自分のお店を開く時の心構えとは? >>

ACCESS2007を使って入力フォームを作成しています。

大項目、中項目、小項目といった親子関係を持ったテーブルで作ってあるリストをフォーム内に仕込んで入力しやすいようにしたいと思っています
イメージとしては東京都を走る電車の電鉄社名があり(大項目)、路線名(中項目) 駅名(小項目)がエクセルのフィルター機能のように
絞り込まれてリストから選択できるようにしたいのですが、やり方がわかりません、コンボボックスの機能を使えばよいらしいことはわかりましたが、やりかたに間違いがあるようで試しにつくってみると違うものができてしまいます。
とても簡単そうなのですが、わからず壁にぶち当たっており作成がストップしているのでお解りになる方からご教授いただけると大変助かりますのでよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こちらのサイトが詳しく、かつ、わかりやすいと思います。


(数ページにわたっていますので、右下の「Next>」ボタンで順を追って見ていって下さい)

http://www.mahoutsukaino.com/ac/ac2002/ac2002/so …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ページの紹介ありがとうございました。試行錯誤しながら今取り組み中ですがなんとかできそうです。
フォーム作成は苦手なのでまた、わからないことが出てきましたら投稿させていただきます
ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/14 23:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアクセス:フォーム入力:【大項目→中項目への絞りこみ入力】方法を教えてください。

アクセス初心者です。よろしくお願いします。
【やりたいこと:次のような大項目→中項目への絞りこみ入力】
フォームの入力で、大項目をリストで選ぶと、次に小項目のリストが自動で出て入力できるようにしたい。

◆まず、テーブルで「大項目コード」表があります。
  1  A
  2  B
  3  …
◆別のテーブルで、
「Aの小項目」表
 11  ○ 
 12  × 
 13  △  
 
「Bの小項目」表
 21  ●
 23  ■
 24  ▲
というようなものがあります。

そこで、フォームで「大項目」フィールドに「1」(=A)を入力すると「小項目」フィールドに自動でコンボボックスのようなもので「○、×、△」がリストが出てコード番号(11,12,13)が入力できる、同様に「大項目」に「2」(=B)と入力するとリスト「●、■、▲」で選んで入力したいのです。

私が初心者であることから、上記のようなアクセス構築の考え方そのものも邪道なものかどうか、不安があります。
要は、【大項目→中項目への絞りこみ入力】ができればいいのです。できますなら、できるだけシンプルな方法を教えてくだされば幸いです。
よろしくお願いいたします。

アクセス初心者です。よろしくお願いします。
【やりたいこと:次のような大項目→中項目への絞りこみ入力】
フォームの入力で、大項目をリストで選ぶと、次に小項目のリストが自動で出て入力できるようにしたい。

◆まず、テーブルで「大項目コード」表があります。
  1  A
  2  B
  3  …
◆別のテーブルで、
「Aの小項目」表
 11  ○ 
 12  × 
 13  △  
 
「Bの小項目」表
 21  ●
 23  ■
 24  ▲
というようなものがあります。

そこで、...続きを読む

Aベストアンサー

コンボボックスのプロパティは大体このままで大丈夫であると思います。

me.コンボ2.requeryについては

2番目のコンボボックスのプロパティのイベントのタブの変更時のところに何か今入っていたらそれを選んで消してください。 そのあとフォーカスを変更時に充てると、▼と・・・という四角が出てきますので、・・・のほうを選択して「コードビルダ」を選んでください。
そうすると
Private Sub コンボ1_Change()

End Sub

と出てきますので、その間に
Private Sub コンボ1_Change()
me.コンボ2.requery
End Sub

と書いて画面を閉じていただければ大丈夫です。

最初のコンボボックスの名前= コンボ1
2番目のコンボボックスの名前= コンボ2

それで試してみてください。 
説明が下手で申し訳ありません。

Qアクセス検索フォーム【大項目→中項目→小項目と絞り込みながら検索】する方法を教えてください。

アクセス初心者です。
このサイトや手持ちのテキスト等でしばらく調べてがんばってみましたが、いろいろ試した不要なデータであふれかえってしまい拉致があかず、私が初心者であることからアクセス構築の考え方そのものにも不安があり、不勉強でお恥ずかしいのですがご質問させていただくことにしました。
お詳しい方ご教授願います。

やりたいことは、在庫管理のようなことで該当する在庫がいまどこにおいてあるのかを検索フォームを使って検索できるようにしたいのです。

在庫は大項目、中項目、小項目と分類しております。

検索フォームでコンボボックスなどを3つ配置し、大項目を一つ目のコンボボックスなどから選ぶと、次の二つ目のコンボボックスからは選んだ大項目から該当する中項目のリストが自動で選べ、中項目を選ぶと三つ目のコンボボックスからは選んだ中項目に該当する小項目のリストが自動で選べるような形にしたいと思っています。

大項目表テーブル
1 大項目1
2 大項目2
3 大項目3
というものを作って、

大項目1の中項目表テーブル
11 中項目A
12 中項目B
13 中項目C   このような中項目表テーブルは大項目1~3で3つ。
さらに、

中項目Aの小項目表テーブル
21 小項目あ
22 小項目い
23 小項目う   このような小項目表テーブルは中項目A~Cで9つ。

一応上記のような表は用意しました。


何年か前にマイクロソフトのMOS試験のアクセス2000には合格しましたが、それ以来アクセスをあまり触っておらず、いよいよ必要に背回れて困ってしまいました。不勉強で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

アクセス初心者です。
このサイトや手持ちのテキスト等でしばらく調べてがんばってみましたが、いろいろ試した不要なデータであふれかえってしまい拉致があかず、私が初心者であることからアクセス構築の考え方そのものにも不安があり、不勉強でお恥ずかしいのですがご質問させていただくことにしました。
お詳しい方ご教授願います。

やりたいことは、在庫管理のようなことで該当する在庫がいまどこにおいてあるのかを検索フォームを使って検索できるようにしたいのです。

在庫は大項目、中項目、小項目...続きを読む

Aベストアンサー

この辺を参考に。
■コンボボックス作成の応用講座-1:SampleFile192
http://www.accessclub.jp/samplefile/samplefile_192.htm
■コンボボックス作成の応用講座-2:SampleFile193
http://www.accessclub.jp/samplefile/samplefile_193.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報