教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

以前勤めていた会社が民事再生法をしたそうです
100店舗ほどある小売業なのですが
店舗を半数に減らし再建団体を探してる様子です

先日、前の職場に行って店長に話しを聞いてみると
とりあえずは給料も出てるし
新しい経営者が決まれば落ち着くみたいな事言ってましたが
なんかものすごく甘いんでは?なんて思ってしまいます
民事再生法=倒産
みたいに思っていたので
いつ解雇になっても、店舗が閉店してもおかしくないと思うのですが
民事再生法は従業員にはあまり影響がないのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (2件)

>民事再生法=倒産



ではありません。が
再建団体を探しているということはスポンサー探しをしていると
いうことなのだと思います。

民事再生の条件の一つにスポンサーの存在が必要とされることもありますので、
みつからなければ、そのまま破産清算となる場合もあります。
もちろん見つかればそれなりに落ち着きます。

ただし、従業員数の削減や、給料賞与のカットなどはあるかもしれませんので
影響が少ないわけではありません。

もちろん店舗を減らせば、当該店舗の従業員で他にまわる可能性のない
人はそのまま解雇になる可能性が高いです。
    • good
    • 11

民事再生法=倒産ではありません。


再建計画が認められ、今後の経営が成り立つととりあえず認められたわけですから。
ただ店舗の縮小、リストラなど給与面でも社員にも影響はあるでしょう。
民事再生法が適用になっても立派に再建した企業はいくらでもあります。
吉野家もそうですよ。

ただこれは民事再生法の適用が裁判所に認められた場合の話で現在申請中ということなら、最悪そのまま破産手続きに移行することもありえます。
    • good
    • 13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング