歯科医院経営に悩んでいる若い(?)先生と意気投合(?)した者です。
「安受け」をして、後悔しております。
何を「安受け」したかというと、歯科医の悩みを解決してあげると言いました。
実際は、歯科医がどんな悩みを抱えているのか私は知りません。
先生に正直に話をし、許してもらいました。(深く反省)
これを機会に歯科医の悩みをまず知りたいのですが、どうすれば分かるのか教えてください。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まず、何を「安請け合い」したのでしょうか?


悩みといっても色々あります。

まず、経営上悩みといえば、「患者が来ない」でしょう。
他には、スタッフが手に負えない、運転資金がどんどんへる、などなど
患者が来ないのであれば、理由を探る。
問題はDrの対応なのか、スタッフの対応なのか、院内の雰囲気なのかまたは認知度がないのか・・・云々。
それにより対応をかえる、看板を出す、など対応を考えます。

その歯医者がどれに悩んでいるのか、により対応はかわるでしょう。
大抵は、歯科専門のコンサルタントがいるので、お金がある方はそちらに相談するでしょうね。

その前に、kghhstさんは仕事は何でしょうか?経理、会計、経営等その手の職種であれば「受けて後悔」でいいですが、まったく違うのなら知る必要性は無いように思えます。厳しくてすみません。

でも、知るには「聞く」しかないですよ。神様や、超能力者でないかぎり。聞いて一緒に考える・・・
一般人ならアドバイスや、素人なりの正直な意見をいってあげる。
仕事であれば、改善すべき点をあげ、改善させる
これでいいのではないですかね。

あとはNo4の方が言っている通りだと思います。
医者はサービス業と言っているにもかかわらず、広告の規制があり、チラシもだめなのですから・・・これなら、第三種くらいの公務員でいいからもう少し、国の保護がほしいですね・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昨日、海外から帰りました。
お礼の返事が遅れたことをお詫び申し上げます。
又、回答有難う御座いました。

お礼日時:2008/11/20 15:02

元々国民が健康になれば患者数は減るはずです。

いつまでも経営できることを考えるのは矛盾です。そんな矛盾を資本主義においているんですから、歯医者は開業から30年くらいで蓄財し、後は日に5~10人くらいで暮らせるように考えるべきだし、本来生活と治療を両立させるには準公務員にする以外に手はありません。
そんな職種ですから経営から医学知識、患者への対応と…悩みの無い歯医者なんて居ないでしょう。でも、誰にも言いませんよ。言っても愚痴ぐらい。ガス抜きなので解決策は期待していないと思います。

それでも解決したいと仰って頂けるなら、悩みの70%解決できる方法があります。
それはクレームを絶対に出さない、自費の患者さんを月に5人以上紹介し続けること。
これで、経営も少しは楽になり、やりたい勉強は出来るでしょう。欲しい器材も1~2年に一つくらいは入手できるかもしれません。
これで足りないのなら、経営方針に無理がありすぎるということです。

…という、これも「世間話」として読んでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有難う御座いました。
お礼の連絡、遅れたことをお詫び申し上げます。

お礼日時:2008/11/20 15:05

歯科業界におりましたが、歯科医院にもやっぱり経営ノウハウみたいなものがあります。

そのような確立された世界へプランなしで飛び込むのは大変危険です。設備投資にも膨大な金銭がかかりますし、手痛いしっぺ返しを喰らうこと
もあるかとおもいます。
ですのでここはまず、No.1さんのおっしゃるとおり一人でなくできるだけたくさんのお医者さんからお話を聴くとこからはじめてみてはいかがでしょうか?あるいはそこから新しい発想が生まれてくるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました。
お礼の連絡、遅れたことをお詫び申し上げます。

お礼日時:2008/11/20 15:08

歯科医の悩みをまず知りたいのであれば、その仲良くなった歯科医に聞いてみるのが一番じゃないですか?


ネットでいくら調べても、それはあくまでもネット上の話。
悩んでいる本人に聞いてみるのが一番です。
「歯科医経営に悩んでいる」といっても、その医者が悩んでいることを解決しなければ意味がありませんから、どういうふうに経営で悩んでいるのかを聞かなくてはなりません。
そのあとにどう解決していけばいいか考えるべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼の連絡が遅れてスミマセン。
回答、有難う御座いました。

お礼日時:2008/11/20 15:10

歯科医に関わらず、悩み事は聞いてみない事には分かりません。


「解決してあげる」ではなく「聞いてあげる」に訂正してみては?
専門の方が、素人に細かい話を相談するとは思えません。
あるとしても、こんなお客様に困ってるとか、歯科助手の娘への
接し方位じゃないですか。
悩みどころは人それぞれですので、悩みをまず聞いてあげる事も
コミニュケーションの一つです。
聞いてあげるだけでもスッキリする場合も多いですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼の連絡が遅れて、すみません。
回答、有難う御座いました。

お礼日時:2008/11/20 15:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯医者の治療で歯科衛生士の治療を拒否するのは

歯医者の治療で歯科衛生士の治療を拒否するのは失礼ですか?
被せ物を被せる時などです。

Aベストアンサー

拒否する理由なんて有りますか。

歯科衛生士イコール女子、というわたしのイメージです。
女の子に手を口の中に入れてもらえるなんて、他の状況ではあり得ません。
特にかぶせ物の場合、接着剤を塗って、はめて、少しの時間固定しなくてはなりませんよね。
その時歯を押さえてもらってますが、その時、しらんふりして舐めます。
極薄の手袋をかけていますが「あ~、これがコンドームの感触か」と思いつつ、妄想にふけっています。

こんな素敵な時間を拒否するのですか?「ばちがあたります」

Q3Mix-MP法オフィシャルサイトに掲載されている歯科医院と掲載されていない歯科医院の違い

諸事情により、私が住んでいる近場に3Mix-MP法で治療していただける歯科医院がないかを探しました。

その結果、見つかりはしたのですが、その歯科医院は3Mix-MP法オフィシャルサイトに掲載されていなかったのです。

オフィシャルサイトに掲載されている専門医、認定医であれば、間違いなく信頼できるように思えるのですが、掲載していないとなると信頼してよいのか不安です。

掲載されていない歯科医院は独自で薬の調合を考えて、治療を行っているのでしょうか?

私には、判断できない事なので、質問した次第です。

以上、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

他の回答者も書いていらっしゃるように、あまり気にする必要はありません。

もともとは新潟大学の岩久正明名誉教授が考案した方法です。
岩久教授のセミナーを受講しましたが、教授によると、

「歯の神経を取ると歯の寿命が短くなるので、できることなら神経をとりたくない。神経を取らないで済ます方法をいろいろな人が提案しているが、どれも根拠が不明確で、『おまじない』程度でしかない。自分は歯科大学の教授であるので、『おまじない』よりはもう少しマシな方法が欲しい。」

と考えていくつかの抗菌剤を組み合わせてみたのだそうです。実験室の薬品棚にあった効きそうな抗菌剤を組み合わせてみたら、たまたま虫歯の歯の延命効果があったので、周囲の歯科医師に教えたのが広まったのだそうです。

きちんと治癒させることはできなくても、『とりあえず』延命効果が『おまじない』よりもましな程度にあるような方法を模索した結果であるので、抗菌剤の『最適な組み合わせ』は調べていません。あくまでも『とりあえず』『おまじない』よりはマシな方法である、というのが考案者である岩久教授の見解です。

この方法を岩手の歯科医師(どの学会の認定医でも専門医でもない)がグリセリンなどをまぜて使いやすい形にしたのが3MixMP法と呼ばれている方法です。

もともとの3種の薬剤(岩久教授は3Mixと呼んでいない)の組み合わせが、最適な組み合わせを調べていません。とりあえずやってみたら効果があった、というだけです。
『とりあえず』のモノの変法である3MixMP法も、最適な組み合わせの検証を行っていません。さらにオフィシャルサイトの『認定』なども発行している宅重歯科医師自体がどこの認定医でも専門医でもありません。何の資格もないただの歯科医師が勝手に『認定』と称しているだけです。

ですから、『認定』と言っても、何の資格もない人間が『認定』しているので、全く意味がありません。

他の回答者も書いていらっしゃるように、あまり気にする必要はありません。

もともとは新潟大学の岩久正明名誉教授が考案した方法です。
岩久教授のセミナーを受講しましたが、教授によると、

「歯の神経を取ると歯の寿命が短くなるので、できることなら神経をとりたくない。神経を取らないで済ます方法をいろいろな人が提案しているが、どれも根拠が不明確で、『おまじない』程度でしかない。自分は歯科大学の教授であるので、『おまじない』よりはもう少しマシな方法が欲しい。」

と考えていくつかの抗菌剤を...続きを読む

Q歯科医師会入会問題について質問します。

歯科医師会入会問題について質問します。
私は過去に複数回入会を申し込みましたが、拒否されています。
公正取引委員会にも申立しましたが、都道府県歯科医師会から申立を取り下げないかぎり、仲介しないという回答がまいりました。結局、取下げずにいたところ、入会は認められず、さらに申立も却下されました。このような経緯を日本歯科医師会にメールFAXしましたが 無視されました。そこで 再度 公正取引委員会と厚生労働省と該当する都道府県に無視されたことを報告しました。このような場合、役所はどのように対処するのでしょうか。また、私にできることは、他にどのようなことがあるでしょうか。NPO組織などにも相談したいとぞんじますが、助けてくれるような組織はありますか。

Aベストアンサー

歯科医師会入会になぜこだわるのですか?
世の中には未入会の歯科院が沢山有ります。
医師会未入会の医療所も有ります。

初期の根回しにミスがありこの様な事態になってしまった訳ですから今後も難しいでしょね。
要はお金ですよ。
地区歯科医師会の実力者へ挨拶抜きに貴方が強硬に加入を持ち掛けたから今の様な事態を招いているのです。
原因は近くの競合する歯科医院でしょうね。

未加入のまま細々と診療をして実績を作るしか無いですね。
保険医登録・処方箋発行・医薬品購入・レセコン導入・レセプト提出等の問題をクリアすれば開業はできるでしょ。
保険所へも開設届の事前相談も忘れないで下さい。

Q歯科医院で働いてる方(先生・衛生士さんなど)の休憩は

歯医者さんへ行ったのですが、今月は連休が多いため予約が詰まってるのでしょうか・・?物凄い忙しそうで・・・
予約はひっきりなしに入っているし、先生も2人同時に掛け持ちしてるケースもあり、衛生士さんもバタバタバタバタ・・!!
って駆け回ってました。

いつもはばっちりメイクの衛生士さんも、テカテカになってるし、
先生も顔が脂ぎって、髪の毛はボサボサで汗かいてて。。
「おまたせしました」って登場したときはちょっとハァハァってなってて・・・
なんだかとっても痛々しい感じでした。

そこで質問ですが、休憩とかトイレとかってどうなさってますか?
いくらなんでも昼の一時間だけであとずーっと飲み物すら飲めなかったら・・って考えるとかわいそうに思います。
あと、トイレとかって多分職員用が一つとか用意されてるとは思うのですが、行く暇あるんでしょうか・・?
しかし、今日の様子をみていると皆さんトイレどころか飲み物も口にしてなさそうな感じがしました。

普通の会社員である私としては、デスクに座って常に飲み物を飲んでいるので、あれだけ走り回って汗かいてる先生たちが水分取らないなんて心配です。

とてもたわいもないもない質問ですが、よかったら教えてください。

歯医者さんへ行ったのですが、今月は連休が多いため予約が詰まってるのでしょうか・・?物凄い忙しそうで・・・
予約はひっきりなしに入っているし、先生も2人同時に掛け持ちしてるケースもあり、衛生士さんもバタバタバタバタ・・!!
って駆け回ってました。

いつもはばっちりメイクの衛生士さんも、テカテカになってるし、
先生も顔が脂ぎって、髪の毛はボサボサで汗かいてて。。
「おまたせしました」って登場したときはちょっとハァハァってなってて・・・
なんだかとっても痛々しい感じでした。

...続きを読む

Aベストアンサー

 よく考えると床屋さんも似たような忙しさでしょうね。

 トイレはきちんと行きますよ。衛生士さんのロッカルームの付近にあったりします。行く時間は患者さんを呼ぶ前に行きます。衛生士さんが歯石除去してる時はタバコ(コーヒー)タイムをこそっととってる先生も多いです。

 普通の歯科医院は12時から2時ぐらいまで昼休みをとってる所が多いです。ただ、色んなことに手間取ると昼ごはんを食べることを忘れます。それでも腹が減ると絶対何かをつまみます。判断力の低下は細かいミスを繰り返してさらに忙しくしますし、絶対大きなミスが始まります。忙しいときは体力だけが勝負になります。

 3時越すと暇になります。ただ、小児歯科もやってると、3時からも忙しくなります。
 まあ、よく考えると床屋さんなんかと似たような感じですね。

Q歯科治療の明細

先日歯科で歯石取りをし、明細書を頂きました。
そこで疑問に感じる項目がありましたので、分かる方、お願いいたします。

1.外来管理加算とは?
 調べましたが、はっきり分かりません。
2.医学管理料とは?
  調べたところ、「治療計画を作成し、それに基づく継続的な治療を行う場合に算定できる」とありました。複写の紙を頂きました。継続的な治療・・・1回の治療で終了した場合でも料金を取られるのでしょか?また、患者から拒否することは出来るのでしょうか?(今後の為。)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして
ご質問の件ですが、まず外来管理加算ですが、これは再診時に算定されるもので、その診察時に定められた処置・手術などがなかった場合にのみ算定される、いわゆる再診時のオマケみたいなものです。
医学管理料…コイツが曲者で、定義は質問者さんがお書きになった通りなのですが、まず、(1)初診日より1ヶ月以上経過している再診時に算定できる(2)国で定めた特定の慢性的な症状や病気がある(3)その症状や病気に関して継続的な指導をする
この場合にのみ算定を許される指導料です。
これはその医院に過去に1度も受診したことがない場合は算定する事はできませんし(おそらく明細では再診になっているはず)、過去に受診歴があったとしても、歯石除去など半年や1年に1回のランダムな受診では本来算定するべきではないのかもしれません。とはいえ、敵も商売ですので、少しでも多くの収入を得ようと可能な限りの算定をしてくるのは自明の理であることは間違いありません。
話は戻りますが、質問者さんが全く初めて行った歯医者さんであれば、それはズルっていうか反則技ですし、何ヵ月ぶりで歯石除去以外なんら指導や処置をしてもらっていない場合は、受付ででも『これは一体何?』『継続的には何もしてもらっていないのですが?』と質問されてみてはいかがでしょうか?納得のいく答えが得られればいいですし、そうでないのなら、こちらがわからないのをいいことに不必要に患者や保険者から多くふんだくろうとするダメ病院…と理解し病院を変えてみるのも一つの手かもしれません。
ただ、変えた先でも同じ事が起こる可能性も否定できませんので、今行っているところが、質問者さんに都合がよく、これからも通院したいとお考えならば、角がたたない程度に牽制する程度にとどめておかれたらいかがでしょうか?しかし、診療報酬はわかりにくですよね。でも聞かなければ敵は自分たちから説明してくることはほぼ100%ありません。長々と失礼致しました。

はじめまして
ご質問の件ですが、まず外来管理加算ですが、これは再診時に算定されるもので、その診察時に定められた処置・手術などがなかった場合にのみ算定される、いわゆる再診時のオマケみたいなものです。
医学管理料…コイツが曲者で、定義は質問者さんがお書きになった通りなのですが、まず、(1)初診日より1ヶ月以上経過している再診時に算定できる(2)国で定めた特定の慢性的な症状や病気がある(3)その症状や病気に関して継続的な指導をする
この場合にのみ算定を許される指導料です。
これはその医院...続きを読む

Q歯科医院へ昼休みに電話をするのは・・・

明日、予約をとっていたのですが
やむを得ずキャンセルする羽目となりました。
電話連絡をしたいのですが、非常に忙しく、
病院が昼休みの時間帯、もしくは予約の30分~1時間前に連絡をする事になりそうです。
後者の場合はドタキャンをするみたいで、非常に罪悪感があります。
しかし、昼休みに電話をするのも、それはそれで失礼な気がします。
こういう時はどちらの時間帯に電話をするのが良いのでしょうか。

Aベストアンサー

歯医者で働いていましたが・・
ドタキャンなんてしょっちゅうです!(笑)
30分前でも構わないと思います。
ドタキャンOKというわけではありません。しかし
時間のかかる治療で、その時間あなた以外の予約を
断っているというなら話は別ですけれども、大抵の
治療は15~20分、早ければ5分だと思います。
予約せずに急に来る人だっていますから、そこまで
気にすることはないと思います。

ただ私の働いていたところでは昼休みは食事に出て
しまっていたので、電話に出れない状態でした。
営業時間内にかけたほうが良いとおもいます。

時間帯的にあなたが最後の患者さんとなると、連絡が
ないと閉めないで待たれていることもありますので、
早めに連絡しましょう。。

Q専門学校歯科衛生科の面接で

私は今年、大学受験をしていますがこれから大学の2次試験と歯科衛生士養成の専門学校を4次試験入試で受験することを考えています。そこで質問なのですが、専門学校の面接で私がどれくらいその学校で学びたいかとか歯科衛生士になりたいという熱意みたいなものをいろいろ聞かれますよね?そこで自分が今年大学受験をしたことを伏せておいて、『本学に合格したら入学しますか』という質問に『はい』と答えて合格したとします。仮に大学にも合格したとしたら私はまだどちらに進むかすごく迷っている段階なのですが、もし大学の方を選んだ場合、専門学校の方では面接のときと話が違うということで今後私の出身高校から生徒の受け入れを拒否されるようなことや高校側に苦情が行くようなことはあるのでしょうか?
というのは、私は大学進学を考える前に歯列矯正治療をしたのがきっかけで歯科衛生士に憧れていたことがあったのですが、どうしてもそれ以上に大学で勉強したいことが見つかってそれ以来訳ありで浪人生活が長くなってしまって、今になってまた専門学校を受験するほうが自分にとっていいかも知れないと考えるようになったので、専門学校の面接ではこのことをうまく話せる自身がないし、話さないほうがうまくいきそうに思うんです。どなたか詳しい方アドバイスお願いします。

私は今年、大学受験をしていますがこれから大学の2次試験と歯科衛生士養成の専門学校を4次試験入試で受験することを考えています。そこで質問なのですが、専門学校の面接で私がどれくらいその学校で学びたいかとか歯科衛生士になりたいという熱意みたいなものをいろいろ聞かれますよね?そこで自分が今年大学受験をしたことを伏せておいて、『本学に合格したら入学しますか』という質問に『はい』と答えて合格したとします。仮に大学にも合格したとしたら私はまだどちらに進むかすごく迷っている段階なのですが...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。
関係ないと思います。
面接で「入学します」って言ったのに入学しなかったからといって、後々生徒の受け入れを拒否されることはないと思います。
ただし、きちんと入学辞退の連絡をすること。
これをすることは最低条件ですよね。
これを怠れば、後々にも悪い印象を与えてしまうと思います。
それに、面接でたとえ「大学を第一志望に考えています」と言ったって落とされたりもしないはずです。
要は、「どれだけその人に勉強に励む意欲があるか」です。
励む意欲がある人、熱意がある人は、どこの学校だってほしいと思うはずですよね。
逆に、思ってもいないことを作って言おうとすると、突っ込まれたときに困ってしまうこともあると思います。
やはり正直に自分の気持ちをしっかり伝えたほうが、相手に自分と言うものを伝えられると思います。
まあ、確かに「ここの学校が第一志望です」と言ったほうが印象は言いと思うんですけど・・・
もし大学を希望していると答えた場合でも、その学校の良さ、どうして選んだかをしっかり伝えることができれば問題無し!ではないでしょうか。
健闘をお祈りいたします!

こんにちわ。
関係ないと思います。
面接で「入学します」って言ったのに入学しなかったからといって、後々生徒の受け入れを拒否されることはないと思います。
ただし、きちんと入学辞退の連絡をすること。
これをすることは最低条件ですよね。
これを怠れば、後々にも悪い印象を与えてしまうと思います。
それに、面接でたとえ「大学を第一志望に考えています」と言ったって落とされたりもしないはずです。
要は、「どれだけその人に勉強に励む意欲があるか」です。
励む意欲がある人、熱意がある人は、...続きを読む

Q私は、元歯科衛生士です、2年前に退職した歯科医院で 下の奥歯を自費で治療した物が取れて壊れてしまい今

私は、元歯科衛生士です、2年前に退職した歯科医院で 下の奥歯を自費で治療した物が取れて壊れてしまい今、無い常態です。現在は、歯科医院で働いてなく正社員ですが、前に働いていた歯科医院は
入院するので辞めました。あれから1度だけ顔を見せに行ったきりです。院長の事は、治療の腕は、良いのですが性格は嫌いです。でも 行ったら「今、何してるの?とか聞かれるだろうし」新しい歯科医院を探して治療してもらうか、悩んでいます。皆さんだったら、どうしますか?

Aベストアンサー

2年も経ってるなら、壊れた者に対する保障は治療者にないから、
新規でいいところを開拓するのが良いですよ。

嫌いな人に口の中をみてもらうなんて、信用ならない人に身を任せるも同然じゃない。
気持ち悪いよ。

Q歯科衛生士、歯科技工士を歯科界に定着させるには

最近のネット上では、歯科衛生士および歯科技工士の募集広告や歯科医院のホームページでの募集が目立っています。

これは他の業種とも共通している問題ですが、若い人材が歯科界に定着しないことは社会的損失とも言えるのではないでしょうか?

では、どうしたら人材が定着できるのでしょうか?

みなさんと意見を交わしながら、問題点や課題、今後の方向性を探りたいと思い質問を提示しました。

詳細情報:例えば、都内の歯科診療所には歯科衛生士がいないので仕方なく歯科助手を置いています。

口腔ケアの重要性が国民の間でも認識されている現状では、歯科衛生士がいない歯科診療所は本来の役割、使命を果たせないとも思われます。

また、歯科技工士は現在、50歳代、60歳代が歯科技工の担う中心とされ、典型的な逆ピラミッドの人材構成になっています。

20歳代、30歳代の働き盛りの将来の歯科技工界を担うべき若い歯科技工士が歯科界に定着しない状態では、超高齢社会の歯科医療に円滑に対応できなくなるのでは?と危惧されます。

今こそ、歯科界全体で真剣に考えるべき課題であると思いもいます。

最近のネット上では、歯科衛生士および歯科技工士の募集広告や歯科医院のホームページでの募集が目立っています。

これは他の業種とも共通している問題ですが、若い人材が歯科界に定着しないことは社会的損失とも言えるのではないでしょうか?

では、どうしたら人材が定着できるのでしょうか?

みなさんと意見を交わしながら、問題点や課題、今後の方向性を探りたいと思い質問を提示しました。

詳細情報:例えば、都内の歯科診療所には歯科衛生士がいないので仕方なく歯科助手を置いています。

口腔ケアの...続きを読む

Aベストアンサー

同意見です。
わたしは10年以上前から、歯科医師仲間に同様の意見を
幾度も話していますが、ほとんどの方はあまり関心がない
ようです。

この1~2年、やっと歯科医師会でもこのような議題が
あがっているようですが、時すでに遅しの感が否めません。

どうしてこのような魅力のない歯科業界になってしまった
のか?

これを追及して解決することがやはり重要でしょう。


私見を申し上げると、その原因は

 「歯科大学の教授をはじめとして、大学の人材育成を怠っ
  たこと」

これに尽きると思います。

昔の医学部がそうであったように、私大で裏口入学等で医学
教育レベルの低下した期間は、やはり看護師等の人材は同様
にかなり低下していて、その反省から今現在のように比較的
レベルの高い教育がなされています。
それに伴って看護師等のレベルアップも必要とされて、大学
の看護科にまで教育のレベルアップされています。

それに比べて、歯科の方は、国立はほかの理工系より偏差値
が低かったり、私大では地方の無名の女子大よりも偏差値が
低いのが現実です。

当然若手歯科医師の医療熱意はかなり低下していて、勉強と
いえば「どうやったらお金儲けができるのか?」といった
乏しい発想のレベルの歯科医師が多いのが現実です。

また、若手歯科医師の多くは、歯科医師会に入会する割合も低
く「歯科界全体で考える」ということはますます難しくなって
いるように思えます。


それ故わたしは、まず大学教育の編成がなければ無理だと思い
ます。

医学部のなかに歯科を組み入れるか、

程度の低い歯科大学は廃校にするか、定員をもっと減らすか、

こういった取組みをして、いまの歯科大学の教育スタッフの
勉学を促す必要があると思います。

いまの歯科の教育スタッフのなかで、医科の教育スタッフ
と同等に意見交換のできる歯科医がはたしてどれくらいいる
のかを想像すれば、早急な対策が必要なことはこの点にあると
思えるのですがいかがでしょうか?

同意見です。
わたしは10年以上前から、歯科医師仲間に同様の意見を
幾度も話していますが、ほとんどの方はあまり関心がない
ようです。

この1~2年、やっと歯科医師会でもこのような議題が
あがっているようですが、時すでに遅しの感が否めません。

どうしてこのような魅力のない歯科業界になってしまった
のか?

これを追及して解決することがやはり重要でしょう。


私見を申し上げると、その原因は

 「歯科大学の教授をはじめとして、大学の人材育成を怠っ
  たこと」

これに尽きると思います。

...続きを読む

Q友人の紹介で、ある歯科医へ治療してもらいにいったところ、先生から、「友

友人の紹介で、ある歯科医へ治療してもらいにいったところ、先生から、「友人紹介なので保険対応以外は請求しません」と言われました。何のことか分かりませんでしたが、それ以上深く聞きませんでした。私は保険外治療は頼んでおりませんので、自己負担分の治療費を支払っていますが、保険内で治療してもらっても何らかの保険外治療がされているのでしょうか。
友人に聞くと、一般の歯科医では、保険内治療でも、技術料ようなものを保険外として請求されているのではと言うのです。その保険外の技術料分だけ負けてくれているのではとの返答でした。また、歯医者によっては、家賃や医療器械のローンなどもその保険外治療費として加算されていると言うのです。大病院は別として、内科医などは殆どどの医者にかかっても医療費は同額だが、歯科医の請求額は各医院によってばらばらだとも言うのです。これって本当ですか。

Aベストアンサー

歯科で保険内治療の中で技術料のようなものは請求できないと思うでのすが…。
一昔前では歯科の領収証は金額のみの領収証でOKでしたが、今はどんな治療に保険点数が何点かかったかというものが明記された領収書でないとだめになったようです。そういった領収証にはかならず「自費」欄のような項目がありますのでその項目に金額が記載されていれば保険外治療がなにかされているのかもしれませんね。

むし歯の治療で3mix(3種類の抗菌剤を混ぜたお薬)を使ってらっしゃる先生は3mixは保険適用外のため保険外として請求されている先生もいらっしゃいます。殺菌のためにレーザーを使用してレーザー代を自費でいただいている先生もいらっしゃれば、ある治療だけは保険適用内のはずなのに保険適用外にして請求している歯医者さんもありました。勿論領収書には「自費」欄に請求額を記載していましたが。。
保険治療額に差はありませんが、個人医院で保険をどのように請求されているかによって生じてくる差はあると思います。そして審美歯科のように保険適用外の治療の場合には金額がそれぞれの医院によって異なりますから高いところはそれなりにいい場所だったり、そういった意味では家賃ですとか技術料だったりですとかは含まれるのではないでしょうか。

歯科で保険内治療の中で技術料のようなものは請求できないと思うでのすが…。
一昔前では歯科の領収証は金額のみの領収証でOKでしたが、今はどんな治療に保険点数が何点かかったかというものが明記された領収書でないとだめになったようです。そういった領収証にはかならず「自費」欄のような項目がありますのでその項目に金額が記載されていれば保険外治療がなにかされているのかもしれませんね。

むし歯の治療で3mix(3種類の抗菌剤を混ぜたお薬)を使ってらっしゃる先生は3mixは保険適用外のため保険外とし...続きを読む


人気Q&Aランキング