こんにちは。

明後日インテリアコーディネーターの試験を受けるのですが
何点ぐらいが合格ラインなのでしょうか?
だいたいで結構なので教えてください。
(建築士の試験と同じように変動があるのでしょうか)
配点も先ほどICのホームページで確認したばかりなのですが。。。
1科目25問満点で250点であってますか?

ヨロシク願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

試験の合格基準点は公表されていないようですが、


下記サイトによると一次試験で合格率が3割を切るという、難関のようです。

キャリアガーデン インテリアコーディネーターの仕事
http://careergarden.jp/interiorcoordinator/exam/

A 回答 (1件)

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1009899.html
一応目標得点は200点位らしいけど・・・


上記のサイトでは合格点はなく、上位何人と書かれています。
下記のユーキャンのサイトでは
「1次試験はマークシート方式で、合格ラインは
総得点の約70~75%以上が合格点といわれ、
受験人数に関係なく合格が可能」
と、出ています。

http://www.shikaku-uc.com/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E3% …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2008/10/14 13:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインテリアコーディネーターは必要!?

インテリアコーディネーターは必要!?
現在、自宅の新築を計画中です。施工業者は地元の工務店です(仕事上の付き合いもありお願いしました)。家の間取も概ね決まり、これから見積り等の詳細な打ち合わせが始まるところです。
そんな折、インテリアコーディネーターなるものを耳にしました。大手のハウスメーカー等は自社にインテリアコーディネーターがいて、設計打ち合わせの段階から担当営業マンと同行でインテリア提案をしてくれるとも聞きました。
今回私が依頼した工務店にはもちろんインテリアコーディネーターなどおりません。担当営業マン(社長w)との打ち合わせしかありません。
(1)一般的にハウスメーカー等のインテリアコーディネーターさんは、何をどこまで提案してくれるのでしょうか?
(2)インテリアコーディネーターが関わると、住宅の完成に大きな影響があるのでしょうか?
(3)インテリアコーディネーターを工務店とは別に依頼することは可能でしょうか?
ご教授の程宜しくお願いします。

Aベストアンサー

(1)一般的には、内外装の仕上げ部材の選択のアドバイス、カーテンの選択のアドバイス、希望すれば家具の選択のアドバイスなどですね。要は目に触れるところの色・柄などの選択という部分で、見本やカタログを見ながらあれこれアドバイスしてくれる感じです。
(2)どう言っていいのかわかりませんが、影響の大小ということでいえば、極めて小さいと思います。
(3)可能でしょう。大まかなプランニングが終わったら、仕上げ部材の色などを選ぶ段階に入ると思います。その段階に入ってもらえばよいかと思います。ただ、フリーのインテリアコーディネーターって、依頼のしかたや料金など良くわかりません。

インテリアコーディネーターっていう資格はありますが、資格自体は大して難しい資格ではありません。また、建築士資格などと違い、資格なしで取り扱っても、特別法に違反するなどのことがあるわけでもありません。

私の個人的見解ですが、インテリアコーディネーター自体は、建築会社が提供しているおまけ程度に思っています。もちろん、高度な専門的技能を持っておられるインテリアコーディネーターの方もおられて、建築士とは異なる見地からの立派なお仕事をされている方もおられるでしょうが、少数だと思います。

専門的見地からアドバイスが欲しいということであれば、お金はかかると思いますが、インテリアショップなどに依頼して、家1軒分の内外装をすべて任せられればどうかと思います。プランニングがだいたい出来上がった時点で、平面図と立面図などを持って、相談に行かれてはいかがでしょうか?

ただ、工務店との兼ね合いもあるので、どこまでをどんなふうにコーディネートしてもらうのかは、難しい問題だと思います。カーテンや敷物などは、そこで買うとしても、家具も買うとなると、とんでもなく高額になります。

(1)一般的には、内外装の仕上げ部材の選択のアドバイス、カーテンの選択のアドバイス、希望すれば家具の選択のアドバイスなどですね。要は目に触れるところの色・柄などの選択という部分で、見本やカタログを見ながらあれこれアドバイスしてくれる感じです。
(2)どう言っていいのかわかりませんが、影響の大小ということでいえば、極めて小さいと思います。
(3)可能でしょう。大まかなプランニングが終わったら、仕上げ部材の色などを選ぶ段階に入ると思います。その段階に入ってもらえばよいかと思います。ただ、...続きを読む

Qなにかの試験に合格された経験の方への質問です。なにか勉強法の本とか読んだからこそ合格したのですか?

私も資格試験のために勉強してて、勉強法の本をたくさん読んでました。しかし、どれも読んでいる最中は、「これで受かるかも」って思って、いざ実際に勉強をはじめてみても、やっぱり今までとなにも変わってなく、ただひたすら苦しい暗記を強いられます。

なぜ私が勉強法の本にはまってしまったのかというとですね、
勉強しててもやっぱり飽きるしおもしろくない。
(勉強が楽しいものだったら、みんな東大へ行ってると思う。)
なので、続かないんです。何時間も机に向かってられない。集中力もない。飽きる、とにかく飽きる。
その苦しさから逃れたいがために、「あなたもこれで受かる!らくらく勉強術」のような本にひっかかってしまうんです。

ある本には一日にうん十時間も勉強し続けたとか書いてありました。
ある本には、笑顔で勉強してたら勉強が楽しくなってくるとありました。

でもあまり効果なく、今さら気づくのですが、勉強法の勉強ばかりしてました。
結局勉強法ってのは人それぞれちがうものなのでしょうか?

なにかの試験に合格された経験の方、なにか勉強法の本を読みましたか?その勉強法の本をよんでなかったら受かってませんでしたか?

私も資格試験のために勉強してて、勉強法の本をたくさん読んでました。しかし、どれも読んでいる最中は、「これで受かるかも」って思って、いざ実際に勉強をはじめてみても、やっぱり今までとなにも変わってなく、ただひたすら苦しい暗記を強いられます。

なぜ私が勉強法の本にはまってしまったのかというとですね、
勉強しててもやっぱり飽きるしおもしろくない。
(勉強が楽しいものだったら、みんな東大へ行ってると思う。)
なので、続かないんです。何時間も机に向かってられない。集中力もない。飽き...続きを読む

Aベストアンサー

正直なところ、勉強法の類の本は、著者の武勇伝的な要素が強く、誰
もが普遍的にマネできるものは無いと言っても過言ではありません。
それに、私はこの手の本が嫌いです。というのも、この種の本の著者
の経歴や学歴を見てみて下さい、まず有名大学出身のいわゆる「エリ
ート」が執筆しているものが殆どでしょう。つまり、ある程度の素養
や環境に恵まれた方なら実践やマネが可能ですが、ごく平凡な境遇や
学力の人には、到底為し得ない(マネできない)要素も隠れているこ
とが多いからです。確かに、著者は努力もしてはいるのでしょうが、
各人の多様な「境遇」を無視したものは役に立ちません。むしろ私は、
同じ様な環境にある非エリートの方の体験談を重視しています。これ
ならば「自分にもできる」可能性が努力次第ではあり、また、身の丈
の体験談は共感や勇気をもたらします。
まあ、長くなりましたが、お察しの通り、勉強法は人それぞれなので
一概にこれがイイとは言えないものでしょう。しかし、「継続は力な
り」という格言にもある通り、少しの時間でも毎日やることが、結局
、積み重ねとなり、後に差になって現れるものなのです。無理に長時
間勉強しようとせず、毎日30分だけ、休日は1時間だけという具合
にしてみては?これでも半年、1年と継続すれば、断然違ってきます。

正直なところ、勉強法の類の本は、著者の武勇伝的な要素が強く、誰
もが普遍的にマネできるものは無いと言っても過言ではありません。
それに、私はこの手の本が嫌いです。というのも、この種の本の著者
の経歴や学歴を見てみて下さい、まず有名大学出身のいわゆる「エリ
ート」が執筆しているものが殆どでしょう。つまり、ある程度の素養
や環境に恵まれた方なら実践やマネが可能ですが、ごく平凡な境遇や
学力の人には、到底為し得ない(マネできない)要素も隠れているこ
とが多いからです。確かに、著...続きを読む

Qインテリアコーディネーターについて

設計事務所で働くインテリアコーディネーターと住宅メーカーで働くインテリアコーディネーターの仕事の違いはなんですか?

Aベストアンサー

設計事務所で働くインテリアコーディネーターというのはあまり聞いたことがないですね。通常は事務所の設計士が設計とインテリアコーディネートを兼務して(設計事務所の場合設計コンセプトが明瞭ですからトータルで提案したがる)、高度な提案が必要な案件の時だけフリーのインテリアコーディネーターを使うことが多いように思いますが…。

住宅メーカーのインテリアコーディネーターの業務は内装(天井・壁・床)や住宅設備(キッチン・バスルーム・トイレ等)の仕様と色決めが主です。メーカーによっては外装材も担当するかもしれません。あとは窓まわりと照明器具の仕様提案、造作家具のプラン提案といったところでしょうか。
メーカーによって商品ごとの内装や住宅設備の基本仕様は決まっているので要望があまりない顧客ならその中からの提案(というより選択)ですが、構造に触れるような間取り変更や見積金額を大きく変えるような仕様の要望が出た場合は、設計担当や営業担当と協議の上顧客と金額をすり合わせながら提案することもあります。

コーディネート専任のスタッフを雇用できる余裕がある設計事務所は少ないと思いますが、リフォームやリノベーションの案件も扱うのなら住宅メーカーのインテリアコーディネーターよりも扱うアイテム・メーカーの数や業務の幅は若干増えるかもしれませんね。

設計事務所で働くインテリアコーディネーターというのはあまり聞いたことがないですね。通常は事務所の設計士が設計とインテリアコーディネートを兼務して(設計事務所の場合設計コンセプトが明瞭ですからトータルで提案したがる)、高度な提案が必要な案件の時だけフリーのインテリアコーディネーターを使うことが多いように思いますが…。

住宅メーカーのインテリアコーディネーターの業務は内装(天井・壁・床)や住宅設備(キッチン・バスルーム・トイレ等)の仕様と色決めが主です。メーカーによっては外装...続きを読む

Q現行司法試験に合格する講座のとり方を教えてください。

今年4月から辰巳の入門講座(天野先生)を受講しています。
2009年に現行司法試験に合格することを目標にしてスケジュールを立て、日々精進しています。
まず、現在取っている入門講座の復習をかねて、論文対策(予備校の講座を取らず、独学で行おうと思っています)を行おうと参考書を眺めていると、
LECの柴田講師の「論文基礎力養成講座」という使いやすい本を見つけました。
そこで2つ質問があります。
入門講座は○○先生、論文講座は××先生というように「別の先生の講座と取る」ことに何かデメリットはあるでしょうか?
初学者の為、そのデメリットが想像できず(あるとすれば「自説が混乱する」とかでしょうか?)、もしあれば今のうちから改善したいと思っています。
2つめの質問は、択一対策や論文対策を予備校講座を取らず、独学で行う場合の注意点があれば教えてください。
できれば、「予備校講座は入門のみ。あとは独学で合格したよ(答練・模試等は除く)」という経験者の方の意見があればどうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ローに行った方が良いような気もしますが
どうしても旧司法ということなら
旧司法に残っているベテランの力を凌駕するために
短答の解答力をずば抜けて上げるしか方法はないでしょう
未だに旧司法に残っている連中は短答に関しては
絶対的な力があるものと推定出来ますので

Qインテリアコーディネーターって実際どうですか?

31歳女性です。
転職のためにインテリアコーディネーターの
資格取得を考えているのですが、
実際この資格をとって有利に転職できたりするのでしょうか?

ちなみに現職はまったく違う職種なので
未経験です。そして30代・・・。

資格としては人気ですよね。
人気の秘密を教えてください。

希望する転職先にも寄るのかも知れないですが、
どこかの企業(住宅メーカー?)で
9-6時位でインテリア関係の仕事が
できればうれしいのです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

インテリアコーディネーター業界資格を持つ方の就職先傾向は、

*オーダーメイドカーテンの店

*家具屋

*ホームセンター

*住宅関連機器メーカー?
(台所のレイアウト・物の配置提案・壁紙の提案)

*アンティークのインテリアショップ

*百貨店・大型チェーン店のインテリア部門

こんな感じかなと思います。


人気の理由は、
「自分の理想が、プレゼンテーションにより、実現可能だからかな」
と思います。

色彩コーディネーターも、有ると良いかもしれません。
内容的に、ダブル面は、有りますが。

出来れば、専門学校を卒業すると、有利になりますよ。
(私自身、興味が有り、専門学校の見学会で聞いた話⇒この道には進んでいませんが)

Q法曹になりたいのです。司法試験合格に必要なのって主に暗記ですか?

法曹になりたいのです。司法試験合格に必要なのって主に暗記ですか?

Aベストアンサー

お金。

まずは法科大学院に入れるお金の余裕。
大学院ですから、大学は出なくちゃ・・・です。

そして、法科大学院でて、3回でアウトですから、ダメなら、無駄飯食って、
3回目に滑り込みできる、凌げる、お金。

バイトしながらでは、3回目は受けられないでしょう。
これで人生、パーですから。

まずは、合格率のいいところに、一発で入れるぐらいの実力でないとね。
この時点で実力は知れる。

何でもいいから、法科大学院に入った人が苦戦してるから。
池の魚で卒業しても、余所の魚は大きい。

Qインテリアプランナーとインテリアコーディネーターの違いを教えてください!!!!

インテリアプランナーとインテリアコーディネーターの違いを教えてください!!!!
もうどっちがどんなことをやるのかごちゃごちゃになりわかりません。
できれば詳しくお願いします。
インテリアプランナーとインテリアコーディネーターに関してのホームページ、資格のとり方、内容、何でもいいので、お願いします!

Aベストアンサー

Q.インテリアプランナーとインテリアコーディネーターの違いは何ですか?
 
インテリアコーディネーターはインテリアエレメントの流通過程において、
ユーザーに対して住宅のインテリアについての商品選択
(カーテン・カーペット・家具・昭明器具など)や、その総合的構成等に
ついて適切な助言、提案を行う人です。
 インテリアプランナーは、各種の建築物の内部空間について設計及び
工事管理を行う専門技術者です。

下記サイトより抜粋です。

参考URL:http://www.avis.ne.jp/~mkohzu/plan.htm

Q税理士試験に絶対合格したい

こんにちは。大学4年の者です。
これから税理士を目指したいと考えています。来年の4月から民間企業で働くので、それまでの4ヶ月間、死に物狂いで勉強したいとおもっているのですが、まず何からはじめればいいのでしょうか?平行して来年の2月に簿記2級を取得したいと考えています。


あと、もうひとつ質問なのですが・・・
税理士の方で、電車で長距離通勤されている方はいらっしゃるのでしょうか?

Aベストアンサー

税務署に勤めると事実上無試験同様で税理士になれます。
一生懸命勉強しているのに、知人は高卒で税務署に勤め自動的に税理士になりました。
しかも税務所時代のコネがあり顧客獲得に苦労しません。
官民格差ですね。

そいつによると税理士になってもなかなかお客がないそうですよ。

Q建築士資格かインテリアコーディネーター資格か。

27歳未経験でインテリアコーディネーターの専門学校へ10月から行こうと考えている男です。様々な方のご意見や質問を拝見させていただいてわかったのは、インテリアコーディネーターの資格は形だけだという事ですが私が検討している専門学校は主にパースやCADやインテリアの知識を一年乃至二年かけて学ぶ学校です。ここで質問なのですが、インテリアコーディネーターの仕事をしていきたいのですが結局は建築士の資格を取った方が仕事の幅が拡がるとの事なので取った方が良いと思うのですが、仕事をしながら建築士の資格を取れる学校等はあるのでしょうか。とどのつまりインテリアコーディネーターの専門学校へ行くのは27歳未経験がかける時間としてはスロースタートに拍車がかかりそうで不安です。是非ご教授願いたいと思い質問させていただきました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

最近では「インテリアプランナー」が新設されているようなのでそちらの方がコーディネーターよりも幅広い仕事ができそうな感じですね。下記を参考にしてください。単位が取れる学校一覧も入っています。
http://www.jaeic.or.jp/kamoku-gakkouitiraninfo.htm

Q税理士試験の独学合格について

税理士と社労士の資格を持っている方に質問です(出来れば独学で合格された方)。
社労士試験を独学で半年で合格したのですが、税理士試験は独学で1年で合格するというのは無理なレベルの試験でしょうか?勉強時間で比較すると、税理士試験は社労士試験の倍を要するというのを聞いたことがあります。
ちなみに、現在会社で経理の仕事をしており、若干ですが経理の知識はあります。平日6~7時間、土日は時間に許す限り時間は取れます。(社労士試験の際は現在と同じ環境でした。)
社労士試験の際も予備校、通信等で無ければ1回で合格はなかなか厳しいという話は聞いていましたが、実際には十分可能だと思いました。税理士試験が社労士試験と比較してどれくらい難しいものか経験者のご意見をお聞きしたくて質問しました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は昔税理芯合格したものです。

当時、合格に必要な勉強時間は1科目500時間といわれていました。
実際自分で勉強した感じでもこれは最低時間と言う感じでした。
すると最低でも2500時間は必要と言うことになります。もっとも簿記の初めからこれではちょっと無理で、簿記2級程度から始めるとの前提でこうなると言うことでしょうか。

と言うことは毎日7時間休みなく勉強してちょうど1年ということになります。

でも現実に全科目一括合格と言うのは滅多に出ません。あっても何年でそこまで行ったかは判りません。

と言うことで可能性はあるが現実にはかなり難しいと言うように思います。

ちなみに私の娘の同級生は、仕事をやめて勉強専念で、2年で合格しました。開始時の知識は1級に近かったと思います。有名進学高校でトップクラスの成績の女性ですから、普通よりは大分賢い人だと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング