この放送をずっと楽しみにしていて、ビデオをセットしておいたのですが、
残り5分くらいが切れてしまっていました。

そこで、御覧になった方に残りのストーリーを教えて頂きたいのです。

ビデオは、直江先生(中居君)が行田病院に初めてやってきて、
三樹子さん(原沙知絵)とすれ違ったあと、車椅子の女の子が直江先生に
会釈したところで切れていました。

きっともうすぐ終わりなんだろうとは思いますが、
できるだけ詳しく教えて下さい。お願いします。

A 回答 (3件)

追記で回答します。

タクシーの運転手さんが「ここだったんですね」って、連れてきました。そこの関係は特に説明は無かったので・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再びありがとうございます。

タクシーで来たんですか…。
そうですよね、見ているぶんには特に違和感などないですよね。
変なところ突っ込んでしまってすみません。
でも、おかげでよくわかりました。

白い影のサイトに設置されたBBSを見ていると、
その支笏湖に戻ってからエンディングへの流れがよかったという意見が多いようです。
そこを見逃してしまったことをすごく後悔していますが、
こうやって教えていただくことができて良かったです。

回答順にポイントを付けさせていただきます。
情報をくださったお二方、ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/06 22:48

息子の名前もようすけでした・・・びびった。



中居君、好きだ~っ!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。

ドラマおもしろかったのですけど、やっぱりちょっと物足りなかった気がします。
連ドラのほうがとても丁寧な作りだったので。

私も中居君すきです。シリアスな顔がカッコいいですよね。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/05 11:16

そのあとは竹内さんと、院長先生があの湖に立って、懐かしんでます。

そこに、タクシーがきて、彼女と直江先生の子供をつれて来ます。子供にも同じ名前をつけていて、湖に向かって、直江先生に見せてあげて、お終いでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

子どもはきっと2歳くらいのはずですよね。
誰が子どもをつれて来たんですか?自分で来たってことはなさそうですし。
それにしても同じ名前だったんですねー。
まさに、生まれ変わり。

ご説明、ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/05 11:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『砂の器』どうでした?

原作未読、作品自体を初めて見た者です。
玉木宏さん主演の『砂の器』をかなり期待して見たんですけど、
初日途中から飽きてしまって全然楽しめないまま無理やり見ました。
『砂の器』ってなんか名作として有名ですよね。
以前新聞で読んだんですけど、
前回中居君が和賀役をやった『砂の器』はかなり評判が良く、
ドラマが終わった後も和賀の面影を探してドラマのHPを離れられない人や、
中居君をテレビで見ただけで泣けてくるという程の「和賀ファン急増」というのが取り上げられていました。
だから、「砂の器」というのはそんなに素晴らしい作品なのかと期待して今回見たんですけど、
イマイチのめり込めないまま終わったのは、
主役が指揮者和賀から刑事吉村に代わっていたからなのか?
それとも犯人が誰か知ってしまっていたからなのか、
はたまた松本清張作品が私に合わないのか・・・。
「砂の器」をよく知っている他の方からみて、先日のこの作品はどうだったのでしょうか?

Aベストアンサー

吉村刑事が主役となるのは今回がはじめてです。和賀が主役なのも中居君がはじめてです。もっとも、原作本の主役が誰かというと、今西刑事か和賀か、はっきりしないところがあると思います。これは、今西刑事対和賀の構図にした場合、1974年の映画を超えることができないという事情があるからでしょう。

感想を言えば、テレビはどちら(中居の和賀、玉木の吉村)も原作から離れてしまったドラマになっていて、それでも、人の宿命という点では中居君の方が描かれていたと思います。今回は、和賀が作曲家になる前の部分と彼の心の動きや闇の部分の描写が少なかったと思います。また、遍路に出る原因が、原作本をそのまま描くことは不可能なので、納得が行かない面があります。
まあ、平成の砂の器はこんなものかなと思います。
中居君のときは、主題歌がドリカムの「やさしいキスをして」で、毎回ジーンと来ました。

Qドラマ「ブラザーズ」に詳しい人

昔フジテレビでやっていたドラマ
「ブラザーズ」って知ってるでしょうか。
その「ブラザーズ」の内容(シナリオ)
あまり覚えていません。(>_<)
凄く好きなドラマなのですが、最終回とかも
さっぱり解りません(忘れました)
中居くんと木村佳乃さんが
出てたことは解ります。(^^;)
でも中身が・・・って感じです。(汗)
それで、良かったら「ブラザーズ」の
全体的の内容を教えてください。
(どんな感じの恋だった?(!?)とか。)
最後どうなるか、も教えて欲しいです。(^^)

これは別にいいのですが
「ブラザーズ」の内容が詳しく書いてる
HPも知りたいです。(セリフとかも書いてある)
わがままな質問すいません。m(_ _)m

Aベストアンサー

>今井翼くんが、中居くんの弟役で出ていましたね。
>で、その下の弟が明石亮太朗くんで、父親(お寺の住職)が
>原田芳雄さんでした

中居君は次男で、副住職でした。
本来、寺を継ぐべき長男(岸谷五朗さん)は空間デザイナーの仕事をしてます。
あと、実は中居君だけ、他の兄弟と血がつながっていなかったという衝撃の事実がありました。でも、最後は家族は家族ということで丸く収まりました。

参考URL:http://village.infoweb.ne.jp/~keidei/getuku/story/story98b.htm

Q砂の器(主演/中居正広)について教えて下さい。

こんにちは、お世話になります。

TBSのドラマ「砂の器」がたいへん好評のようですね?

僕はまだ観た事がないのですが、次回(2/1)から観てみたいな、と思っています。

そこで、前回までのあらすじやご感想などをお聞かせいただけるとありがたいのですが…。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

和賀(中居クン)は、新進気鋭のピアニスト。
元大物(?)政治家の娘(京野ことみ)との婚約も決まっている。
でも隠したい過去があり、唯一それを知っている昔の知り合いの男、三木(赤井英和・和賀と和賀の父親を助けたことがあるらしい)が突然現われ、改名していることを責められ、殺してしまう。
その帰りに、舞台女優の成瀬あさみ(松雪泰子)とぶつかる。
事件は『蒲田殺人事件』と、大きく報道される。
顔面も、全ての指紋も潰されていて被害者の身元の特定がなかなかできない。
現在の手がかりは、犯人らしい若い男が白いタートルネックのセーターを着ていたこと、被害者らしい年配の男は東北なまりだったことだけ。
後日海の見渡せる公園で成瀬あさみと出会うが、彼女は、あの残虐な殺人事件のあった日にぶつかった人物であることに気付かない。
和賀は、あさみがいつかあの日にぶつかったことを思い出すのではないかと不安にさいなまれる。

事件を追うのは、警視庁捜査一課警部補の今西(渡辺謙)。
事件の前に和賀と三木が話をしたスナックで『亀田』の話をしていたと聞き、三木が東北弁だったことから秋田の亀田へ向かうが、手がかりはつかめなかった。

また、和賀の友人・評論家の関川雄介(武田真治♪)の付き合っている水商売の女は、昔和賀が付き合っていたらしい。
血の付いたセーターを洗った物の処分に困り、昔の女である彼女に、いつも頼んでいるように、今回も出来損ないの楽譜を焼却処分して欲しいと頼む。
その袋が、関川が訪れた時に破れ、洗ってはいるもののうっすらと血の色が取れきれていない、切り刻まれたセーターが部屋に散らばる。。。
関川は、ワイドショーの常連コメンテイターもしていて、蒲田殺人事件についても犯人像などを連日語っているのだ。

あさみの過去も恵まれない物だったらしく、25年会っていない母親が亡くなったと知らせを聞き田舎を訪れるが、拒まれ、海に身を投じようとしたところへ和賀が現われ・・・

あ、また、第2話のラストで三木の息子という人物が父親であると遺体を確認し、被害者の身元が判明したようです。

では!
公式サイトも、かなり詳しく書いてありますよ☆

参考URL:http://www.tbs.co.jp/utsuwa/main.html

和賀(中居クン)は、新進気鋭のピアニスト。
元大物(?)政治家の娘(京野ことみ)との婚約も決まっている。
でも隠したい過去があり、唯一それを知っている昔の知り合いの男、三木(赤井英和・和賀と和賀の父親を助けたことがあるらしい)が突然現われ、改名していることを責められ、殺してしまう。
その帰りに、舞台女優の成瀬あさみ(松雪泰子)とぶつかる。
事件は『蒲田殺人事件』と、大きく報道される。
顔面も、全ての指紋も潰されていて被害者の身元の特定がなかなかできない。
現在の手がかりは...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報