青魚には、DHAとEPAが含まれていますが、この2つ栄養素は、具体的にはどのような違いがあるのでしょうか。

また、家内が妊娠中で、魚からDHAを摂取させたいのですが、水銀の問題があると聞いたことがあります。
実際のところはどうなんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

DHAとEPAの両者とも、不飽和脂肪酸と呼ばれる脂です。


ご存知かと思いますが、両者とも血液の流れを良くし、動脈硬化などを予防する効果があります。

両者の最も大きな違いは、DHAは脳にまで運ばれて脳神経を活性化ささせる働きがありますが、EPAは脳まで行き渡らない仕組みとなっています。
なお、脂肪を減少させる効果が高いのは、EPAとなっています。

下記のサイトを参考にしました。
http://www.dha-epa.net/

また、魚の水銀問題ですが、実際に厚生労働省が発表しているところによると、マグロなどの大型魚については、食物連鎖によって水銀が蓄積されているため、妊婦中には食べても良い目安量が設定されています。

http://www.dha-epa.net/attention.htm
食べても良い目安量は、上記サイトに詳しく書いてあります。

参考URL:http://www.dha-epa.net/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

EPAは脳にまで行き渡らないのですね。知りませんでした。
マグロは、用量を守れば妊娠中でも大丈夫なのですね。ありがとうございます。

お礼日時:2008/10/10 01:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妊娠中の魚摂取について

二人目 妊娠2ヶ月です。
とにかく魚が食べたくて困っています。
水銀のことが心配で魚は食べないようにしないといけない。。と思い
一人目の時は魚を食べたくなかったので ほとんど 魚は食べず出産しました。
おかげ?か アレルギーやアトピーなど 今のところ出ていません。

アジの塩焼きや うなぎ丼 刺身 タイの塩焼き キスのてんぷら
お寿司・・・など
頭の中は 魚だらけです。
具体的にどの魚がいけないのでしょうか?
妊娠している皆さん。。魚とどう付き合っていますか?
マグロとキンキ うなぎはいけないんですよね。

Aベストアンサー

補足させてください。

既に知られている水銀による胎児の影響は、先に示しましたリンク先にあるPDFにも書かれておりますように、「大量に摂取し続けた際に、音を聞いた時の反応が1/1000秒以下程度遅れる場合がある」という程度のものです。
魚の摂取による健康上のメリットは大きいものですから、摂取量に気をつけたほうがよい魚は注意すべきですが、それイコール魚は食べてはいけない、ということではないです。
あまり神経質にならないよう、「この魚はたくさん食べちゃダメなのか~」くらいのスタンスでいたほうがよいと思いますよ。

Q妊娠中の水銀について

サントリーセサミンEX DHA EPAの水銀について主人が上記のサプリを飲んでまして、私も一緒に飲んでいました。
現在妊娠しまして、サプリなど飲むのはやめています。
ですが、妊娠してからマグロの摂取は控えるよう言われて、こちらのサプリを見るとマグロ由来と書かれていたので不安になりました。
サントリーに問い合わせると、水銀などは除去していると言われたので、じゃあ全く入ってないのですねというと、0ではないかもしれない、でも自社での厳しい規定があるのでそれはクリアしていると言われました。
その規定の数値を教えてというと、それはご案内できませんとの回答・・・どんどん不安になります。

水銀を摂取していたことで、子供にどのような影響がありますか?
ビタミンAなどは奇形と言いますが、水銀の影響を教えて下さい。
また、実際に水銀の影響で障害などある子供が産まれた例などあるのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

サプリやマグロに入っている水銀で奇形児が出た例はありません。

Q水銀の入っている予防接種ワクチン

3歳の息子は自閉または自閉傾向といわれています。

自閉症は先天的と言われてきましたが、子供の頃の予防接種によって生じる例があるという論文が発表され論議を呼んでいます。(3/7報道特集)

今後予防接種を受けるのが怖くなってしまいました。
必ずしも因果関係はあるとはいえないのですが、親としては少しでも可能性のあるものは避けてあげたいと思っています。
色々調べた結果、三種混合と日本脳炎、一部のインフルエンザワクチンに防腐剤として水銀が含まれているということがわかりました。また、水銀を抜いたワクチンを製造しているメーカーもあるというのもわかりました。
この3つのワクチン以外にも水銀を使っているワクチンはあるのでしょうか?
まだ、うちの子は風疹・おたふく・水疱瘡の接種をしていないので特にこの3つのワクチンに水銀が含まれているのかを知りたいです。

Aベストアンサー

先日の報道特集を私は見逃してしまいましたが、その番組を見たお母さんがたから同様の質問を多数いただきました。
 まずご質問にお答えしますと、風しん、おたふく、水疱瘡のワクチンは、生ワクチンですので、水銀(チメロサール)は含まれておりません。
 チメロサールが含まれるのは、三種混合、日本脳炎、インフルエンザなど不活化ワクチンです。
 最近では厚生労働省の指導もあり、ワクチンメーカーはチメロサールを減量したり、違う添加物を使用したり、全く使用しないメーカーもあります。
 ワクチンになぜ「水銀」?と思われる方もたくさんいらっしゃるでしょう。
 なぜかといいますと、ワクチンの無菌性を保つためなのです。
 水銀には大まかに言うと有機水銀と無機水銀の2種類がありますが、イタイイタイ病の原因となったのは有機水銀で、ワクチンに添加されている「チメロサール」は無機水銀です。
 チメロサールは接種後およそ2週間でそのほとんどが体外に排出されると言われています。
 チメロサール無添加のワクチンを生産しているのは、北里研究所ですが、武田薬品工業などではチメロサールに変わるものとしてフェノキシエタノールなどを添加しているようです。
 ワクチンにはチメロサールのほかにもいろいろなものが入っています。たとえばホルマリンやアルミニウム塩、カナマイシンなどが含まれています。
 予防接種は病原菌に出会っていない子供たちにとって、とても重要なものです。
 あの報道によって予防接種を恐れ、自分の子供に予防接種を受けさせることをためらう親が増え、ワクチンで予防できる病気にかかる子供たちが増えるのではないかという危機感を抱きます。
 水銀を恐れるあまりに予防接種を受けないというのは賢明な選択とは思えません。
 どうしてもチメロサールが気になるのでしたら、かかりつけの病院でチメロサールフリーのワクチンを使用してもらえるようにお願いして見るのもよいのではないでしょうか。
 ワクチンの添加物が見られるサイトをご紹介しておきます。

参考URL:http://www.pharmasys.gr.jp/index.html

先日の報道特集を私は見逃してしまいましたが、その番組を見たお母さんがたから同様の質問を多数いただきました。
 まずご質問にお答えしますと、風しん、おたふく、水疱瘡のワクチンは、生ワクチンですので、水銀(チメロサール)は含まれておりません。
 チメロサールが含まれるのは、三種混合、日本脳炎、インフルエンザなど不活化ワクチンです。
 最近では厚生労働省の指導もあり、ワクチンメーカーはチメロサールを減量したり、違う添加物を使用したり、全く使用しないメーカーもあります。
 ワクチ...続きを読む

Qこんにちは先週家内が妊娠しました。今週通院したのですが先週とさほど変わ

こんにちは先週家内が妊娠しました。今週通院したのですが先週とさほど変わらずさらに胎児の動きが鈍いそうです。とても心配してます。皆さんよろしければ良いアドバイスを宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

この度はおめでとうございます。
ところで、現在の週数と赤ちゃんの大きさ等、具体的なデータをお示しになった方が、皆さん回答しやすいかと存じますよ。
更には、奥様の生理周期と最終月経開始日、あとお判りになれば性交日等のデータもあればベターですね。

Q妊婦と魚(水銀)

妊娠8ヶ月ですが、魚の水銀で胎児に及ぼす影響について教えてください。
家では気をつけてマグロや金目鯛などあまり捕らないようにしていたのですが、知人の家でカジキマグロ(メカジキ?)の煮たものを出されてついついおいしくてばくばくたべてしまいました。
お恥ずかしいのですがそのときには何も気づかなかったんですよね。
その一回でかなりの量をとったとしたらやはり胎児に影響は出るでしょうか?
詳しい方教えてください。
とにかく不安です。

Aベストアンサー

厚生労働省ホームページ
平成15年6月3日に公表した「水銀を含有する魚介類等の摂食に関する注意事項」について(Q&A)
http://www.mhlw.go.jp/topics/2003/06/tp0613-1.html
の質問、「もし、注意事項にある魚介類等を食べ過ぎてしまった場合はどうすればよいのか?」
の答えは「一回又は一週間の食事で、注意事項にある魚介類等を食べ過ぎた場合、次回又は次週の食事でその量を調整するようにしてください。例えば、ある週に注意事項にある魚介類等を食べ過ぎた場合、次の週や、その次の週に注意事項にある魚介類等の量を減らしてください。なお、今回の試算は、一定期間内に摂取する水銀の量が同じであれば懸念される影響も同じという前提にたって、1回に食べる魚介類等の量と1週間に食べる回数を掛け合わせて試算していますので、1回に食べる量が少なければその回数は多くしても差し支えありませんが、1回に食べる量が多ければその回数は少なくすることが必要です。1回60~80gとして週に2回までの場合、例1) 1回30~40gであれば週に4回まで、例2) 1回120~160gであれば週に1回まで」
と書かれていますよ。

ご参考にご覧ください。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/topics/2003/06/tp0613-1.html

厚生労働省ホームページ
平成15年6月3日に公表した「水銀を含有する魚介類等の摂食に関する注意事項」について(Q&A)
http://www.mhlw.go.jp/topics/2003/06/tp0613-1.html
の質問、「もし、注意事項にある魚介類等を食べ過ぎてしまった場合はどうすればよいのか?」
の答えは「一回又は一週間の食事で、注意事項にある魚介類等を食べ過ぎた場合、次回又は次週の食事でその量を調整するようにしてください。例えば、ある週に注意事項にある魚介類等を食べ過ぎた場合、次の週や、その次の週に注意事項...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報