WindowsMeのリソースが解放されません。
起動時80%位あるリソースが、アプリケーション起動・終了を繰り返していくうちに60%位に落ちて戻らなくなります。その状態で複数のアプリケーションを立ち上げると、最悪フリーズしてしまいます。
「再起動すれば戻ります」(販売店)と言われますが、いちいちめんどくさいですよね、リソースを解放する良い方法があれば、是非教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私も以前、同じ疑問を持っておりました。


arai163さんが紹介していただいたフリーソフトでも十分ですが、SMI SOFTからシェアウエア(2,800円)のメモターボというのもあります。
この体験版をダウンロードしてお試しになったらいかがでしょうか?
製品版は同じ内容でもっと高価です。

私も使っておりますが、大変重宝しております。

参考URL:http://www.smisoft.com/shopping/index1.html#mt
    • good
    • 0

 他でも書いたのですが、Windows95、98、Me(どのバージョンでも)については、メモリ管理がずさん(もう少し言うなら、MS-DOS・Windows3.1時代の影響が残っている)なために、どうしても起きる現象です。


 リソースはある程度開放されてはいますが、その後の処理がうまくされないため、メモリの使用状態が虫食い状態になるようです。そこで、他の人の書いた中にもある、空きメモリの確保を行うソフトの登場となります。が、これも絶対ではありません。数回実行したら、やはり再起動するしかありません。
 私は、この理由のために、Windows2000proにしたのですが、こちらでもやはりメモリの虫食い状態は発生しています。ただ、いきなりフリーズするというのはあまりありません。(市販のゲームをするといきなりくる事がありますけど)
 正直な話、マイクロソフトのWindows製品を使用する限り、ついてまわる事ですので、諦めて下さい。
    • good
    • 0

>起動時80%位あるリソースが、アプリケーション起動・終了を繰り返していくうちに60%位に落ちて戻らなくなります。



これは、9x系OSの仕様です。あきらめてください。

起動時に空リソースが80%あるようなので、常駐Prgはあまりない様ですが、9x系OSは元々リソースが少ない上に、リソースの管理が
       恐ろしくヘタクソ
で、アプリを終了してもリークが頻繁に発生します。
さらに、9x系のTSS(タイムシェアリングシステム)はNT系OSのそれに比べると非常に出来が悪いので、リソースの制限と合わさってフリーズが頻発するのです。

ですから、9x系OSを使っている以上はなるべく複数のアプリを起動しない、リソースが減ったら再起動する、これらは宿命といえます。リソースを気にせずに好きなだけアプリを起動したい場合は、リソース制限が無いに等しいWin2000にするしかないです。

 なお、Shiftキーを押しながら「再起動」を選択すると高速再起動ができます。

**メモリ開放系ソフトは常駐するものが殆どで、さらにリソースを消費してしまいます。使用しない方が無難です。
hiro_k
    • good
    • 0

フリーソフトで「めもりーくりーなー」というものがあります。


下記にリンクしますので、お使いになってはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/hardware/se10 …
    • good
    • 0

それはWindowsの(タコな)仕様です。

どうしようもありません。あきらめて下さい。
常駐ソフトを可能な限り減らすなどすればある程度までは回復できますが、その場合も完全に元の状態には戻らずに必ずリソースにゴミが残るので、最後は再起動するしかなくなります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング