ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

自宅の預金から50万渡し、自由に株取引を許していました。
その数年後、カード会社からきた明細を何気なく開けてみたら、キャッシングが200万と。
それが一回目の発覚でした。(実は問い詰めたら他でも借入れしてました。)

そして昨日、ある所に5年程預けておいたお金100万が
通帳に振り込まれたと数ヶ月前に手紙が来たので、主人の借金にあてようかとおろしに行ったら、無かったんです・・・

昨夜は修羅場となりました。

前置きが長くなりましたが、
主人曰く、借金を返す為には、投資するお金(元金?)が必要だと。
私が株がわからないばかりに、だまされている気持ちになります。

株って余裕資金がなくても、皆さんやっているものなんですか?
私が夫に確認しておかなければならない事はどんな事なのでしょう?
借金がかさむだけの様な気がして、不安です。
200万程のお金は引き出せる額としてあるのを確認しましたが、
今迄の500万位?のお金はどこに?

妻として、株を勉強しないと、対等に夫に詰め寄れなく、悔しい気持ちでいっぱいです。
我が家に泥棒がいるとしか思えません。

(1)株を続けてもうけたお金で返していくか、
(2)株をやめさせて、借金を返していく方がいいのか、
どちらが賢明だと思いますか?

夫は(1)だと言い切り、私は(2)で返していって欲しいのですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

 再びNO.7です。


ご主人は冷静沈着なタイプということですが、それはあくまで普段の姿であって、少なくとも株取引を行う際には冷静さを失っていると思います。お金が絡むと冷静さを失うタイプは多いです。普段、おとなしく冷静に見えて、お金にもきちんとした人がパチンコや競馬となると、急に金遣いが荒くなることはよくあります。
 本当に冷静さを保っている人であれば、キャッシングして株を買うなど破滅への近道だとわかっていて、そのような手段は決して取りません。ましてや独り者ではないのです。守るべき家族があり、普通ならそれがブレーキの役割を果たします。ご主人も大の大人なので、頭ではそのことはわかっていると思うのです(わかっていないのなら、ただのバカということになってしまいます)
 でも株価が乱高下するのを目の辺りにした時に、理性が飛んでしまって感情で動いてしまうのだと思います。
 こういうタイプは株価が上がったら上がったで、「今は儲ける絶好の機会なのだから、思い切って大金をつぎ込もう」という思考に陥りがちです。「多少株価が上がったから、この辺で切り上げてもう株からは足を洗おう」という考えには至りません。どういう時に株の世界から退場するかというと、自己破産しないといけなくなるほど追い込まれた時です。過去のバブル崩壊やライブドア事件などを見れば、借金を重ねてまで株をしていた人の末路というのは自ずと頭に浮かぶと思います。
 12月まで待っても「待て、今やっとちょっと戻したんだからこれからなんだよ。今やめるなんてもったいない」と言い出しますよ。
 株をやってもいい条件は、よほどの才能(株価の動向を掴むのが上手い、または企業分析を行う才能に長けている)に恵まれているか、または余裕資金で株を買い、全体に借金はしないというルールを生涯守っていける人だけです。残念ながらご主人は両方の条件に当てはまっていません。できるだけ早くやめさせた方がいいでしょう。でなければ、今度はここで「自己破産について」ってタイトルで相談をしないといけなくなるかもしれません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

度々の御回答ありがとうございます。
真剣に御心配して下さって下さり、感謝感謝です。

夫は、おっしゃる通りの人間かもしれません。普段は冷静沈着寡黙ですが、入り込むと怖い顔に変わる一面がありますね。(宗教入信時もそうでした)又、家族を守るという役目も認識できていない子供だと思います。推測とは言え、当たってると思います。

「今は儲ける絶好の機会なのだから」・・・これ、一回目の発覚時に言ってました。株は確かに波があるんだろうしとは思ったのですが。

企業分析もしていな様子です。
実は、主人にちょっと世の中の事を勉強してもらうつもりで、
やらせてみたのは私です。あまりにも世間の事を知らなかったので。

色々と知恵を身に付けさせると、悪い事も覚えてしまいますね。
この経験が良かったのか悪かったのか、私も判断できかねますが、
とりあえず12月までと約束を交わしてあるので、それまでは、
行動をチェックしつつ、やらせておこうと思いました。
家庭のお金を持ち出した100万はすぐ返してもらいます。

yas887さんからの早期撤退というアドバイスを受け入れずにすみません。主人の過去の行動から、強行手段も心配なので、猶予期間を設けて、12月にはすっぱりやめさせます。

ありがとうございます。

お礼日時:2008/10/10 09:44

株で儲けるのは、簡単です。

「安い時に買い高くなったら売る」これだけの事です。ではなぜ旦那さんは損をしたのでしょうか?この答えも簡単です。「買値より下がった時に売った」からです。

素人が、儲けるためには、「下がったら絶対に売らない10年でも20年でも持っている」これだけを守っていれば、30年後には、相当の高確率で、勝ち組にいられると思います。

もちろん借りた金では30年も持っていられないので、借金で株を買うのはバカのすることです。
    • good
    • 12

丁寧なお礼で、お答えした甲斐がありました。



>「のうのうと家庭で知らんふりして生活していられるなんて信じられない。よく平気で生きてる」と言ったら、
>「じゃあ死んでくる」と外に出ようとしたので、絶対死ぬ事はしないと思ってますが、また宗教に頼るのではないかと怖い思いもあり、

お気持ちは、よくわかりますが、感情をそのままぶつけては駄目ですよ。
「のうのうと家庭で知らんふりして生活していられる」は、ある意味才能で
これが出来ないと、自殺したりします。
けんかしても解決しません。まして夢で敵と錯覚されて、隣に寝てたら
首締められてたとか、追い詰めると人は、常軌を逸します。

>ホント、妻の役目って親の役目じゃないかと思う時がしばしば。
お小遣いの使い方から説明?!って感じです。

おっしゃるとおりです。男は狩や魚釣りで一発当てれば3日食えると
体にしみこんでいます。(良く言えばロマンです)

繰り返しますが、口でいろいろ注意しても反発だけです。
家族で苦労して倹約生活が、唯一、彼を立ちなおさせる道だと思います。
    • good
    • 0

株は、余裕資金でやるもので、借金では駄目です。



借金が無くなり、余裕資金が50万も出来たら、またやっていいと説得してください。
まず、夫の書斎等いないとき、調べましょう。元通りにするのがと面倒ですが。
それでも気づかれたら、お掃除したと言っておけば大丈夫^^;。

その後、けんかすると、本当の借金がわからなくなりますので、
勤めて優しく、他にもカードとかないのと聞きましょう。

借金全額をきっちりして、返し終わりまでは絶対株式やらないと
誓ってもらうしかないですよ。

食事も、鶏肉、卵とかに切り替えて、家族でがんばって早く借金
返すことを、がんばってください。
まともな男なら、女房が自分の負けで、食事まで、つましくして
くれていることに、感謝し、反省するでしょう。

現在相場が下落局面で、持ってるものすべて処分すると損かもしれませんが
もっと下がるおそれも大きいので、1日も早く全処分がお勧めです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

助言ありがとうございます。

余裕資金だけ渡したつもりだったんですけど、知恵をつけるとのめり込んじゃって
こんな結果になってしまいました。痛い出費です。。。

「借金が無くなり、余裕資金が50万も出来たら、またやっていいと説得してください。」
→この説得すごくいい!と思いました。
ホント、妻の役目って親の役目じゃないかと思う時がしばしば。
お小遣いの使い方から説明?!って感じです。

一日も早く処分したいところなのですが、12月までは待つという約束だろと言われたので、
ぐっと我慢して2ヶ月待つ事にしました。
アドバイス頂いたのに、すみません。
12月には皆さんに心配かけない様にすぱっとやめさせます!
ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/10 10:03

 具体的にどういう方向に持っていくかですが、まず現状では借金を返せるお金ができるまで売却させるしかないと私は思います。

(そうすると全ての株を売り払うことになるかもしれませんが)

 借金はタダではなく金利を取られるので、早めに返した方がよいからです。金利以上に大きく儲ける保障などどこにもありません。時間がたつごとに借金というものはどんどん膨らんでいきます。

 もし、現在お持ちの株がさらに下落した時(あるいは株価が長く低迷状態となった時)に、ご主人にはどうやって借金を返すのか具体的なプランはあるでしょうか?株価の上昇に全てをかけているのなら、本気でやめさせないととんでもないことになります。

 私の意見としては、ご主人は株から金輪際足を洗った方がよいというものですが、それが難しいなら借金を完済した後に
再開してもよいという条件をつけてもいいかもしれません。それで一旦株を中断する、というわけにはいかないでしょうか。
  ただし、再開した場合でも以下のことは絶対に守らせないといけません。
 1.借金は絶対にしない
 2.信用取引口座(証券会社から金や株を借りることのできる口座です)は開かない。既に開いているのなら閉じさせる。
 3.生活費等の必要資金には絶対手をつけない
 4.生活が苦しくなった場合、お金が必要になった時はいつでも株から足を洗う
これらの条件を破ったら離婚する、ぐらいのことは言ってもいいと思います。
とにかく今必要なことは株をやめて借金を返すことです。今の状況は典型的な破産のパターンであるということを質問者様も含め強く自覚してください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

助言ありがとうございます。

昨日も話し合い、結果当初約束した12月迄は、行動をチェックしつつ、待つ事にしました。
(約束だろと言われたので・・・)
おっしゃる通り、12月になったら株を売却し、マイナス部分は返済していくしかないと思ってます。
 "信用取引"・・・発覚して、こちらのサイトで情報収集した時にこれもやってるのではないかと
心配でしたが、これはしていない事がわかり、ほっとしてます。
 確かに借金は利息がつきますよね。数字見た時はびっくりしました。
あと2ヶ月苦渋の決断ですが、何もかも否定すると主人はどこにいくかわからないので、
猶予期間は設けたままにする事にしました。12月にはすっぱりやめさせます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/10 09:56

ご主人に株の事を説明してもらう。


というのはどうでしょう。
少々『危険』ですが、あなたが納得できるまで説明してもらう。
よく分からないけどそういうもの、と判断しないで
よく分からないから、分かるまで説明させる。
納得させられないのであれば、
ご主人の株の知識が不足しているせいだ。
と言い切り、知識不足なのに利益は出せるのか。と詰め寄る。
出来れば第三者が居てくれればさらに良いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助言ありがとうございます。
No.1の方のお礼の箇所に皆様への共通のお礼を書かせて頂きましたので、そちらも読んで頂ければと思います。

株の事の説明を聞こうかと思ったのですが、良い事だけを伝えられそうなので、やめておきました。

他の回答にあった様に一般人として単純に、出金額-儲け額=赤字 はおかしいだろうと詰め寄りました。
あとは、第三者的な立場の皆様の回答を元に、成功するのは一握りの人間だと説得しました。

昨日の話だと、自分が株に成功していないというのは自分でわかってるみたいでした。反省もしてる(?)そぶりでした。

お礼日時:2008/10/10 09:20

こんにちは 



 昨日の暴落で そんな人も沢山居ると思いますし
 時々話題に上る ライブドアショックや
 昨年の ピークから 緩やかに 下降してきた
 株価から そんな人も沢山居ると思います。

 そして 株に一旦手を出してしまうと
 破産するまで 中々 辞められないのも事実です。
 パチンコ依存症に 近いかも知れません
 多分 この時点まで続けられていた(確認した大部分が借り入れかも知れませんが)
 まあ・・それは それで諦めが悪いのと
 それなりに リスク管理は出来ていたのかも知れません

 で・・・ 今後どうするか 話し合いですが
 上記の事を 念頭に置いて 歩み寄らないと 
 話し合いが長期化して 疲労だけが残りますから

 今の生活に支障が無いので有れば

 まず これ以上 借金しない対策と
 今までの 借り入れ金の洗い出しが
 先決ではと 思います。

 それを 踏まえて
 
 借入金の返済計画を話し合いをして下さい。

 当然 証券口座に 200万有れば
 300万の 損失となっている筈ですが
 これが 実損なのか
 含み損なのかは 把握しないといけません

 この辺は 株式を知っている 第3者に間に入って貰う必要が有るかも知れません。

 兎に角、これ以上出血(借り入れ)しないように
 対処する事が 先決ですから
 金銭管理が 旦那さんになっているのなら
 その主導権を 貴方が完全に掌握するように話し合う事が
 重要だと思いますよ。

 そこに 方がついてから 次のステップ

 1か2の選択への 話し合いになりますが

 いずれにしても 今の地合で
 持ち株(現物であれば)処分するのは
 時期が悪すぎます・・・
 このまま ご主人の持っている銘柄が買値にすんなり
 戻すとも思えませんが(購入金額にも寄りますが)

 事を早急に 白黒つけるのは 難しいと思いますので
 その辺から 手をつけて下さい。

 まあ 大前提は 今早急に 何とかしないと
 実生活で 生活が破綻しないと言う過程が有っての話ですが・・。

 直ぐ辞めさせてと言う 否定的な意見が多かったので
 あえて書きましたが・・。

 考え方として 

  多分最初に 奥さんが許した 50万と言う金額は
  趣味の範囲 家計に影響を与えない範囲でと言う事でしょうから

  もう一度 この原点に戻れる様に 話し合いをして下さい。

  最後に
  「始めた 当初利益が出て お互い喜ん事は無いですか」

  これが 有るので有れば
  やはり 最初から完全否定は やはり無理が有ると思います。
  また 我々が 今後 貰う年金も
  株式で運用している 部分も有りますからね・・

 という事で ご主人より 意見書いて見ました。
 
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

助言ありがとうございます。
No.1の方のお礼の箇所に皆様への共通のお礼を書かせて頂きましたので、そちらも読んで頂ければと思います。

実損なのか含み損なのか・・・確かにわかりません。
お金の実権は剥奪しました!(苦笑)小銭入れだけ返しました。

なるほど、今処分するのは時期が悪いんですね。
こういった御意見頂けるのもうれしいです。
夫が12月までと時期を決めて懇願するのも、少しは信じてあげないといけないのかなぁと思ったりもしていたので。
主人からもっと話を聞いて、自分なりの結論出してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/09 17:32

(2)以外ありえないでしょう。

結局、借金をしないと株を続けていけないなんて、ご主人には株の才能は無いと証明しているようなもの。(ここでいう株の才能とは、株で儲ける才能と常に冷静でいられる才能のことです)
 ご主人はすぐに熱くなるタイプでしょうか。株で借金を重ねる人はそういうタイプが多いです。そのようなタイプの人が株で財を築く可能性は極めて低く、ほとんどが破産します。
 ご主人が株の理論武装で質問者様を言いくるめようとしても、「じゃあ何で借金ばかりなの?!知識があっても全然成果が出ないじゃないの」とでも言えば言い返す言葉は無いのではないでしょうか。あとはどれだけ自分が不安でいるのかを訴えてみるとか。
 それでも変わらないなら、もっとキツい荒療治が必要かも知れませんね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

助言ありがとうございます。
No.1の方のお礼の箇所に皆様への共通のお礼を書かせて頂きましたので、そちらも読んで頂ければと思います。

すぐに熱くなるタイプは・・・主人じゃなく私ですねぇ(苦笑)
どちらかというと冷静沈着なんです。
12月までというのは、何か考え合っての事だとは思うのですが、
株のわからない私としては、信じられる確証がないので。

おっしゃって下さったコメントがまさに、私が伝えた言葉です。
返された言葉は、12月まで待って。と。
株は長期戦なのかなと思うと、じゃああと2ヶ月待つかとも悩んでしまうのです。

お礼日時:2008/10/09 17:19

こんばんは。

少し深刻な問題ですね…

私の友人の夫婦間でも同じような経験がありました。
個人的な意見になりますが、私も(2)の方が賢明だと思います。

株に絶対はありませんので、余剰資金で配当金や優待狙いの保有なら
問題ないと考えますが、これも経済的に余裕がある場合の話です。

もしもご主人さんが株トレードで利益を出していたら
momotaro11さんも、悩む必要はありませんので今すぐに株をやめさせて
借金を返してしまう方がメンタル的にも楽なのではないでしょうか。

参考URL:http://www.toushikomon.net/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助言ありがとうございます。
No.1の方のお礼の箇所に皆様への共通のお礼を書かせて頂きましたので、そちらも読んで頂ければと思います。

確かに、借金があるというだけで、重荷を背負ってる気分が抜けないです。家のローンもあるのに、何を考えとんじゃっ!って感じです。
共働きゆえの甘えですね。もっと借金の重さを考えてもらいたいです。

お礼日時:2008/10/09 17:14

(1)とか(2)とか、どちらというより、


まず、あなたが一番信頼できる人に連絡し、最低3人で、冷静に話し合ってください。
信頼できる人がいなければ、2人で証券会社に行って、証券会社側の説明を聞きつつ判断して下さい。
ただ投資のシステムから言って、時間は明日の午前中まででしょう。

それと予測もかねての予備知識ですが、夫がやっているのは株ではありません。
株なら、50万円分買って、それがどんなに下落しようと、
最悪会社が倒産しても、元金0円になるだけで借金になることはありません。

しかし世の中には先物やFXなどレバレッジ商品があります。
レバレッジとは「テコの原理」のことで、元金の何倍もの金額の取引を行うことです。

まあ、だいたい以下のような流れでしょう。
1)50万円を証拠金にして、1000万円の品を買う。
2)1000万円の品が800万円に下落して、追加の費用150万が必要になる。
3)追加の費用150万を払ったが、800万がさらに下落し700万になった。
4)そこでさらに100万を追加して支払う必要が出てきた。
5)一時的に100万払って、700万の品が1000万まで戻ればチャラ。
以上、かなり簡略して書いてます。

「もうすぐ値段が戻るはずなので、一時的に100万払ったほうが良い」というのが夫の理屈でしょう。

まあいずれにしても、投資は止めさせるとして、その止めるタイミングに関しては、話し合いの余地はあるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助言ありがとうございます。
No.1の方のお礼の箇所に皆様への共通のお礼を書かせて頂きましたので、そちらも読んで頂ければと思います。

数字が苦手な私でもわかる様な丁寧な説明ありがとうございます。
ますます株の恐ろしさを感じているところです。

今のうちに止めさせないとですね。

お礼日時:2008/10/09 17:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q聞かせて下さい!株で大損した(>_<)大失敗話(~_~;)

私は最近、ネットで株をはじめたばかりの初心者です!

色々なところで自分なりに株の勉強をしていますが、本やネットでも失敗しない方法や儲かる方法など当たり前ですがプラスの話が多いので今回は是非、大損体験した方にお聞きしたいです!

「もう2度と株には手を出さない!」「こんなに大損した~」「家族がこんな大失敗をして大変な事になった…」などなど実際に株で大損した体験談をお話して頂けませんか?
リアルである事、ある事、ありのままに出来れば詳しく教えて下さい。

今回はとにかく大失敗を体験した方のお話が聞きたいです。思い出したくないとは思いますがどうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんんちは。
株歴は長くて15年です。
それほど頻繁に売買してないのですが、利益が出るときもあれば、損する事もあるので、全体で損益がわからなくなってしまいがちでした。
損の合計、利益の合計を出したところ、結局損でした。
利益の出た取引が36件160万の対し、損を出した取引は、10件230万。
つまり、損きりが下手なのですね。
件数は少なくても金額が大きい。
その上、少し上がると売ってしまう。
件数多くても金額が少ない。
株向きの性格じゃなかったのかな~。
今は株をお休みして、国債を買ってしまいました。

Q主人の株での失敗生活苦・・・大変困ってます

主人が株にハマり会社も辞めて退職金も使い果たし
結果失敗し手元には800万ほどの借金が残りました
(主人からざっと聞いた値段です)
周りは大反対したのですが、聞く耳持たずで
の事ですが・・・妻としてどうして行けばいいのか
困りはててます。
借金はこの他にも家のローン税金・子供の保育料など
生活していく為に必要な支払いが沢山ありますが
失業保険も今月で切れ、借金だけで、15~20万月々返済
しなくてはいけません
主人のバイト20万
私のバイト7~9万じゃとうてい生活出来ません・・・
子供は3人・・・離婚して自分と子供たちだけで
生活した方がいいのかなとも考えます・・・
私は再婚で、離婚の辛さ・子供にも不憫な思いを
又させるのかと思うとやりきれないし辛いです・・・
家族が離れる事無く何とか乗り切って行ける
良い方法をご存知でしたら教えて下さい
お願いします。

Aベストアンサー

あなたが、ご主人の保証人・連帯保証人になっていない事を前提として回答します。

>家族が離れる事無く何とか乗り切って行ける良い方法をご存知でしたら教えて下さい

迷わず、夫の自己破産を申請して下さい。
株での失敗は、ギャンブル依存と違って破産を認められる場合が多いです。
夫が破産しても、妻であるあなたには影響はありません。

夫は破産する訳ですから、夫の財産(動産・不動産)は処分対象です。
同時に、夫は「金融機関からの借金が一切不可能」になりますが、反対に考えると、今後は夫の借金が発生しません。
あなた個人の財産(預貯金含む)は、そのままで処分対象外です。
今まで通り、銀行と取引が出来、各種ローンを組む事・クレジットカードを作る事も可能です。

わざわざ離婚する必要は、ありません。
夫が破産宣告を受けると、官報・裁判所の掲示板に住所・氏名が載りますが、一般の人は見ないでしよう。
町内会に知れる事は(非常に)確立が低いです。
住民票・戸籍に記載される事もないので、子供にも影響はありません。
反対に(形式的でも)離婚すれば、子供に影響を与える気がします。

あなたが、ご主人の保証人・連帯保証人になっていない事を前提として回答します。

>家族が離れる事無く何とか乗り切って行ける良い方法をご存知でしたら教えて下さい

迷わず、夫の自己破産を申請して下さい。
株での失敗は、ギャンブル依存と違って破産を認められる場合が多いです。
夫が破産しても、妻であるあなたには影響はありません。

夫は破産する訳ですから、夫の財産(動産・不動産)は処分対象です。
同時に、夫は「金融機関からの借金が一切不可能」になりますが、反対に考えると、今後は...続きを読む

Q株で儲かっている人ってどのくらいいるの?

最近、株で儲ける系の本とか雑誌が氾濫し、株式市場が賑わっているようですが、実際のところファンダメンタルズだのテクニカル分析など学んで儲けている人ってどれだけいるんでしょう?

ファンダメンタル的な指標は、あくまで過去のデータの蓄積にすぎないし、テクニカル分析は現実の株価の動きに適合しずらい気がします。


ボクはこういった本全般は、ただひとえに証券会社が儲ける為の大規模な宣伝活動でしかなく、また、一部の株で運よく儲けた人達の思い込みで構成された、印税目当ての出版にすぎない気がするのです。


だれか、ファンダメンタルズ、もしくはテクニカル分析を駆使して本当に儲けている人がいれば、教えて下さい。

また、逆にそれらを使っても全くダメでした、こんなに存しちゃいましたという人にも体験談をいただければと思います。

Aベストアンサー

デイトレを煽るような本がたくさん出ていますが、それは確かに証券会社の宣伝活動と結びついていると思います。デイトレで儲かるのはよほどの才能がある人だけかなーって思います。

でも、優良会社が何らかの理由で安くなっている時に買ってしばらく辛抱して持っていれば儲かります。スズキショックの時のスズキを拾って1年半くらい持ってましたが、中級の新車1台分くらい儲かりました。
反日デモの時、拾った銘柄もいい儲けになりました。

株投資歴3年目のど素人です。一応、ファンダメンタルとテクニカルは
見ています。

Q株で損をした話を伺わせて下さい。

今アベノミクスで,ちまたでは株で大儲けをした話で溢れています。
自分も一儲けしようとしているのですが,絶対に損をした話もあるはずです。

自分の頭を冷やすためにも,株で損をした方,周りで損をした方の話がありましたら伺わせて下さい。
「株は怖いよ」という話を伺いたいのです。

Aベストアンサー

自慢じゃないけど、損した話なら腐るほどあります。

・殖産住宅という会社がありました。
 倒産しそうだ、ということで株価が1円になりました。
 よくみると、1円から3円の間で上下しています。
 これなら1円で買って3円で売れば三倍。
 3円が無理でも2円なら売れるだろうと数十万株購入。
 しかし、3円はおろか1円でも売れません。
 とうとう紙くずになりました。

・某銀行株も同じパターンでしたね。
 あんまり頭に来たので、思い出したくもないですが
 やはり全部紙くずになりました。

・日立の株、買った次の日に、米国産業スパイ事件で
 大暴落。

・中国株、買った株が取引停止。
 ふざけんな、と文句を言う場所もない。

・某株、買った途端にリーマンショック!

・あ~、思い出したら気分が悪くなりました。
 損した話は終わり!!!

・それはとにかく、損するよりも儲け損なった方がはるかに
 悔しいですよ。

Q株で儲かっている人が1割で9割は損をする理由(どうして50%ではないのですか?)

ネットで株をはじめて7年くらいになります。
株は上がるか下がるか、1/2の確立ですよね?
デイトレーダーやネットで株取引する人がどうして9割が負け、勝てるのは1割の人になるのか、どうしてもわかりません。
私の周りにいる人も実際9割くらいの人が負けています。
証券会社に勤めていた友人も「前にディーラーやっていて、手数料なしで売買してたけど、10人いたら9人まマイナス出すよ」と言っていました。
インサイダー情報とかで儲かる人がいるのはわかりますが、自分が買った株が上がるか下がるかは50%ですのでそれとは別だと思います。
本に書いてあるとおり「10パーセント下落で損きり」などの決まりを守ってもどうもプラスになりません。
数学的にでも、精神的にでもかまいません。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

>目を閉じて銘柄を選びます。
>コインを投げて表が出れば上がる、裏が出れば下がる。
>30日後に必ず売る

数学的確率論ですか?今の下落相場でも45%はプラスですね。
でも個人投資家はそんな風に銘柄を選択しません。
3ヶ月前、この一年の平均の半額に下がった銘柄・小型株が人気です。
そういうものの7割がたが、さらに3割以上も下げています。

7割でも普通は数社に分散投資するので、合計で9割がマイナスに
なるというわけです。

個人投資家はなぜ9割が損をするかというのは、機関投資家が
儲けてしまうからと説明したつもりでしたが。

Q株で借金ってどういうことですか?

株での借金について質問です。

先日、兄から200万あったら貸してほしいと言われました。
そんな大金をなぜと聞いたら、株で失敗して借金し、また株で取り戻そうとして、複数の金融機関からお金を借りてしまったそうです。

株は、自分のお金で買うもので、損はするかもしれませんが借金することもあるのでしょうか?
株にまったく無知ですみません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現物取引という方法であれば、
手持ちのお金で株を買う。
その会社が倒産したとしても0円になるだけですので借金はしません。

株で借金するパターンは、信用取引という方法。
証券会社から、株を借りて その株を売り買いする事。
つまり、最終的には「返す」という約束している。
株を借りた時点と返す時点の差額が儲け又は損になる。

例えば、
借りる前の手持ちのお金が0円

1株1万円の株を証券会社から借りる。
1株売る。
株価9000円になる。
返す期限になったので仕方なく、株を返すために買い戻す。

手持ちのお金 -1000円

ということになります。
かなり大雑把に説明しましたが、大体こんなかんじです。


もしくは、
もともと手持ちが0円だったのに、金融機関から金を借りて株をはじめたのかもしれません。
その場合は、どんな取引方法でも失敗すれば借金だけがのこります。

初期資産として金融機関から金を借りるってのはやってはいけないことですね。
痛い目みたにもかかわらず、まだ目が覚めてないようです。
その200万も株につぎ込むことになると思いますので、貸すのはやめといたほうがいいですよ。
自己破産を薦めたほうがいいです。

現物取引という方法であれば、
手持ちのお金で株を買う。
その会社が倒産したとしても0円になるだけですので借金はしません。

株で借金するパターンは、信用取引という方法。
証券会社から、株を借りて その株を売り買いする事。
つまり、最終的には「返す」という約束している。
株を借りた時点と返す時点の差額が儲け又は損になる。

例えば、
借りる前の手持ちのお金が0円

1株1万円の株を証券会社から借りる。
1株売る。
株価9000円になる。
返す期限になったので仕方なく、株を返すために買...続きを読む

Q夫が株で大損

夫が株をしたい!絶対損はしない自身がある!!と
言って来たので、昨年の11月に300万円、預けました。
100万円以上、損したら速攻やめてね・・・という約束
だったにも関わらず、300万ほとんどもう手元にない
とのこと。とても反省している夫を許してあげること
にしましたが、結婚以来頑張って貯めた貯金の半分が
こんなにあっけなく無くなったことが悲しくて悲しく
て・・・。
こんなに簡単に許してはいけなかったのでしょうか?
ちなみに損害は1月のライブドア事件の時に1日でなく
なったとのことです。
私は株のことをよく理解していませんが、そういう
こともあるんでしょうか?

Aベストアンサー

ファイナンシャルプランナーしています。
ライブドアの株で投資もしていました。
ご主人と違うのは損失は10万円以下です。
いきなり300万円を投資したのは根本的に間違いです。
ただ、文面からは生活が壊れる状況ではないので、勉強代です。

ストッ安で300万円が1日でなくなることはありませんんので、取引の内容は確認してください。信用取引ではありえます。
ストップ安が続いたので結果としては価値が10%以下に下がったのはありえます。

夫婦の関係が壊れるようなことがあっては大変です。
生活破綻していないなら、もっと大きな損失をださなくて良かったと前向きに考えましょう。最初に成功した人ほど、後で大きな損害を出します。失敗した人はそれ以上つぎ込みません。
300万円は少ない金額ではありませんが、生涯賃金から考えると致命的な額ではありません。
今後どうするかを夫婦でよく話し合うことが重要です。

Q株式投資の利益率 何%稼げれば好成績でしょうか

人それぞれのお考えだと思いますが、お伺いいたします。
個人で株式投資を行っていて、年間の利益率がどれくらい行けば好成績と言えるんでしょうか?

2.000万円程の余剰資金が手元に有ります。
当初、投資信託で運用を検討致しましたが、リスクのわりに見返りが無いようで、株式投資を検討してみようと思います。

冒険せずに、有る程度どんな商売をしているのが分かる国内の一流企業の株のみで、分散させて運用してみようと思います。
ご意見いただければ有難いです。

Aベストアンサー

株式投資はリスクがあるので、年間の利益率が15~20%ぐらい
あれば好成績かと思います。
10%以下の目標ではリスクに見合うリターンとは
言えないと思っています。

投資信託をやめたのは良い選択ですが、2000万円の資金を
全て使って株投資するのは危険性が高いです。
しばらくは少ない資金で投資し、自分の投資スタイルを確立してから
本格的に始めた方が良い気がします。

国内の一流株の分散投資は良い考えですが、それでもタイミングを
間違うと利益が出ません。
そのタイミングをつかむ為にも、小額がら投資を始める事をお勧めします。

Q株で大損した事有りますか?

株を始めようと思ってます。
リスクが有るのは分かるんですが
どんな危険性が有りますか?

良ければ、損をした経験談を
参考に教えて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

以前にも似たような質問に回答したことがあります。
去年、カネボウ(3102)の上場廃止で四十数万円の損を出しました。
さらに、3年前には日産ディーゼル(7210)で三十数万円、ハザマ(現在上場されているハザマ(1719)ではなく、旧のハザマ(1837)です)で二十数万円損を出しています。
日産ディーゼルは、あのとき損切りせずに今も持ち続けていれば三百数十万円の利益になっていたのにと、くやしい思いです。
また、損ではありませんが、丸山製作所(6316)は、早く売りすぎたため、利益を取りそこないました。
あれ以来、少し上がった下がったですぐには売らず、長期で持ち続けることにしています。おかげさまで、現在は十数銘柄で二百数十万円の評価益になっています。
なお、No5さんの倒産した株式の損についてですが、現在は損益通算できるようになっています。

Q株の信用取引は危険でしょうか?

信用取引で大損した人がよく
車を売ったり質屋にカバンを売ったりして
お金を工面したり
女房をレンタルしたりする話をよく聞きますが
株式取引の信用取引は
危険なものなのでしょうか?

現物なら、ニコニコ現金がなくなれば借金までいきませんが
信用取引は大きくマイナスになる事が多々あると聞きます

しかし、大儲けするには金融の信用創造をしないと
大儲けできないので
判断が迷っています。

信用取引をやるべきかやらざるべきか
一般大衆のみなさんのご意見アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

例えば、かなりキツキツでやっている状況で、補填出来る資産がないのにリスク管理がなっていない人は危険です。

制度でも無期限でも追証がありますが、追証できない状態なら強制的にロスカットされますね。
その状態で残っている現金や担保の現物から損失をカバーできるならまだマシですが、それを超えて不足を補填できないと破産するのと同じです。
しかし通常の借金と違って、破産しても無くならない借金なので大変です。
免責が認められないので、基本的に返済する義務が生じます。

そう言った意味でも危険と言えると思います。
ですので現物なら幾ら損失が膨らんでも、保有資産(現金)を超えて損失が膨らまないので信用よりマシなのです。

限度目一杯の建玉を持たない、一般預金と運用に使う資金は同比率か6:4など予め決めておく、損失が出た時のロスカット(個人レベルでの)は守る。

ですから自己管理とリスクへの認識を十分に理解して置く必要があります。

ネットの「契約締結前交付書面」などはボタン一発で承認できますが、かなりの人は熟知してやっていないでしょうね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング