柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

Windows XP Home、フレッツ光プレミアム、ブラウザはIE7、メモリ1GB、
光プレミアム付属のセキュリティ対策ツール利用 という環境です。
9月下旬に、セキュリティ対策ツールがVer15からVer16にバージョンアップされました。
以後、IEのレスポンスが悪くなってしまい次のようなことが頻繁に起こるようになりました。
・リンクを開くのが遅い(ステータスバーでかなりの時間待機中となる)、やっと開いたページの画像等に×がつくことがある。
・リンクを表示させようとすると開かずに「! Internet Explorerではこのページは表示できません」となり、再読み込みでやっと開く(この時もたまに画像等に×がつくこともある)。
・スピードテストで下りの速度を計るも、セキュリティ対策ツールバージョンアップ前と変わらず速度は出ているようである。
・Rwin値をいろいろいじってみたが改善なし。
・セキュリティ対策ツールを終了させ、無防備の状態でIEを開くと上記のような症状なく快適に利用できる。

さて質問ですが、セキュリティ対策ツールの不具合だと思われるのですが
終了させてネットをするとウイルスが怖いので、なんとか同ツールの利用を前提に
同ツールの設定の変更やIEの設定の変更で不具合解消される方法をご存じないでしょうか?
*フレッツのサイトやネット検索で解決法を見つけられませんでした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No1です。


追加ですが、プレミアムの場合はCTUとWindowsのファイアウオールを「無効」にして「セキュリティ対策ツール」のみFWを「有効」にしてくださいね。

この回答への補足

ご教授の通りやってみましたが改善されませんでした。アドオンを無効にしてもダメでした。仕方ないのでサポートにメールしました。現在回答待ちです。回答後また報告します。

補足日時:2008/10/12 22:45
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サポートから、ver14→15→16とアップデートの環境下で何らかの競合が考えられるのでツールの全削除と再インストールを指示されました。
早速実行してみました。
結果は、不具合の頻度は少なくなりましたが、サクサク開くとまでは改善されませんでした。
仕様であれば仕方ないので次の改善アップデートまで待ちます。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/16 17:14

次の操作をやってみてください。


1.セキュリティ対策ツールのメイン画面を起動
2.不正侵入対策/ネットワーク管理をクリック
3.一番上の「パーソナルファイアウオール(P)の「設定」ボタンをクリック
4.「プロファイルの変更」をクリック
5.家庭内ネットワーク(1)が「有効」になっていれば家庭内ネットワーク(2)に変更します

以上ですが、ファイアウオールが影響しているかも知れません。
変更しても良くならないならばサポートへメールで聞いてください。
customer@f-security.jp
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング