何かの雑誌で,君が代の原曲はグレゴリオ聖歌であると聞きました.ほんとでしょうか.
それから,作詞者はやはり不詳なのでしょうか.ご存じの方お教え下さい.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

・・・宮崎哲弥氏の文と他に資料と重ね合わせれれば・・・


「中国伝来の唐楽」(雅楽)に基づく原譜を、「ドイツ人の音楽宣教師」
(エッケルト)がグレゴリオ聖歌を参考にして大幅に改作したもの・・・
となるのでしょう。(1880)

#2octagonさんのご指摘の通り、これより先英国人フェントンが作った
曲が不評であった後に林廣守氏の話しが続くようです。

 私はこの話の中で(レ)音から始まる東洋の旋律と西洋の和声による
音楽の上での対立と融合があったと考えられ、興味深いのですが・・・
何分私は専門家でないので、参考意見としてご笑納ください。
    • good
    • 0

現行の曲はEivisさんのおっしゃる通りです。

しかし1870(明治三年)、当時唯一の洋風軍楽隊を持っていた薩摩藩は、諸外国に「国歌」があることを知り、軍楽隊教師、イギリス人フェントンに作曲(歌詞は現行のもの)させたのですが、あまり評判が良くなく、数年で廃止。
  また、文部省も別の曲を1881年「小学唱歌集」に載せるもこれもあまり歌われず、国歌はやはり雅楽の旋律ということで1880年11月3日に初演されたのが現行の曲です。
  また歌詞ですが、「古今和歌集」(10世紀)に「我が君はーー」と出ており「和漢朗詠集」(11世紀)に現行の「君が代はーー」となっていますが、いずれも(読人しらず)となっています。この和歌は、鎌倉時代、白拍子などが歌い、後、謡曲「老松」にも取り入れられ、江戸時代は神楽歌、長唄、琵琶歌にまで引用されたようです。
    • good
    • 0

 君が代の作曲者は、旧宮内省の雅楽師「林廣守:ハヤシモリヒロ」氏です。



 最初の出だしの音が、西洋の音楽手法と違い中途半端な(レ)から始まっているのは雅楽の影響だと聞いています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございました.
もうひとつお伺いしたいことがあります.
君が代が旧宮内省の林氏によるとすれば,歴史的には100年程度ということになりますがそうなのでしょうか.
 その後,”何かの本”を探してみました.
書籍名は,新世紀の美徳”宮崎哲弥著,朝日新聞社(2000年)です.これの321頁に,

(前略),また,君が代の楽曲は中国伝来の唐楽に基づく原譜を,ドイツ人の音楽宣教師がグレゴリオ聖歌を参考にして大幅に改作したものである....

との記述があります.私は音の歴史を調べているもので特定の思想とは関係なく調べております.ご見解をお伺いできれば幸いです.

お礼日時:2001/02/24 12:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本国歌「君が代」の歌詞の意味

恥ずかしながら、タイトルと似たスレッドを国語カテで見つけ、初めて歌詞の意味を(先ほど)知りました。
今まで日本国民は当然、国歌斉唱すべきと無批判に感じていましたが、歌詞の意味を考えると微妙な心境です。

ところでみなさん「君が代」の歌詞の意味ってご存知ですか? また知っている方はどういった経緯でそれを知りましたか?現在では義務教育で国歌の意味を教えているんでしょうか?

1.君が代の歌詞の意味を知っているか?
2.知っている場合、どこで知ったか?
3.知った前と後で心境の変化は?

といったところで回答お願いします。

Aベストアンサー

1.知っています。
2.父から聞いた&その後の書物などのの独自調査。
3.所見が幼少時だったので特に変わりません。今も別に是非については特にどっちも思っていません。そういう国が日本だと捉えているから。

で、確かに「君」についての解釈論があるのも知ってるし、杓子定規に論じれば色々解釈できるのでしょうが、実際に制定された時代の背景からすれば、「君」がなにを対象にしたものかは自ずとはっきりしてきます。ただ何処にも明文化されていないだけです。色々とれるという解釈法は、これまたそれが議論され始めた当事の時代背景から、はっきりさせるとアンチな人たちへの大きな反対のよりどころになってしまうので、はっきりしてないのをいいことに「こうも取れるんだからまぁいいじゃん!」的な収束を願う人間が持ち出した後付解釈法でしょう。

で、私は、実際には「君」は天皇個人でしかないと思います。
(アンチな人は、だからダメなんだよ。というんでしょうが。)
もっと前提をはっきり正直に定義して私はその上で是非を議論すべきだとは思いますね。なにかごまかそうという事考えずに。

もし、当事・以前はそうじゃなかったけど、文言の引用元を考えたら、他の解釈もできるものなんだから、これからはそう解釈していこうよというのなら、それはそれで一向に構わないとも思いますし、
私的には、その上でなおかつ君が天皇個人でも別に君が代でもいいんじゃないかなとかは思っています。決して天皇崇拝者でも皇室信奉者でもないですけどね。時代が変って権力の具合が大きく変ったとはいえ、実際に日本の法律の一部に制度として象徴としての天皇制が残っているのは事実で、そうである限りはいろんな意味で日本の国の有り様を表している?伝えている大きな意味を持っている歌なんじゃないでしょうか?と私は大きく捉えていますけど。(人々に、なぜ今の日本でこういう歌なの?という疑問や議論になる時点でGJ!な歌だと思います。)

1.知っています。
2.父から聞いた&その後の書物などのの独自調査。
3.所見が幼少時だったので特に変わりません。今も別に是非については特にどっちも思っていません。そういう国が日本だと捉えているから。

で、確かに「君」についての解釈論があるのも知ってるし、杓子定規に論じれば色々解釈できるのでしょうが、実際に制定された時代の背景からすれば、「君」がなにを対象にしたものかは自ずとはっきりしてきます。ただ何処にも明文化されていないだけです。色々とれるという解釈法は、これまたそ...続きを読む

Q日本史人物,松岡磐吉,知ってる事教えて下さい。史実に限らず,伝説的抽象的話もOK,

■「松岡磐吉」について、どんなことでもOK!ご存知の事教えて下さい。
但し、ネット検索「松岡磐吉 - Wikipedia」に記載されてる事を除きます。

■出身_韮山情報:「ズバリ本人情報」又は父,兄,など近親者,末裔の事,伝記,情報,関連図書,埋葬,寺,彼亡き後の松岡家は・・・などの地元の言い伝えなど,
■他に知ってることといえば、父の名前役職,彼が次男坊,辰の口牢獄_当初、荒井と共に1番房入牢(入牢中の経緯不明),朝陽轟沈の彼だけ獄死,ぐらいの知識しかありません。
■長崎海軍伝習所2期生、それでも生年月日は?卒業名簿で探すとかできないのでしょうか?年齢的に、榎本や,甲賀,荒井,沢などと比較して、「誰よりは、どうやら若いらしいという話を聞いたことがある」など曖昧系情報でもOKです。

Aベストアンサー

下記のサイトによると初めて沿海測量を実施した人のようです。

参考URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~kaempfer/mapsuv200/200nin/ma-gyou/ma-11.htm

Q君が代の歌詞の意味は?

君が代は ちよにやちよに さざれいしの 巌となりて こけのむすまで 

これってどういう意味なんですか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

こちらをどうぞ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%9B%E3%81%8C%E4%BB%A3

Qグレゴリオ歴の1月1日は、何を基準に?

「太陽暦」ですから、春分の日が1月1日、とか、立春がそうである、ならわかるのですが、なぜ,冬至から、6~9日とずれているのでしょうか?1月1日の根拠は、なになのでしょうか?

Aベストアンサー

http://en.wikipedia.org/wiki/Joseph_Justus_Scaliger

この学者が、暦法の計算をしやすいように決めたらしい。
http://www.nnh.to/yomikata/julius.html

ここからは想像ですが

計算上綺麗に日付が出てくる=神の摂理がこの世に現れる
そんな スタート日が、世界の始まりの1月1日で有るべきだ

という当時の欧州人にとっての当たり前の前提から ユリウス通日を決めたんじゃないかと思う。

Q君が代の『君』の意味

 歴史に興味ある者ならば、歴史上の登場人物の文(手紙)を目にする事が多いと思うが、その文を目にするごと日本は凄い国だと感心する。
 例えば、代表的に言い表せるなら、時の政権を担っていた豊臣家を打ち滅ぼした徳川が豊臣家に変わって政権を奪取したにせよ、その後も現在に至り、豊臣家の膨大な歴史的文献や秀吉が茶々に送ったとされる恋文も多く現存する。それは、室町幕府時代の物や平安時代の物も現存していることに、私は先人の日本人(和の国)への感謝の気持ちを送りたい。
 こういう事は、あの国と特に、あの国の属国には無い、前政権を打ち滅ぼしたならば、血縁縁者の皆殺しは勿論、全ての関連施設を焼き打ち破壊させ、全てを無に返して全部パ~にしてきたのだから、今も事実歴史を守るという歴史遺産の重要性を重んじる奴が1人も居ね~、パ~しか居なくなる訳だな!!
 
 さて、本題の『君』についてだが、
 諸説いろいろあるが、左巻きのバームクーヘンや左巻きの巻きずししか食わない、何でも左巻きが大好きな左巻きさん達は、『君』を時の天皇、1人だけ指していると解釈したいようだが、
 少なくとも幕末、世界を知り日本の行く末を誰よりも危惧していたであろう坂本竜馬や三岡八郎(由利公正)の文や俳句を拝見すると、『君』という文言が随所に現れる、その『君』の部分の文章の前後から推察されるに『君』という意味は日本・日本国民、全体を表せている事が解る。
 維新後、日本の中核を成していた大蔵省の実質的な実務者(松平春嶽ではない)三岡八郎(由利公正)が、日本の国歌の立案にも携わっていたことは容易に想像がつく。
 近代日本の礎となった明治時代、中枢で自身の持てる能力をフルに発揮していた者は主に長州藩・薩摩藩の出身者が多かったが三岡を初め陸奥や後藤など、特に竜馬との親交が深かった者も多いし、何よりも船中八策を例にとり明治維新の原案としたことが何を語るか?竜馬が『君』を日本と指していた事に触れ、君が代の意志に繋がったと言えよう。私見だが、竜馬は天皇自体も日本の一部と考えていたと思える。

 幕末から近代日本(明治維新)にかけ命を掛けた志士たちの功績を踏みにじり本当の意味を無に返すバカどもは、日本の帝国主義時代のプロパガンダだけを見て、日本の事を悪に仕立てるが、日本を象徴する国歌なり国旗なり旧憲法を、なぜ嘘の歴史感に変えたがる?
 また、なぜ、初頭教育で一番大切な近代日本史を教えないのか?

 歴史に興味ある者ならば、歴史上の登場人物の文(手紙)を目にする事が多いと思うが、その文を目にするごと日本は凄い国だと感心する。
 例えば、代表的に言い表せるなら、時の政権を担っていた豊臣家を打ち滅ぼした徳川が豊臣家に変わって政権を奪取したにせよ、その後も現在に至り、豊臣家の膨大な歴史的文献や秀吉が茶々に送ったとされる恋文も多く現存する。それは、室町幕府時代の物や平安時代の物も現存していることに、私は先人の日本人(和の国)への感謝の気持ちを送りたい。
 こういう事は、あの国...続きを読む

Aベストアンサー

「君が世は」、あなたがお住まいの世界は、って意味くらいは、わたしのように満足な日本語を話せない外国人でも知っています。

世界中に国の数だけ国歌がありますが、日本の国家ほど、平和を追求したものはなし、でほとんどの国のは、敵の大砲の轟音にもおじけず、勇敢に戦え、です。

長い歴史のある国では、いい時もあれば、悪い時も、それを素直にすべて認めて、ご先祖様に感謝しながら、子孫に模範を示すことが国民の義務。その悪い一部分だけを取り出して、すべてを悪しという考えのお方では、未来の子孫に模範を示すことを否定されているだけの存在。

そのクセに、少しお金がたまると、菊のご紋の日本国旅券を携帯して、海外旅行し、本人はバカでも、昔の人が何千年もかけて築きあげた日本人への信頼のもとに、尊敬されて旅行が続けられるのに、自分の国の歴史も知らず、なぜ信頼されてきたかのも知らない大バカが威張りちかしの勝って気ままな大バカ行為の限り。

なぜ、そんなに日本の悪口を言うのが平気なら、日本国籍を放棄で、日本人をやめ、日本に住む難民になれ、って言いたくなります。菊のご紋の日本国旅券を使うの拒否と、まずは実践することです。

日本は、「君が世の」の歌詞どおり、千年どころか八千年も、小さな石が寄り固まったさだれ石のように、外敵にも内的にも、自然災害にもビクともしない国なりを、これから千年もは八千年も確実に続いて欲しい国です。

「君が世は」、あなたがお住まいの世界は、って意味くらいは、わたしのように満足な日本語を話せない外国人でも知っています。

世界中に国の数だけ国歌がありますが、日本の国家ほど、平和を追求したものはなし、でほとんどの国のは、敵の大砲の轟音にもおじけず、勇敢に戦え、です。

長い歴史のある国では、いい時もあれば、悪い時も、それを素直にすべて認めて、ご先祖様に感謝しながら、子孫に模範を示すことが国民の義務。その悪い一部分だけを取り出して、すべてを悪しという考えのお方では、未来の子...続きを読む

Q幕末歴史,五島列島出身通詞,長崎の事,横浜の事,榎本軍蝦夷島,教えて下さい。

歴史,幕末,又は五島列島、長崎の事、横浜の事、榎本蝦夷島プラン参加人物一覧詳細、★お詳しい方、是非教えて下さい。★或る一人の「逃げた通詞」の本名と、経緯情報★キーワード:1_幕末、五島列島出身、通詞,2_東海徳左衛門氏末裔の養子,3_尺振八,4_本山小太郎,5_宋近治,★解っている情報と、別途過去にどこかで読んだ本の記憶が交差して気になるため、下記【質問大別A~D】の4種の推論を設定してみました。
(解っている事概略)○五島英吉と名乗る人物が、榎本軍逃走して、ロシアの教会神父に救助され、教会内に潜伏,約10年の後(1878年前後)函館でコックになり、晩年横浜付近で暮らした様子。しかし、「五島英吉」は命を守る為の偽名。役所には、何という名前で登録されて、最終死亡になっているか不明。神父に「本名は宋近治,五島列島出身」と語った形跡もありますが、これも偽らしい。○「蟠竜」に乗船したらしいが、江戸脱出時なのか、蝦夷参戦中か不明。
(本の記憶と自己の推論4種)
■(1830~1840年代位の生まれと想定される人物。
■幕末、長崎の通詞に、ジョン万次郎同様に、漂流が原因で、他国船に救助されて帰国した五島列島出身の商人経歴者がいた。ジョン万次郎同様、正確な英語を話せることから、幕府に江戸近郊勤務人材として、直接スカウトされ長崎を去った。
■彼は長崎で仕える事前段階で、武士身分取得する為に、 長崎の誰か(※)通事の養子になった。当時、英語通訳セクションがない為、一応阿蘭陀語の通詞の形で、通事でなく、通詞になった。(※_彼を養子にしてくれた人物とは、唐語の通訳者:東海徳左衛門氏の末裔=「宋氏」ではないか?と推測中!)
■【質問大別A】_出元、出身地側からの捜索:関連情報、本名、経緯、長崎から出た後の就職地名等。五島列島,福江藩,長崎情報から当該可能性有の人物の話。
■【質問大別B】_【榎本自身が認知した上で、榎本蝦夷共和国に携わった通詞(但し、林薫三郎を除外)】_榎本プラン参加人物一覧中、10人外人担当通詞等の角度から、途中リタイア、死亡、逃走などに該当する通詞情報は?「東海さん」とか、苗字は別で、名前に「宋」が混入している人物等、
■【質問大別C】
【榎本軍投降以前に、早々、船が沈没した時に逃げたかも?の角度から推察】_○1868/11/15江差で開陽沈没,○1868/ 11/22神速沈没_この時、誰か外人に専属通詞として乗船していて逃げた?
■【質問大別D】_【榎本がスカウトした以外のパターンで紛れていた英語が堪能な人物の推察】_巻き込まれて、通詞としてではなく、不幸にも戦闘部隊の一員にされていた場合、早々段階で逃走していたと仮定して捜索。もしかして、○○さんかも?系の情報。
◆D_1_【中島系】_中島三郎之助は通詞とつきあいがある。誰か連れ込んでないか?
◆D_2_【三人の局外客人:藩主追従系】_4月に返された3人、板倉勝静(松山藩主),小笠原長行(唐津藩主),松平定敬(桑名藩主)の家臣達は、乗船人数定員オーバー。その為、新撰組に入隊(=戦闘部隊になる事)を条件に乗船した。戦闘苦手人物も紛れる可能性有?この中に英語を話せる人物は?
◆D_3_【伊庭系】_伊庭八郎は美嘉保丸座礁後、官軍の追跡を逃れ逃亡→イギリス船で蝦夷到着。その経緯中、横浜の英語教師「尺振八」に匿われていた。
◇a◇_熟生徒の誰かが伊庭に影響されて追従したかも?
◇b◇_「尺振八」自体が「ジョン万次郎同等の経験から英語力を幕府に見込まれ、スカウトされた人物」かも?五島と名乗る人物はその弟子?
◇C◇_五島と名乗る人物は「本山小太郎」?松前の「折戸台場」で死亡した物語になっていますが、出生他詳細不明。武人というより、謎の役人肌だったらしい。実は、死亡は虚偽で逃がしてもらった?または、「本山」説とは別に、塾生徒の誰かが、伊庭に追従していたとすれば、大苦戦の「折戸台場」の時、戦闘不向きの「通詞肌のタイプ」であれば、不憫に思われ、逃がしてもらったか?逃げた?・・・の三方向から推測パターン】
「尺振八」氏自体、死亡までの後半情報は確実でありながら、出生などの詳細が不明。★「尺振八」自体が、「五島」と名乗った人物だと仮定した場合の推理は、
「五島英吉=宋近治」と名乗った人物が、神父達に語った内容とは、苦し紛れに、恩師「尺振八」の経歴を、我が身の経歴と偽って語ったと憶測。生徒であれば、阿蘭陀語、英語の他に、唐語もOKだった可能性有。
戦闘部隊に紛れていれば、通詞と異なり、抗戦派の一員として見なされ、斬首等重刑の可能性を怯え、神父達に対してのみ、内密に語ったとされる「本名=宋近治と経歴」も偽りだったとしても、仕方ない嘘だからです。或いは恩師=尺振八、または他の人物に迷惑をかけるため、生涯、本名出生を偽りのまま過ごした?

歴史,幕末,又は五島列島、長崎の事、横浜の事、榎本蝦夷島プラン参加人物一覧詳細、★お詳しい方、是非教えて下さい。★或る一人の「逃げた通詞」の本名と、経緯情報★キーワード:1_幕末、五島列島出身、通詞,2_東海徳左衛門氏末裔の養子,3_尺振八,4_本山小太郎,5_宋近治,★解っている情報と、別途過去にどこかで読んだ本の記憶が交差して気になるため、下記【質問大別A~D】の4種の推論を設定してみました。
(解っている事概略)○五島英吉と名乗る人物が、榎本軍逃走して、ロシアの教会神父に救助され、教会内に潜伏...続きを読む

Aベストアンサー

1700人はいたであろう通詞からこれを見つけるのは無理です。

大体は26家を探していますが、自分のテーマが大きいので誇大です。

幕府は唐、蘭、英語を通弁させていました。
ので、弟子と言っても格下の
内通詞、内通詞見習いともなると調べようがありません。

浜田彦蔵ではないし、仙太郎ではない。小栗 重吉でもない。
音吉、寿三郎、庄蔵は帰国していない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%82%BD%E3%83%B3%E5%8F%B7%E4%BA%8B%E4%BB%B6

Q「君が代」の歌の意味が知りたいです

小学校~中学校のとき歌っていたのですが意味は全く知りません^^;
どういう意味なのでしょうか?
なぜ国歌なのですか?

Aベストアンサー

for-tepさん、こんにちは。

こんな解釈もあります。
http://nonbiri.boo.jp/sinwa54.html

Q忍者について.........

昔に、よく暗躍していた忍者などを教えてください!
~藩もの忍者だとか、~という名だとか・・・・

Aベストアンサー

「飛び加藤」で調べると、たくさん出てくるはずです

Q君が代の歌詞の意味

そのまま ズバリです。
ニュースなどで問題になっていますが 問題になる意味がわかりません。
歌詞に問題があると聞いたことがあります。
歌詞の意味することを教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

どうもNO9です。

「日本」の国号の意味についてですが、
日本の「日」は、大和言葉で「ひのかみ」という意味があります。
そして、「本」は、「もと」、「はじめ」という意味で、最初、始まり、起源、などの意味があります。ブックではありません。
そして、天皇の皇祖神は天照大神(アマテラスオオミカミ)という女帝の太陽神です。
つまり、「日本」=「もとはひのかみ」=「天照大神」ということです。

また、こういった意味もあります。
「日」は太陽を意味し、「本」は先ほど言った通り、始まりなどの意味があります。
そして、日本は世界では極東と呼ばれるほど、東に位置しています。日付変更線のすぐ近くです。
「東」は、太陽の昇る方角です。つまり、東は太陽が昇り始めるところです。
ですから、「日本」=「太陽が昇り始めるところ」=「日出づる処」という意味でもあります。

なお、「日本」というのが国号として成立したのは、西暦689年といわれています。

(↓ここから先は、余談です)
ちなみに、その「日出ずる処」というのは、聖徳太子が遣隋使に持たせた国書で用いた言葉としても有名です。当時の天皇は推古天皇です。
「日出る処の天子、書を、日没する処の天子に致す。つつがなきや。」
これを、見た隋の皇帝は、「わが国が日没する処とは失礼だ」と怒ったと言われますが、実は違います。
確かに、隋の皇帝はそういった意味でも怒ったのかもしれません。しかし、一番許せなかったのは、日本の天皇も隋の皇帝と同じ「天子」という文字を使ったからです。
隋は「皇帝」ですから、世界の支配者と思っていました。隋からすれば日本は属国です。その日本がこともあろうに、「皇帝」と対等の文字を使ったのです。つまり、聖徳太子がその国書で一番言いたかったことは、日本の独立宣言です。
ですから、日本は「王」ではなくて、「天皇」という独自の呼称を用いているのです。

こういったことから、日本の歴史はそこから始まったと考える人もいます。が、「もっと前からで2000年以上だ」、とする人や、「日本と天皇は一体だから皇紀で考えるべきだ」という人もいます。ただし、皇紀には神話も含まれます。皇紀でいうと今年は2667年です。
ちなみに、聖徳太子による国書が隋に出されたのが、西暦607年のことです。それは、つまり「天皇」という君主号が成立した年と考えられます。そして、それが西暦607年ということは、今年はそれからちょうど1400年の年です。
また、推古天皇も天照大神と同じく女帝です。どちらも始まりは女帝ということで、なにか運命的なものを感じます。こじつけかもしれませんが。

なお、日本は世界の中で最大かつ最古の君主国と言えます。
君主国で二番目に人口が多いタイ(約六千万人)と三番目のイギリスの人口(約六千万人)を足しても日本の人口(約1億3千万人)にはかないません。また、日本の皇室が確立したのは四世紀頃と考えられていて、二番目に歴史のあるイギリスは11世紀後半です。その差は約700年です。

そういえば、GHQのマッカーサーはかつて、日本は12歳の少年のように幼い国のようなことを言いましたが、当時では、約170年の歴史しかないアメリカに言われたくありません。しかも、アメリカ人らしく自分の価値観で相手を遠慮なく断じるその傲慢さが、素晴らしいですね(笑)。しかし、それに納得してしまう多くの日本人の人の良さには、本当に感服です。
あと、GHQと天皇で言えば、天皇の「人間宣言」があります。これも誤解があります。当時、天皇を本気で神様とは誰も思っていなかったと思います。思っていたとしても「神」とはニュアンスが違います。
というのは、「神」と「カミ」は違うからです。
「神」は一神教でいうまさに神様(例えばGOD)をいいますが、日本の神道宗教でいう大和言葉の「カミ」は、八百万の神(カミ)をいいます。なので、本当はカミを「神」としたのは誤訳なんです。
そして、八百万の神は、文字通りなんでも神様になります。貧乏すら神様になります(笑)。もちろん、動物も神様になります。神社に行くと鳩や馬も神様として奉られていたりします。
ですから、語弊を恐れず言ってみれば、天皇はその神々の代表に過ぎないということです。
「天皇」には、北極星という意味もありますが、北極星は他の星々と同じ星に過ぎません。ただ、その北極星が中心となって、他の星々(私達)が回っているということです。つまり、天皇は国の求心力ということです。
それを、GHQに天皇を紹介したときに、この人は神様ですと紹介したため、一神教のしかも自分がNO1のアメリカはびっくらこいたのです。
それで、「人間宣言」となったわけです。
あと、天皇は神主さんのトップといったこともあり、要するに「祈る人」でもあります。
ですから、天皇には宗教的な意味もありますから、「天皇主義」は確かに危険な面があるかもしれません。しかし、「天皇制」は守るべきだと思います。

というのは(いい加減長く書き過ぎなので、細かいことは避けます)、他の君主制の国を見ると分かりますが、君主制の国は安定している国が多いです。
国をテーブルとすれば、それを支える足が君主制の国は、主に3本になるからです。「国民」と「国家」と「君主」の3つです。ですから、2本や1本で支えている国よりずっと安定します。しかも、3本の良いところは、1本が短くなってもグラグラしないところです。
実際、日本は約1億3千万人という膨大な人口を抱えながら、国民に高度な教育が施され、個人の尊重が保障され(憲法13条)、その上言論の自由(憲法21条1項)までかなり保障されていて、なんら国内の統合に問題が特にありません。
こういった国は、世界に類を見ないです。

以上、またもや余談だらけで失礼しました。また、私は専門家ではないので、正確性に書ける記述があるかもしれません。あしからず。もちろん、いい加減に書いたわけではありません。
では、少しでも参考になればと思います。

どうもNO9です。

「日本」の国号の意味についてですが、
日本の「日」は、大和言葉で「ひのかみ」という意味があります。
そして、「本」は、「もと」、「はじめ」という意味で、最初、始まり、起源、などの意味があります。ブックではありません。
そして、天皇の皇祖神は天照大神(アマテラスオオミカミ)という女帝の太陽神です。
つまり、「日本」=「もとはひのかみ」=「天照大神」ということです。

また、こういった意味もあります。
「日」は太陽を意味し、「本」は先ほど言った通り、始ま...続きを読む

Q日本史・弥生時代.........論述

弥生時代中期から後期にかけて、山地や高地性集落が作られた理由を80字以内で教えてください。

Aベストアンサー

稲作の導入で人口も増え,領有地争いが起こり,戦乱が激しくなった。
敵を発見するにも防御するにも,また自然災害を避ける上でも,高地集落が優位であった。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報