歯科医でも倒産しますか。
潰れたという話は、聞いたことがないので、それなりに儲かっているのでしょうか。儲からなくなって、もしくは倒産して歯科医をやめて、どんな仕事についていますか。 歯科医師免許を、もって他の仕事している人教えてください。

なんだかっだで儲かるから、歯科医師は医師だから脱社会人で、一般企業に就職なんて考えないものなんでしょうか。終身歯科医師ですか?

私は、歯科医を目指すものです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

歯科医を目指さないで医師を目指しなさいと言わせて戴きます。


医師になれないから歯科医を撰ぶという時点で将来性はありません。

開業するのは親が資産家で資金的に余裕があれば可能ですが、通常の家庭では借金の保証もままならないでしょうから、大変です。

勤務していた方が良いという意見も多くあるでしょうが、勤務先が倒産する事も多くなっておりますし、貴殿の技術や接遇能力・説明能力等が不充分だと勤務を続ける事も不安定です。

貴殿の質問の時期とは違いますが(今日は2011/06/20)歯学部を希望する高校生が減少してきております。私立歯科大学では受験生が急激に減少しており、受験すると必ず受かるという学校も出ていると噂が流れております。

今年の春に、知人のお嬢さんが短大を受験して落ちたのに某歯科大学に合格したそうで、知り合いの歯科医に相談が来たので『入学しても学力が伸びなければ留年を繰り返し、卒業出来ても国試に何回も落ちつづける事になる可能性がある。卒業までの学費が膨大になる可能性を考えて下さい』と伝えたところ、止めて専門学校に行ったそうです。
    • good
    • 3

親が歯科医院を開業していて、その跡取りでないなら、一生勤務医でするほうが良いと思います。

皆さんのお答えどおり歯科医院は飽和状態で、運良く開業できても、何年間もほとんど患者の来ない状態が続き、レセプトが月に一件などもざらにあります。

一般企業に就職するより、大学に残る方がほとんどです。
    • good
    • 0

都市部ではコンビニより多い歯科医院と言われています。


潰れるコンビニが有るのだから、潰れる歯科医院も珍しくありません。
因みに、医道審議会で本年処分された医師・歯科医師の中で、
診療報酬の不正請求が原因で医業(歯科医業)停止処分になったのは
全体で14人ですが、その内歯科医は11人と圧倒的です。
その原因は儲かっていないからでしょう。
歯科医業停止に成ったら何をするんでしょうね?
    • good
    • 0

歯科でも倒産(閉院)はありえます。

もちろん、勤務医で大学病院にいればまぁ安全かもしれませんが・・・歯科医院を開業するのに、おおよそ3000万から4500万(テナントで)かかると思われます。戸建では1憶は下らないでしょう。
歯科の月の売り上げが平均250万と言われています。そこから、家賃、人件費(2人として)、技工代、材料代、返済等々もろもろ引くと手取りはほとんどありません。10年で返済した後は、維持管理のためにお金がかかります。歯科医師の給料としてはサラリーマンより低いことが考えられます。なので倒産というより、意味合いとしては破産が近いかな。
終身歯科医かどうかはその人次第ですが、歯科医以外につける職がないのが実情と思います。
    • good
    • 2

歯科医師過剰問題 - Wikipedia


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%AF%E7%A7%91% …

と、言う現状
過剰と言われながら、「無歯科医地区問題」も上がる話
想定される地区によって、事情が様々と言うことで・・・

他の医師問題も同じような現状
    • good
    • 0

こんにちは。


歯科医を目指しているといっておりますが、高校生くらいですか?
まさか歯学部じゃないでしょうね。
歯科医を目指しているのであれば、現在歯科医が置かれている状況を分かっているはずです。

歯科医も過当競争になって、いわゆるワーキングプアという状態になっている人が多く存在します。
年収で言うと、200万程度(!)の人が多いのです。

当然、歯科医でも閉院(倒産とはあまり言いません)するところが多くあります。

審美歯科(歯の美容)をうまくおこなっている歯科では、非常に儲かっているところもありますが、格差が広がってきており、いい思いをしているのはごく一部だということは理解しておいた方がいいでしょう。
    • good
    • 1

同じ質問何回か出されているようですな



歯科医でも倒産(法人化している場合)破産(個人営業の場合)はあるでしょう。
既に都心部では歯科は飽和状態です。
新規開業する場合は「長時間営業」や「休祭日営業」等既存の歯科が行っていないようなコトしてます。
隣の区では24時間営業の歯科まで誕生しています。

今は医者といえども経営感覚が無ければ倒産・破産する時代です。
病院の倒産ですら珍しくなくなりました。
又、治療ですら慎重にならないとすぐ「医療訴訟」される時代です。
「儲かるから」なんて安易な考えなら医者なんか目指さない方が良いですよ。実際歯科医の年収は高くないようですし。
http://news.ameba.jp/domestic/2008/01/10487.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大丈夫なの?患者の少ない歯医者

近所の歯医者のことで、歯科医の事情に詳しい方がいたら教えてください。
とてもいい歯医者なのですが、こんなんで経営成り立つのでしょうか??

その歯科医院は、いつ行っても患者がほとんどいません。
いきなり「今日診てもらえますか?」と電話しても100%オッケーですし、時間も「何時がいいですか?」とこちらの都合に合わせてくれます。
その間も患者が来ることはあまりなく、バッチリしっかり診察してくれます。
先生は2人。ですが、月火水はA先生、木金土はB先生、というように曜日でわかれているようです。
2人が同時に診察していることはありません。どちらも40代くらいのカッコイイ先生です。

医院は、駅前のショッピングセンターに入っています。
場所柄、歯科医院の数が多く、ちょっと見渡しても10件くらいあります。さらに徒歩圏内に歯科大もあります。
腕はいいと思います。過去に治療してもらったところも良好ですし、余計な治療もしません。
レントゲンも1枚撮ったら、そこからいろいろ読み解く・・・という印象です。何度も撮ることもありません。

検診の案内などは特に来ません。
患者が自分から来るのを待つ、といった感じです。
抜歯はできるだけしない方針で、もうムリ・・・という歯も患者が納得するまで治療してくれます。
説明もわかりやすく、図やら模型やら、いろいろなものを使ってすごくわかりやすく説明してくれます。
保険以外の治療は全然勧めてきません。
矯正治療はしているようですが、メインではありません。(大学病院が近くにあるし、矯正メインの歯科も多いので、はたしてこの歯科医院を受診する人がいるのかどうか・・・)

広告やホームページなども見かけません。地味な歯医者です。受付に熱帯魚の大きい水槽があるくらいで、あとは飾り気のない感じです。子供用のおもちゃなどもありません。

先生以外では、歯科助手か歯科衛生士らしき女性が1人。受付兼助手の女性が1人。この2人もすごーく感じがいいです。
料金も安いと思います。無料だったこともありました。(治療1週間後の経過を見ただけのときですが)

こんな感じなのですが、とにかく、他の患者と会うことがほとんどないのです。たまにありますが、待つ時間もほとんどないです。予約した時間に絶対診察してもらえます。

よく、歯医者は儲からないと聞きますが、こちらが「保険外で白い歯にしても・・・」みたいに言っても「いや、ここは目立たないし、外側だけ白い素材を貼り付ける治療ができますので、保険外にしなくても大丈夫だと思いますよ。」みたいな感じでできるだけ保険内でやろうとしてくれます。

かみ合わせの治療もとてもうまく、長年悩まされていた歯ぐきの痛みの原因が微妙なかみ合わせの違いであることを一発で見抜き、1回で治りました。(いろんな歯医者行ったのに・・・)

予約が取りやすいので、ついついマメに診察に行くので、もしかしたら他の患者さんも私と同じような気持ちで通ってしまうのかなぁ・・・とも思いますがそれにしても1日に診てる患者数が少ないような・・・。
1時間に1人・・・みたいな予約の取りかたしてるのでしょうか?
月~土の10時~20時が診察時間です。

夜以外のいろいろな曜日、時間に行っていますがいつ行ってもすいています。もしかしたら夜はけっこう来てるとか・・・?
以前行っていた歯医者は先生1人なのに、1時間に5人くらいの患者さんをさばいていてとても慌しく、待ち時間も長かったのですが、この歯科医院はとにかくのんびりゆったり治療してもらえるのでとても気に入っています。
ここもあそこも・・・とあちこち治療したがらないのも珍しいなぁと思います。

長くなってしまいましたが、このような状態で歯科医院の経営は成り立つものなのでしょうか?
一患者が心配するようなことではないのですが、ずっと気になっていまして・・・。
何か秘密があるのでしょうか?それとも案外歯医者ってこんなのんびりでもやっていけるものなのでしょうか?

近所の歯医者のことで、歯科医の事情に詳しい方がいたら教えてください。
とてもいい歯医者なのですが、こんなんで経営成り立つのでしょうか??

その歯科医院は、いつ行っても患者がほとんどいません。
いきなり「今日診てもらえますか?」と電話しても100%オッケーですし、時間も「何時がいいですか?」とこちらの都合に合わせてくれます。
その間も患者が来ることはあまりなく、バッチリしっかり診察してくれます。
先生は2人。ですが、月火水はA先生、木金土はB先生、というように曜日でわかれているよ...続きを読む

Aベストアンサー

要するに、二人のうち一人が、持ち主で、親から受け継いだ、建物機材であれば、それほど儲け主義にハシラナキテモヨイノデハ、もしこれが、大学出て、数年、建物、機材、全部自分持ちなら、、一時間に何人も予約を取り、馬車馬のような仕事をしないといけない、建物、機材、人件費、自分の給料まで、全部背負うのだから、その辺、確認してみると良いでしょう。

Q歯科医って潰れますか

歯科医ってどうなんでしょう。

歯科医に詳しい人教えてください。

歯科医を辞めた人は、今何をしていますか。
本当に、倒産するんですか。そして、倒産した人は、どんな仕事をしていますか。

歯科医を目指しています

Aベストアンサー

開業歯科医院の数は、コンビニの店舗数より多いというのが通説、いや定説になっています。(厚労省の公表データ、04年で約59,000でしたから現在では60,000を超えているのではないでしようか。コンビニ業界の公表はありませんが、約55,000程度と言われています)

一方、患者の方は「自分の歯の健康は自分で守る」という意識が広がって、歯科医の選別に関心を持つようになっています。

「資格があって開業はしているが勉強はしない。不必要な治療を勧め金儲けだけだ」と言われる歯科医院は淘汰されようとしています。

開業するにあたって、当初はそれなりの信念をお持ちだったのでしようが、銀行などの借入金返済のために、信念だけでは経営出来ず金儲けに走る歯科医もいるでしよう。

知り合いに、医療機器販売会社の関係者がいますが、彼の話では
・大学医局にいる目ぼしい先生を見つけ、
・新開地に適当な土地を確保
・銀行に融資の話をつける
で、夢のような開業計画書をもって説得する、のだとか。
もちろん、使用する医療機器は彼の会社が担当する。

歯科医院であっても、一つの企業としての経営です。
医師の卵たちは「経営」なんぞは全くの素人です。夢満載の計画書に有頂天になって当然でしよう。このような場合、開業の理念もなく提案書に飛びついた方の行く末には暗雲が漂います。

さて、
貴方様は開業歯科医としての理想は何でしょうか。

例えば、
「開業する地域の子供たちから虫歯を追放する」という目標を持ったとします。そのために小学校や保育園の「学校歯科医」として積極的に参画します。しかし、これだけでも既存の開業医などからの反発があって順調には進まないでしよう。それでも諦めず関係者に対する説得が必要です。

ようやく、その努力が認められて「学校医」として子供たちに接触できます。その後はーーーー、お考えください。

以上は実話で、今やその先生は地域で無くてはならぬ歯科医として拡大が続いています。その先生の元には、卒後教育を受ける開業医の卵たちが臨床を学ぶために訪れているようです。

歯科医だって、漫然と開業していては「倒産」は当然ですし「倒産すべき」です。それが患者の為でもありますから。

開業歯科医院の数は、コンビニの店舗数より多いというのが通説、いや定説になっています。(厚労省の公表データ、04年で約59,000でしたから現在では60,000を超えているのではないでしようか。コンビニ業界の公表はありませんが、約55,000程度と言われています)

一方、患者の方は「自分の歯の健康は自分で守る」という意識が広がって、歯科医の選別に関心を持つようになっています。

「資格があって開業はしているが勉強はしない。不必要な治療を勧め金儲けだけだ」と言われる歯科医院は淘汰されようとしてい...続きを読む

Q歯科医院の経営について

歯科医院の経営について悩んでいます。

当歯科医院はユニット4台、歯科医師(夫と息子)と非常勤歯科医師(嫁)の3名と、スタッフ(常勤4名、午前中のパート1名)でスタッフが足りない時は私が受付をしています。

昨年500mほど離れた場所に移転し、患者さんも順調に増えて3月は目が回るほど皆で働きました。

「これが限界だね!」と家族で話していた矢先、同じ市内にある歯科医院の売り上げを偶然知って愕然としました。

そこは、うちと同じくユニット4台、歯科医師3名(院長、院長婦人、勤務医)でスタッフは5~6名?です。院長婦人は歯科医師ですが、歯科医師の仕事はせずに受付をしているそうです。

診療時間もうちの方が長いし、夫も息子も休みは日・祭日だけで、土曜日も5時まで働いています。

もう一方の歯科医院は土曜日も午前中だけの診療で、しかも院長と院長婦人は平日丸一日休みがあります。

レセプトの枚数が月700枚くらいで点数は100万点前後だそうです。その上自費もかなりあってインプラントまでしています。あと、マウスピース矯正も・・・

うちは3月は500枚弱で71万点でした。自費もありますが、それ程多くはありません。インプラントも息子はまだ帰ってきたばかりなので今は準備の段階でしていません。

うちは、衛生士にはブラッシング指導とスケーリングくらいしかさせません。あとは全て、歯科医師がします。

どう考えても100万点なんていきそうにないのですが、何か方法があるのでしょうか!?

どうしたら効率よく点数を上げられるのでしょうか?

息子はカウンセリングを重視して話が長いです。患者さんとの信頼関係が大切と考えてるようですが、これも衛生士にさせるべきでしょうか?

歯科医院の経営について悩んでいます。

当歯科医院はユニット4台、歯科医師(夫と息子)と非常勤歯科医師(嫁)の3名と、スタッフ(常勤4名、午前中のパート1名)でスタッフが足りない時は私が受付をしています。

昨年500mほど離れた場所に移転し、患者さんも順調に増えて3月は目が回るほど皆で働きました。

「これが限界だね!」と家族で話していた矢先、同じ市内にある歯科医院の売り上げを偶然知って愕然としました。

そこは、うちと同じくユニット4台、歯科医師3名(院長、院長婦人、勤務医)でスタッフ...続きを読む

Aベストアンサー

受付は1分単位で患者さんの管理をし待ち時間を減らし効率を上げる。
(受付での予約の取り方で売上はかなり変わります。)歯科助手プロ養成というセミナーもあります。

歯科医師が3名なら診療は昼休みなしで交代でお昼をとったり夜間診療を交代で行なう。訪問診療をする。(ユニットの稼働率を上げる。)

初診のカウンセリング(医院説明等)はスタッフにお願いする。

初診時は治療説明は詳しくしないで歯科医師は応急処置、検査のみで終わる。次回、治療説明をする。

DHにまかせて出来るものはお願いする。

措置法を使うなら歯科医師一人一人が開業して開設者になる方が税金面で有利かもしれません?
(同じ土地に3軒の歯科医院を開設する等)

カウンセリングは時間をとって朝、診療の始まる前、昼休み、夜、診療が終ってから行なえばスタッフの人件費が減らせます。

以上、参考になれば幸いです。

Q素人が、良い歯医者と悪い歯医者を見分ける簡単な方法ありますでしょうか?些細な事で結構です。

歯周病の治療で、明後日歯医者に行かないといけません。
実は生まれて17年、歯医者に行った事が殆ど無く、明後日も10年振りくらいです。
勿論、かかりつけの歯医者なんて無いので、適当に近所の歯医者に予約を入れました。
そこでお聞きしたいのですが、素人でも分かる、良い歯医者と悪い歯医者の見分け方はあるでしょうか?
些細な事でも良いんです。
こんな説明のしかたをする医者はだめとか、
治療の時のしぐさなど、
簡単に判断できる方法を教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条件はそんなに良くないこと。また建物はそんなに綺麗ではないこと
これも1と同じ理由です。私は都心の一等地新築ビルで開業しているだけで、そんな歯医者さんには行きません。何故なら、賃貸料を支払うために本来必要な治療以上に治療されてしまう危険性が「高い」からです。

3.外車や高級車を乗っていないこと。
1と同じ理由です。

4.歯科衛生士さんや受付嬢は居ないこと
1と同じ理由です。患者本位の治療をしていると、人を雇うほどの収入はありません。でも、家族で経営しているような歯医者さんもありますので、この辺は見極めが必要です。

5.必要以上にレントゲンを撮らないこと
知ってますか?日本人の癌患者のうち、2%の人は(つまり100人に2人)、検査時のレントゲンの被爆で発症しているという学会発表があります。必要以上にレントゲンを撮らないことも患者本位の治療を心がけるうえでの条件です。

6.虫歯の原因についてアドバイスしてくれること。
単に虫歯の治療をするだけではなく、その原因についてアドバイスしれくれたり生活スタイルまで踏み込んで話をしれくれる先生は最高ですね。

7.インプラントや矯正などを行っていないこと。
これらは本来ある姿ではありません。歯科矯正なども外観的には治療する意味があるのでしょうが、でも人それぞれ顔かたちが異なるように、歯列にも個人差があると思っています。そんな意味からこういった治療を行っている歯医者さんは私の範疇から除外しています。

8.神経を抜かない、抜歯しない。

9.大規模な広告などを行っていない。
1と同じ理由です。

10.保険が利く歯医者さんが良い歯医者さんとは限らない
患者のための治療を行うため、あえて保険が利かない自由診療を行っている歯医者さんもいますので、この点はご注意ください。

さて、これらの条件に合致する歯医者さんをみつけ、実際にその歯医者さんを訪れて、本当に患者のための治療を心がけている歯医者さんかどうか判断する簡単な方法をお教えいたします。

まず歯石だけを取ってもらう旨、先生にお話します。そこで
・レントゲンを撮影しようとしたらバツ。
・歯石だけを取ってくれて、特にコメントなく終わればマル(よっぽどの虫歯があれば別ですよ)
・(親不知があった場合)親不知を抜こうとすればバツ。
・過去に他の歯医者さんが治療した歯を、意味も無く治療しようとすればバツ。理由をはっきり聞いて納得できればマル。
・歯石除去に超音波を使えばバツ。「超音波は歯を痛めない」と歯医者さんは言いますが、そんなばかなことはありません。物理学をチョットかじった人なら誰でもわかります。
・治療後、ご自身が加入している健康保険組合にレセプトの開示を求め、「歯医者さんが開示しない」となった場合、その歯医者さんはバツ。この場合、相当悪質な歯医者さんに間違いありません。通常、患者の命にかかわるような重篤な病気であれば開示を拒否できますが、歯科領域にはそんな病気はありませんので、歯科医師に開示拒否の権限は存在しません。お忘れなく。

最後に。
我々患者は、良き歯医者さんを選ぶ権利があります。そしてそのためには患者もそれなりの勉強が必要です。日本の医療業界もDRGを初めとする、ある意味競争原理が働きつつあります。これからは患者本位の治療を行うことができない歯医者さん(お医者さん)は市場から淘汰されていくことと思います(でもこれって当たり前ですよね。他の業界ではとっくの昔からはじまっている。三菱自動車や雪印は記憶に新しいでしょ)。隣の医者がベストとは限りません。私は自分にとってベストのお医者さんを決めています。私の家からそのお医者さんまでの通院時間はこんな感じです。
・歯科医:2時間
・皮膚科医:1.5時間
・耳鼻咽喉科医:2時間
・内科医:45分
・漢方医:45分

長文失礼。参考になれば幸いです。

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条...続きを読む

Q歯医者さんてどうやって儲けているのですか?

以前から疑問に思っていたんですが、歯科治療に行って根幹治療などをやってもらって一回あたり300円とか500円くらい払いますよね。これって3割負担だとすると歯医者さんに入るのは1000円から1800円位ですよね。治療の時間15分くらいかけるとすると時給4000円~7000円前後になります。

これで賃料とか設備投資などをして儲けがあるとは思えません。保険診療とかはボランティアのようなもので自費診療でしか儲からないと思うのですがどうなんでしょうか?

審美治療を積極的にやっているとかインプラントとかやればかなり儲けると思うのですが、積極的に自費診療をやっていない歯医者さんって、どうやって儲けているのでしょうか?

Aベストアンサー

歯医者は基本的に手を動かして治療して報酬を得ることしかできません。
どうしても回転率が悪く、また保険診療の報酬も安く抑えられています。
そういった事情がありますが、儲ける方法として以下の方法があります。

①自費診療率を上げる
だいたい利益(歯医者の収入になるお金)が6割以上になるような価格設定にしているので美味しいと言えば美味しいです。ぼったくりに聞こえるかもしれませんが、保険診療と違い成功報酬なので、患者が気に入らなければやり直しや返金のリスクがあります。

②勤務歯科医や衛生士を増やす
いわゆる薄利多売方式です。大きな医療法人はそういった方法で利益を上げています。さらに①を多くするシステムを上手く取り入れた一握りの歯医者こそが年収1億以上の成功者です。

③定期検診に力を入れる
保険診療中心で②ほど大きく儲けることはできませんが、定期検診とクリーニングは原価率が低く、衛生士に任せる仕事が多いのでそこそこ儲けることができます。
患者にとってもメリットが大きいので、今後広がってほしいモデルです。

④経費圧縮、税金対策
詳しくは割愛しますが、おそらく多くの個人歯科でやっている方法です。材料費が値上がりしている昨今、限界に近いところがあります。

⑤副業
私の行っている方法ですが、歯医者でそこそこ、副業でそこそこ稼いでいます。
歯医者は儲からないですが無くなる職業ではないので生活費や老後貯蓄。私の副業は先行き不透明なので贅沢するためのお金と思っています。

⑥粗悪治療
適当に治療して回転率を上げます。そういう歯医者はさっさと(以下略)

利益ギリギリですので急なキャンセルは非常に痛いです。経営を心配してくださるのであればキャンセルのない来院をお願いいたします。
歯医者にもよりますが午後2~3時前後は暇なので、その時間に来ていただくとさらに嬉しいです(笑)

歯医者は基本的に手を動かして治療して報酬を得ることしかできません。
どうしても回転率が悪く、また保険診療の報酬も安く抑えられています。
そういった事情がありますが、儲ける方法として以下の方法があります。

①自費診療率を上げる
だいたい利益(歯医者の収入になるお金)が6割以上になるような価格設定にしているので美味しいと言えば美味しいです。ぼったくりに聞こえるかもしれませんが、保険診療と違い成功報酬なので、患者が気に入らなければやり直しや返金のリスクがあります。

②勤務歯科医や衛生...続きを読む

Q突然閉院した歯医者のカルテについて

定期的に歯科検診に通っている歯科医院が、突然閉院してしまいました。
玄関には2枚の貼り紙があり、

  1枚目(弁護事務所?)
・倒産したことにより閉院したこと
・管財人を選定中であること

  2枚目(地裁)
・地裁より破産宣告を受け、管財人が決定したこと

となってました。
まあ閉院したものはしょうがないので新しい歯医者を探すつもりですが、
せっかく治療の記録があるので、経過観察中の親知らずが控えていることもあり、
円滑な治療のためにも自分のカルテを入手したいと思ってます。

この場合、医院の代理人である弁護士に連絡を取るのがいいのでしょうか。
それとも医師会か何かを通じて入手する方法があるのか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カルテの入手は、倒産してなくても、難しいのが、現状ですが、
個人情報保護法の観点から、現在、こういうパターンは、
特に、入手が困難になります。ただし、上記の場合、2枚目で、
管財人が決定しているので、地裁に連絡をとり、法律にのっとった、
手続きを踏めば、管財人もしくは、地裁から、コピー等の、写しは、
入手できると、思われます。ただ、その写しを本人に直接渡してくれるかは、わかりません。おそらく、指定した、医療機関への情報提供の
形になると思われます。
原本のカルテには、財産としての管財人のものと言うことに、
形式上なっていると思いますので、原本は、絶対に無理でしょう。
また、5年間の保管義務がありますので、すぐに処分されることは
ありません。
ただ、手続きには、それ相応の日数がかかります。
およそ、手続きをしてから、最低でも、2~3ヶ月はかかります。
(1年以上かかる場合も、あると思います。)

実際問題、手に入れる時間と費用の方が、問題になると思いますよ。
印紙代など、結構バカになりませんよ。

カルテは生き物としたら、生きている内には、帰ってこないと
思ってください。それだけ時間がかかります。

カルテの入手は、倒産してなくても、難しいのが、現状ですが、
個人情報保護法の観点から、現在、こういうパターンは、
特に、入手が困難になります。ただし、上記の場合、2枚目で、
管財人が決定しているので、地裁に連絡をとり、法律にのっとった、
手続きを踏めば、管財人もしくは、地裁から、コピー等の、写しは、
入手できると、思われます。ただ、その写しを本人に直接渡してくれるかは、わかりません。おそらく、指定した、医療機関への情報提供の
形になると思われます。
原本のカルテには、財産...続きを読む

Q自営業の人は老後、国民年金だけで生活できているのですか?

46歳独身です、今年から独立して国民年金に加入しました。

でも国民年金ってもらえる額が少なすぎて不安で仕方ないです。

自営業の人は老後、国民年金だけで本当に生活できているのでしょうか?

ずっと自営業だった人はもらえる年金は月6万円ぐらいなんですよね?

≪自営業の人は持ち家だし、定年がないから年金は少なくても大丈夫≫だって聞いた事ありますが、それでも80歳代、90歳代になっても働くのは難しいだろうし、月6万円程度ではきついのではないですか?

他の方の似たような質問で、≪貯金すればいい≫とか≪生命保険会社の個人年金に加入すればいい≫とか≪国民年金基金に加入すればいい≫とか見ました。

でもそれって限界がありますよね?

私は貯金は2千万円ぐらいあります。

生命保険会社の個人年金に26歳の時に月1万円加入しました。
60歳まで合計400万円ぐらい払い込んで、61歳から月10万円ぐらいが7年間で戻ってくる(合計800万円ぐらい)予定です。

国民年金基金は4口で月3万5千円ぐらい(国民年金と合わせると月5万円ぐらい)払っていますが、それでも戻ってくる額は月2万5千円程度増えるぐらいです。
高いけど不安なので支払っています。
それでやっと年金支給予定額は15万3千円ぐらいです。
86歳以上生きないと元がとれません・・・。

貯金も生命保険の個人年金も20年ぐらいすれば、なくなってしまう可能性が高いですよね?

100歳以上も生きた場合、国民年金だけではとても無理だと思います。

国民年金だけの人ってどうしているのですか?

生活保護に切り替えたりしているのですか?

46歳独身です、今年から独立して国民年金に加入しました。

でも国民年金ってもらえる額が少なすぎて不安で仕方ないです。

自営業の人は老後、国民年金だけで本当に生活できているのでしょうか?

ずっと自営業だった人はもらえる年金は月6万円ぐらいなんですよね?

≪自営業の人は持ち家だし、定年がないから年金は少なくても大丈夫≫だって聞いた事ありますが、それでも80歳代、90歳代になっても働くのは難しいだろうし、月6万円程度ではきついのではないですか?

他の方の似たような質問で...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問者様の想定している状況とは異なりますが、私の両親(共に昭和7年生まれ。そして3年前に相次いで死亡。)は企業で働いておりましたが「国民年金」でした。

預金もほとんどありませんでしたが、周りの環境が幸いしてか、老齢基礎年金だけで生活[父は介護施設に入所=年金で介護費用が賄うことができた]しておりましたね。

どんな生活環境かと言えば・・・もしかするとご質問者様には信じられない状況かもしれませんが
・冷房機器は扇風機。
  ⇒それも呼吸が辛くなるので余程でない限り使わず、窓から自然の風を取り入れて団扇を使っている。
・暖房機器は「石油ストーブ1台+コタツ」と「電気毛布」
・パソコンは使った事が無い。
  ⇒歩かないと寝たきりになるから、1キロ先のスーパーまで日用品を買いに行く。「欲しいモノを買う」ではなく「有るモノで間に合わせる」タイプ。
  ⇒趣味は有るが、コンピューターを使用しない。
・電話は固定電話のみで、余程でなければ電話を掛けることは無い。
  ⇒地元で生まれ育ったので、ほとんどの友人・親戚は近くにいる
・冷蔵庫はあるが、電子レンジやオーブンは買ったことすらない。
・電気炊飯器はあるが、ガスコンロでご飯を炊くこともある。
・お風呂はあるが、シャワーは長らく無かった。
  ⇒使っていた風呂釜が壊れて、相談したガス屋さんが「今はガス給湯システムの方が安く買えますよ」と言ったので、両親が死ぬ1年ほど前にシャワーが付いた。
・晩酌(湯上りのビール類も含む)やタバコはやらない
  ⇒父は年金を貰う頃には体を壊していて、酒・たばこ禁止
  ⇒母は元から飲まない
・自動車やオートバイは廃車していた
  ⇒体力の問題等から利用する頻度が激減したので、維持費を支払いメリットが無い。
・電気の契約アンペアーは15A
・家は父の勤め先が届け出をせずに建てたバラック[築50年超]。
  ⇒母方の伯父がコネを利用して建築確認の届出をしてくれたが、完了の印は無い。
  ⇒相続するために専門家を通して色々な手続きをしたら、市役所が調査に来た。
  ⇒増築部分が見つかってしまい、固定資産税は年額6千円

> 国民年金基金は4口で月3万5千円ぐらい(国民年金と合わせると月5万円ぐらい)払っていますが、それでも戻ってくる額は月2万5千円程度増えるぐらいです。
> 高いけど不安なので支払っています。
> それでやっと年金支給予定額は15万3千円ぐらいです。
今、私(おひとり様。50歳代)は実家で生活していますが、サラリーマン生活を維持するための費用[スーツ、靴、鞄、同僚等との飲み代やプレゼント、歓送迎会の割り当て金]を除くと、『10万円程度』ですよ。
 食費6万円+光熱費と新聞購読料1万円+趣味用のお小遣い[書籍、日帰りのハイキング等]2万円+固定資産税や町会費などの年単位での出費+予備費


> 私は貯金は2千万円ぐらいあります
『(自分たちの望むレベルでの生活を)夫婦二人で20年間送るのに必要な費用は1億円』【ある団体が昔行ったアンケート調査の結果】というデータがあります。
勿論、住んでいる場所の生活環境や望む生活レベルによって金額はブレますし、単純に「おひとり様だったら40年間で1億円」とはなりません。
また、いつ死ぬのかは誰にもわかりません。

ですが、話を進めるために「95歳で死ぬから、65歳からの30年間で9000万円が必要」と仮定しましょう。
 1億円÷40年×30年×地域等格差割増1.2=9000万円

するとご質問者様の収入合計は、下の計算が正しければ6,580万円
 ・現在の貯蓄額:2,000万円
 ・生保の個人年金:総額800万円 
 ・国民年金[65歳から35年分]:2,730万円
  780,100円[平成27年度]×35年≒2730万円
 ・国民年金基金:1,050万円
   ◆加入している型が不明なのでA型を4口◆
   1口目:月額1万円×12×35年=420万円
   2口目以降:月額5千円×3口×12×35年=630万円
  http://www.npfa.or.jp/system/type_benefit.html

よって、2,420万円が不足いたします。

この不足額[ギャップ]をどのようにして埋めるか?
 ・財テクで預貯金を増やす
 ・生活レベルを落とす
 ・人生設計自体考え直す[結婚する。その頃は超高齢社会だから、働き続ける。]

偉そうに書いている私も老後の生活費は枯渇しそうなので、「『体が続く限り短時間労働で働く』で、どうにか生き続けることができるかな~」と考えていますが、ご質問者様どうなされますか?

ご質問者様の想定している状況とは異なりますが、私の両親(共に昭和7年生まれ。そして3年前に相次いで死亡。)は企業で働いておりましたが「国民年金」でした。

預金もほとんどありませんでしたが、周りの環境が幸いしてか、老齢基礎年金だけで生活[父は介護施設に入所=年金で介護費用が賄うことができた]しておりましたね。

どんな生活環境かと言えば・・・もしかするとご質問者様には信じられない状況かもしれませんが
・冷房機器は扇風機。
  ⇒それも呼吸が辛くなるので余程でない限り使わず、窓から自然の...続きを読む

Q診療報酬の不正請求を認知した場合、情報提供はどこに?

医療費通知の明細一覧と医療機関からの領収書に食い違いがありました。割増請求です。どこに情報提供すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

#4です。

国民健康保険の場合、国保連合会という組織で、医師の入った審査機構を作っており、そこで、レセプトのチェックをしています。

ただ、実際の患者さんを見ずに審査していますから、ご指摘の通り、ザルになっています。
だから、医療費通知で、患者の目でも見てもらおうというわけです。

レセプトは国保連合会から、お住まいの役場に戻ってきていますので、あなたの領収書とつきあわせると、違いがはっきりします。

あなたが支払った負担金も計算が違っているかもしれません。

もし虚偽の請求なら、立派な詐欺罪が成立しますので、刑事罰はもちろん、悪質だと医師免許にも影響しますし、国保健保の指定を取り消されると、患者激減で、廃業もありえます。

Q歯医者はお金持ちというのが一般的なイメージだと思うのですが、歯医者のワ

歯医者はお金持ちというのが一般的なイメージだと思うのですが、歯医者のワーキングプアが増えているというのは本当ですか?

Aベストアンサー

一応、夫婦だけでやれば保険診療だけでも、平サラリーマン程度の生活は何とかなります。
人を雇ったら、絶対に無理です。

歯科の予算は全医療費の9%を切ろうとしています。実際には8%台です。
だから金持ちになろうはずがありません。その証拠に歯医者が持ちビルを持っているのは少ないですが、医者は山ほど居ます。
歯医者は医科と異なり病院が殆どないので、勤めるか自立するしかありません。
だから勤め先がなかったり、潰れれば吸収される所もなく、設備費には一生かけても返せないほどの費用がかかるので浪人するしかないのです。

バブル時代になりますが、歯医者の窓口での大金の動くのを見て医者も息子がやたらと歯医者になりました。
父親である医者は私の所に来て、「歯科の器材は安いしぼろもうけだな」と言っていました。
イザ子供が開業するとその医者は私の所に来て怒り出しました。
「なんだあの保険点数は、それに点数があるのに使えないじゃないか。医科なら器材が高くっても3年もフル稼働すれば元が取れるのに、アレじゃ一生使っても元が取れない。何やってるんだ歯科医師会は」
そんなこと私に言われても困りますよね

要するに歯医者が贅沢っぽい生活をしているのは、自費のお陰です。
外車に乗ったりいい服を着たり豪遊しているのは全て、患者さんが言いなりに自費治療を受けるからです。

で、某ゴルフ場で外車を見ながら医者達が言った言葉。
「歯医者は金の儲け方も使い方もしらねぇんだから・・・」
ちなみに経済のプロは歯科医院には有料企業の評価をつけません。
また、首都圏では年間二桁の廃業届けがあるそうです。これは不景気で自費が減っただけではなく
荒稼ぎをして、店をたたんで別の場所で開業(居ぬき賃貸)するからです。
「ここ前も歯医者だったネェ。いつ代わったんだ?」という医院は要注意です。

ちなみに友人のぼやき・・・最近の合コンは歯医者じゃもてない。
若い女このは見る目があるみたいですね

一応、夫婦だけでやれば保険診療だけでも、平サラリーマン程度の生活は何とかなります。
人を雇ったら、絶対に無理です。

歯科の予算は全医療費の9%を切ろうとしています。実際には8%台です。
だから金持ちになろうはずがありません。その証拠に歯医者が持ちビルを持っているのは少ないですが、医者は山ほど居ます。
歯医者は医科と異なり病院が殆どないので、勤めるか自立するしかありません。
だから勤め先がなかったり、潰れれば吸収される所もなく、設備費には一生かけても返せないほどの費用がかかるので...続きを読む

Q歯医者やめたいです

歯医者になって二年ですが、この職業が合わなくてやめたいです。
患者との会話などができず、苦痛でしょうがないです。
二年やってみてやっぱり興味もなく、特に他にやりたい職業もないので
やめて名義貸しとか、生活保護とかで暮らしたいです。

歯医者の資格で楽に生きられる方法教えてください。

Aベストアンサー

歯医者ってなかなかなれる職業ではありません。言ってみれば貴方はエリートなんですよ。
馬鹿なことを考えてはいけません。

二年も歯医者をやって、しかも歯医者になる前に数年間歯学部に通ったんですから尊敬できる先生や先輩がいるでしょう。その中で一番頼りになりそうな人を思い出して貴方の悩みを打ち明けてみてください。きっと立ち直るためのアドバイスをしてくれるでしょう。

こういう素人集団のサイトで聞いても貴方の悩みの解決は難しいと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報