忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

 私は家の車はよく、自分でオイル交換、バッテリー交換、冷却水交換、各エレメント・フィルター交換をやる方なのですが、我が家に軽自動車のタント、ムーヴがあり、今日、初めて妻のタントのエンジンオイル、オイルエレメントの交換を自分でやりました。私のムーヴも良く似た所に付いており、これも作業性が悪いのは知っています。
 いつもはオートバックスなどの、カーショップでやっていますが、連休のため混んでおり、商品だけ持ち帰り自宅で交換をしました。
 昔の車はボンネット、エンジンルームも空間、スキ間が結構あり、オイルエレメントなども取り外し交換し易かったです。整備性も悪くなかった。(昭和年代の車はエンジンマウント、レイアウトも今と違う)

 所が、今日タントのオイルエレメントを外す際、位置がエンジンの下側奥に取り付けられてあり、手や工具を入れる空間が狭くて難渋しました。
 最近の軽自動車はエンジンルームを小さくし、その分を居住性に当てる考え方なので、狭い所に押し込むようにレイアウトされています。ナンバープレートを外し、そこから片腕が入る位で、整備性が悪いです。

 普通車用のフィルターレンチ(虫メガネ型の取手がついているもの)を使ったのですが、エレメントの口径が合わず、スライドバンド部分を切って短くしましたが、15センチ位の長さの取っ手を廻そうとすると、スキマがないためエンジンブロック等、周辺パーツに当たり、廻せません。バンパーを外してやる方法もあったのですが、手間が掛かり、何とかそのままの状態で外せないかと思い、やりました。

 手で力を込めて廻しても見ましたが、動かず(その前はカーショップで取り付け、締過ぎ?)何とか、カースロープにタイヤを載せ、車体前部を浮かせ、エンジン下に仰向けにもぐる様な形で作業をし、パイプレンチを咬ませ、外すことが出来ました。

 自分で、車のメンテナンスされる方で、このような経験はございませんか?軽自動車にとどまらず、コンパクトカーは居住性を優先したいために、どれもエンジンルーム内が狭く、ギッシリパーツを詰め込んでます。このようなボンネット・エンジンルームでオイルエレメントなどを容易に取り付け、脱着できる工具をご存じないでしょうか?

 今持っているフィルターレンチ(虫メガネや金魚すくいの網のように柄が付いていて、スライドバンドで絞り込むタイプ以外に狭い所で、小さな力でも外せるレンチがあれば教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

No.5です。

 タントは作業したことないですが...

エンジンルーム内のオイルフィルターにカップをかぶせる。

バンパーの外から エクステンションバーをカップにさす。

バンパーの外から ラチェットハンドルで回しゆるめる。

ゆるんだオイルフィルターを手でまわし、はずす。
    • good
    • 0

 50代後半のオヤジです。

質問者様が言われているように、昭和の車はエンジンルームに空間があり整備しやすかったですね。特に今の軽自動車は隙間が殆んどありません。
 さて本題ですが、娘が98年式のタントカスタムに乗っています。エンジンオイルとフィルターは私が3000キロ毎(フイルターは2回に1回)に換えています。回答者の皆様が言われているとおりナンバープレートを外しての交換になります。カップ型のフィルターレンチをかぶせラチュットハンドル・エクステンションバー・ユニバーサルジョイントなどを使い外して下さい。それぞれ単品で売られていますが、私はセットになったものを使っています。
    • good
    • 0

>ナンバープレート外すの『5』の画像のカップレンチは先にレンチシャフトをナンバープレート裏から通し、バンパー裏でレンチ先を接続しているのでしょうか



ナンバープレートを外すと「どうぞ!」な感じでフィルターが出てきます。(バンパーに大穴が開いていますので)
そのまんまカポンッとやってください。
    • good
    • 2

No.1ですが補足します。



カップレンチは便利な工具ですがあくまで固くてはずせない場合のみ使用してください。
締めるときに工具を使う必要はありません。
工具を使ってきつく締めると次回交換時に開けるのが大変になってしまいますよ。
一般的に手で絞めるだけでもトルク不足オイル漏れもなく十分で次には手で開けることができるでしょう。
ゴム手熱いからするのではなくはすべらず力がかけやすくなるために装着するのです。
    • good
    • 1

こんばんわ。


ANo3さまがリンクで紹介されているものはセットになっていますが、カー用品店やホームセンターでは単品で売っています。

カップ型オイルフィルタレンチとラチェットハンドルとエクステンションバーがあればカチッとはめて、今より楽に作業できると思いますよ

参考工具写真(メーカーによってもっと安いものもあります。はめ込みの大きさは確認して下さい。)
カップ型オイルフィルタレンチ
http://ktc.jp/catalog/html/avsa-063~101.php
ラチェットハンドル
http://ktc.jp/catalog/html/nbr2un.php
エクステンションバー
http://ktc.jp/catalog/html/nbe2-025~150.php

ついでに
ユニバーサルジョイント
http://ktc.jp/catalog/html/nbj2.php

なお、オイルフィルターを付ける時は、手である程度締めます。締め込み過ぎに注意しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
色々な工具がありますね。検討して見ます。

お礼日時:2008/10/12 20:48

ナンバープレートを外す。


http://minkara.carview.co.jp/userid/207555/car/9 …

カップ型のフィルターレンチを使う。
http://minkara.carview.co.jp/userid/204580/car/1 …

閉め過ぎに注意する!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 有難うございました。
ナンバープレート外すの『5』の画像のカップレンチは先にレンチシャフトをナンバープレート裏から通し、バンパー裏でレンチ先を接続しているのでしょうか?
 画像が暗くて見えにくいので、ただ、バンパーに当てがっているようにしか見えないのですが。
 バンパーの切り欠き空間内でレンチのシャフトを回転させられるのでしょうか?

お礼日時:2008/10/12 20:44

前カローラFXを使っていた頃、カーショップに売っていないようなオイルエレメントを交換してもらった時、その工具をディーラーで見たことがあります。


虫メガネタイプで交換できそうにない無理なエンジンタイプなのか、長い棒を使ったカップリンクでした。

ディーラーでもカーショップでも聞けるところがあれば、聞いた方が早いのでは?
    • good
    • 0

ダイハツの軽は簡単ですよ?


エンジンルームからという概念ではなく
ナンバーの裏ですよねぇ
こういうカップ型のヤツを用意して
http://www.kyototool.co.jp/news/avsa12a.htm
ラチェットレンチと長いステーがあれば
こんなにキレイで簡単に交換できるオイルエレメントは少ないです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
こんな工具もあるんですね。でも少し高いかな?

お礼日時:2008/10/12 20:32

カップレンチを使っています。


ラチェットレンチやエクステンション、ユニバーサルを組み合わせればある程度は・・・

車種によってはナンバープレートを外せばアクセスできるのもありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
カップレンチ?あまり聞かない工具名ですね。どんな形をしているんでしょうか?

お礼日時:2008/10/12 20:29

オイルフィルターは普通それほど固いものではないと思うのですが装着時にトルクオーバーだったのでしょうか?



簡単に取る方法はゴム手袋をしてフィルターをまわせば手の力だけで簡単に回ります。
フィルターが油や埃で汚れているなら最初に拭いておいてください。

それでもだめならマイナスドライバーをフィルターに突き刺して回す方法もあります。

私はカップレンチも持っていましたが使用する必要性が無いので常に手で締めて手ではずしています。

装着時にパッキンにオイルをつけて手の力で締めすぎずに取り付けすることが肝要ですのでお気を付けください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。オイルを抜きやすくするため、少し走ってからやろうとしたので、熱くてもてませんでした。
 次回から、ゴム手袋でやってみます。

お礼日時:2008/10/12 20:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軽自動車のエンジンオイル交換の目安

一般的に軽自動車のエンジンオイルの交換て、どのくらいの期間を目安にすればいいでしょうか?
私が住んでる家は田舎にあり周りに車屋が一件しかなく、ほぼ自動的にそこで修理を任すことになってる感じです。
そこの店主が言うには軽自動車の場合3か月ごと、もしくは3000kmごとというのですがそれで合ってますか?
ちなみに車はダイハツのタントカスタムです。一応今までは言われた通りにしてましたが、
もう少し間を開けてもいいならその方が経済的にも楽なので。

Aベストアンサー

メーカー推奨オイルの品質以上で、交換サイクルは取扱説明書かボンネット裏側に記載があると思います。車の使用状況によって交換サイクルをやや早めるのは構いません。

作業のやり方も大事ですね。
きちっとオイルを排出して、入れる際には慎重にセルを回す。

ちなみに私の軽はターボ車、5千キロ毎の交換、フィルター2回に1度。
(マニュアル通り)
15万キになろうとちなみしてますがノントラブルです。燃費も変わらず好調です。

Qオイルエレメントカップが滑ってはずれないのは?

お世話になります


まれですが、オイルエレメントを外すときに ジャストフィットした エレメントカップを使っても

カップが滑ってしまい(エレメントは緩まず カップだけが空回りする) チェーン式の工具などで外す必要があります


状況としては 毎回同じメーカーのエレメントを使用しています
( 名前を出してしまうと BLUE WAY というメーカー品です・・・・この商品が悪いと言っているわけではありません)

たとえば64mmのカップが指定されている場合でも 上記のように滑る可能性を少なくするため
63mmのジャストフィットのカップで エレメントを緩めますが 
それでも カップが滑る場合があります

前回 エレメントを 締めすぎているという可能性もありますが 
それでも がっちり噛んだカップ(64mmのカップの指定を63mmで外している)が滑るというのも・・・・・なぜ? と思いました

これはエレメントの作りに少々のばらつきが あるのでしょうか?・・・・・たとえば  エレメントの頭の部分は角がついていて エレメントカップがフィットするようになっていますが
この 角の作りが 甘い製品があるとか・・・・・


とりとめのない 質問で申し訳わけありません 

理由やカップが滑る時の対処法をお教えください・・・・・・一旦 滑ってしまう エレメントは カップ以外の工具で外さなければ無理でしょうか?

それとも63mmのカップではなく もしかしたら 62mmなど もう1mm 小さなカップを使用すればいいのでしょうか?

お世話になります


まれですが、オイルエレメントを外すときに ジャストフィットした エレメントカップを使っても

カップが滑ってしまい(エレメントは緩まず カップだけが空回りする) チェーン式の工具などで外す必要があります


状況としては 毎回同じメーカーのエレメントを使用しています
( 名前を出してしまうと BLUE WAY というメーカー品です・・・・この商品が悪いと言っているわけではありません)

たとえば64mmのカップが指定されている場合でも 上記のように滑る可能性を少なくするた...続きを読む

Aベストアンサー

自動車修理工です。

ありますよねえ、滑ってしまって外せないエレメント。
私は KTCのちゃんとしたカップレンチつかってますが、以前は 64mmをよく使ってました。
が、あまりにも固く締められたエレメントの多さに閉口し、質問者さんと同じく 63mmのピッタリサイズに変えました。

常識的な締めかたされてれば、多少ゆとりのある 64mmでも滑らず緩められます。
が、バカみたいに強く締められたものが多くて、63に換えました。
(64の方が、作業性が良い。)

そんなピッタリサイズのレンチにも関わらず、全く緩まず滑ってしまうのもあります。
相手がメーカー純製エレメントであっても!

そんな時は、以前はドライバーを ブッ刺して回してたりもしてましたが、最近のはスペースが狭く・・・。
または、エレメントにウエスをかぶせ、そこにカップレンチを叩き込む。
そして おもむろに回す・・・
ピッタリサイズのレンチではムリですね。
そうでないレンチでも、こんなこと何度もしてたらやがて広がってしまいます。

今は、ハスコーの取り外し専用カップ型レンチを使ってます。

「問答無用!」と謳ってあるように、必ず緩みます。
左ネジの刃が カップの内側に切ってあり、緩める方向に回すとグイグイ食い込んで確実に外せます。

ただ、高価な工具です!
全サイズ揃えるのは整備工場でも厳しいので、ウチでは、63mm系と、その1つ上系の2個だけです。

 http://item.rakuten.co.jp/orange-benri/orb0006217xx/

まあ、KTC製だって、その63mmサイズもすでに3個めです。
工具は消耗品です。
空回りした時点で 「終わり」 と思ってます。

自動車修理工です。

ありますよねえ、滑ってしまって外せないエレメント。
私は KTCのちゃんとしたカップレンチつかってますが、以前は 64mmをよく使ってました。
が、あまりにも固く締められたエレメントの多さに閉口し、質問者さんと同じく 63mmのピッタリサイズに変えました。

常識的な締めかたされてれば、多少ゆとりのある 64mmでも滑らず緩められます。
が、バカみたいに強く締められたものが多くて、63に換えました。
(64の方が、作業性が良い。)

そんなピッタリサイズのレンチに...続きを読む

Qオイルを自分で交換したいのですが廃油とフィルターの捨て方が分かりません

オイルを自分で交換したいのですが廃油とフィルターの捨て方が分かりません。廃油は固めて燃えるごみとして捨てられる物がありますが自分の市では燃えるごみとして捨てられません。フィルターもどうやって捨てて良いのか分からないのですが、皆さんは廃油とフィルターを捨てる時はどうしてますか?
捨て方のアドバイス、詳しい方教えてくざさい。お願いします。
補足=部分合成、鉱物油がありますがどこが違うのですか?
   クルマにどっちが良いのですか?
 

Aベストアンサー

オイルは毎回ペール缶(20L)で購入しているので、廃油は空のペール缶に入れて、車検などのときにディーラーや整備工場で無料引き取りをお願いしてます。

フィルターは燃えないゴミで出してます。
これもディーラーとかに頼めば引き取ってもらえると思います。

Qエンジンオイル(廃油)の処理ってどうしてますか?

今まで、エンジンオイル交換はカーショップで実施していたのですが、経費削減のため20Lペール缶を購入し自分で交換しようと思っています。そこで質問ですが、自分でオイル交換されている方は廃油処理はどうされているのでしょうか?無料で処理してくれる所をご存知ないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私がしている方法は現在職場の出入りの重機の業者にお願いして無料で引き取りして貰って、その後まとめて再生業者が引き取るそうです。

質問者も整備工場などいつも出入りしているところが有れば相談してみれば如何ですか、大抵の工場ならいつものお客さんなら気持ちよく引き受けてくれると思います。

また1の方の紹介のような物は買うときに有料で私の自治体は燃えるゴミに出せますが、そのゴミも有料ですから結局はかなりの経費が掛かります(処理用具とゴミの処理費用と掛かります)

従ってきちんと廃油も保管してまとめたら私は付き合いのある整備工場や重機の整備屋にお願いしています、もちろん今まで嫌な顔されたことも有りませんよ。

Qオイル交換ってどこでしたら安いの?

本当にすみません。恥ずかしい質問かもしれません、常識なくって。。自動車のことになりますと、ますます分かりません。

オイル交換って大体、費用幾らくらいかかりますか?昨年の3月に新車にしたのですが、地元の小さな修理屋さんで注文したので、何も連絡くれないし、(こちらからも言うのためらったのも悪いのですが)半年点検もしてくれなかったんです(泣)1年点検くらいからは費用も自費でかかるらしいので、もうこれからはどこか他で・・と思っています。たちまちオイル交換が必要でしたんですけど、1万2千キロを一度も換えてなくて、してくれた修理屋さんにもビックリされました。
これからも再々しないといけないので、オイル交換はどこが安いのか教えて下さい♪その他新車(ってももう1年も経ってしまった・・・)に必要な整備等情報もありましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

トヨタの販売店ではたいてい洗車もしてくれて2000円に消費税くらいですね。
安い高いもそうですが、『いつもの工場』を決めておくことをお勧めします。12,000kmも交換もムチャなようにも思いますが、ちゃんとオイルが入ってたなら問題ないでしょう。
ただ、新車時からとなると、せめてナラシの終わった1,000kmで一回、5,000kmで1回、あとは10,000km前後ごとでも問題なかったです。オイルは汚れて何ぼですから。
さて、『いつもの工場』についてですが、いつも見てもらう、人間で言う所の『主治医』さんがいると、オイル交換の頻度はどうか、コンディションはどうか、ということが、ちょっとした『ここが気になるんだけどみてくれない?』ってはなしでわかることがあります。
いかんせん、クルマ好きには常識でも知らない人、興味のない人にとって見ればはなはだわずらわしいことこの上ないのかもしれません。
でも、日常点検とまでは言わないまでも、日ごろの些細な変化で異常がわかることが多いですから。特に音には注意してみてください。
どういった音なのか、どのへんから聞こえるように思うのか、こすっている音か、などです。

トヨタの販売店ではたいてい洗車もしてくれて2000円に消費税くらいですね。
安い高いもそうですが、『いつもの工場』を決めておくことをお勧めします。12,000kmも交換もムチャなようにも思いますが、ちゃんとオイルが入ってたなら問題ないでしょう。
ただ、新車時からとなると、せめてナラシの終わった1,000kmで一回、5,000kmで1回、あとは10,000km前後ごとでも問題なかったです。オイルは汚れて何ぼですから。
さて、『いつもの工場』についてですが、いつも見てもらう、...続きを読む

Qエンジンオイル【0W-20】と【5W-30】はどちらがお勧めですか?

現在、平成14年式ステップワゴンに乗ってますが、取り扱い説明書には推奨オイルの欄に※【0W-20】【5W-30】【5W-40】【10W-30】
「※:【0W-20】は、最も省燃費性に優れたオイルです。」
と書いてあり
【0W-20】と【5W-30】で悩んでいます。
【0W-20】と【5W-30】で乗ってみて違いが分かりますか?
カーショップでは、千円ぐらい違いますが、やっぱり【0W-20】の方がお勧めなのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

0W-20のオイルで 夏場でも油膜切れはおこりませんよ。
素人判断ですね(笑)

イメージだけで考える人は、そう思うのかも知れませんね。
確かに0W-20は 専用エンジンのみの指定になっています。
(5W-20も専用エンジン指定です)

整備手帳に記載が あるなら そのオイルを入れてもいいと
いう事です。

0W-20のオイルは、カーレースでも使用され メーカーの
厳しいテストを受け世に出ていますので なんら問題ありません。

だいたい油膜切れまで AT車が、激しい走行を公道で可能でしょうか?

素人のイメージ専攻型の人は 皆さん そう言いますね。
大きな間違いです。

ちなみに 私は1年中 5W-20を入れてます。

Qエンジンオイルって、入れ過ぎると、どうなる?

主に、エンジンオイルの交換時、規定量以上のオイルを入れてしまい、そのまま
運転した場合、どうなるのでしょうか?

エンジンに、何か不具合が生じるのか、それとも、規定量を超えたオイルが、どこ
からか漏れるのか、どうなるのでしょうか?

私の場合は、エンジンオイルの交換時、次いでに、市販のエンジンオイル添加剤
を入れているのですが、その添加剤の説明書きにて、「油量が規定量内であること
を確認して下さい」との趣旨の注意書きを、よく目にします。
実際、そこで、オイルゲージを使って、規定量内かどうかを量ることはしないのです
が、超えていたとしたら、どうなるのか疑問に思い、質問をさせて頂きます。
今まで、それで何か不具合が出たことはないので、特に問題はないような気はしま
すが、教えて下さい。

Aベストアンサー

二輪と違ってだいたいの自動車のエンジンはドライサンプではないですよ。フェラーリとかポルシェは別ですけど。
オイル交換の時、エンジン底部にあるドレンボルトのみを抜いていますよね(ゲージ穴からも吸えますが)。オイル量を量るオイルゲージをエンジンに差し込んでいますよね。
けっこうな容量のオイルタンクがエンジンとは別に装備されていませんよね?
http://www2.yamaha-motor.jp/bike-word/word.asp?id=40
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%C9%A5%E9%A5%A4%A5%B5%A5%F3%A5%D7

ですのでオイルを入れ過ぎると動いてる部分(クランクシャフト)がオイルを叩くような事になって大きくパワーロスをします。
http://www.gulf-japan.com/faq09.htm#qa48
でもだいたいの自動車は相当悠長な作りになっていますから少し超えたぐらいでは何ともないはずです。50CCとかでは油断できませんよね。
多すぎるよりは少なめのほうがマシというのが今日の基本です。


ウェットサンプと言っても、デフのようにオイル溜めの中に潤滑部分が漬かっているような原始的な物ではなくてちゃんとポンプで汲み上げて各部に送るような仕組みになっていますので安心してください。

二輪と違ってだいたいの自動車のエンジンはドライサンプではないですよ。フェラーリとかポルシェは別ですけど。
オイル交換の時、エンジン底部にあるドレンボルトのみを抜いていますよね(ゲージ穴からも吸えますが)。オイル量を量るオイルゲージをエンジンに差し込んでいますよね。
けっこうな容量のオイルタンクがエンジンとは別に装備されていませんよね?
http://www2.yamaha-motor.jp/bike-word/word.asp?id=40
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%C9%A5%E9%A5%A4%A5%B5%A5%F3%A5%D7

ですのでオイルを入れ...続きを読む

QATF(オートマフルード)を交換しないとどうなりますか?

ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???しかしディーラーに交換を相談するとかならず、2万キロ事に交換していないなら今更交換すると詰まってしまうかもしれないそれなら不具合が出るまで交換しない方がいいとの回答。いったいATF(オートマフルード)を交換しないとどうなるのでしょうか?そもそもその役割すらすらないのですが・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

≪こんにちは。以前、某自動車メーカーの開発耐久実験にいたものです≫

【ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???】

なぜ2万キロごとに交換した方が良いのか…

人間の任意のタイミングで手動でギアを変えるMT(マニュアルトランスミッション)に対し、AT(オーマチックトランスミッション)は運転者のアクセルの踏み込み量・路面の勾配・積載量等々、それら全てを機械で計算し、非常に複雑かつ密集した蟻の巣の様な油路をバルブで切り替え、自動でギアを変速する構造になっています。
その潤滑油・作動油であるATFが、走行を重ねる事により劣化し不純物(磨耗鉄粉等)が増えると、油路のバルブの動きがスムーズでなくなり変速ショックが大きくなってきます。又、バルブやギアを動かす時の摺動抵抗も増大する為、燃費も悪くなります。
この劣化したATFを交換せず走行を続けると、更に不純物が増え潤滑性能が低下する為、バルブやギアの磨耗が進行し、その磨耗した部分を劣化したATFが埋める様に入り込み部品と部品とのクリアランス(隙間)を正常保つ役割をする様になります。
この様な状態が進行した状態でATFを新品に交換すると、磨耗した部分を埋めていた劣化したATFが洗い流され、クリアランスが正常に保てなくなり、部品と部品とのクリアランス過大によりバルブが正常に作動しなくなったり、油路に血栓の様に固まった不純物が取れ他の油路を塞いだり…等々、様々な不具合が発生してしまうのです。
従ってこの、部品の磨耗が進行する前の状態。=2万キロ走行毎の交換が必要、という事なのです。


【ATFを交換しないとどうなるのでしょうか?】

ATFを交換しないとどうなるかは上記の通りですが、今の国産車ならば全く交換しなくても10万キロまでは変速ショック増大や燃費悪化等の症状は出るものの、普通の走行をしている限りATが壊れる事はまずありません。
あなたの車はすでに14万キロも無交換という事なので、ディーラーの方に言われた通り交換はしない方が賢明です。
この先、ATが壊れた時にはもう走行距離も15万キロ超になっているでしょうし、車自体も寿命時期に近づいているので、高いお金を出してAT交換するより新車を購入した方がいい…という事になってしまうでしょうが。

≪こんにちは。以前、某自動車メーカーの開発耐久実験にいたものです≫

【ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???】

なぜ2万キロごとに交換した方が良いのか…

人間の任意のタイミングで手動でギアを変えるMT(マニュアルトランスミッション)に対し、AT(オーマチックトランスミッション)は運転者のアクセルの踏み込み量・路面の勾配・積載量等々、それら全てを機械で計算し、非常に複雑かつ密集し...続きを読む

Qオイルフィルターについて。

自分でオイルフィルターを交換しようと思うのですが、締め付けはどれくらいの強さがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

手で回して軽く止まったら、レンチで3/4回転ぐらい。
緩いのはダメだけど、思いっきり締めてもダメ
手で締められるのなら手だけ(脱脂剤で手とフィルターは洗っておくこと)でしっかりと締め付けてもかまいません。

ちなみに、新品のフィルターのパッキング Oリング には、エンジンオイルを塗ること。
指に新油を着けて塗り塗りしてください。
忘れるとOリングが切れてオイル漏れして、オイルとフィルターが台無しになります。

Q燃料添加剤のワコーズF1は、オイルを汚しますか?

F1は、使用するとカーボンやスラッジが分解されて、オイルに溶け込み、オイルが汚れる。使用後はオイル交換もした方が良い。
と言うのは本当ですか?

ガソリン添加剤は、オイルとはあまり関係なく、いつでも投入可能と考えていました。上記の内容を考えて投入する場合は、オイル交換の少し前に入れる事になります。
F1の投入は、オイル交換前が良いか、いつでも良いか教えて下さい。

今1台の車に入れないで、入れる時期を待っています。

Aベストアンサー

スロロットルバルブ、インジェクターに付着した汚れを溶かし落とし 燃焼させるので オイルが汚れる訳です。
酷く汚れるかと言えば 汚れ具合次第 10万km何も洗浄剤を入れてないなどならかなり汚れの付着が酷く F1一回投入程度では、汚れが取りきれないものです。

F1投入で 少なからず汚れるので オイル交換前に入れるのが望ましく
投入して 3千km5千km走行しても問題は起きないでしょう オイルエレメントが汚れは、ろ過します しかし 気分的に 気にする人神経質な人には、早めのオイル交換が安心できるといった所かな
投入し3千kmはまず大丈夫 しかし個人的には、5千kmを超える走行は、避けたい気分です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報