いつでも医師に相談、gooドクター

エタン、エテン、エチン、の混成軌道について説明せよ。
とテストに出るかもなのでしが、みなさんの解答がしりたいです!!
よろしくお願いします(^_^)v

gooドクター

A 回答 (1件)

あまり、上手い答えではないと思いますが、参考まで。



エタンの炭素原子は2つともsp3混成軌道であ。一方の炭素原子に注目すると、4つのsp3混成軌道がなす角度は109度28分(約109.5°)である。
よって、炭素原子を中心に正四面体構造形成している。
エテンの炭素原子は2つともsp2混成軌道である。
一方の炭素原子に注目すると3つのsp2混成軌道は、炭素原子と2つの水素原子との間にσ(シグマ)結合を形成し、これらは全て同一平面上に位置する。
各々の結合間の角度は120°である。
残りのp軌道の電子は、隣の炭素原子との間でπ(パイ)結合を形成し、このπ結合は、σ結合が形成する面に対し直角である。
エチンの炭素原子は2つともsp混成軌道である。一方の炭素原子に注目すると、2つのsp混成軌道は各々炭素原子と1つの水素原子との間にσ(シグマ)結合を形成し、これらは全て同一平面上に位置し、2つのsp混成軌道が形成する角度は180°である。
各炭素原子は2つのp軌道を有し、それらが2つのパイ結合を形成している。各々のπ軌道がなす角度は90°である。

なお、歴史のカテゴリーではなく、化学に登録した方が、沢山の回答が得られると思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!!ししまっったーー!!化学で登録しなおしてまた質問してみます☆失礼しました(>_<)

お礼日時:2003/01/08 15:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング