最新閲覧日:

財務大臣の中川昭一さんの名前をgoogleで検索すると、
「中川昭一 酒」「中川昭一 アル中」というキーワードが出てきます。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E4%B8%AD …

相当な大酒飲みらしく、酒乱で二日酔い。
以前の大臣時代、記者会見に千鳥足、充血した目で現れたことも多く、
小泉前首相から禁酒を命じられたこともあったと言います。

新聞などを見ても、「難点は酒癖の悪さ」「中川氏は政界屈指の酒豪。
公の場でろれつが回っていなかったなど武勇伝も多いが、
酒で身を引くようなことだけはしないでほしい」
などとお酒の話題が目立ちます。http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080924/ …
http://www.zakzak.co.jp/top/200809/t2008092509_a …

実際、事あるごとに禁酒宣言をしているそうなのですが、
なかなか長続きせず、また、飲み出してしまうようです。

確か、2000年の総選挙のとき、テレビを見ていたら、
泥酔した中川さんが映し出されていました。
常識的に考えると、一番大切な総選挙のとき、泥酔したりしません。
トラブルがあるのに、禁酒宣言を出しては飲みだす様子は、
「この人ってやっぱりアル中?」と思いました。

中川昭一さんがアル中という噂がありますが、これは本当なのでしょうか?
それとも、マスコミが面白おかしく書いているだけの噂ですか?
皆さんはどう思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

アル症だと思いますよ。


私もアル症で最近3ヶ月の入院から退院しました。
アルコールに対してコントロールが効かなくなる(コントロール障害)
が、アル症の症状です。
人に嘘をつきまくってでも必死で呑むことに執着してしまいます。
意志の問題ではありません。病気なのです。
呑んではいけない時に隠れてでも一気飲みしてでも呑んでしまうのがこの病気です。
中川さんの過去の話やあの会見から察するに間違いないと思います。
本人(中川さん)の意志の力とは全く関係ない病気のせいです。
呑みたくないと涙を流しながら震える手で呑んでしまう人さえいる病気です。

この病気は、残念ながら一生断酒するしかないのですね。
ただ、断酒することにより、心が回復していくそうです。
今まで酒を呑み続けてきたときに、生きづらい生き方をしていたのが、
断酒して長い年月が経てば経つほど、心の幸福に満ち満ちて生きている断酒の先輩たちを多く見ています。
そのことに気付く前に亡くなられたのは残念です。

政治家という立場で、あのような国益を損なう失態という罪を犯したことに関しては・・・
私は、「罪を憎んで人を憎まず」の心境です。
    • good
    • 0

>皆さんはどう思いますか?



こんなこと、正確な情報も証拠も持っていない「皆さん」に聞いてどうすんの。 って思うよ。

中川さんがアル中かどうか多数決じゃ決まんないけど、アル中だって思っている人が多いとなんかアル中になっちゃうだよね。

これってマスコミ洗脳の効果調査かもよ。
    • good
    • 1

患者をアルコール依存症と判定できるのは医師だけです


よって、「本当」かどうか判断できませんし、分かりません

ただし、例の会見の時に、海外メディアは「泥酔」や「酒を飲んだ」とは一言も言っていなかったことは言っておきます
また、飲酒と酒にまつわる逸話が多いこととアルコール依存症だということの間には、似たようで大きな隔たりがあります

付け加えるならば、事実と印象操作とを見分けられるようになりましょう、ということでしょうか
    • good
    • 0

本日放送のバンキシャでは、酒の量はワイングラス4分の1程度だとレストラン従業員とNNN記者が話していました。


風邪薬は「繰り返し」飲んでいたようで、酒豪でも体調や飲み合わせによってお酒に弱い日もあるのかと感じます。
性格・実績・環境は申し分ないかたに限って、そういう弱点はあるものかと思いました。
ところで10分おきに同じニュースがあるので、チャンネルを変えまくりました。教育テレビにしてやっと、ほっとしてしまいました。
    • good
    • 0

<<<マスコミによる中川潰しの証拠隠滅まとめ・コピペ拡散推奨>>>




2/14、中川元財務・金融担当相はG7昼食会を1時ごろに途中退席し、
財務省の玉木林太郎国際局長や日本から取材で同行した女性記者など数人で会食
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090218-00000 …
ここでの「日本から取材で同行した女性記者」とは、
読売新聞・編集局経済部の記者である「越前谷 知子」氏である。
この件がネットで暴露されてから、読売新聞は自社サイトから越前谷氏の情報を削除している。
●削除前;越前谷氏の写真とリンク有り。
http://209.85.175.132/search?q=cache:seUENE_4fwE …
●2009/02/18 12:55;ここらで慌てて越前谷氏の情報を削除
http://s03.megalodon.jp/2009-0218-1255-52/saiyou …
●現在に至る
http://saiyou.yomiuri.co.jp/works/hensyu/syain/i …
また、越前谷氏の情報に関して、まだ削除されている情報がある。
学生向け就職情報サイト「LET'S」に掲載された越前谷氏のインタビューだ。
●削除前;
http://s02.megalodon.jp/2009-0217-1651-34/www.we …
●現在;
http://www.weblets.jp/interview2007/21.html
同時期、時事通信においては、いったん配信した記事から、IMFのストロスカーン専務理事による
日本と中川氏に対する「過去に例のない最大の貢献」という評価コメントを削除している。
●削除前:
http://72.14.235.132/search?q=cache:F89-zTrkWIUJ …
●現在:
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200902/2009021400138
日頃は声高に「報道の自由」「国民の知る権利」を叫ぶ彼らが、
今は「報道しない自由」「国民に知らせない権利」を堂々と行使中
    • good
    • 1

アル中は間違いないでしょう。


アル中でも仕事上問題がなければOKとおもいますが、飲んでもいいけれども酒に飲まれるのは政治家としてはまずいでしょう。
 中国人はは日本人のお酒のうえでの無礼講は、野蛮人の習慣と考えています。欧米人もアルコールは強いですね。夜の宴会でも日本人はすぐにいすに座り、黙ってしまいますが、欧米人は夜遅くまでアルコールを飲んで会話が続きます。日本人はアルコール分解酵素が体質的に少ないので、日本人政治家あるいは外交官は、アルコール抜きで外国人と外交交渉をすべきです。
 昔、周恩来は乾杯を重ねても酔った姿を見せず、外交でも交渉相手を酔わせて自分の国に有利に運んだのではないかと推測しています。かって大平首相も乾杯攻勢でうまくやられたという噂があります。
 中川さんについては、お父さんに似て好きな政治家と期待していましたが、今回の辞任は止むをえないところでしょう。
 
    • good
    • 0

アルコール依存症は脳の思考回路の病気です。

私もそうです。アルコール依存症は回復はしても直りません。私は医師でないので確かなことはいえませんが中川さんはアルコール依存症であると思います。後ろで奥さんが腕組みしながら見ていた朝の記者会見のときもおそらく飲んでます。あんなに顔がむくむのはありえません(実体験です)。酒豪とアルコール依存症は全く関係ありません。また、朝から飲んでるからアル中というわけでは有りません。酔って暴れるからアル中というわけではありません。アル中を回復に向けたいなら、酒を断つ意外に有りません。節酒では駄目です。酒に対する脳の回路が壊れているのですから。病気だから今回のことは仕方がないというわけではありません。国内外の政府関係者等だけでなく家族、友人等々迷惑をかけました。また、おそらくこれまでもかけているでしょう。信頼が一番大事な政治家がその信頼を失くし大切な方達がいなくなってしまいます。このままでは、政治家としてではなく人として周りから見放されます。奥さんが「がんばってるね」なんて声をかけてくれているうちが華です。まず、専門の医師に相談し、アルコール依存症と診断されたのであれば相応の治療を行うべきでしょう。このままでは内臓・脳・神経が問題あるのではないかと心配です。ちなみに前アメリカ大統領のブッシュ、石原裕次郎、美空ひばり、三笠宮寛仁さまもアルコール依存症です。日本人の中で260万人がアルコール依存症であるという現実を捉え、中川さんは、専門医の診断を受け、依存症ならカミングアウトし、依存症の方の救済処置に(財務・金融と加えて)力を注ぐのはどうでしょうか?三笠宮寛仁さまも各地で講演されています。
    • good
    • 0

うがった見方ですが麻生下ろしをしたい人達が


睡眠薬でも混ぜたのかななんて思いました
麻生総理が郵政見直しを言い出した今タイミングが良すぎるような
    • good
    • 1

医学的な定義での「アルコール依存症」という意味では、伝えられているような状態なら間違いなく依存症ですね。



そもそも、アルコール依存症は毎日酒1合の晩酌で必ずなります。
依存症を回避するためには、1日の酒量が日本酒2合以内で、かつ、1週間に2日は休肝日というのが最低条件です。
    • good
    • 1

アル中が真実かどうか判りませんが、


国会内で野党が追及(申し入れ)をした事があるくらいの常習者です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報