初めての店舗開業を成功させよう>>

よく、植芝盛平先生の内弟子である塩田剛三先生とか、塩田先生の最後の内弟子だという千田進先生という表現を目にします。
内弟子は、道場に通うのではなくて、泊り込みで先生の近くに仕えて稽古する門下生のことですよね。

それで質問なのですが、内弟子制度は現代でも存在するのですか?
つまり、現在、植芝守央先生とか、塩田泰久先生に内弟子はいらっしゃるのでしょうか?
自分で調べたのですが、どうも良くわかりませんでした…。ご存知でしたらご回答お願いします。

A 回答 (2件)

私は合気会系の道場で習っています。


毎年、本部より師範が講習に来られますが、その時受けをする人も本部の
指導部の方がやられるのですが、やたらと受身などが上手いので、
サラリーマンをしながら稽古しているのに凄いなと自分なりに考えていました。
ある時道場の先生にその事を話したら、彼らはプロで四六時中合気道を稽古しているよと言われました。
要は、合気会の本部に就職して合気道の英才教育を受けているから段違いに上手いと言われました。
確かに、直に見ると師範の技を軽々と受けていましたが、町道場の人が受けると悲鳴を上がるだろうと言っていました。
でも、この教育を受けれるようになるには22歳以下で本部での稽古をしており
道主に認めて貰わなければ教育(就職)が受けれないようにかなり厳しい条件(就職条件)があるようです。
本部の品位と権威を守るため、何処の馬の骨とも分からない人はダメと言うことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分は合気会系ではないので知りませんでした。
貴重な情報ありがとうございます。

お礼日時:2008/10/14 15:55

私は合気道協会(富木)ですが、近しい役員に伺ったところ、制度としては無いとの事です。


個人的に住まわせる事や内弟子のようにする事が有っても、内弟子と認めるかどうかは、その先生の表現でしかありません。
ちなみに私の師匠も「富木先生の最後の内弟子」を自称していますが、真実は(確かめたことも、その気も無く)判りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

制度としてはないのですね。勉強になりました。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/10/14 15:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q合気道 養神館と合気会

合気道の塩田剛三氏は、なぜ師匠である植芝盛平の合気会から離れ、養神館として独立したのでしょうか。

また、養神館の方がより武道的との評価が一般的には多いようですが、合気会と異なる点とはどんなことでしょうか。

一般論で結構ですので、教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

sekimae様こんばんは

 私自身は素人なので自身が無いのですが、随分昔に養神館の友人に同じ質問をしたことがあります。

 友人は多少、養神館寄りの発言であることを前置きしてから以下の事を話してくれました。
 塩田剛三氏は植芝盛平氏がまだ若くイケイケで技・速さ共に全盛期の頃に弟子入りし、その当時を受け継いでいる。(動きが激しい=より武道的?)対して合気会で植芝氏の血縁にあたる方々は植芝氏の晩年のそれを受け継いでいる。(動きがおとなしい=洗練されている?)
 結局そのあたりのイデオロギーの違いで塩田氏は合気会を離れたと語っていました。「激しい」「おとなしい」は専門的かつ精神的な部分を含めていると思うので素人(私)には解りません。

 ただ演舞の際、養新館は構えがありますが(杉良太郎)、合気会は構えが無いみたいです(S・セガール)。確か合気会のそれを「無の構え」とか言っていたような、、?すみません自身ないです。

 一般論=素人意見OKと勝手に解釈し恐る恐る回答してみました。
 専門家の皆様も含めて間違っていたらごめんなさい。失礼しました。

sekimae様こんばんは

 私自身は素人なので自身が無いのですが、随分昔に養神館の友人に同じ質問をしたことがあります。

 友人は多少、養神館寄りの発言であることを前置きしてから以下の事を話してくれました。
 塩田剛三氏は植芝盛平氏がまだ若くイケイケで技・速さ共に全盛期の頃に弟子入りし、その当時を受け継いでいる。(動きが激しい=より武道的?)対して合気会で植芝氏の血縁にあたる方々は植芝氏の晩年のそれを受け継いでいる。(動きがおとなしい=洗練されている?)
 結局そのあたりのイ...続きを読む

Q合気道(合気会)の木刀・杖・短刀のサイズについて

合気道(合気会)の木刀・杖・短刀のサイズについて

こんにちは。私は30代男性です。

合気道(合気会)を習い始めて2年弱になりますが、そろそろ武器術の稽古もやるそうです。道場ではないので個人で購入しなくてはならないのですが、何の考えもなしにお店に買いに行ったら店員さんに「サイズは?」と聞かれました。

木刀・杖・短刀を購入したいのですが、合気会でこれらの武器をお持ちの方がいたら、どういったサイズの物を使用されているのかお教え頂けないでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

短刀は種類がないので、木製がよいと思います。
でも、短刀は持っていても一人稽古ではあまり使えません。
木刀は少し形と重さが違います。
できれば、割れにくい重く先が細くないのが良いと思います。

http://tozando.net/shopdetail/003005000001/order/

杖は、長さと太さがありますが、初めは4.21尺 24mmが良いともいます。

http://tozando.net/shopdetail/003005000010/order/

太いほうが持ちやすいのですが、重いので操るのに苦労します。慣れですが。

Q合気道について。

私は現在大学で植芝流合気道をやっているものですが、最近、合気道というものはやっていれば強くなれるのだろうかと疑問に思っています。強くなることだけが目的ではないのはわかっているのですが、武道をやっている以上強くなりたいのも本音です。自分なりに稽古中に実戦を想定した技の掛け方など、工夫をして稽古しているのですが、いまいちイメージをつかめないというか、うまくいきません。
初段は既に取得し、次は2段をと考えているのですが、自分の中でいまいち納得がいかず悩んでいます。どなたか合気道、柔術関係の経験者、有段者の方、上達のヒントや心構えなど、なんでもかまいませんので、アドバイスをお願いします。
自分の納得いくまで稽古をするしかないってのはわかっているのですが・・・。

Aベストアンサー

強いですよ。kaiseiさんはお年は幾つですか。「自分なりに稽古中に実戦を想定した技の掛け方など、工夫をして稽古している」というのは大変良い事だと思います。私は合気道の経験者ではありませんが数度道場に誘われ見取りや体験をさせていただいた事があります。昔は若気の至りで合気道の方と実戦をしたこともあります。私がなぜ合気道が強いかと思ったのは、まず技の精妙さにあります。これは年を経ながら練習を積まないと習得できるものではないでしょう。それと相撲の立合いに通じる瞬発力ですね。技の精妙さは、私が稽古に行った時に最初は若い人とやったのですが、その方は道場内に私ほど大きい人がいなかったせいか、通常の道場生と同じ角度で技をかけたようで、逆にその方が一回転しちゃったんですね。何度も、それも物凄く綺麗に。変な話ですがその時に私は合気道の恐ろしさを知りました。私は何もしていないのです。この力のバランスというのですか、角度の違いというのですか、それを総称して合気というのでしょうか、それが私に上手にかかった場合、その方は本当に力を使わずに私を投げ飛ばせたでしょう。その後に年を取った方が「ああ、大きさが違いすぎますな」と言って、私の相手をしてくれたのですが(その台詞でさっきの若い方の角度が間違っているのに気付いたのですが)、見事に、しかも受身など禄にできない私が全然痛くないように一回転させられました。私としては二回転したような軽さでした。繰り返すようですが「自分なりに稽古中に実戦を想定した技の掛け方など、工夫をして稽古している」というkaisaiさんの心がけで幾らでも強くなれると思います。また、その道場の先生が模範演舞をみせてくれたのですが、その時に「自分から飛ぶなよ!」と言いながら、高段者を集められ実戦さながらの演舞で(これじゃ、高段者じゃなきゃ受けは無理だと私は思いました)、技の決まった瞬間のまさに力士が四股を踏んだ時のような道場内に響く重心の落ち方がまたまた私を驚かせました。私も当時パンチの研究をしていたのですが、なかなかできないワンパンチでノックアウトできた時の感じと同じものだと思いました。とにかく「合気道は強い」というのは、合気道とは違う方向だった私が請け負うのは何ですが自信を持ってください。とにかく立っていても寝ていても座っていても技がありますから体得するまで時間がかかるものだと思っていいんじゃないですか。ではkaisaiさんが想定している実戦は喧嘩もそうでしょうが、まあ、それも含めて他流試合を想定していられるのであれば、昔の武道家ならいざ知らず、今ではかなりの情報がありますので、道場内、または他の武道をやっている友人同士で研究会をしてみたりするくらいは隠れてやってもいいんじゃないですか。初段ではまだ反射神経が普通より良くなった位でしょうから(ごめんなさい。これは友人の合気道初段達がそうだったから。人によっては全然違うと思います)、これからですよ。あの当時40歳を過ぎた先輩に20代の私の最速パンチを上手によけられたのを思い出したなあ。頑張ってください。

強いですよ。kaiseiさんはお年は幾つですか。「自分なりに稽古中に実戦を想定した技の掛け方など、工夫をして稽古している」というのは大変良い事だと思います。私は合気道の経験者ではありませんが数度道場に誘われ見取りや体験をさせていただいた事があります。昔は若気の至りで合気道の方と実戦をしたこともあります。私がなぜ合気道が強いかと思ったのは、まず技の精妙さにあります。これは年を経ながら練習を積まないと習得できるものではないでしょう。それと相撲の立合いに通じる瞬発力ですね。技の...続きを読む

Q合気道で一番強くなれる道場(流派)は?

こんにちは。
よろしくお願いします。

合気道を本格的にやりたいのですが、いろいろな流派あって悩んでいます。
近所に合気道場はあるのですが、どうもスポーツ感覚的な所っぽいので・・・。
型ばかりでなく、実践に役立ちそうな道場のアドバイスをお願いします。
できれば埼玉周辺希望です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

合気道は、他の空手とか拳法のように多くの流派は
存在しません。
合気術とか、合気柔術とかは、合気道のルーツとは言え
似て異なるものかと思います。

合気道には2大流派があります。合気会と養神館です。
合気会が一番メジャーな流派であり、シェアは5割を
越えると思います。
実戦的という面では、養神館でありましょう。

しかし、これは個々の道場及び指導者によって、かなり
異なります。
合気会系の道場でも、養神館を越える実戦的な稽古を
している道場もあります。

従って、様々な道場の見学をされる事をお薦めします。
また、お願いすれば、体験入門も可能かと思います。
それで、判断されたら如何でしょうか・・・。

では。

Q合気道主席師範年収

合気道の支部の主席師範は1億円稼いでると聞きましたがどうでしょうか?合気道師範になると稼げるのですか?

Aベストアンサー

合気道を少々かじっていました。

>合気道の支部の主席師範は1億円稼いでると聞きましたがどうでしょうか?

初めて聞きました。それは県の支部長さんとかでしょうか?
私の見た限りでは、協会役員の先生は道場経営の他にちゃんとした仕事をお持ちの方がほとんどだった記憶があります。

もちろん、中央の先生は団体の運営に専念していらっしゃると思いますが、どうなんでしょう?

ちゃんとした回答でなくて申し訳ありません。ご質問を見てビックリした物ですから...。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報