痔になりやすい生活習慣とは?

こんにちは。よろしくお願いします。
株取引の超初心者です。
まだ口座を開始しただけで、取引はまだしてないのです。
株を色々見ていたのですが、任天堂の株が4万少しで売っていたのですが、100株単位と書いてありました。
と言うことは400万ぐらいの資金がないとこの株を取引する事は出来ないと言う事でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

任天堂は100株単位の取引になりますので、41500円だと415万円必要になります。


あとはミニ株やS株と呼ばれている、単元未満株として取引する方法もあります。
でもこれだと売買時に自分で価格を指定できないので、自分の思っていた価格と違う価格で約定してしまう可能性があります。
任天堂は高いので購入時にちょっと勇気がいりますが、年間配当は1370円あります。
これは1株についてなので、100株持っていれば配当だけで13万7000円もらえます。
私はずいぶん昔に7500円で買って、8000円で売った事があります。5万円の利益でしたが、ずっと売らずに今まで持っていれば、300万円以上儲かっていましたね。
    • good
    • 6
    • good
    • 1

SBI証券等で行っている「単元未満株」取引を利用すると1株から売買できるので5万円弱で買えます。

ただし、手数料は若干高めで、成り行き注文しかできないという制限もあります。
    • good
    • 2

原則としては単位株数で取引しますが、こちらのように単位株数の十分の一単位で売買できる「ミニ株」という仕組みもあります。


(任天堂の場合、10株単位)

http://www.nomura.co.jp/terms/japan/mi/kabu_mini …
    • good
    • 1

その通りです。


一株の単価×1単位の株数(任天堂は1単位=100株)が最低限必要です。この他に取引手数料や税金も必要です。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【空売り】の意味がわかりません

株初心者です。
空売りの意味がわかりません。ある証券会社の説明では、

「証券会社などから株券を借りて市場で売却することを指します。株価が下落して、買い戻した値段が売却したときの値段を下回っていればその差し引き分が利益となります」

とあるのですが、どうして利益が出るのか理解できません。
ご説明宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ある会社Aの株を空売りするとします。
売ります。しかしA社の株は持っていません。そこで、A社の株を借りて、売ります。
借りる先は証券会社からの説明の通りです。
借りたものは返さなければなりません。A社の株を借りたのですから、A社の株で返します(※ここがポイント)。
返すためにA社の株を買います。買って、株を返します。
以上で終了です。

借りて売る際、100円だったとします。そして、買って返す時が80円だったとします。
売った際に100円を得て、買ったときは80円を払っています。この差額20円が利益になります。
期限が来たら(ふつう半年)、どうしても返さなければいけません。
もし120円になっていたら・・。120円で買って返さないといけません。20円損します。

Q32000円で購入の任天堂株は売り?保持?

任天堂の株は売り?保持?

知人の薦めで任天堂の株を200株 1株32000円で購入しました。
使う予定の無いお金ではありますが、ほぼ全財産の半分にあたります。

しかし、今日の株価を見るとなんと27400円!!
家族に内緒で購入したので悩んでます。
資金が無く買い増しもできません。
このまま保持でしょうか?それとも損を覚悟で売りでしょうか?

Aベストアンサー

私なら保持。
ただし、5年10年と保持したままでいられるなら、と付きます。
つまり、生活と完全に切り離せる遊び金であるなら、長期間保持していればいつか上がるでしょう。今は谷の底か、その周辺でしょうから。
今の株安は日本がうんぬんという問題は弱く、アメリカ経済のあおりを食らっているだけですから、いずれは回復します。
3~4年は全体的な株価下がったままでしょうが、回復を待てるなら、私なら待ちます。

Q寄り付きとは?

こんにちは
株の寄り付きで買う、というのはその日の成り行きで買うということなのでしょうか?
辞書などで調べたり、検索したのですが、今一よく分からないので、質問しました。
初歩的な質問で恥ずかしいですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

寄付きと言う言葉があるのは、市場が開くてから最初に付く値段と
言う意味ですが、値段が付いた後と売買の成立方法が違うからです。

寄付きは板寄せと言い高値の買いと安値の売りをマッチングさせて
行き中心相場で最初の値段を決めます。この時の成行き注文は
最優先でマッチングされますので、ほぼ確実に取引が成立します。

値段が付いたあとはオークション方式になるので指値の場合は
反対取引の相手が現れるまで成立しません。

成行注文の場合は相手側(買いの場合は売り)の注文があれば
相手側の値段で約定します。

纏めると成行きは注文方法のことで、寄付きとは相場が出来ることを
いいますので別物です。

Q株超超初心者です。ストップ高の株の買い方?

買いたい株がストップ高の場合はあまり買わないほうがいいのでしょうか?
買うとすれば下がるのを待ったほうがいいですか?

希望の買値で買い注文をしていればその値に下がったとき買えるのですか?

やさしいアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ストップ高を買って、翌日売ろうという投資法があるそうです。勢いに乗るということでしょう。選択眼は必要です。

色々な面(これくらいで買いたい、予算など)希望価格があるなら、その価格で指値しておくことです。ただし、その指値は、前日終値からストップ高・ストップ安の範囲にしなければなりません。
下がってくれば、買える可能性はあります。指値注文の一般論としては、約定しないこともあります。

Q株価の高い株を買うメリットは?

初心者です。どうぞ教えて下さい。
高い株は優良企業で、上場廃止などの危険性もほぼないので、いいことはわかるのですが、安い株の方が同じ資金で沢山の株を買えますし、売買手数料も抑えることができますよね?
長期的にその株を保有しようと考えていない場合で、例えばデイトレードなどの場合でも、高い株を売買するメリットがあるのだろうと思いますが、僕にはわかりません。教えて頂けないでしょうか?
それとも、この質問自体変な質問なのでしょうか?勉強不足で申し訳ないですm(_ _)m

Aベストアンサー

株価の高い・安いに、メリット、デメリットもありません。手数料については、既に他の方が回答にある通りです。株価が低いと、同じ投資金額で、株数がたくさん買えるのは事実ですが、それはメリットとは言えません。投資する側にとって肝心なのは、同じ投資金『額』で、『率』として一番上がりそうなのは何か、という事ですから。デイトレードだろうが、長期投資だろうが、個人だろうが、機関投資家だろうが、これは皆同じです。

「株価の高い株は、これまで高成長してきた株が多い」という市場全体の傾向は事実なので、高成長銘柄を好む人は、傾向としては、高株価の銘柄の占める割合が高くなるでしょう。しかし、それはあくまで個別の銘柄毎に判断されるものであって、株価が高い・安いで決まるものではありません。実際、株価が高い銘柄でも、株式分割をして、例えば株数を10倍にすれば、見かけ上の株価は概ね10分の1になりますが、だからといって、その会社の業績が変わる訳でもありません。

機関投資家は、図体がでかいので、普段の市場での取引金額が小さい、あるいは時価総額が小さい銘柄は、どちらかというと嫌がります。自分の売買で値を吊り上げたり下げたりしてしまいますから。それから、潰れそうな会社は買わないので、結果的には株価の安い銘柄のうち、一部のものは、買いません。しかし、潰れそうだから買わない、時価総額が小さいから買わないのであって、例えば鉄鋼株は株価が安いですが、たいていの銘柄は潰れそうにないので、買います。

このように、投資する側の考え方によって、高株価の銘柄の比率が高くなったりする事はありますが、それはあくまで結果であって、高い・安い自体にメリット・デメリットはありません。株価自体の高い・安いではなく、PER・PBRなどの指標で見た、いわゆる「ヴァリュー株」の方が、「成長株」よりも、長期的にはパフォーマンスがいい、という市場の『歪み』であれば、世界の各国の市場で見られる傾向です。(参考URL)

参考URL:http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/21199712.html

株価の高い・安いに、メリット、デメリットもありません。手数料については、既に他の方が回答にある通りです。株価が低いと、同じ投資金額で、株数がたくさん買えるのは事実ですが、それはメリットとは言えません。投資する側にとって肝心なのは、同じ投資金『額』で、『率』として一番上がりそうなのは何か、という事ですから。デイトレードだろうが、長期投資だろうが、個人だろうが、機関投資家だろうが、これは皆同じです。

「株価の高い株は、これまで高成長してきた株が多い」という市場全体の傾向は事...続きを読む

Q株が売れない事ってありますか?

株は全くの初心者です。本やネットで勉強してて、どうしても分からない点がありまして、どうか教えて下さい。
例えばA社の株を1000円の時に10000株買ったとします。
その株が1200円になったので10000株全てを売りに出したとします。全て売れれば200円×10000株=2000000円の利益ですよね?
1.このような時売れない事ってあるんですか?上昇中の株であれば、相場の価格で売れるのでは?と思っていたのですが・・・。最悪、相場が1200円の時に1100円とかで売りに出せば10000株全てが売れるのでしょうか?
2.出来高が高いものは、売る人も買う人も多いって事ですよね?その場合大体が相場価格(始値、終値とか)で取引されているのしょうか?

全くの初歩的なことですみませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.相場の価格(現在値)というのは、直近で最後に約定(取引成立)した価格のことです。
したがって、理論上その後に(直後であっても)同じ値段で売れるとは限りません。
ただ、現実論として、流動性の高い銘柄(TOPIXコア30や日経平均225採用銘柄など)なら、現在値がついた直後に
1~2ティック(呼び値)下の値段で売りに出せばまず売れると考えて良いです。

株価が上昇中なら確かに買いが入りやすいのでその分売りやすいと言えますが
#1さんのご指摘どおり、あくまでも買い手が存在して初めて取引成立します。

>相場が1200円の時に1100円とかで売りに出せば10000株全てが売れるのでしょうか?

したがって、上記ご質問の回答としては「銘柄の流動性による」ということになります。
自動車や鉄鋼の大手ならまず売れますが、一日に数単位しか取引されないような銘柄では売れないことが多いでしょう。

2.出来高が多いということは、売る人(量)と買う人(量)が多いことを示しています。
ご質問の「相場価格」の定義が分かりませんが、一日を通して売買の量が多いのです。
こういう銘柄は 始値=寄り付き と 終値=引け で買う人も多いのですが、一日の全取引からごく一部にすぎません。
例)今日のソフトバンクでは、全取引株数が2700万株超ですが、寄り付き95万株・引け34万株となっています。

1.相場の価格(現在値)というのは、直近で最後に約定(取引成立)した価格のことです。
したがって、理論上その後に(直後であっても)同じ値段で売れるとは限りません。
ただ、現実論として、流動性の高い銘柄(TOPIXコア30や日経平均225採用銘柄など)なら、現在値がついた直後に
1~2ティック(呼び値)下の値段で売りに出せばまず売れると考えて良いです。

株価が上昇中なら確かに買いが入りやすいのでその分売りやすいと言えますが
#1さんのご指摘どおり、あくまでも買い手が存在して初めて取引成...続きを読む

Q任天堂株今期決算の配当金について

500株で幾らですか?教えて下さい?調べても解らないんですけど。

Aベストアンサー

期末配当予定は1120円なので

500株だと56万円

になります。

Q入社前の健康診断であまり良くない結果が。この場合採用は見送られる?

訳あって現在,夫が転職活動中です(年内で現在の会社を退職することが決まっています)。
幸いにも数社から内定をいただけそうで,そのうちの1社が「最後に健康診断を受けていただいて,
そこで問題がなければ入社の日程や,最終的な条件を詰めて契約しましょう」ということになりました。

ということで,先日病院に健康診断を受けに行き,今日結果が出ました。
結果としては,総コレステロール値が高く「高脂血症」及び「気管支拡張症」とのことでした。
先月人間ドックを受診したばかりで,その際には特に問題なし,との結果だったので
入社がかかった健診でこのような結果が出てしまい,本人は相当ショックを受けているようです。
「これであの会社は落とされる可能性が高い・・・」と落ち込んでいるのですが,本当にそうなのでしょうか?

もちろん高脂血症なんて良いモノではないし,食生活等の改善がさらに必要かと思います。
(食事には気をつけるようにはしているつもりなんですが・・・私にも責任があるかと思うと私もショックです)
気管支の方は以前からそのように判断されており,生活には支障はなく,特に治療も必要ないとのことなのですが・・・。

一般的に言って,入社時の健診でこのような診断が出てしまった場合は,採用を見送られる可能性が
高いのでしょうか?
(会社の方針等にもよるかと思いますが,一般的にはどうでしょうか)

訳あって現在,夫が転職活動中です(年内で現在の会社を退職することが決まっています)。
幸いにも数社から内定をいただけそうで,そのうちの1社が「最後に健康診断を受けていただいて,
そこで問題がなければ入社の日程や,最終的な条件を詰めて契約しましょう」ということになりました。

ということで,先日病院に健康診断を受けに行き,今日結果が出ました。
結果としては,総コレステロール値が高く「高脂血症」及び「気管支拡張症」とのことでした。
先月人間ドックを受診したばかりで,その際には...続きを読む

Aベストアンサー

まぁ、言われているように 「会社の方針等にもよる」 ので、ここでの回答は結局は気休めにしかならないと思いますが。

経験から行きますと、雇用者は被雇用者に法定の健康診断を受けさせる義務があります。採用時の健康診断の一つの目的は、雇用開始後の健康診断である疾患が発見されたとき、雇用の後発生したものであれば労災の可能性もありえますが、採用前からあった疾患であれば、労働とは関係ないことがはっきりします。

「高脂血症」 と言ってもその程度はいろいろありますし、単に総コレステロール値が高いだけでは問題になるとは思えません。現在多くの機関では、測定数値が一定値を越えていると自動的に印字することが多いので、細かい Data、所見によらずしては言えませんが、総コレステロール値が上限を越えている程度であれば、問題になりません。ちなみに前回の人間ドックの結果数値とそこに記載されている上限値を確認してください。案外上限値よりわずかに低い、と言うこともあります。となると、測定時の誤差のいたずら、と言うこともありえます。「気管支拡張症」 の程度問題でして、おそらく胸部 X-P の陰影からの判断でしょう。喫煙者では往々にして見受けられる所見です。いずれも、「要精検」 なり 「要再検」 の指示がなければ、気にしても始まりません。

通常なら問題になるような所見ではないと思います。

No. 1 の回答の中で、誤解に基づく偏見と思われる記述があるので、正しい知見を付記させてもらいます。
>健康診断って、あまりアテになりませんよね。例えばレントゲン写真が小さいために「陰がある」と再検査になったことがありますが、大病院で再検査したら「異常なし」でした。病院が再検査で儲けるために「要再検査」にする場合もあるらしいですしね。

正確な判定を行なえるにこしたことはありませんが、そのためには膨大な Cost が必要なので、一般健康診断は簡略化しています。その代わり、「真の疾患を見落とすことを避けるため、疾患でないものでも疑いが出ても仕方がない」 とのスタンスです。難しく言えば、疾患があるを "○"、疾患がないを "×" であらわすと、
検査結果 疾患
○    ○ :検査で異常、疾患あり
○    × :検査で異常だが疾患ではない (No. 1 の例です)
 × ○ :検査は正常だが疾患 [見落としになり問題です]
 ×    × :検査で正常、疾患なし
この 2 番目が増えても、3 番目がおきないようにやっているのです。

まぁ、言われているように 「会社の方針等にもよる」 ので、ここでの回答は結局は気休めにしかならないと思いますが。

経験から行きますと、雇用者は被雇用者に法定の健康診断を受けさせる義務があります。採用時の健康診断の一つの目的は、雇用開始後の健康診断である疾患が発見されたとき、雇用の後発生したものであれば労災の可能性もありえますが、採用前からあった疾患であれば、労働とは関係ないことがはっきりします。

「高脂血症」 と言ってもその程度はいろいろありますし、単に総コレステロール値...続きを読む

Q日経平均株価を買う・・・?

恐ろしく初心者ですいません。
日経平均株価ってありますよね?
これを買うことはできないのですか?
あくまで平均指数なだけですか?
特定の会社の株を買うのは勇気がなくて…平均株価なら高騰も暴落もないと思ったのですが・・・
調べたら998407というコードがついていて、ライブドア証券で買おうと思ったらだめでした。
助けてください。

Aベストアンサー

日経平均を売買する方法は色々あります。
一般言う日経平均は225※のことで225銘柄を纏めて
買えば指数を買ったのと同じことです。
他に日経平均300、日経平均500、NIKKEI50などの指数もあります。
主に売買されているのは225でそれに次ぐのが300だと思います。(TOPIXもありますが)

機関投資家など大口の投資家はバスケット売買と言う形で取引されます。
個人の場合は、大証2部に上場されている1321がお薦めです。
1320も同様のETFですが、東証上場の為に取引時間が10分短くなります。
10分の違いは引けの時間で、東証が3時で引けるのに対して
大証は3:10分が引けです。
即ち、東証の現物の引値や指標の確定報を分析して売買出来る
メリットがあります。(元々東証ダウと言われていたものを
受継いでいる関係で225銘柄は東証上場銘柄で占められています。
東証が3時で引けるので現物の指数は3:01~02に
確定します。)

また、現物に影響を与える先物取引も大証で取引されています。
今月なら50万円弱の証拠金で1枚の売買が出来ます。
取引規模は千倍なので
10円動くと10円×1千=1万円です。
呼値は10円単位なの1万円で変動して行くと考えて下さい。
今年に入り個人の売買シェアが急に上がり6%台になって来たそうです。
日経225で検索すると色々な情報サイトが見つかります。
来年と言われて居ますがミニ先物(10分1?で100倍)が
商品化されると言われています。これは個人をターゲットにした
ものですからETFで勝てるならやって見るのも面白いと思います。

他にはオプション取引もありますが現在価値を計算出来ないと
適正な価格で注文を出せないないことや賭博と同じくSQ日の
価格を当てる様なものです。

先物・オプションとも証拠金取引で株よりもハイリスク・ハイリターンの
商品ですからテクニカル面を良く勉強してから考えましょう。
証拠金の50万を失うのには日経平均が500円動けば
吹飛びます。

日経平均を売買する方法は色々あります。
一般言う日経平均は225※のことで225銘柄を纏めて
買えば指数を買ったのと同じことです。
他に日経平均300、日経平均500、NIKKEI50などの指数もあります。
主に売買されているのは225でそれに次ぐのが300だと思います。(TOPIXもありますが)

機関投資家など大口の投資家はバスケット売買と言う形で取引されます。
個人の場合は、大証2部に上場されている1321がお薦めです。
1320も同様のETFですが、東証上場の為に取引時間が1...続きを読む

Qストップ高での売りは指値と成行とどちらがいいのでしょうか?

ストップ高で値が張り付いているときに、
値崩れした場合にそなえて売りを出しておくとします。
この場合指値と成行とどちらがいいのでしょうか?
違いを教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

すでに張り付いている状態なら、どちらで注文しても全く変わりありません。

つぎに約定するのは「売り」と「買い」が同数になるときだからです。

しかし、いざというタイミングだと一瞬の差で崩れて指値で間に合わないケースもあるので、成行のほうが安心でしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング