ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

海外の子供服を個人輸入して、オークションに出品したり、ネットショップを設立して副収入程度にやりたいとおもってるんですが、英語がわからないので、輸入代行を利用するしかない状況なのですが、実際商品代以外にどれ位かかるものなのか、良くわかりません。どなたかアドバイスをおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちは 前バイトしてたのがそういう輸入品のところだったんですが纏めると


個人輸入での販売はいけない これをクリアすることで小口輸入自体は問題ないです。
品物 運賃 保険 値段によって消費税 ものによって関税がかかります。
英語がわからいので、というのは厳しいです。
買うのは平気ですけど、もし商品に不具合があったりしたらどうするのでしょうか?
返品するための送料とか交渉とか英語が出来ないとつらく無いですか?
オークションとかのお客さんってすぐ返品してって言うじゃないですか。
あとリコール商品がすぐに耳に入らない。
確か北欧だったと思うのですが中国産の服から有害物質がでてとかニュースでやってますよね。
そういうのが耳に入りにくいし何かあったときに怖いです。
英語がわからないとそういうのも耳に入りにくいし日本でニュースをやったときは遅いじゃないですか。
購入者より早く連絡してケアするのが店の基本ですから。

それと並行輸入は刑事事件上違法じゃないですけど民事上で裁判ってあります。
それにデメリットってあります。
例えば有名ブランド品の○○○とか平行輸入の商品はアフターケアお断わりと言われます。
ケアのないものならいいんですけどね。

私が前のバイトしてた会社は今は規模を小さくしています。
みんなネットで自分で注文できるのでわざわざ買わないからっていうのが理由だと思います。
一昔ならともかく今はよっぽど人より秀でた特権がなとご商売にしにくいと思います。
あとはズバぬけたセンスとかでしょうか。
色々クリアして頑張ってくださいね。
    • good
    • 29

輸入自体は英語なんてわからなくたっていくらでもできます。

英語なんてわかりませんが輸入しまくりです。

ただ個人輸入したものを商用には使えません。オークションに出品したり、ネットショップを設立したりして販売することは、小口輸入になります。税率などいろいろ小口輸入とは違いがありますが、そんなに難しいものでもありません。

月100くらいなら余裕で行きますね。僕はなん商材か扱ってますが、ネットで月200くらいの売り上げありますよ。副業としちゃまずまずです。皆さんどれくらいの売り上げを想定してものをいっているのか知りませんけど大げさに考えすぎですね。

ライセンスとか言いますけど並行輸入は違法でもなんでもないですよ。それに海外のショップでフツウに買えるものがなぜあなたをとうして買わなきゃいけないんだといってる方もいますが、本気で言ってるんでしょうか・・?

ちょっと前まではかいがいのAMAZONで注文してにほんのAMAZONで数倍の値で飛ぶように売れてたんですよ・・商才ないのはどっちだか・・
    • good
    • 34

失礼ながら考え方が間違っています。



誰でも日本から注文できる海外の通販なら誰もあなたのネットショップは利用しません。ということは、直接注文するより安く買えるか、日本からは直接注文ができないという場合に限って利用するわけです。
とすると、あなたは普通に買うよりも安く仕入れられたり、海外に拠点を持っていて注文できるというメリットを持っている必要があります。つまり個人輸入で成り立つ副業というのは、あなたが輸入代行をすることなのであり、他の輸入代行など使っていたら絶対に儲かりませんよ。
    • good
    • 24

ブラジル製品を個人輸入して販売している者です。


わたしの場合、
ブラジル語がわかる。
ブラジルに製品を送ってくれるパートナーがいる。
という、他の人にない強みがあります。
個人輸入はそのように一般の人に比べてなにか良い条件がないと商売になりません。あなたの場合でしたらせめて商売の英文を自分で書けるようになるとか、なんらかのつてで海外にパートナーをゲットするとかそういうものがないとビジネスになりません。パートナーが現地の商品を良く知っている日本人なら日本語でいいよね。
    • good
    • 14

>海外の子供服を個人輸入して、オークションに出品したり、ネットショップを設立して副収入程度にやりたいとおもってるんですが、



よくそういう質問あるんですけど、個人輸入で輸入したものは関税や税率が違うので商売してはいけないのです。
このサイトでもよくある質問でそういう回答多いです。
まずそこから間違っています。


>英語がわからないので、輸入代行を利用するしかない状況なのですが、

実際商品代以外にどれ位かかるものなのか、良くわかりません。どなたかアドバイスをおねがいします。

個人輸入ではなく、商業輸入としてお話しますが
輸入代行会社の手数料は商品価格の20-30%です。
そこに関税(洋服は高い 15-20%)と税(商品+送料+保険代)を考えて売り上げがでますか?

無謀です。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3784275.html
ここに勝手に個人輸入で売ると日本国内の代理店にライセンス違反で訴えられるそうですよ。
さらに個人所得の脱税も加算されますよ。

それでも商売になさいますか?
貴女には商才がありません。
何故海外から輸入して売ろうと思う人が英語もできない、基本もわかってないのに何故したいのかわかりません。
損をします、失敗します、と自分で仰っているのと同じだと思います。
パートでもでて働いたほうが貴女のためです。
    • good
    • 10

商品代金以外に送料、関税、消費税がかかります。


輸入代行に頼る以前に仕入先はあるのですか?
一般と同じ価格で手に入れているようなら、まず儲けはないです。
    • good
    • 21

代行さんにお願いしてては、商売にならないと思いますよ、


そのメンドクサクテ、リスクのある部分を自分でやるから、商売として成り立つんじゃないですか?
    • good
    • 7

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人輸入の商品をオークション、ネットショップで販売する場合

海外で売られている商品が国内よりだいぶ安いため、個人で海外より直接購入し日本国内で転売して利益を得たいと思うのですが、このようなことは可能でしょうか?
商品は個人でオークションや、ネットショップで販売したいと思っております。この場合、独占禁止法や古物商登録など法的な手続やその他注意する点や、違法性がありましたら教えてください。当方全くの素人でして、法律やマナーを守り販売をしていきたいと思っておりますので、詳しい方はご回答いただけましたら幸いです。

Aベストアンサー

#4です。
基本的に個人輸入の転売禁止というのは、購入する会社が禁止している場合が多いのと、税金の問題だと思います。
http://www.jetro.go.jp/basic_trade/private/qa/qa-40.html

一般的に個人輸入とは、あくまでも私用目的というのが前提の言葉で、商用に仕入れるとなるとただ単に輸入になると思います。

使用目的の輸入だと、税金の面で優遇されます。
海外旅行に行った時に、お土産(私用も含む)は免税範囲が適用されますが商用の商品は全て通関して、関税を支払わなければなりません(一部、開発途上国からの輸入には特恵といって、かなり低い税率場合によっては無税の物もあります)。

個人輸入も海外旅行のお土産も私用という事では優遇されますが、商用になるとそこから利益を生み出すということで優遇措置は適用されないのだと思います。

それ以外にも、ネットショップといっても事業をはじめるのですから、税務署に開業届けを提出して、確定申告後に個人事業税とうの納税義務が生じます。

私が先に書いた「知人がいて正規輸入して・・・」というのも知人に仕入として購入してもらって、正規輸入(商用として)する。という意味です。

通常、商用の輸入だと商品名、価格、商品によっては素材などを記入したインボイス(明細書)を商品に添付して、荷物に貼り付ける送り状も商用の欄にチェックが入ります。
それを元に税関で税金の計算をします。

輸入に関しての本はあまり知らないのですが、税関のHPとジェトロのHPは役立つと思います。

http://www.customs.go.jp/index.htm
http://www.jetro.go.jp/basic_trade/private/

#4です。
基本的に個人輸入の転売禁止というのは、購入する会社が禁止している場合が多いのと、税金の問題だと思います。
http://www.jetro.go.jp/basic_trade/private/qa/qa-40.html

一般的に個人輸入とは、あくまでも私用目的というのが前提の言葉で、商用に仕入れるとなるとただ単に輸入になると思います。

使用目的の輸入だと、税金の面で優遇されます。
海外旅行に行った時に、お土産(私用も含む)は免税範囲が適用されますが商用の商品は全て通関して、関税を支払わなければなりません(一部、...続きを読む

Q貿易会社ってどうやって作るんですか??

貿易会社を作る際にどのような手続きが必要なのでしょうか? 

法人(貿易会社)としての許可、届出、その他の法手続きを簡単に教えてください。

全くの素人なので、参考のサイトもあれば教えてもらえると助かります。

Aベストアンサー

金融機関で外為担当経験者です。
貿易の基礎知識なら下記URLをご覧になるようお勧めします。
ジェトロ(JETORO)HP「輸出入実務の流れ」http://www.jetro.go.jp/basic_trade/


海外業者への販売(輸出)、海外業者からの仕入れ(輸入)は基本的に個人でも法人でも自由に出来ます。

ただし、取り扱い商品によって規制を受けます。武器弾薬、麻薬等薬物は厳重な規制を受けます。
食品関係=食品衛生法、医薬品・化粧品類=薬事法、動植物=ワシントン条約や検疫法、どの分野の商品を取り扱うかによって、各省庁の許認可・届出が必要な場合があります。

法人設立は通常の有限会社法・商法(株式会社、合資会社、合名会社等)の手続きにより商業登記すればよいです。税務署・都道府県・市町村に開業届け、労働基準監督署・公共職業安定所・社会保険事務所にも届出が必要です。

また銀行など外国為替取扱い金融機関取引は不可欠です。輸出L/C受取、輸出手形買取・取立、輸入L/C開設、輸入ユーザンス利用、為替先物予約利用など与信取引が出来るかどうかもポイントです。

参考URL:http://www.jetro.go.jp/basic_trade/

金融機関で外為担当経験者です。
貿易の基礎知識なら下記URLをご覧になるようお勧めします。
ジェトロ(JETORO)HP「輸出入実務の流れ」http://www.jetro.go.jp/basic_trade/


海外業者への販売(輸出)、海外業者からの仕入れ(輸入)は基本的に個人でも法人でも自由に出来ます。

ただし、取り扱い商品によって規制を受けます。武器弾薬、麻薬等薬物は厳重な規制を受けます。
食品関係=食品衛生法、医薬品・化粧品類=薬事法、動植物=ワシントン条約や検疫法、どの分野の商品を取り扱うか...続きを読む

Q海外の洋服の輸入と販売について

アメリカの友人に洋服の買い付けをしてもらい、それを日本に送ってもらって販売したいと考えているのですが関税や届出の必要性など海外の洋服の日本での販売について注意点を教えてください。また、最初は一回の買い付けで10万円くらいを考えているのですが、商品代以外のコストはどのくらいかかるものなのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
ええと(^^;;売る目的ってことはご商売ですよね?
これは結構難しいです。

洋服自体に届出は必要なし。煙草とか医薬品ならいるけどね。
あとはブランドは著作をもっている会社の許可証。
商標権 並行輸入の許可証など。ちょっと名前がちがうかもしれないけど、まあ著作権です。ノンブランドでも場合によっては輸入時に商標権ありますか?証明書を出しなさいと関税局から言わることもあるそうです。
これは個人の場合はパスできるけど商売はむり。
量が多ければ商売と見なされますからね。

それと関税率。
洋服、衣類は細かく税率が分けられています。
もう何百っていうレベルで。
男物、女物、素材、編み方、輸入国によりけりなど細かすぎます。
なので、関税局/ジェトロで冊子があるので読んで見て。
細かくて涙モンです(>_<)

あと、明細がないとだめ。お友達が仕入れる明細です。
つまり1回に届いた荷物の価格です。
この価格によって消費税がかかります。

具体的にいうと
お友達仕入れる>明細+荷物パッケージの価格を箱に記載。
一般的には箱に記載して詳細はビニールにいれて箱に貼り付け。
これが10万円だとしますよね? この消費税+関税率

で、不当に安い値段をつけると怪しいと思われて勝手に関税検査官に開封されて、検査されます。そしてインボイスを出してくださいって言われます。葉書できます。

私も以前セール商品を山ほどかって仕入れたら疑われました。(^^;;
業務用じゃないの?って。(ほんとに個人、私は着道楽なので)
結局説明にいってなんとか個人用として認可してもらいましたけどね。

するとご商売の場合10万+送料の価格に対し日本の消費税5%がかかります。
個人の場合だと0.6掛ですが商売の場合これが適用されません。

0.6掛けは詳しくはここ
インドネシアから送った荷物について税関から通知きた。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1254472

なのでこの6掛けがないのでよっぽど安く仕入れないとだめです。
だから商売としては難しいです。
利益が出にくいです。

だって実際に有名ブランドの許可証はでないもの。
ノンブランドは中々売れないし、本当にノンブランドっていうのはないでしょう?
どんなメーカーだって一応ブランドあるし。
一番はお友達がブランド商標権や平行輸入の権利とかあればいいんだけどね。

あと税務署への届出です、これも売り上げによってです。
ここも同じ系統の質問かな。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=765067
つまり 控除額を超えそうになったら届出だせばいいです。
税務署への届出です。

>また、最初は一回の買い付けで10万円くらいを考えているのですが、
商品代以外のコストはどのくらいかかるものなのでしょうか?
よろしくお願いします。

商品価格以外に、送料、関税、通関手数料、消費税等がかかります。
送料 結構高いかなあ 重さサイズやエアか船便によってだしねえ。
ニッポン消費税 5パーセント
衣類 関税率 私的なイメージで10~15パーセントくらいって感じ。
もちろんモノによってちがうけどね。
通関手数料  1パッケージにつき郵便局配達200円 国際配送会社500円
USPSの発送だと郵便局の配達だと200円/1パッケージ。現金渡し。
その他の民間のFedexとかDHLとかUPSだと500円/1パッケージ。銀行振込み。
このくらいかなあ、、、ま、参考になれば♪

こんばんは。
ええと(^^;;売る目的ってことはご商売ですよね?
これは結構難しいです。

洋服自体に届出は必要なし。煙草とか医薬品ならいるけどね。
あとはブランドは著作をもっている会社の許可証。
商標権 並行輸入の許可証など。ちょっと名前がちがうかもしれないけど、まあ著作権です。ノンブランドでも場合によっては輸入時に商標権ありますか?証明書を出しなさいと関税局から言わることもあるそうです。
これは個人の場合はパスできるけど商売はむり。
量が多ければ商売と見なされますからね。
...続きを読む

Q貿易業を営む(起業)ためにはどうすればよいでしょうか?現在浪人生です。

 僕は今浪人1年なのですが、今まさに人生の非常に大きな(おそらく人生で最大の)分岐点にたっています。
と言いますのは将来の夢について深く考えた結果、いわゆる世間通りのレールの上に沿ったやり方では僕の夢は決して実現しないからです。その将来の夢と言うものが "限りなく大きな財産を貯蓄する事を目標とするため「将来的には」貿易会社を営みたい。(そしてできれば世界を回れるような仕事)" と言う事なのですが、これがまた難しく一体何をどうすればよいのか全く分からない状態です。
 そこで質問させて頂くのですが、上記の夢を実現させるためには具体的にはどんな資格があるでしょうか?
自分なりに調べてみたのですが米MBAはどうでしょうか?ただ、米MBAを取得すれば世界の会社で働けるらしいですが夢である"大きな財産を築くため貿易会社を営みたい"という事が本当にできるのでしょうか?

Aベストアンサー

 ABC_CBAさん こんばんは

 現在浪人生との事ですが、近い将来はどうするつもりですが??大学に進学する予定ですか??それとも何か違う事を考えていますか??ともかく今は色々な事を勉強する時期だと私は思います。夢を実現する為の起業をするのは多分10年位は先の話だろと思います。それは起業する為にはそれなりの費用がかかり、それを貯めなければならないからです。

 夢は「大金持ちになりたい」と言う事ですが、全ての起業をする人たちはお金持ちになる事を夢見て起業しています。そしてほとんどの人達は、毎日死ぬほど頑張って何とか生活が成り立つと言うのが実情なんです。そう言う時代で有りながらも、大金持ちになった人なった人(例えばフォーブスに名前が載る様な世界的な大金持ちの人)を勉強する事に何かのヒントがあるんだろうと思います。
 例えばマイクロソフト社のビル・ゲーイツ氏もアップルコンピュターの創始者のスティーブ・ジョブス氏とスティーブ・ヴォズニアック氏も、大金持ちになりたいと言う夢を持って起業したものの、果たして大金持ちになれるかどうか解らない状態で起業したんだろうと想像します。彼らの場合は、彼らが出来る事・したい事を純粋に一生懸命仕事としてしただけだと思います。その仕事が単に時代のニーズに合っただけなんだと思います。
 アップルコンピュターの場合は、スティーブ・ジョブス氏の自宅の駐車場を改造した小さな仕事場で,自分達が使いたいコンピュターを作ると言う事からスタートして、今の大企業が有るわけです。それが単に時代がコンピュター化して行くと言う時代背景にまさに合っただけなんです。ですから、ABC_CBAさんの場合も自分には何が出来るかと言う事を見つめる事。または、何をしたいかと言う事を見つめる事(もちろん夢見たいな事ではなくて、現実性がある事で・・・)そしてその出来る事・したい事の中で、時代のニーズに合うもの(一歩だけでも時代を先読みをして・・・)を見つける事だと思います。

 大金持ちになる方法として貿易会社を起業するとした場合、最初は小さな小さな会社からのスタートですから、社長と言えども御自ら動いて買い付け等をする事になります。その時に必要なのが語学です。世界的に言うと、日本語を話せる人はほんの僅かです。最低でも世界標準語化している英語は話せるように勉強しましょう。その上で中国語を話せるようになると良いと思います。
 商売を成功させる鉄則の1つが、仕入れ値が安く質の良い物を安価で売る事と私は考えています。それを成り立たせる為には、日本みたいな労働賃金の高い所で生産された商品ではなく、中国・東南アジア等の労働力の安い所で生産された製品と言う事になります。そう言う所には、既に架橋と呼ばれる中国系の商売上手な人たちが進出している可能性が高いでしょ。と言う事を考えると中国語を話せるようにする必要が高いと思います。

 資格については,私は貿易会社の事を全く知りませんので何にも言えません。起業するにはタイミングがあると私は考えています。私の場合は小さな小さな薬局を5年前に開局しました。大学に入った当時から薬局開局を夢見て勉強し薬剤師の資格を取りました。5年前父が病死し、父が営んでいた時計・眼鏡の店舗をどうすると言う話になった時に、これぞチャンスと言う事で開局したんです。それと同様に、ABC_CBAさんも起業できるチャンスが来る時があるかと思います。そう言うチャンスの時には、資格側からABC_CBAさんに近づいて来ると思いますよ。資格がABC_CBAさんに近づいて来るとは、簡単に資格が取れる様になると言う事ではなくて、起業(貿易会社)に必要な資格が解ると言う事です。そうなってから資格を取られても遅くないと私は思います。


 長々書きましたが、お解りになりましたでしょうか??

 ABC_CBAさん こんばんは

 現在浪人生との事ですが、近い将来はどうするつもりですが??大学に進学する予定ですか??それとも何か違う事を考えていますか??ともかく今は色々な事を勉強する時期だと私は思います。夢を実現する為の起業をするのは多分10年位は先の話だろと思います。それは起業する為にはそれなりの費用がかかり、それを貯めなければならないからです。

 夢は「大金持ちになりたい」と言う事ですが、全ての起業をする人たちはお金持ちになる事を夢見て起業しています。そしてほとん...続きを読む

Q輸入雑貨品のお店開設について

町中や、ネット上に、よく輸入雑貨のお店を見かけます。
その経営者の皆さんは、直接、海外に買い付けに行っているのでしょうか?また、日本の業者から買い付けて、その後、販売してるのでしょうか?

大きな企業なら、海外工場で製造されているのはわかりますが、個人レベルの店でしたら、自分で海外に買い付けに行き、輸入し、通関し、店まで配達させているのでしょうか?代行業者を雇うと、採算があわないような気がしますが、みなさんはどのように経営しているのでしょうか?

今流行の輸入家具だとかも、どのようにしているのでしょうか?もし一度ずつ買い付けていたら、在庫がなくなったら、どうするんでしょう。個人でしたら、店を休んで買い付けに行くのでしょうか?

詳しい方 教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

はっきり言って決まった方法があるわけではありません。海外へ行って買い付ける場合も、海外へ行かず通信手段を使って輸入する場合も、国内の輸入雑貨卸から仕入れる場合もあります。直接海外に出向いて買い付けているうちに通信で取引できるようになる場合もあります。通関・輸送に関しても自分で手配したり、代行業者に任せたり、卸に輸送させたり。
商品の特徴と経費を考えてこれらをうまく組み合わせ、魅力的な品揃え、値付けをするのが店主の腕の見せ所です。

あくまでも例えばですが、
アンティークな一点ものの机は直接買い付けて自分(または輸入代行)で個人輸入、既製の家具やティーカップはギフトショーなどで見つけた輸入業者(代理店)から仕入、絵葉書は国内卸のルート営業に持ってこさせる・・・といった具合です。

価格設定については「利益ミックス」を勉強されるとよいでしょう。小売未経験の方はすべての商品に同じ値入をしがちですから。

Q主婦が自宅で輸入子供服のお店を起業します

主婦が自宅で輸入子供服のお店を立ち上げるときの手続き等についてご存知の方、よろしくお願いいたします。
店舗は自宅一階の路面店、従業員はわたし一人です。融資はどこからも受けていません。

(1)主人の厚生年金の扶養に入ったままですが、このままでも良いのでしょうか?
(2)個人店でいこうと思っているので法人にはしないつもりですが、会社の設立登記申請というのは必要なのでしょうか?
(3)届出は開業届けを税務署に個人業開始所を税事務所に出しに行くだけでいいのでしょうか?
(4)確定申告するにはどのような手順を踏めばいいでしょうか?
(5)また、企業連には登録したほうがいいのでしょうか?

いろいろ本を見たり、調べてはいるのですがわからないため、ご存知の方、わかることだけでも結構ですので、是非教えてください。

Aベストアンサー

奈良県で起業支援をしております行政書士です。
わたしも専業主婦から起業した口なので、他人事とは思えず。。。です。

ビジネスプランが先にたって起業をする方というのは手続きについてあまりご存じないというのは、とても「ありがち」ですよ。
これから勉強していけばいいのです。あせらずに。


お役所の手続きとしては、「年金」と「税金」がありますね。

どちらも今はご主人の扶養家族となっていると思います。


まず年金ですが、基本的に個人事業者は「国民年金」に加入。いわゆる第1号被保険者というやつです。ちなみに今は第3号被保険者。
でも、おそらく開業しばらくは年間130万円もの所得はないと思いますので、それまでは今のまま第3号でもいけますよ。
売上がぐーんと上がって、年間所得が130万円を超えそうであればその時点で国民年金に加入してください。


次に税金ですが、個人事業としてきちんと事業をしようと思うのであればやはり税務署への開業届は出してください。そして、赤字でも毎年きちんと確定申告をしましょう。お子さんがいらっしゃるようですが、保育園に入れる予定がありますか?もしあるならなおさらです。
入所審査の際に必ず確定申告(申告前なら開業届)の控えが必要になります。
開業届は税務署だけでもいいですが、できれば市町村にも出した方がいいですね。本来なら県税事務所にも出さなきゃいけないのですが、税務署から県税事務所には通知が行きますから、その後「出しなさいといわれたら出す」でも間に合います。
開業届を出すと、確定申告の時期になったら自動的に申告書が送られてきます。開業届と同時期に青色申告の申請もしておくと節税にはなります。ただ、処理は複雑になるので、その覚悟はいります。
それと、年間38万円までの所得であれば、ご主人の所得税で配偶者控除が全額受けられます。一般にいわれる103万円じゃないですよ。ご注意。理由は長くなるので割愛しますが。あ、「収入」や「売上」と「所得」も違いますからね。「売上(収入)」から経費を引いた残りが「所得」です。


最後に商工会ですが、何のために入るのかがはっきりしているのであれば入会してもいいのではないでしょうか?
必ず入らなければいけないものではありません。
入会すれば、このような質問にも答えてもらえるシステムもあるはずです。(有料のこともありますが)
また、販促にも力をかしてもらえることもあるので、その辺は充分検討してから入会した方がいいと思います。お金もかかりますしね。

起業に関しての専門サイトもいくつもありますので、参考にしてください。ひとつだけ参考URLに入れておきます。


頑張ってくださいね!

参考URL:http://www.dreamgate.gr.jp/

奈良県で起業支援をしております行政書士です。
わたしも専業主婦から起業した口なので、他人事とは思えず。。。です。

ビジネスプランが先にたって起業をする方というのは手続きについてあまりご存じないというのは、とても「ありがち」ですよ。
これから勉強していけばいいのです。あせらずに。


お役所の手続きとしては、「年金」と「税金」がありますね。

どちらも今はご主人の扶養家族となっていると思います。


まず年金ですが、基本的に個人事業者は「国民年金」に加入。いわゆる第1号被保...続きを読む

Qネットショップで商品販売する際に製造元等からの許可は必要ですか?

日本では手に入らないけれど旅行先で見つけて気に入ったものを欲しくネットで調べました。海外在住日本人運営のネットショップで海外の商品がいろいろ売られています。1つからでも販売してくれます。そこで質問なのですが、それらの商品を自分のために輸入して使うことは認められていますが、大量とまでは行かなくとも免税範囲で輸入して販売することは違法なのでしょうか?また、それら海外及び日本のネットショップの方たちは、販売している商品をどうやって仕入れるのでしょうか。本当に趣味としてやっていて利益を考えない場合、自分でお店から普通に買ったものをネットで売ることは違法ではありませんか?製造元なり、卸業者から仕入れれば合法でしょうが、小売店から買って売っても(製造元の承諾なしに)いいのでしょうか。お願い致します。

Aベストアンサー

その、[ある物]がわかりませんので回答できませんが、そんなにぎちぎちに考えなくとも送料がかかるから一括というのは個人輸入であれ商売であれ同じです。
結局は一度に仕入れる金額がものをいいます。
少なくとも[所得]として納税しなきゃいけない金額に達したら仕入先やインボイスなど明確なものを出さないといけないということですから、個人輸入では[この違法性が脱税]までも該当してしまいます。

所得扱いにならない主婦のおこづかい稼ぎの38万/年(配偶者控除)やその他の雑所得20万を超えなきゃ目くじらを立てる必要もありません。

>自分の輸出入会社から日本へ、日用品(文具や雑貨のような物)を送って、(日本へ輸出)、それをネットで個人または業者に売りたいのです。
このような場合でも基本的には通常の輸入とかわりません。
現地でインボイスを作成しコンテナ輸送の手続きをとればいいだけです。

私ならやっぱり現地からお送りしますね。
個人輸入でいい量ならその量で。
ライセンスをお持ちならあとでその相手がどう売ろうと、違法になろうと関係ありませんから。送料も相手もちなのですからね。
まあ、物にもよりますが、在庫をおく場所も日本では高いですし。
ちゃんとしたライセンスをお持ちで日本できちんとした商売がしたいならその手続きをふめばいいだけです。日本で商売をしたいなら個人事業主としての、会社としての申告義務がありますからいくら友人が、ほかのショップがといってもグレーゾーンです。
それはその方たちのモラルのあり方ではないでしょうか?
ただ、商売をするというのは販売者としての責任ですから、個人輸入では時間がたってからの返品もきかないでしょうし、あくまでも自己責任でなんとかしなきゃなりません。
商売でちゃんと交渉していれば商品の不具合や、メーカーそのものがもつ不具合にも対応して戴けます。
たしかに個人輸入の規制のなかでギリギリラインで商売をなさっている方はいますがそういった方たちに売るだけの売り切れゴメンでなく商品を売るものとしての責任がありますでしょうか?
そういった商品を買うひと(消費者)もただ安いだけではなくちゃんとしたショップを選ぶと思います。(まして輸入物なら尚更)

その、[ある物]がわかりませんので回答できませんが、そんなにぎちぎちに考えなくとも送料がかかるから一括というのは個人輸入であれ商売であれ同じです。
結局は一度に仕入れる金額がものをいいます。
少なくとも[所得]として納税しなきゃいけない金額に達したら仕入先やインボイスなど明確なものを出さないといけないということですから、個人輸入では[この違法性が脱税]までも該当してしまいます。

所得扱いにならない主婦のおこづかい稼ぎの38万/年(配偶者控除)やその他の雑所得20万を超えなきゃ...続きを読む

Q個人輸入代行業を始めるには・・・。

化粧品の個人輸入代行業を始めたいと思っているのですが、海外(仕入先)との交渉等を省き、
1.国内で準備しなければいけない事。(承認、届け等) 
2.その後、代行業をするのにあたり、何か良いアドバイスがあれば。
自分なりに色々調べてみたのですが、この2点についてはまだ、詳しい情報が得られず困っています。
どなたか、もしご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

海外(仕入先)との交渉等を省き・・・というのがよくわからないのですが・・・。

化粧品であってももしも国内で使用が認められていない成分が使われている場合は「薬事法」にひっかかります。その場合でも特に問題があるわけじゃありません。薬事法で認められていない化粧品やサプリを個人が輸入して使用することには何の制限もありません。

輸入代行というか個人輸入の手助けをする会社でできるのは「注文代行のみ」です。

たとえばAさんがアメリカの化粧品が欲しいとします。代行会社ではAさんの希望する商品をアメリカの会社に発注しアメリカの会社から直接Aさん宅に配送してもらうように手配します。ポイントは会社から直接注文者へ配送される・・・というところで代行会社に配送してもらいそれをAさんへ送る・・・ということになると代行業者が仕入れて販売したことになってしまい薬事法にひっかかります。よってこの方法での商売はできません。

英語の苦手なAさんに代わって商品注文をするだけですのでその手数料は商品の5%とか10%になるでしょうか。

輸入代行業はとくに許認可はなかったと思いますよ。あくまでも発注の代理をするだけでその発注先が海外なだけなので・・・。国内で誰かに代わって商品を注文するという仕事に許認可はないですよね。それと同じです。

海外(仕入先)との交渉等を省き・・・というのがよくわからないのですが・・・。

化粧品であってももしも国内で使用が認められていない成分が使われている場合は「薬事法」にひっかかります。その場合でも特に問題があるわけじゃありません。薬事法で認められていない化粧品やサプリを個人が輸入して使用することには何の制限もありません。

輸入代行というか個人輸入の手助けをする会社でできるのは「注文代行のみ」です。

たとえばAさんがアメリカの化粧品が欲しいとします。代行会社ではAさんの希...続きを読む

Qネットショップで輸入雑貨の店を始めたい。

現在、会社員なのですが、ネットショップで輸入雑貨を販売したいです。
店舗を持つとなるとお金がかかるので、まずはネットショップから始めたいです。

資金は300万ぐらいは何とかなります。
北欧に旅行で何度も行って雑貨事情にも詳しく、向こうにも友人がいて、言葉も多少できます。

パソコンはインターネットぐらいはできますが、ホームページ制作など詳しいことはわかりません。
楽天とかに登録すれば何とかなるかなと思うのは甘い考えでしょうか?

この不景気の中、ネット上とはいえ商売を始めるのはかなり大変だというのは承知しています。
疑問は山ほどあるのですが、何から質問していいのか分かりません。
とりあえず初めに何をすればいいか経験者の皆さんどうぞ教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

ホームページを使った商品販売について私は以下のように考えています。

【楽天のようなショッピングモールへの出店】
費用:モール出店料や売上に応じたマージンなどの支払があります。
集客:楽天自体も集客広告など行っているのである程度集まる(多分)


【自分でホームページ制作】
費用:ホームページ製作費、宣伝
集客:自分で告知やSEOなどのホームページ用の集客対策を行う

どちらにもメリット・デメリットはありますが、
ショッピングモールの場合は、通常ショップをまたがって
商品検索ができるため、同じ商品を他店が持っていると
価格一覧ページで利用者に表示され、値段のたたきあい合戦になると思います。
自家製ホームページの場合は投資費用がそれなりに発生するのと
そのホームページを利用者に見てもらうための仕組みがかなり
大変だと思います。ホームページやSEOの知識などご存じでなければ、
業者任せになると思うので価格交渉や見極めが大変だと思います。

ただお持ちの商品次第でこれらの敷居は高くないと思います。
個人的には、商品に自信があればショッピングモールよりも
ご自身でホームページ立ち上げて販売された方が楽だと思います。
ただ商品の良さが利用者に浸透する時間はそれなりにかかると思いますが。

こんにちは。

ホームページを使った商品販売について私は以下のように考えています。

【楽天のようなショッピングモールへの出店】
費用:モール出店料や売上に応じたマージンなどの支払があります。
集客:楽天自体も集客広告など行っているのである程度集まる(多分)


【自分でホームページ制作】
費用:ホームページ製作費、宣伝
集客:自分で告知やSEOなどのホームページ用の集客対策を行う

どちらにもメリット・デメリットはありますが、
ショッピングモールの場合は、通常ショップをまたが...続きを読む

Qセレクトショップを開きたい

現在23歳フリーターです。友達と小さいお店で良いからセレクトショップをしたいね。と考えています。もちろんネットショップも並行してできればなぁと考えています。主にインポートものや自分が良いと思うもの、友達のブランドのものやハンドメイドのものを置きたいなと思っています。できれば大阪の新町や本町あたりもしくは北の方が理想です。ショップ店員以外全く経験、知識はないです。お金は用意できるので大体お店を作り、内装費、月々の費用なども含めてどの位かかるものなのでしょう?また、商品はどうやって仕入れるものなのですか?メーカーさんに直接契約とかしてもらえるものなのでしょうか?全く詳しい知識がないのでもし経営なさってる方がいらっしゃいましたら教えてくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

 goku02gokuさん おはようございます。

 こんな事を言ったら嫌がられるかもしれませんが、今現在セレクトショップを開店しても成功する事はほぼ無いと思います。それは商品をどうやって仕入れるかすら解らないからです。もし本当にセレクトショップで働いた経験が有るのなら、商品の検品と言う事で一回でも伝票を見た事が有ると思います。伝票には商品を納品する会社の会社名・住所等が記載されています。ですから、問屋さんの会社名や住所位は解るハズです。問屋さんの会社名・住所が解れば、直接行って問い合わせたらどうですか???多くの会社は直接行けば詳しい事を通しえて頂けるハズです。今現在、どこの問屋さんもgoku02gokuさんとの取引はしないと言われてないのですから、ダメ元で直接行って問い合わせる事です。最低限その位の行動力が無いとダメでしょう。
 メーカーによっては直接取引きでは無くて問屋さん経由でないと出荷しないメーカーも有ります。そう言う業界の事情が解らないとやれないのが商売です。今の状態では商売を始めるには勉強不足過ぎます。何も経験無いのと一緒です。
 私の事をお話すると、15年の薬局勤めのした後に6年前に開局しました。その時は、色々な問屋さんや直販メーカー等私が売りたいと考えている商品を扱っている問屋・メーカーを全て尋ね、新規開局する者と言う事を伝えてどうやったら取引出来るか確認して回りました。これ以上取引先を増やさないとか紹介者が無いと取引しないと言う事で断られた会社も有りますたが、そう言う事が解るだけでもありがたいと考えています。
 私は東京在住ですから大阪の事はほぼ解りません。大阪の場合は船場に色々なショップ向けの問屋さんが有ると聞いていますから、そう言う問屋街を回ってどうやったら取引していだけるか確認するのも方法でしょう。
 ショップを開店する事は大変な作業ですから、努力や断られる事を惜しまずに地道に問屋周りが手っ取り早い仕入先を探す方法だと思います。

 内装費・月々の経費がどの程度掛かるかは、どこでどの程度の規模でどの程度の内装をしたいか等が解らないと誰も答えることが出来ません。セレクトショップは大阪でもいっぱい有るでしょうから、そう言うお店をいっぱい見て回ってどう言う内装にしたいかを考えなければなりません。場合によったら、気に入った内装のショップが有ったら隠し撮りすることも視野に入れて写真撮られたらと思います。そうして色々な資料を集めて内装については工務店に確認取られたらと思います。
 備品については最低必要と考える物を全てリストアップした後で、電気関係だったら大阪の日本橋等で中古も視野に入れてどの位するのか見て回る、什器に関しては船場の問屋街のも什器屋さんがあるかと思いますがそう言う問屋さんを見て回って幾等するのか調べたらと思います。それでも気に入った什器が見つからなかったら、工務店に作ってもらうとかgoku02gokuご自身でDIYする事も考えて下さい。

 大阪の店舗用品店ですと、例えば以下のHPのショップがあります。
 http://www.tenken.co.jp/shop/03/tenpo.html
 こう言う店舗用品店ですと色々な什器等が揃うと思いますから、そう言うお店で値段確認等されたらと思います。

 goku02gokuさんはまだまだ勉強不足の点が多過ぎて商売を始めると言える所まで行ってないと思います。これから大変な事が多いと思いますが、いっぱい勉強されて頑張って下さい。
 

 goku02gokuさん おはようございます。

 こんな事を言ったら嫌がられるかもしれませんが、今現在セレクトショップを開店しても成功する事はほぼ無いと思います。それは商品をどうやって仕入れるかすら解らないからです。もし本当にセレクトショップで働いた経験が有るのなら、商品の検品と言う事で一回でも伝票を見た事が有ると思います。伝票には商品を納品する会社の会社名・住所等が記載されています。ですから、問屋さんの会社名や住所位は解るハズです。問屋さんの会社名・住所が解れば、直接行って問...続きを読む


人気Q&Aランキング