8ヶ月になる息子なんですが、生後一ヶ月から中耳炎を繰り返しております。耳が良くなると、また鼻水が出始めて、またまた耳に行ってしまいます。ほとんど毎週通院してるのですが全然良くなりません。夜中も一時間に二回くらいは泣き叫ぶので熟睡も出来ない次第です。生まれてからずっと機嫌が悪いのは耳のせい?と思ってます。今日、小児科の先生から『ガンマグロブリン』をすすめられました。来週の月曜日まで考えてくる様にと言われたのですが、知識がない為混乱しております。どんなリスクがあるのでしょうか?ぜひ詳しい方、意見を訊かせてくださいませんか?どうぞヨロシクお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


このページによると、乳幼児のγグロブリン投与はありうるようですね?

更に、関連質問の回答が以下のサイトにあります。
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=39571

http://www.banyu.co.jp/health/life3/07/s084.html
(急性中耳炎)

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://svrex.adin.co.jp/home/imis/head_and_neck/ …
    • good
    • 0

ガンマグロブリンよりも、ヒブワクチン・7価肺炎球菌ワクチンの接種を行ってはいかがでしょう?


中耳炎の原因の多くはヒブか肺炎球菌ではないかと思います。
うまくヒットすれば劇的によくなると思います。
    • good
    • 0

発熱、炎症反応が長く続く場合、ガンマグロブリンの強力な抗炎症効果は有効であると聞いたことがあります。

お子さんがお小さいので、長期投与にはいたらないはずです。一時的に用いられるのであれば、副作用をきになさるよりも薬の効き目のよさを考えられるほうが、お子さんの病状の改善には有効かと思われます。ガンマグロブリンの大量療法による場合だと副作用も気になるところですが・・・・お子さんの場合はこれにはあたらないので、病状の改善にガンマグロブリンを用いますか?という医師のすすめは間違いではないと思います。
    • good
    • 0

また来ました。

myeyesonly です。m(__)m

アレルギーについて、ご心配とのことですので、その部分のみ補足します。
アレルギーは、アレルギーを起こす物質(アレルゲンといいます)によって、出たり出なかったりします。そばアレルギーの人が小麦が食べられないわけじゃないですよね。ただし、何かにアレルギーのある人が、アレルギーになりやすい物を何度も食べたりするとそのアレルギーが出る傾向があるのも確かです。必発ではないですけど。

しかし、今回のガンマグロブリンのような場合は、もともとそれに対するアレルギーを持ってる人はかなり少ないですから(というよりもそういう特別な体質と言った方が正しいと思います)、たった1回~数回の投与でガンマグロブリンのアレルギーになるという心配はほとんどないです。

ただし、お医者さんには何でアレルギーが出ているのかは、ちゃんと伝えてくださいね。この情報はあらゆる薬を使うときに重要ですから。

あと、ガンマグロブリンを使うほど重症・・・は間違いですよ。
軽くすます為や、体のばて気味の免疫を補強して、早く直す、重症化を防ぐ、あるいは発症しちゃうと怖い病気の発症を防ぐという場合に使われるのが一般的だからです。前の回答で多少誤解を与えた点があったのかも知れませんね。m(__)m

ではでは。お大事に。
    • good
    • 0

riccaさん子どもさんの事大変ですね。

私は二児の母です。

ガンマグロブリンというのは血液製剤なんですが、
いろいろな抗体が入っているものです。
ひらたくいえば、ある病気(風邪とか、はしか、等々)
にかからないように、事前にその病気をやっつける抗体を
身体に入れようという事です。
リスクとしては人の血液からしか造れないのでエイズなどの
病気を持っている製剤を使用した場合は病気にかかる
可能性があるという事と、
当面予防接種ができないという事でしょう。

ただしエイズに関しては現在大きな心配はないですよ。
きちんとチェックされてます。

実は息子がガンマグロブリン使いました。はしかにかかる可能性大
で予防接種では免疫が間に合わない為に使ったんです。
ダンナがはしかにかかってしまい、
息子ははしかの予防接種がまだだったので
発症は時間の問題だったのです。
そういう状況で使われる事は
けっこうあるようです。(息子ははしかにかかりませんでした)
半年以上経ったらもう一度予防接種しなくてはなりませんが・・・

お子さんの状況は息子とは違うので
参考にしかなりませんが
いずれにしろ不安な気持ちで注射されるより

なぜ使うのか、
良い点、悪い点、主治医の先生にしっかり確認して
決めた方が良いと思います。
逆にきちんと答えてくれないような先生なら
別な病院へいかれたほうが良いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

lupinmamaサンへ

こんにちは、はじめまして!回答ありがとうございました。
とってもわかりやすくて、親身になっていただいて感謝します。

私も男の子二人の母なんですが、子育てって大変ですよね。
思いもよらない事が多すぎて毎日のように戸惑っています。
子供ってほっておけばスクスク育つと思ってたので、とんだ誤算でした(笑)

上のお兄ちゃんも喘息で病院と縁は切れません。
今の主治医も何年もかかってるので信頼はしているのですが....。
でも、不安はナカナカ消えません。
もう少し勉強をしてみたいと思います。本当にどうもありがとうございました。                            
                             ricca

お礼日時:2001/02/23 15:37

ガンマグロブリンというのは、誰でも血液中にある物質で、タンパク質の一種です。

その働きは、免疫というものをつかさどっており、ウィルスなどの病原体にくっついてその働きを止めたり、白血球が攻撃する目印になったりします。

血液製剤といわれるものの一つで、献血などの血液から作られます。
ちょっと難しいけど↓参考になりましょうか。
http://www.win.or.jp/~kyonta/senivig.html

かつて、薬害エイズなどで大問題になった血液製剤ですが、現在では安全性の確保は当時の比ではないので、かなり安全な部類の薬といえるようです。

使い道は、主にウィルスが多いようですが、細菌などに対しても用いられるようです。
特に、インフルエンザ、おたふく風邪、麻疹などのように、早期に使うことで発症を押さえたり、脳症を防止、治療するために使われます。

また、B型肝炎患者に使用したメスや注射器を医療スタッフが誤って自分の指に刺したりした時に、激症肝炎の予防の為に緊急に使われます。

考えられる副作用としては、一部アレルギーを起こす人がいます。
この場合で怖いのは「アナフィラキシーショック」という激症型のアレルギーで、これは、治療後、数分で現れるので、まあ、治療後1時間程度病院にいれば、適切な処置さえうければ大丈夫です。他のアレルギーはそれほど怖い症状はでないと思われます。また、これによって、そばが食べられなくなるとか、花粉症になるとかということはないです。たまたま、なったとしてもこれが原因ではないです。

まあ、この程度の事(副作用などの情報やリスクなど)は先生に質問すれば、普通は快く答えてくれるはずだと思いますけど。

判らないことはぜひ主治医に相談しましょう。治療する方としても、患者が内容を理解して治療を受けてくれるほうが、非常に治療しやすいものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

myeyesonlyサン

こんにちは、はじめまして!
とってもわかりやすく説明していただいて、どうもありがとうございました。

副作用など、勉強になりました。
お兄ちゃんがアレルギー体質で喘息を持ってます。
なので、『アレルギー』という言葉には敏感に反応してしまいます。

教えていただいたURLも行ってまいりました。
今の息子の状態が、ガンマグロブリンを使わなきゃいけない程悪いのかなぁ?
と、ちょっとだけ疑問に思いました。もうチョット勉強をしたいと思います。

わかりやすく説明していただいて、本当に嬉しかったです。
どうもありがとうございました! 

                         ricca

お礼日時:2001/02/23 15:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中耳炎の治療中ですが、、耳が聞こえなくなる。

40歳男です。耳が詰まった感じがしたので病院に行ったら両耳とも重症の中耳炎と診断されました。すぐに治療する事になり注射器で中耳に溜まった水(?)を抜き取った後、鼻から空気を通す治療を続けています。病院での診察、治療後、なかの水を誘導する為に耳にガーゼを入れています。左耳はある程度聞こえますが、右耳がほとんど聞こえません。また右耳の治療時に外耳から器具を入れられ鼓膜に触れるとひどく痛みます。「先生に痛い!」と言っても、「そんなに痛くないはず!」と言われ何とか我慢していますが、、、
教えてほしい事は、上に書きました治療中に、ひどく痛んだり、治療後、耳が聞こえなくなる事はあるのでしょうか?何か他の病気ではないでしょうか?先生に聞くのが一番良いとは思いますが、何せ先生が少し恐いので、みなさんの意見を参考にさせてください。その上で先生に相談しようと思います。

Aベストアンサー

こんばんは。はじめまして。
耳鼻科のイスってこわいですよね。私はあのイスに座らされると、かなりドキドキします。私は医療系の大学に通う者です。
治療に関しては、中耳炎と一言にいっても種類がありますので、なんともいえませんが、今後の聴こえについてのことならあくまで教科書の知識でしかないのですが、多少お教えできるかと思います。

耳の聞こえが悪いとのことですが、聴覚障害にはおおまかにわけて、伝音性聴覚障害(中耳炎はこのタイプです)と、感音性聴覚(中耳よりももっと奥のほうのタイプになります)があります。
中耳炎の分類される伝音性の聴覚障害は、基本的に病院で治療を受けることで治るものとされていますので、病院にしっかり行くことをおすすめします。

あと、やっぱり不安でここに質問なさったのだとは思うのですが、1番はお医者さんにちゃんと聞いたほうが良いのではないでしょうか?
・正式な病名(○○性中耳炎というような言い方で名前があるはずです)
・なぜこのような状態になったのか
・完治するまでどのくらいかかるのか
・どのくらいの頻度で通うのか
・どのような治療をするのか
・今後どうなるのか

患者さんは、お客サマなんです。ちょっと強気に(?)「教えてください」って言っていいと思います。どうしても聴きにくいなら、看護士さんに「知りたいんだけど、聴きにくくて」と言っておくとお医者さんに聞いてくれたりしますし。

まとまっていない上に、長い文章で失礼致しました。
どうぞ おだいじになさってくださいね。

こんばんは。はじめまして。
耳鼻科のイスってこわいですよね。私はあのイスに座らされると、かなりドキドキします。私は医療系の大学に通う者です。
治療に関しては、中耳炎と一言にいっても種類がありますので、なんともいえませんが、今後の聴こえについてのことならあくまで教科書の知識でしかないのですが、多少お教えできるかと思います。

耳の聞こえが悪いとのことですが、聴覚障害にはおおまかにわけて、伝音性聴覚障害(中耳炎はこのタイプです)と、感音性聴覚(中耳よりももっと奥のほうのタイプ...続きを読む

Q耳が詰まる(耳管開放症?)について

先日、夏風邪から副鼻腔炎になりました。耳鼻科で治療を受けてはいたのですが、7月7日に中耳炎を引き起こしました。日曜だったので副鼻腔炎用の抗生剤を多めに飲み、次の日すぐ診察を受けたら、中耳炎と外耳炎の併発で、鼓膜の外側に血豆が出来ていてそれが聴覚の神経を圧迫するので多少聴力にも影響があるけど、3~4日で耳は通る、との説明でした。
処方どおりに抗生剤や消炎鎮痛剤を飲み、やがて痛みはなくなりましたが、耳がつまった感じが一向に改善せず、火曜日空気を通してもらったら、空気は通ったのですが、器具をはずすとすぐに詰まっていました。今日再度空気を通したら、よく通るんですが、やっぱり詰まっている。鼓膜の振動の検査(?)を受けてみたら、音に対して鼓膜の振動するピークが通常とずれているし、ピークが低すぎる、とのことでした。自覚的には音が聞き取りにくく、音によっては2重に聞こえますが、聴覚検査はあまり異常は認められませんでした。
あまりに治りが悪いので、ヤブなのかと半信半疑で通院していたのですが、今日「空気が通っていて耳が詰まっているなら耳管開放症かもしれないので、大きい病院で検査してみてください」と紹介状をくれました。
この様な場合、大きな病院で検査を受ける、と言うのは通常考えて普通の選択なのですか?。耳が詰まるという症状には色んな原因が考えられる事は家庭の医学の本でも分かりましたが、貴重な時間を割いて大きい病院に行かなければ判別出来ないものなのかどうか分かりませんでした。中耳炎にかかってから10日余りだし、もう少し様子を見てもいいものかどうか。(耳の中の腫れは引いているそうです。痛みもありません)
何らかのアドバイスを頂ければ嬉しいです。お願いします。

先日、夏風邪から副鼻腔炎になりました。耳鼻科で治療を受けてはいたのですが、7月7日に中耳炎を引き起こしました。日曜だったので副鼻腔炎用の抗生剤を多めに飲み、次の日すぐ診察を受けたら、中耳炎と外耳炎の併発で、鼓膜の外側に血豆が出来ていてそれが聴覚の神経を圧迫するので多少聴力にも影響があるけど、3~4日で耳は通る、との説明でした。
処方どおりに抗生剤や消炎鎮痛剤を飲み、やがて痛みはなくなりましたが、耳がつまった感じが一向に改善せず、火曜日空気を通してもらったら、空気は通ったので...続きを読む

Aベストアンサー

耳管開放症かも、って言ってくれただけ、そのお医者さまは良心的かも。
なかなかそういうふうに掘り下げて疑ってくれるお医者さんはいませんよ。

聞いた感じ、耳管狭窄症のような気もします。(専門家ではありませんよ~。自分も悩まされているので調べまくって「耳年増」なだけです←うまい!)
いずれにしても、耳管を専門になさっている先生っていうのがいるはずなのですが、これがなかなかいないのです。
紹介の病院にいてくれるといいのですが。
耳って一度やられると怖いですから、じっくりと治す必要があります、軽いうちに。
本当に。
もしもその病院でも首を傾げられるようなら、耳管専門医をご自分で探してみるくらいの覚悟で臨んだほうがいいと思います。
あとで大変な病気になることもないとは言えません。
お大事になさってください。

Q片方の耳の皮や耳の奥がズキンとひびきます。

昨日の夜からなのですが、片耳だけズキンと響く時があります。
なんなのでしょうか、知識、体験ある方、よろしくお願いします。

ストレスが酷いのでそういう関係もあるのでしょうか。

Aベストアンサー

色々考えられるようです。
女性の場合生理の前後など皮膚が敏感になっている可能性もあります。
帯状疱疹や風邪、中耳炎や外耳炎なども。
神経痛や頭痛、肩こりなどもあります。

私も何度かなりましたが、数日すると治まります。

何か頭の病気ではないかと総合病院で診察を受けたところ、内科で帯状疱疹かもと言われましたが数日経っても発疹は出ませんでした。その時耳鼻科も一緒に受けたのですが、軽い外耳炎だったらしいです。
耳掃除を控えるようにと言われました。
風邪薬を処方されただけでした。

Qカラオケへ行った1~2日後に咳が出始めます。

こんにちは、33歳主婦です。

わたしはカラオケが大好きで、月に1度くらい行くのですが、
6月に友人と4時間歌った後、次の日に喉が少し痛くなり
2日後から咳が出始め、それが2週間くらい続きました。

風邪だと思い、呼吸器専門の内科を受診して、咳止めと
呼吸をする時に多少の息苦しさがあったので、喘息を予防
する吸入器(中にステロイドの粉がはいっていて、回すと
1回分の薬がセットされるタイプです。予防するものだと
説明を受けました。)をいただきました。
薬も吸入も指示どおり使用してたのですが、あまり効果が
なかったように思います。
夜(23時すぎ)になると咳が出始め、しゃべれないほどで、
なかなか眠れない2週間を過ごしていたのですが、ある日
突然咳が治まり、すっかり治った気でいました。
どうしても眠れない日は、主人が咳喘息の時にいただいた
ステロイドの即効性のある吸入を使いました。
これは良く効くのですが、強すぎると思いあまり使用しません。

2週間くらいで治ったので、やっぱり風邪だったのだろうと思い、
それから数週間たった一昨日の土曜にカラオケへ行きました。
1時間半くらいで、以前までより控えめにしたつもりでしたが、
次の日から咳がでるようになってしまいました。
まだ前回のピークほどひどくないのですが、前回も最初は
少し喉がいがらっぽく咳が時々でる感じだったので、
また同じようひどくなり、2週間くらい続くのではないかと心配です。

カラオケ大好きなので、行けないと思うと。。。
ストレス発散のためにも治ったらまた行きたいのですが、
咳が続くのもつらいです。

風邪ではなく、喉が刺激されて炎症を起こしているのでしょうか?
もうあまりカラオケへ行かない方が良いのでしょうか?
咽を酷使して声を出しているつもりはないのですが、高音を出す
時は多少無理してるかもしれません。
それとも前回6月の咳が完全に治っていなかったのでしょうか?
早めに受診したいのですが、仕事の都合で今日は行けませんでした。
昨日の夜から、前回いただいた喘息予防(?)の吸入器を使って
いますが、効果は感じられません。
同じ用にカラオケや声を出しすぎて咳が続くようになった方
いらっしゃいますか?
どのような治療をされましたか?
咳や咽に良い飲み物などありますか?

会社のサマータイム導入で早寝早起きをしなければならず、
夜眠れないのは本当につらいです。

病院へ行くのが早いのはわかっているのですが、今夜も不安
なので、少しでも咳を和らげる対策が知りたいです。
よろしくお願いします。

こんにちは、33歳主婦です。

わたしはカラオケが大好きで、月に1度くらい行くのですが、
6月に友人と4時間歌った後、次の日に喉が少し痛くなり
2日後から咳が出始め、それが2週間くらい続きました。

風邪だと思い、呼吸器専門の内科を受診して、咳止めと
呼吸をする時に多少の息苦しさがあったので、喘息を予防
する吸入器(中にステロイドの粉がはいっていて、回すと
1回分の薬がセットされるタイプです。予防するものだと
説明を受けました。)をいただきました。
薬も吸入も指示どおり使用してたのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

>カラオケへ行った1~2日後に咳が出始めます

    ↓
お医者様では有りませんので、的確な症状の診断約するや治療法法の処方は出来ません、またカラオケの店内の空質や喉への負担、身体のバイオリズムについて、現場・現実を知らない者がどうこう言っても、勝手な推察、可能性のレベルですが・・・<ご参考に成れば>

◇カラオケの部屋の空質は、不特定多数の方の利用・入退室で汚れており、店側も利用頻度・回転率を追求する余り、眼の行き届かない隅や床面では清掃も換気も不十分だと思います。
また、内装や備品の為に、温度調節はされていても、湿度や空気清浄については乾燥や埃っぽさ、カビ胞子や雑菌が、太陽光の日光消毒の働きや空気の入れ替えによる新鮮空気の吸入も望めず、危険なアレルゲン(アレルギーを誘発する原因物質)が増殖したり浮遊していると思われます。

◇その時に、歌を歌い興じる事で、喉を酷使し、喉粘膜や毛細血管の傷みや出血を来たしておれば、そこから雑菌やウイルスやカビ胞子が身体内に侵入し、場合によっては、炎症を増大悪化させたり、アレルゲンを追い出そうとする抗体や身体の自衛反応で、発熱や風邪や花粉症のようなアレルギー症状が出るのかもしれません。

◇喉・鼻・目・耳等は、構造上、外部に露出した器官や部位であり、身体内部にも直結しているので、そこでの炎症や出血は、雑菌やウイルス等の侵入経路に成り易いからです。

◇自衛策としては、カラオケ店でも自宅でも、日頃からの体調管理(強い体では免疫や抵抗力が守っている)が基本です。
さらに、手洗い・うがい・なるべく歌う時以外のマスクが防衛策に有効だと思います。

◇おかしいな~と思ったら、早めの手当て、メンテナンス→目薬、のどスプレー、睡眠時間の確保・栄養補給・お部屋での保湿(加湿器・換気・喉への蒸気吸引etc)・空気清浄機が、一つ一つの優先順位や効果は分かりませんが、連携協力して味方・支援と成り有用有効だと思います。
そして、お医者さん。

>カラオケへ行った1~2日後に咳が出始めます

    ↓
お医者様では有りませんので、的確な症状の診断約するや治療法法の処方は出来ません、またカラオケの店内の空質や喉への負担、身体のバイオリズムについて、現場・現実を知らない者がどうこう言っても、勝手な推察、可能性のレベルですが・・・<ご参考に成れば>

◇カラオケの部屋の空質は、不特定多数の方の利用・入退室で汚れており、店側も利用頻度・回転率を追求する余り、眼の行き届かない隅や床面では清掃も換気も不十分だと思います。
また、内装...続きを読む

Q突発性難聴と耳管開放症と耳管狭窄症とそれ以外

急に耳閉感が出て、次の日に耳鼻科に行ったところ、突発性難聴と診断されました。

聞こえが若干悪いみたいなんですが、そこの聴力検査の機械がある部屋が完全に防音という感じではなく、外の音が聞こえるんです。その点で信憑性に欠けると思いました。

突発性難聴なら早い治療なら完治の可能性が高いらしく、ステロイドなどを含めて7日分の薬を貰いました。

他の病気の可能性は無いんでしょうか?また、別の病院でも見てもらったほうがいいでしょうか?

ちなみに、めまいなどは全く無く、

自覚できる症状は耳が詰まった感じが急にするようになったということ、鼻水が出る、唾を飲む時に痰が絡んでいる感じがする、などです。ストレスのたまる生活をしてたとは思えないですし、本当に突発性難聴なのか、また完治するのか心配です。アドバイス頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

突発性難聴
突然に原因不明な内耳性の感音性難聴が発症する疾患
発症は突然であり、患者は難聴になった瞬間を語ることができるほど突発的である。また随伴症状として耳鳴りや耳閉憾を伴うことが多く、半数程度の患者は発症の瞬間には強いめまいを伴うがめまいは1回だけのことが多い

耳管開放、狭窄症
耳閉感、自声強聴(自分の声が大きく聞こえる)、自分の呼吸音の聴取が典型的な症状であるが低音域の難聴、非回転性めまいが起こる事を報告しており、耳痛、音程のずれなどの症状も起こる。前屈や仰臥位でこれらの症状が軽快消失する事がある。

まずこれが二つの特徴になりますね。御話を聞く限り
検査は純音聴力検査
症状は耳閉感
鼻水
たんが絡む

耳閉感だけが主症状で聴力検査の結果がないのではちょっとわかりませんね。後完全に防音ができる検査環境と言うのははっきり言って大学病院等か研究機関のある場のみですので、ある程度は妥協しなければなりません。聴力検査のときに外の音が聞こえてしまうというのは小さなクリニック等ではいた仕方がない側面もあります。それでも大きな検査結果

厳密な聴力の測定ではなく、何かしらの原因を探るための測定では示すグラフの傾向が大切であり、その点のみはあまり心配される必要はございません

突発性難聴は基本敵に原因不明であり、予後的には1ヶ月で良くなってこなければそれ以降の回復は期待できないといわれています。診断そのものに疑念があるようでしたら大学病院等の施設でもう一度診て頂いたらいかがでしょう?

上記のことだけで判断してほしいといわれてもちょっと無理ですね御力にはなれませんがご参考までに

突発性難聴
突然に原因不明な内耳性の感音性難聴が発症する疾患
発症は突然であり、患者は難聴になった瞬間を語ることができるほど突発的である。また随伴症状として耳鳴りや耳閉憾を伴うことが多く、半数程度の患者は発症の瞬間には強いめまいを伴うがめまいは1回だけのことが多い

耳管開放、狭窄症
耳閉感、自声強聴(自分の声が大きく聞こえる)、自分の呼吸音の聴取が典型的な症状であるが低音域の難聴、非回転性めまいが起こる事を報告しており、耳痛、音程のずれなどの症状も起こる。前屈や仰臥位でこれら...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報