万     +300万
16年 +500万      -700万    +400万
17年 +100万      +70万     +30万
18年 +500万      +50万     -150万

今度の休みにでも税務署に行き確定申告をしようと思っているのですが
やはり、うっかりとはいえ申告していなかったのは事実ですから何らかのペナルティーは課せられてしまうのでしょうか?
(色々調べてみたのですが、無申告加算税?延滞税は掛かるようですが・・・)
ちなみに15年、17年度は各社とも+でしたから譲渡益税を払うにしても、16年度はB社とC社の損益通算で-300万、18年度は同じく-100万と損失となっているため、各年度A社で源泉徴収されている税金から還付されるという見解は正しいですか?

自己管理ができていなかった為にこんな事態になってしまい恥かしい限りですがご回答を宜しくお願い致します。

『うっかりしていた・・・』では済まされませんが、事実そうなってしまっているので皆さんのお力をお借りしたく質問させていただきます。

当方、3社の証券会社に口座を持っています。

A社:特定口座源泉徴収有り(ネット証券)
B社:一般口座      (一般店舗で営業マンつき)
C社:一般口座      (〃          )

株式売買は新証券税制になる前から行っておりまして、その当時(新証券税制以前)は源泉分離課税を選択し売りを行っていました。
新証券税制がスタートする...続きを読む

Aベストアンサー

それはまあ、普通に無申告加算税や延滞税はかかるでしょうね。

>ちなみに15年、17年度は各社とも+でしたから譲渡益税を払うにしても、16年度はB社とC社の損益通算で-300万、18年度は同じく-100万と損失となっているため、各年度A社で源泉徴収されている税金から還付されるという見解は正しいですか?

正しいといえば正しいですが、4年間まとめて精算するので、全て通算して考えます。偶然でしょうが、15~18年のB,C社の損益はわずか20万円のプラスのようですから、その分だけ税金を払えばいいだけです。大した額にはならないですよ。

ただまとめてではなく、時間の流れに沿って精算する場合、15年の320万円分は納税することになるでしょうが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報