システムメンテナンスのお知らせ

中学生の駿台模試についてです。
中学生が受けることのできる駿台模試には、高校受験する方が受けるタイプのものと11月に1回開催される(と理解しています。)中高一貫校向けの模試があるようです。(ここから間違っていればご指摘をお願いします。)
高校受験のカテゴリーで”高校向けの一般模試では偏差値70でも駿台模試では偏差値50”とよく記載されています。模試の日付を見ると私が考えている高校受験タイプの模試でした。

この高校受験タイプの模試と中高一貫校向けの模試のレベルでは相当な違いがあるのでしょうか?
子供が11月に中高一貫タイプの駿台模試を受けるのですが、どの様に対応していけばよいかを考えています。

表現が稚拙で申し訳ないのですが御教示をお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (6件)

No.2です。

お返事ありがとうございました。

知り合いのご家庭では、お子さん3人がみんな国立大の医学部に進学したのですが、
上2人は1浪、3人目の子が現役で合格しました。地方~地方への進学でしたので、
首都圏の生徒さんのことはあまり視野に入れず、3人とも小3くらいからコツコツ
頑張っていたようです。その子たちが使っていた問題集などを見せてもらったこと
があるのですが、市販のちょっと難しいかな、くらいのものでした。ただ、何度も
やり直して、わからないところがないようにしていく、中学校時代はそんな感じで
毎日3~4時間の勉強をしていたようです。

質問者様のお子さんは東大の理IIIや京大狙いなのですか?
医学部へ入れることだけが目的なのか、限定された大学の医学部へ行かなければと
考えているかで、かなり意識に違いがあるのでしょうね。私は上記のご家庭のお父
さんとよく話していたのですが(医師ではない)、そこのご家庭では国立の医学部で
あればどこでもよい……という目指し方でした。そうであれば、先取り重視の学習
じゃなくても大丈夫だと、私も思います。あ、ただ、公立の中学校、高校が与えて
くれるものだけでは無理でしょうけど(笑)。

首都圏の上位中高一貫の子たちが先取り、先取りと焦るのは、これは私の勝手な想像
でしかありませんが、脳ができすぎのお子さんは別として、そうでもしなければ、
周囲を出し抜くことができないんでしょうね。我が家は地方で暮らしていたことも
あるのでわかるのですが、地方の子たちは「東京の大学へ進学したい」という気持ち
を持ちますが、首都圏の子たちは「地方へ出る」ということに何となく「敗北感」が
あるんだと思います。だから、こちらの上位校から医学部を目指す時には、国立なら
東大、東京医科歯科大。佐賀大でもいいから……という人はいないんでしょうね(苦笑)
でも、青森のようなところなら地域枠もあるし、できる子は自治医大なども目指しやす
くていいのにな、と、地方ならではの目指し方もありますし。結局、医学部へ行くから
先取りが必要なんじゃなくて、東大、京大などへ行きたいから、その200もない定員
争いのために、なるべくたくさんの問題に出会って、不可能を最小限にしておきたい、
そんな気持ちなんじゃないでしょうか。

もし、質問者様のお子さんのやった過去問が、うちの子がやったものと同じ種類の
模試のものでしたら、学校の先生がおっしゃるように、東大、京大以外の医学部には
合格できるんじゃないでしょうか。うちの子の周りでそれくらいの点数を取れた子は
みんな東大希望者、ちなみにうちの子は70点くらいでした(汗)。それでも仮偏差値は
まあまあです、その模試はそんなものです。たぶん、開成や灘の上位の子は受けても
つまらないから受けなくてもよいはずです。

ただ、そのくらいできているのであれば、今の学校の勉強では物足りないでしょう?
だから、どんどん先取りもよいのでは、と思います。駿大でも、ひとつ上の学年の
授業を受けている子は何人かいます。

頑張って下さい^^

この回答への補足

本来お礼の項で投稿したのですが長くなってしまったので補足の項でコメントさせていただきます。
お礼の項にはありがとうございましたと飲み記載しますがお含み置き下さい。

kazuko1972様、丁寧な御回答をいただきありがとうございます。
私達は子供に医学部を目指すように話はしたことがないのですが、子供なりに医学部に進もうと考えたようです。
どの業界も厳しいですが昨今の医療崩壊のこともあり、医師の中には医学部には子供を進学させたくないという方もたくさんいらっしゃいます。
息子自身は”東大、京大は別格なので自分には難しいと思うし、よしんば入学できたとしても入学後についていく事ができるかどうかが不安。その次のクラス(東大、京大以外の帝大、東京医科歯科、千葉、神戸、京都府立医大あたり)には入りたい。できれば都会で学生生活を送りたいので地方国立には行かない様に頑張りたい。”と考えているようです。都会で学生生活を送りたいならば私立の選択もあることは話していますが”それだけ学費に払ってくれるならその分好きなことに投資したい。”とのことです。(何か立派なことを行っているようですが要は”いい車を買って欲しい。”ということなのですが・・・。

学校の勉強はまず授業を集中して聞いているようです。予習はしていかないのですが(こういうところから先取り学習に向かない正確なのかもしれません。)授業内容は授業中にほぼ完璧に理解、記憶しています。社会科も試験前の復習に付き合うとほとんど記憶しています。
習った範囲の中で繰り返し演習を積み重ねるほうが性にあっているようですが、最近は先取りを進めるような意見が多いので私達夫婦のやり方では通用しなくなってきているのかと心配になり、近々駿台の中高一貫模試を受けるのでどの程度の位置づけをすればよいかということの参考のために投稿しました。

>たぶん、開成や灘の上位の子は受けても
つまらないから受けなくてもよいはずです。

希望する大学ならば3年後にはある程度このレベルの生徒さんとも競合することになります。高2位で高3、浪人向けの試験を受けはじめれればとも思っていたのですが如何なものでしょうか?

東大、京大以外の帝大、東京医科歯科、千葉、神戸、京都府立医大あたりといっても学校により二次試験の問題の性質も違うのでその対策も必要と考えています。本人には東大京大レベルの問題にも挑戦しておくことが必要なのではないかとアドバイスしています。
たまたま今の中3の学年からZ会にスーパーハイレベルというコースが誕生しました。”東大・京大・医学部系への上位合格をめざす中高一貫生で、その科目を得点源にしたい人。”を対象にしています。子供の学校では2.5年で中学レベル終了というカリキュラムで進んでいるようです。(添削では早い学校でも2年かけています。)この添削にも何とかついていっているようで、履修した範囲ではかなりの理解をもって問題を解くことができています。7月のVテストという自宅で行う模試では成績上位者にランクインすることもできています。
Z会のマスターコースの最上位クラスは先取りの権化的な進み方をしてますし、鉄緑会という入塾できる学校を限定した塾もあるようですのでこのあたりの生徒さんと3年後太刀打ちできるようにしっかりと着実に努力することを約束しています。

勉強にのみ汲々とすることなく自分の趣味も持つよう、人間的な幅が広げれるように中高生にしか感じられない感性を持って生活することも大事と考えているのですが、受験という面からのみ見た場合には甘いのかもしれませんね。
今日も午前中は勉強して昼からは洋画のDVDか最近嵌っている
”X JAPAN"のDVDを楽しみにしているようです。

補足日時:2008/10/13 10:58
    • good
    • 5
この回答へのお礼

kazuko1972様、改めましてありがとうございました。

お礼日時:2008/10/13 11:01

丁寧なお返事ありがとうございました。


それでしたら、なるほど、不安ですよね。
駿台でも、そのあたりの合格を確実にとれるようにと、現役フロンティアSαコースの
ワンランク上、「エミール」という学習塾があります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/エミール_(学習塾)

たぶん、鉄緑会に近いのはこちらじゃないでしょうか。進度がSαコースよりさらに
早いです。このような塾の年間カリキュラムなどを参考にするとよいのかもしれま
せんね。やはり、都会の国立医学部を目指すとなると、地方在住では不安なんだと
思います。春、夏、冬の講習会だけ通っている人もいますね。でも、中学生コース
は、なんというか、それほどキビキビした緊張感みたいなものってないんですよね。
Sαコースあたりは、まあ、偏差値50を超えていればよしとしましょう的な感じで。
たぶん、東大の理IIIとか京大の医学部を目指している生徒さんは通ってきていない
んじゃないかな、なんて実は思っているんですが(苦笑)。いつも大学生の方々がいて
自習のお手伝いをしてくれていますが、早慶の方々が多いような。(東京医科歯科大
までは遭遇したことがあるそうです) そういう部分で、エミールとは一線引かれて
いるのかもしれません。

難しい問題ですよね、転居、転校できる環境ならどうにでもなりそうですが、
なかなかそうもいかないし。頑張って下さい^^
    • good
    • 3

正直、私も仕事柄、国立弘前大学医学部の先生方と絡むことが多いですが、彼らのご子息・ご令嬢はだいたい首都圏の中学・高校へとやる場合が多いようですね。

私の地元の地域一番の進学校「青森県立弘前高校」に進ませるのは、医者的には「馬鹿扱い」のようで…気持ちはわからんでもないですがね。

まぁそれはさておいて、私がむかし教えていた暁星中学、市川中学、秀明中学といった首都圏の中高一貫校だと、だいたい中二の夏~秋口くらいからもうすでに数1Aや高1英語くらいには入りますからねぇ。中三のこの時期だと首都圏の有名どころだと、おそらく数2Bあたりは終わるか終わらないかっていうところだと思いますね。高1のこの時期にはもう高校の全課程の学習を終えているはずです。

駿台模試は確かに難しいですが、それは公立中学の生徒からすればそうですが、私立中学の子からすれば、そうでもないです。中高一貫校用の模試といっても、確かに二流校の中二・三生だったらまぁまぁ歯ごたえがあるんでしょうが、一流校の子はおそらくあまり受けないでしょうね。受けるとしても、よほどビビリ症の方(特に女子)くらいなもんでしょうね。でも受けてみてもいいと思いますがね。定着度確認みたいな位置づけで。たぶん、高2模試を受けるのとさしたる代わり映えはしないと思いますよ。高1模試よりは難しいのかなぁっと思いますが、高2模試と同等かそれよりも幾分易しいのかなぁってという気はします。仮に模試を受けるのなら、高1模試か、あるいは中高一貫校用ではない公立中学の中三用の駿台模試でもいいような気はしますがね。

しかし、やはりいずれにせよ、あくまでも一刻も早く高3・浪人生用の模試を受けられるような体制作りを整備すべきでしょうね。首都圏の連中からすると、だいたい一年ちょいは遅れてますね。ついでにいいますと、今頃数1Aってことは、公立中学の首都圏のTOPレベル高校受験志望者よりも遅れています。

ってことは、普通の駿台模試でもかなり劣勢になるような気がしますね…っとなれば必然的に中高一貫校用の駿台模試でもひどい成績になるような気がします。かえって親子ともに自信喪失するだけなような感じがするのは私だけでしょうか…

ちなみに、私的には確かに地方にいると、受験はかなり不利だと思いますね。何せ、地方は「地元のTOP公立高校に入れること」に燃えすぎて、あの秋葉原大量殺人事件の被告じゃないですが、その高校に入ることでバーンアウトしちゃった結果があの進学実績なんだと思います。受かるにせよ、落ちるにせよ地方の公立高校に進学すること自体有害だと思っています。言葉は悪いですが、猿山の大将になって終わっちゃいますから。

私自身、仙台から初めて上京したときに、地方の「天才・神童」と呼ばれている頭がいい人と、首都圏の開成などをはじめとしたエリート校の「勉強マシーン」とではそもそも比べる対象にならないと思いましたね。ANo.1で話した桜蔭の子なんかは、まさに勉強マシーンだと思います。

私の司法試験予備校で同じゼミの子に桜蔭高校の3年生がいましたよ。その子は高3からもう司法試験勉強をバリバリやりながら、大学受験勉強を片手間でやってても駿台の東大模試で1位だったといいますしね。理3にも楽々入れたらしいですが、「血を見るのは嫌」という理由で文1を受けて受かって、大学一年で司法試験一次試験もパスして、大学一年生で司法試験にも合格して…ってな感じで今は、結局外交官をやっているようです。

首都圏の勉強マシーンは本当に精密機械のような凄まじさを感じますよ…「これが本当に同じ人間なのか?」っと…世間は広いですねぇ…私には到底マネ出来ません…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

gwkaakun様、色々とアドバイスありがとうございます。
やはり一度高3までの範囲を早めに終了しそれから演習に入るというご意見として受け取り今後の対応をしたいと思います。

桜蔭の生徒さんは比べる対象としてはいけないほど優秀な方のようですね。私の知り合いにも幼少期に少し他のお子さんと様子が違うということで親御さんが心配になり大学の研究室で調べたところ”知能指数が高すぎて他の子供さんと上手くいかない。”という方がいらっしゃいました。ご兄弟とも理IIIに合格され7ヶ国語くらい平気で話せる方でした。
世の中そういう方もいらっしゃるのですね。

お礼日時:2008/10/12 18:34

No.2です、すみません、中高一貫の方が高校受験コースを受けるんですね、


私は逆に回答してしまいました。。。

それなら、特に対策はいらないかと。
    • good
    • 5

>子供が11月に中高一貫タイプの駿台模試を受けるのですが、


>どの様に対応していけばよいかを考えています。

まず、公立中学校の教科書で、駿台の中高一貫コースの模試問題は解けません。。。
駿台の中高一貫のコースは、入塾した段階から、模試の申し込み用紙にも書いてあったと
思いますが、東大、京大、一橋、東工大、低くて東北大くらいの大学を受験するために、
センター試験を見据えたカリキュラムになっています。公立用とは、数学もかなり違い
ますが、英語なんか違いすぎるほど違います。NEWCROWNとかNEWHORIZONを使った
テスト問題でかるがる100点をとれたとしても、そのテストではひとケタかもしれません。

中高一貫の進学校はそもそも教材が違うし、中2の終わりで、数学と英語は公立の高校入試
問題で100点をとれる人も多いです。それで、中3になると、数学と英語は高校の教科書
になります。このカテのちょっと前の駿台の質問でお答えしたのですが、数学の教材は、
そこに書いてあるものより、駿台の方が難しいんですよね。

駿台の中高一貫で偏差値50というのは、上に書いた大学が射程圏内にあると考えて
よい(そこが駿台の普通)という感じなんです。だから、中高一貫のコースに通っている
生徒が高校受験コースを受けると、そのコースの中での偏差値ですから、70くらいは
行ってしまいます。

中高一貫の進学校へ通っているか、駿台に通っているか……でなければ、
高校受験コースを受けるのが普通です。それでも少々難しめですね。

私は思うのですが、公立中→公立高校→超難関国立大学を目指す勉強方法と、
中高一貫→超難関国立大学を目指す勉強方法って全く違うはずです。
模試も合ったものがよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

No3も含めて御礼いたします。
中高一貫の中3で中高一貫の模試を受ける予定です。
No1の補足にも書いたような条件でおります。
今日、学校で英語と数学の過去問を解いたようです。
英語は最後の和訳の部分で一部減点されており95点程度
数学は全部できたようです。
これがよくできているのかは本番で他校の方との比較ですね。
この模試には灘、開成などの生徒さんも受験されるのでしょうか。
もしお判りでしたら情報をお願いいたします。

お礼日時:2008/10/11 18:58

どのように対応すればいいのかの意味がイマイチよくわかりません。

色んなことが考えられるんで。

個人的に中高一貫校の人が中学生用の模試を受けるのって、単なる自己満足でしかないような気がしますがね。私がその子の家庭教師だったら、『なるべく学校よりも早く高校全課程の学習を済ませ、大学受験用の模試を受けられるようにする』のが基本ですね。

私が前に勤め先だった家庭教師会社の生徒さんは桜蔭中学の中2で高校全課程の学習を済ませ、中2の後半から大学受験用の模試を受験し、中3で東大模試を受験してましたよ。

その時点でさえも、もう東大模試で順位が一桁台で成績優秀者になってましたよ。

中高一貫校生なのに、次元が低すぎるような気がしますが、いかがでしょうか?ひょっとしたらsaisaisatさんは中高一貫校出身者じゃないのかなっと、ふと疑問に思いました。

桜蔭中学に限らず、田舎の東北学院中学の子でさえも、それぐらいの意識はありましたよ。まあ考えて見てください。

模試はあくまでも『自分の現時点での弱点克服度合いを確認するもの』であって、点数や偏差値で一喜一憂するのは高3の年末くらいなもんですから。そこだけは忘れずに注意してください。

正直親がそこまで模試を細かく分析するのは違う気がしますがね。親が出来るのは『勉強の内容面は本人に任せて、衣住食の環境整備や体調管理』をすることだと思います。

いつまでもお子さんは中学受験生ではありませんから、そろそろ足の二人三脚のハチマキ取ったら良いんじゃないでしょうか?

よく中学受験は子と親の二人三脚だと語られますが、案外受験が終わっていても、親的にはまだ受験が終わっていないかのような『戦場に取り残された』ようになっているお母さんをよく見掛けます。

あたかもジャングルの奥地に取り残された日本兵のように、まだ大東亜戦争が終わっていないと本気で思ってるみたいな・・・

この回答への補足

gwkaakun様、早速のご返事ありがとうございました。
バックボーンを語っていないので非常に返答し難い質問であったにも拘らず専門家としてのご意見を賜りました。

少し補足説明をさせて下さい。
私自身はご指摘の様に中高一貫校の出身でなく公立高校より大学に進学しました。(都市圏の国立医学部です。)主人は国立の中高一貫校で、学校から模試を受けるなどの受験対策などは一切なく(国立も学校というより生徒が勝手に勉強するようです。)勉強はマイペースで行っていたために2年宅浪しましたが、旧帝医学部に進学しました。仕事の関係で知り合い結婚しました。現在は地方の片田舎で医療に従事しています。
灘、開成、桜蔭などの非常に優秀な生徒さんが物凄い勢いで先取り学習していることは私達の時代からあったようで特に主人の大学ではそのような方もいらしたようです。

息子は田舎の私立の中高一貫校に通学しています。私共とは社会背景が違い(特に人口構成の違うのには戸惑っています。夫婦の仕事の理念のために田舎で暮らすことになったことが受験に関してはマイナスになっていないかと。人間的な成長とはまた別ですが。)私達のしてきた勉強法をそのまま行ってよいものかという疑問が常に湧きます。幸い勉強自体は夫婦でみてやる事ができます。息子の学年よりZ会中学コースにもスーパーハイレベルというコースが設定されたのでこれをベースに学習しています。ただ情報が不足することや学校自体のレベルは高くないので、自分達の時よりもあせり?を感じています。
息子の通う学校のレベルですが100人当りに換算すると毎年地方大学医学部には3~5人、京大、東大の非医学部に2~4人程度の合格者を出しています。東大、京大以外の旧帝大、東京医科歯科、千葉、神戸、岡山、京都府立といった医学部のレベルには年1人出るかどうかという学校です。東大、京大医学部には10年に1人位でしょうか。

現在中3で数学は数I数Aを履修しているようです。超有名校では御指摘のようにこの時期数学は高校課程をほぼ終了していると聞いたことがあるのでそれに比べれば履修速度が遅いことは否めません。
表題の中高一貫模試は来月学校で受けるようです。私達は中学のこの時期にこのような模試を受けたことがありません。またgwkaakun様も回答されていた地方高校と首都圏の高校受験に関しての質問で駿台模試が難しいとの記載がありました。その模試と中高一貫模試との違いがあるのかと疑問に思い質問をさせていただきました。

息子は入学以来トップをとり続けており、学校からは過去の成績と照らし合わせると医学部であれば東大、京大以外の医学部にはいけるのではないかということでした。
その意見とgwkaakun様もおっしゃるようにもっと先取りをしなければ・・・という意見にかなりの温度差を感じております。

私達夫婦は受験の情報戦に捉われず、また極端な先取り学習をせずに(そのためか夫は2年浪人を余儀なくされましたが。)大学に入学したために余計に戸惑いを感じています。
よく国立の医学部は東大京大の理系非医学部合格する力がないと合格しないといわれます。これにも疑問を感じています。私自身東大の二次試験の問題はなかなか解けなかったので東大には合格できなかったと思いますが、共通一次で900点は超えましたので進学した大学の二次対策をしっかりすれば自然に合格しました。
大学受験はそのようなものだと思っていたのですが子供のことになると(特に田舎に来てしまったので)情けない話ですが色々と考えてしまうようになりました。仕事で息子にかまってやれない日が続くと特に心配になり、つい二人三脚状態になってしまいます。

すみません、途中からは愚痴になってしまいましたが上記のような状況であることを御高配下さい。

補足日時:2008/10/11 14:18
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング