中小企業の働き方改革をサポート>>

はじめまして。タイトルのとおり33歳独身の男です。彼女いない暦は6年ですが、年を追うごとに出会いの機会が少なくなってきています。まだ恋愛や結婚はあきらめたくないので、危機感を持って6月くらいから意識的に自分磨きを続けてみます。

ダイエットしたり(去年の今頃から15キロ減)、髪型や服装を研究したり、表情筋を鍛えて顔つきを引き締めてみたり・・・、なんだかんだで少しずつ、それなりの効果は出ています。これからも色々取り入れて、よりよい自分を作っていきたいと思います。

ただ、ネットの情報(ここのQ&Aも含む)などを見るにつけて、表面的なものではなく、少ない出会いの機会でも相手に好印象を与えられる雰囲気(顔の造作じゃなく)、人としての深み、教養、自然に相手を慮る気持ち、が恋愛には大事だということがうすうすと気づいてきました。

これは時間がかかる、数年単位でがんばる覚悟が必要だ。
なかなか恋愛が成就しないのは、上に書いた内面的なものが未熟だから。この状態ならカップリングパーティーなどで出会いの鉄砲を数多く撃ってもなかなか難しいんじゃなかろうか、と思いました。

最近は友人知人の結婚報告やおめでたの話がたくさん舞い込んできます。この間も後輩から婚約報告を聞き、「おめでとう!」と思った反面、焦りが強くなってきているのも事実です。

最近、ずっと「まだできる」「もうだめだ」の葛藤が続いています。
自分磨きを粘り強く続けていく心構えのアドバイスや叱咤激励など、
老若男女問わず、このような経験を乗り越えられた(向き合えている)方々のご意見をお待ちしています。
よろしくお願いいたします。

※好きな女性はいます。ちょっと高嶺の花なんですけど・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

あなたはとても素敵な人ですね。


わたしは♀ですが、あなたのような考えの男性がもっと多くなって欲しいと思います。
33歳は、まだまだ若いと思うのですが、、、そんなに焦らなくてもいいのではないでしょうか??40歳ターゲットでもいいくらいだと思うのですが。
私は、私の知らないことをいろいろ知っている人に惹かれます。
人間としての深みも感じます。雑誌で読んだりするのではなく、実際に体験して、話を聞かせてくれると超楽しい!と思います。それには、もっともっと遊ぶこと。と言っても、飲む・打つ・買うのほうでなくて・・・いろいろな経験をすることです。自分が今まで経験したことのないことをいろいろやってみるといいのでは?結婚のことはちょっと忘れて。

これは自分がやってきたことですが、いろいろな旅をしたり、大型バイクの免許を取って乗ってみたり、小型2級船舶を取ってモーターボートやジェットスキーを操縦してみたり、スキューバダイビングをしたり、ウインドサーフィンをやったり。ヨットに乗ってみたり、レガッタでボートを漕いでみたり。スキーやスノーボードをしたり。
動的なものだけでなく、英会話教室に行ったり、海水魚を飼ってみたり、挙句の果てに自分で水槽を組み、ろ過装置を作ったり。TVゲームにはまったことも。スロットマシンにはまったことも。(トータル負けてません 笑)様々な分野の本(生物学、経済の本、建築の本、伝統芸術の本など)を読む。けっこうどれも、はまってやってきたので、数回かじっただけではありません。
結婚する前までいろいろなことをして遊びまくる。自分の家にはまずいないというくらいでした。いろいろな経験をしているので、割とだれとでも盛り上がることができます。たくさんの友人もできます。何よりいいのは、結婚したら、「あんなにいろいろやってきたから、もう遊ばなくても満足」と思えたこと。

自分磨き、なんてかまえずに、ちょっと興味がわいたことをどんどん実行するのです。「行動力」のある男性。「経験値」の高い男性。知らない間に堂々として、女性にこびない感じがすれば、女性のほうから寄ってくると思います。

この回答への補足

こんばんは、「素敵」というご評価、ありがとうございます。
最近めったに言われなくなったもので、うれしいです。

ただ、実際の僕は「素敵」とはほど遠い、巷のもてない男性にありがちなネガティブに考えてしまうタイプの人間です。周りの結婚や連兄の話を聞いて祝福するどころか、むしろ「どうして俺だけうまくいかないの~」なんて考えてしまうのです。
でも、このままじゃ誰にも振り向いてくれないですよね? 自分で自分を嫌ってちゃ、相手を幸せになんかできっこない。

なので、まず、ここのやり取りからポジティブにふるまおう、と。すると、こんなに多くの人からアドバイスや応援をいただけたわけで、皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。

monte77486さんのレスを見てから、昨日早速いろいろ興味ある分野のサイトをのぞきました。時間とお金をやりくりしていろいろなことに渡来していきたいと思います。

また何か、具体的な相談事があるときはトピを立てますので、その節はよろしくお願いいたします。

補足日時:2008/10/13 20:06
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
A2のお礼に書いてあるとおり、サッカー観戦とフットサルが大好きです。あとはまっていることといえば、週末、歩きながら都内の名所史跡探索。そのプラスアルファとして、回答者様のお話を「まだまだ自由な時間あるだろうから、色々やってみな」と解釈しました。

しかし、「出会いがありません(泣)」系の質問トピックでよく出てくる、趣味のサークル、料理教室、ボランティア・・・自分も考えましたが「それで女性と出会い!」なんて頭の片隅ででも考えてしまうことが、真剣に打ち込んでいる方々に失礼だと思い、二の足を踏んでいます。

もう一度自分を見つめなおして、下心なく一人で無邪気に、一心不乱に打ち込めるもの、探してみます。

お礼日時:2008/10/12 23:26

女性に対してガツガツしてる人には、「余裕」が見えないのであまり魅力を感じないかもしれません。


頭の中が、恋愛に関するキーワードでいっぱいな状態の男性には
あまり魅力を感じないと思います。
恋愛に関することを抜きにして、何かに没頭してる男性にはどこかしら
女にはマネできない「男」を感じる魅力が備わっているような気がします。
そういう男性にたまたま出会って軽ーく口説かれたら、コロっといってしまうかもしれません。(*^_^*)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
どうも僕は「がっつきすぎ」「恋愛活動を休む」のオン・オフの振り幅が大きくて困ってしまいます。がっついているときは相手に引かれ、休業期は周りの評価にまったく無関心な状態に、と極端なのです。多分、いまは「がっつき期」でやや行き詰まりを感じているところでしょうか。自分をプラスに導きながら、恋愛を休むくらいのほうが女性には安心感を与えられるものなのでしょうか?

もう一度、自分にとってやってみたいこと、やって楽しいもの、のめりこめそうなもの(ギャンブル以外で)、精査してみます。

Q&Aを見るだけでなく、自分の言葉で相談したことで、おぼろげですが方向性が見えてきたような気がします。

お礼日時:2008/10/13 01:47

色々な考えがあると思いますが、僕が思うには、出会いの数=上手く行く確率だと思います。



もちろん、メタボってたり、ありえないファッションだとダメですが、それなりの身なりに、常識的な考えを持っていれば、後は的に向かって撃つべし撃つべしでしょう。

例えば、あのイチローとか、松井みたいに優れた野球選手でも、試合に出れなければただの人と同じでしょう?

それに、女性が強くなったとはいえ、男から動かないと基本的に何もおきないですから・・・。

※ちなみに、僕の彼女は、カップリングパーティで知り合った子の友達です。色々なケースがあるので、諦めないでくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
見かけを少し修正したおかげで、今年に入ってなんと3回も合コンの機会に恵まれました(それまで人生で1回しかなかったのに、です)。まだ成果は出ていませんが。

さて、極端な話ですが、ある知人からは「お前は傷つくことを恐れすぎている、とにかくナンパしろ、失敗したって一瞬だから」と、ナンパのすすめを説かれますが、頭でわかっていても実行に移せないのが困ったところです。クラブなどで平気で声かけできるようになれば一皮むけるものなのでしょうか?

ともあれ、カップリングパーティー、きっといい経験になるはず、前向きに検討します。

お礼日時:2008/10/12 23:51

自分磨きの点は今のままで良いと私は思います。


あとはご自分の興味のあることをしたり、好きな人にアタックしたりとかそういったことが大事だと思います。

「ご縁モノ」でもあるので、結果を出すという焦りに捉われない気持ちも大切だと思います。

あと、個人的には
こういったサイトで頭でっかちにならない方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
せっかくの縁の芽を自らでつぶさないように、自分磨きは続けていきます。

「頭でっかちにならないよう」、これはホント気をつけます。
ここの質問コーナーや2ちゃんねるのスレッドやモテ講座のサイトを見まくって、よいと思うものを取り入れたりしてきましたが、ここ最近少し混乱気味で、結局俺はどうしたらいいんだ!?と思い、意を決してここにトピックを立てた次第です。

お礼日時:2008/10/12 23:42

文章を読んで結構まじめなタイプなのではないかとお見受けいたしました。



「自分磨きの心得」とのことでしたが、要はどうしたら彼女ができるか、ということでよろしいでしょうか?
投稿者様もお気づきの様子ですが内面磨きというのは時間がかかるし、実は他人から見るとあまり変化が気づかれにくいことではないかと思います。
なので、むしろ内面磨きよりも女心をちょっとつかむ作戦を練る方に力を入れるのはいかがでしょうか。
どうやら、意中の方がいるご様子。ですので女の立場からこうしたらよいのでは?ということをいくつか書いてみます。

・自分はあなたに好意があるんですよということを小出しにアピールしてみる(髪型等ちょっとしたことを誉める、相手が疲れていたり弱っている時に心配してみる、相手の興味ある話題を振ってみる等)
・いつも小奇麗にしておく(シャツにピシッとアイロンをかけたり…)

いろいろ書こうと思ったのですが相手の女性がどんなタイプがよく分からないのでこの程度でやめておきます。
女の好みって結構千差万別だと思うのでリサーチして戦略を練るのがよいと思います。
個人的には「普段男っぽい人が実はすごく料理上手」とか「実は涙もろい」とか「実は可愛いものが大好き」とかそういうギャップのある男の人が今人気なんじゃないかな~と思います。
自分しか知らないあの人のもうひとつの側面!って感じでお得感があって女性としてはグッと来るものがありますしね。
がんばってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

具体的なアドバイスをありがとうございます。いまの時代、「まじめ」も良し悪しですけど、よい方向に向かえるようがんばります。

僕の好きな人はA1のお礼に書きました。いつもお世話になっているお礼や、いかにその会話で安らげているかナドナドひとこと耳打ちしたい気持ちなのですが、いざ面と向かうとついつい舞い上がっちゃって、食べ物の話題とかサッカーの話題とかしてしまいます。ホント自分でも中学生レベルだなーと思いながら、次こそは相手に気のきいたジャブを打ち込みたいと思います。

ギャップですね。「実は~」というのは、他から見える自分のイメージをより深く知らないとできないので、研究してみます。

お礼日時:2008/10/12 23:11

ちょっと高値の花でも、気になる人にはアプローチしないと。


頭髪があり、メタボでない内に、ゲットすべし。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。頭髪のあるうちにがんばります。

でも、恋愛はふられる、傷つくことなんて当たり前のことだと頭でわかっているのに、それを異常に怖がっている自分がいるのも事実です。

さて、質問ではネガティブな話をしたくなかったので書いていなかったのですが、僕には「鬱屈したものが突如(ちょっとしたきっかけで)暴発を起こしてしまう」という性格的欠陥があります。物に当たる、酒の席で大暴れして女性陣に「この人怖い」と敬遠されたり、ひどいときは順調だった仕事を放り投げて無断欠勤したり、狂ったように浪費したり・・・ひょっとすると失恋がそのトリガーになるのでは、という恐れが心のどこかにあるのです。なので、失恋のリスクを極限まで抑えておきたいというのも自分磨きの理由だったりします。

お礼日時:2008/10/12 22:58

30代女性です。



わかりやすいたとえで言うと・・
私、バイオリニストの葉加瀬太郎さんのこと、
失礼ながら、全く好みでも何でも無かったんです。

でも、ある番組に出てらして、とても知的で面白い方だったんです。
人柄が画面を通してもにじみ出てくるくらい良い人で。
番組で料理も作られていたんですが、ものすごく手際も良くて上手なんですよね。
もちろん、バイオリンに関してはことは言うまでもありませんが。

高田真由子さんが惚れるものも無理は無い、っていうくらい魅力的な人でした。
番組が終わる頃には、180度変わって「素敵な人だな」って思いましたよ。

魅力のある人はまずは会話力がありますね。
あと、打ち込めるものを何か持っている人。
それと、良い意味のギャップ。
あと、やはり、人に対して心配りが出来、本当の意味で優しい人
(時に必要な苦言も呈する人)

見た目にこだわるのははじめだけだと思います。
会ううちに中身の無い人だと自然に飽きていきますね。
30代なら、中身を充実させることに重きを置いたほうがいいと思います。

「エスコート」って言う言葉があるように、やはり女性って大事にされることに弱いです。
自分磨きに精を出しすぎ、ナルシストにならないように注意してくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。ナルシストにならず、レディーファーストを自然にできる男になれるようがんばります。

高田真由子さんは僕も好きなタイプだったので、葉加瀬太郎さんとの熱愛報道があったとき「なんでじゃい!?」と思ったのですが、やはり色々輝く部分があるのですね。

会話はねぇ・・・、実はものすごく苦手なのです。周りから「(口下手すぎて逆に)話し方が面白すぎる」といわれるレベルで、妙齢の女性だとひょっとするとドン引きレベルなのかも、です。せめてもの、という悪あがきで、最近、会社の女性相手に目を見ながら大きな声で挨拶し、内線電話やコピーを持ってきてくれたときは感謝を述べ、雑談を振ったりする練習をしています。

プライベートで打ち込めんでいるもの。サッカー観戦とフットサルが大好きです。女そっちのけでのめりこんでいます。

お礼日時:2008/10/12 22:49

高嶺の花だろうと、行動を起こさないと後悔しますよ。


好きな人がいるっていうことは、大事な事だと思います。
その女性にアタックして頑張ることで、自分を磨くことにつながるとおもいますよ。
余談ですが、私も30代前半女なんですが、友達はほとんど結婚してて回りがうるさいです。 負けずに幸せみつけ頑張りましょうね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

実は、好きな人というのが行きつけの美容室の担当さんなのです。少ない女性の知人の中で、その方と話しているのが一番楽しいからです。(営業トークなのかもしれないけど、なんたって百戦錬磨のプロですから) お店の迷惑にならないようにちょっとしたお土産を持っていったりしていますが、相手は仕事場ですし困らせないように慎重に進めてなければいけないのがきついところですが、会話の話題を研究したりして次につなげるのが楽しかったりします。

僕が最近いわれるのは、「40でも50でもいい人は現れますよ」とか「外人はどうだい?」とかw 何はともあれ、自分に合った幸せを見つけたいものですね、お互いに。

お礼日時:2008/10/12 22:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報