面白いギャグマンガを教えてください。

吉田戦車、うすた京介、増田こうすけ、中崎タツヤ、小田原ドラゴンが好きです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ゴツボ×リュウジの「ササメケ」「ササナキ」がオススメです。



サッカー漫画ですが、完全にギャグ漫画です。
コマの細かいところまでネタが書いてあったり、
一般人にはわからないようなネタが書いてあったり、
下ネタじゃなくシュールな笑いが好きならオススメです。
とりあえず絶対につまらなくはないので
読んで損はないと思いますよ。
全巻合わせて9巻でサラリと読めますし。
    • good
    • 0

sweet三国志

    • good
    • 0

鴨川つばめ「マカロニほうれん荘」


施川ユウキ「サナギさん」
古賀亮一「ゲノム」
木村太彦「余の名はズシオ!」
巣田祐里子「魔境学園風雲記ハーフ&ハーフ」「同 Hyper~」
大和田秀樹「ムダヅモ無き改革」
    • good
    • 0

風間やんわりのたもっさんの時間(ページ)、ポチ極道、腹下しダンディーなど、やんわりの独特な絵(ふっくらしたほっぺたなど)が好きです。

小田原どらごんが好きなら合うかもしれませんよ。
あと中川いさみの漫画もおすすめです。
    • good
    • 0

・魔法陣グルグル(衛藤ヒロユキ)



勇者ニケと魔法使いククリが、大魔王を倒すために冒険の旅に出るというRPG系ギャグ漫画です。
私は小学生の頃にめちゃくちゃハマってました。
かの有名なキタキタ親父も登場します(笑) 今も色あせない良質のギャグが魅力的ですね。

http://www.amazon.co.jp/%E9%AD%94%E6%B3%95%E9%99 …


・清村くんと杉小路くんと(土塚理弘)

基本的なストーリーは、清村くん(不良)が杉小路くん(笑いの根源)にサッカー部に入れられて散々な目にあう……みたいな感じです。
とても口では説明できません(ぇ)とにかく一読してみてください。
とっても面白いです!

http://www.amazon.co.jp/%E6%B8%85%E6%9D%91%E3%81 …


・ぼくのわたしの勇者学(麻生周一)

自らを勇者と名乗るヘンテコ教師・鋼野剣が、教え子を勇者にするための「勇者学」という訳のわからない授業を繰り返す訳のわからないギャグ漫画です。
この漫画家さんは、うすた京介先生をリスペクトしているようでどこか作風が似ています(先生には劣りますが……)。
若い子には結構人気があった漫画みたいです。

http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_p …


・メゾン・ド・ペンギン(大石浩二)

下ネタ満載の4コマ漫画です。
あまりのお下品さにジャンプで打ち切りをくらいました。一部の子供達には人気があったようです。
キャラクターがなかなか可愛らしく、値段もお手頃なので、暇つぶし程度に読まれるといいかもしれません。

http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_p …


・かってに改蔵
・さよなら絶望先生(久米田康治)

かってに改蔵はサンデーで連載されていた、絶望先生は現在マガジンで連載中のギャグ漫画です。
ブラックジョークといいますか、ある意味社会風刺的な作風を感じさせる作品です。
かってに改蔵は作品の前半部分は下ネタが多いので、ご注意下さい。

↓かってに改蔵
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/ …

↓さよなら絶望先生
http://www.shonenmagazine.com/php/comic.php?kbn= …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q吉田戦車氏のマンガで

吉田戦車さんのマンガ「伝染るんです。」の中に「親切と思い上がりの店」という題名の4コママンガがたしかあったと思うのですが、何巻のどの辺りだったかわかる方、教えてください。(もしかしたら私の思い違いで「伝染るんです。」以外だったかもしれないです。)
非常に気になっています。読みたくて仕方ないのですが、見つかりません。

Aベストアンサー

思わず本棚から引っ張り出して読み始めてしまいました。
4巻の60Pに「まごころと思い上がりの店」ってのがありましたが、
これとは違いますかねぇ?
まだ全部読んでないので、また見つけたらご報告いたします♪

Qうすた京介先生のかなり昔の作品で・・・

初めて投稿します。宜しくお願いいたします。
10年前くらいに、うすた京介さんが少女漫画「フレンド」(講談社)で、ギャグ4コマ漫画を読み切りで載せた記憶があります。タイトルが「京介くん」でした。でもうすた京介さんの作品だったか記憶が定かでありません。ご存じの方いらっしゃいますでしょうか?絵は何となく似ていると思うのですが・・。
4コマの内容で1つ覚えているのが、「美人転校生が来て喜んでいたら、彼女の目だと思っていたモノが実は鼻で、前髪で本当の目が隠れていて美人ではなかった・・・」とゆーネタがあった記憶があります・・。

Aベストアンサー

えー、まず10年前くらい前ですと、1993~1995年頃ですね。
うすた先生は、1991年から少年ジャンプに掲載されている漫画家です。
ご存知の様にジャンプは専属契約制度を採っており、(「○○先生の漫画が読めるのはジャンプだけ」w)、この時期に他の出版社に作品を掲載することは出来なかったはずです。
(例え専属契約制度を結んでいなかったとしても、折角ジャンプに載る事が出来たのに、わざわざ他に持ちこんでジャンプ編集部の不興を買うことはしないでしょう)

と言う訳で、その作品(「京介くん」)を描いたのは、うすた京介さんではありません。



前置きが長すぎたようで・・・
それでは、「京介くん」を描いた人は誰でしょうか。

調べたところ、月刊少女フレンド1994年10月号に、平井一郎さんが「京介くん」という2Pの作品を掲載していました。

平井一郎さんは1989~1990年頃にヤングマガジンで「眼力王」という作品を連載していた方です。
「眼力王」終了後、1994~1995年頃に月刊少女フレンドで「犬」「まね」「アイスクリーム」などの短編を掲載していました。その後、ホラー系の漫画に掲載するようになり、現在はホラーM(ぶんか社)によく作品が載っています。

参考URL:http://picnic.to/~hdk/manga/hirai/hirai.htm

えー、まず10年前くらい前ですと、1993~1995年頃ですね。
うすた先生は、1991年から少年ジャンプに掲載されている漫画家です。
ご存知の様にジャンプは専属契約制度を採っており、(「○○先生の漫画が読めるのはジャンプだけ」w)、この時期に他の出版社に作品を掲載することは出来なかったはずです。
(例え専属契約制度を結んでいなかったとしても、折角ジャンプに載る事が出来たのに、わざわざ他に持ちこんでジャンプ編集部の不興を買うことはしないでしょう)

と言う訳で、その作品(「京介くん」)を描いた...続きを読む

Qうすた京介先生の読みきり

こんにちは。

少年ジャンプを買ってないので最近知ったのですが、うすた先生の読みきり(?)が少し前に掲載されていたそうで・・・。
タイトルやあらすじを教えて頂けないでしょうか?
また単行本化のお話とか知っていましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

今年に入ってすぐでしょうか。通常のジャンプ(※赤マルではない)に、
“ダブルマメダイチ”という作品が、読みきりとして掲載されました。

単行本化ですが、“ジャガー”の中に収録されるかもしれませんし、
“チクサクコール”の様な短編集形式になるのかもしれませんが、
(自分の知る限りでは)確定情報が無いので、何とも言えません。

Qオススメのギャグマンガ、コメディマンガ

タイトル通りオススメのギャグマンガ、コメディマンガを教えてください!
自分は銀魂、ワンパンマンが好きです。

Aベストアンサー

銀魂良いですよね✨

ナンバカという漫画がおすすめです。comicoという漫画アプリでも連載していますよ

Qストーリー性のあるマンガorギャグマンガ教えてください!

だいたいの有名なマンガは読みつくしてしまったような気がして、ぜひおもしろいマンガを教えていただきたくて書き込みました。

ちなみに、おもしろいと感じる傾向ですが、今まで読んでおもしろいと感じたのは、
(ストーリー)『鋼の錬金術師』『HUNTER×HUNTER』『GTO』『NARUTO』『DEATH NOTE』
       『こどものおもちゃ』『ラブ☆コン』『ピーチガール』『悪魔に(と?)ラブソングを』
(ギャグ)『聖★おにいさん』『HIGH SCHORE』『ギャグまんが日和』     
ストーリーものですと、複雑な人間模様とか、頭使う内容とか、一筋縄じゃ成功しない系が好みです。

男性向け、女性向け、どちらでも構いません。
絵がリアルなグロ系、もしくはホラー・スプラッタ系以外でしたら、どのジャンルでも、どの雑誌でも読みます(少女マンガから青年誌まで)。

よろしければ、ぜひおすすめを教えてください^^
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>だいたいの有名なマンガは読みつくしてしまったような
とのことなので、ちょっと毛色の違うところで、
あ、そうだ、「ストーリー性のあるギャグマンガ」ってことにしちゃって書いてみますと、
まず、あろひろし はお勧め。
面白かった作品はちょっと古いのが多いのですが、あげてみます。
「若奥様のア・ブ・ナ・イ趣味」
H系漫画のタイトルみたいでお勧めしにくいのですが、内容は、マッドサイエンティストが趣味の奥さんと正義の味方が趣味の旦那と…。
「優&魅衣」
下宿人の主人公、優とその部屋に居ついている幽霊の魅衣と個性の強すぎる下宿人や大家達が織り成すドタバタ。
月刊少年ジャンプに載った作品なのでご存知かもしれません。
「MORUMO 1/10」
何故か体が10倍ほどの大きさの女学生が主人公なんだが。。。
「ハンター・キャッツ」
シリアス。犯罪者のハンターをやっている女性3人を主人公としたお話。(犯罪者のほうがふざけている感はあるけどいちおうギャグじゃない。)

あと、これも古いですが、関あきら「スターシマック」のシリーズも個人的にはおもしろいと思うけど。
「超人ロック」や「ジャスティ」といったエスパー+スペースオペラの世界で、シリアスなメインのストーリーのあちこちにギャグをちりばめているところが面白かったですが、同人誌の漫画っぽいといえば、ぽいのであうかどうかはわかりませんけど。

>だいたいの有名なマンガは読みつくしてしまったような
とのことなので、ちょっと毛色の違うところで、
あ、そうだ、「ストーリー性のあるギャグマンガ」ってことにしちゃって書いてみますと、
まず、あろひろし はお勧め。
面白かった作品はちょっと古いのが多いのですが、あげてみます。
「若奥様のア・ブ・ナ・イ趣味」
H系漫画のタイトルみたいでお勧めしにくいのですが、内容は、マッドサイエンティストが趣味の奥さんと正義の味方が趣味の旦那と…。
「優&魅衣」
下宿人の主人公、優とその部屋に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報